1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 00:26:25.11 ID:u/9talOsO
上条「しかも足にまで血が垂れてきてるしどこか怪我でもしたのか!?」

美琴「え?あれ?今日は別に怪我とかしてないし特に痛いとかないし…。でもなんか気分があんまり優れないかも…」

上条「くそっ!とりあえず病院行くぞ!」グイッ

美琴「う、うん…」

 
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 00:37:26.21 ID:u/9talOsO
病院

冥土返し「診察は終わったよ」

上条「それで先生!ビリビ…御坂!御坂は大丈夫なんですか!?」

冥土帰し「落ち着きたまえ。別に彼女は怪我をして血を流していたわけじゃない」

上条「へ?」

冥土帰し「あれは大人の女性特有の症状で生理というものだ」

上条「生…理…?」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 00:44:45.91 ID:u/9talOsO
冥土帰し「母親や学校で教わっていれば自分で対処することも出来たけど彼女、それに君もそういったことは知らなかったようだね」

上条「すいません…俺は生理とか全く知らなくてどうすればいいか全然わからなくて…」

冥土帰し「何も謝ることはない。むしろ彼女を無事に病院まで連れて来て立派だと思うよ」

上条「はい…。先生それで御坂は?」

冥土帰し「ふむ。そろそろ処置が終わる頃かな」
ガチャ

美琴「あ…」

上条「御坂!」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 00:54:03.23 ID:u/9talOsO
冥土帰し「もう処置は済んだようだね。何か調子が悪いとかあるかね?」

美琴「すこし気分が優れないだけで後は問題ありません…」

上条「御坂…」

冥土帰し「ふむ。突然のことで精神的に不安定になるのはしょうがないね。今日は大事をとって1日安静にしてた方がいいね。君、ちゃんと彼女を送ってあげるんだよ?」

上条「はい…」

冥土帰し「それじゃあお大事に。何かあったらまた来るといい」

上条・御坂「ありがとうございました」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:04:19.45 ID:NqtVi6RF0
上条「大丈夫だったか?」

美琴「うん・・・なんか少しイライラするけど」

上条「それにしても!御坂も遂に生理かぁ・・・いつのまにか大人になったなぁ・・・」

美琴「あのねぇ、私の過去全てしってたかのような口で聞かないでくれる!?」ビリビリ

上条「うわっ!おいやめろ!」

美琴「もー・・・」

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:08:30.26 ID:NqtVi6RF0
―常磐台中学女子寮―

上条「ここでいいのか?」

美琴「うん。今日はなんか色々と付き合ってくれちゃって悪かったわね」

上条「いいっていいって。じゃあまたな」

美琴「あ...うん」


ガチャ

美琴「ただいまー」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:14:52.27 ID:NqtVi6RF0
黒子「おかえりなさいませお姉さま!」

美琴「ふぅー...なんか今日は疲れちゃったな...」

黒子「どうしたんですのお姉さま?」

美琴「うーん...なんか生理が始まっちゃったみたい」

黒子「....」

美琴「どうかしたの黒子?」

黒子「...お...お姉さまが...ついに...生理...」

美琴「?」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:19:02.19 ID:NqtVi6RF0
黒子「....」

美琴「...黒子?」

黒子「...なんでも無いですわ。お風呂は沸いてますわよ」

美琴「あ、うん。じゃあ先に
入って来るわね」

ガチャ


黒子「...ふ.....ふふ...フヒヒヒヒヒ」

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:24:06.93 ID:NqtVi6RF0
シャー

美琴「ふぅ....」


――――――――・・・・・・……

上条「それにしても!御坂もついに生理かぁ...いつのまにか大人になったなぁ...」

……・・・・・・―――――――

美琴「何よアイツ...私の事よく見てくれてるじゃない...」

ゴソゴソ

美琴「ん?」

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:29:27.34 ID:NqtVi6RF0
ゴソゴソ

黒子「ありましたわ!!」

黒子「な...なんと...お姉さまのパンツと短パンにお姉さまの血が...」

黒子「...決めましたわ!このパンツと短パンを真空パックに入れて今晩のおかずに....フヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」

美琴「何....やってるのよ」

黒子「ヒッ!?」

ビリビリビリビリビリビリ

黒子「あ゛ヴッ!!」

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:34:14.34 ID:NqtVi6RF0
―第7学区男子寮―

上条「たらいまーん」

イン「遅いんだよ!!とうま!!早く沢山ごはん作って!!!」

上条「はいはい...」

イン「遅いんだよ!!」

上条「ウルセーナー...」

イン「なんか言った?」

上条「何もいっておりませぬインデックス様」

上条「不幸だ...」

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:41:12.16 ID:NqtVi6RF0
上条「はいはい出来ましたよー上条さん特製大量もやし炒め焼肉ソース和えですよー」

イン「...」

上条「どうしたんですかー食べないんですかー?」ズルズル

イン「...肉は?」

上条「上条さんの家にそんな高級食材は用意しておりません」

イン「むー!!」ズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズルズル

イン「ごちそうさまでした!!」

上条「おい...おい」

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:45:58.89 ID:NqtVi6RF0
上条「はぁ...さっさと風呂入って寝るか...」

ガチャ

上条「それにしても...最近いい加減ウザくなってきたな....」

上条「はぁ...休養が欲しいです...」

上条「ていうか...彼女とか欲しい」

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:54:23.76 ID:NqtVi6RF0
美琴「はぁ...黒子の変態は直らないのかしら...」

美琴「.......」

美琴「アイツは....私の事どう思ってるのかな」


上条「付き合いたい彼女....付き合いたい彼女....ダメだ...出てこない」


美琴「てか、私はなんであんな馬鹿の事が好きになっちゃったのよ... 」


上条「御坂美琴...?いやダメだ。まだ中学生だしlevel5だし...色々と釣り合わない」


美琴「アイツ...当麻の気持ちが知りたい...」

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 02:58:41.18 ID:NqtVi6RF0
上条「ふぅー風呂の床拭いてさっさと寝るかー」


美琴「なんか今日は凄く疲れたし、さっさと寝ちゃおー」


上条「おやしみなさいー」


美琴「おやすみなさーい」

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:10:21.37 ID:NqtVi6RF0
―次の日―

美琴「んーよく寝た」

美琴「今日暇だなー何しよっかなー」

美琴「久々にTwitterでもやるかなー」


上条「ふぁぁ...暇だ...散歩にでもいくかー」

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:21:41.70 ID:NqtVi6RF0
美琴「カタカタ」

おはよーっ!

@misaka_mikoto おはようございますお姉さま。と、ミサカは返信します。お姉さまがTwitterとは珍しいですね。

美琴「あの子達もTwitterやってるのね...」

@misaka_10032 おはようー。なんか暇だからねー

@misaka_mikoto それはそうとお姉さま。一つ伺いたい事があるのですが...と、ミサカは問います

@misaka_mikoto なによー?

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:32:55.94 ID:NqtVi6RF0
@misaka_mikoto お姉さまは付き合ってるお方はいらっしゃるのですか?

美琴「へっ!?い...いきなりなに聞いてくるのよ!!」カタカタ

@misaka_10032 い...いないわよ!!

