えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/02/25(火) 22:59:12 ID:7jWvyuK2
2014年△月△日

美希「ついに明日なの」

P「ん? どうした美希」

美希「ミキがハニーとの入籍後初のライブなの」

P「そうだったな」

美希「ミキはハニーと結婚できて嬉しかったの」

P「俺もだよ美希」

美希「でも……今はすごく不安なの」

P「ファンのことか」

美希「うん。ミキが結婚を発表した時、すごくニュースになったでしょ?」

P「あぁ。なんていったって765プロの星井美希だからな」

美希「電話もずっと鳴ってたの」

P「音無さんや律子、社長には迷惑をかけちまったな」 


 

ミニッチュ アイドルマスター 星井美希 アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2016-07-29)
売り上げランキング: 14,715
【美希「この日がきたの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/17(火) 21:42:25.20 ID:KG2wOnzuo
亜美「むりだよ、入るわけないっしょ。サイズ考えてよ!」

P「いや、まだいけるはずだ」

P「あきらめなければどうにかなる!」

亜美「んにゃ、そーゆー精神論じゃなくて物理的に入らないっぽいよ」

P「ゆっくり押し込めばきっといけるだろ」

亜美「兄ちゃんやめて!」

亜美「力づくじゃ何も解決しないよ」

P「ほら、体勢を変えて先っぽからゆっくり入れれば」

亜美「無理!裂けちゃう!裂けちゃうよ、兄ちゃん」

P「大丈夫、結構頑丈に作られてるもんだって」

P「だから、な?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379421745

引用元: 亜美「兄ちゃん、もうやめようよ」 


 

アイドルマスター 双海亜美&双海真美 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2016-12-31)
売り上げランキング: 5,041
【亜美「兄ちゃん、もうやめようよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AyvLkOoV8s 2016/08/25(木) 02:41:31.39 ID:8g+C0DZJ0

~舞踏会後・地下CPルーム前~


武内P「……」カツカツ

P(午前の皆さんの送り迎えは、これで終わりだ)

P(島村さんはピンクチェックスクールの皆さんと一緒に、徒歩で戻ると聞いているし……)

P(待っている間に書類仕事を済ませておこう)フラッ

P「……ッ」

P(いけない……少し寝不足気味だ)

P(アイドルの皆さんがいないうちに、少しだけ仮眠をとっておくか……)ガチャ

P「……ん?」


卯月「ハッ!」

美穂「き、来たよ! 卯月ちゃん、響子ちゃん!」ヒソヒソ

響子「落ち着いて打ち合わせ通りに行きましょう! あくまで自然に!」コソコソ

卯月「は、はい!」ギシッ


三人「「「せーの……」」」スウッ


美穂「わー! 卯月ちゃんのプロデューサーさんに卯月ちゃんが縛られてるところを見られちゃったー!」

響子「ど、どうしようー! た ま た ま みんなに隠れて卯月ちゃんに後ろ手縛りの実験台になってもらってたのに た ま た ま 偶然に卯月ちゃんのプロデューサーに見つかっちゃいましたー!」

