前回 一方通行「新訳・絶対能力進化計画……ふざけてンのか」芳川「いたってまじめよ」

1: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/09(木) 18:22:37.64 ID:4LzMPFX10
一方通行「明日から五人で旅行だと?」

芳川「えぇ。おもいっきり遊びまくるんですって家族で」

一方通行「……いやいきなり言われてもよ。こっちだって休みとるには色々いンだぞ。知ってンだろォが、俺がダチたちとの交際費のために働きだしたのをよォ」

芳川「べつに私はそこまでじゃないわ。けど、他の三人が煩いのよ。あなたが最近かまってくれない、休みの日には出かけてばっかりで家族は置き去り、って」

一方通行「なンですかァ?俺はいつからお前らの父親になってンですかァ?ダチと遊ぶのにチビガキやらババァやら連れてけっか」

芳川「おっと今あなた私をババァと呼んだ?呼んだわね?」シュンシュンシュン

一方通行「待て、芳川。やかんに手をかけるのはちょっと待てマジで……」

芳川「……」コポコポコポ

一方通行「待てって。開始早々は節操なさすぎだろお前」

芳川「……安心しなさい。これは突っ込みのために淹れてるんじゃないわ」コポコポコポ

一方通行「そ、そうか。あンがとよ、いただく……」

芳川「そう、強いて言えば……」コポポ……カチャッ






芳川「挨拶代わり、かしら」バッシャァァァァァァ

一方通行「あっつァァァァァァァああああああああ!!!!!」

引用元: 一方通行「一方一家・初夏の旅行計画……ふざけてンのか」芳川「いたってまじめよ」 

 

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行 (1) (電撃コミックスNEXT)
山路新
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014-07-26)
6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 18:34:13.47 ID:4LzMPFX10
一方通行「何かお前だけじゃなくてこれから色んなとこからコーヒーが飛ンでくる気がする」ボタボタ

芳川「空間移動の子じゃない?」

一方通行「アホか白井がこンなことすっかむしろしたら俺は人間不信になるわ」カチッ シュパッ カチッ

芳川「せっかくコミュ障が治ったのにね」

一方通行「黙れ。ンでェ?あいつらは一体どこにいンだ。お前はどうでもいいならあいつらが直訴しにくりゃいいだろ。無理なもンは無理だけど」

芳川「……あなた、今日はトイレには?」

一方通行「……行ってねェけど」

芳川「……」

一方通行「……まさか」







ドンドンドン!!!ドンドンドン!!!


一方通行「ンなくだらねェことの抗議のためだけに、三人でトイレに立てこもるンじゃねェェェェェェ!!!!!!出てこいバカどもォォォォォォ!!!!!」



打ち止め「約束してくれるまで絶対に出ないんだから~~!!って、ミサカはミサカは……」

番外個体「ちょっとおちびほんと暴れるのやめて。鮨詰め状態で手足バタバタはマジ勘弁して」

黄泉川「何かだんだん息苦しくなってきたじゃん……ってか私そろそろ仕事だ……まぁいいか……」ボー

番外個体「黄泉川ぁぁ!?がきんちょ!もう限界だって!諦めるよ!!」

打ち止め「えぇぇ!まだ言質とれてないぃぃぃ!!ってミサカはミサカは敗北宣言するにはまだ早いってねっばってみたい……」

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 18:40:47.33 ID:4LzMPFX10
一方通行「ったくしょうがねェな。どこ行きてェンだよ一体」

芳川「あら、結局折れるのね。優しいあなたらしいけど」

一方通行「……しかたねェだろ」





一方通行「開けたときのトイレ内の蒸し風呂級の暑さを思うと、なンか、いたたまれねェ」

芳川「……バカよね、愛穂たち」



番外個体「黄泉川ぁ、しっかりぃ」パタパタ

黄泉川「砂漠に……鍋焼きうどんは……無理じゃん……」

打ち止め「チューベット美味しい!!ってミサカはミサカは元気回復!」チューチュー

番外個体「一人でしゃぶってんじゃねぇよおチビぃぃぃぃ!!!」





一方通行「……ンでェ?旅行先は?」

芳川「それはね……」

バッ

1黄泉川「海!海に決まってるじゃん!!!」

2番外個体「山!!山だよ!!!涼しいし!!!」

3打ち止め「鹿児島行ってみたい!!!ってミサカはミサカは大提案!!!」

このレスから先着5レスで多数決です><

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/09(木) 18:45:00.39 ID:FRvwARR00
3!

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 18:51:04.85 ID:4LzMPFX10
バッ

打ち止め「鹿児島行ってみたい!!!ってミサカはミサカは大提案!!!」



一方通行「……」

芳川「……」

黄泉川「……」

番外個体「……」

打ち止め「え。な、なぁに?ミサカ変なこと言っちゃったかな?ってミサカはミサカは表情が固まってしまったみんなの顔を見上げてみる」

一方通行「……うそだろ」

芳川「……私達も、冗談だと思ってたわ。っていうか、冗談のつもりだったわ完全に。また甘いのね、私は」

黄泉川「……打ち止め、男衆に謝るじゃん」

打ち止め「え?え?」

番外個体「おちび、あんたいま海での水着√と川での水濡れスケT√をぶっ潰したの。その罪は重いよ」



打ち止め「な、なんのことを言ってるのもぉぉぉぉ!!ってミサカはミサカはいい加減にしないとおこっちゃうんだからぁぁぁぁ!!!」

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 18:57:07.53 ID:4LzMPFX10
一方通行「……なンで鹿児島なのか、一応聞いておいてやる」

打ち止め「あのね!妹達の一人に鹿児島住みがいるでしょう!?ってミサカはミサカは二人に確認!」(いるってことにしてあげてください)

番外個体「あぁ、あの田舎モン」

打ち止め「そういうこと言っちゃだめ!でね、この間あなたの携帯に送られてきた……桜島?の写真がすっごくきれいだったから!!ってミサカはミサカはあの雄大なお姿にごっつあんです!!!」

黄泉川「別にそれ鹿児島弁じゃないと思うぞ。力士弁じゃん(?)」

一方通行「……どうしてもか」

打ち止め「どうしても~~~~!行きたい行きたい行きたい~~~~~!!!!」

芳川「あら、手足バタバタ入ったわ。これはもう無理ね」

一方通行「……」ハァ




一方通行「ふざけてンなァ、ほんと」

45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 21:43:18.69 ID:4LzMPFX10
打ち止め「かっごしま!かっごしま!!ってミサカはミサカは可決したことに喜び勇んでソファを飛び跳ねてみる!!」

番外個体「ちょっとやめてよ掃除すんのミサカなんだからね!」

芳川「鹿児島ミサカ?への連絡とかはあなたに任せちゃっていい?チケットとかはもう手配してあるから」ハイ

一方通行「てめェらもう鹿児島行く気満々だったンじゃねェか」ドーモ

黄泉川「魔王を用意しておけって言っといてほしいじゃん……うぅ、まだ気分悪いな……」

打ち止め「ま、魔王!?はっ!!!桜島の火口には世にも恐ろしい魔王がすんでるのね!?ってミサカはミサカは……」

番外個体「焼酎のことだっての」

一方通行「あァあァはいはい分かりました。万事取り計らっておきますゥ。それより俺が本当に休み取れるかどうかの心配しろっての……」

芳川「いざとなったらあなたには切り札があるでしょ」

一方通行「……まァな」

番外個体「それよりあなたこんな時間だけどいいの?引き止めてたミサカが言うのもなんだけど」

一方通行「はァ?……は!?もう7時過ぎてンじゃねェか!!黄泉川……はその分じゃ遅刻だなドンマイあばよ!!」



黄泉川「ま、待ってーーーー!私も連れてけじゃーーーん!!!」

打ち止め「黄泉川チューベット食べる?ってミサカはミサカは……あ」クシャッ

番外個体「せめて折るの一発で成功させなよおちび」

49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 21:49:11.81 ID:4LzMPFX10
芳川「待って、一方通行」

一方通行「ンだよ。あ、杖とれ杖!」ドタバタ

芳川「はいはい、それとこれも」

一方通行「あンがとy……なんだこの小冊子は」

芳川「旅のしおりよ」

一方通行「ンなもン作ってるくらい前持ってるならなァァァンで前日の朝に言いますかねェェェ!!!バカなんですかァァァァ!?」

芳川「あなたにはギリギリまで内緒にしたかったんだって。でもそうしたらあなたが来れないことにみんな今朝気づいたの」

一方通行「バカか本物の。でェ?中身はどういう……おい」

芳川「なに?表紙のイラストから中身からおやつにバナナを含むのかどうかまで完璧に仕上げたつもりだけど」

一方通行「いやその辺はどうでもいい。なンなンですかァこの表題……」






一方通行「一方一家・初夏の旅行計画……ふざけてンのか」

芳川「いたってまじめよ」

50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 21:54:17.93 ID:4LzMPFX10
一方通行「あァったく。朝からドタバタさせやがってよあいつ等は……」カツカツ スタスタ

一方通行「なンとか間に合いそうだな……しっかし旅行ねェ」

ペラッ

一方通行「……そもそも何泊かも書いてねェし。どンだけ見切り発車だよあいつら」

一方通行「まァ……適当に一週間くらいもらっとくか、休み」

一方通行「さァてと。職場にいくか……」カツカツ スタスタ……


一方さんが向かったのは……

1とある高校

2常盤台中学

3窓のないビル

このレスから先着5レスで多数決です><

53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/09(木) 21:56:45.80 ID:8+5vQ739o

58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 22:08:07.50 ID:4LzMPFX10
窓のないビル前

結標「遅かったわね、一方通行」

一方通行「悪ィな。それに、お前をいつも足代わりにしちまってよ」

結標「だったら早く空間移動習得したら?あとちょっとだったんでしょ?」

一方通行「ン~、そうなァ。白井を一時的に超能力者に引き上げた時、なンとなァく あ、俺飛べンじゃン って思ったンだけどよォ。中々上手くいかねェ。もうしばらく頼む」

結標「……世の空間移動能力者が聞いたら涙のでるような言葉よ、まったく」ハァ

一方通行「いいから早く行くぞ。アレイスターがへそ曲げたらどうすンだ」

結標「はいはい」ピトッ


ヒュンッ!

61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 22:20:16.77 ID:4LzMPFX10
一方通行「おォっす、アレイスター」

結標「ちょっと一方通行、タイムカード」

一方通行「あ、そうだったな。まったくこのビル専属の警備員なンてよォ、必要あンのか本当に」

結標「あの人遊びたいだけでしょぶっちゃけた話。いいじゃないそれでお給料もらえるんだから」

一方通行「そうなァ。改めて、よっ、アレイスター」



アレイスター「ふふふ、おはよう二人とも」

アレイスター星野「」ジーッ

アレイスターβ「」ジーッ

アレイスターΩ「」ジーッ


一方通行「なンだお前4人に増えてGCかァ?」

結標「よく動いたわね」

一方通行「任天堂製品舐めンな。GC自体はパッとしなかったけど、スマデラは最っ高だったよな。Xはどうもいけねェ。64版なンてカービィ一択過ぎてつまらン」

結標「あとポケモンBOXね。私、バルキーを500匹は生ませたから重宝したわ」

一方通行「なンでバルキー?」

結標「短パンショタなんて最高じゃない。DPに送って性格が駄目だったからやり直したけど。そっちは今も現役よ」

一方通行「カポエラーにしてやれよようやく努力値半減の実が解禁したンだから……でよォ、アレイスター」






一方通行「せっかく4人でやってるのに、思考読みまくって誰も一歩も動かず引き分けって、あほらしいと思うぞ」


アレイスター「」0%

アレイスター星野「」0%

アレイスターβ「」0%

アレイスターΩ「」0%

63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 22:29:24.06 ID:4LzMPFX10
結標「しかも終点・アイテムなしって」

一方通行「なにがしたいンだよ」

アレイスター「ふふふ、極めた者はみなおのずとここにいたるのだ……」

一方通行「うそつけお前レベル5にボコられてたくせに」

結標「そうよ、ステージだってドンキーのとこでワニに噛まれまくるからもうやだって言ってたじゃない」

アレイスター「……」

一方通行「アイテムも、どうせ自分のときだけモンボからトサキントしかでねェとかだろ知ってンだぞ」

アレイスター「……」グスン

一方通行「おまけにお前、キャラ……」



アレイスター「」ピーチ

アレイスター星野「」ゼルダ

アレイスターβ「」白ピーチ

アレイスターΩ「」サムス






一方通行「確実に俺らが来るまでパンチラ撮影会してただろ」

結標「……デラにゼロスーツサムスいないでしょなにしてんのよ」

アレイスター「……」グスッ グスッ

66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 22:37:56.15 ID:4LzMPFX10
アレイスター「……きみらがもう少し手加減してくれたらだな」

一方通行「なンですかァ?自分が弱いことを俺らのせいにすンですかァ?」

結標「一度接待プレイしたら杖握り締めてブチ切れたでしょあなた」

アレイスター「……そもそも、私はこういうのよりもっとアナログなものが得意なんだ。……将棋とか」

一方通行「土御門に六枚落ちにしてもらっても負けてたな」

アレイスター「……チェスとか」

結標「シスターちゃんに『ほしのはまだまだだね!弱弱なんだよ!』って言われてマジ泣きしてたの誰よ」




アレイスター「」ブワァァァァ

一方通行「あ、すまン、言いすぎた」アセアセ

結標「ほら、神裂さんとこの梅干よ」ヒュンッ ヒュンッ

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:00:51.46 ID:4LzMPFX10
アレイスター「りょこう?」チュパチュパ

結標「(安いわね統括理事長の機嫌)」

一方通行「おォ、なンかそういうことになっちまってな。急で悪ィが明日から休ンでいいか?」

アレイスター「わたしは構わんよ。結標、久しぶりにアンダーラインでも観て遊ぼうか」

結標「マジですか統括理事長それは園児たちのお着替えシーンもありですか」

アレイスター「うん」

結標「一生ついていくわ。それで、どこに行くの?」

一方通行「鹿児島だそうだ」

アレイスター「……なぜ、今鹿児島なんだ?なにか深い意味が?」

一方通行「いや知らン。俺が聞きてェよどうしてこうなっちまったンだ」

結標「いいじゃない、愉しんでくれば。あ、マンゴーよろしく。あと美ら海水族館で少年の写真ね」

一方通行「いやマンゴーは宮崎だ鹿児島でも獲れるらしいけど。それで美ら海は沖縄……って少年かよ美ら海関係ねェなゆがみねェなお前」

結標「ボーイズ・ビー・アンビシャス!!!!」

一方通行「お前が抱いてンのは絶対に押し付けちゃいけないだろ少年には」

68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:18:45.07 ID:4LzMPFX10
一方通行「あ、それでなアレイスター。お前に頼みがあンd」

アレイスター「黄泉川愛穂にも休みが欲しいんだな?全力で任せろ」

一方通行「話早ェなお前超助かるわ」

ピッポッパッ

プルプルプルプルプルプルプル  プルプルプルプルプルプル

アレイスター「……ふふふ、久しいな。……いや、私、私だよ………アレイスターだ」

アレイスター「え?今忘れてた?……本当だな?……いや、ちゃんと食べている……うん。煮物美味かった……うん」

アレイスター「だって結標以外にこんなこと頼めないだろう……白井黒子?そりゃ一方通行経由で友人だけどもさ、親船」



一方通行「親船のババァ、おかンみたいだなアレイスターの」

結標「……なんかアレイスターが子供に見えてきた」ハァハァ

一方通行「いや、あれは子供は子供でも上京していい歳になってもぱっとしなくて久しぶりに故郷に電話をしてみた星野黒男くンだな。28過ぎってとこか」




星野「戯言はいい、おかぁ……親船」カァァァ

69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:19:15.36 ID:4LzMPFX10
一方通行「あ、それでなアレイスター。お前に頼みがあンd」

アレイスター「黄泉川愛穂にも休みが欲しいんだな?全力で任せろ」

一方通行「話早ェなお前超助かるわ」

ピッポッパッ

プルプルプルプルプルプルプル  プルプルプルプルプルプル

アレイスター「……ふふふ、久しいな。……いや、私、私だよ………アレイスターだ」

アレイスター「え?今忘れてた?……本当だな?……いや、ちゃんと食べている……うん。煮物美味かった……うん」

アレイスター「だって結標以外にこんなこと頼めないだろう……白井黒子?そりゃ一方通行経由で友人だけどもさ、親船」



一方通行「親船のババァ、おかンみたいだなアレイスターの」

結標「……なんかアレイスターが子供に見えてきた」ハァハァ

一方通行「いや、あれは子供は子供でも上京していい歳になってもぱっとしなくて久しぶりに故郷に電話をしてみた星野黒男くンだな。28過ぎってとこか」




星野「戯言はいい、おかぁ……親船」カァァァ

70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:25:54.53 ID:4LzMPFX10
アレイスター「オーケーだ」ピッ

一方通行「お、なンとかなったかよ」

アレイスター「ふふふ、喜べ一方通行。明日から一週間、学園都市内の全ての学業施設はお休みだ」

一方通行「」

結標「」

アレスター「驚いているな。ふふふ、私が黄泉川愛穂の休みをもぎ取るのごときに四苦八苦するだろうと思っていたか?」

アレイスター「舐めてもらってはこまるな……これでもわたしは」







アレイスター「学園都市、統括理事長だ!!!!」キリッ

一方通行「(ずっと言いたかったンだな)」

結標「(言いたかったのね)

71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:36:21.31 ID:4LzMPFX10
アレイスター「ふふふ、一方通行喜んでいたな」

結標「そうかもね。でもいいの?もう上がらせちゃって」

アレイスター「いいのさ、色々準備したいこともあるだろう」



アレイスター「こちらも、な」

結標「……え?」





アレイスター「諸君。私はアレイスター=クロウリー。学園都市統括理事長だ。またの名を星野という」

アレイスター「キミ達は限りなく正解に近い道を選んだ、と言っておこう」

アレイスター「本来ならば上条勢力、超電磁砲組のどちらかしか同伴はかなわないところだったが……」

アレイスター「今回は、私の力で。各組から二人ずつ同伴させようではないか」

アレイスター「……あまり変わらない?うるさいな」





アレイスター「それでは、上条勢力からは……」



1上条当麻

2禁書目録

3吹寄制理

4神裂火織

5闇咲逢魔

アレイスター「のうち、どの二人を連れて行こうか……」


このレスから先着5レスで、二票ずつの多数決です><

74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/09(木) 23:39:54.36 ID:JWRYPnhgP
1 4

78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:48:53.10 ID:4LzMPFX10
アレイスター「……上条当麻と神裂火織だな」

アレイスター「ふふふ。諸君、この意味が分かるかね」

アレイスター「かつて、ラッキースケベと超絶ボディが交差した時は……」

アレイスター「ふふふふふふふふふふふふふh」

結標「(なんかアレイスターがずっと独り言言ってて怖い。わたしも帰ろ)」ヒュンッ




アレイスター「さて、お待ちかねだ」

アレイスター「超電磁砲組からは……」

1御坂美琴

2白井黒子

3初春飾利

4佐天涙子

520000号!

アレイスター「のうち、誰を連れて行こうかな……」

このレスから先着5レスで、二票ずつの多数決です><

79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/06/09(木) 23:49:41.13 ID:yshrRcIx0
1,4

88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/09(木) 23:56:53.09 ID:4LzMPFX10
アレイスター「……美坂美琴と、佐天涙子だな」

アレイスター「ふふふ、中々いい組み合わせになったではないか」

アレイスター「よし、結標。この4人に連絡を……結標?」

アレイスター「……」ポツーン





アレイスター「いいもんね……みんな一応アドレスも番号も知ってるもんね」グスン





アレイスター
上条当麻
神裂火織
御坂美琴
佐天涙子


乱入決定!!

90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:01:37.83 ID:kokBH6wW0
一方通行「旅行の準備ってなにすりゃいいンだ」カツカツ スタスタ

一方通行「タオル……いやこれはうちにあるので十分だな」

一方通行「」モヤモヤモヤ(旅行のイメージを想像中)

一方通行「!」ピコーン

一方通行「そろいのジャージとか買えばいいのか!!!」(学園物の修学旅行をイメージしたらしい)

一方通行「あいつらのサイズは知ってるからな……今からセブンスミスト行って……」ブツブツブツ



白井「第一位さまぁぁぁぁぁ!!!!」シュバツ

一方通行「うおっ!!!なンだ!?!?」

93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:06:49.84 ID:kokBH6wW0
初春「し、白井さん!!空間移動はずるいです!!」ハァハァ

白井「ふっふ~ん!自分の持ち味を生かしたまでですわよ、初春」

一方通行「よう花畑、白井。いきなり腕をつかむなびびるぞさすがに」

初春「こ、こんにちは!そうですよ白井さん!風紀委員たるものむやみやたらとですねぇ!」

白井「……」

一方通行「おい、白井。聞いてンのか」

白井「……」ツーン

初春「ど、どうしたんですか突然。そんな、怒るような……」

一方通行「……いや待て花畑。こいつ……」

白井「……」ギュッ

一方通行「……」ハァ












一方通行「黒子、返事しろ」

白井「はいですの!!!第一位さま!!!!」ニコニコ

初春「えぇぇ、何この人面倒くさぁ」ビキビキ

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:11:37.93 ID:kokBH6wW0
初春「それで、今からセブンスミストへ?」ギュッ

白井「何も、学校行事ではないのですからおそろいにせずともいいのでは?」ギュッ

一方通行「いや、こういうのは形から入りたい。そして両腕をふさぐのはやめてもらえませんか視線が痛いです」

初春「白井さんが離すなら」

白井「初春こそ、マネっこは嫌われますのよ」


初春「む」ギューーーッ

白井「なんですの」ギュギューーーッ

一方通行「やめてください死んでしまいます精神的に」

95: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:17:14.86 ID:kokBH6wW0
一方通行「そンでな、色をどうすればいいか悩ンでンだ。お前ら現役女子中学生だろ、決めてくれ」

初春「えぇ?そんな、結構重大なこと私達が決めちゃっていいんですか!?」

白井「ジャージって、色一つでかなり印象が変わりますのよ、第一位さま」

一方通行「ンなこと言ってもよ。俺は普段白黒くらいしか着ねェし、何がいいとか分かンねェよ」

初春「う~~ん、どうですね……」

白井「……あ!そうですの!!」

一方通行「なンだ、黒子」




白井「こんな時こそアンジェレネさんですのよ!初春!!」

初春「あ!その手がありましたね!」

一方通行「」

97: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:26:51.84 ID:kokBH6wW0
一方通行「え……え?なンでお前らがイギリス聖教のアンジェレネを知ってンだ?俺とはダチになるの失敗してるぞあいつ」

初春「?なんのことですか?」

白井「今、常盤台を中心に普及しているお悩み相談集団の一人ですのよ、第一位さま」

一方通行「……は?」

白井「最初の出所は、確か寮監さまだったと思いますわ。相談にきた生徒に、このアドレスの人なら親身になって聞いてくれるから、と」

一方通行「」

白井「何故だか外国の名前の人が多いのですが、それがまた、古いもので言ってしまえばエンジェル様?のように女学生に受け入れられまして」

初春「殺到した女生徒に、寮監さんは一人一人違うアドレスを教えてあげたそうです」

白井「それが口コミで広がった、と。ですが、不思議なことにその人たちとは会うことが出来ないんですの」

初春「学園都市にとても詳しいので、ここの住民だとは思うんですけどね」

白井「そう、そして噂が噂を呼び、ひょっとしたら彼らは実在しない、どこかの誰かが作ったAIなのではないかという噂にまでなりましたの」

初春「ありえませんよね~。メールも電話も応対しちゃうAIなんて、さすがの学園都市でもあと10世代先でないと無理ですよ」

白井「で、うやむやなままその集団に名づけられた名前は……」





白井・初春「「虚構人格、ですの・です」」





一方通行「(クソめがねェェェェェェェェェェェェェ!!!!!!!!!!)」

98: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:40:55.76 ID:kokBH6wW0
白井「あ!返信きましたわ!」

初春「アンジェレネさんはファッションに詳しいおねぇさんなんですよ!」

一方通行「(そういやそういう設定だったな、あいつ)」

初春「一方通行さんも、昔こういうのに嵌ってしまったって言ってましたよね?

