NARUTOにまた異物が紛れ込みました Part.3 前編

489: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:09:31.82 ID:Y1UdTpD4o
コンマ
70以上でイタチの影分身は激写した

引用元: ・NARUTOにまた異物が紛れ込みました Part.3 



BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS  DVD-BOX 4
アニプレックス (2019-01-09)
売り上げランキング: 24,409
490: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 23:09:39.62 ID:c6SoMddYo
鬼鮫さんに胃薬をたくさん送りたい

493: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:12:24.35 ID:Y1UdTpD4o
大水鮫弾「死ね」
影分身「……くそっ!」

イタチは激写出来ずに心の中で落ち込んだ
しかしカメラは壊れていないので、三人で撮った写真などが消えることは無い




次は自由行動安価でしたが、イベント条件を満たしてしまった、満たしてしまったので強制イベント
【前章・木ノ葉崩し】

496: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:15:29.58 ID:Y1UdTpD4o
■火遁
火遁・豪炎の術(下)
火遁・火龍炎弾(上)
火遁・豪火滅却(広範囲範囲焼失忍術)(特)
火遁・豪火滅失(滅却の上位互換)(極)
火遁・龍焔放歌(複数の炎の龍が四方八方を高速で塞いで追尾する術)(特)
火遁・龍焔業歌(放歌よりも高火力で着地点で大爆発)(極)
火遁・鯱焔放歌(鯱版で単体の龍も出せる)(特)
火遁・鯱焔業歌(鯱版)(極)

■水遁
水遁・爆水衝波(津波作る)(上)
水遁・水鮫弾の術(このスレではこれもチャクラを吸う。人も運べる)(上)
水遁・大鮫弾の術(昼虎に負けたヤツ)(特)
水遁・水鯱弾の術(鯱版)(上)
水遁・大鯱弾の術(鯱版)(特)

497: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:17:06.19 ID:Y1UdTpD4o
条件
0.木の葉の忍びであること
1.主人公が下忍レベルから見て隔絶した実力を大蛇丸に見られている
2.忍術素質がLv7以上あること
3.習得難易度が最高ランクの忍術を大蛇丸に見られていること
4.時空間忍術が使えることを大蛇丸に見られていること
5.ヒルゼンと中忍試験期間中に交流をしていること


コンマ
50以上で大蛇丸だけが来る
49以下で大蛇丸とカブトが来る

498: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 23:17:40.35 ID:euUlUmUZ0

502: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:24:51.88 ID:Y1UdTpD4o
シャチ「ふふふっ!」

シャチは鬼鮫に怒られたが、それでもあれは自分を思って怒ってくれたのだ

しかも次の修行の時に渡すと言っていた写真も次の日にはカラスが持ってきてくれた
シャチはそれを大切に懐にしまってから、誰かと会おうと家から出た

フウかイタチ達かと迷っていると

シャチ(……逃げなきゃ!)

今の自分ではまだ勝てなさそうな敵からの殺気を受け、シャチは走り出した

戦闘時以外は飛雷神の術のマーキングは家か親しい人、あとはイタチの秘密の訓練場にしか置いていない

先程から陰遁・影潜りの術で移動しているのに、ずっと追ってきている気配があるので、シャチは諦めてイタチの秘密の訓練場に飛雷神の術で転移した




コンマ↓1
冷静に逃走中に仙人モードになっていた
(目立つから月兎ではなく隈取りの仙人モード)

コンマ↓2
50以上で不意打ちを回避
仙人モードになっているなら20以上で回避

503: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 23:25:23.31 ID:CNU75SQe0
ほい

505: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 23:25:43.27 ID:LELZtGGYO
回避

513: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:31:52.60 ID:Y1UdTpD4o
テンゾウ「……マジかよ。今休暇中でいないし」

仙人モードならワンチャン勝てるくらい仙人モードはキチガイ性能ですが、仙人モードで勝てる敵の実力がどの程度かをまだシャチは知らないです
仙人モードは強いことは分かっていますが、それでまともに実戦を積んでいませんからね

