2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/19(月) 15:19:46.26 ID:z7eawHmh0
豊音「こんばんはー。姉帯トヨネスケだよー」

豊音「今回の突撃!となりの晩ご飯は大阪府の大阪市にやってきました!」

豊音「せっかく来たからUSJに行きたかったけど、お仕事だからね!頑張ります!」

豊音「ちなみにロケの前に商店街に寄ったら、珍しがられてアメいっぱいもらっちゃった!ちょーうれしかったよー」エヘヘ

豊音「早速行きましょう!ちなみにアトランダムじゃなくて、私がもう行きたいところは決めてしまっているので、よろしくお願いします」ペコリ

引用元: 豊音「突撃!となりの晩ご飯」

 

「咲-Saki- 全国編」 三 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2014-05-21)
売り上げランキング: 217
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:20:43.86 ID:z7eawHmh0



豊音「目的地周辺まで移動してきました!この近くにおうちがあるはず…」

豊音「……あ!あれですね!『末原』って表札が出ていますっ!」

豊音「じゃー早速だけどー、ピンポン鳴らしちゃうよー」ピンポーン



恭子「はい、今行きます」ガチャ

豊音「こんばんはー!」

恭子「…は?」

豊音「突撃!となりの晩ご飯です!」ビッグシャモジー

恭子「な、なんやなんや!?ちょう待ってえな!なんでアンタが大阪におんねん!?」

豊音「末原さん、ご飯ください!」

恭子「い、いやいや、急に来られても困るって!確かにご飯食べてるとこやけど…」

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:21:49.10 ID:z7eawHmh0
母「恭子~?セールスなら断りや~?」

恭子「ちゃうねんお母さん。テレビが来とんねん」

母「テレビ!?」ガタッ

ダダッ

母「ホンマや!これ映っとるんか?」ピースピース

豊音「こんばんはー!元気なお母さんですねー」

恭子「ちょっと!恥ずかしいからやめてえな!///」

豊音「末原さんのお母さん!突撃!となりの晩ご飯ってご存知ですか?」

母「ん?あれやろ?アポなしで人ん家のご飯頂戴するっちゅう…」

豊音「その番組なんです!」

母「そうなんか!!!はよあがりいな!ちょうどご飯食べてるから、トヨネスケちゃんも一緒に食べようや!」

豊音「やったー!ありがとうございます!交渉成立したよー!!」

恭子「もう嫌や…。ていうかトヨネスケって何やねん。宮守の姉帯豊音やろ?」ハア

豊音「トヨネスケだよー。末原さんと仲良くなりたくて来ちゃったんだ」エヘヘ

恭子「超展開すぎて混乱してくる…」

5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:22:35.17 ID:z7eawHmh0






豊音「…というわけで、姫松の大将・末原恭子さんのおうちにお邪魔しています」

豊音「お母さん、今日のメニューは何ですか?」

母「ハンバーグとオニオンスープ、温泉卵とレタスのサラダです!テレビ映えしないメニューでごめんな?」

豊音「とんでもない!十分豪華だと思いますよ!」

母「実は今日このメニューになったんは理由があるんよ」

豊音「ふむ」

恭子「お、お母さん!それ言わんで!」アセ

母「恭子がな、こないだの模試阪大も狙えるくらいの成績だったんよ。それでなんかお祝いせなと思って、明日食べたいもの作ったるって恭子に言うたら」

母「『じゃあハンバーグがええなあ』って言うもんやから。恭子は昔からハンバーグが好きで…」

恭子「」

豊音「小学生みたいでかわいいよー」

恭子「地獄や…」

豊音「では、そんなハンバーグを1口いただいてもいいですか?」

母「私は構わんけど、恭子はええか?ハンバーグトヨネスケちゃんにあげても」

恭子「…もう好きなだけ食べてってや」ハイライトキエ

豊音「ありがとうございますっ!じゃあいただきまーす!」モグモグ

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:23:19.98 ID:z7eawHmh0
豊音「おいしいですね!末原家は中までしっかり焼く派なんですね?」

