1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 20:18:38 ID:Xv.b4NNE
シュインシュインシュイン

ジャイアン「…」

不良「か…変わった…」

スネ夫「ジャイアンが…金髪に…」

ジャイアン「ど…どうなってやがるんだ…?」

不良「…」

不良「な…なんだか知らねえがやっちまえ…!!」

不良達「おぅ!!」 


2 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 20:27:51 ID:Xv.b4NNE
ジャイアン「…」

ピシュン ガシッ

不良「な…な…」

ジャイアン「いい加減にしろ…このクズ野郎…!!」

不良「な…なにものだ…!!」

ジャイアン「とっくにご存知なんだろう?穏やかな心を持ちながら ラジコンカーを壊された怒りで目覚めたガキ大将…」

ジャイアン「超ガキ大将 ジャイアン様だ!!」

不良(全然わかんねぇ…) 

3 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 20:35:37 ID:Xv.b4NNE
ジャイアン「死ね」

ガンッ

不良「うぶっ」

不良「」

スネ夫「パンチ1発だけで…全員が一気に吹っ飛んだ…!」

シュインシュイン…スッ

ジャイアン「あ~スッキリした さて ゲームでもしに行こうぜ」

スネ夫「う…うん」

スネ夫(あんな高校生の不良集団をたった一撃で…) 

4 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 20:43:10 ID:Xv.b4NNE
スネオ家

スネ夫「…♪」ピコピコ

ジャイアン「…くっ」ピコピコ

スネ夫「…よし」ピコピコ

ジャイアン「…う~」イライラ

スネ夫「…よし!!勝った!!」ピコピコピコ

ジャイアン「うがぁあああああああああああ!!」バキッ

シュインシュインシュイン 

5 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 20:48:27 ID:Xv.b4NNE
スネ夫「あ…ああ ボクのゲームが…!!」

ジャイアン「…」

スネ夫「ど…どうしてくれるんだよ!!ボクのゲーム 高かったんだぞ!!」

ジャイアン「うっせぇ!!こんなクソゲーやらせやがって!!」

スネ夫「返せよ ボクの一番お気に入りのゲームだったんだぞ!!」

ジャイアン「んだとぉ?スネ夫の癖に生意気だ!!」

ボガンッ

スネ夫「ふえ~ん ママぁ~」 

6 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 20:56:43 ID:Xv.b4NNE
ジャイアン「あ~気分わりぃ こんな時はサッカーでもしようぜ!!」

スネ夫「あ…ああ いこうか…」

ジャイアン「取り敢えず出来杉と他に適当に誘っとけ」

スネ夫「わ…わかった」

ジャイアン「じゃ オレは土手で待ってるかんなー」

スネ夫(ボールはやっぱボクの使うのか…) 

7 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 21:52:03 ID:Xv.b4NNE
土手

ジャイアン「うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」シュインシュイン

スネ夫「ダメだ ついていけない…」

出来杉「早すぎる…というかなんで金髪…」

しずか「タケシさん今日は絶好調ね」

ジャイアン「それ シュートだ!!」シュインシュインシュイン

バシュゥゥゥゥゥゥゥ

男「うぐっ」

男「」チーン

ジャイアン「よし 5連続得点だ!!」

スネ夫「全然試合になってない…」 

8 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:31:06 ID:Xv.b4NNE
試合終了後

ジャイアン「よーし 今日は気分がいい!!おい皆の衆」

一同「…」

ジャイアン「特別に今日はリサイタルを開いてやる」

一同「えー!!!!!!!!!!!!!!!」

スネ夫「ま…まずいぞ 金髪なんかで歌われたら地球が…」

出来杉「ただでさえ被害が出るのに…」

男「…止めるしかないよ」

男2「おまえ行ってこいよ」

男「…」 

9 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:36:14 ID:Xv.b4NNE
男「お おいやめろよ 迷惑だろ」

ジャイアン「うるせぇ!!俺に逆らう奴はぶっ飛ばしてやる!!」

ボカンッ

男「」チーン

さらば男よ お前は勇敢だったぜ

ジャイアン「どうせなら金髪で歌おう」ボウッ

スネ夫「もうダメだ…おしまいだ…!!」 

10 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:38:01 ID:Xv.b4NNE
ジャイアン「ハ~」

ジャイアン「オッレはジャイア~ン!!ガッキ大将~!!」ボエーボエー

スネ夫「」

しずか「」

出来杉「」

男「」 

11 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:43:46 ID:Xv.b4NNE
ジャイアン「て~んか~む~てき~のお~とこ~だぜ~!!」ボエーボエー

そのこの世のものとは思えない騒音は世界中に影響をもたらした

一方では

ひろし「しんのすけ 父ちゃんとドライブ行くか?」

しんのすけ「いくいく~」

ボエーボエー!!

ひろし「うおっ?何だ? 凄い音だ!!」

しんのすけ「もうダメ…オラ」

ひろし「耐えられない…まだローンも30年残ってるのに…」 

12 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:46:43 ID:Xv.b4NNE
しんのすけ「」

ひろし「」

一方では…

永沢「藤木くん 君は実に卑怯だね」

藤木「う…」

ボエーボエー!!

永沢「な なんだい今の騒音は!!」

藤木「だ ダメだ… もう…」チーン

永沢「僕より先に逝くなんて…君はやっぱり卑怯だね」

藤木「」

永沢「」 

13 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:49:28 ID:Xv.b4NNE
一方では…

ルパン「不二子…」

不二子「ルパン…」

ボエーボエー!!

ルパン「」

不二子「」

一方では…

ボエーボエー!!

サトシ「もう…ダメだ…」バタッ

シゲル「マスターなれんかった…」バタッ 

14 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:53:22 ID:Xv.b4NNE

ボエーボエー

勇者「なんなんだ…これも魔王の仕業なのか…」

勇者「ぐふっ」


ボエーボエー

両津「な…なんだ?ゴジラでも暴れてるのか?」

両津「だが ワシは死なんぞ!!」キリッ


ボエーボエー

中島「磯野…これじゃ野球どころじゃないな…」

カツオ「…そう…だね…ぐふっ」

中島「」

カツオ「」 

15 :以下、名無しが深夜にお送りします:2012/10/22(月) 22:55:36 ID:Xv.b4NNE

コナン「犯人は…」

ボエーボエー

コナン(な…なんなんだこの騒音は!! …もうダメだ…)

コナン「」


ジャイアン「~…」

ジャイアン「あ~スッキリした…」

ジャイアン「あれ?何で誰もいないんだ?」

―終わり―