1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:24:14.56 ID:EfYRqRIc0


由暉子「なんですか?獅子原先輩」

爽「ちゅーしようぜ」

由暉子「冗談はそのエトペンの顔みたいな目のハイライトだけにして下さい」

爽「なんだそりゃ?…あぁ、あの清澄の副将の持ってたペンギンか」

由暉子「そのような行いは神の教えに背きますので」

爽「そういやあの原村?って言ったか。あの子もアイドルっぽく騒がれてたよなぁ。●●●●もデカかった!」

由暉子「人の話は聞きましょうね」ギリギリ

爽「いででで!つねるなよーゴメンゴメン」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396365854

引用元: 爽「なぁユキー」 



咲-Saki-(18) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス (2018-10-25)
売り上げランキング: 8,194
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:29:33.22 ID:EfYRqRIc0
爽「ほっぺた腫れてホントにエトペンになるとこだった…」ミギノホオプクー

由暉子「今のところ先輩にしか否がありませんでしたよ。あとエトペンになりたいならもう片方の頬もつねりましょうか?」

爽「それってあれだな。右の頬を殴られたら?」

由暉子「左の頬を差し出しなさい。ですね。分かりました。ではもう片方も…」ギリ…

爽「ストップストップ!!私が悪かった!お菓子買ってやるから許して」コノトーリ

由暉子「お菓子で許してくれるチョロ…優しい人は本内先輩くらいですよ。ハーゲンダッツで許します」

爽「さりげなく成香ディスるなよ。あとバッチリ釣られてんじゃないか」

由暉子「ハーゲンダッツは神が産み出した奇跡の産物なので」

爽「(ハーゲンダッツを産み出したのはハーゲンダッツ株式会社なんだけどな…)

3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:33:15.88 ID:EfYRqRIc0
爽「で、原村の話に戻るけど」

由暉子「原村さんの話してましたっけ?」

爽「あれ違った?成香が騙されやすいって話だったか?」

由暉子「本内先輩はあれでいいと思いますよ」

爽「だよなぁ。正直誓子にゃ悪いけど散々からかって泣かせた時の顔が割とたまらん」

由暉子「サディストですね」

爽「違うと思うぞ。成香は涙目に限るってだけだ」キリッ

由暉子「凛々しく言うことでは無いことは確かですね」

爽「なんかゾクゾクするんだよなぁ。揺杏も似たようなこと言ってたし」

由暉子「サディストじゃないですか」

爽「違う違う。それにちゃんと毎回フォローは入れてるよ。うまい棒やるとすぐ機嫌直すし。その時の笑顔もまた可愛い。二度おいしい」

由暉子「うわぁ…しかも泣かせといて10円で済まそうとするなんて」

爽「私ばっか悪いんじゃねーぞー。揺杏だって一緒になってからかうし」

由暉子「桧森先輩にいつか本気で制裁されますよ。あの人普段は聖母マリア様みたいに優しいですけど本内先輩が絡んだらどうなるか」

4: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:35:06.54 ID:EfYRqRIc0
爽「マリア様って確かイスラームじゃ高く評価されて尊敬されてる女性とか言ってたっけ?ユキの誓子の評価ってそんな高いの?」

由暉子「少なくとも今私の隣にいる人とはまさに天と地ほどの差はあるかと」

爽「ひどっ!?泣いちゃうよ?さわやん泣いちゃうよ?」ウルウル

由暉子「気持ち悪くて不快なんで今すぐその嘘泣きやめてもらえますか?」
爽「」

由暉子「獅子原先輩のことは…ゴニョゴニョ」

爽「ん?」

由暉子「いえ何も」

5: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:45:37.79 ID:EfYRqRIc0
爽「でも麻雀は私の方が強い」フンス

由暉子「つまらないことで張り合わないで下さい」

爽「でな、その尊敬すべき誓子様だけどさ」

由暉子「(切り替えの早い所は尊敬してますよ)はぁ」

爽「私と揺杏が成香からかってても、やんわり注意するだけで本気で止めたことないだろ?」

由暉子「まぁ確かに」

爽「大抵は苦笑いして見てるだけが多いし、本気で止めたいなら私らをシバき倒してでも止めるじゃんフツー」

由暉子「シバくって…桧森先輩ならそこまではさすがにしないでしょう」

爽「実はな、誓子も密かに成香の泣き顔好きなんだよ。これ内緒な?」

由暉子「」

6: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:47:50.03 ID:EfYRqRIc0
爽「でも麻雀は私の方が強い」フンス