518: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:42:56.62 ID:Y1UdTpD4o
シャチは仙術もあまり大っぴらにはしない方がいいとは分かっているが、この気持ちの悪い気配から逃げるために、仙人モードに移行した

そしてイタチの秘密の訓練場に飛雷神で飛んだが、

シャチ「あっぶ!!」

カブト「……やるねぇ」

飛んだ瞬間、本来その場にないはずの気配があったので、シャチはすぐさま前に飛ぶと、転移してきた場所をチャクラが纏ったメスが通り過ぎて行った

もし仙人モードで知覚を引き上げていなければ、木の裏で気配を消していたその仮面の男に気がつけなかっただろう

今襲ってきた男は木の葉の暗部の仮面をつけている

シャチ「誰ですか!」

カブト「さてね」

シャチはカブトと対峙しながら、辺りに忍具をばら撒きながら、影の多いエリアに少しずつ動いていく

カブト「それはもしかしてあの自来也様が使う仙人モードとやらじゃないかい? 初めて見たよ。呪印とはだいぶ違うようだ」

大蛇丸「やっぱりその子はいいわ。サスケくんと競わせて、どちらが私の器に相応しいか試すのもいいかもしれないわね。仙術チャクラを操れる体を使う。ああ、とても興奮するわ」

シャチ「……うわぁ」

シャチは正面から悠々とやってきたその存在、大蛇丸を見て顔を引き攣らせた

あのヒルゼンが絶対に戦うなと言っていた相手が、自分を標的にしていると分かったのだ

しかもサスケに呪印を与えたのはどうやらプレゼンや嫌がらせという訳でもないようだ

大蛇丸「この子はヒルゼンの秘蔵っ子ね。きっとうみのという性もそれを隠すために与えた名でしょうね」

シャチ「私はうみのシャチ。うみの家で生まれのでそんな変な妄想辞めてくれないですか?」

大蛇丸「……まあいいわ。貴女はサスケくんほど丁寧に連れていく必要性はないと思っているの。四肢が綺麗に残っていたら、サスケくんと競わせるお人形に。無くなったら、適当に子供を作らせる肉袋にでもなってもらいましょうか」

シャチ「死ね」

シャチは本来は命を大切にする子だ
しかし大蛇丸は唾棄すべき悪、そしてシャチが本気を出さなければ殺されてしまう敵

だからこそ、シャチは普段絶対に言わない言葉、敵に死を送る言葉を口にして、思考から甘さをできる限り消そうと努力をする



コンマ
50以上で大蛇丸がサスケを狙っているのではなく、写輪眼を狙っているのだと理解し、写輪眼の使用を控えるか考える
49以下で大蛇丸がサスケを狙っているのではなく、写輪眼を狙っているのだと推察出来ず、写輪眼を使う

520: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:48:18.78 ID:Y1UdTpD4o
シャチは考えていた
相手はきっとサスケではなく写輪眼を欲しているのだと

だから自分が写輪眼を開眼するのは極めて危険であり、仙術を使える体+写輪眼で執着されてしまうかもしれない

死ぬよりも辛いことになるかもしれない

しかし援軍を呼ぶ暇すらなかったので、誰かが来てくれるとは思えない

シャチは決断する



多数決↓1~5
1 写輪眼を使う(デメリットがあるけどメリットも色々ある)
2 写輪眼を使わない(圧倒的なデメリットがない)

521: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 23:50:17.42 ID:OTtFmI/D0
2

529: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/11(月) 23:58:02.93 ID:Y1UdTpD4o
今のシャチには力がある
開門リーと戦った時とは違い、
仙術もあるし
飛雷神の戦い方も理解している
月兎モードだってあるし、
強力な水遁や火遁もある


シャチは直ぐに仙術を最大限使える月兎モードになった
月兎モードでの仙人モードはかぐやとの同調率が上がるので、かぐやが手に入れた自然エネルギーをロスなく手に入れることが出来る

