1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 22:54:44.36 ID:XZ1SvSBL0
ガタンゴトン ガタンゴトン



小鳥「はぁ……」


小鳥(今年も、この日がやってきてしまった)

小鳥(1つ、年を取る、この日が……)


小鳥「……人、少ないわね」



車掌『次はー、○○、○○……』


ガタンゴトン ガタンゴトン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378821284

引用元: 小鳥「青梗菜の朝に」 


 

2: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 22:55:22.50 ID:XZ1SvSBL0
小鳥(昨日は眠れなくて、結局始発で来ちゃったわ)

小鳥(事務所の掃除しとかないとね、綺麗に、綺麗………)

小鳥「……はぁ」


小鳥(みんなは、祝ってくれるのかしら……)ガチャ

小鳥「っと、あれ? 開いてる?」


「――ッゲ――――サイ」

「チッ―――」


小鳥(声……誰か居るの?)

3: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 22:56:11.59 ID:XZ1SvSBL0
小鳥(ハッ、これはもしや)

小鳥(サプライズパーティー的なアレ……!?)

小鳥(いや、落ち着きなさい音無小鳥)

小鳥(朝6時のパーティーなんてある訳……)


小鳥「……」


小鳥(……無いとも言い切れないっ!)

小鳥(みんな、ありがとう……)ウルッ


小鳥「音無小鳥、2X+1歳!ただいま出勤でーっす!!」

4: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 22:57:11.40 ID:XZ1SvSBL0
P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

律子「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

律子「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

P「チンゲンサーイ、チン………」

小鳥「……」

P「音無さん。 おはようございます、早いですね」

小鳥「………」



小鳥「…………」ガチャン

5: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 22:58:26.93 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「うん、間違いよね」

小鳥「朝6時だもの、事務所の場所の1つや2つ間違えたって……」


小鳥「……」


小鳥「…………」




小鳥「何?今の」

6: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 22:59:13.48 ID:XZ1SvSBL0
ガチャッ


小鳥「あの、プロデューサーさん」

P「どうかしました? ……あぁ」


P「お誕生日、おめでとうございます」


小鳥「あ、いや、ありがとうございます……?」

P「もうそろそろ、年も取りたくない頃ですね」

小鳥「えぇ、まったく………って」


小鳥「ちがーう!」バン


P「え、違うんですか?」

7: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:00:10.02 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「朝っぱらから何やってんですか、2人とも……」

律子「……あ、私ですか?」


律子「お誕生日、おめでとうございます」


小鳥「ありがとうございま……違う!」

律子「違うんですか?」

小鳥「なんで朝6時に事務所でチンゲンサイ連呼してるんですか!おかしいですって!」


P「……そりゃあ、なあ?」

律子「ええ」

小鳥「え、何その当然みたいな雰囲気」

8: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:01:14.54 ID:XZ1SvSBL0
P「いいですか、音無さん」

P「俺達がやっていたのは、チンゲンサイゲームです」

小鳥「……」

律子「昨日の残業が長引きすぎて、終電を回ったので」

律子「徹チンすることにしたんですよ」

P「バカお前、徹チンとか言ったって分からないだろ」

律子「あっ……」

小鳥「……」

P「徹チンっていうのは、徹夜でチンゲンサイゲームをすることだ」

小鳥「徹マンみたいに言うな!」バン

9: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:02:05.91 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「大体なんですか、その、チンゲンサイゲームって……チンゲンサイ連呼してるだけじゃないですか」

P「……まぁ、基本的にはチンゲンサイ連呼するゲームだ」

小鳥「認めた!?」

律子「ちょっと、そんな言い方は無いでしょう?」

P「律子」

律子「チンゲンサイゲームはね……」


律子「全面的にチンゲンサイ連呼するゲームよ」


小鳥「律子さんも大概ですね」

10: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:03:19.70 ID:XZ1SvSBL0
P「そもそもだ、俺達は音無さんのサプライズパーティーを企画していた」

律子「そこで、小鳥さんの曲から方向性を考えたんです」

小鳥「私の……曲?」

P「ああ、『空』だ」

小鳥「空……」

P「そして、空から音無さんを祝おうと考えた」

小鳥「…………」

律子「でも、私達に空を飛ぶ術はない」

P「俺達は、無力だったんだ」

小鳥「アレですよね? 今日、2人ともふざけてますよね?」

11: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:04:25.92 ID:XZ1SvSBL0
P「次に考えたのは、『光』だった」

律子「光の速度で小鳥さんを祝う……でも、それには問題があった」

小鳥「……」ホジホジ

P「そう……光の速度で祝っても、音無さんは気付かないんだ……!」

律子「ごめんなさい、何も用意できなくて……」

小鳥「あぁ、はい」

P「チンゲンサイゲーム、するか?」

小鳥「しませんよ!」



小鳥(…………アレ、『花』は?)

12: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:05:25.13 ID:XZ1SvSBL0
P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

律子「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

律子「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チン…………」



小鳥「何これ」

13: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:06:20.47 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「結局何なんですか、このゲーム!」

P「やだなぁ音無さん、そう言いつつハマってるじゃないですか」

小鳥「チンゲンサイ連呼にハマりたくないですよ!」

律子「でも……体は正直ですよ?」

小鳥「やかましいわ!」

P「一度徹チンやってみたら分かりますよ、絶た……っ!?」ペカーッ

小鳥「プ、プロデューサーさん?」

律子「これは……サーチライト!」

P「何か来るぞ、伏せろ!」

小鳥「ちょっ、超展開やめて下さいよ!」


パリーン!!