一方通行「あぁ、そうね」

白井「今年の流行色は緑!ジャージは緑でそろえれば間違いなし!だそうですわ」

初春「……黄泉川さんとおそろいになりますね」ハハハ

一方通行「……黒子、ちょい携帯貸せや」

カチカチカチカチ

20××/ ○/○○ 9:25
 TO:アンジェレネさん
 Sub:ReReReReReReReReRe
  よう、久しぶりだな。一方通行だ
  あんまりこいつにかまってやるなよ
  俺のダチなンでな
  そンじゃな




ピッ

一方通行「よし、これでいいだろ。黒子、さっさとその虚構人格とやらからの受信は全部拒否しろ。花畑もな」

白井「えぇぇ!?どうしてですの!?」

初春「そうですよ!」

一方通行「どうもこうもねェ。恥かきたくねェだろお前ら」カツカツ スタスタ

白井「あぁぁ!待ってくださいまし!!」携帯スポッ

初春「ご一緒しますよ~~~」タタタタタッ







ブーーー ブーーーーー




20××/ ○/○○ 9:29
 From:アンジェレネさん
 Sub:
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ?
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? 
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? 
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ?
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? 
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ?
  はァ? はァ? はァ? はァ? はァ? はァ?
            ・
            ・
            ・
            ・
            ・




99: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 00:55:00.99 ID:kokBH6wW0
打ち止め「おそろいだーーーー!!!ってミサカはミサカはああなたから受け取った紙袋から黄泉川印のジャージを取り出してみる!!!」

一方通行「」フフン

番外個体「……」

芳川「……」

打ち止め「わーいわーい!!ありがとうあなた!これでみんなで一方一家ね!ってミサカはミサカは家族のユニフォーム決定にはしゃぎようを隠し切れない!!!!」ピョンピョン

一方通行「だろォが。俺もたまには気が利くだろ。おう、お前らも着てみろ」

番外個体「……」カシュッ

芳川「……」コポコポコポ

一方通行「お?なンだよあまりの感激に祝杯かよオーバーで……」





番外個体「アホかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」ブシャァァァァァァァ

芳川「……」バッシャァァァァァァァァァ


一方通行「あっつぶわはあばばばばばああああああァァァァァァァァl!!!!」

打ち止め「な、何事!?ってミサカはミサカは突然の二人の暴挙に驚天動地!!」


番外個体「せっかく!!せっかくおしゃれする機会を台無しにするつもりかこの白モヤシ!!!あたしらにこんなジャージ着せて白いめで見られろってのか!!!!おい!!!」ビシャシャシャシャシャシャ

芳川「みんなで互いのコーディネートを考えた時間を!!!!あの優しい時間を返しなさい!!!!そぉぉぉぉい!!!!」バッシャァァァァァァァ


一方通行「ンなばばっばばあばっばばばじゃあ着なければぶうぶばばばばばっばばばば」

打ち止め「やめてーーー!!あの人がおぼれちゃうよーーー!!!ってミサカはミサカは尚手を休めない二人に慈悲をこいてみるぅぅぅぅ!!」







黄泉川「たっだいま~!なんか明日から休校になったじゃ~ん!」ハハハ


105: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/10(金) 02:00:02.19 ID:kokBH6wW0
一方通行「よォ、おめェら」

一方通行「……」

一方通行「このタイミングで俺が出てくる意味を、諸兄は知っていると思う」

一方通行「……」

一方通行「まただ」

一方通行「いつもいつもそうだ!!!>>1はいつも数字を見間違う!!!前スレはそれで散々だった!!!何度も何度も確認したのに!!!」

一方通行「俺の名前にしたってだ!!!何度も何度も一方通子だの一方痛苦だの打ち損じる!!!そのせいでみんなを待たす!!!10分以上かけやがる!!!!」

一方通行「そして今回!!!!!!」

一方通行「あろうことか簡単な足し算さえできてねェ!!!!」

一方通行「>>78の指摘を見逃してたよ!!ちくしょう!!!2と4同着じゃねェか!!!ちくしょォォォォォォォ!!!!!!!!」




一方通行「……」

一方通行「……ごめんな」

一方通行「正露丸、もう無いンだわ」

一方通行「あそこは脳内変換してくれ」

一方通行「上条勢力は当麻・シスター・かンざきが乱入決定だ」

一方通行「もう大丈夫だと思う。大丈夫だよな?な!?フレとかンダが混じってたりしねェよな!?」

一方通行「アホな>>1に再度コーヒーぶっかけて目を覚まさしてやってくれ。もう寝るかもだけど」


一方通行「それじゃァな、次会うのは空港だ」

一方通行「あばよ!」

114: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2011/06/10(金) 08:05:12.15 ID:Vun52On90
そういや、ここの黒子は一方さん好きだったなぁ……

美琴が一方さんと(おまけで上条さんも)旅行って黒子にばれたら発狂しないか?

115: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/06/10(金) 09:31:44.65 ID:4w+aFAco0
>>114
それ以上に美琴が上条と一方の絡みを見てやばい

116: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/10(金) 11:24:42.41 ID:kokBH6wW0
レスとコーヒーありがとうございます励みになりますビッタビタです

また出なくてはいけないので本編を進める時間はないのですが

>>114 >>115を観て少し思いついたので閑話を3レスほど

117: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 11:31:00.30 ID:kokBH6wW0
セブンスミストからの帰り道

白井「はぁ、第一位さまのご旅行、ご一緒したかったですわ……」

初春「仕方ありませんよ、今回は家族水入らずって話ですから」

白井「ふっふ~ん、でもお帰りになられたら黒子と遊園地に行く約束ですの!何せ休みはまだまだありますわ!」

初春「ず、ずるい!!いつの間にそんなこと取り付けたんですか!!」

白井「うっふふひひひ、黒子一世一代の大勝負ですの!!ここはいつも以上の……」

ブーーー  ブーーーー

白井「あら、携帯が……おねぇぇぇぇさまぁぁぁぁぁぁ!!!」

初春「」ビクッ

ピッ

白井「おねぇさまぁぁぁ!!ご機嫌麗しゅう!!!半ドンになってすぐ教室に迎えに参りましたのに、どこにもいらっしゃらないから心配しましたわーーー!!!」

白井「え……?新刊の締め切りが近いから仲間と作業してた?なんのことか存じませんが、最近お友達が増えたようで黒子は嬉しいですの!!」

初春「やな増え方ですね」

白井「でも!!!!でも!!!!!最後は黒子の下へ帰ってくるのですわよね!!!ベットで待つのは黒子だけですわよねおねぇさまぁぁぁぁぁ!!!!」

白井「……電話越しに相手を焼き殺す方法?星野さんにでも聞いてみればどうですの?」

初春「ゆがみないですね白井さん。さっきまで一方通行さんの話題ばっかりだったのに」

118: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 11:39:18.64 ID:kokBH6wW0
白井「そうですのおねぇさま!明日はいつもの4人と固法先輩とでお出かけしませんこと?急遽の休みでまだなにも予定は入ってらっしゃらないでしょう?」

白井「……え?りょ、旅行?おねぇさまも旅行に行きますの?」

白井「星野さんから呼ばれて……はいいいいぃぃぃぃぃぃ!?!?!?あの類人猿もいっっしょぉぉぉぉぉぉ!?!?!?」

白井「ぶっ殺すぶっコロス今なら黒子超能力者モード自力で開けますのきっと。無理か。くっそくっそくそぉぉぉぉぉぉ!!!類人猿んんんんn」

白井「グスッ……いえ、いいですの。わたくしと初春を誘わなかったのは、きっと明後日ある風紀委員の合同大会議初夏の陣のためですから……グスッ……佐天さんも?えぇ、それでは間違いを起こさないと信じますの……黒子佐天さん信じますの」

初春「あ、佐天さんもご同行なんですね。そういえば授業の後電話してて、長くなりそうだからさき帰っててって言われたんでした。星野さんからだったのかな」

白井「それで、どこに行きますの?海?山?お土産はおねぇさまの写真でかまいませんの」

白井「……」

白井「は?」

白井「鹿児島?」




白井「いくらおねぇさまでも抜け駆けはゆるしませんのよぉおぉぉおおおおおお!!!!!!その旅行は第一位さまも一緒ですのねぇぇぇぇ!?!?あぁ!?しらばっくれんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

初春「白井さん、その暴走は駄目だ。もう駄目だ。帰りますよ~~~」ズルズル

白井「ちくしょぉぉぉぉぉ!!星野ぉぉぉぉぉぉ!!!覚えておきなさいいぃぃぃぃぃぃぃ!!!」ズリズリズリ

初春「あ、佐天さんですかぁ聞きましたよ旅行のこと~。私に薩摩切子お願いしますね大きい奴。はははは何言っちゃってるんですかこれぐらいで済んだだけでありがたいと思ってくださいよありがたいとひれ伏してくださいよ星野めいつか潰す」ズルズルズル


アレイスター「な、なにか寒気が」ゾクッ

アレイスター「……まぁいいか」

アレイスター「えっと、プランはおやつに含みますか、っと」カチカチカチ

119: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 11:43:53.70 ID:kokBH6wW0
イギリス必要悪の教会女子寮

神裂「そ、そういうわけなので暫く離れます」

シェリー「あぁ好きにしやがれ。たしかナポリとの姉妹都市もあったはずだからそこまで変なとこじゃなでしょうし、愉しんでらっしゃい」

アニェーゼ「なんなんですか糞星野めわたしをハブっちまうなんて。股間潰されたいんですかね」ブツブツ

ルチア「そこまで行きたかったのですか?」

アニェーゼ「ち、ちげぇです!!あの星野のヤローのことだからきっとあの白ウサギも同行してんだろーなとか!!!そんなことちっともおもってねぇですから!!!」

ルチア「いや何もそこまで言ってませんけど」

オルソラ「わたくしはご一緒したかったです」ショボーン

神裂「……」


神裂「(ななちゃんどうしよう)」ズーーン

120: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/10(金) 11:47:07.96 ID:kokBH6wW0
とある学生寮

禁書目録「どーしてわたしは行っちゃいけないの!!!」ウガー

上条「お、落ち着けよインデックス!今回は俺だけってことなんだって!!」

禁書目録「なんでなんでなんで!!!一度は連れて行くそぶりをみせたじゃない!!!こんなの酷すぎるんだよ!!!期待させるだけ期待させて!!!馬鹿にしてぇぇぇ!!!」

上条「お、お土産たくさん買ってくるからよぉ!美味しいもんがたくさんだぞぉ!!」

禁書目録「それをわたしは現地で食べたいんだよもぉぉぉぉ当麻のばかぁぁぁぁぁ!!」ガブッ



上条「せっかく補習なしになったのに!!!あーーーーー!!!不幸だーーーーーー!!!!!」

152: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 01:58:46.10 ID:KlsiJ7wX0
空港

一方通行「……」

番外個体「……」

黄泉川「……」

芳川「……」

アレイスター星野「やっ、ぐ~ぜ~ん」

一方通行「見え透いた嘘ついてンじゃねェェェェェ!!!」

打ち止め「わーいおねぇさまだ!!おねぇさま達も一緒なの!?ってミサカはミサカは思わぬサプライズに飛びついてみたり!!!」

御坂「あっはは……なんかそういうことになっちゃって」

上条「いや、お邪魔するつもりはないのでございますよ!!あれなら俺達は全然別行動で」

黄泉川「まぁいいじゃん。せっかくだから一緒にいけばいいよ」

芳川「家族団らんってわけにはいかなくなったけど、多いほうがなにかと楽しいしね」

上条「あ、ありがとうございます!」

153: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:04:49.76 ID:KlsiJ7wX0
番外個体「え~~~」ブッスー

一方通行「……別にかまわねェけどよ、お前が昨日何食わぬ顔で見送ったのが気にくわねェンだよこら星野こら」ギリギリギリ

アレイスター星野「ふふふ、いい演出だろう。ちょっと待ってそれギブ、ギブ」ギリギリギリ タップタップ

佐天「いやぁ昨日突然星野さんから電話があったときはびっくりしちゃいました。お世話になりま~すアクセラさんご一家!」アッハハハ

一方通行「はいはい……俺としても当麻がいるのはありがたいからな」

御坂「え?それはもしかして  あいつとたった数日でも離れてるなんて……  的な!?」ササッ

一方通行「ちげェよ男手的な意味だよなンだそのメモ帳」

御坂「いやぁ今度の新刊につかうネタがなくってぇ」

一方通行「なんのことかは聞かないでやる」

御坂「サークルGE☆KO☆TAの新刊『いちゃレー(いちゃいちゃアクセラレータ)15』に決まってんでしょ!!」バンッ

一方通行「聞かねェって言ってンだろなんで言うそして現物を出すゥゥゥゥゥ!!!!バカかお前はァァァァァァァ!!!!!そしてタイトルアウトォォォォォォォ!!!!!」

157: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:19:07.14 ID:KlsiJ7wX0
黄泉川「いやぁこりゃ酷いじゃん」ハハハ

上条「上条さんはこんなに美形じゃありませんよ~」ハハハ

佐天「最近御坂さんオープンになってきましたね」ハハハ

一方通行「読むなァァァァァってかお前ら寛容だな!?!?!?普通ドン引きしてるとこだろ!?!?!?」

御坂「それだけあんたたちがお似合」

一方通行「言わせねェよバカ野郎!!!」

番外個体「は~いおちびは目をふさいでおきましょうね~」

打ち止め「え~なんで!ミサカだけ仲間はずれやめて!ってミサカはミサカは身をよじって脱出を試みてみたり~~~」

一方通行「ありがとう番外個体お前が始めて良心的にみえた」


芳川「ついてくるのはこれだけ?」

アレイスター星野「いや、あと一人だ。もうついているはずだが……荷物に時間がかかっているようだな」




神裂「お、お待たせしてすみません!」タッタッタッタ

158: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:26:33.39 ID:KlsiJ7wX0
一方通行「よォ。ンだァかンざき、お前も一員か?」

神裂「あ、え、はい!突然ですがご同行してよろしいですか?」

一方通行「かまわねェよ。これ以上ガキが増えるよりよっぽどましだお前なら。大歓迎だ」

神裂「そうですか。それは……嬉しいです」テレテレ

一方通行「ななちゃンは連れてくるの手間取ったろ」カカカ

神裂「はい、手荷物にするのを凄く反対されたんですが、押し通しました。これはストラップですから!!!って」

一方通行「お前強情になるな、ななちゃンのことになると」



御坂「なぁんか私達が行くって分かったときより露骨に態度が違くない?」

番外個体「おねぇさま、超電磁砲うつならミサカがバックアップしちゃうよ」

芳川「やめなさいここ空港」

佐天「これは私としても予期せぬサプライズ!写真撮って初春におっくろ~」パシャッ

上条「い、いやがらせじゃねぇか。なんでそんなこと」





佐天「だってこの旅行で私の今月のお小遣い全部ぶっとんじゃうんですよこれくらいさせてくださいよなんですか薩摩切子のあの相場低能力者だからってバカにしてんですか」

上条「切れないでくださいお気持ちは分かります。上条さん無能力者です。ごめんなさいほんとごめんなさい」

159: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:31:57.56 ID:KlsiJ7wX0
係員「チケット拝借しま~~す」

一方通行「ン」

係員「はい、どうも~~~」

ピッ

ビーーーーーーーーー

係員「あれ?」

一方通行「あァ?」

係員「お客様、こちらキャンセルになっているようですが……」

一方通行「はァあ!?」

番外個体「ぎゃはは!だっせぇ第一位!!なにしてんの!?海外何度目だよ!?」

一方通行「うっせ!どういうことだよおい、キャンセルゥ?」

係員「どういうことも、その、こちらの席はお客様自身が昨日の昼過ぎにキャンセルしたという記録が……」

一方通行「はァァァァ!?!?」

黄泉川「もぉ先頭のあんたがもたついてどうすんじゃん!早くしなぁ!」

一方通行「ちょ、チョイ待て……ちょっといったん下がれお前ら下がって集合!集合!!」

160: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:43:03.85 ID:KlsiJ7wX0
上条「チケットがキャンセルされてたぁ?」

一方通行「おォ。俺は絶対ンなことしてねェのに、確かに画面にはその記録が映ってた。どうなってンだよこりゃ」

アレイスター星野「ふふふ、キミは誰かに恨まれでもしてるんじゃないかね」

一方通行「……てめェの仕業じゃないだろうなこら星野」

アレイスター星野「何のメリットがあって?今回はわたしではないよ」

打ち止め「ね~~早くしないと行っちゃうよ~~ってミサカはミサカはあなたの服の裾をぐいぐい引っ張ってみる」グイグイ

一方通行「ちょいまてガキ……あ~~~、もうお前ら俺置いて行け。時間がもったいn」

芳川「」バッシャァァァァ

一方通行「どっから出したてめあっつゥゥゥゥううううう!!!!」ゴロゴロゴロ

神裂「こ、これが噂にきく芳川女史のコーヒーかけ!なんと無駄のない動き!聖人のわたしでさえ見切れるかわかりませんね……!」ゴクリ

番外個体「あなたが一緒じゃないと意味なぁいでしょぉ!?なに言ってんのよ」

黄泉川「そうじゃん!一方一家・初夏の旅行計画って旅のしおりにも書いてあるじゃん!!」バンバンッ

御坂「この表紙打ち止めが描いたんだ。あんた筋いいわね、今度ベタとか手伝い……」

上条「もだえてる親友の代わりに言おう、ビリビリちょっと黙ってなさい」

御坂「」

佐天「しっかたありませんねぇアクセラさん!ここはこのさてんさんが知恵を授けてあげましょう!」

一方通行「あっつゥ……あァ?ンだよさてン。いい方法あンのか?」カチッ シュパッ カチッ

佐天「ふっふっふ……アクセラさん」








佐天「あなた、エスパー伊藤を知ってますか?」

163: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:50:25.51 ID:KlsiJ7wX0
荷物預かり所

係員「次の方どうぞ~~」

アレイスター星野「頼むよ」

係員「はい、ありがとうございます。お飲み物などは入っていませんか?」

アレイスター星野「あぁ、しまった。ペットボトルのものが一本入っているんだ。手荷物に入りきらなくて」

係員「よくありますよね、よろしいですよ。ですが少量だけ検査のために使いますがそれでも?」

アレイスター星野「かまわない」

係員「おそれいります~。開けますね。しかし大きい鞄ですね」

ジーーーッ

係員「え!?!?きゃぁ!?ひ、人!?!?!?!?」

一方通行「」

アレイスター星野「ははは、お嬢さんよく見たまえ」

係員「え……あ」







係員「なんだ!超リアル・アクセラ人形ですか!驚きましたよ!!」

一方通行「(なん……だと)」

164: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 02:59:52.69 ID:KlsiJ7wX0
係員「今はもう製造してないせいで中々手に入らないんですよね、そもそも流通している数も凄く少ないっていうし」

アレイスター星野「たまたま手に入ってね。話の土産に、と」

係員「学園都市でもあまりお目にかかれないですものね、第一位さんは。しかし凄い出来ですね本当の人間みたい」

一方通行「」ジーッ

アレイスター星野「もういいかな?」

係員「あぁ、失礼しました。お飲み物のほう、すぐ検査しますね」

カチッ  ポーン

係員「はい、大丈夫です。こちらの荷物お預かりしますね」

アレイスター星野「丁寧に扱いを頼むよ。私にとって命の次かそれ以上に大事なもの、に関わってたりなんだったりするから」

係員「ふふふ、かしこまりました」

ジーーーーッ ポスッ ガタガタガタガタ……



一方通行「」

一方通行「」

一方通行「(一方一家にはこだわったのにその一方部分が荷物扱いってどういうことだよ)」

一方通行「(もうやだなにこれ助けて闇咲くン)」グスン

ゴトゴトゴト……

165: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 03:12:01.12 ID:KlsiJ7wX0
打ち止め「わぁ!ミサカ窓際!ってミサカはミサカは発射間際でドキがムネムネ!!」

芳川「おちつきなさい。あとそれしんちゃんでしょ」

番外個体「いやぁやっぱり空の旅は普通の旅客機にかぎるよね~。音速旅客機なんて、ミサカもう二度とこりごりだよ」

黄泉川「音速なんて大そうなもの使わなくても、ここからならものの数時間じゃん。国内にしてよかったじゃんね」

佐天「あっれぇ?初春からメール帰ってこないやぁ。離陸前だから切らなきゃなんだけどなぁ……まぁいっかぁ」ピッピッ

神裂「ふふふ、ななちゃん今日はお空が多くて大変ですよね。火織ですか?そうですね、彼と会えてすぐ別れたのはさみし……ってなに言わせてるんですか」バシッバシッ

佐天「かおりさん、添乗員さんが凄い見てますからあんまり刀は……」

御坂「い、いい!?これは、その、星野さんが気を利かせてくれたんだからね!?私が常に発してる電磁波で機械が故障しないようにって!し、しかたなぁぁぁぁくこうするんだからね!!!勘違いしないでよ!?いい!?」

上条「はいはい分かったからさっさと手をつなぎますよぉ」ギュッ

御坂「は、はう……」ふにゃぁ

上条「ったくビリビリはどこまで行ってもビリビリだなぁ」

御坂「う、うるさぁい、馴れ馴れしくすんなぁ!もっとちゃんと握れぇ!」

上条「はいはい、どっちなんだかまったく」




一方通行「……」

一方通行「……」

一方通行「(俺、主人公なンだよな?)」

一方通行「(あンなにがンばって、ふンばって、ダチ作って)」

一方通行「(そしてこの仕打ちか)」

一方通行「(ラブコメは全部当麻のものなのか)」

一方通行「(お供はたった一本のい・ろ・は・す)」

一方通行「(そこは芳川コーヒーよこせよ持ってただろどっかに)」



一方通行「(こんなの、家族旅行じゃないやい)」グスン


一路!鹿児島へ!!!

176: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/11(土) 12:38:35.81 ID:KlsiJ7wX0
ジーーーーッ

一方通行「ぶはァっ!!」スポッ

上条「よ!お疲れさん」

一方通行「あァ、当麻。機内でのラブコメは楽しかったですかァ?」ブツブツ スルスル

上条「なんのことだよ?上条さんは窓の外眺めてましたよ~鹿児島って山多いなぁ」ハハハ

一方通行「鈍感野郎め。ンでここは……トイレか?」

上条「おう、人目のつくとこで開けちゃまずいだろ」

一方通行「そうな、っあァーーー体硬ェ」バキバキッ

上条「ははは。さて、そろそろ行こうぜみんなを待たせてるし」ガチャッ

一方通行「分ァった。表には誰もいねェだろな?男二人で個室かあらでたら……」






カシャッ ピロリーン シャシンヲトッタゲコ!