大蛇丸「へぇ……色々あるのね。可愛らしいじゃない」

カブト「あの耳動いていますよ? どうなっているの解剖してみたい」

シャチ「可愛い耳を引き裂こうとするとか気持ち悪い」

カブト「使い潰したら豚の餌にしてやるよ」

月兎モードとはかぐやとの同調率をあげたモードのことである
故に今のかぐやの感知能力も本当に一部だけ得られている
その感知能力は



コンマ
70以上であることに気がつける
もしくはゾロ目寄せを消費すればこの情報を得られる(コンマ後多数決)

530: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/11(月) 23:58:05.50 ID:SIseK6IL0
ナメプで痛い目に合ってるから怖いけど、使った方がデメリット大きそうだしなあ
ガイ先生とかに飛雷神の印渡して無いのかな

535: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:00:29.55 ID:EOnTpXMNo
イルカとフウ以外は任務以外ではマーキングお守り持っていません
プライベートガン無視ですし


多数決↓1~5
1 ゾロ目寄せを使って情報を得る
2 ゾロ目寄せを使わない

536: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 00:00:59.38 ID:u97GvlG5o
1

544: ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:09:04.57 ID:EOnTpXMNo
シャチはかぐやが心の中にいることを知らない

だがその声は確かに聞こえた

『20秒(戦闘2ターン終了)後にインドラの系譜の者が到着する。40秒後(戦闘4ターン終了)には我が肉体の一部が空から降ってくる』

愛に生きるかぐやはシャチに向けられている愛を事細かに見ている
そして愛に距離はない

故にシャチを愛する者がこちらに来ようとしていることを知ることが出来る
そして月兎モードになったおかげで、シャチは何となくその言葉が聞こえ、助っ人が来ることを理解した

シャチ(……インドラって誰だよ! 肉体の一部ってなんだよ!)

その情報を正しくシャチが理解できるとは限らないが



多数決↓1~5
1 氷遁とかの戦力にならないモノと写輪眼以外の全てを使って短期決戦を行う(八門遁甲5門まで開門する)
2 八門遁甲と氷遁とかの戦力にならないモノと写輪眼以外の全てを使って戦う
3 長期戦を想定して回避重点な戦い方をする

545: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 00:11:11.82 ID:xPcM5GzBO
2ターン後にイタチ、4ターン後にフウってことかな?

3

551: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:15:13.03 ID:EOnTpXMNo
シャチ(全力を出す! でも八門遁甲はやめておこう。もしそのインドラの人とか肉体の一部の人が強い人じゃなかったら、時間経過で負けちゃうし)



コンマ
30以上で先制が取れる(sw2.0並の先制有利)
相手が舐め腐っているため(仙術使えても大蛇丸+カブトに勝てるとは流石に思わないはず)

多数決↓1~5
1 とりあえず狙うは仮面の男
2 とりあえず狙うは大蛇丸

552: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 00:16:03.07 ID:Cx7OcpGHO
1
手堅くいこう!

558: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:28:12.79 ID:EOnTpXMNo
先制取れてたら初手飛雷神切がカブトなので8割で決まっていました




シャチは死闘を行ったことがない
シャチは素でも強すぎるのだ

故に殺す気の死闘を前に尻すぼみしてしまった

大蛇丸「喰らいなさい! 草薙の剣!」

カブト「サポートします」

大蛇丸は四肢をーとか言っていたが、シャチの体をできる限り無傷で確保したいのか、口から蛇のような体を吐き出しながら、口から出てきた人面蛇の大蛇丸の口から出ている草薙の剣をシャチは飛雷神の術で避ける

飛雷神の術は一瞬で瞬間移動するので、シャチもその周りの地形や敵の位置などを確認しないといけないのだが、仙人モードでそれを知覚する

そしてちょっと馬鹿にしていた螺旋閃光超輪舞吼参式による飛雷神の運用法を学んだおかげでスムーズに飛雷神を繋いで超高速移動が出来ていた




5ターン先取したら勝ち(5ターン先取した時点で相手を殺す)

大蛇丸&カブト 手加減(器ストック欲しい)+慢心(術が使えても所詮は下忍よ)

シャチ 仙人モード+月兎モード+蛙組手+殺す覚悟(甘い)+飛雷神+螺旋閃光超輪舞吼参式+飛雷神回し+雷切(殺す気があるため使用)+イタチと鬼鮫の忍術+鯱忍術

補正値+30
コンマ
50以上でシャチがターンを確保

559: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 00:29:07.11 ID:u97GvlG5o
しねぇい!