@misaka_mikoto そうですか...それでは付き合ってみたい男性はいるのですか?と、ミサカは更に問いつめます

美琴「付き合ってみたい....男性...か...」カタカタ

@misaka_10032 ま...まあ、いない訳じゃあ無いけど...

@misaka_mikoto そうですか...大体検討はつきますけどね

@misaka_10032 け...検討って...

@misaka_mikoto おっと誰か来たようです。それではさようならと、ミサカは話題を終わらせます

美琴「もう...なんなのよ」

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:37:25.19 ID:NqtVi6RF0
上条「ふぁぁ...暇だ...」トボトボ

上条「ん....?なんか落ちてるぞ?」

ピラッ

上条「福引券...?」

上条「そういやティッシュ切れてたかな...暇だからいこう」

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:43:46.23 ID:NqtVi6RF0
―福引券会場―

「福引券1枚ですね?1回抽選できますのでこれを回してください」

上条「はいはいっと....」

コトン

「おめでとうございます!!三等の新型パソコンです!!」

上条「...えっ?」

「こちらが賞品でございます!!」

上条「.....」

「どうしましたか?」

上条(何か物凄く嫌な予感がする...)

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:52:27.88 ID:NqtVi6RF0
―第7学区男子寮―

上条「とりあえず無事に帰ってきたわけだが...」

イン「とうまなにそれ?なんか凄そうなんだよ!!触らして欲しいかも!」

上条(...こいつに壊される事しか見えない...)

上条「あ!そういえば今日小萌先生の家で焼き肉パーティーやるっていってたっけなー?」

イン「行ってくるんだよ!!」ピュー

上条「...よし」

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 03:56:43.84 ID:NqtVi6RF0
上条「フムフム...つまり無線LANはパソコン内蔵で、電源点ければ簡単にネットに繋がると...すげーな」

上条「おっ点いた!!」

上条「んじゃー早速土御門や青髪が行ってたTwitterってのやってみるかー」

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:03:40.68 ID:NqtVi6RF0
上条「よしっ登録完了!!つぶやいてみよー」



上条「おおおつぶやけたwwwwww」

上条「あ、そういや誰かフォローしないとただの独り言状態になるって土御門が行ってたなー」

上条「土御門 元春で検索っと....お、でたでた」

tutimikado_motoharu
今日は義妹が家にきてるにゃーwwwwwww耳掃除してもらうにゃーwwwwwww

上条「...まあいいフォローっと」

上条「次は青髪か」

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:09:26.36 ID:NqtVi6RF0
上条「青髪ピアスで検索っと...お、でたでた」

aogami_piasu
今日は二次嫁とxxxxなうwwww

aogami_piasu
ああああああああああああああああああリア充爆発しろおおおおお

aogami_piasu
今日は二次嫁と一緒にお風呂なーうwwwwwww

aogami_piasu
うんこなう

上条「....終わってんな」

上条「そういやあいつもTwitterやってたっけ?」

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:17:25.64 ID:NqtVi6RF0
上条「一方通行...っと...お、でたでた」

Akuserare-ta
絵本読ンでたら糞ガキ寝ちまった。かわいいじゃねェか...

Akuserare-ta
今日は糞ガキに絵本を読ンでやった。森の熊さンって奴なんだが糞ガキはよろこンでたから良かった

Akuserare-ta
コーヒーgkgk

Akuserare-ta
腹減ったなァ...


上条「きめぇ....」

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:27:57.37 ID:NqtVi6RF0
上条「ありゃ?そういや御坂はTwitterやってんのか?」

上条「御坂美琴で検索っと.. お!でた!」


misaka_mikoto
@misaka_10032 け...検討って...

misaka_mikoto
@misaka_10032 ま...まあ、いない訳じゃあ無いけど...

misaka_mikoto
@misaka_10032 い...いないわよ!!


上条「これは誰かと会話してんのか?っとここに会話ボタンあんじゃねぇか」

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:30:30.20 ID:NqtVi6RF0
会話
@misaka_mikoto お姉さまは付き合ってるお方はいらっしゃるのですか?

美琴「へっ!?い...いきなりなに聞いてくるのよ!!」カタカタ

@misaka_10032 い...いないわよ!!

@misaka_mikoto そうですか...それでは付き合ってみたい男性はいるのですか?と、ミサカは更に問いつめます

美琴「付き合ってみたい....男性...か...」カタカタ

@misaka_10032 ま...まあ、いない訳じゃあ無いけど...

@misaka_mikoto そうですか...大体検討はつきますけどね

@misaka_10032 け...検討って...

@misaka_mikoto おっと誰か来たようです。それではさようならと、ミサカは話題を終わらせます

美琴「もう...なんなのよ」


上条「へぇ...御坂にも好きな人いるのか...まあ当たり前か...」

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:32:13.89 ID:NqtVi6RF0
>>133
やべ!
美琴が喋ってるとこ消すの忘れてたごめん忘れてくれ

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 04:35:02.24 ID:NqtVi6RF0
会話
@misaka_mikoto お姉さまは付き合ってるお方はいらっしゃるのですか?

@misaka_10032 い...いないわよ!!

@misaka_mikoto そうですか...それでは付き合ってみたい男性はいるのですか?と、ミサカは更に問いつめます

@misaka_10032 ま...まあ、いない訳じゃあ無いけど...

@misaka_mikoto そうですか...大体検討はつきますけどね

@misaka_10032 け...検討って...

@misaka_mikoto おっと誰か来たようです。それではさようならと、ミサカは話題を終わらせます


上条「へぇ...御坂にも好きな人いるのか...まあ当たり前か...」

上条「なんだかな.....」

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 10:13:25.23 ID:NqtVi6RF0
上条「あーあ暇だあ...買い物いこ」

kamijyou_touma
買い物いくなう

上条「...なうってきめぇな」

―常磐台中学女子寮―

美琴「そういえばアイツもTwitterやってるのかな?」

美琴「上条当麻っと...あ!でた!!」

美琴「どうしよう....もし私の事とかつぶやいてくれてたら....」

kamijyou_touma
買い物いくなう

kamijyou_touma


美琴「って....2件だけかい」

美琴「....あれ?アイツいま買い物してるのかな...」

美琴「黒子!ちょっと散歩行ってくる!」

黒子「わかりましたですのー」

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 10:25:13.80 ID:NqtVi6RF0
上条「フンフンフンフンフンフンフーン♪」

美琴「ちょっとアンタ!!」

上条「どわっ!?...なんだお前かよ...悪いけど今日は早く帰らなきゃいけないのでお前に付き合ってるお時間はございません」

美琴「何かあんの?」

上条「今日は特売でお刺身を手に入れたので腐らせないうちに早く帰りたいのです」

美琴「は...ハァ!?」

上条「それじゃあまたなー」タッタッタ

美琴「あ...ち、ちょ、ちょっと待って!!」

上条「まだ何かー?」

美琴「その....やっぱ何でもない」

上条「?」

美琴(ああ....家に行きたいなんて言えない...)

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 10:34:00.78 ID:NqtVi6RF0
上条「たらいまー」

シーン....

上条「っと...今日はインデックス小萌先生の家で焼き肉やってんだっけ...」

上条「よし!今日は久々に一人だけでご馳走だっ!!」

上条「っとその前にTwitterやろー」

kamijyou_touma
たらいまー

上条「.....」

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma おかえりかみやーん

aogami_piasu
@kamijyou_touma おかえりぃー

上条「おおすげぇ!返信がきた!!」

上条「もっとつぶやいてみよ!」

kamijyou_touma
今日は居候大食いシスターがいないので一人でご馳走なう!!!

