えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 20:33:12.19 ID:Mi73gln00
タバコから昇る煙は丁度俺の頭の上の辺りで薄くなっていった。
火のついたタバコを肺に落とす度に自分の思考が鈍くなっていくのが分かる。

ぼんやりとしている方が今はいい。

鈍感になれば矛盾した痛みもなくなっていくだろうから。

今出来ることは灰皿にタバコの灰で山を作ることぐらいだろうから。

結局脆い灰は崩れてしまうけれど。

後、どれくらい待つのか分からないけれど、多分もうすぐ終わると思う。

ただもうすぐ来ると思うのは何度目なのかもう数えなくなった。

ただずっと待つということはないことが少しだけ慰めになった。

彼女のことは待たせる立場であったのに待つ側になるとどうももどかしい。

こんなに待っているのに、なぜか会いたくない気がしている。

結局、待っている時の今が幸せかもしれないというおかしなことを思い浮かべてるもの紫煙のせいなのかもしれない。

控え室とは名ばかりの小さな部屋だった。

椅子が二脚と机が置いてあり、机の上にはいくつかの資料と安物の灰皿にタバコの吸い殻が山と積まれていた。

打ちっ放しのコンクリートはわびさびには少し味が足りず、殺風景でしかなかった。

かと言っても空調は効いていて掃除はしてあるようで汚い訳ではない。

この部屋にいるのが不快という訳ではない。

この部屋にいることが不快であるだけだった。

引用元: 佐久間まゆ「私の灰かぶり」 


 

【佐久間まゆ「私の灰かぶり」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 19:36:26.09 ID:3hsmRDQS0
朝、目覚まし時計が鳴りだすと、私の今日が始まる。


「ふわぁ……お、おはよう」


いつもの挨拶をして、まだ寝ぼけた顔でゆっくり……ゾンビみたいな動きで、身支度。

今日は、どんな1日になるのかな。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467887785

引用元: 白坂小梅のとある1日 


 

【白坂小梅のとある1日】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆GD/nrorf32 2016/07/07(木) 00:06:16.27 ID:CwG/l3+5o
提督「これで、戦争が終わる…」

提督「よくやってくれた。我々の勝利だ」

提督「だが、残党狩りが残ってる。しばらくは戦闘が続く。気を引き締めていけ」

わかってはいた。戦争が終わることが艦娘との別れであることを

残党狩りは徐々に出撃回数も敵の数も減っていった。

引用元: 提督「パズルのかけら」 


 

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ Prinz Eugen 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
グッドスマイルカンパニー (2017-01-31)
売り上げランキング: 165
【提督「パズルのかけら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ししのは 2013/09/05(木) 22:13:05.87 ID:hJSxzfQV0
以前書いたSS
幽霊「なんで俺は・・・成仏できないんだ」
に対し、主人公が成仏できない理由が書かれていないのが不満との意見を頂きました。

成仏できない理由になるかはわかりませんが、
彼が幽霊になる前の話を書いてみました。

蛇足になるかもしれませんが、読んでいただけたら幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378386785

引用元: 幽霊「俺が成仏できない理由」 


 

幽霊を捕まえようとした科学者たち (文春文庫)
デボラ ブラム
文藝春秋
売り上げランキング: 130,898
【幽霊「俺が成仏できない理由」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/11/18(月) 12:57:48 ID:mKIhMkFw

男「あー寒っ。なんでこんな日に入試があるんだよ。もっと暖かい時期にやってくれ」

男「手がかじかんでマークしにくいったらありゃしない」

男「しかし今日は全くと言っていいほどできなかったな。明日に切り替えよう」

男「...おっ、あそこに雪だるまが作られてる。中々クオリティ高いな」

雪だるま「...」

男「懐かしいなあ。俺も昔はよく作ったもんだ」

男「寒い中元気にはしゃいでたあの頃に戻りてぇ...」

男「ん?こいつ目にまつげらしきものが生えてる。ってことは女の子なのかな」

雪だるま「...」

男「まあどっちでもいいんだけどさ。女の子だとしたら頭むき出しってのは可哀想だろ。バケツぐらい被せとけよな」

男「んー、しゃあねえ。俺のニット帽でも被せとくか。明日取りに来れば大丈夫だろ」

雪だるま「...!」

男「これで良しっと。それじゃ、またな」

雪だるま「...」 


転載元:雪だるま女
 

【雪だるま女】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆tO1d2pMtBGwv 2016/07/05(火) 06:20:39.95 ID:lLiWk3MJo
アタシの応援はアタシの恋を終わらせた

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467667239

引用元: 若林智香「アタシが空っぽの応援をした日」 


 

【若林智香「アタシが空っぽの応援をした日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/06(水) 22:10:52.55 ID:A3npcRufo
男「なぁ」

友「ん?」

男「お前は黒歴史を思い出した時ってどうしてる?」

友「黒歴史って、∀ガンダムのアレ?」

男「違う、それじゃない。“思い出したくない過去”って意味の方」

友「あー、そっちね。うーん……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467810652

引用元: 男「黒歴史を思い出した時ってどうしてる?」 


 

いつもうっすら黒歴史 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
お肉おいしい
KADOKAWA (2016-03-04)
売り上げランキング: 195,914
【男「黒歴史を思い出した時ってどうしてる?」】の続きを読む

このページのトップヘ