564: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:32:42.73 ID:EOnTpXMNo
ゾロ目


コンマ
67~  螺旋閃光超輪舞吼参式+飛雷神回し+飛雷神切(致命傷率低)
34~66 螺旋閃光超輪舞吼参式+飛雷神切(致命傷率中致死率極小)
~33  飛雷神切(致命傷率高致死率小)

565: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 00:33:30.99 ID:RECO+x/r0
えい

575: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:37:46.74 ID:EOnTpXMNo
00にすると大蛇丸が戦隊モノの戦隊ヒーローに敗れた後に巨大化するみたいな流れになります


多数決↓1~5
1 00にする
2 00にしない

577: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 00:38:26.26 ID:ziQOWP/Xo
2

586: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 00:51:19.71 ID:EOnTpXMNo
真の姿になっていました



カブトは確かに天才だ
しかしシャチと同じく経験が圧倒的に足りなかった

いやカブトはそこらの同年代と比べたら圧倒的な経験をしているが、ここで言っている経験というのは大蛇丸くらいの経験のことを言う

そう、二代目火影や四代目火影を知っていたら、見ていたら、戦いを理解していたらこれは避けられた

シャチが二人影分身を出して、大蛇丸とカブトを見た時、大蛇丸は悟った

大蛇丸(あっ、蛇のしっぽ踏んだかもしれないわねこれ)

大蛇丸の片腕を奪ったイタチ、研究者として未だに超えられない扉間、その戦いを後ろから見ているだけで勝てる気のしない柱間

大蛇丸はなりふり構わず、カブトすら捨ててその場から逃走しだした

カブト「……え? 大蛇丸様!」

カブトは一瞬大蛇丸に目を向けた瞬間、彼の真ん前にシャチが現れたが、それを反射でチャクラを纏ったクナイで殺した

ポンッ!

それは影分身だったようで、更に横にシャチが現れたので、そちらに向けてカブトはメスを投げようとした

影分身で作ったものは影分身が消えた時に一緒になって消える
影分身Aが持つホルスターの中の手裏剣やクナイは影分身Aが消えたら無くなる

だが、いまさっきカブトに消された影分身が持っていたクナイは消される寸前に手から落ち、カブトの真後ろで落下していた

シャチ「「「多重飛雷神切」」」

カブト「そんなの、ありか、よ……」

落下していたクナイに雷切を発動した影分身が飛雷神で飛び、その影分身にマーキングしていた影分身が飛雷神で真横に飛ぶ
更にカブトが反応した影分身にマーキングをしていたシャチ本体が飛雷神で飛び、三方向からの飛雷神による瞬間移動を伴った雷切をカブトはまともに受けた

影分身を殺したら更に倍以上になって、しかもすぐ目の前に雷切をもって現れるのだ
カブトはあまりの卑劣っぷりにブーメランの刺さりそうなことを口にして全身から血を流して倒れた

594: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 01:04:02.14 ID:EOnTpXMNo
シャチ「……うん、ギリギリ死んでない!」

三連雷切をカブトは食らったので普通は死ぬのだが、シャチが生かしたのだ

血がボドボドと流れていたが、まだイマイチ覚えていない医療忍術を膨大なチャクラに任せて発動させて傷を塞いでいた

シャチ「あとでヒルゼンおじいちゃんの所に連れていけば、大蛇丸が何をしようとしていたのかわかるかもしれないよね!」

そして思った

大蛇丸も所詮木の葉から逃げた逃亡者じゃけぇ……と
強いには強いかもしれないが、シャチの強さもだいぶおかしいのだと理解した

シャチ「そこで油断したら、それこそ倒れているこの男と同じことになっちゃうから油断や慢心はしないけどね」

シャチは不死身でもなければ、超越者でもない
まず不死身でも実質殺すことが出来るとイタチや鬼鮫が言っていたのだがら、それらになってもきっと油断なんて出来ないのだろう