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 10:42:17.65 ID:NqtVi6RF0
tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma そのご馳走というのはなんなんだにゃー?

kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu お刺身ですよー

aogami_piasu
@kamijyou_toumaお刺身やてぇー?ちょっと今からそっちいくわーwww」

kamijyou_touma
@aogami_piasu 絶対くんな!!

上条「Twitterって意外と楽しいもんだなー...っと、お刺身が腐っちゃう早く食べよー」

ガタッ

イン「おかえりなんだよ!!!」

上条「」

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 10:50:38.75 ID:NqtVi6RF0
上条「っておま...小萌先生の家で焼き肉やるんじゃ無かったのか!?」

イン「もう終ったんだよ!!!」

上条「.....はぁ...」

イン「あ!スーパーハイテクマシーンが置いてある!!ちょっといじらしt」

上条「や、やめろ!!絶対やめろ!!この刺身あげるから!!」

イン「え!?ほんと!?やったー!!」

上条「(どうしていつもこうなる...)」

イン「バクバクバクバクバクバクバクバクバクバク」

上条「(Twitterでもやるか...)」

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 10:56:13.38 ID:NqtVi6RF0
kamijyou_touma
例の暴飲暴食シスターに刺身奪われた死にたい

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma かみやんの事だからそうなると思ってたにゃーw

aogami_piasu
@kamijyou_touma ざまあwwwwwwwwwww

上条「......」

イン「私はもうお腹一杯だからさっさと寝るんだよ!!」ガバッ

上条「はいはい...」

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 11:07:19.88 ID:NqtVi6RF0
イン「スースー...」

上条「やっと静かになったか....」

上条「はぁ.......」カタカタ

kamijyou_touma
幸せになりたい

kamijyou_touma
ていうか彼女欲しい

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma 何をいっとるねんかみやーん。この前彼女さんとセブンスミストでラブラブデートしてたやないかーい

kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu お前見てたのかよ....ていうか彼女じゃねーし。無理矢理連れてかれてただけだっつの

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma ほんとかにゃー?でも、好きでも無い相手に無理矢理デートにさそうなんてあり得ないんだにゃー

上条「だからデートじゃねーし...」

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:03:59.79 ID:NqtVi6RF0
kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu だからデートじゃねぇって!!

tutimikado_motoharu
@kamijyou _touma デートじゃなくても脈アリに決まってるにゃー

上条「ビリビリが俺の事を...?」

kamijyou _touma
@tutimikado_motoharu いやいや無いって。大体彼女はlevel5だぞ?俺みたいな凡人に目を向けてくれるわけ無いし、会うたびに電撃されるし、絶対嫌われてるだろ

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma 分かってないなーかみやーん。それがツンデレって奴やないかーい

kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu 根拠はあんのかよ?

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma 全く無いにゃーwwww

上条「ったく....」

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:08:18.55 ID:NqtVi6RF0
上条「...ビリビリ....御坂が俺の事を好き....?」

上条「....でも、最近顔を会わせるたびに電撃撃たれるし....でもそれがツンデレって奴なのか?」

上条「はぁ.....」

216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:20:05.70 ID:NqtVi6RF0
―次の日―

美琴「んっー!よく寝たー!!」

美琴「てか今日日曜か...すること無いなー」

美琴「....ちょっとアイツにメールしてみよ

ピロピロピロピロ

上条「ん...?メールか?」

from:御坂美琴

上条「御坂から...?」

本文:あんた、今日暇?

上条「なんだ....?とりあえず暇ですよっと....」

チャンチャララン

美琴「きた!!」

218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:24:03.70 ID:NqtVi6RF0
from:上条当麻

Re: 無題

本文:暇ですよー

美琴「よしっ!」

ピロピロピロピロ

from:御坂美琴

Re: 無題

本文:あ...あのさ!今日私も暇だから...どっか遊びにいかない!?

上条「...これって...デートのお誘いだよな...?」

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:31:21.14 ID:NqtVi6RF0
美琴「あ...あああああ...勢いで送っちゃった....」



上条「デートねぇ...正直今日上条さんはゆっくり寝たいのですが...Twitterで相談してみるかー」

kamijyou_touma
ビリビリ中学生にデートに誘われたどうすれば

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma 行け

aogami_piasu
@kamijyou_touma 逝け

Akuserare-ta
@kamijyou_touma 女の子にデートに誘われて、断るっていうのか三下ァ..

上条「まぁそうだよな...」

チャンチャララン

美琴「きたああああ」

236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:44:15.47 ID:NqtVi6RF0
from:上条当麻

Re: いいよー

本文:上条さんはいいですけど、具体的にどこにいくのですか?

美琴「や...やった!でもどこいこう....」

美琴「あ!こんな時はTwitterよね!」

misaka_mikoto
アイツと今からデー...ひ、暇潰しするんだけどどこにいけばいい???

misaka_19001
@misaka_mikoto ほう...

misaka_10032
@misaka_mikoto アイツとはあの方の事ですね。と、ミサカは推測します

misaka_mikoto
@misaka_10032 あの方って誰よ....

misaka_10032
@misaka_mikoto 決まっています。上〇さんの事でしょう。と、ミサカはお姉さまの最大の弱点を突きます

美琴「(ぐぅ....)」

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:51:19.97 ID:NqtVi6RF0
misaka_10090
@misaka_mikoto 遊園地などどうでしょう。と、ミサカは提案します

misaka_mikoto
@misaka_10090 遊園地ねぇ...でもアイツそういうの好きじゃなさそうだし...

misaka_10090
@misaka_mikoto なら、映画館などはどうでしょう?

美琴「映画...かぁ....まあそれが一番無難よね」

misaka_mikoto
@misaka_10090 分かった。じゃあそれにしてみる

243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 12:57:38.83 ID:NqtVi6RF0
misaka_10090
@misaka_mikoto 健闘を祈ります

misaka_10032
@misaka_mikoto 少し気に食いませんが、せいぜいがんばってください。と、ミサカは応援します。

misaka_mikoto
@misaka_10090 @misaka_10032 うん。ありがと

美琴「さてと....」



ピロピロピロピロ

上条「おっ!きたきた」

248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:03:06.84 ID:NqtVi6RF0
from :御坂美琴

Re: 無題

本文:映画なんてどうかしら?

上条「映画か...まあいいや」


チャンチャララン

from :上条当麻

Re: 無題

本文:それでいいんじゃね?なに見んの?


ピロピロピロピロ

from: 御坂美琴

Re: 無題

本文:それは映画館で決めましょ! んじゃあ13時に映画館で待ち合わせでいい?

253: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:09:03.56 ID:NqtVi6RF0
チャンチャララン

from: 上条当麻

Re: 無題

本文:13時だな。じゃあまた後で

美琴「ふぅ.....」

美琴「(アイツとデート.....アイツとデート...)」

美琴「ふにゃー」ビリビリビリビリビリビリ

黒子「うわっ!!漏電!!漏電していますわよお姉さ.....ま゛あ゛ヴッ」

257: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:16:25.85 ID:NqtVi6RF0
上条「御坂とデートか....」

kamijyou_touma
ビリビリと映画館行くことになった

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma キタ━━(゚∀゚)━━!

aogami_piasu
@kamijyou_touma カミやん...ついにlevel5にまで...」

Akuserare-ta
@kamijyou_touma 実況よろしくゥ!!

