えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/02(水) 18:27:07.36 ID:HSQ/zr1y0
校長室

ゆり「・・・みんな集まったわね」

日向「いったい何の用だ?休日くらいゆっくり休ませて欲しいぜ・・・」

ひさ子「ガルデモメンバーまで集められたってことは・・・」

関根「嫌な予感しかしませんね」

ゆり「今日みんなを招集したのは他でもない・・・」

ゆり「天使を陥れる新しい作戦を考え付いたのよ」

大山「あ、新しい作戦!?」

藤巻「ほー・・・そいつはどんな作戦なんだよ、聞かせてくれよゆりっぺ」

ゆり「・・・『だるまさんがころんだ』をする」

音無「・・・は?」

ゆり「作戦名は・・・オペレーション『だるま殺し』よ!」




【ゆり「『だるまさんがころんだ』をするわよ」 音無「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

響「ウラジオストクのヴェールヌイ」第10話~最終話 前編

258: ◆hc5Hlyk12iWK 2016/10/12(水) 20:14:59.10 ID:6huMcq6eo
―高速司令艇「ルースキー」 司令室―


露水兵A『ヤポンの船が動いてるぞ!』

露水兵B『長官から連絡は!?』

露水兵C『駄目だ、無線もさっきから……』

露副長『こちらから送れ、非常事態だ!』

露水兵C『……こちら「ルースキー」、こちら「ルースキー」!
     長官、応答願います! こちら……』

露水兵C『……何故だ! 確かに通じてるのに!』

露水兵A『間違いねえ、向こうの船で何かあったんだ!』

露水兵B『まさか……!』

露副長『……止むを得ん。速やかに日本司令船を追跡する! 抜びょ――』

露水兵D『――! ふ、副長ッ! レーダーに敵影!』

露副長『な……ッ!?』

露水兵D『7時方向、距離2100、数6!』

露副長『ば……馬鹿な、こんな時に……!』

 

引用元: 響「ウラジオストクのヴェールヌイ」第10話~最終話 



 

艦隊これくしょん -艦これ- 艦娘型録 弐

KADOKAWA (2016-10-05)
売り上げランキング: 2,167
【響「ウラジオストクのヴェールヌイ」第10話~最終話 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 エムマスP「Beitのプロデュースをする事になった」

2: ◆EyqsYGWDiw 2014/12/12(金) 23:54:30.78 ID:1IfPe8wX0

P「おはようございます」ガチャ

山村「Pさん、おはようございます」

P「山村さんは相変わらず早いですね」

山村「そりゃあ事務員ですからね。何度かPさんに先を越されてこっちは形無しなんですから」

P「いやあ、なんかすいません」

山村「…あれ、眼鏡どこにやったかな」

P「だから頭の上についてますって」

山村「Pさんいい加減にして下さいよ。僕だってそろそろ本気で……本当だ」

P「いつもそれやってますよね」

山村「ブルーライト用眼鏡なんでつい忘れちゃうんですよね。この眼鏡軽いし。ほら」ヒョイ

P「本当だ、めっちゃ軽い」

P「……いやいやいやいや」




【鷹城恭二「Beitになってしばらく経った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/11(木) 23:21:26.65 ID:V7RPV0ds0


おうおう

ああい「うう…おあああういあいあ。あんああえうおおああいあえんあえ?」あいぁ

ああ「ああ、ああいあん。おういあんえうあ?」おうおう

ああい「あああんおお、いぅあいあいおあええ…うおいうああいお」

ああ「いうあああいあんおあおいおいえお、おえあいえあえんえ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418307676




【【実験】子音取って母音だけで進む艦これSS】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/12(金) 19:38:52.72 ID:CxRvAVs00
~~~~~~

西也「おいモッフル」


モッフル「どうしたフモ?」


西也「ラティファのことは大切か?」


モッフル「何当たり前のこと言ってるフモ」


西也「だったら……分かるよな?」


モッフル「ぐっ……! 卑怯だぞ! 可児江西也!」


西也「ふんっ。なんとでも言うがよい。もしそのまま何もしなければ、ラティファにしてもらうだけだ」


モッフル「……ぐぅ……!」


西也「さぁ……早く後ろを向いて突き出してもらおうか」


モッフル「くそ……! クソ……ッ!」

~~~~~~


いすず「これは……!」


コボリー「あわわわわわ……!」

【いすず「誰のノートかしら、これ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 19:47:48.90 ID:T2BIAXy/0
「……ねぇ……おきて」

まどか「う……うん……?」

ほむら「私よ、まどか。あなた、私がわかる?」

まどか「ほむらちゃ……わたし……」


そこは病院の一室でした。

何度も何度もみてきた、始まりの場所です。

驚きながら、そして、物憂げにほむらちゃんがわたしを見つめているのでした。


いつも見ている景色は、実体を持っていると何もかも違っていました。

匂いがします。病院特有の注射を思い出させるアルコールの匂いでしょうか?

――身体がある。

手を動かし、その指を動かして、私は思わず涙ぐんでしまったのでした。




【まどか「目を覚ますとそこは……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/12/12(金) 23:52:17.64 ID:Lad9RmzX0
──オープニング・クレジット──

今回の怪しい伝説は──

とびっきり危険な、あなたの隣にもいる、あの生物の検証です!

トラ?ライオン?いいえ!もっともっとアブナイその生物の名は──

「寄生生物(Parasyte)!」



<伝説の案内人は──>

アダム・サヴェッジ:メガネがトレードマークの、陽気なヒゲのおっさん。その豊富なアイデアとマッドサイエンティストさながらの熱意で番組をリードする。三半規管が弱い。

ジェイミー・ハイネマン:ベレー帽がトレードマークの、寡黙なヒゲのおっさん。常に冷静なアダムの女房役。爆破大好き。


<二人は泣く子も黙る特殊効果のエキスパートです。そして──>


トニー・ベレッチ:伝説バスターズの中でも随一のガタイの良さを誇り、そのせいかバスター(ダミー人形)の次に被験者をやらされることが多い。

グラント・イマハラ:ロボット工学のエキスパートで、三人組の技術担当。無線や自動操縦装置の作成には定評がある。日系4世らしい。

キャリー・バイロン:ブロンドの美貌と見事なスタイルと誇るアメリカ版リケジョとでもいうべき存在。伝説バスターズの紅一点だが、破壊活動でテンションが上がり過ぎる天然のドS。


<伝説を語るだけでなく、真実かを検証するのです──>

【MYTHBUSTERS】




【怪しい伝説「寄生生物の検証」】の続きを読む

このページのトップヘ