シャチ「大蛇丸はこの体が欲しかったから、手加減してくれて助かったー」

だからこそ初手より奥義を発動できたし、それを決めることが出来たのだから

そう一安心していると、森から強大なチャクラ、それも大蛇丸を大きく超えるやべえ気配がこちらに向かってきている

シャチ「え、これマジやばい!」

言語能力が著しく落ちているシャチだが、木が吹き飛ばされてその存在を目にした途端、腰を抜かしてその場に倒れてしまった
恐怖からではない
安心感からだ

イタチ「シャチッッ!!」

真っ赤な天狗の武士のようなチャクラを纏ってイタチが現れた
イタチはシャチが何となくピンチな気がすることを察知すると、スサノオで飛んできたのだ

600: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 01:17:33.52 ID:EOnTpXMNo
イタチが収拾せずにシャチのみで勝利したのでボーナスが付与されます
あと何故かこの自体は木の葉側にはバレません
きっと大蛇丸が卑劣な準備をしていたのでしょう





イタチは警戒するためかシャチをスサノオの中に引き込み、そして強く抱き締めた
そのイタチの目は暗部の頃よりも更に強烈に外を見ていて、もし今のイタチを大蛇丸が見たら失禁していただろう

シャチはイタチに抱きしめられて、そしてようやく理解した

いまさっきまで死ぬか生きるかの戦いをしていたことに

シャチ「怖がっだ」

イタチ「もう平気だ。たとえマダラだろうと近づけさせない」

シャチ「イダジィィィィ!!」

イタチはシャチの顔を隠すように強く抱きしめると、シャチは安堵から全く体に力が入らなくなり、そのままイタチに倒れ込んだまま泣き続けた


イタチはシャチに何があったのかを聞いた

イタチ(写輪眼を使わなくて正解だった。もし使っていたら、大蛇丸は最初から本気でシャチの体を狙ってきていただろう。仙術を扱え五行使いの写輪眼持ち。危なかった)

イタチはスサノオで木の葉からだいぶ離れたところまで飛び、そしてスサノオを解除せずにその中でシャチを抱きしめ続ける

シャチは何があったのかを泣きながら伝え、泣きまくった後にそのまま眠ってしまったのだ




写輪眼を使わずに突破したので判定表が一段階強化
コンマ
81~  輪廻の片鱗
61~80 スサノオの片鱗
41~60 固有瞳術が生まれる(固有なんだから使えて当たり前)
21~40 固有瞳術が生まれる(使い慣れるまでスタミナ消費大)
~20  万華鏡写輪眼のスタミナ関係が改善(うちはのように使える)

601: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 01:18:04.76 ID:u97GvlG5o
それっ

604: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 01:19:08.37 ID:EOnTpXMNo
多数決↓1~5
1 寄せる
2 どうせ寄せる
3 ゾロ目
4 使わない

607: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 01:20:15.35 ID:3SiFgv23O
何がなんでも寄せる

612: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 01:26:28.92 ID:EOnTpXMNo
ゾロ目寄せはやらぬ!



イタチ「……俺のスサノオに影響でもされたか?」

イタチのスサノオに寄り添うように白い女武者のような見た目のスサノオがそこにはいた

イタチ「……シャチはどんどん強くなっていく。この世界は強ければ強いほど強い因縁がついてまわる。俺が守らねば」

イタチの強い愛、その執着によって本来ならまだ至れないはずの完全須佐能乎へとイタチも成長した


そしてシャチは夢の中で小難しいことをいうおじいちゃんと会っていた

617: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 01:39:58.28 ID:EOnTpXMNo
このシーンでは完全でしたけど、一時的なものでまだ至らないはずでした
しかしゾロ目