一方通行「」

上条「」





御坂「……」


御坂「にゃ~」

一方通行「真正面でとらえてるのにとち狂ってンのかお前」

177: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 12:46:28.48 ID:KlsiJ7wX0
一方通行「よォ、さっきぶり。荷物がお届きですよォ」

番外個体「拗ねてる拗ねてる!無様だねぇ第一位」プププッ

打ち止め「ごめんねあなた、ってミサカはミサカはあなたのことが気になってあまりはしゃげなかったことを報告してみる」

一方通行「うそつけお前その手にもってる飛行機のオモチャはなンなンですかァ」

黄泉川「あんまりごねるもんだから買っちゃったじゃん。まぁ記念記念」

芳川「行く先々で買ってるような気がするけどね」

佐天「可愛ぁいいなぁ打ち止めちゃん。それにしても……ここが鹿児島空港ですか」

一方通行「あァ……なンてか、その」




一方通行「狭ェな」

上条「あんまりそういうこと言うんじゃありません。上条さんも最初、横に凄く長ぇ銀行みたいな見た目だな!って言ったら凄い悲しい目で見られました。怒ってないんです、悲しい目なんです」

御坂「国際線の方明かりついてないわよ。出る日と出ない日があるのかしら。おっどろきね」

上条「節電ですよきっと。夏に下手したら計画停電ありえるらしいんですよ察してやれよ」

179: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 12:54:45.21 ID:KlsiJ7wX0
神裂「お待たせしました!」タタタッ

一方通行「おォかンざき。また止められたンか?」

神裂「いえ、あの、見知らぬ御仁にななちゃ……あ~、刀のことを聞かれまして」

上条「刀の?」

神裂「はい、その方は居合道を嗜んでらっしゃるみたいで」

佐天「居合い?ってなんです?」

神裂「刀を用いた型の動きを通して精神を鍛える、というものらしいです。びっくりしましたよ相当なお年なのに別れ際の握手でもの凄い強さが伝わりました。決してきつく握ったとかでなくです」

一方通行「……ンなのがその辺歩いてンのかよ怖いな鹿児島」

上条「きっとたまたまですよ、たまたま」



打ち止め「あ!篤姫の写真パネル発見!ってミサカはミサカは早速駆け寄ってみる!!」

番外個体「あったねぇ篤姫」

黄泉川「もう結構前なのに、まだ置いてあるのか。どれだけ篤姫頼りなんじゃん」

芳川「愛穂やめなさい来てそうそう喧嘩売るのはやめなさい」

180: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 13:00:48.08 ID:KlsiJ7wX0
一方通行「星野はどうした?」

佐天「さつま揚げ、実に興味深い。って、売店のおねぇさんと話し込んでます」

一方通行「それガリレオじゃねぇかよ福山でも。せめて竜馬ネタにしろよあいつ」スタスタ カツカツ


アレイスター星野「ふむふむ。では、一番の本場はこちらより西側の串木野へいかねばならない、と。良いことを聞いた。ガイドの者に是非立ち寄る暇がないか聞いておこう。ありがとう、娘さん」

一方通行「おい星野はや……お前目茶苦茶買ったな早ェよ帰りにしろよ」

アレイスター星野「ふふふ、なにを言うのか。これは私が今から自分で食べるようさ」ムシャムシャ

一方通行「ビニール袋5つ分をか。お前もうほんと暴食シスターに似てきたな」

アレスター星野「超美味しいんだよ」ムシャムシャ

181: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 13:09:11.52 ID:KlsiJ7wX0
番外個体「あ。ミサカ?ミサカだけど。私らもうついたんだけどさ、あんたどこいんの?」

番外個体「……1番出口?あ~、ここ3番だわ。わかった行くよ……待っててって?そ、サンキュ。じゃね」

ピッ

番外個体「出てくるところをあっちの方と勘違いしてたってさ」

佐天「同じような出口が横長に三つですからね~」

一方通行「そいつは何で来てンだ?」

番外個体「お世話になってるお家の人にレンタカー借りてもらったって。急遽増えたからね」

一方通行「マイクロバスかなンかか。じゃ大丈夫だな」

御坂「どんな妹かしら……あんまり外の妹のこと知らないのよねわたし」

打ち止め「ここの個体は比較的おとなしいから平気よ、おねぇさま」




打ち止め・番外個体「「普通にしとけば、ね」」

184: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 13:21:28.74 ID:KlsiJ7wX0
一方通行「お、アレだな」



ウィーン

13153号「お待たせしました。どもみなさま初めまして、鹿児島ミサカことミサカ13153号、人呼んで西郷さんミサカです、とミサカははるばる関東からいらっしゃったご一行におじゃったもんさ~~~」

一方通行「お、おう」

芳川「不思議なイントネーションね」

13153号「そうですね。標準語の『ミサカ』が『ミ(↑)サカ(↓)』なのに対して、わたくし鹿児島ミサカは鹿児島発音ですんで『ミ(↓)サ(↑)カ(↑)』です、聞きなれないかもしれませんがよろしくお願いします。とミサカはぺこりと頭を下げます」

打ち止め「こちらこそよろしくね!リアルでははじめまして!ってミサカはミサカは13153号にご挨拶!」

黄泉川「よろしくじゃん!」

芳川「お願いするわね」

佐天「よろしくお願いします!鹿児島御坂さん!」

アレイスター星野「美味しい料理を頼むよ」

一方通行「世話nなンな」

13152号「はい!お任せください!とミサカはもう張り切ってガイドする決意を固めます」フンス


上条「俺からもよろしく。なんか、発音以外はそんなにかわらねぇんだなぁ」

13153号「おじゃったもんさ~は鹿児島弁で『いらっしゃいませ』等の意味合いですが、普段じゃ全くつかいませんからね、とミサカは暗にいまどき鹿児島弁をべらべら喋るような若者はいないことをお教えします」

上条「なぁんだ。俺、ってきり……」









上条「鹿児島の人って、みんなごわすごわす言ってるのかと思ったよ」ハハハハハ

13153号「」

上条「あ、あれ?どうした?」



























13153号「ぅな今なん言ぅたけ?」(あなた今なんと言いましたか?)

全員「!!」

上条「あ、はは?」

186: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 13:35:50.84 ID:KlsiJ7wX0
※ここからは濃厚な鹿児島弁となります。しかも鹿児島発音をなるべく忠実に再現していますので面倒な方は()内だけ読むといいでしょう

13153号「じゃっどなぁ~。かごぃまぁぅんらから見れば~いっきバカにしたいいぅ気持ちになるんもまこてよぉ分かる~~」(そうですね。鹿児島はあなた達のような都会の人から見ればすぐにバカにしたくなるという気持ちも本当によく分かります)

13153号「じゃっどなぁぁ!!!うんにゃおぃはそぃがわっぜ許せんのよ!!!わっっっぜぇはらかくぅ~!!!ないごちよ!!!!!!」(だけどですね(こういう用法もある)!!いいえ私はそれがとても許せません。とても腹が立ちます。どういうことですか)

13153号「ぅな知っとるけ~!?!?!?かぉいまが!!!!サイゴーさんがぁおぉくぼさんがぁ~~!!!!明治の時分にどぃだけえらい事をしょったか知っとっけ~~!?!?!?!?」(あなたは知っていますか?鹿児島が、西郷さんが大久保さんが、明治の時代にどれだけ偉いことをしたのか知っていますか?)

13153号「そぃもしやんと~!!かぉぃまを馬鹿にすっとおぃもがっど!!!!!うったくって~ぐらしかことにしてくれっがいいけ~~~!?!?EK(こんな発音)!?!?!?!?!!?」(そういうことも知らないで鹿児島のことを馬鹿にするなら私も怒りますよ。ぶん殴ってむごい状態にしてあげますがいいですか?いいですか?)



番外個体「……(鹿児島ミサカは切れると怖い)」

打ち止め「……(何せ、一方的に怒られると何を言ってるか分からないから)」

番外個体「……(しかも早口)」

打ち止め「……(ところどころ『~』で伸ばすのに超早口)」

全員「(これは怖い)」




ガミガミガミ

187: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 13:47:13.19 ID:KlsiJ7wX0
上条「すみませんでした……」

13153号「だからよ~。ほんのこつほがなかツンツンがぁ~けいたくっど」(本当ですよ。ほんとに愚か者なツンツン頭ですね。蹴り散らかしますよ)

上条「思い込みだったんです。ドラマとか、あの、そういうので……」

13153号「ぎをゆぃなぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!さっくらじまん大根なぁ鼻からいれちゃろうけ~~~~!?!?!?」(文句を言うな!桜島大根を鼻からいれましょうか?)

上条「すみません!すみません!!!」

13153号「かぉぃまに謝らんね」

上条「鹿児島のみなさま誠に申し訳ありませんでした」

13153号「サイゴーさんにも」

上条「西郷さん……」

13153号「サイ(↓)ゴー(↑)さん(↑↑)よ!!!!」

上条「サイゴーさんごめんなさい生意気言ってごめんなさい」

13153号「ん。そぃでよか」

13153号「……」





13153号「あ!!!す、すみません上条当麻!!ミサカ今切れちゃってましたか!?ごめんなさい!!とミサカはいつの間にか土下座しているあの人に心底慌てます!!!」アワアワ

上条「生まれてきてごめんなさい」


13153号「ネガティブモードに!?!?あぁぁこれだから言われてたのにぃぃぃ!絶対怒るなってみんなに言われてたのにぃぃぃとミサカはお世話になっているみなさんの忠告を思い出して涙目になります!!」ウワァァァン




番外個体「すぐ覚めるんだよね言うだけいうと」


一方通行「……損な性格してンなァ」


190: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 14:00:04.32 ID:KlsiJ7wX0
車内

13153号「ほんと申し訳ないですみなさん。変な空気にさせてしまって」

佐天「いやぁなんだかおもしろかったからいいんですよぉ妹さん」

芳川「私も気にしてないわ。妹達の感情表現が成長していることが確認できたし」

神裂「……大丈夫ですよ、鹿児島さん」ポンッ

13153号「あ、ありがとうございます。とミサカはお噂のかおりおねぇさんの暖かな優しさにうるっときます」

神裂「誰だって、ぶちきれるとうっせぇんだよ、とか、ど素人が、とか言ってしまうものですから」

13153号「同類をみつけた目だったよちくしょう」

黄泉川「このまま鹿児島市に向かって飛ばせばいいんじゃ~ん?」

13153号「あ、はい。最初は研究施設に行くんですよね?とミサカは芳川女史に確認をします」

御坂「研究所?どうしてそんなとこに行くの?」

打ち止め「はやく遊びたいよぉ~!ってミサカはミサカは」

芳川「仕方ないでしょう。あなたたち二人がなにかあったとき駆け寄るのはそこだから挨拶しとかなきゃだし、それに、一方通行の充電器も用意してもらってるからお礼言わないとね」

番外個体「周波数ちがうもんねぇ~どんまい白モヤシ!あちらさんが忘れてたらあなたずっと寝たきりだ!」ギャハッ

一方通行「うっせェ性悪。当麻、いい加減元気だせよ。な」

上条「ごめんなさいごめんなさい」

アレイスター星野「最後の一個食べるかね?」モシャモシャ

一方通行「早ェよだから」

13153号「あぁぁぁぁほんとに!!ほんとにごめんなさぁぁぁいとミサカはもうこれどうしよどうして請うなったぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

197: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/11(土) 15:32:17.45 ID:KlsiJ7wX0
13153号「そんなこんなでやってきました、鹿○島大学です」

打ち止め「桜島きれいだったね!ってミサカはミサカは高速から垣間見たあの姿に大興奮!!!」

番外個体「あとでもっと眺めがいいとこに行くってさ。おちつきながきんちょ」

一方通行「大学の中にあンのか研究所」

13152号「えぇ、学園都市とも連携が取りやすいですしとミサカは都合上の理由を述べます」

佐天「うわ!?なにあの目玉!!」

御坂「でっか!建物のガラスからもはみ出てる。凄い設計ね」

13153号「どこ科のでしたかね……失念しましたが、鹿児島大学玄関口にあるので大学の顔のようなものですね。目だけですけどとミサカは……ふふふ」

一方通行「別にうまくねェよ」

上条「コンクリ性の灰色目玉。ちょっとホラーだなぁ」

神裂「あれは図書館ですか?大きいですね。校舎も軒並み真新しそうです」

黄泉川「まぁもちろん学園都市のものには負けてるけど、さっすが鹿児島を代表する大学じゃん!」

13153号「……それは」




13153号「どうですかね、とミサカは行く先に思いをはせて顔を曇らせます」

全員「?」

199: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/11(土) 15:39:34.86 ID:KlsiJ7wX0
ガサカサカサ

一方通行「……あァ」

佐天「お、奥に行って見るとそこそこ古い建物とかあるんですねやっぱり」ハハハ

13153号「……長くあることだけが取り得ですから、とミサカは若干のぼやきをいれます」

芳川「?どういうこと?いくら田舎でも、ここはこの県の公立大学でしょ?」

御坂「そ、そうよ。あの、ほら伝統とか格式、とか……」

上条「そうだよな。地元の勇士が集うとか、俺はそういうイメージだったんだけど」

番外個体「ミサカ達はよく分かんないや」

打ち止め「」ウンウン

一方通行「……」

13153号「……やはりそう思われますか。いいでしょう。ちっとばっか過激なことを言おうかと思います」





13153号「この大学は。いわゆる駅弁大学でしかないのですよ、所詮は」

201: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/11(土) 15:58:16.77 ID:KlsiJ7wX0
13153号「すみません、意味合い上駅弁と呼びました。ちゃんといえば、『とりあえず作っておこう』というだけのために作られた大学、です」

13153号「この県の進学高校といえば、まぁ鶴○、こ○南の二つですかね。ラ・サールはまた別格ですが」

13153号「さて、そんな県内では超有名な進学校の、その上位の人たち。彼らはどこをめざすと思いますか?とミサカはみなさんに話をふります」

上条「そりゃ……な?」

御坂「ここ……じゃないの?」

13153号「大はずれです。というか、トックラでここを目指そうものならうったたかれるという話です」

13153号「多くの生徒はですね……東大京大、妥協して九州大学等の旧帝、まかり間違っても熊本大学、その他有名大学へ。とにかく、めざすのは、県外大学なんですよ、とミサカは皆様に現実をお教えします」

全員「!!」


202: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/11(土) 16:01:08.91 ID:KlsiJ7wX0
13153号「もちろん、ここにいる生徒が揃いも揃ってあれとか、そういうことは言ってません。どうしても県内でないと駄目だった人もいるでしょうし、某Fランの底辺どものように体の刺青を隠すため内科検診でTシャツを着たままうけるとか、そこまでのはいませんし。県内大学とは一線を画しているのはそりゃ確かです」

13153号「なんで、それならなんで皆、ここを目指さないのか。それはここが先程も言ったように『とりあえず』で出来たからです」

13153号「確かに明治の時代。薩摩の人々は歴史をひっぱりました」

13153号「その背景には薩摩が早くから小・中の学業体性を整えていたこと。そして、地域に根ざした郷中教育があったおかげでしょう」

13153号「ですが、それ以降はどうか。大学教育という場を、鹿児島は他から大分遅れて意識し始めました」

13153号「いつのまにやら、県内に人材がいない。みな、よそに移ってしまっている」

13153号「……明治の時点で気づくべきだったんです。旧帝国大の中に鹿児島の大学を入れられなかったことを、全力で悔やむべきだったんです」



13153号「……全国的にみてしまえば。ここの地位というのは、もの凄く低いのです。とミサカはそろそろ締めに入ります」


203: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/11(土) 16:13:24.62 ID:KlsiJ7wX0
13153号「県民の目で言えば、ここに入るとそりゃもうご近所では褒め称えられることです」

13153号「ですが……それは、少し古い頭の人たち。手放しに喜び、やれ村の誇りだと言い出すのは、そうですね。5、60代くらい?まででしょうか。田舎だともっと下がりますかね」

13153号「それ以降の人たち。大学生という過程を越えて、鹿児島県の学術的地位を身をもって知った人たちは」

13153号「あ、がんばったけどよそにはいけなかったんだな。そういう目で見ます」

13153号「……ミサカがお世話になっているところのお子さんは、高校生の時、鹿児島の大学生と部活の合同練習をしていたそうです」

13153号「その時の様子を忘れられないそうです」

13153号「うちにこられなかったような程度の頭のお前らが、うちに勝てるはずねぇだろ!そう言っていたそうで」

13153号「……悲しいですね。その人は高校生にも負けちゃったらしいですけど」

13153号「とにかくミサカが言いたいのは。これは、実力至上主義である学園都市にも言えてしまうのかも知れませんが」

13153号「人の価値は入った大学などでは決まりません。そこでなにを決め、何を目指し、何をなすのか」

13153号「それが分かっていないと、有名大学に入ろうが地元の星に入ろうがFランだろうが一緒なのです」







13153号「ご清聴、まことにありがとうございました。とミサカは壇上からみなさまに頭を下げます」ペコリ





13153号さんのスピーチ 完

204: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 16:21:52.08 ID:KlsiJ7wX0
佐天「あ、終わりましたか?」カキカキ

13153号「こいつら人の話うっちゃって○×してやがるよちくしょう静かなはずだよ」

御坂「あんた話長いんだもん。一方通行以外の一方一家はもうさっさと施設の中いっちゃったわよ」カキカキ

神裂「ななちゃん……○×もお強いですね」ゴクリ

13153号「チョイ待てそこの残念な人。刀と○×って」

一方通行「要約すると、がんばれわこうど、ってかァ。はい俺の勝ち」カキカキ シュッ

上条「あぁぁぁぁ23連敗ぃぃぃぃ!!!」

13153号「えぇ……そういえばいつの間にか上条当麻元気になってたし。ミサカの意気込みとかなんだったんですか。とミサカは肩をがっくりと落とします」

アレイスター星野「私には、痛いほど伝わったよ」ポンッ

13153号「ほ、星野さん……」ジーン









アレイスター星野「だから、さつま揚げもってたらくれないかな?」

13153号「……お弁当の中になら」

一方通行「あンのかよ」

206: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 16:35:16.59 ID:KlsiJ7wX0
黄泉川「お、話終わったかぁ?長かったじゃん」ケタケタ

13153号「忘れてください。ついよく聞かされる話が頭をよぎってしまって……とミサカは先に行かせてしまった黄泉川女史に謝罪します」ペコリ

黄泉川「まぁ私は教育者としてちょっと興味はあったけどさ。こいつら連れてくのが先じゃん」

13153号「はい……」シュン

一方通行「しょぼくれンなあほ」パシンッ

13153号「いした!な、なんですか~!」

一方通行「熱しやすくて覚めやすいなお前。ったく、今日は張り切ってガイドするって腹ァ決めたンだろ?」

13153号「は、はい!そりゃもう!ミサカあんまり詳しくないですが、わっぜかきばってプランたてました!」フンス

一方通行「混ざってる混ざってる。それなら、よ。これから後で取り返しやがれってンだ。俺らも楽しみにしてンだから」

ワッシワッシ

13153号「な、なんよ~~や~~~~(↓)め~~~(↑)ろ~~~(↓)」

一方通行「……お前らの遺伝子目茶苦茶手触りいいな頭の」ワシャワシャ







神裂「……公道じゃなきゃ抜いてもいいですかね」

上条「いやぁやめときましょう神裂さんワイヤーもしまいましょうね」

御坂「……」バチバチッ

上条「御坂さんはお手てつなぎましょうかここ精密機械多いそうですから」

佐天「」パハッパシャッ

上条「無言で写メですか相当恨んでますねお金のことを」


207: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 16:47:58.46 ID:KlsiJ7wX0
御坂「わ、わたしがバチバチしてたのはあれよ!?妹達になにてぇつけてんのよってあれよ!?」

上条「分かってますよ~」

御坂「け、決して13153号に嫉妬してとか!あんた以外が一方通行にからむのはやめてよとかじゃ!!」

上条「むしろ前者であれ。全力で前者であれ」




打ち止め「おっまたせ~~~!ってミサカはミサカは……あ、おねぇさまも……あの人の手もふさがってる」ピキッ

番外個体「……おいこら田舎もん」ピキッ

13153号「ち、ちがうんです上位個体に番外個体!み、ミサカの意思ではなくってでね!?」

一方通行「……やばい、これは嵌る。白井に次ぐ手触りの良さみつけた。手触リストの血が騒ぐ……」ワッサワッサ

番外個体「変な◯◯ひらくな白もやしぃぃぃぃぃ!!妹はなせこらぁぁぁぁぁ!!!!きめぇぇんだよぼけぇぇぇぇ!!!」

打ち止め「……」

佐天「う、打ち止めちゃ~ん!打ち止めちゃんには笑顔がいちばんだとるいこ思うなぁ~」

神裂「」シュルシュル

御坂「」バチバチ

上条「神裂さん紐解くの待ってやめて。そしてビリビリ前者だよな?前者だよな!?」



アレイスター星野「大学ブランドのさつま揚げとか作らない?」モグモグ

  「いや、そういうのは……急にはちょっと」

アレイスター星野「学園都市最新式のパソとかプロジェクターとか、冷蔵庫とかあげるよ。良いデザインの」

  「検討しましょう!全力で!!!」

209: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 16:56:46.14 ID:KlsiJ7wX0
13153号「はぁ、はぁ。あの阿鼻叫喚からなんとか一時撤退」フィー

13153号「ほんのこつなんなんあの人。がっついミサカの髪かき回して~なにかんげーとんのよ」

13153号「……」

13153号「はっ!うんにゃいけん!!ミサカは中立派じゃった。セロリ派には落ちん!」


13153号「ふぅ、ようやく落ち着いてきました。とミサカはここでひとごこち」

13153号「あぁあぁ、せっかくつづったたびの予定がページばらばらですよ」

13153号「一んち目はどれでしたかね……えっと」


1水族館へ

2駅ビルへ

3博物館へ

このレスから先着5レスで多数決です><

216: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/11(土) 17:16:00.17 ID:KlsiJ7wX0
13153号「水族館……でした、ね。多分」

13153号「まぁ丁度いいでしょう。ドルフィンポートからはいい感じで桜島が拝めますし」

13153号「新幹線といぶたま、見せたいですね皆さんに。駅ビルには寄らないまでも駅で一度降りましょうか。とミサカは即座に色々とプランを作ります。臨機応変にいきましょう」

13153号「……楽しみにしてる、ですか」クスクス

13153号「よぉし!!きばっどぉ!!ちぇすけーーーー!!!!」オーー









打ち止め「おまいは一人でなに盛り上がってるのかな?」

番外個体「お仕置きの時間だよん、田舎モンよぉぉぉ!!!」


13153号「」

238: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/12(日) 22:24:15.48 ID:RwiS4DXO0
ガタンゴトン

御坂「路面電車なんて始めて乗るわ」

佐天「面白いですよね~」

13153号「時代錯誤と呼ばれなくて光栄です。大人は一律160円で乗れるこの路面電車は鹿児島人にとってとても愛着あるものですから、とミサカは市電を褒めちぎります」

黄泉川「へぇ、安くて便利じゃんね」

13153号「これに乗れば鹿児島中心街のほぼ全てをカバーできますからね。電車以上に本数も多いですからあまり待ちません」

打ち止め「車の渋滞の横を横目に通り過ぎるのってなんだかとっても優越感!ってミサカはミサカはちょっぴりすまない気持ちにもなってみる」

13153号「……そもそもこの渋滞もこの路面電車を無理に残さなければ起きない、かもしれませんからね。誰も突っ込みませんが」

アレイスター星野「実に面白いな……このケーブル、鹿児島全域に……ふふふ、少しは有能な人間もおるのではないか……?」マグマグ

番外個体「星野さんさ、せっかくマジっぽいこと言ってるのにさつま揚げほおばってたら絵にならないよ」


239: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/12(日) 22:34:36.48 ID:RwiS4DXO0
一方通行「車の通りも結構多いンだな」

13153号「もうすぐ鹿児島中央駅ですからね。鹿児島の中心駅だけあって色々と集まってますから、とミサカはここを車で来たときの混雑さを思いうんざりします」

上条「あれ?鹿児島駅は別にあんじゃねぇの?なのにここが中心駅?」

13153号「鹿児島の中心駅はここなんです。原因は失念してしまいましたが旧西鹿児島駅のここが鹿児島駅付近より格段に発展してしまった結果、こんなに紛らわしいことになってしまいました、とミサカは某板の『各県の中心駅晒して田舎馬鹿にしようぜ』スレで鹿児島駅を張られた時の屈辱を思い起こします。あすこ何もねぇよちくしょう」

一方通行「あァ、だから改名したンか」

13153号「ええ。現在は鹿児島中央駅とない、名実ともに鹿児島の中心駅ですね。今回は立ち寄りませんが建設当初九州最大(?)の駅ビルや屋上には観覧車もあり、鹿児島の集客施設としても働いています、とミサカはそのしわ寄せがきている地元商店街のこともちょっとは思い出してほしい」

一方通行「オチを入れるな」

ツギハ~カゴシマチュウオウ~

240: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/12(日) 22:42:14.96 ID:RwiS4DXO0
13153号「さて、目的地の水族館はまだ先だったのですが、ここで是非とも皆さんに見てもらいたいものがありまして」

神裂「ななちゃん、見てください。あそこに変わった電車がありますよ」

13153号「フライングやめろ。まぁいいでしょう、あれこそ3月12日にお披露目されたばかりの指宿観光用列車『いぶすきの玉手箱』なのです!とミサカは白と黒のカラーリングの新車両をご紹介します」

一方通行「」

佐天「おぉ~!なんかすごいですね」パシャッ メモリーガイッパイデス

御坂「たてに2分割して白と黒。目立つわね~写真とっとこ」パシャッ メモリーガイッパイゲコ!