263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:22:59.97 ID:NqtVi6RF0
美琴「エヘヘヘヘ...」ニヤニヤ

黒子「(な...なんか今日のお姉さまはおかしいですの....)」

黒子「あの...お姉さま?」

美琴「なぁにぃ黒子ぉ」

黒子「その...生理の方は大丈夫なんですの?」

美琴「血も出ないから多分大丈夫ー」

黒子「そうですか...(チッ」

267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:30:28.46 ID:NqtVi6RF0
美琴「んじゃちょっと出掛けてくるわー」

黒子「あら?どこにいくのです?」

美琴「あ...えっと....さ...散歩よ!」

黒子「......何か凄く怪しいですわね...はっ!?まさか...あの類人猿と...」

美琴「えっ....ち...ち、違うわよ!!」

黒子「そうですのぉ?....」

美琴「じゃ...じゃあ行ってくるわね」

黒子「(尾行開始ですの)」

美琴「言っとくけど、ついてきたら殺すわよ?」

黒子「わ...分かってますわよ...」オホホ

274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:36:41.03 ID:NqtVi6RF0
―とある映画館―

美琴「ちょっと早く来すぎたかしら...」

美琴「.....」





上条「おーいビリビリー」

美琴「あっ!」

美琴「ってかビリビリ言うな!!遅い!!」ビリビリ

上条「遅いったって13時ジャストですけど...」

美琴「い...いいからいくわよ!!」

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:42:57.08 ID:NqtVi6RF0
上条「んで?なにみんだ?」

美琴「えーっとー...あ、ゲコ太THEmovie3の上映明日じゃない...」

上条「どーすんだー?」

美琴「うーん....もうアンタが決めて!!」

美琴「(ゲコ太は明日一人で見に行くからいいや)」

上条「えーっ?んじゃあ適当にこれにすっぞ」

美琴「もうそれでいいわよ!!」

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:49:09.71 ID:NqtVi6RF0
上条「.....」

美琴「(ちょ...これ恋愛物じゃない...)

上条「.....」

美琴「(よりによってこんな奴と...)」ドキドキ

上条「(さ...さすがにこの雰囲気はまずい....そうだ!Twitterで...)」


kamijyou_touma
いまビリビリと映画見てるんだけどなんか恋愛物だったきまずいどうすれば

281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 13:57:46.99 ID:NqtVi6RF0
tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma 手を握れ

kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu はぁ!?なにいってんだよ!!カップルでも無いっていうのに!!

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma いずれそうなるんだからいいんでないかえ?w

kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu だから無いって!!

aogami_piasu
@kamijyou_touma う...羨ましい....わいならすぐに襲っちゃうがなーwww

上条「こいつはどうでもいいや」

Akuserare-ta
@kamijyou_touma どうでもいいけどよォ...上映中にケータイいじってンじゃねェよ

上条「あ...そうだった」

287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 14:04:55.75 ID:NqtVi6RF0
上条「....」

美琴「....」

上条「...ブワッ!?」

美琴「(わっわわわわキスシーン!?!?)」

上条「....」

美琴「(あうあうあうあうあう)」

上条「....」

美琴「(ああばばば落ち着け御坂美琴!!そうだ!ここはTwitterで...)」


misaka_mikoto
アイツと映画見てるけど恋愛物でキスシーン中どうすればばばば

295: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 14:16:09.22 ID:NqtVi6RF0
saten_luiko
@misaka_mikoto そこは手を繋ぐべきです

uihalu_kazari
@misaka_mikoto 思いきって告白してみたらどうですかあ?

美琴「(ちょ...なんでこの子達いるの!!ヤバイ逆に緊張してきたあああああああ)

misaka_mikoto
@saten_luikoて....手を繋ぐなんてそんなことととととと
@uihalu_kazari 無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理

misaka_10032
@misaka_mikoto どうでもいいですが、映画上映中にケータイを見るとはいかがなものか。と、ミサカは問い詰めます

美琴「あ....」

414: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:21:37.71 ID:NqtVi6RF0
上条「ふぅ...やっと終わった」

美琴「......」プシュー

上条「...ダメだこりゃ」

上条「これからどうしよっかなー」


kamijyou_touma
映画終わった。かなりハードな内容で、ビリビリはゆでダコ状態。これからどこいけばいい

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma なんかご飯食べにいけばー?

aogami_piasu
@kamijyou_touma ホテルへgo

Akuserare-ta
@kamijyou_touma もう三下の好きなようにしちゃえばいいンじゃねェか?

上条「そういや昼飯食ってなかったかなー」

417: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:28:06.97 ID:NqtVi6RF0
上条「おーい御坂ー」

美琴「ひゃ、ひゃい!!」

上条「?」

美琴「(し...しまった...驚いて変な声出しちゃった...)」

上条「あー、お前腹減ってない?」

美琴「えっ?そ...そういえばお昼ご飯まだだったかしら...」

上条「なんか食べたいものあるかー?」

美琴「う....うーん何があるかしらねぇ...」

美琴「(えっ!??なに何々名にアイツからご飯さそってくるなんてててて!?!?)」

418: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:31:32.97 ID:NqtVi6RF0
美琴「そ...そうねぇ...ぱ...ぱぱパスタなんてどうかしら!」

上条「あんま高い物は駄目ですよ?」

美琴「わ...分かってるわよ!!」

上条「はいはい。じゃあ行きますか」

美琴「うん...」

422: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:38:39.36 ID:NqtVi6RF0
上条・美琴「........」テクテク

美琴「(うう...二人でただ歩いてるだけなのに緊張する...)」

上条「.....」

美琴「(な...何か喋りなさいよ.....この馬鹿)」

上条「.....」

美琴「(手が近い....これ....これってもしかして手繋いじゃったりしたら....)」ドキドキ

上条「.....」

美琴「(ゴクリ.....ゆ...勇気を出すのよ御坂美琴!!!ここで引き下がっちゃったら....)」ドキドキ

424: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:42:01.44 ID:NqtVi6RF0
ソー・・・・・

美琴「ゴクリ....」

ギュッ

上条「ん?」

美琴「うわわっ!!なんでもないですなんでもないですぅ!!!」

上条「お...おう(何だぁ?)」

美琴「ほ...ほらここよここ!!」

上条「ほー...なかなかお上品な場所ですね...」

426: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:47:39.02 ID:NqtVi6RF0
美琴「(な...なんかあったかかった...)」

美琴「(...てか...こんなんじゃ全然ダメよね....)」

イラッシャイマセーオフタリサマデスカー

上条「はい二人です」

コチラノオセキデ-


上条「ん?あの白いの...」

美琴「どこかで見たことあるような...」

434: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 21:59:04.19 ID:NqtVi6RF0
打ち「ミサカはミサカはもっとたくさん食べたいぃー!!ってあなたのパスタゾーンに侵入してみたり!!!」