14: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:07:09.90 ID:XZ1SvSBL0
?「フン……随分面白いことをやっているじゃあないか」

P「お、お前は……!」

律子「そんな……どうして……」

小鳥「……!」


?「そんな顔をするな、私はただ祝いに来ただけだ」


小鳥「………なんで」

P「何しに来たんです……黒井社長?」


黒井「……フン」

15: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:08:05.86 ID:XZ1SvSBL0
黒井「三流プロダクションも、元気にやっているようだな」

小鳥「あなたは、どうして……!」

黒井「そう睨むな音無君、昔のよしみというやつだ」

律子「一体、何を」

黒井「言っただろう? 祝いに来たと」

P「まさか……この光は!」ペカー

黒井「そう、『光』と共に祝う為の演出だ」

小鳥(うわぁ)

律子「じゃあ、窓を破って入って来たのは……」

黒井「『空』から祝う為の演出だ」

小鳥「普通に犯罪ですからね?それ」

16: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:09:07.65 ID:XZ1SvSBL0
P「けっ、演出演出言いますがね、黒井氏よ」

黒井「む?」

小鳥「敬語が雑ですよー」

P「あんたは舞台を作ってるだけ……肝心なプレゼントは、どうしたんです?」

黒井「……フフ」

黒井「フハハハハハハハハハハハ!!!」

律子「……っ」

黒井「プレゼント?この私が、用意を怠るとでも思うのか?」

P「……」

黒井「受け取れッ!」ビュン

17: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:10:11.08 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「っ!」パシ

小鳥「これは……封筒?」

黒井「開けてみたまえ」

小鳥「……」ペリペリ

P「ラブレターか?随分と古風なご趣味をお持ちだ」

黒井「黙れ」

小鳥「…………これは………!」

律子「小鳥さん?」

P「どうしたんです?」

黒井「私からのプレゼントは……『職』だ」



黒井「音無君。 961プロで働く気はないか?」


18: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:11:19.95 ID:XZ1SvSBL0
P「なん……だと……!?」

律子「ひ、引き抜きですって……?!」

小鳥「そんな、私……『職』なんて曲出してません!」

律子「そこですか?」


黒井「私は、前々から目をつけていたのだ……765プロを1人で支える、その手腕にな」

小鳥「……買い被りです」

黒井「貴様は、三流プロダクションで終わっていい存在では」

P「黙れ!」

黒井「……」

P「音無さんは渡さない……961プロなんかに」

小鳥「プロデューサー……さん……」

19: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:12:15.07 ID:XZ1SvSBL0
黒井「悪いが、貴様にそんな権利は無い」

P「なんだと!?」

黒井「決めるのは音無君だ。 我が961プロを選ぶか、三流765プロに残るか」

P「……っ」

律子「小鳥さん……」

小鳥「……」


小鳥「黒井社長」

黒井「む、決まったか?」



小鳥「チンゲンサイゲーム、しましょう」



黒井「…………なに?」

20: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:13:10.17 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「それが、私の答えです」

黒井「チンゲンサイ……なるほど」


黒井「高木の下につくことを選ぶのか、音無君」


律子「小鳥さん……」

小鳥「チンゲンサイが、高木社長とどういう関係があるのか知りませんけど」

小鳥「私、やってみたくなったんです。 黒井社長と、徹チン」

P「いやいや、まだ朝ですよ?」

黒井「…………」



黒井「フン、いいだろう」

21: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:14:11.97 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

黒井「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

黒井「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

黒井「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

黒井「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

黒井「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

黒井「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」


――――

――

22: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:15:15.41 ID:XZ1SvSBL0
小鳥(こうして、黒井社長は逮捕された)

小鳥(不法侵入、器物破損……)

小鳥(チンゲンサイゲームで時間を稼いだ甲斐があったわね!)


小鳥(961プロのトップの逮捕は、ニュースを賑わせた)

小鳥(これからの芸能界なんて、私には分からない)

小鳥(まずは、目の前のガラス片を片付けないといけない訳で……)


小鳥「……はぁ」

23: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:16:06.37 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「……」カシャン

律子「……」ガシャッ

P「……チンゲンサイ」カシャン

律子「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」ガシャッ

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」カシャン

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」ガシャッ

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」カシャン

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲン……」パリッ



小鳥「やめましょう、チンゲンサイ」

24: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:17:13.20 ID:XZ1SvSBL0
P「あ、音無さん」パリッ

小鳥「なんです?」ペリッ

P「実は俺、プレゼントあるんですよ」カシャン

小鳥「え……?」バリバリッ

律子「小鳥さん割れてます、割れてます!」

小鳥「あ、あぁ……」ガシャッ

律子「全くもう……」カシャン

小鳥「すいません……えっと、その、プレゼントって」

P「チンゲンサイです」



小鳥「……は?」

25: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:18:10.49 ID:XZ1SvSBL0
P「正確に言うと青梗菜ですね、はい」

小鳥「あ、はい、ありがとうございます……?」

P「ぜひ使って下さい」ニコッ

小鳥「そうですね、今日は中華で……って馬鹿野郎!」バシーン

P「チンゲンッ!」

小鳥「プレゼントがチンゲンサイって何? お隣さんですか!?」

律子「まぁまぁ、小鳥さん」

小鳥「律子さん……」


律子「私も、チンゲンサイですよ……プレゼント」

小鳥「チンゲンサーイ!」バシーン

26: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/10(火) 23:19:07.97 ID:XZ1SvSBL0
小鳥「全く……作業しますよ、2人とも」

P・律子「「はーい」」

小鳥「ほら、チンゲンサーイ」カシャン

P「音無さん……ルールぐらい守って下さい」

小鳥「ルールあるんですか!?」



P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

P「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」

小鳥「チンゲンサーイ、チンゲンサイ」


おわり