上条「鉄オタとかたまんないんだろうな!上条さんも記念に一枚!」パシャッ 

一方通行「かっけェェェェェ。まじかっけェェェェェェ最っっっ高じゃねェか」キラッキラ

13153号「おおう、予想以上にウケがよくて助かります」


241: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/12(日) 22:53:41.83 ID:RwiS4DXO0
神裂「やっぱりあまりお目にかかれないものなんですか?あ、芳川さん私とななちゃんで撮ってもらえます?」ハイ

芳川「……なんかぴったり合うわねあなたとあの車両の絵。なぜかは言わないけど」ハイハイ

13153号「ふふふ、ミサカもですね、初めて見たときは目茶苦茶テンション上がって写真撮りまくったんですよ、とミサカは遠い目になります」

上条「ん?初めては?って?」

一方通行「やっべェこれ欲しい……黄泉川これ家入っかな」キラキラ

黄泉川「いやむ……うっ、その少年のような瞳やめるじゃん」タジタジ

13153号「……指宿枕崎線はですね、一路線しか走ってないんですよ。指宿の泊まる客を減らさないようにするため、中々増やせないんです、とミサカはこの路線のちょっとした事情をお教えします」

番外個体「あぁ~~、ってことは……」

13153号「はい、この電車結構通ってるんです割と。ミサカのお世話になっているお宅の方は通学途中に確実に一度は見るとおっしゃってました。最初にはしゃいだ自分がアホみたいだったと泣いてましたよ、とミサカはその気持ちが良く分かるので同情を隠し切れません」


御坂「まぁ私らは滅多に見られないから気にしないけどね」

一方通行「そんなにあンなら一車両くらいもらってもいいよな?な?星野、交渉行くぞ」

アレイスター星野「まかせろ。ついでに月揚暗も買収だ」モグモグモグ

13153号「おまえらまてこらそして星野さんいつの間に月揚庵行ってるんですか」

242: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/12(日) 23:02:07.55 ID:RwiS4DXO0
13153号「そいでもって、あちらに見えるのがつい先日全線開通した九州新幹線の新型さくらとつばめです、とミサカは遠めに見える美しいフォルムを指差します」

※実際には外から新幹線を見える位置はありませんのであしからず

上条「おぉぉ!福岡とここを1時間でつなぐっていうあれか!?」

13153号「そうです。残念ながら例の震災の次の日に開通でしたので目立たぬお目見えとなってしまいましたが、それでも話題性は十分ですね」

佐天「カッコイイですよねやっぱり新幹線は!」カシャッカシャッ

打ち止め「ミサカあれにも乗ってみたかった!ってミサカはミサカはどうしてそのルートも選ばなかったの?って芳川にそれとなく聞いてみる」

芳川「しょうがないのよ、福岡なんてバスでしか行ったことないんだから。新幹線なんてセレブの乗るものなんだから」

打ち止め「?よくわかんない!」

芳川「ええ、そのままのあなたでいて頂戴」

243: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/12(日) 23:18:43.22 ID:RwiS4DXO0
13153号「つばめの方は全線開通前から走っている新幹線でですね、このネーミングにはちょっとばっか鹿児島県民の一部から渋る声もあったんですよ、とミサカは小話を始めます」

御坂「どうしてよ?いい名前じゃない、速そうで」

13153号「いえね、鹿児島には特急つばめっていう列車が元々あったんですよ、とミサカは丁度入ってきたくだんの列車を指差します」ホラアレ

一方通行「」

上条「ほぉ、これはまた」

佐天「全面黒!いや、ちょっと灰色?かな?とにかく凄い!」

一方通行「かっけェェェェェェェェェェ!!!!!!やっべェェェェェェェェェェェ!!!!!」

13153号「こちらも元々は旧国鉄特急のシンボル『つばめ』の愛称を復興させるというネーミングなんですけどね。ですがこの斬新なデザイン、客室乗務員『つばめレディ』の質の高さなど、鹿児島本線が誇る最高の特急だったんです、とミサカもみつめつつマジかっけぇやべぇ」

黄泉川「なるほど、そのネーミングを新幹線のほうに獲られちゃったわけじゃん?」

13153号「そもそも一般公募の第五位だったんですよ『つばめ』は。みんな特急つばめ愛してましたから。ですが一位の『はやと』も、元をたどれば蔑称ですから知識人たちに反対されてたんですが。で、『つばめ』に決まった時みんながみんな受け入れられたわけでない、と」

御坂「はぁ~、色々あんのねぇ。でもこのかっこよさは確かにほかに同じ名前を出されるのを渋るのも分かるわ」

佐天「おなじ線ですもんねしかも。しかしカッコイイ」

13153号「みなさんも是非『特急つばめ』でググッて拝んでみましょう、まじかっけぇと言うはずです、とミサカはおすすめします」


245: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/12(日) 23:31:45.33 ID:RwiS4DXO0
13153号「みなさんマジかっけぇ特急つばめを存分に堪能しましたか?とミサカは点呼します」

打ち止め「は~い!ってミサカはミサカは元気にお返事!」

番外個体「いやぁいいもん見れたわ」

黄泉川「鉄道もなかなか面白いんじゃん」

芳川「神裂さんもたくさん写真撮ってたわね」

神裂「あ、ええ。天草式に数人鉄道マニアがいまして」

上条「ほんと人多いな……ビリビリ、お前放電すっとやばいから手ぇつないどこう」ギュッ

御坂「ふ、え!?えぇぇぇ!?な、ま、まぁあんたがそうしたいなら私はまぁでもあっちとつないどけよと思わんでもないけどありがたくいやいやありがたくなんてないからいいからあいつといやいやいや……」

佐天「御坂さん、かつての自分と新しい自分がせめぎあってますね」

一方通行「買収は無理だったか……だが非売品フィギアが手に入っただけよしとすっかァ」ニヤニヤ

アレイスター星野「学園都市支店を出す約束をとりつけた。これでまたプランが……ふふふふふふ」ホクホク


13153号「まじ自由人だなこいつら。さて、全員そろったということで……」






13153号「今から水族館まで、ちょっくら歩きま~~す、とミサカはここから40~50分先まで皆様を先導します」

全員「」


この日の鹿児島 気温:30℃ 湿度:ヤバイ

262: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/13(月) 13:02:32.38 ID:cFT7a7eK0
一方通行「……なァ、13153号」

13153号「いやぁ今日はお天気に恵まれて……なんでしょう一方通行、とミサカは鞄から取り出した大き目の麦藁帽子をおもむろにかぶります」スポッ

一方通行「よく入ったな。いや、あのよ。隣を路面電車が走っている状況で、なァンで俺たちぁァこのクソ暑い中を歩いてンですかァ?」ダラダラ

御坂「暑い……ってか、汗凄いかく……」ダラダラ

佐天「ジメジメしてますよね」ダラダラ

13153号「なぁに言ってるんですかまったく。目的地までの間に市電から一度降りたら、そこからは徒歩!これが鹿児島ルール!って、ミサカがお世話になっているお家の人は言っていました」

一方通行「嘘付けそれ絶対そいつの自分ルールだろくそっ」

13153号「関東は夏場はこれよりずっと気温高いではないですか。みなさんどうしてそこまで暑がられるのかミサカ不思議です、とミサカはみなさんに疑問を提起します」

黄泉川「あぁ、気温自体はあっちが高かったりする、じゃん」ダラダラ

番外個体「鹿児島まじ涼しいんじゃん!!とか言ってほんとすいませんでした」ダラダラ

芳川「この湿気は予想外よ。暑さの質が違うわ」ダラダラ

13153号「そうですかねぇ?と、ミサカはその感覚が良く分かりません」

263: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/13(月) 13:14:46.59 ID:cFT7a7eK0
13153号「別にミサカが暑さに強いってわけではないのですが。あ、みなさん見てください、アニメイト鹿児島がありますよ、とミサカはビル3Fに見えるあの青い看板を指差します」

上条「あぁ、アニメショップの……」ダラダラ

13153号「そう、鹿児島オタクの総本山的存在のお店です。ここと、ひょうたん書店、そしてつい先日できましたソフマップ鹿児島中央駅店、この三つが鹿児島市内でのそういう人たちの購入拠点ですね」

アレイスター星野「ふむ、ソフマップがあるのかね鹿児島に」

一方通行「お前変なとこでくいついたなそして何故涼しげだこら」ダラダラ

13153号「地方都市初ということでミサカもオープン時に行ったんですが、店員さんが変にテンション高くてオープンから30分経っても購入したお客は2人くらいでしたね、とミサカはあの時の店員のテンションはあれはすし屋そのもだよ」

神裂「いますよねぇ……私も服屋で話しかけられたりするとすぐ逃げたくなります」ダラダラ

一方通行「いや、どうにかしてやりたかったんじゃねェのそのかっこを」ダラダラ

13153号「ミサカ的にはマクロスD7を手に入れられたので大満足でしたけどね、とミサカはあのであった時の感動を思い出すとダイナマイト!!!今時流通してないですよホント」

打ち止め「ミサカの……うたを……ふにゃ~」クター

一方通行「もたれるな、おい。チッ、おいどこかで休めねェか?このガキがちと限界みてェだ」

13153号「仕方ないですね、といいつつそろそろその予定だったんですがね、とミサカは予知調和にほくそ笑みます」

266: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 13:27:20.22 ID:cFT7a7eK0
天文館 むじゃき

13153号「さぁ利目してください!!これぞ鹿児島が誇る超有名カキ氷!!!その名も……」

上条「しろくまうめぇぇぇぇぇぇ!!!!うめぇよインデックスうううう!!!」カシュカシュカシュ

御坂「体冷える~!最高ね!」カシュッカシュッ

佐天「見た目も可愛いですね~フルーツたくさん乗ってて!写メ写メ!」パシャッ

13153号「またフライングですか。まぁこの存在にテンションあがる理由もわかるのでいいでしょう」

打ち止め「練乳が甘~いの!ってミサカはミサカは元気超回復!チューベットを抑えて第一位に輝いたことを報告してみる!!」カシュッカシュッ

神裂「あいたたた、頭が頭が」キーーン

13153号「あるあるですね。量も多いですからゆっくりお食べください、とミサカは神裂おねぇさまにお水をお渡しします」

黄泉川「確かにすっごく大きいじゃん。打ち止めは小さいサイズにして正解だったじゃんね」シャクシャク

打ち止め「ぶ~!ミサカも大きいの食べたかったなぁ~」

芳川「いいえ、私達のこれでも普通サイズなのよ」シャクシャク

番外個体「お子様は分相応にってこったねおちび」ギャハッ シャクシャク

13153号「喜んでもらえてなによりです。あれ?一方通行はどうしました?な、なにかコメントをいただけると……」







一方通行「」キラキラキラキラ

アレイスター星野「くろくまの美しさに見ほれて固まっているな」ガシュッガシュッ

13153号「……嬉しいんですが、以外に溶けるの早いですからね」

267: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 13:41:32.99 ID:cFT7a7eK0
一方通行「だめだ、鹿児島だめだ、好きすぎる」ギュッ

13153号「とてつもなくときめきたい言葉ですが、店から強奪したくろくまの食品サンプルを抱きしめる図はなんか嫌です、とミサカは一方通行に呆れ気味のカミングアウトをします」

アレイスター星野「今度学園都市で鹿児島グルメフェアでも開くとしよう」

上条「そりゃ助かる。インデックスをなだめられそうだな」

佐天「あれ?またファミリーマートがありますね……ってあれ!?道を挟んで反対側にも!?」

御坂「そしてその隣にサンクス……都心だとこのくらいかもしれないのかもだけど、なんかローソン全然みないわね。ここまでで一軒しかなかったような」

13153号「人口10万人あたりに換算したコンビニ数は全国でも9位と上の方ですから。そしてコンビニシェアは鹿児島は今のところファミリーマートがダントツ、のはずです」

番外個体「体はさっき冷やせたけど、ミサカちょっと飲み物買ってくるよ。まだかかんでしょ?」

13153号「そうですね、少々歩きます。ミサカも同行しましょう」

御坂「あ、わたしも~。立ち読みしよ~っと」

佐天「わたしも行きま~す」

芳川「私達はそこの影で休んでいるわね」

一方通行「俺も行くぞ。金だしてやっからよ」

13153号「お気持ちはありがたいですが、とりあえずくろくまは誰かにあずけてください頼みますから」

269: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 13:50:17.52 ID:cFT7a7eK0
一方通行「……コンビニにも売ってあンのか、しろくま」

上条「お、ほんとだ」

13153号「何社か出していますが、やはり鹿児島人は市販のはセイカ以外の会社のしろくまを認めませんね。その青い、南国しろくまと書いてあるやつです」

一方通行「うめェのか?」

13153号「なんといいますか……まぁ味ももちろんダントツですが、鹿児島は古いものこそいい、といいますかね。お爺さんに南国しろくま以外の他社くまを買っていったら本気で怒られたという逸話がミサカのお友達にありますよ」

上条「こだわるんだなぁ。これ、空港にも売ってっかな……」

一方通行「星野がクーラーバック持ってたから入れてもらえよ」

上条「マジかあいつ超便利だな」




御坂「っは~~~、この雑誌全部おととい読んでるわ。さっすが田舎、遅いのね~~~」

佐天「よ、よしましょうよ御坂さん。それ絶対このへんの人たちのデリケートな部分ですよ。また切れたらどうするんですか妹さんが」

270: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 14:01:58.99 ID:cFT7a7eK0
番外個体「ドクペなかった……」シュン

芳川「あなた好きね、ドクペ」

13153号「みなさまにも適当にお飲み物を買ってきました、お好きなのを。とミサカは大きいビニ袋を広げます」

一方通行「かンざきは、いつもの伊右衛門濃いあじな。そらよ」

神裂「あ、ど、どうも」テレテレ

上条「なんですかぁよぉく神裂の趣味をご理解のようでぇ~」

一方通行「生茶出した時のこいつのぶち切れ方を俺は忘れない絶対に忘れない」

神裂「あ、そそそそれはもういいって言ったじゃないですかぁ!」

13153号「なんだか一部騒がしいですが、みなさまお飲み物行き渡りましたね?そろそろ行軍再開ですよ、とミサカはみなさまに呼びかけます」

全員「は~い」

13153号「はいよろしい。それでは水族館まで……」








13153号「ジンベエザメの餌付け時間に間に合わないので、全速力で行きましょうそうしましょう」グッ

一方通行「もう俺が金出すから勘弁してくれ」

276: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 15:42:10.19 ID:cFT7a7eK0
13153号「市電に揺られて数分。つきました、あそこが『いおワールド 鹿児島水族館』です!とミサカはあのオーストラリアの有名な建造物と少し似ているくだんの水族館を指差します」

全員「おぉ~~」

13153号「反応どうも。さて、チケットの方はミサカが準備していますので、早速入りましょうか。とミサカは早くゆうゆうを見たくてうずうずする気持ちを必死に抑えます」

一方通行「ゆうゆうってのは?」

13153号「先程話題にあげたジンベエザメの名前です。鹿児島水族館は時折定置網にかかるこの世界最大の魚類をどうにかして展示し、鹿児島の海のすばらしさを伝えよう、同時にジンベエザメを守ろうと試行錯誤しました。その結果、最大クラスではなく4~5㍍ほどの大きさの固体を数年展示、その後大人になる前に海に還すという方法をとりました。発信機をつけることで、謎の多いジンベエザメの生態も調査しています」

上条「ん?じゃぁ今いるジンベエザメは……」

13153号「ミサカの記憶が確かなら……三代目ですかね」

佐天「へぇ~、やっぱり専用の水槽で飼っているんですか?」

13153号「いえ、詳しいことは後で見てもらえば分かるのですが、ジンベエザメはサメとはいえとてもおとなしい性格でして、大きな水槽で数十種の魚達と一緒に泳いでいますよ」

打ち止め「怖いようでじつはとってもやさしい!あなたみたいね!ってミサカはミサカはおもわず堕ちちゃうような台詞とともにあなたの手をギュッとにぎってみたり!」

一方通行「途中のせいで台無しだろがきんちょ」

279: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 15:58:30.17 ID:cFT7a7eK0
アレイスター星野「入る前に少しいいかね、諸君」

13153号「なんでしょう星野さん」

アレイスター星野「ここは三人一組ほどで回るべきではないだろうか」

打ち止め「え~~え!?」

御坂「どうしてよ?」

アレイスター星野「いや、最近ほかの面子におされ気味でちょっとモブッぽくなっている彼のことを思って」

一方通行「黙れ。誰がモブだてめェ」ギリギリギリ

アレイスター星野「ふふふふなにもキミとは言って待ってこれ無理無理ギブギブ」ギリギリギリ タップタップ

13153号「……まぁそういうことなら、仕方ありませんかね。ミサカもこの人数相手に説明するのは少し骨かもしれません。せっかくですが」

上条「そうな、ゾロゾロこの人数であるってたら邪魔かもだしな」

神裂「(彼と回れるでしょうか……)」ハラハラ

佐天「わたしもいいと思いますよ~最後にイルカショーをみんなで観ましょうよ」

黄泉川「テンション上がった打ち止めをみるのにも丁度いいかもじゃん」

芳川「賛成よ」

番外個体「……」ブッスー

御坂「(あいつがあたしといやあいつがあいつといやいやそれはでもいやいやいや……)」

一方通行「……勝手にしろ」ポイッ

アレイスター星野「」



13153号「それでは、くじ引きにしましょう」ササッ

一方通行「用意いいな麦藁帽のどこに入れてあった」

13153号「細かいことはいいのです。ささっ!」

一方通行「はいはい……」スッ

一方さんと同じ組は……


1打ち止め

2番外個体

3黄泉川

4芳川

5上条さん

6ねーちん

7御坂さん

8佐天さん

9星野

10 13153号

このレスから先着5レスで一人二票ずつの多数決です

3票以上ぶっちぎりの人がいた場合は、その人と一方さんの二人っきりとなります。同じくらいの場合は三人一組です

同数の場合は先にその票を集めたひとが優先となります><


280: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(愛知県) 2011/06/13(月) 16:02:13.18 ID:RHv8B1cxo
6-8で

285: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 16:15:53.62 ID:cFT7a7eK0
神裂「よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!みたかど素人がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(あ、わ!わたしですか!!……やった ボソッ)」

佐天「アクセラさんよろしくで~す」アハハハハ

一方通行「おうよろしく。そしてかンざきさァンなんか取り返しつかないことになってますゥ、ボソッの要素がどこにもないですゥ」

神裂「え!?あ、あれ!?ち、違くてですね!!」

番外個体「」ジトーーー

打ち止め「」ウルウルウルウル

13153号「ここにきてクローン組だと……」ショボーン

神裂「ご、ごめんなさいごめんなさい!でもやったぁ!!やりましたよななちゃん!!」

ななちゃん「」ガシャガシャ

御坂「」バチバチッ

上条「はいはいビリビリは上条さんとですよ~落ち着きましょうね~」

黄泉川「わたしらは大人組じゃんね」

芳川「ゆっくりまわりましょうか」

アレイスター星野「あぁ。ところでジンベエザメは美味しいのだろうか」

13153号「もう一度ゆぃならうったくっどホシノォ」

アレイスター星野「」ガタガタ







一方通行「……」

一方通行「……(シャチっていンのかな)」ワクワクワクワク

287: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 16:28:09.19 ID:cFT7a7eK0
入り口すぐ横 ふれあいコーナー

一方通行「俺達は最後にスタートなンでここで時間つぶし中ですはい説明終わりィ」

佐天「神裂さん!!なまこですよなまこ!!」

神裂「え、あ、うわぁ。本物は初めて見ました。大きくて……結構硬いのですね」ツンツン

一方通行「さてンてめェわざとだなこら」ペシッ

神裂「あ、なまこさん……」

佐天「ナンノコトデスカ??」

一方通行「しらばっくれんな花畑かお前。ほらかンざき、ウニいるぞウニ。当麻そっくりだ」ヒョイッ

神裂「!」プッ

佐天「」プルプルプル

一方通行「……いいぜ!お前が俺をいつまでも海底に漂ってるだけだってンなら」裏声

神裂「!!!」ブハッ

佐天「あはっ!あはははははっ!!」


一方通行「その海草を!ぶっ千切る!!」裏声



神裂「海草!海草!!」ダンダンッ ヒーヒー

佐天「海草こそ地に根生えて動けないじゃないですか!!」ヒーヒー

一方通行「……」ププッ





上条「なぜだか凄くイラッとする」イラッ

御坂「ふにゃ~……」聞こえていない

289: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 16:39:22.99 ID:cFT7a7eK0
一方通行「ふふふ。プラんにただちに影響はブクブクブクブク」裏声