母「ありがとうな。そうなんよ、恭子がしっかり焼けてる方が好きやって言うもんやから」

豊音「全国の末原さんファンの皆さん、末原さんはハンバーグはウェルダン派らしいですよ!」

恭子「そんなもんおるかいな…。まあお腹壊したくないし、いつもしっかり焼いてもらってますわ」

豊音「…末原さんってなんかよそよそしいから、きょーこちゃんでいいかなー?」

恭子「きょーこちゃんて…下の名前で呼ぶ人少ないから恥ずかしいな…。別にええけど」

豊音「やった!ちょっと仲良くなれた気がするね!私の事も豊音でいいよー」

恭子「キャラはええんか…」

7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:23:57.25 ID:z7eawHmh0





豊音「ごちそうさまでした!すごい良くしてもらっちゃったよー」

母「トヨネスケちゃん大きいからいっぱい食べるんやな!感心してもうたわ」

豊音「今日はお父さんはいらっしゃらないんですか?」

恭子「出張で長野に行っとっておらんねん」

豊音「じゃあこの放送向こうで見てくれるといいね!じゃあ長野にいるお父さんに向けてメッセージを!」

恭子「メ、メッセージって言われてもなあ…」

恭子「お、お父さん。元気でやってますか?ちゃんと栄養あるもん食べてくださいね」

恭子「…ホンマハズい///」

豊音「親思いのいいお子さんですね?」

母「せやろー?ワシが育てたんやで」ドヤァ

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:24:44.05 ID:z7eawHmh0












~恭子自室~
豊音「さて、きょーこちゃんの部屋に来たよー。だいぶ広いね?」

恭子「だから友だちとかよくうちに遊びに来るんや。麻雀部の子らも何度か来てるで」

豊音「あ、勉強机のとなりに写真が…。これは?」

恭子「ああ、3年生の麻雀部引退のお祝いで、みんなでUSJ行ったとき撮ったやつやな」

豊音「きょーこちゃん、いつもの感じとなんか違うね?おっきいリボンつけてるし、すごいニコニコしてるよー」

恭子「みんながいつもの服装で来たら中に入れんって言うから…。柄にもなくおしゃれしてみてん」

恭子「写真うつりは、なんや、前々から『誰やこいつ?』ってよう言われるな」

豊音「このスヌーピーのTシャツ着てる写真ちょーかわいいよー。私も欲しいなー」

恭子(豊音サイズのはないやろな…)

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:25:22.28 ID:z7eawHmh0
豊音「普段は何をしているんですか?」

恭子「学生は勉強やろ。まあたまにゲームするけども」

豊音「ゲーム!…ホントだ、WiiとWiiFitがありますね!」ピッ

恭子「あ、こら!」

豊音「体重は何キロかなー」

恭子「それはマジでアカン!ホンマにやめて!!」

豊音「冗談だよー。ごめんね?」

恭子「…あんまいじくらんで欲しいわ…。せっかく2人おるんやからWii Sportsやろうや」ディスクイレカエ

豊音「いいねー!私運動はダメだけどゲームの運動は得意だよー!」

恭子「種目テニスでええ?」

豊音「うんっ」

恭子「じゃあ始まるから、ストラップちゃんと腕に付けて」

豊音「はーい」

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:25:54.27 ID:z7eawHmh0
恭子「」シュッ

豊音「追っかけるけどー」ブォン!

恭子「」シュッ

豊音「追っかけるけどー」グォン!

恭子「タイム」

豊音「あれ、どうしたの?疲れちゃった?」

恭子「あんな、2点ほどツッコませてもらうけども」

恭子「腕のリーチが長いからあんまおお振りせんで。何回か顔かすめてて怖いわ…」

恭子「あと画面内のキャラがボール自動で追ってくれるから、アンタは動かんでええねん」

恭子「OK?」

豊音「ご、ごめんなさい…」シュン

恭子「う…」

恭子「そこまで落ち込まんでも…。確かに危なっかしいけど、その…」

恭子「と、豊音とやれて私は楽しいから…。再開しよう、な?」

豊音「」パアッ

豊音「うんっ!ちょーうれしいよー!」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 15:27:29.03 ID:z7eawHmh0








豊音「さて、今日はこのあたりで失礼しようかなー?」

恭子「途中からもう完全に遊びに来てる感じやったけど、こんなんで放送できるんか…?」

豊音「とっても楽しかったし、私たち友だちになれたよね?」

恭子「そ、そういう恥ずかしいことをキラキラした目で言うなや…」

恭子「まあ、そういうことでええんちゃうか?///」

豊音「やったー!今度一緒にUSJ行こうねっ!」

恭子「ん。受験終わったらな。……ていうかアンタ勉強は?3年やろ?」

豊音「…」

豊音「ではまた来週!どこかで会いましょー!」ブンブンッ

恭子「おい」







~おわり~