えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/19(金) 22:44:19.30 ID:cH7aKWd+0
亜美「聞いてよ」

やよい「どうしたの」

亜美「真美とケンカしちゃってさ」

やよい「また?」

亜美「そのゲーインがね」

やよい「それは亜美が悪いよ」






亜美「えっ」

やよい「うん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418996649

引用元: やよい「どちらもおんなじ画数だけど」 

 

アイドルマスター 高槻やよい メッセンジャーバッグ
コスパ (2014-02-28)
売り上げランキング: 38,016
【やよい「どちらもおんなじ画数だけど」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 17:20:48.12 ID:sn/76fNo0
京太郎「いやあのただ手が触れ合っただけでそんな責任とか」

健夜「てててて手が触れ合ったんだよ!?何でそんなに冷静なの!?」

京太郎「おもちだったらまだしも手ですし…」

健夜「おおおおももちち!?完全に妊娠するよそれ!!!」

京太郎「へー…んっ?」

健夜「ふぇ?」


みたいな感じのオネシャス!

引用元: 健夜「手が触れ合ったんだから責任とってよ!」京太郎「えっ」 



ドラマ「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」 (豪華版) [Blu-ray-BOX]
バップ (2018-01-17)
売り上げランキング: 3,271
【健夜「手が触れ合ったんだから責任とってよ!」京太郎「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/19(金) 05:27:37.20 ID:P/0rTjJso

 かみさま  おねがいです

  いい 子 になりますから

   お 姉 ちゃんの

         びょう 気 を

  な お し て く だ さ い


             う い


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418934447

引用元: 憂「いい子の私と明かりの話」 

 

けいおん!! Blu-ray Box (初回限定生産)
ポニーキャニオン (2014-11-19)
売り上げランキング: 496
【憂「いい子の私と明かりの話」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/23(水) 16:37:45.97 ID:Y8WtlEJE0
ある日、見滝原に雲を越すほどに大きい、山のような大木のような――とても大きな何かが生まれました。

そう、例えるならそれは北欧神話のユグドラシルのようで、荘厳で神々しく。

そして圧倒的で、絶望的でした。

それがもたらしたのは前代未聞の現象であり災害であり――。

この時、世界はまだまだ私の知らないことだらけなんだなと痛感しました。

それは見滝原を壊滅させ、そして日本全土に渡って甚大な損害をもたらしました。

ライフラインの一切が用を成さないことから、その規模がおおよそ推測されます。

引用元: 仁美「私が……魔法少女……?」 


【仁美「私が……魔法少女……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆/BueNLs5lw 2014/12/19(金) 00:49:36.10 ID:l++eVCrR0
ほのにこ
たぶん短い


深夜――コンビニ前

にこ「あー、お腹空いた。財布バックに入ってたっけ」

ゴソゴソ

にこ「……から揚げくらいなら買えるか」

ウイーン

にこ「……やっぱりちょっと食べてこれば良かったかしら……あいたッ」

ヒリヒリ

にこ「たく、穂乃果のせいで……膝もすりむいちゃったじゃない」

にこ(……ま、勝手にこけただけだけど)

にこ「あの、からあげ一つお願いします」

店員「はい」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418917766

引用元: にこ「追われる女」穂乃果「追う女」 

 

ラブライブ! School idol diary ~μ'sのクリスマス~
公野櫻子
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 30
【にこ「追われる女」穂乃果「追う女」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 16:24:54.44 ID:RZINeAvyo

 魔女がどこに住んでいるのかは誰も知らない。
 森のほとりの風車小屋とかにいるらしいとは言うけれど、
正しくこの場所! と示せる人はいないのだ。

 普段は誰にも必要とされないし魔女の方も誰かを必要としないので、
お互いが出会うことはめったにない。
 それは不思議というほど不思議なことではないけれど、
実はそれこそが魔法ということ。

 手元にあるものでは困りごとを解決できないと感じたとき、
その思いが強ければ魔女はその人の前に姿を現す。
 理由は誰にも分からない。
 もしかしたら魔女自身にも分かっていない。
 それは丸ごとまとめて不思議、つまり魔法と呼ぶのだ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392449094

引用元: ひよっ子魔女と嘘嫌い 


【ひよっ子魔女と嘘嫌い】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆.xKc9zwqNY 2014/12/18(木) 22:51:20.84 ID:qH39bT590
響「どうしたんだ突然?」

貴音「いえ、至上の愛情表現とは、いったいどの様な物かと思いまして」

響「四条だけに?」

貴音「響……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1418910670

引用元: 貴音「至上の愛情表現とは……」 

 

【貴音「至上の愛情表現とは……」】の続きを読む

このページのトップヘ