佐天「ヒトデ!!ヒトデ!!!!」ヒーーーヒーーー

神裂「星型ですけど!星型ですけど確かに!!」ダンッダンッ


アレイスター星野「……なにか凄くイラッと来た」イラッ

黄泉川「おぉ~ゆうゆう大きいじゃん」

芳川「これで子供なのね~」


一方通行「この水槽せまいなぁ!って、サカナはサカナは愚痴をこぼしていたり!」裏声

佐天「さwwwwかwwwwwなwwwwww」

神裂「もうやめて!やめてくださいお願いですから!!!」ヒーーーーヒーーーー


打ち止め「……なんだか誰かにお仕置きしないといけない気分って、ミサカはミサカはこの湧き上がるイライラはなぁに?」

番外個体「かっけぇ~ゆうゆうかっけぇ~」

13153号「ですよね、四代目マジいけてますよね」



292: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/13(月) 16:58:02.43 ID:cFT7a7eK0
一方通行「いやァ遊ンだァ」フー

佐天「勘弁してくださいよなんですかあの裏声どこから出してんですか」グッタリ

一方通行「一万人近くの声を作れるンだよ俺は」

神裂「どこの蝶ネクタイ型変声機ですかあなたは」グッタリ

ななちゃん「」グッタリ

一方通行「ななちゃン垂れ下がってるぞ。ったく、展示に入る前からそンなンでどうすンだァ?」

佐天「アクセラさんの言って良い台詞じゃないですよほんとに」

神裂「あぁ、お腹いたい……」

一方通行「はァあ、お前らそれじゃァよォ」



一方通行「シャチが出る時まで、テんショん持たねェンじゃねェか?大丈夫かよおい」キラキラキラ

佐天「……」

神裂「……」

一方通行「ン?どうした、お前ら」キラキラキラ ワクワクワク

佐天「……(だからテンション高かったのかぁ)」

神裂「あ、あのですね。一方通行」

一方通行「なァンですかァかおりン」ワクワク キラキラ

佐天「……(少年のような瞳だ。そして今のは)」

神裂「か、かお……!?いえ、あ、あのですね!パンフレットを見たのですが……」カァァァァ

一方通行「うン」キラキラキラ








神裂「シャチは、その。ここには、いないです」

一方通行「」

佐天「……」

神裂「……」



一方通行「……」

佐天「……」

神裂「……」









一方通行「帰る」カァァァァァ

神裂「えぇぇ!?ま、待ってください一方通行!しゃ、シャチの他にもですね!色々!!」

一方通行「黙れかンざきその動物の名前を口にすンな俺を自殺に追い込む気かお前そンなに憎いかお前」

佐天「(さっきまでの自分の変なテンション自覚しちゃったんだ)」

神裂「に、憎いなんてそんな!そ、そしてさっきみたいに!!できれば下の名前で!!お願いします下の名でぇぇ!!!」

313: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 01:59:46.46 ID:6TA38CXN0
佐天「おぉ~、灯りの少ないトンネル状の水槽をエスカレーターで進む!!なんか凄くワクワクしますね!?ね!?アクセラさん!!」

一方通行「……どォせ魚類だろ。海のギャングはいねぇンだろ」イジイジ

神裂「そ、そんなこと言わず!綺麗じゃないですか幻想的で!」

一方通行「……まァそうな、出だしの演出としてはなかなかいいなこれは。っとおい神裂あぶねェぞ」パシッ

神裂「へ……?あ、ど、どうも!」

一方通行「ななちゃんが縁にあたりそうだったからな。前向け前。ったく」ツカツカ グイッ

神裂「あ、わわっわわ!!な、なんです急に!?」アタフタ

一方通行「あ、おォ悪ィ。クソガキが俺の前をチョコチョコ走り回るときはこうやって手ェつないで俺が先歩くことにしてンだ。嫌だったよなこんn」

神裂「いやいやいやいや!!嫌とかじゃいやいやいや!!!むしろ、あの!!!」

佐天「アクセラさん、神裂さんは暗いとこ苦手だそうです」ニヤニヤ

一方通行「マジか。そういやお前ななちゃんとかくれんぼしてて箪笥の中に閉じ込められたとか言ってたな」

ギュッ

一方通行「……この暗ェのが続いてる間はこうしてやっから、安心しろ。いいな?」

神裂「は、あ……ハイ」




佐天「(『あとでアイス奢ってくださいね』っと)」カチカチ

314: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 02:11:12.60 ID:6TA38CXN0
黒潮大水槽

佐天「……おおう」スゲェ

神裂「……」ボー

一方通行「……でけェな」

佐天「一面広がる青い光景、そして飛ぶように泳ぐ魚達……凄い。海を輪切りにして傍から見ているみたいです」

神裂「モーゼが海を割った時のようなことですか」ボーー

一方通行「お前はちっとずれてンな。起きろこら」ユッサユッサ

神裂「え!あ、はい!?うわでかっ!エイだ!エイが泳いでますよななちゃん!」

佐天「水量1500トン。マグロ、かつお、エイ、サバ、いわしの大群、サメが数種……そして、あれですね!」



一方通行「ジンベエザメ……いや、ゆうゆう」

ゆうゆう「」ユラ~~~ 



一方通行「魚類舐めてたすまンゆうゆうかっけェマジかっけェ」キラキラ

佐天「可愛い顔してるのに、すごい存在感ですね」

神裂「動きに無駄が無い……やり手ですね」ゴクリ

一方通行「まだずれてるなお前」

ゆうゆう「」ユラ~~~~

316: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 02:24:39.01 ID:6TA38CXN0
一方通行「これでまだガキだってンだからなァ」

佐天「そして五代目らしいです」

神裂「なんというかこう……本当、圧倒されますね。それに、これだけ大きいのに周りの魚を襲おうというそぶりも見えませんし、周りの魚も彼に怯えている様子がありません」

佐天「えっと、主食は……プランクトン!?この大きさなのに!?あ、一応小魚も食べるけど今は定期的に餌があるから襲うことはないと」

一方通行「……ゆうゆう……いや、ゆうゆうさん凄い。サイン欲しいあこがれる」

佐天「帰りの売店でぬいぐるみとかたくさん買いましょうね」

一方通行「買い占めたるわ」

神裂「着物の柄のような模様も粋ですねなんだか。流石ジンベエ」

一方通行「よし、垣根にゆうゆう柄の甚平作らせようそうしよう。夏の祭りは全員でそれ着て花火観ンぞいいな」

佐天・神裂「「はい!」」

ゆうゆう「(いや全員同じ柄はないわ)」ユラ~~~~~~

318: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 02:36:59.49 ID:6TA38CXN0
神裂「エイの裏側なんて初めて見ました。なにか、笑っているような口の形ですね」クスクス

佐天「凄く広いのに、なんかこっちの人間の方側ばかり泳いでません?このエイ」クスクス

一方通行「ほんとに笑ってンじゃねェの?いい歳に見える女が手ェ引かれてンだからよォ」カカカ

神裂「むっ!ひどいですね一方通行。それ以上言うとななちゃんが黙ってませんよ」

一方通行「はいはいごめンなさいです~」カツカツ スタスタ

神裂「あ、ちょ、ちょっと待って」

一方通行「この次はなンだァ?」

佐天「南西諸島の海・サンゴ水槽だそうです。おぉぉいわしの大群が真上で渦巻いてますよ」ペラッ

一方通行「おォ、目ェ回りそうだな」カツカツ

神裂「ま、待ってくださいってば!ゆうゆうに最後に挨拶を!」

一方通行「順路の最後でまたここを観れるって描いてあったぞ、そン時でいいだろ」

神裂「そうなんですか?……分かりました、先行きましょう」

佐天「……」






佐天「……(もうかなり明るいゾーンなんだけど、面白いから言わないでおこう)」ニヤニヤ

一方通行「~~~~~」ニギッ

神裂「~~~~~、~~~~~」ギュッ



いわしs「(リア充爆発しろ渦に飲まれろ)」グルグルグルグル

329: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/14(火) 12:38:13.93 ID:6TA38CXN0
かおり「……たいくつです」

かおり「きょうは、おけーこもおしゅうじもありません」

かおり「おとなだけのかいぎ、なのだそうで。だれかとくみてもできません」

かおり「……ともだちがほしいなぁ」

かおり「でもいいのです。かおりにはななちゃんがいるのです」

かおり「ななちゃん、きょうはなにをしますか?」

ななちゃん「」服を着せられている

かおり「かくれんぼですか。たのしそうですねこのあいだいつわたちがやっているのをみましたね」

かおり「えと、かくれたひとを……おに?ばば?がさがすのでしたね」

かおり「ななちゃんがさがすがわですよ?めぇつむってくださいね?」





「おや?火織様がいらっしゃらない……七天七刀まで置いてどこにいるのか……まぁ敷地内の結界を超えられた様子もないし、どこかで稽古にでも励んでいるのかな……おや、箪笥が半開き。珍しい」ギッ ガチッ

かおり「(あ……で、でもいまこえをだすとななちゃんにみつかります)」

「これでよし、さて、火織様はどこかな」カツカツカツ

かおり「(あ……あ……あかない)」ガンガンガンッ

かおり「ななちゃん!かおりはここですこうさんです!あけてください!」ドンドンドン

※まだ聖人パワーを制御しきれていない時期なので家具は防御結界などで強化されています

かおり「ななちゃぁん!いじわるしないでぇぇ!!」

ななちゃん「」シーン

かおり「あぁぁぁん!くらいよぉ!こわいよぉぉぉ!!」ビーーーー

「か、かおりちゃんいっしょにあそび……あれ?い、いない」

かおり「(あ!いつわ!な、ないてるとこきかれたくないです)」ピタッ

「せ、せっかく……ゆうきだしてきたのになぁ。またさそえませんでした……わたし、かおりちゃんにきらわれているのかなぁ」

かおり「(え、え!??)

「……グスッ もどろ」

かおり「まってぇぇぇ!いつわ!いつわぁぁぁぁぁ!」



その後泣きつかれて眠ったところを天草式の先代がみつけましたとさ

336: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 18:12:52.86 ID:6TA38CXN0
サンゴ礁水槽

一方通行「おォ、ジオラマみてェに水槽ン中にサンゴがゴロゴロ置かれてンな」

神裂「さきほどの回する魚たちと違って、一定の場所に住んでいるということなのですかね」

佐天「奄美大島のサンゴを使っているみたいです」ペラッ

一方通行「マジもンか。こンななりして植物だってンだがらよく分からン」

佐天「カラフルなお魚も多いですね~初春の頭みたいだぁ」アハハ カシャッ

神裂「あれ?ここは写真とってもいいのですか?」

佐天「フラッシュを焚かなければ大丈夫みたいですよ」カシャッ

神裂「そうなのですか、それはいい……あ!ニモ!ニモがいますよ一方通行!」ヒッパリ

一方通行「こっちは杖突いてンだ引くなこら。ニモ?あァ、カクレクマノミな」

佐天「ネズミさんとこの映画で有名になりましたよね。このモニターを操作するとイソギンチャクの中にいるやつもズームできるみたいです」

神裂「え!?あ、凄いですね!こ、こうですか」ガチャッガチャッ

一方通行「……」

佐天「……」

神裂「え?あれ、こう……あ、通り過ぎ……あれ?もう……」

佐天「(機械音痴なんだなぁ)」

一方通行「(モニタもレバーもいつの時代のもンだこれ。博物館級だろ)」

神裂「……」







神裂「Salvere00……」シュルシュル

一方通行「まてまて切れンな俺が代わるからななちゃん紐解くな」

337: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 18:17:59.32 ID:6TA38CXN0
神裂「これは可愛い」

佐天「イソギンチャクの中でくすぐられるみたいに動いてますねこれは可愛い」

一方通行「あれはニモは息子なンだよな……主人公は親父で。親父の方はなンて名前だったっけなァ」ブツブツ

佐天「アーサーとかじゃないですか?」

一方通行「そんな大それた名前だったか?」

神裂「クマ公と名づけましょうこの子!」

一方通行「展示動物に名前つけンなそしてあンま可愛がってるようには聞こえねェよその名前」


338: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 18:25:38.22 ID:6TA38CXN0
佐天「シーラカンスみたいな見た目のもいましたね」スタスタ

神裂「ドクウツボも驚きました。あれはあなた的にどうなんですか?一方通行」スタスタ ギュッ

一方通行「あのアホ面はない。それよりウミヘビのがかっけェかったな。人形あったら買うぞ」カツカツ ニギッ

佐天「縞々でしたもんね」

神裂「この次はどんなゾーンになるんですか?」

佐天「えっと、鹿児島のうみ、あと展望台をかねた休憩ゾーンがあるみたいです」ペラッ

一方通行「おォ、13153号が言ってた紫芋アイスの自販機があるってところか」

佐天「そうですね、かおりさんよろしくです」

神裂「もちろんですともるいこちゃんいくらでも」

一方通行「ンだァ?俺が奢るっての」

神裂「いえいえ、るいこちゃんの分は是が非でも私が払います払わせてください是が非でも」

一方通行「……よく分かンねェがお前の目が怖いので分かりました」


339: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 18:38:10.17 ID:6TA38CXN0
かごしまの海ゾーン

グツグツグツグツ

佐天「うわ!壁に溶岩が煮立っているところが!」

神裂「こ、これが桜島ですか……」ゴクリ

一方通行「いらんボケをするな。海底火山をイメージしたジオラマだな。こいつのおかげで水温が他とは異なると」

佐天「お、見てください。世界初の展示『サツマハオリムシ』だそうですよ。そういう背景があって鹿児島にしかいないんですかね」

神裂「……世界初と言えば聞こえはいいですが、その……」

佐天「あ~、言いたいことはよくわかりますよ。なんてか……ぶっちゃけちゃうと……」

一方通行「……地味だな、ものすごく」




サツマハオリムシ「」ジーーーーーーーッ

神裂「細い木の枝とか、パイプの集まったものにしか見えませんね」

佐天「ちょっと苦手な人もいるかもですね見た目が」

一方通行「ググるのは自己責任な。ものによっちゃほんとに気持ち悪ィから」

340: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 18:48:18.16 ID:6TA38CXN0
佐天「イカとくらげですね」

ユラ~シュッ ユラ~シュッ

ユラ~~~~~~~

神裂「癒されますね。なんというか、こう、悩みとかなさそうで」フフフ

一方通行「理由が不純だな。頭空っぽなのが悩みなンじゃね?」

佐天「ミズクラゲって刺されると痛いっていうイメージしかないですけど、こんな風に見るとカワイイし綺麗です」

一方通行「おめェみてェだなかンざき」

神裂「そうですねふふh……は、はい!?!?!?な、なんでですか!?今ののののるいこちゃんの言葉継いでないですよね!?わ、わわわ私が、かわ、とか、綺麗、とか」アタフタアタフタ

一方通行「?刀持ってて物騒だけどよ、見た目はいいだろお前」キョトン

神裂「」ボンッ

佐天「……(この人ほんとに無自覚なのかいつか刺されるよマジで)

一方通行「お、おいどうした、おい」

神裂「」シューーーーー

一方通行「け、煙!?どうしよう俺人体から煙が出た時の対処法しらない助けて闇咲くン」

佐天「あー、平気です平気です。そのうちさっきより元気になりますから」

341: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 18:58:57.06 ID:6TA38CXN0
一方通行「うォ、カニだ、カニ」

佐天「で、でかい。そして多い」

カニs「」ドヤッ

佐天「か、カニを生きてる状態で観るのってないですから、なんか怖いですね」

一方通行「えェっと、世界最大のカニ、タカアシガニ、だとよ。ほれかンざき、カニだぞ美味そうだな」

神裂「……」ツーン

佐天「あ、あれ?かおりさん?さっき正気にもだったはずじゃぁ……」

一方通行「いやまて」

神裂「」ギュッ

一方通行「……これは、こいつもか」ハァ






一方通行「かおりン、返事しろ」

神裂「はいっ!一方通行!」ニッコニコ

佐天「えぇぇ白井さん化しちゃったよ面倒くさぁ」

342: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 19:08:20.65 ID:6TA38CXN0
ウィィィィィン

神裂「あーくんとお呼びしてもいいですか?」

一方通行「全力で却下だ。どうしてもならアクセラさんが最大譲歩だよ俺にとっての」

佐天「アクセラさ~ん、エスカレーターでは前向かないと危ないってご自分が言ってましたよ~」

神裂「あ……るいこちゃんには、少しリードされてしまっているのですね」ギリッ

佐天「いやいや私は呼びにくいからこうしているだけであってもうとっくの昔に争奪戦線からは退却してましてってかこの服はねぇよおまえら大丈夫かよよくみろよ服を服を」

一方通行「最後のあたりは俺の優しさで聞かなかったことにしてやる」

佐天「ありがとうございますまともな服着て出直せ」

一方通行「聞かねェってンだろてめェェェェ!!!悪ィかよいいだろが趣味なンだからよォォォ!!!」

神裂「気にすることないですよ、それは、その、確かに個性的ですが、あなたがそれでいいなら……」

一方通行「お前にだけは言われたくない絶対に言われたくない」

352: 鹿児島くン ◆q96FT5l1ZULn 2011/06/14(火) 21:35:50.49 ID:6TA38CXN0
打ち止め「展望台から見える桜島の姿にごっつぁんです!そして紫芋アイスをごちになりま~す!ってミサカはミサカは雄大な光景を前にして舌鼓をうってみたり!」

番外個体「こうしてみるとかっこいいね。さっきは水族館に着いた余韻でこっちを見るのを忘れてたよ」

13153号「不覚でした、桜島に関するうんちくはまた後で皆さん揃った時にひろうしましょう、とミサカは忘れていたのはミサカだよホントだよ?」

番外個体「いやそりゃそうでしょなに言ってんの?」



一方通行「なんだァこの骨の標本は」

佐天「タイヘイヨウアカボウモドキっていう珍しい、鯨の仲間みたいです」

神裂「大きいですねぇ。あ、展望台ですよ」


番外個体「お、あの人たち来て……ちょっと」ビリッ

打ち止め「ほんと!?ってみさk……おい」ビリビリッ

13153号「!?上位個体が我々以外にお仕置きモード開放!?」


一方通行「よォお前らいいもン食って……なに切れてンだァ?」

佐天「う、打ち止めちゃ~ん笑顔笑顔!」

神裂「あーくん、なにかしたんですか?」ギュッ

一方通行「今来たばっかだろンであーくン言うなかおりン」ニギッ


番外個体「へぇぇぇぇぇぇ、あーくんに、かおりん。いっつのまにそんなに親しくなっちゃいましたのかね~~~」ビリビリビリビリ

打ち止め「上位個体権限により番外個体の戦闘能力に関する制限を限定的に解除。コード2002-xxxxxx-xxxxx 認証。全個体は番外個体のパーソナルリアリティ補助へ……」

番外個体「お手てつないじゃってさぁぁぁぁぁぁ!!!!!!見せ付けてくれちゃってんじゃん白モヤシぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!」



一方通行「あ」

神裂「え?あ、あぁ!?!?」

佐天「これは予想外の展開」ワクワク スチャッ

13153号「あなた狙ってたでしょ写メる気満々ですし」


353: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 21:49:52.55 ID:6TA38CXN0
番外個体「っでぇ、そのままつないでることを忘れちまってたと」イライラ

神裂「そ、そうなんです!決して!!決して途中で気づいたけどまだこのままでいたいなぁとは!!!」

番外個体「神に誓う?あんたの信じてるカミサマってやつにさぁ?」イライラ

神裂「もちろんです!神にも!あなたたちの友情にかけても!」

番外個体「……もういいよ。ミサカもおねぇさん好きだからあんま怒りたくない」

神裂「ワーストちゃん……抜け駆けは、しませんよ」ニコッ

番外個体「な!なぁに言っちゃってんの!?なに言ってんの!?抜け駆けぇ!?それじゃまるでミサカがあの人を……はぁぁぁぁぁぁぁ!?ありえねぇしっ!!!!」



佐天「あっちはなんか収まったみたいですけど、アクセラさんはいつまでこのままなんですか?」シャクシャク

一方通行「」シーン

打ち止め「この人の天然女タラシが招いた結果って分かったから、しばらく演算補助切って反省させるの!ってミサカはミサカは心を鬼にしてついでにこの人の財布からアイスのお金を抜き取ってみたり!」

13153号「あ、ミサカ今度はバニラが食べたいです。紫芋飽きました」


神裂「みなさん、ここは私が……無用な騒ぎを起こしてしまってすみませんでした」

番外個体「ミサカも疲れちったからもう一個ゴチにな~ろう」

佐天「お二人ともお帰りなさい。アクセラさんはどうします?」

番外個体「知らないよこんな手癖の悪いセロリなんて。おねぇさん口移しでもしてあげたらぁ?」

神裂「んな!?く、くくくく口移しって!」

番外個体「……冗談に決まってんじゃん本気にしないでよ。なに!?さっきの誓いは嘘だったわけ宗教家のくせにさぁぁ!!??」

神裂「ち、ちがいますぅぅぅ!!!あぁぁもうななちゃんたすけてぇぇぇ!!」

ななちゃん「」ガチャリ

佐天「お約束な感じで言ってますけど刀に助けもとめたらばっちり結果でますからねかおりさん」






一方通行「(助けて、闇咲くン)」シーン

354: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 21:59:12.24 ID:6TA38CXN0
佐天「いやぁ、美味しかったですね。景色も最高でした」

神裂「アッサリした味で食べやすかったです、紫芋アイス」

一方通行「……俺まだ食ってねェンだけど」

佐天「仕方ないじゃないですかぁ。これ以上時間推すと他のみなさんをお待たせしちゃいます」

神裂「そうです、また今度にしましょう、あーく……一方通行」カァァ

一方通行「分ァったよ。あァ?戻したのか?かンざき」

神裂「ええ、あの、先ほどは……どうかしていました」

佐天「……(せっかくかおりさんが積極的になれたのに、これでまた振り出しなのかぁ)」ハァ

一方通行「ン、気にしてねェけどよ、お前が俺を呼ぶのはなンかそれの方が合ってる気がする。無理するよりもな」カカカ

神裂「はい。ですが、あの……」



神裂「また、たまにでいいので。かおりと呼んで貰え……ますか?」

一方通行「……気が向いたらなァ」

神裂「は、はい!!……ヤッタ」グッ

佐天「(……いや、一歩前進、かな)」クスッ

355: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 22:09:51.32 ID:6TA38CXN0
一方通行「お次はなンだァ?」

佐天「ピラルクー水槽、だそうです」

神裂「あぁ、ピラルクー……」

佐天「あれ?かおりさんご存知ですか?」

神裂「えぇ、前に大分の地獄温泉巡りの施設の一つで、温泉の熱を利用して世界最大の淡水魚ピラルクーを展示!と謳っている施設に行ったことがあるのですが……」

一方通行「どうだったンだァ?いや、その反応でだいたい分かっけどよォ」

神裂「えぇ……そこそこおおきい水槽に、1メートルにもみたないしょっぱい魚が二匹、ユラユラしてました」

佐天「なぁんだ……じゃあここのもあんまりかもですね」

一方通行「そうだな。過度な期待はやめとくか……淡水最大って聞いてちっとばっかテンションあがりかけてたのによォ」

神裂「あ、す、すみません先にばらすようなことを」

一方通行「いンだよ別に、ほらエスカレーター乗るぞ」

ウィィィィン

356: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 22:20:02.45 ID:6TA38CXN0
一方通行「」