由暉子「つまらないことで張り合わないで下さい」

爽「でな、その尊敬すべき誓子様だけどさ」

由暉子「(切り替えの早い所は尊敬してますよ)はぁ」

爽「私と揺杏が成香からかってても、やんわり注意するだけで本気で止めたことないだろ?」

由暉子「まぁ確かに」

爽「大抵は苦笑いして見てるだけが多いし、本気で止めたいなら私らをシバき倒してでも止めるじゃんフツー」

由暉子「シバくって…桧森先輩ならそこまではさすがにしないでしょう」

爽「実はな、誓子も密かに成香の泣き顔好きなんだよ。これ内緒な?」

由暉子「」

8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 00:58:46.41 ID:EfYRqRIc0
爽「まぁ私みたいに嗜虐心をそそられるまでは無いみたいだけどな。可愛いんだってさ」

爽「私らが本気でいじめようとしてる訳じゃないのもちゃんと分かってるし、むしろそのあと風呂で頭洗ってやると成香の機嫌は元通りどころか素敵にゴキゲンだとさ」

爽「むしろその時の笑顔が見られるから、倍満振り込んだ日も落ち込まずにいられるってよ」

由暉子「なんと」

爽「麻雀で振り込ませた分それ以上に私は素敵な何かを誓子に振り込んでやってんだ」

爽「まさに」

爽「ノブレスオブリージュ」

由暉子「(獅子原先輩は高貴さとは程遠い存在はですけどね)」

爽「『誓子さまが見てるだけ』ってやつだな」キリッ

由暉子「『マリア様が?てる』みたいに言ったつもりでしょうけど上手くないてすよ」

12: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 01:03:29.29 ID:EfYRqRIc0
由暉子「でも桧森先輩が…意外でした」

爽「聖母誓子様も人の子ってわけだ」ハハハ

由暉子「(…今までの流れから、本当に聖人なのはどれだけイジられて泣かされても最後は笑顔で許す本内先輩なのでは…)」

爽「ユキはまだ一年だからな。誓子と三年間一緒に卓を囲んできた私に死角はないわけよ」

由暉子「(そうか…)」

爽「ん?」

由暉子「(桧森先輩は三年間、岩館先輩と本内先輩は二年間の獅子原先輩を知ってるんだ)」

由暉子「(私は一年…でも三年生はインターハイが終わったらすぐ受験勉強で忙しくなるからあまり会えなくなる)」

13: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 01:05:11.70 ID:EfYRqRIc0
由暉子「(…寂しい…)」シュン

爽「ユキどうしたー?」

由暉子「別に…」

爽「エリカ様じゃないんだからさー話してみー」

由暉子「先輩の受験が心配で急不安になっただけですよ」

爽「私はわたしが道であり、真理あり、いのちだから受験ごとき大丈夫だ!」

由暉子「…そのまま十字架に架けられますよ」

爽「そうなっても三日後に甦って、ユキの側から離れないよ」

由暉子「…ばか」

爽「だからさ」スッ

由暉子「あ」



チュッ



爽「…んな悲しそうな顔すんなよー」ギュー

由暉子「…してません」ギュッ

14: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 01:07:28.59 ID:EfYRqRIc0
爽「でもその顔も好きだな私は」

由暉子「やっぱりサディストですよ」

爽「そんだけ言われたらそういう気がしてきた」

由暉子「さっき嗜虐心がって思いっきり白状してたでしょう」

爽「なんだよーさっきのこと怒ってんのか?悪かったよつい激しくしちゃうんだよ」

由暉子「失神するかと思いましたよ…」

爽「それだけ良かったって言いたい ドスッ!

爽「」ピクピク

由暉子「それ以上言うと次は殴りますよ」

爽「…もう殴ってんじゃんか…腹にナイスなワンインチパンチ…素敵なサムシング…」

由暉子「今のは下世話な事を言おうとした先輩への神からの裁きです」

爽「…なーユキー」

15: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 01:08:57.57 ID:EfYRqRIc0
爽「素っ裸で言ってても説得力ないぞー。私もだけど」

由暉子「」

爽「ちゅーすんのも神がどーこーじゃなくて恥ずかしいだけだろ」ニヤニヤ

由暉子「」

爽「終わった後はいっつもそうだもんなー」ニヤニヤ

爽「さっきまであんなに可愛く鳴いて 由暉子「…」ヒダリノホオモツネリー

爽「あだだだだだ」ギリギリギリギリ