卯月「きゃー! は、恥ずかしいです!」モジモジ

美穂「あのっ! すぐほどきます! 卯月ちゃんを解放しますから……わー! 結び目が硬くてほどけないよ!」

響子「これは卯月ちゃんのプロデューサーといえどもほどけないかも……! あっ無理にほどこうとしない方がいいと思います!」

美穂「しょうがないね! ならほかの部屋に行って鋏を取って来るしかないよね!」

響子「この部屋には鋏がないですもんね! なぜか鋏がひとつも見つかりませんもんね!」

美穂「でもどの部屋にあるかわからないからなかなか戻ってこれないかも……」チラッ

響子「アイドルがプロデューサーに甘えても、誰にも見つからないし私たちも止めようがないよね……!」チラッ

P「ええと……」


美穂「待っててね卯月ちゃん! でもプロデューサーさんと一緒にいてもらうから大丈夫だよ!」ビッ

響子「誰も部屋に来なくても、しばらくプロデューサーと2人きりだから大丈夫だよね卯月ちゃん!」ビッ

卯月「はい! 島村卯月、頑張ります! ……あっ、縛られてるからピース出来ない!」ギシギシ

美穂「と言うわけで! 卯月ちゃんのプロデューサーさんは私たちが鋏を持ってくるまで縛られた卯月ちゃんと一緒にいてあげてください!」

響子「部屋から出たり卯月ちゃんから離れたりなんかしたら、卯月ちゃんが不安がります! そばにいてあげてください!」

美穂「卯月ちゃんを安心させるためには多少スキンシップを織り交ぜてもいいと思います! ボディタッチも、その、少しくらいなら!」

響子「抱きしめたりしても卯月ちゃんきっと喜びますよ! あとは頭を撫でてあげるとか!」


きょうみほ「「それでは!!」」バタン


ガチャ

ドア「」lock


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472060491

引用元: 武内P「島村さんが縛られている……」 


 

【武内P「島村さんが縛られている……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/13(月) 00:32:24.46 ID:REyH9s69o
「大将殿、私を解体してください」


いつもは海の上を艤装を身に着け、こちらに属する艦娘に出迎えさせるのだが、その日はわざわざ陸路で来たことに疑問を抱きながら大将が取り次ぐと、部屋に入り、簡単な挨拶をすますなり、扶桑はそう頼んだ。


大将は扶桑の所属する鎮守府の提督に絶対的信頼を置いていた。


彼の鎮守府には大和がいたのだ。


大和はこの日本の最高戦力であり、その大和の能力を活かせるのが彼だったからである。


そして、その大和は扶桑が鍛えたいうことも、そして、その鎮守府でも古参である扶桑がその鎮守府の皆の精神的支えであることも知っていた。


だからこそ、大将はどうしてだと返す。

引用元: 扶桑「十三海里」 


 

【扶桑「十三海里」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 【モバマスSS】お題は星の数だけ 8夜目

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/22(月) 20:12:57.49 ID:7xnos+hb0
それでは「スポンサーに強引にホテルへと連れられる他事務所新人時代のみく 」でひとつ
短いかもしれませんがご容赦を
口調などは目をつぶって頂ければ……

引用元: 【モバマスSS】お題は星の数だけ 9夜目 



 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 05 純情Midnight伝説
歌: 向井拓海(CV:原優子)、藤本里奈(CV:金子真由美)、松永涼(CV:千菅春香)、大和亜季(CV:村中知)、木村夏樹(CV:安野希世乃)
日本コロムビア (2016-08-31)
売り上げランキング: 21
【【モバマスSS】お題は星の数だけ 9夜目】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/18(水) 02:37:39.81 ID:lIC0CmFXo

真「へぇ……でも響って自転車のイメージあんまり無いよね」

響「ほら、自分ってさぁ、電車あんまり乗らないじゃん?」

真「うん、苦手とか言ってたっけ」

響「歩いて行けそうな距離なら大体は徒歩だったんだけどさ」

真「うん」

響「それだったら自転車の方が楽だし時間も掛からないかなって思って」

真「まあ、確かにその通りだろうね」

響「それでまぁ、思い切って買っちゃったんだけど」

真「なるほどね」

響「でもなー、実を言うとちょっとだけ後悔しちゃってるんだ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379439459

引用元: 響「自分この間自転車買ってさあ」真「へえ」 


 

ミニッチュ アイドルマスター 我那覇響 アクリルキーホルダー
ファット・カンパニー (2016-07-29)
売り上げランキング: 68,394
【響「自分この間自転車買ってさあ」真「へえ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/02/25(火) 01:29:58 ID:acmY2uaQ

「ほら、アルミン。行くぞ」



エレンは変わらない

自分の気持ちに素直で、ちょっと喧嘩っ早くて、諦めることが嫌いで、僕の道標となってくれる存在

昔から何一つ変わらない、僕の親友 

2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2014/02/25(火) 01:31:11 ID:acmY2uaQ

「アルミン、あまり無茶はしないでついてきて」



ミカサも変わらない

優しくて、常に僕達を守ってくれて、強い…たまに暴走しちゃうとこも変わってないけど

あっ、でも変わったところもある

とっても綺麗になった


「…おい、ミカサ。手を抜かずに先に行けよ」


「手を抜いてるつもりはない。エレンと違ってちゃんとペース配分を考えてる」


「なっ!俺だってそれぐらい考えて走ってるよ!!」



そうそう、エレンは鈍感なところもまったく変わってない 


 

【アルミン「変わらないモノ」】の続きを読む

このページのトップヘ