一方「ったくうるせェなァ...ホラやるよ」

打ち「わーい!強奪作戦成功!!ってミサカはミサカは...ってなにこれマズッー!!」

一方「なにってそりゃ珈琲パスタだぞ。ガキの舌にはちとキツかったってかァ?あははは」

打ち「うー...お口が苦くて大変なことになってる....」

一方「ったく....オイ!プリン1つゥ!!」

上条「.....」

美琴「.....」

一方「.....」

打ち「.....」

439: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:04:44.11 ID:NqtVi6RF0
一方「....なンで三下と第3位がこンな所に居やがるンですかァ!!??」

上条「そりゃこっちの台詞だろロリコン」

一方「ンだとごらァ!!?」

上条「すいませんでした」

打ち「わぁーお姉さまだ!!ってミサカはミサカは抱きついてみたり!!」

美琴「うわっ!!ちょっ!!(か...可愛い...)」

一方「ったくこのガキは....オイ所で三下ァ」

上条「な...何でしょう...?」

442: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:12:26.28 ID:NqtVi6RF0
一方「....もう一度聞くがなンでこンな所に居る....」コソコソ

上条「映画を見てお昼ご飯食べににここ来ただけですが」

一方「ったく...オイ、所でどうなんだよ?」コソコソ

上条「な...何がでしょうか」コソコソ

一方「第3位と進展はあったのかって聞いてンだよ...」コソコソ

上条「進展も何もありませんが...」コソコソ

一方「ったくこれだから三下は...」コソコソ

美琴「ちょっと何話てんのよ!さっさといくわよ!!」

一方「ホラ行け!」

上条「お....おう」

447: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:18:35.30 ID:NqtVi6RF0
美琴「それにしても...アイツらがこんな所にいるとはね...」

上条「あいつにも結構可愛いとこあるんだなぁ....w」


打ち「苦いよぉ...」

一方「オイ!!プリンはま
だかァ!!!????」バンバン


上条「いや...やっぱ可愛くない」

美琴「キモいわね...」

452: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:23:19.62 ID:NqtVi6RF0
上条「んで?なに食べるんだ?」

美琴「そうねぇ...」

上条「んじゃ俺は安いペペロンチーノでいいわ」

美琴「あ、じゃあ私もそれ!」

上条「ボタン押すぞー」

ピンポーン

オキマリデショーカ

上条「ペペロンチーノ二つで」

カシコマリマシター

455: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:28:58.54 ID:NqtVi6RF0
オマタセシマシター

上条「おーうまそー!!いただきまーす!」

美琴「い...いただきます」

上条「ズルズル....おーうめー!!」

美琴「チュルチュル....まあ悪くはないわね」

上条「ズルズル」

美琴「チュルチュル」

上条「ズルズル」

美琴「チュルチュル....(コイツなにか喋りなさいよ!!)」

上条「ズルズル」

美琴「(ぐう...こうなったら....)」


misaka_mikoto
いまアイツとパスタ食べてる話題ない助けて

458: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:36:40.72 ID:NqtVi6RF0
saten_luiko
@misaka_mikoto あーんしちゃえば?

美琴「あ...あ...あーんて....///」

misaka_mikoto
@saten_luiko 無理よ絶対!!カップルでも無いんだし!!

saten_luiko
@misaka_mikoto えーっ?だってもうなるじゃん!

美琴「うぐ....」

misaka_19090
@misaka_mikoto 上条さんの日常とか聞いてみればいかがですか?と、ミサカは提案します

美琴「アイツの日常...確かに知りたかったりするかも」

460: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:39:11.34 ID:NqtVi6RF0
>>458
8行目御坂涙子になってた...misaka_mikotoに訂正

461: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:39:23.42 ID:u/9talOsO
戻ったけどもう大丈夫だね
wktk

465: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:45:13.03 ID:NqtVi6RF0
上条「ズルズル....(御坂さっきから何テーブルの下でごそごそやってんだ?)」

美琴「あ...あのさ!」

上条「ん?ズルズル」

美琴「あ...アンタっていつも何してるの?」

上条「何って...そりゃ学校行ってご飯食べて帰宅して馬鹿シスターに絡まれてご飯食べて寝るだけですが...」

美琴「その馬鹿シスターって...」

上条「インデックスの事だけど?」

470: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 22:53:34.36 ID:NqtVi6RF0
美琴「あのさ....そこ子とアンタはどういう関係なの...?」

上条「どういうって.....まあ強いていうなら...俺がインデックスの一時保護者とも言えるかな....?」

美琴「そう....チュルチュル」

上条「ズルズル」

美琴「アンタはその子の事どう思ってんのよ!!!」

上条「えっ!?うーん....まあ...守らなきゃいけない人物...ってとこかな」

美琴「....も...もしさ」

上条「んー?ズルズル」

美琴「私がアンタの事が好きって言った場合....アンタはどうするの?」

上条「ふごっ!!???」

476: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 23:01:12.43 ID:NqtVi6RF0
美琴「(あわわわわわわわわわなななにいっとんじゃあたししししししししししししししししししししししししししししあああああああああばばばばばば)」

上条「い...いきなりどうしたんだよ!?」

美琴「だっだだだだだからもももしものば、ばばば場合よ!!!///」

上条「はぁ?訳わかんねぇなお前」

美琴「わわわわ私だって訳わかんないわよ!!」

上条「うーん....駄目だ分からない。どっちも"大切"で、守らなきゃいけない相手だし」

美琴「ふ...ふーん!!チュルチュル(ああああああうあうああああうあうあ)」

美琴「(...あれ....?)」

美琴「(今なんかコイツ凄いこと言ったような....)」

美琴「(....気のせいか)」

一方「.......」

492: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 23:33:27.94 ID:NqtVi6RF0
上条「うまかったー!ごちそーさまでしたー!」

美琴「なかなかだったわね」

上条「ってもう19時じゃん!昼飯の意味なかったな」

美琴「あ!門限20時20分だから早く帰んないと!!」

上条「俺もそろそろ帰らないとあの馬鹿シスターのお怒りが来そうだからなー。早く帰ろう」

オカイケイハ1600エンデス-

美琴「あ、私出そっかっか?」

上条「いいっていいって。いつも奢られてばっかだしな。支払いはまかせろー」

美琴「うん...ありがと」

502: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 23:43:41.62 ID:NqtVi6RF0
上条「ふぅ...終バスなんとか間に合ったな」

美琴「はぁはぁ...ちょっとアンタ早すぎ....ゲホッゲホッ」

上条「あ...ごごめん」

美琴「あのさ...」

上条「ん?」

美琴「ごめんね。こんな暇潰しに付き合わせちゃって」

上条「いいっていいってー。俺も楽しかったし」

美琴「ほ...ほんと?」

上条「ああ。久々にリフレッシュできて、上条さんは最高ですよー」

美琴「そ...そう....(良かったー!)」

507: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 23:48:42.93 ID:NqtVi6RF0
間もなくー常盤台中学女子寮。常盤台中学女子寮でございます

ピンポン

美琴「じゃあ私ここだから」

上条「おう。じゃーなー」

美琴「あ....あのさ」

上条「なんだ?」

美琴「また...また今度ね!」ニコッ

上条「お...おう」

510: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/04(木) 23:55:09.00 ID:NqtVi6RF0
間もなく発車いたしまーす