佐天「」

神裂「」

ピラルクー「」ギロッ

一方通行「」

佐天「」

神裂「そ、そんな。私が前見たときのものと、あきらかにちがう!!」

ピラルクー「」ユラッユラッ

神裂「なんですか!その大きさ!!!なんですか!!!その恐ろしい眼光!!!!!泳ぎ方一つで漂う力強さ!!!そして……」

神裂「なんなんですか!この数はぁぁぁぁぁ!!!」

ピラルクーs「」ズモモモモモモモ










一方通行「」キラキラキラキラキラキラ

佐天「あ、心の琴線に触れた」

一方通行「ピラルクーまじかっけェ……やべェよこのサイズで赤と黒とか反則だろ」キラキラキラキラキラ

神裂「ここでは世界初の繁殖を目指していると。なるほど、だからこの水槽の大きさと数なんですね」

一方通行「じゃぁ一匹くらい減っても問題ねェよな?な?かおり、交渉いくぞ」

神裂「よろこんで!」

佐天「かおりさん飼いならしてやがるこの人。やめなさいって貴重な魚なんですから!」

ピラルクーs「」フフン

357: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 22:29:10.74 ID:6TA38CXN0
一方通行「ウロコくれた」ニヤニヤ

佐天「交渉というか、ちびっ子に混じっておさかな教室を受けただけでしたね。やめてくださいよ子供差し置いて全力で手上げるの」

神裂「無邪気な一方通行も素敵だとおもいます」

佐天「さっそく呼ばれて上機嫌だよこの人。もう、先行きますよ」

神裂「えぇ。あ、順路的にはもうすぐお終いなんですか」

佐天「はい、このゾーンとあとマングローブとか、ラッコとかですね」

一方通行「おォ。ンじゃァさっさと回ってゆうゆうさンに挨拶してから、いるかプール行くかァ」

佐天・神裂「「はい!」」

カツカツ

スタスタ






ラッコ「(端折られるのもたまラッコ!!たまラッコ!!!)」ガンッガンッガンッガンッ

360: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 22:36:32.13 ID:6TA38CXN0
イルカプール

黄泉川「遅かったじゃん、おまえら」

芳川「ほんと、もうすぐ始まるところ……なによ、なにその自慢げな顔」

一方通行「」フフン

打ち止め「あ!?それってさっきのおっきぃぃくてかっこいいお魚のうろこ!?いいなぁいいなぁ!!どうしたの!?」

一方通行「お魚さんクイズでの激しい死闘の末勝ち取った」フフン

神裂「子供を優先して当てようとする職員さんとの仁義無き戦いでしたね。さすが一方通行、口喧嘩も強い」

番外個体「最悪じゃんこいつ」


362: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 22:49:09.14 ID:6TA38CXN0
佐天「みっさかさ~ん!上条さんとのおデートどうでしたぁ?」ニヤニヤ

御坂「ふ、ふぇぇぇ!?!?佐天さんなに言っちゃってんの!?なに言ってんのもぉぉぉ!!」

佐天「(おおう、ワーストさんと反応そっくり)」

上条「あははは、ビリビリの出す静電気抑えるためにずっとこうしてたから、傍から見たらそうなっちまうのかもなぁ」ハハハ

御坂「え、な、そんな、ふにゃ~~~」ゴチン

アレイスター星野「ふむ……上条当麻の補正になにか変化が?これは少し調べ……このサブレ超美味いな)」ボロボロ

佐天「星野さん超こぼしてます締まってないです」


一方通行「おい、おい、当麻みろこれ」

上条「お!すっげぇピラルクーのウロコか!?」

一方通行「おうともよ。触るか、ほら」

上条「いいんか!?おぉう、ざらざらしている……」サワサワ

一方通行「」フフン







御坂「ボールを取って来た犬のようにはしゃぐ……いいえ、自分のなにを触らせて自慢げな一方通行、これね、いける、いけるわ」ブツブツブツ カキカキカキ カシャシャシャシャシャ レンシャシタゲコ!

佐天「せっかくほほえましい場面だったのに台無しですよ最悪ですよあなたさっき上条さんにときめいてたでしょ」ハァァァァ

363: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 23:04:12.43 ID:6TA38CXN0
飼育員「跳ぶのである」

キューイッ! バシャッ ザパァァン

おぉぉぉぉぉぉ!!! パチパチパチパチ

飼育員「水面を走るのである」

キューイ! ザッ バシャシャシャシャシャシャ

おぉおおおおおおおお!!! パチパチパチパチパチ

飼育員「よくやった。みな、すばらしい芸をみせた『まんまる』に、是非とももう一度拍手をあげていただけないだろうか」

わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!  パチパチパチパチ

打ち止め「すっごいね!いるかさんってとっても頭がいいのね!って、ミサカはミサカは一所懸命手を打ち鳴らしてみたり!」パチッパチッ

黄泉川「興奮して漏電に気をつけるじゃん」パチパチパチ

番外個体「あんな高くジャンプできるなんて、全身筋肉ってのはほんとなんだ」パチパチパチパチ

芳川「ひょっとするとあなたより強いかもね」クスッ パチパチ

一方通行「るせェ野生動物と筋力で比べられてたまっか」パチパチパチパチパチパチ

御坂「筋肉といえば、あの飼育員凄いわね」パチパチパチ

佐天「ですねぇ、何かラグビーとかしてそうなくらいいい体格してますよ」パチパチ

上条「……なぁ、あれってさぁ」

神裂「言わないでください頭の整理中です」

アレイスター星野「ふふふ、縁と言うのはなかなかに面白いものだ」




一方通行「(……ん?)」

一方通行「(13153号は、どこいンだ?)」キョロキョロ

365: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 23:16:32.74 ID:6TA38CXN0
イルカプール地下 イルカ観察ブース

13153号「ふふふ、イルカを見たくてイルカプールの人ごみの中に身を置くなど、素人丸出しです、とミサカは不適に笑みを浮かべます」

13153号「玄人はこの照明がうすく、ほぼプールから差し込む光だけで照らされたここからイルカを拝むのです。とミサカはこの幻想的なキラキラとした光景にウットリと……」

13153号「……」

13153号「いえね、半分あたってるんですよ今のは。トイレに行っている間に始まってしまったせいで席がなくなった以上に、いまミサカが論じたこともあながち間違いではないのです、ないのですよ」

13153号「……ですけどね」チラッ

ベッタリ イチャイチャ ギュッ  ミッチー… ヨシリン…

13153号「それは大体カップルの話でして、ミサカのような、一人、ものは」グスッ

13153号「な、なぁんねかぉぃまじんが~昼間っからてげにべたべたしぉぃよって!恥とかないのけ~!ほんのこつも~ちかんげぇの……」

一方通行「おう、どうした何切れてンだ?」

13153号「ひゃ、ひゃっ!あ、一方通行!?」


366: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/14(火) 23:29:47.46 ID:6TA38CXN0
一方通行「おォ、てめェが見えないもンでよ。星野に聞いたらそこの階段下りてったって言うから来てみたンだ。ここすげェな」

13153号「そ、そうでしょう!穴場中の穴場でして……」

一方通行「トイレで席からあぶれた時とかのかァ?」ケタケタ

13153号「うぐっ。い、いいじゃないですか!そもそもね~ぅんらがおそぃのがわりかっど!?ミサカんなぁぎぃぎぃまで~待って……」

一方通行「あァあァはいはい悪かった。いいじゃねェかよ、俺が来たから惨めっじゃなくてよォ?」

13153号「え……?あ、あの、それは……」タジタジ

一方通行「?トイレから一人で戻るってのは間抜けに見えるからここいたンだろ?終わったら一緒に戻ればいいじゃねェか」

13153号「そっちかよちくしょう、とミサカは淡い期待を壊されたことにガックリきます」

バシャッ!! ゴポゴポゴポ!!

一方通行「おォォ、いるか早ェェェ」

13153号「……あの、一方通行」

ビュッ!!ビュッ!!

一方通行「おォォォ並んで……どォした?」

13153号「あの、実は、ミサカも。その、暗いところが、少々苦手で。出来れば、あの」

ギュッ

13153号「!!」

一方通行「これでいいか?」

13153号「は、はははぃぃぃいぃとミサカは、ミサカは元気にお返事!!」アワアワ

一方通行「ンだおめェガキみたいなこと言いやがって。ほら、お前もイルカみろよ」ニッ

13153号「あ……あ……」









MNW内部

13153号『中立ん派のおまいさんたたげぇなわりかが~!!!おぃは今日かぎぃでセロリ派に鞍替えすっどぉぉぉぉぉ』

ΩΩΩΩ『な、なんだってーーー!?!?!?』

384: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 02:53:45.79 ID:0U5uYz460
旅行に行く数週間前

一方通行「悪ィな、うちのもン皆出払っててよ。コーヒーは切らしてるし、茶っ葉はどこにしまってあンのか分からねェ。市販のペットボトルの茶だけど構わねェか?」

神裂「あ、いえ!その、むしろ突然お邪魔したのでお構いなく!!」

一方通行「馬鹿言え、シスターの定期連絡のためだけに来たのに、せっかくわざわざうちまで足運んでくれたお前を無下にできっか」

神裂「そう、ですか?それではいただきます」

一方通行「ン。ちょいまってろ」

神裂「……」


神裂「(あ、一方通行と二人っきり)」カァァ

神裂「(ちゃ、チャンスです!これはチャンスですよ神裂火織!)」

神裂「(最近どんどん増えていっている彼の女友達から一歩リードするための!)」

神裂「(で、できれば、私のことを下の名前で呼んでもらえるようになりましょう、うん)」

神裂「(な、ななちゃんみたいに『かおりン』っていうのも……わ!わ!想像しただけで顔が熱くなりますね)」カァァ

神裂「(ななちゃんには見られたくないので、先ほど座布団の下にしまっておきました)」

神裂「(あなたのがんばって!という最後のお言葉。無駄にはしませんよ!ななちゃん!)」




一方通行「待たせたな、ほらよ」カタッ

神裂「あ!ど、どうも!!」

一方通行「ン」

神裂「……」

一方通行「……」





神裂「……(ひ、久しぶりの二人きりで、き、緊張してしまいます)」ドキドキ

一方通行「……(こいつさっきななちゃンの刀身を必死に見つめた後、苦渋の選択のように座布団下に入れてたンだが、なンだ?俺、かンざきに斬られるようなことしたンか?)」ドキドキ ダラダラ

385: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 03:06:10.02 ID:0U5uYz460
一方通行「……ちょっとぶりだな、合うの」

神裂「え!?あ、そうですね」

一方通行「どうだったよこの前一緒に選んだ冷蔵庫は?使いやすかったかァ?」

神裂「はい!おかげで重宝しています。昨日も申し分なしですし」

一方通行「だよなァ。あいつ、なンか冷蔵庫には思いいれがあるらしく気合入ってたからなァ」

神裂「垣根ですか。相変わらずお忙しいんですかね」

一方通行「そうでもあるし、そうでもねェのかもな。こないだアトリエ・カッキーに顔見せに行ったら、なンかマネキン相手に喧嘩してた」

神裂「ま、マネキンと!?」

一方通行「『ポージングくらい出来るように設計しとけや!!これだから他所のはよぉぉぉぉ!!!ふざけてやがんなよっぽど廃業に追い込まれてぇと見えるぜぇぇぇぇ』って。で、マネキン業界に参入するンだと」

神裂「……彼なら、自分の顔のマネキンとか作りそうですね」

一方通行「違ェ無ェ」カカカ

神裂「ふふっ」




神裂「(よ、よかった。普通に話せてますよね、なんか他の人の話になっちゃってますけど)」

神裂「(こ、ここからですここから。よぉし、少し落ち着いてから……)」


神裂「あの、お茶いただきますね」

一方通行「おォ、どうぞ」

カタッ 

ゴクリ



神裂「!?!?!?!?!?」

386: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 03:23:37.19 ID:0U5uYz460
一方通行「ン?どしたかンざき」

神裂「この……お茶?は……いったい、どこの……」

一方通行「おォ、クソガキが一時期おまけを欲しがって大量に買ってあってよ。これだ」

『生茶』

神裂「」

一方通行「?」





神裂「ど素人がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」

一方通行「!」ビクッ

神裂「お茶といってぇぇぇ!!!生茶を出す人がありますかぁぁ!!!」

神裂「それならそうと一言断っておくべきでしょう!?!?生茶ですけど平気ですか?ってぇぇぇぇ!!!!」

神裂「緑茶の味を期待して飲んだらあの味だった時の混乱分かりますか!?!?分かってますか!?!?!?」

神裂「なにが茶葉本来の香りだ香料の匂いしかしねぇんだよど素人が!!」

神裂「なにがかンざきだかおりンってよべやど素人がぁぁぁぁぁ!!!」




一方通行「……」

神裂「……」

一方通行「……」

神裂「……」


一方通行「すみませンでした」ドゲザッッ

神裂「はっ!!!あぁあああすみませんすみません!!!ついわれを忘れて……ああああ頭上げてください!!」

一方通行「緑茶に関してはほンとど素人でした。ちなみに何ならいンですかァ?」

神裂「そ、そうですね市販なら伊右衛門の濃い味……いや、でなくてですね!あの、頭を……」

一方通行「これからはかおりンのために常備しとくンでなにとぞお許しくださいなにとぞなにとぞ斬るのは勘弁してくださいマジで」

神裂「あ、あ、今かおりンって……いやいや今はそれどころじゃない!あの、そんな!気にしないでください!っていうか斬るってなんですか!?」

一方通行「場合によってはお斬りになられる覚悟きめてましたよねさっき」

神裂「なんでそんなことにぃぃぃぃ!?あ、あ、敬語やめて!敬語やめてください!!距離が!距離がぁぁ!!」

一方通行「生まれてきてごめんなさい」

神裂「ネガティブモード!?!?あぁぁああなんでこんなことに!?どうしてこうなったんですかぁぁぁぁぁ!!!!」





それ以来、一方さん家には常に伊右衛門濃い味がストックされていますとさ  

おわれ


399: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 10:17:11.60 ID:0U5uYz460
売店

一方通行「」ホクホク

佐天「大量に買いましたね~アクセラさん。そしてゆうゆうマスクはキャラじゃないと思いますよ~」

神裂「」ホクホク お揃いのストラップを買ってもらった

13153号「」ホクホク 雄雌ペアぬいぐるみを買ってもらった

打ち止め「えへへ~!お揃いお揃い!」ニッコニコ ゆうゆうマスク(小)装備

番外個体「似合ってんじゃんおちび」ニヤニヤ ゆうゆうマスク(中)装備

黄泉川「みんなうかれてるじゃん。一方通行、あんた気をつけなよ」

芳川「いつか絶対刺されるわこのままいけば」

一方通行「なンのことだァ?クラゲぬいぐるみほしいンかよ、しかたねェな」ゴソゴソ

芳川「いらないわよっていうかよくその量持ててるわね」

一方通行「学園都市第一位の頭脳、舐めてンじゃねェ!」キリッ

芳川「それを被った状態で言われても……ってことはつまり能力使ってるのね?無駄遣いすぎでしょ。ほら、送る手続きするからいらっしゃい」

※実際には鹿児島水族館に荷物宅配サービスはありませんのであしからず

401: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 10:27:42.23 ID:0U5uYz460
上条「ウツボのぬいぐるみが一番気に入るなんて、ビリビリの趣味はよくわからないな。あのカエルといいさぁ」

御坂「どうしてよ?可愛いじゃないのこのつぶらな瞳!」

上条「何考えてんのか分からないという意味では、つぶらかもなぁ」

アレイスター星野「サツマハオリムシ鉛筆……ふふふ、実に興味深い」

一方通行「だから竜馬ネタにしろっつってンだろせめて」

アレイスター星野「おや?ゆうゆうの被り物はやめたのか」

一方通行「ったりめェだ今から飯喰うのにあンなの付けてられっか」

佐天「と、言いつつ携帯には普段付けていないストラップ、鞄には大きなぬいぐるみが踊ってますけどね」

打ち止め・番外個体「~~♪」三人で写真を撮れたので満足

402: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 10:40:29.47 ID:0U5uYz460
芳川「ご飯はどうするの?13153号」

13153号「はい、このすぐ近くにドルフィンポートという、食べ物屋さんや雑貨屋、土産屋などが集まった二階建ての建物があるので、そこでとろうかと。あまり鹿児島っぽいとはいえないので申し訳ないのですが……」

黄泉川「まぁ変に手を出して失敗するよりいいじゃん。みんな、それでいいよな?」

はーい

13153号「それでは、ドルフィンポートに向かって出発します。みなさん、なにか心残りは?ゆうゆうにちゃんと挨拶しましたか?」

上条「あ、はいはい!」

13153号「はい、上条さん」

上条「あのな、一方通行になんだが……」





上条「お前、なんかふれあいゾーンで面白いことしてたらしいなぁ」ビキビキ

一方通行「」

上条「上条さん怒りませんから、ちょろ~っと二人で行って見せてもらえますか?」ビキビキ

一方通行「あの、ごめ、ごめンなさいあと今お前主人公がしていい顔じゃないです」ガタガタガタ

上条「うるせぇちくしょうこっち来いこら」ズルズルズル


13153号「な、なんだったんでしょう?」

芳川「さぁ……?」

黄泉川「あいつらも男だし、たまには喧嘩くらいするじゃん」ハハハ

佐天・神裂「……」

405: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 10:48:08.40 ID:0U5uYz460
佐天「話しちゃったんですか?ウニ条さんのこと」ヒソヒソ

神裂「え、えぇ思わず。彼の反応を見て、星野と打ち止めちゃんには話すのをやめましたが……」ヒソヒソ

御坂「ふたりっき……きゃー!キャーー!!来てよかった!鹿児島来てよかったーーー!!!」カシャシャシャシャ レンシャシタゲコ!

番外個体「……おねぇさまさぁ、そろそろミサカたち、こんなのがオリジナルなのかって凹みだすんだけど」

打ち止め「20000号って異端なのかと思ってたけど、おねぇさまと似てたのね!って、ミサカはミサカは今度からおねぇさまを美琴さんと呼ぶことにしようか本気で検討を始めることをMNWで提案してみたり」

13153号「そんなことで喜ばれても嬉しくないんですが、とミサカは呆れて鹿児島弁さえ使うのがもったいない」

御坂「」

佐天「フォローしたいですけど、ちょっと自業自得なんでほっときますね」

406: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 10:58:09.41 ID:0U5uYz460
ドルフィンポート 店舗前通路

打ち止め「ハンバーグ食べたい!」びっくりドンキー

一方通行「肉だ肉。鹿児島の肉はうめェンだろが」焼肉炙り番や

上条「上条さんは美味しいならどこでもかまわんのです」

佐天「わたしも~……あ、工芸展がある。決まらないなら、ちょっと私あそこ見てきていいですかね?」

芳川「かまわないわよ。多分あの子が折れてハンバーグになるだろうけど、もう少しかかると思うから」

黄泉川「いつもこうじゃんね」ハハハ

13153号「なにかお探しですか?とミサカはわざわざ工芸展と明言したことに違和感を覚えます」

佐天「あははは……ちょっと事情があって薩摩切子をさがしてて」

神裂「あれは綺麗ですよね。しかし、あんな高価なものを、土産で?」

佐天「あはは……」グスン

13153号「それならミサカもお供しましょう。偽物を掴まされてはあれですし」

佐天「え?偽物!?」

407: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 11:09:51.34 ID:0U5uYz460
13153号「というより、類似品?と言ったほうがいいのですかね……山形屋なら値段も張りますが良い物が多いのですが、ここではどうか分かりません。この鹿児島検定1級保持者にして薩摩切子製作現場に体験見学にいったミサカがお手伝いしましょう」

番外個体「あんた一時期ずっとそれ自慢にしてたよね……ミサカも興味あるから行こうっと」

上条「俺も俺も。ほら、ビリビリ。いつまでも凹んでないで行こうぜ」

御坂「え、い、いいのかな」

番外個体「まだ気にしてんの?」

御坂「いや妹達にあそこまで言われたらそりゃ気にするわよ……もう!反省したわよ!!!私も行く!!」

上条「ははは、それでこそビリビリ!」




上条「じゃあ、さっき俺達が戻ってきたときに連写していたデータとメモ、よこせますね?」ガシッ

御坂「……」グッ

上条「……てめぇ」ググッ

御坂「締め切りが、締め切りが近いのよ」グググッ

408: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 11:18:31.77 ID:0U5uYz460
神裂「……」ジーーーッ

アレイスター星野「どうした神裂火織。ブライダルサロン店頭のドレスなど見つめて」モグモグ

神裂「あ!いや、そのこれは別に……!」アタフタ

アレイスター星野「ふふふ、婚期を逃して焦っていr」

神裂「ぶっとばすぞお前」チャキッ

芳川「加勢するわ」バッシャァァァァァァ

アレイスター星野「後ろからttあっつあぁあああああぁあぁああああああ!!!!!」

黄泉川「あっははははそんなに熱いならここの噴水につかるといいじゃん星野ぉぉぉぉ!」ドガッ

バッシャァァァァン!!!