プシュー

上条「....なんだいまの...てか...」

――――――・・・……

美琴「また...また今度ね!」ニコッ

……・・・――――――

上条「(...御坂って...こんなに可愛かったっけ...?)」

上条「(...いやいや落ち着け...相手は中学生だぞ....?)」

上条「(はぁ.....なんかどっと疲れた)」

516: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:00:05.74 ID:q04aNeX+0
間もなくー第7学区、男子寮でございます

上条「ん...?やっと着いたか」

ご利用ありがとうございました

プシュー


上条「さて.....」

523: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:06:06.40 ID:q04aNeX+0
ガチャ

上条「たらいまー.......」

イン「やっと帰ってきた!!ご飯!!」

上条「はいはい(ダリー)」

上条「今日はおかず鯖しかないけどそれでいいよなー?」

イン「なんでもいいから早くつくってよ」ポリポリ

上条「はいはい(ポテチ食いながら言われるとなんか凄いムカつくんだが)」

527: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:10:45.64 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

美琴「ふぅー疲れたー」

黒子「グー....」

美琴「黒子も寝ちゃってるし....」

美琴「Twitterでもやっかー」


misaka_mikoto
うー今日は疲れた

534: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:22:54.26 ID:q04aNeX+0
saten_luiko
@misaka_mikoto あ!御坂さんおかえりです!!!それで...どうでしたか?!?!?

misaka_mikoto
@saten_luiko ど...どうって?

saten_luiko
@misaka_mikoto とぼけないでください御坂さん!上条さんですよ!!告白したんですか!?

misaka_mikoto
@saten_luiko こ...告白って...大体私あんなやつの事なんか何にも思ってないし何とも思ってないもん!!

saten_luiko
@misaka_mikoto はぁ...もういい加減認めちゃいなさいよー

uihalu_kazari
@misaka_mikoto そうですよ御坂!少し素直になった方がいいです!

misaka_10032
@misaka_mikoto もうバレバレですよ

御坂「ぐう....」

542: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:31:28.28 ID:q04aNeX+0
―第7学区男子寮―

イン「いただきまーす!ってあれ?とうまは食べないの?」

上条「ああ。俺はもう食べてきたからなー」

イン「食べてきた..?まさか外食!?」

上条「ああ?そうだけど...」

イン「誰と!?誰と食べにいったの!?!?はっ!?まさかあの短髪...?」

上条「あ...あははー...そんなわけないじゃーん...」

イン「(怪しい....怪しすぎるんだよ)」

551: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:43:36.22 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

misaka_mikoto
ったくみんなうるさいわねぇ....好きよ!!私はアイツの事が好きよ!!

美琴「言っちゃった....」

saten_luiko
@misaka_mikoto よく言った!!

uihalu_kazari
@misaka_mikoto その通り!

misaka_19090
@misaka_mikoto それでは次のステップですね

misaka_mikoto
@misaka_19090 次のステップ?

misaka_19090
@misaka_mikoto   告白 です。と、ミサカはあえてスペースを加え強調します。

美琴「こっ...こ...告白....」

556: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 00:59:25.79 ID:q04aNeX+0
―第7学区男子寮―

イン「ごちそーさまでしたー。お風呂入ってくるんだよ!」

上条「ふー...やっと静かになったか...」


kamijyou_touma
疲れた。今日は特に疲れた。

tutimikado_motoharu
@kamijyou _touma おかえりだにゃー。所でデートどうやった???告白したかされたか???

kamijyou_touma
@tutimikado_motoharu 別に。映画見てご飯食べただけだけど

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma ったく...ほんとカミやんは馬鹿な男やなー

aogami_piasu
@kamijyou_touma とりあえず爆発しろ

Akuserare-ta
@kamijyou_touma オイ三下。ちょっと話がある。

上条「話....?」

562: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 01:11:06.08 ID:q04aNeX+0
kamijyou_touma
@Akuserare-ta 話ってなんだよ?

Akuserare-ta
@kamijyou_touma オマエ、まだ第三位の気持ちに気づかねェのか?

kamijyou_touma
@Akuserare-ta あいつの気持ち...?

Akuserare-ta
@kamijyou_touma 今日オマエらのレストランでの会話を聞かせてもらった。正確には聞こえてきただけだがなァ...。オマエまだ気づかねェのか???

kamijyou_touma
@Akuserare-ta 何がだよ??

Akuserare-ta
@kamijyou_touma ったく....てめェは本当に人の気持ちが分からない糞野郎だな...

上条「(お前にだけは言われたくない)」

Akuserare-ta
@kamijyou_touma とりあえずオマエはあの時の第三位との会話を思い出してみろォ!!

570: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 01:19:50.34 ID:q04aNeX+0
上条「あの時の会話...?」

―――――・・・……

美琴「....も...もしさ」

上条「んー?」

美琴「私がアンタの事が好きって言った場合....アンタはどうするの?」

上条「ふごっ!!???」

上条「い...いきなりどうしたんだよ!?」

美琴「だっだだだだだからもももしものば、ばばば場合よ!!!///」

上条「はぁ?訳わかんねぇなお前」

美琴「わわわわ私だって訳わかんないわよ!!」

上条「うーん....駄目だ分からない。どっちと"大切"で、守らなきゃいけない相手だし」

美琴「ふ...ふーん!!」

……・・・――――――

575: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 01:32:42.71 ID:q04aNeX+0
上条「........」

Akuserare-ta
@kamijyou_touma どうだ?思い出したか?

kamijyou_touma
@Akuserare-ta まあ一通りな。それがなんだってんだよ

Akuserare-ta
@kamijyou_touma 「私がアンタの事を好きって言った場合...アンタはどうするのよ?」だったっけかァ?
オマエ、これ聞いてなンにも思わなかったとでも言うのか?どっからどう見てもサイン出してるじゃねェか!!!

kamijyou_touma
@Akuserare-ta あり得ねぇよ...あんなお嬢様で中学生でお金持ちでlevel5のあいつが...俺なんかに...


Akuserare-ta
@kamijyou_touma 別に、levelとか年の差なンて関係ねェンじゃねェの

584: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 01:44:02.92 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

misaka_mikoto
告白って...具体的に何言えばいいのよ?

saten_luiko
@misaka_mikoto 御坂さんの上条さんに対する想い...それを伝えるだけでいいんじゃないんですか?

uihalu_kazari
@misaka_mikoto 好きっていえばいいんですよ

misaka_mikoto
@saten_luiko @uihalu_kazari でも...どうやって言い出せば...

saten_luiko
@misaka_mikoto そ...それはもう...流れで...w

uihalu_kazari
@misaka_mikoto 好きっていえばいいんですよ

美琴「うう....」

587: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 01:53:07.94 ID:q04aNeX+0
―第7学区男子寮―

上条「levelや年の差は関係ない...か....流石はロリコンだなぁ...」


kamijyou_touma
今日はみんなありがとなー。もう寝るわー


―常盤台中学女子寮―

美琴「告白.....かぁ.....成功したらずっとアイツの隣に居られるのかなぁ...」


misaka_mikoto
みんな今日は色々ありがと。疲れたから寝るね

675: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 09:42:50.38 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

美琴「うーっ......眠い...あまり眠れなかった」

美琴「そして今日も暇か.....夏休みつまんないなー」

美琴「........」

美琴「(アイツ何してんだろ...)」

ー第7学区男子寮―

上条「ふわぁあ....よく寝たー...」

上条「ってあれ?インデックスは....」


とうまえ

すているとかおりにさそわれてりょこーいってくるんだよ。3にちくらいかれないかも!じゃあわたしはゆうがにたびをたのしんでくるね!!
いんでっくすより

上条「...よし」グッ

677: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 09:51:01.95 ID:q04aNeX+0
kamijyou_touma
あのシスターが旅行にいくらしい。3日間自由だー....