一方通行「あァもう仕方ねェな。おいお前らハンバーグに……星野が犬神家状態になっているーーーーー!?!?!?!?」

打ち止め「わぁ!しんちゃんでみたのとそっくり!ってミサカはミサカは星野の思いっきりのよさに感嘆をもらしてみる!」

411: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 11:31:41.42 ID:0U5uYz460
ハンバーグが届きました

芳川「眺めがいいわね。桜島が真正面だわ」

黄泉川「あーあ、物凄く飲みたい!でも夜にとっとくじゃん」ムシャムシャ

打ち止め「景色も料理も美味しくて大満足!って、ミサカはミサカはハンバーグの上のパインにかぶりついてみたり!」ハグッ

一方通行「ねェわ~パインとか絶対ねェわ~お前ら絶対どうかしてるわ~」

御坂「美味しいのよこれ」モグモグ

番外個体「あなた酢豚のパインも全否定だもんね」モグモグ

13153号「噂の即答速攻大否定というあれですか」マグマグ

上条「味覚も似るんですねみなさんは」ムシャムシャ

一方通行「お前もよく食うな」モグ

上条「むしろあなたが食わなさすぎですございますのことよ一方通行さん」

一方通行「るせェどこぞのシスターみたいに言いやがって」

神裂「おろし系好きですね、一方通行」モグモグ

佐天「白いからですかね」マグマグ

一方通行「面倒だから聞かなかったことにする」

佐天「真っ白だから親近感沸くんですかn」

一方通行「聞かねェっつってンだろこのやり取りもう飽きてンだよこっちはァァァァ!!!ンだてめェツッコミから開放されたと思ってボケ倒しかこらァァァ!!!まだ先は長ェェンだよォォォォ!!!」

412: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 11:42:44.98 ID:0U5uYz460
神裂「13153号さん、この後はどのように?」

13153号「あ、はい。せっかくなんで、桜島行ってみますか?とミサカはみなさんにご提案させていただきます」

佐天「え!?そんな簡単に行けちゃうんですか!?」

13153号「えぇ。すぐそこがフェリー乗り場ですし、今日は天気もいいのでつつがなく運行していると思われますよ」

一方通行「ンじゃ決まりだな。星野、おめェの言ってた、串木野?とはまったく逆になっちまうけどよ、構わねェか?」

アレイスター星野「いいさ、さつま揚げは十分に堪能したしな。さて、私は食べ終わったし、あの大学に車をとりに言ってこようかな?13153号よ」

13153号「あ!た、助かります!今研究員の方にお電話しようと思っていたところでした」

黄泉川「ん?徒歩でもフェリーには乗れのに、どうして車が必要なんじゃん?」

芳川「飲まなくてよかったわね、愛穂」

黄泉川「いや桔梗も運転できるだろう?」

芳川「私は……あれよ、コーヒー酔いよ」

黄泉川「酔う程最近ぶっかけてないじゃん」

13153号「今回の宿は霧島にとってありますので、桜島から陸路で回ったほうがいいかと。あと、調達したいものもありますので徒歩ではちょっと」

一方通行「よし、ンじゃァとりあえず次の目的地は桜島に決定ってことで……」





一方通行「誰か残り食べてください」ウェップ

上条「おま……いや、分かってた、分かってたよお前がこの量もきついってことは。でももうちょっとがんばって締めようよ主人公」ハァァ

421: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 12:46:49.74 ID:0U5uYz460
フェリー甲板

ザァァァァァ

打ち止め「速い速い!ってミサカはミサカはタイタニックごっこをあなたに強要!!」グイッグイッ

一方通行「押すなクソガキ!ンでなァンで俺が前だよ性別的にも身長的にも合ってねェよ!」

13153号「し、しまった!鹿児島人としたことが、フェリーのうどんの存在を失念していました!!」ガーン

上条「うどん?あ、あの屋台みたいなやつのことか。美味しそうだな」

13153号「ああああぁぁああぁあああああぁあああなんということを……この話をしたらミサカん家の人たちは憤慨しますよほんとやっちまったよミサカ……」

御坂「な、なにようどんひとつでそんな……」

13153号「このうどんを食べるのはですね、甲板に出た人の義務のようなものであり、不文律なのですよおねぇさま。たしかにこの櫻島フェリーはもう一本の垂水フェリーの30分と違い15分しか運航時間はありませんがそれでも乗った以上、そして車から降りて客席に上ってきた以上はこのうどんを食べねば桜島に降り立てないというか降り立つ権利はないというかもうなんかお前鹿児島から出てよ的な」アワアワアワ

アレイスター星野「では私が人数分いただこう、それでどうだね」オバチャン テンプラウドン 11コ

13153号「あ、助かります。とミサカは無事桜島入場の儀式を終えられて一安心」フー

佐天「ゆるい決まりですね」

422: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 12:57:32.65 ID:0U5uYz460
アレイスター星野「……超美味い」ズルズルズルズル

13153号「でしょう?」

一方通行「ンだ星野、また食ってンのかよく入るな」グッタリ

佐天「あれ?もう酔っちゃったんですかアクセラさん」

一方通行「ちげェよあのガキあっちこっち走り回りやがるから追いかけてたらなンかフラフラしてきただけだ」ウゥッ

上条「それを酔ってるって言うんだよ」

一方通行「な、に……?この俺が船酔……あァ考えてみたら俺船とか乗ることあンまねェ……あ、あれ?初めてか?あー……」フラッ

一方さんは……

1「っぶねェ。あァもうこれ体内物質なンとかしよう……」カチッ なんとか踏みとどまり能力使って酔い解消!

2「あ、あぶない!」ズシャァァ! 誰かが身を挺して受け止めてくれました その誰かとは……

このレスから先着5レスで多数決です。2の場合は誰かも一緒でお願いします><

424: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2011/06/16(木) 12:59:26.88 ID:EL7b3jXDO
2 まだまだねーちんのターン!!

429: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 13:14:20.71 ID:0U5uYz460
神裂「あ、あぶない!」ズシャァァァ

一方通行「お……あ、すまンかンざき。おまえ凄ェな今の動き絶対さっきまでこの辺にいなかったろお前……」

神裂「これでも聖人でして。あなたにバケモノじみたと称されただけあるでしょう?」クスッ

一方通行「あァ、あンときゃお前、怖かったなァ生茶事件に次ぐ怖さだったわ今思えば」

神裂「そ、それは言わない約束ですよ!もう!」

一方通行「ハッ……世話に、なったな……俺は、もう……」

神裂「な!?そ、そんな!一方通行!?一方通行!?!?!?」

一方通行「かおり……あば……よ」ガクッ

神裂「あ……あ……」



神裂「あーーーーーくーーーーーーーーーん!!!!!!」ウワァァァァァァ











番外個体「はいはい茶番終了ぉぉぉぉぉぉぉお!!!!」バリバリバリバリ

神裂「あ!」サッ

一方通行「あbbbbbbbb」

神裂「あぁぁぁ!!あーくん!!!」

432: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 13:23:03.96 ID:0U5uYz460
神裂「久しぶりの彼のボケだったのでせっかく乗ったのに……」シュン

上条「たしかに最近無邪気一方ばかりでボケは少なかったな。上条さん、まんねり回避はいいことだと思うぞ」

佐天「ですね」

御坂「そうよね、たまにはウィットを利かせていかないとね」

番外個体「馬鹿なこと言ってないでさ、この人かつぐの手伝って……いや手伝うほど重くないけどさ」

打ち止め「だーめ!とどめさしたのは番外個体なんだから反省なさい!ってミサカはミサカはお姉さん風を吹かせてみる!」プンプン

芳川「騒がしい子達ね。たった15分も静かにしていられないのかしら」

一方通行「う、う~ン」

神裂「あ!おきましたか!?一方通行!!」

一方通行「おう……あ~なンだ、これはどういう状況だ、かおり」

神裂「!?」

番外個体「!?素で言って……!?」

上条「……これはあれですか、ボケ状態で電気を浴びた結果、記憶が混濁して神裂を下の名前で呼ぶようになったという」

御坂「なんと運のいい。まって、ってことは……これを上手く使えば……」ブツブツ

佐天「みさかさ~ん、るいこはその思考が上条さんとのラブコメGETのための乙女思考だと信じてますよ~」




神裂「やったぁ!!!やりました!!!やったねななちゃん!!!」

ななちゃん「」ガシャシャシャッ!

433: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 13:30:57.22 ID:0U5uYz460
車内

一方通行「なンか俺焦げてねェ?平気か?」

上条「平気平気、すぎるぐらい真っ白けだよお前は」

一方通行「それもなンかいやだな」

神裂「やりました!るいこちゃん!」

佐天「よかったですねぇかおりさん。頑張った甲斐がありましたよ私も。水族館から長いこと」

13153号「なんだかミサカが船員さんに道をききに行っている間に色々あったようですね、とミサカはまたかおりおねぇさま一歩リードかよと事の顛末を聞き番外個体にジト目を送ります」ジトー

番外個体「し、しかたないじゃん!!ミサカの突っ込み電撃しかないんだから!!黄泉川ぁ、今度CQC教えてぇ」

黄泉川「まっかせろじゃん!ついでにあんた警備員なるか?」アッハハハハハ

芳川「やめてようちのザ・無職同盟を崩壊させる気?」

番外個体「決めたミサカ警備員になる絶対なるもう決めた」


434: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 13:43:56.85 ID:0U5uYz460
アレイスター星野「着いたようだな」

打ち止め「おぉお!門が開く?橋が降りる?とにかく車の出入り口が開く光景にミサカはミサカはいたく感動してみたり!」

御坂「船員さんも大変ね。この航路を一日中何往復もするんでしょ?」

一方通行「俺なら無理だ」

上条「全力でだろうなと言ってやろう」


13153号「さてみなさん、桜島フェリー乗り場に降り立ち、駐車場に車を停めました。なにかご感想は?」

一方通行「なにもねェなここ」

御坂「以外にね……もうちょっと、お土産屋とかあるのかと思ってた」

佐天「それは街にいけばあるんじゃないですか?しかしなにもありませんね」

打ち止め「あ!変な色のファミリーマート発見!ってミサカはミサカは未開の地の探検気分!」

番外個体「あれ確か、国立公園指定の中にある建物は自然の外観を壊さないように地味な色にするっていう決まりなんだよ」

黄泉川「石がおおいじゃん」

芳川「潮の匂いもするわね」

アレイスター星野「桜島大根はどこかな?」

上条「あ、ハーゲンダッツの自販機あるわちょっと買ってくる」








13153号「ぅんらきづかんねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!めんまぇに~さっくらんじまんがてげにでっかぃうつっとろぉがぁぁぁぁ!!!!」


全員「おぉう、あれが」


13153号「白々しかがーーーーーーーーー!!!!!!!」

435: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 13:48:15.65 ID:0U5uYz460
神裂「あ、すいませんトイレ行ってました」タッタッタ

13153号「こん人にいたっては聞いてすらいない。なんですか?なんでミサカイジメが始まってるんですか?」グスッグスッ

佐天「いやぁ全員コメントとなるとボケずにはいられなくて……」

13153号「そういうの求めてないんですよ。上位個体と番外個体に至ってはうんちくをさらっとフライングしちゃうし」エグエグ

打ち止め「めんご☆」

13153号「かわいいからって何でもかんでも許されると思うなお前いつか下克上すっからなお前薩摩舐めんなこら」

一方通行「いいからいこうぜ……お?ほら、なンかよさげな公園があるみてェ……」

13153号「だからフライングやめろっていっちょるがぁぁぁぁぁぁ!!!」ガァァァァァァァ

436: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 14:05:38.62 ID:0U5uYz460
徒歩移動

13153号「この坂の上にですね。ちょっとした見晴らしの良くて不思議で某団長なら飛びつくようなB級スポットがあるのですよ」スタスタ

一方通行「また徒歩か……しかも坂道」

13153号「まぁまぁ、ここは風もありますし、そこそこ涼しいのでは?とミサカは一方通行をなだめます」

神裂「そうですね、街の中よりはいくらかマシに思います」

番外個体「海沿いだから?下からすごい風がきてていい感じかも」

御坂「桜島とは結構離れてるけど、ここから見えるだけでも意外に麓は緑が多いのね」

佐天「ですよね。なんか岩と砂しかないイメージでしたよ」

13153号「大噴火の後も、原生林が近くに残っていたところはそれがどんどん成長してカバーしましたから。そして確かに岩と砂しかない部分もあったのですが、県が○○円かけて緑化計画を行ったんですよ」

上条「?よく聞こえなかったんだけどよ、なんでごまかし……」

13153号「……ぶっちゃけ一度は完全に失敗したとみなされかなり問題になったからです」ダラダラ

一方通行「汗かきだしたなお前」

13153号「あまり公にはなってませんがね。3年ほど前まではあちら……垂水市街に向かう道路の脇はもうほんと岩となんかヒョロッとした松(?)しか生えてなかったんですよ。まぁ害虫のせいだと分かって手入れした結果、あっという間に緑が増えたのですが」

芳川「あー、でもかけたお金ほどの結果は……」

13153号「言わないで上げてください。みなさん環境に強いと思って、よかれと思って松(?)を選んだんですよ。まさかあんなにしょっぱいことになるとは思ってなかったみたいです」

黄泉川「植林って難しいっていうもんな。そりゃ何年かじゃ結果がでなくても仕方が無いじゃん」

アレイスター星野「うむ。それに、その後の対応は良かったのだろう?褒めるに値するよ」

13153号「あ、ありがとうございます」

打ち止め「ミサカはよくわかんない!」

13153号「ぜひともそのままのあなたでいてください、とミサカはこれ以上突っ込まれると申し訳がたたなくなります色んなところに」

437: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 14:14:50.88 ID:0U5uYz460
桜島自然 恐 竜 公 園


全員「」

13153号「ささ、みなさんここですよ。どうですか、なにか、反応は」ワクワク

全員「……」






一方通行「意味がわからぁぁぁぁぁぁン!!!!!」

御坂「なんで唐突に恐竜なのよ!!!!」

佐天「そうですよ!別に化石が出たわけでもないみたいですし!!!」

上条「そして恐竜ぅぅぅ!!!そこらじゅうにいる恐竜ーーー!!巨大模型ーーーー!!」

黄泉川「怖いじゃん!!!ホラーすぎるわぁぁ!!!!」

打ち止め「あ、あ、あの恐竜お腹にあなが空いてるぅぅぅぅってミサカはミサカはあの中に入れというのかぁぁぁぁ!?」

アレイスター星野「……シュールに過ぎるな」

芳川「行っておくけどあのアロザウルスみたいにT-REX系はあんなゴジラみたいな立ち方しないってとっくに分かってるのよ?」

神裂「ど素人が!ど素人が!!」






13153号「おぉう、それですよそれ、ミサカの期待した反応ばっちりです」ウキウキ

※実際ここに他県の人を連れてくる鹿児島人はほとんどこれが見たいがために連れてきてたりする

438: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 14:23:12.04 ID:0U5uYz460
番外個体「あっははははは!!みてみてミサカ喰われちゃった!!!」ぎゃはっ

13153号「そうそうそしてあなたのように突っ走る人もお約束です」

芳川「ディメトロドン……お腹と口が空洞なのね」

打ち止め「あ!あれ!首が長い恐竜さん!あれも中に入れるみたい!」

黄泉川「ひょっとして、滑り台とかになってるのかもしれないじゃん。いってみな打ち止め」

打ち止め「わーい」

一方通行「まてガキ俺も行く」

タッタッタッタ

テク……テク……テク……

打ち止め「ただの…ヒクッ…空洞…エグッ…でした…って、ミザカは、ミザガわああぁあああん」ビーー

一方通行「……いや、一応滑り台は滑り台なんだが、思ってた以上のしょぼさに思わずたって歩いちまった」ヨシヨシ

佐天「……あっちに、えらい大きい滑り台ありますね」

御坂「じゃあなんでわざわざこっちにこんなのを!?!?!?」

439: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 14:30:20.46 ID:0U5uYz460
上条「ってか、基本的に造形がなんかおかしいよな」

神裂「ですね……おかげでこう、怖がり切れないというか、いっそう、シュールさが……」

一方通行「おい、かおり。俺はひょっとして目がおかしくなったのかもしれン」

神裂「え!?どうしました一方通行!!」

一方通行「こ、こは。恐 竜 公 園 だったよな」

神裂「えぇ、そう書いてありました。現に公園じゅうに恐竜の置物がありますし」

一方通行「じゃぁ……俺がおかしいのか?それとも鹿児島ではあいつらは恐竜レベルの過去の遺物か……?」ユビサシ

神裂「な、なにを……」クルッ






















パンダ「」ドヤッ

トラ「」ドヤッ












全員「何故だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?」

※マジです。恐竜となにも関連性がみられないこの二体が唐突に現れます

13153号「おぉう、それ、それですよぉもうみなさんやればできるじゃないですか」ウキウキ

450: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 18:47:54.83 ID:0U5uYz460
一方通行「もうやだなにこれこの公園突っ込みどころ多すぎだよたすけて黒子」ギュッ

芳川「あなた今色んなところからコーヒー飛んできてるわよ」

佐天「せっかく初の闇咲さん以外のたすけてコールだったのにパンダが代わりの白井さん……不憫」ホロリ

一方通行「……」カチッ





一方通行「風紀委員ですの!!!!」キリッ 裏声

佐天「」ブハッッ

上条「あはっ!アハハハハハハハ!!!」

御坂「(耐えなきゃ耐えなきゃ私は黒子の先輩黒子のルームメイトこれくらいで笑っちゃ……)」プルプルプル





一方通行「おねぇさまぁぁ!ここ笹ありませんの!!!」裏声

御坂「」ブッハァァァァァ!!!

451: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 18:55:41.20 ID:0U5uYz460
御坂「やめてっ!!もうやめてっ!!!」アッハハハハハハハ

一方通行「なにをですの……あ!!おねぇさま!!!またあの類人猿と一緒ですのね!?」裏声



一方通行「笹食ってる場合じゃねェェェですのォォォォ」クワッ 裏声

上条「あんじゃねぇかよ笹!!!」ヒーヒー

佐天「かくしてやがった!かくしてやがったこいつ!!!!」ヒーヒー

御坂「もう、ヒー もう駄目無理無理ーーー!!」





神裂「……ふぅ、予想して離れておいて正解でした」

番外個体「なにしてんのあれ?」

神裂「一方通行の忘年会用のネタです、見ないでおきましょう」

番外個体「今からねぇ、よくわかんないけどミサカこいつに食われるので忙しいからいいやべつに」カプッ

神裂「はまっちゃったんですね……二つの意味で」


   アッハハハハハハハ ヒーヒー モウヤメテー スコシキモチノセイリヲサセテー

454: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 19:02:51.04 ID:0U5uYz460
アレイスター星野「ふむ、ここらはもうただのアスレチック遊具が並んでいるな」

芳川「……なんというか、子供の夢に迷い込んだ感じね」

黄泉川「あ、それじゃん。ただっ広い草原に、変てこな恐竜、なぜか突然出てくるほかの動物」

打ち止め「そして最後は遊ぶだけ遊ぶのだー!ってミサカはミサカはくもの巣のようなロープの塊に突撃してみたりー!つづけー下位個体ーーーー!!」ピュー

13153号「あ、お待ちください上位個体!あなた一人じゃ危ないですってあれは!」タッタッタ

芳川「意地悪く私たちの反応をみてたあの子もはしゃぎだしたわね。まぁよっぽどここが好きなんでしょ」

黄泉川「違いないじゃん……さて」




黄泉川「一方通行、いいわけは?」


一方通行「……悪ふざけが過ぎました反省してます」

上条「」ピクピク

御坂「」ビリッビリッ

佐天「」ゼーーーハーーーゼーーハーー


455: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 19:11:55.74 ID:0U5uYz460
芳川「まず、熱いお湯をいれます」シュンシュンシュン

一方通行「はなせ!おい!!!ありえねェだろ!?!?なンでキャンプの予定じゃねェのに携帯用ガスコンロがあンだよ!!」ジタバタ

アレイスター星野「」フフン

一方通行「てめェかァァァァァ!!!!もうてめェと二度とGCやンねェからなァァァァァ!!!!!」ジタバタジタバタ

芳川「次に、豆を選びます。彼が一番好きなのはこの、スーパーで一番安いお徳用の豆。キリマンだと言ってだしたらアホみたいに飲んでたわ」

一方通行「ンなァァァ!?!?!?!?てンめェェェェェェ!!!!くっそはなせかおりィィィィィィ!!!!」ジタバタジタバタ

神裂「残念ですが、今回ばかりはあなたが悪いです」

芳川「フィルターは、もったいないのでキッチンペーパーを使います。どうせかけるだけなので、省けるところは省いちゃいましょう」スチャッ

一方通行「ちくしょォォォォォ!!!どこまでも金かけねェのかエコですねェェェェ!!!ちくしょう財テクですねェェェェェ!!!」ジタバタ

芳川「熱く煮立ったお湯を、豆の上にそっと、回すように淹れていきます」コポ……コポコポコポ

一方通行「あァァァァちくしょう聞こえてきたァァァァ!!!足音!!!悪魔の足音だよちくしょォォォォォォ!!!」ジタバタジタバタ

芳川「そして。カップをもって狙いをさだめて……」カチャ……


一方通行「やめ、やめ、頼m」






芳川「そぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉい!!!!!!!!」バッシャァァァァァァァァァァ!!!



一方通行「あっつァァァァああああああァァァァァああああああァァァああァァァァ!!!!!」

457: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 19:29:02.06 ID:0U5uYz460
13153号「さて、みなさまの腹の虫もおさまったところでそろそろ解説タイムといきましょうか」

はーい

一方通行「俺ビッタビタなンですけど」ポタポタ

13153号「まぁ解説と言っても、ミサカこの公園自体についてはあまり知らないんですけどね」

あははははは

一方通行「全面シカトかお前らくそっ」カチッ シュパッ カチッ

13153号「ここの眺めはすばらしいでしょう?あちらに見えるのは桜島南岳。いやぁ市内から見るよりとても大きいですね、とミサカは後ろの桜島を仰ぎ見ます」

上条「市内?」

13153号「あぁ、すみません。ミサカのような鹿児島中心街に住んでいない人たちは、中心街のことを通称して市内と呼ぶんです。ぶっちゃけミサカが住むところも鹿児島市内の端っこなのですが、このへんの癖は抜けませんね。昔は別だったのが統合されたので」

御坂「ん~、私らが学園都市以外を『外』って言うような感じってこと?」

13153号「まぁ大体そういう感じです」

佐天「たしかに大きいですね~。っていうより、長い、っていうのかな?」

神裂「そうですね……あの、気を悪くさせたら申し訳ないのですが、高さならやはり富士山の方が」

13153号「そりゃそうです。富士山は日本最大ですから、そこんとこでミサカも異論を唱えようとは思いませんよ。富士山大きいですよね」

13153号「ですが、火山としての力強さ。これは、桜島と富士山は比べようがありません」

全員「?」

13153号「分かりやすいものをお見せしましょう。みなさん後ろをお向きください」

13153号「ミサカたちが渡ってきた海がありますね?地図を思い浮かべてもらえば分かると思いますが、ググッと海を囲うように半島が両側から多い、少しいびつな円になってますよね?」







13153号「あの下、全部桜島のマグマ溜りです」

全員「」

458: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 19:35:39.93 ID:0U5uYz460
番外個体「え……いやいや、そんな」

13153号「かつて、青森にある地質学者がいました、とミサカは小話を始めます」

13153号「彼はあるとき地元青森の地質をいつものように調べていると、ある層に火山灰が相当量見られることに気づいたのです」

13153号「こりゃいい、この量ならそこそこ大きな噴火がこの時代に起こったに違いない」

13153号「彼はそう思い、付近の火山から灰を採取し、どの火山のものか調べ始めました」

13153号「あまり知られていませんが、火山灰というのは火山各々によって成分が違うため同定が可能なのです」

13153号「ところが、いつまでたってもくだんの層の火山灰が見つからない」

13153号「東北からどんどん西へ西へ。調査は続けましたが中々みつかりません」

13153号「そして、あぁこりゃだめだどこかに見落としがあったんだなぁ。そんな気持ちで鹿児島を調査したところ……」



13153号「この、桜島の火山灰だった、というわけですよ」

全員「」ポカーン

459: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 19:44:52.02 ID:0U5uYz460
13153号「ついでに言うと、こちらから見える市内の山々、あれほとんど基礎どころか頂上付近まで火山灰ですからね」

上条「こ、こえぇえええええ!桜島怖ぇぇぇぇ!!!」

13153号「地理の時間に習いませんでした?鹿児島は全体が火山灰土壌のシラス台地だって。掛け値なしのホントの話なんですよ」

一方通行「」キラキラキラキラ

佐天「お、なにか心の琴線に触れるものがあったみたいですね」

一方通行「すげェェェ桜島さんまじかっけェェェェ」キラキラキラ

番外個体「さん付けしちゃったよこの人」

黄泉川「言っておくけどぜぇぇったいにマグマ持ち帰るとか言っちゃ駄目じゃん!!あんたしかねない!!」

一方通行「ばっかやろー、俺なンかに桜島さんの一部はもったいねェよ」

神裂「信仰の域ですね……」

一方通行「おうともよ。あァァもう無理だ!!俺ちょっと火口いってくるゥゥゥゥゥゥ!!!!」カチッ   シュバッッッ







13153号「……まぁぶっちゃけた話黄砂のことを考えてみれば風に乗れば普通に届きそうなもんなんですけどねここから青森くらい」ボソッ

上条「遅ぇよもうあいつ飛び立っちゃったよ」

461: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 19:55:00.37 ID:0U5uYz460
13153号「さてさてみなさん桜島の凄さ分かっていただけましたか?とミサカは締めのために確認します」

は~い

上条「よくわかりました」

御坂「さっきから恐竜達の上になんかザラザラするホコリがあると思ってたら、これ火山灰だったのね」

13153号「そうです。市内の学校なんて風向きを考えずに窓を開けると机がザラッザラになって総スカンくらうのですよ」

佐天「自然ってすごいな~。はい!13153号さん記念に一枚!」パシャッ

13153号「あ!?え、そんな急に!」






佐天「あ……駄目だ白井さん写りこんだこれ見れないや」ププッ

13153号「もう完全にあのパンダは白井黒子さんに決定なのですね」




462: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 20:11:28.82 ID:0U5uYz460
打ち止め「キャーーーーーってミサカはミサカはあぁあぁあぁあぁあぁあぁあああああ!!!!」ゴロゴロゴロゴロ…


上条「ははは、ローラーが並んでるタイプの滑り台だとあんな声出るよな」

佐天「一方通行さんが帰ってくるまで待機ですけど、ここほんとなにもなくてただっ広いだけだからなぁ」

御坂「今のうちに聞いておきたいんだけど、宿はどんなところなの?」


番外個体「まてぇぇぇえぇえぇええぇぇぇえぇええぇええぇええっぇぇぇぇ」ゴロゴロゴロゴロゴロ…


13153号「番外個体がはしゃいでいる……彼女もなんだかんだ遊びまわったりとかはしてないだろうからなぁ」ホロリ


アレスター星野「ふふふ、実に興味ふかいぃいぃいぃぃぃいいいぃいいぃいぃいぃいぃぃい」ゴロゴロゴロゴロゴロ…


御坂「ちょろっと~?」


神裂「よし、わたしも……あ、あれ?」ガンッ


13153号「あ、すみません宿でしたね。霧島にある、さくらさくら温泉というところですよ」

黄泉川「なに!?!?13153号!!ひょっとしてそこって!!」クワッ


神裂「あ……ななちゃんがひっかかって……もう……」ガンッガンッ


芳川「泥温泉で有名な美肌の湯っていうあの!?!?!」クワッ

13153号「ふふふ、くいついていただけると思っていました。そうです、霧島天然泥湯の宿、さくらさくら温泉が宿泊先なのですよ」


神裂「……」


御坂「そうなんだ、有名なとこなのね~」

黄泉川「おう、お湯の中に泥があって、それを塗るとめちゃくちゃ肌がすべすべになるらしいじゃん!」

芳川「私たち別に肌が気になるとか、そういうのじゃないけど、やっぱり興味あるじゃないそういうの聞くと。一度行ってみたいと思っていたの」

佐天「おもしろそうですね~!楽しみ~~~!!」


神裂「……」チッ


アッハッハッハッハ





神裂「Salvere00……」シュルシュル

上条「まってぇぇぇぇぇ神裂さぁぁぁぁん!!!!!おだやかな空気の中に確かな不穏を少しずつ膨らませるのやめてぇぇぇぇぇぇ!!!!預かります!!ななちゃんこの上条当麻めが全身全霊で預かりますからぁぁぁぁぁぁ!!!!」

468: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 22:23:25.37 ID:0U5uYz460
車内

一方通行「超かっこよかった」ホクホク

佐天「熱かったんですかやっぱり」

一方通行「いや、俺は反射してっから分かんなかったけどよ、ほら、芋が二秒で消し炭に」ボロッ

上条「おまえ桜島さんとかぬかしときながら芋焼きにいってたのかこら」

一方通行「一挙両得ってな。ンでェ?今はどこに向かってンだおい」

13153号「あるものを仕入れに。一方通行、上条当麻。男手が必要ですんで一緒におりてくださいね」

アレイスター星野「おやおや、私は勘定にいれてもらえない、か」クスクス

13153号「あなたみたいな見た目は田舎の人には刺激的すぎるんです、とミサカは見た目外人中身は腹ペコ青虫な星野に忠告します」


469: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 22:29:20.08 ID:0U5uYz460

黄泉川「このまままっすぐでいいじゃ~ん?」

13153号「はい、そして残る女性陣」

打ち止め「は~い!」

番外個体「はいは~い」

芳川「なに?」

御坂「わたしたちもなにか手伝うの?」

佐天「お世話になりっぱなしですから!なんでもしますよ!」

神裂「はい!なんなら上条当麻よりは使い物になりますよ私!」

上条「神裂さん、まだななちゃんを落としそうになったこと根に持ってますね……」


13153号「……」

13153号「車内に残っている間。決して、決して!!!周りの情景の話をしないでください!!!!分かりましたか!?!?」

女性陣「……?」


13153号「返事せんね!!!」


女性陣「はい!!!」

471: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 22:41:09.00 ID:0U5uYz460
御坂「う~ん、よくわかんないわよね。つまりは私達はこうやって車の中で待っている間、ここが車通りが増えて道も整備された街中なのか、それとも鬱蒼と木が生い茂る山中なのか、はたまた海沿い、川沿いなのか口にしちゃいけない、ってこと?」

佐天「ですねぇ、とにかくここが特定されるような言動が駄目と」

神裂「……?結界でも張ってあるのでしょうか」

アレイスター星野「いや、もっと下世話なことさ。ふふふ」

黄泉川「とにかく今はこのいたって普通の酒屋に消えていった三人を待つ、じゃん」ワクワク

芳川「愛穂、なんだか随分ソワソワしているわね」ワクワク

黄泉川「それは桔梗もおんなじじゃんよぉ!もう、日頃飲まないくせに現金だなぁ!」ワクワク

芳川「仕方ないでしょこれはテンション上がるってものよ」ワクワク

番外個体「……あぁ、やっと分かった。あれのことね」

打ち止め「?」

473: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 22:51:42.91 ID:0U5uYz460
ガラガラッ
13153号「ありがとうございました、とミサカはお礼を口にします。こんなに用意していただけるとは……はい、よろしくお伝えします。みなさまお元気で、とミサカは別れの言葉を結びます」

上条「どうもでしたー」ヨロヨロ プルプル

一方通行「あざぁーす」ガシャガシャ


御坂「あ、出てきたわ」

黄泉川「番外個体、開けてあげてじゃん」ワクワク

ガチャッ

一方通行「よォ駄目人間ども。注文の品だぞ、ほれ」ポイッ

黄泉川「うぉぉおおおお投げるなぁぁ!!こ、これが!!!魔王じゃん!!!!」ヒャッホォォォォ!

佐天「魔王?あ、あぁ!?魔王ってあの焼酎の魔王ですか!?!?」

神裂「森伊蔵に次いで手に入りにくい、幻の焼酎と名高いあの!?!?」

黄泉川「そうじゃんそうじゃん!いやぁ嬉しい!駄目もとで頼んでみた甲斐があったなぁ!!」スリスリ

上条「よいしょっと、えと、これはトランクがいいかな?」

芳川「随分たくさん瓶を運んできたわね。ビールまで用意してくれたの?」

一方通行「はァ?違ェよ」






一方通行「これ全部、中身は黄泉川の持ってるのと一緒だ」

黄泉川「」

芳川「」

二本縛りセット×5

474: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 23:03:20.56 ID:0U5uYz460
黄泉川「あ、あ、あ、ありえないじゃん!!!!!!そりゃ、そりゃ地元だから一本くらい!高望みだけど一本くらいならなんとかしてくれるのかなと思ったけど!!!!こ、こんな田舎の酒屋さんにどうしてこの幻の焼酎が……!?」


13153号「ふふふ、黄泉川女史。甘いですね」

13153号「世の中、コネを持ったもん勝ちなのですよ」ニヤリ

一方通行「(悪ィ顔だな俺が言えたもンじゃねェけど)」

13153号「こちらですね、ミサカがお世話になっているお家のお母様の伯父伯母と従姉妹さんが経営してらっしゃるのです」フンス

13153号「今はこの通り、ただの小さな酒屋・タバコ屋さんですがね。かつてはこの店の裏に倉が数十戸構えてあった大商人のお家だったのですよ」

13153号「まぁ昭和10年頃の大隅の大不況&大豊作でほとんど持って行かれて、今の有様だそうですが」

13153号「ですが、そのとき築き上げた人脈と恩義は今も尚生きているのです!」

13153号「めちゃくちゃ無理言ってもらいましたが!この数の魔王を用意するぐらいになぁぁぁぁ!!とミサカは勝ち誇ります!!!」フンス!!

黄泉川「好きだぁぁぁぁぁぁ!!!」ガバッ!

13153号「え!?あ、あわわわわそ、そんな急に来られましてもどういう反応すればいいのかあわわわわ」アタフタアタフタ

一方通行「ふゥン、たかが焼酎がそンな大そうなもンねェ」コンコン

神裂「いやかなり凄いんですよこれ。あぁ、建宮あたりが喜びそうですよ」コンコン

13153号「あ、何本かはお土産にどうぞ。さすがにこの二人では飲み終われないでしょうから」

御坂「ほんと!?うちの母親も、酒は選ばないけどこれなら喜ぶかも……」

佐天「じゃぁ、私は初春に……」

一方通行「お前そのまま花畑に連行されるぞ」

佐天「ですよねー」

475: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(鹿児島県) 2011/06/16(木) 23:15:16.06 ID:0U5uYz460
黄泉川「飛ばすじゃーん!!魔王が私をまっているーーーー!!」ヒャホォォォォ!

一方通行「てめェの小脇に抱えてる瓶はなんだよく見ろもう酔ってンのかこらァァ!待ってねェしトランクにもいるしだからスピード落とせ駄目人間がァァァァ!!」

芳川「黙りなさい一方通行。もしあなたが最高にかっこいい白黒なTシャツを旅館に着いたら手に入れられると分かったら……あなたならどうする?」

一方通行「洗濯して陰干しして明日か明後日に袖を通すのをワクワクしながら待つわボケェェェェ!!!減速しろォォォォ!!」

上条「うわぁ、一方通行の口から洗濯とか陰干しとか聞きたくなかった」

御坂「こいつ、家事とかするの?一日中寝てるか誰かとつるんでバカやってるイメージしかないんだけど」

打ち止め「ミサカも家庭的一方通行にあこがれた時期もあったけど、実際この人凄く家事のときはうるさいの、ってミサカはミサカはぶぅたれてみる」ハァ

番外個体「洗剤の量なんてストックしておけば機械が勝手にしてくれんのにさぁ。『俺は俺自身の目で信じた量しか許さねェ』キリッとか言っちゃって。洗濯大臣だよ」ハァ

佐天「ははぁ。かおりさん将来大変ですね。洗濯機苦手でしたよね?」

神裂「しょ、将来ぃぃ!?いえ、あの……あ、私が苦手でも一方通行が得意ならちょうど……って何言わせてるんですかぁ!もう!!るいこちゃぁぁん!!」

一方通行「おめェら世代を超えた友情もいいけどよォォォ!!!このバカ止める手伝いしろォォォォ!!!」

13153号「女同士というのは……いやいやミサカは昼間にあの人と……あれでもおねぇさまも男の人同士を好んでらっしゃる……ならばこれもアブノーマルでは……な」

一方通行「じゅゥゥゥゥゥゥゥっっっぶンアブノーマルですゥゥゥゥゥゥ!!!!!おめェまでオリジナルに毒されンなァァァァァァァァ!!!お前のままでいてェェェ!!!頼むから俺にあの変態以上のもンを受け入れる無理難題をおしつけないでェェェェェ!!!」



アレイスター星野「……(芋けんぴ美味しい)」ポリポリ

一方通行「おめェはなンかボケろォォォォォォォォォ!!!!くそォォォォォォ!!!!これだから嫌だ!!!!最初に声張ったら全部突っ込みだくそっ!!!!これだからァァァァァァァ!!!!!」

一路、宿へ!

492: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 12:24:32.59 ID:it/Ply3x0
さくらさくら温泉・さくら湯


黄泉川「すごいな~、本当に泥が沈んでるじゃん!」ドロ~ッ

芳川「もう、愛穂はしゃぎすぎよ。みんなまだ脱いでる途中だったのに」ガラガラッ

黄泉川「お前たちがまごまごしてるからじゃん。まったく、女だけなのになにを恥ずかしがることがあるじゃんよ」

御坂「……」

番外固体「そりゃ黄泉川はさ、女の武器フル装備だもん。バイーンどころかズドーンだもんね。気にすることはなにもないだろうけど」

13153号「……」

佐天「そうですよ~黄泉川さんに堂々とされたら、私たちなんて……」






御坂「お前らは私に喧嘩を売っているのか」

13153号「五万までなら即買いですが、とミサカはおねぇさまにお供する意思を固めます」

494: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 12:35:36.58 ID:it/Ply3x0
御坂「なによここは!!!見渡す限りの山々山!!!!!双壁そそり立つ森林地帯!!!!わたしは山脈に!!!!紛れ込んでしまったというのかぁぁぁぁ!!!!!」

佐天「あ、あはははは……御坂さん、あんまり気にすることは……」

御坂「黙れぇぇ新興火山めわたしより年下のくせになんなのよその主張する双球は!!!!目ぇ合わせらんないわよ視線独り占めよいや二人か双球だけにってかうるせぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!どーせ私は地平線ですよ平原ですよまっさらですよぉぉぉぉぉぉぉおぉ!!!」

番外固体「ギャハハッ!!おねぇさまマジ受ける」

13153号「あなたこそ末の妹のくせになんですかそのボディはチートですか改造コード仕組んでんですかハッまさかやはりロシアでケフィアばかり飲んでいたおかげいいえ、ケフィアですケフィアなのです」ブツブツブツ

御坂「あぁ、打ち止めあんただけよ頼みの綱は。お願いだからあんなに立派な山脈に育たないでね。一緒に野を駆けようね」

黄泉川「いやいやそいつはまだ子供だから仲間認定には早すぎるじゃん」

打ち止め「ミサカは黄泉川みたくなるんだもん!!!ってミサカはミサカは勝手におねぇさまと13153号の◯◯同盟に加えられそうなことに遺憾を……」




御坂「◯◯言うなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!人が苦労してオブラートに包んで表現してるでしょうがっぁあぁぁっぁぁぁぁぁぁ!!!!」

13153号「てげなちょうしづくんでなかど上位固体がぁ~!!!」

498: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 12:46:12.40 ID:it/Ply3x0
御坂「くそぅ……これでも、これでも努力してんのよ……キャベツ食べたり牛乳飲んだりさぁ……」エグエグ

13153号「体操もかかしませんし、その他食事にも気を配って……なのに、なのに」グスッ

黄泉川「あたしそういうの気にしたことないなぁ」

御坂「わぁぶっ殺したい」

佐天「怖いですこわいです。あ、ならイメトレのために触らせてもらえばどうですか御坂さん!目標があれば、レベルを上げたときのようにイメージしやすいと思います!」

御坂「……佐天さん、ナイスアイディアだわ。そうね、私にはこうなりたいというイメージが足りなかったのかもしれない。二の腕揉んでも私細いからよくわからなかったし」

黄泉川「いやいや人のを揉んだところで大きくなるわけじゃないと思うじゃん……」

芳川「……でも私愛穂のを揉んでから大きくなった気がする」

番外固体「ミサカも」

黄泉川「え!?」

御坂「揉ませてください」ドゲザッ

13153号「このとおりです」ドゲザッ

佐天「す、すさまじい変わり身の早さ……これがゲザーか」ゴクリ


黄泉川「いやいやいやありえないじゃん……」

御坂「おねげぇします◯神さま」

13153号「最後の希望です◯神さまさま」

黄泉川「その呼び方やめろじゃん」

500: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 12:52:17.94 ID:it/Ply3x0
モマセロー ワカッタモイイワカッタカッテニモムジャーン!

一方通行「……あほな会話してンなァあいつら」

上条「俺らも対抗して揉むか、肩とか」

アレイスター星野「ふふふ、君の肩はもみ応えがなさそうだな一方通行」グビグビグビ

一方通行「るせェってお前泥飲むなァァァァァ!!!!死にてェのかァァァァ!!!」

※飲んでもたぶん影響はないですがまねしないでください。実際はものっそ硫黄臭いので無理でしょうが

アレイスター星野「いや、なんかよくお前内側まで腐ってるなって言われるから綺麗にしようかと……」

一方通行「ごめンそれは謝る言い過ぎだったそンな気にしてたのか」

上条「こうやって知らず知らずのうちに友人を追い込み、そしてだれもいなく」

一方通行「るせェぞお前も」

502: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 13:00:41.88 ID:it/Ply3x0
神裂「遅くなりました。髪をまとめるのが大変で……うわっ」ガラガラッ

佐天「あ、かおりさ~ん」顔に泥パック

番外固体「長いと大変だね~」顔パック

芳川「おぉ、すごい盛り方」顔パック

打ち止め「あはははは!みんあお化けみた~い」

神裂「こわっっ!!あぁ、本当に泥が。すごいですね」

御坂「……また山が増えたしかも特大大盛り満塁ダメ押しホームラン的な」モミモミ

黄泉川「じゃ、じゃあ……ん……もうやめろ!あっちに……!!!」ジタバタ

13153号「いえいえあちらにご利益があるのかはわかりませんのでとりあえず◯神さまのものを堪能してから移ります」モミモミ

黄泉川「だからその…あ……よびかたやめ……るじゃぁぁん!!!」



神裂「あの、あちらのピンクな空気はいったい……そして私はななちゃんを抜いておくべきでしょうか」

佐天「あぁあちらは気にせずってななちゃん大丈夫なんですか」

ななちゃん「」ガシャッシャ


505: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 13:11:56.34 ID:it/Ply3x0
上条「っつうかお前のあのツンパはあれどうなの?前に20000号が頭にかぶってたのと同じだけど、まさか気にせず使って……」

一方通行「ンなわけあるかボケェ!同じの何着ももってンだよォォ!」

上条「うわぁないわぁゼブラ柄ツンパを何着も持ってるとかないわぁまじで」キャー

一方通行「うぜェェェこいつ、てめぶっ飛ばすぞこら」

上条「ふふふ、やれるものならやってみんさい……今の上条さん、いつもと違うんですのことよ」

一方通行「な、なに……?」





上条「熱膨張って、知ってるか」キリッ

一方通行「ようは温泉浸かってテンション高ェってことなほざけ三下ァァ!!!!俺のセンス馬鹿にすンなら容赦しねェぞォォォォ」カチッ

上条「こいやぁぁぁぁ!!!最弱(最強)ぉぉぉぉぉ!!!」



アレイスター星野「やばい、これはまる」グビグビグビ

508: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 13:25:47.72 ID:it/Ply3x0
ギャースギャース ソゲブッ ソゲブッ クカキクカカケコカカカカー

佐天「なんだか男湯も騒がしいですねぇ」パック継続中

御坂「バカの集まりだからね」パック開始

黄泉川「」グッタリ

番外個体「だいじょぶ~?黄泉川ぁ~」パタパタパタ

13153号「これでミサカも桜島レベルに……ふふふふふふふ」

ザパァ

神裂「身体洗ってきました。わたしも浸からせていただきますね」スタスタ

御坂「……なんという我侭ボディ」ゴクリ

佐天「あの服ですから知ってましたけど、タオル越しだと……あれ?タオル越し?」

芳川「かおりさん、タオルは外しなさい」

神裂「え!?で、ですが……」

芳川「文句言わない。打ち止め、GO」ビシッ

打ち止め「アイアイサー!ってミサカはミサカはかおりおねぇさまのタオルを奪取するため突撃開始ー!」ザパァ

神裂「あ、ちょ、ちょっとまってぇぇ」アタフタ




一方通行「やるじゃねェか三下ァァ!!そしてこの呼び方の方がなンかしっくりくンぞこらァァァァ!!!」

上条「奇遇だな俺もだぁぁぁぁ!!うぉぉおおおおお!!!」

一方通行「!!泥を目くらましに……!?反射に一瞬かかるせいで三下の姿を見失って……(説明的台詞)」

上条「そげぶアッパーーーーーーーーー!!!!」

一方通行「ぐっはァァァァ!!!!」


ピューー

上条「ふぅ、今日もいいそげぶだった」スッキリ

アレイスター星野「……たしかに最後のアッパーカットは目を見張るものだったな。なにせ……」






アレイスター星野「彼が、向こう側に飛んでいくほどだから」

上条「」

アレイスター星野「……」

上条「……」





上条「あがるあがろうあがりましょう」ガクガクガクガク

アレイスター星野「まぁ処刑確実だろうがね」グビグビグビ

510: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 13:34:16.99 ID:it/Ply3x0
ボテッ

一方通行「ってェな三下め……あァ畜生ここどこ……」



御坂「」

佐天「」

黄泉川「」

芳川「」

13153号「」

番外個体「」↑泥パック装備


一方通行「ば、ばけも……」



打ち止め「あ!あなた!!なにしてるのも~~~!!!ってミサカはミサカは奪取したタオルを振り回してみる!!!」ヒラヒラ

神裂「」イッシマトワヌ

一方通行「」









神裂「」

一方通行「」

神裂「」

一方通行「……ご」

神裂「」






一方通行「ごちそう、さまです」

神裂「」









神裂「Salvere000!!!!」

一方通行「ですよねェェまってまてってまああああああァァァァァァァ!!!!!」

511: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 13:46:30.77 ID:it/Ply3x0
宴会場

黄泉川「貸切なんてすごいじゃんね~こんなに広い宴会場もあたしらだけなんて」

アレイスター星野「星野がんばった」フンス

13153号「ありがとうございます、星野さんが交渉材料用意してくれなかったらうまくいくかわかりませんでした、とミサカはこの宿に気前よく学園都市最新の家電たちを大量にゆずってくれることになった星野に感謝の意を述べます」

佐天「おぉぉぉ!料理もすごく豪華!」

御坂「食べきれるかな……打ち止めはこのちっこいお子様ランチ風のやつね……げ、ゲコ太がついている」キュピーン

打ち止め「あげないよ!ってミサカはミサカはネコ目になったおねぇさまに忠告してみたり!」

芳川「早く食べたいわね……」




芳川「あそこの二人、さっさと話つけてくれないかしら」


一方通行「」ドゲザッッ ボロボロ

上条「」ドゲザッッ ズタボロ

神裂「」ツーン


512: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(福岡県) 2011/06/17(金) 14:01:32.63 ID:it/Ply3x0
黄泉川「うまぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!魔王うまぁぁぁぁぁぁ!!!!」ヒャッホォォォォォ!!!

芳川「……今まで私が飲んでいた焼酎はなんだったのかしら」グビグビ

アレイスター星野「これは美味い」グビグビ


一方通行「ほんとにすまなかったな、かおり」

神裂「……もういいんです。あなたが悪いわけでないとわかりましたから。上条、いえ、オガクズは死ね」

上条「オガクズ!?!?!?」

番外個体「物理のお勉強が足りないオガクズは死ね」イライラ

13153号「なぃの役にも立たんど風に飛ばされてけ死なんね」イライラ

上条「定着した!?ってかどうしてあなた達までおこっているのでせう!!!」

佐天「それでそれで、かおりさんのボディはどうだったんですかぁアクセラさぁん」ニヤニヤ

一方通行「うぜェお前酔ってンのかこら」

神裂「わ、私も……お聞きしたいです」カァァ

一方通行「はァァ?」

佐天「!」

番外個体「!」

13153号「!」

上条「お」

ななちゃん「」ガシャシャ!

神裂「あ、その、ご、ごちそうさまというのは……ど、どういう意味で、その……」








御坂「ねぇみんなぁぁぁぁ!!!カラオケみつけたわぁぁぁぁぁ!!!」

打ち止め「みんなでやろう!ってミサカはミサカは大提案!!!」





御坂「え、なんですごい睨まれてるの私達なにこれ凄い睨まれてる助けて黒子」ガタガタガタ

打ち止め「ミサ、ミサカは、ミサカは……」ガタガタ