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma 流石はカミやん。下準備は徹底してるにゃー

上条「....下準備?」

aogami_piasu
@kamijyou_touma 当然家に連れ込むんだろうな

kamijyou_touma
@aogami_piasu おいおいおいおい何言ってんだよ!!

Akuserare-ta
@kamijyou_touma やるじゃねェか三下ァ...建てれるフラグは全部建てとくってかァ??

679: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:00:11.31 ID:q04aNeX+0
kamijyou_touma
@Akuserare-ta 何の事でせう?

Akuserare-ta
@kamijyou_touma ここまできてまだとぼける気か....ったく....いいか?今学園都市にはあの同居人が居ない。つまり、あの第三位と何しても問題ないって事だ。分かったか!?

kamijyou_touma
@Akuserare-ta んで...私は具体的に何をすれば?

Akuserare-ta
@kamijyou_touma まず第三位と会え。後はオマエ次第だ

上条「.....」

680: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:05:13.63 ID:q04aNeX+0
kamijyou_touma
んじゃちょっくら出かけてくるわ

tutimikado_motoharu
@kamijyou_touma がんばれぃカミやーん

aogami_piasu
@kamijyou_touma ついに...カミやんがここまで来たのか.....うわああああああああああああ

Akuserare-ta
@kamijyou_touma 達者でなァ

上条「ってかなんで告白に行くって話になってんだよ...」

683: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:18:27.97 ID:q04aNeX+0
美琴「はぁ....ちょっと出かけてこよ」


misaka_mikoto
ちょっと出かけてくる

saten_luiko
@misaka_mikoto 頑張ってください!!それと、アレ...持ちましたか?

美琴「アレ....?」

misaka_mikoto
saten_luiko コ〇ドームで す よ

美琴「(は....ハァ!?!?で....でももし付き合っちゃったりしたら....あんなことや......こんなこと......)」

misaka_10032
@misaka_mikoto 悔しいですが頑張ってください。ミサカも成功を祈ってます

uihalu_kazari
@misaka_mikoto 事後報告は忘れないでくださいね!

美琴「て...てかなんで今日告白するって流れに..」

688: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:25:38.96 ID:q04aNeX+0
上条「はぁー....」テクテク

上条「.......」テクテク

上条「(果たして俺は....御坂の事が好きなんだろうか.....)」

上条「(最初は自販機に蹴り入れたり容赦なく電撃飛ばしたりするとんでもない奴だと思ってたけど.....)」

上条「(意外と可愛い一面もあったりするんだよなー....」

上条「(てか....まだ御坂が俺の事が好きって決まってるわけでも無いのになにいってんだか...)」

上条「....イライラする」テクテク

690: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:31:04.79 ID:q04aNeX+0
美琴「うー....」テクテク

美琴「(ったく....なんでアイツの事考えてるとこんなにイライラするの!!)」

美琴「(大体....アイツは鈍感すぎるのよ....)」

美琴「私はこれでもいっぱいアプローチしてるのに...)」

美琴「.....」テクテク

692: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:38:56.75 ID:q04aNeX+0
上条「う~.....」トボトボ

姫神「こんな所で何をやっている?」

上条「んー?なんだ姫神かーてかお前そんな服来てて暑くないのか?」


美琴「....ん?」


姫神「暑い」

上条「(じゃあなんでそんな服きてんだよ)」

姫神「このままでは15分後に死んでしまいそう。だからアイス奢って」

上条「はぁ?そんなの自分で...」

姫神「残金、10円」

上条「ったく...分かったよ!!」

696: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 10:43:34.61 ID:q04aNeX+0
上条・姫神「...」テクテク


美琴「........」

美琴「(なんか私....バカみたいね)」

美琴「(アイツの回りには....いつも...美人で...可愛くて....胸も大きい人しか居ない....)」

美琴「(こんな電撃飛ばすことしか能がない私に.....目を向けてくれるわけないもんね)」

美琴「.....はぁ....」

美琴「帰ろ」

734: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 11:54:18.84 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

美琴「はぁ......なんだかなぁ....」


misaka_mikoto
私やっぱダメだ。アイツの回りには私よりずっと魅力的な人しか居ない。

saten_luiko
@misaka_mikoto な...何かあったんですか?

misaka_mikoto
@saten_luiko 今日、アイツの隣に可愛い子がいた。楽しそうに話してた。...彼女かも

佐天「......」

misaka_mikoto
私、やっぱアイツに告白なんて出来ない。

saten_luiko
@misaka_mikoto 諦めちゃダメですよ!!

misaka_mikoto
@saten_luiko ううん。もういいの。私がアイツに付きまとった所で、迷惑かけちゃうだけだしね

737: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:07:07.97 ID:q04aNeX+0
―第7学区男子寮―

上条「うー....外は暑いし奢らされるし...こんな日に限ってエアコン故障するし...不幸だ」

上条「(...てか、御坂が居そうな所回ったけど結局会わなかったな)」

上条「(わざわざ寮に向かうのも気が引けたしなー....)」


kamijyou_touma
今日は結局、ビリビリには会えなかった

上条「(....ってかなに俺はアイツに会いたがってんだよ...)」

738: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:10:27.88 ID:q04aNeX+0
上条「....そういえば御坂、Twitterやってたよな」

上条「ちょっと覗いてみよーかな」

カチッ

746: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:20:42.66 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

美琴「.....はぁ....」


美琴「(今日....アイツと一緒に歩いてた子.....やっぱり彼女だったりするのかな......)」

美琴「.....」

美琴「なんかもう.....アホらし」

747: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:25:02.99 ID:q04aNeX+0
―第7学区男子寮―

上条「えっ......?」

カチッ

上条「......」

カチッ

上条「........おい...」

カチッ

上条「............なんだよ.....」

カチッカチッ

上条「....これ.......」

上条「(まるで...俺の事が好きなようにしかみえねーじゃん....)」

上条「(ってか...今日俺の事見かけたのかよ...)」

756: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:32:07.64 ID:q04aNeX+0
―常盤台中学女子寮―

美琴「(でも....それでも....私は...)」


misaka_mikoto
でも、私はアイツに彼女がいよーと...アイツが私の事に対して何とも思って無くても


上条「!」


misaka_mikoto
きっと、私はずっとアイツの事が好きなんだと思う

765: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:42:59.96 ID:q04aNeX+0
美琴「....よし。これでスッキリした!」

チャンチャラランチャンチャララン

美琴「ん...電話?」

電話:上条当麻

美琴「.....アイツ...から?」

チャンチャラランチャンチャララン

美琴「ど...どうしよう....」ガタガタ

ピッ

美琴「も...もしもし?」

767: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:52:30.60 ID:q04aNeX+0
上条『御坂か?』

美琴『えっ?そうだけど...どうしたの?』

上条『今空いてるか?』

美琴『うん...空いてるけど』

上条『今からちょっと会いにいくけどいいか?』

美琴『ええっ!?会うって....寮に来るつもり...?』

上条『あ、そっかお前いま寮にいるのか。じゃあ、俺たちが前やりあった川原で待ち合わせしないか?』

美琴『えっ.....?』

上条『待ってるからな!!』

美琴『えっ!?...ちょ...ちょっとお!!」

プツッ プー...プー....プー.....

772: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 12:58:16.53 ID:q04aNeX+0
美琴「ど......どどどどどうしよう....」

美琴「アイツが会いたいってててててててててててててててて//////」

黒子「(....もう黙ってるのも飽きてきましたの....)」

美琴「黒子。ちょっと出かけてくる」

黒子「でももうすぐ門限では...?」

美琴「いざとなったら助けて!じゃ!!」タッタッタ

ガチャン

黒子「(.....はぁ.....)」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:13:17.90 ID:q04aNeX+0
美琴「あの時の川原って...ここでいいんだよね...?」


美琴「アイツはまだ来てないのかな...?」キョロキョロ

美琴「....」

美琴「(これって....もしかして....告白....とか....?)」

美琴「(で...でも...アイツから私に告白してくるなんてこと.....)」

美琴「(...もしかしたら...「俺のことはもう諦めて」的な事かも...)」

美琴「(.....怖い)」

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:16:50.80 ID:q04aNeX+0
美琴「もう真っ暗になっちゃったな...」

美琴「(何よアイツ...自分から呼び出しておいて.....)」

ポツ  ポツ

美琴「あれ....?雨だ...」

ポツポツポツ ザーーーーーー

美琴「わわっ!いきなり強くなってきた!!」

美琴「とりあえず鉄橋の下で雨宿りしないと...」

ゴロゴロ

美琴「わっ!雷まで!!」

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:19:15.26 ID:q04aNeX+0
美琴「........」

ザーーーー

美琴「....遅い....何かあったのかな....」

美琴「.......なんか眠くなってきた....寝ちゃお」

ドカーン!!! ゴロゴロ

美琴「........」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:23:27.72 ID:q04aNeX+0
................御坂


.......御坂!


御坂!!!!!

美琴「うわっ!!」

上条「あ....遅れてごめん」

美琴「ちょ...ちょっとアンタ遅いわよ!!!人を呼び出しておいて!!」ビリビリ

上条「その...おばさんに道を聞かれてその先で怪我人が倒れてて.....」

美琴「ったく....アンタはいつもいつも....優しすぎるのよ....」

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:25:37.62 ID:q04aNeX+0
上条「ご....ごめん」

美琴「んで...な、なんか...用?」

上条「ああ....」

美琴「(な....なんだろう)」ドキドキ

上条「その....なんだ....今日、お前のTwitter....見たよ」




美琴「........え?ちょっとごめんよく聞こえなかった。もう一回言って」

上条「だから、お前のTwitterでの....その....見た」

美琴「.......」

上条「.......御坂さん?」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:29:22.75 ID:q04aNeX+0
美琴「(.....あ...ああ.....)」

上条「(....何か嫌な予感g)」

美琴「うわああああああああああああああああ」ビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリビリ

上条「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああ!!!」キュイーン

上条「な....何すんだよおめぇ!!!」ハァハァ

美琴「あ、ああ、アンタ.....その....み、みみっ...見た...の......?」

上条「...まあ一通りな」

美琴「.....」プシュー

上条「あのー...御坂さーん?」

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:33:43.87 ID:q04aNeX+0
美琴「..........」ハァハァ

上条「どうだ....落ち着いたか?」

美琴「うん...」

上条「その.......今日俺が一緒に歩いてた奴の事なんだけどさ。あいつはただの友達だ。あの時は俺がアイス奢ってやっただけだっつの。彼女なんかじゃない」

美琴「....ほ....ほんと....?」

上条「ほんとだよ」

美琴「そ...そう(良かった...)」

上条「それでだな.....」

84: NG推薦→UYBWJbY40 2011/08/05(金) 18:39:34.27 ID:q04aNeX+0
打ち「雨止んじゃったねーってミサカはミサカはちょっとしょんぼりしてみたり」

一方「ったく....はしゃぐンじゃねェぞ」

打ち「むー! ってあれ? ねぇねぇあくせられーた」

一方「あン?」

打ち「あれってお姉さまじゃない?」

一方「.........」

打ち「ちょっと話しかけてくるね! おねーさ...ふごっ!?」

一方「いいからいくぞこのクソガキィ!!」ガシッ

打ち「えーっ!?ちょっと待ってよー!おねーさまー」

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 18:51:17.82 ID:t275N++O0
美琴「あれ?いま微かに打ち止めの声が....」

上条「え?聞こえなかったけど」

美琴「そ...そう(勘違いかしら?)」

上条「....いいか?」

美琴「うん...」ドキドキ

上条「.....なんといえばいいんだか....その....ありがとな」

美琴「えっ...?」

上条「御坂が俺の事を想ってくれてて....嬉しかった」

美琴「.....」ドキドキドキドキ

上条「その....なんだ....」

上条「もう一度、お前の気持ちをしっかり聞かせてくれ」

117: q04aNeX+0 ←俺です 2011/08/05(金) 18:55:33.35 ID:t275N++O0
美琴「.........」

上条「........」

美琴「...アンタはいつも、ムカつく奴で、カッコつけて....本当にうざい奴だと思ってた」


美琴「めちゃくちゃお節介で........私が困ってる時は....頼んでもいないのに助けてくれた...」


美琴「会う度にムカムカしてたけど....」

美琴「気づいたら私.....アンタの事が好きになっていた...」

125: q04aNeX+0 ←俺です 2011/08/05(金) 18:59:00.72 ID:t275N++O0
美琴「一緒にダンス踊ったり.....
ケータイのペア契約したり....何度も....何度も....」

美琴「それなのに....ちっとも気づいてくれない」

上条「.....ごめん....」

美琴「うっ.....遅いんだよ....馬鹿ぁ....」ポロポロ

上条「.....御坂...」

スッ

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 19:18:47.56 ID:t275N++O0
美琴「(.....え....なにこれ....)」

上条「....」

美琴「(....キス...?)」



上条「.....ごめん」

美琴「......うん。大丈夫」

上条「....あのさ.....俺、お前が知ってる通り、不幸体質だからさ....色々とお前を不幸にさせちゃう事もあるかもしれないけど....」

美琴「.....」

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 19:21:29.02 ID:t275N++O0
上条「お前がそれでもいいなら....」

美琴「.....」



上条「俺もお前の事が好きだ。付き合ってくれ」




美琴「.....」

上条「.....」


美琴「...えっ...えっ...」ポロポロ

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/05(金) 19:28:18.70 ID:t275N++O0
美琴「えっ....えっ...うっ」ポロポロポロポロ

上条「あのー....そんなに泣かれると困るんですが....」

美琴「うっ...うっ.....うわああああああああああああああああああああああああん」ガシッ

上条「わわっ!?ちょ...お前....そんなに抱きつくな!!//」

美琴「うっ....うっ....グスン...ヒッグ...」

上条「........」

美琴「そ....その...ヒッグ...」

上条「うん....」

美琴「これからも...ヒッグ....よろ...しく...グスン」


上条「.....変な声で言うなよ...美琴」

終わり