シャチ「……むう。イタチに抱きついてると思ったらおじいちゃんに抱きついていた時の乙女の気持ちを答えなさい」

六道仙人「諸行無常」

シャチ「天照? それとも月詠?」

六道仙人「やめい。そしてとうとう至ったか……あまりにも早過ぎる気がするがのう」

シャチ「なにが?」

六道仙人は鏡をシャチに渡した
シャチはその鏡を覗き込むと、両目がグルグル巻の変な瞳術に変わっていた

シャチ「キモ!」

意識して写輪眼に変えた時、もう万華鏡写輪眼は普通に使えそうだと分かり、万華鏡写輪眼に変化させた
その目はイタチと同じ紋様を浮かべている

六道仙人「その目は輪廻眼。破壊と輪廻を司る最終瞳術の一つじゃ」

シャチ「……でも使えそうにないけど」

六道仙人「お主の肉体が輪廻眼にまだ適合しておらぬのだろう。本来はもっと大きくなってから覚醒するはずだったのじゃがな」

六道仙人が言うには青年期くらいになれば習得済みとして、特訓が出来るようになるのだとカタコトで話していた

シャチ「ふーん。まあいいや。イタチと同じ紋万華鏡写輪眼が使えなくなったらおじいちゃんのことを燃やしてたけど、切り替えられるなら別に」

六道仙人「あとお主はその目で何を叶える?」



多数決↓1~5
1 創造と破壊
2 生と死

618: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 01:41:18.07 ID:xPcM5GzBO
1

624: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 01:49:36.40 ID:EOnTpXMNo
輪廻眼(陰遁)が馴染みやすくなり、転生眼(陽遁)が会得及び馴染みづらくなりました




シャチ「……創造と破壊。私はみんなが幸せるなれるように幸せになるためのものを創造して、敵はその企みから全て破壊する」

六道仙人「……そうか。次代の仙人の考えにわしは賛同できぬが、それを貫き通すことじゃな」

シャチ「よく分からないけどわかった」

六道仙人「あとこの場でお主の新たなる瞳術がどんなモノかを確認しておきたい」

シャチ「え?」

六道仙人はそう促してきた

シャチ(私の固有の瞳術?)

シャチは眼に力を入れて、それを呼び覚ます




シャチの固有瞳術
ただしシャチのキャラやさっきの選択から外れれば外れるほど消費スタミナが関数的に上がります

固有瞳術に関する安価は次回の更新

665: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 20:52:15.34 ID:vqpa8kOwO
あらすじ

六道仙人「覚醒するの早すぎィ!! じゃけん万華鏡写輪眼の固有瞳術を知りましょうねー」



颱遁・志那戸辨命(たいとん・シナトベ)
【シャチ適正高】理由、殺傷力が皆無であり、無力化に焦点を置いているため

視点のピント箇所に直接チャクラにダメージを与える突風を発生させる
ようはMP攻撃
風の正体は超高密度のチャクラであり、さながら色がついた風のように見える
忍術に当てればチャクラの暴力で減衰、無効化できる
(ナルトの世界の風忍術は色無しだも視認できるので普通に視認できることにする)


空裂眼刺驚(スペースリパー・スティンギーアイズ)
【シャチ適正低】理由、殺傷力があり過ぎて普通に必殺技(必ず殺す技)になっているため
体内の体液をチャクラによる高圧力で発射させる。
攻撃物はあくまで体液なので忍術ではない物理攻撃に類する
凝縮時間が長ければ当然威力は上がるが、即時発射でも眼球や脈を狙えば十分な殺傷力を得られる
ただしシャチは吸血鬼ではないので発射した場所が怪我をするが、眼球から発射しても失明する訳では無い


天八意思兼(ヤゴコロ)
【適正高】理由、非戦闘系能力だから
相手の全てを追体験できる(変えた)
追体験と同時に自動的に相手の黒歴史や弱点に応じた幻術を掛けて相手を精神的に追い詰める(相手が六道レベルだろうが問答無用で効く)
また幻術効果はオンオフでき、月詠と併用可能(72時間幻術タイム)
但しこれを使った直後は余りの情報量にシャチ自身に盛大な頭痛をもたらす


炎遁カグツチ
【適正中】理由、天照を操るとか殺傷力高杉るが、天照はイタチの術のため中
天照を操ることが出来る


乎面意金(オモイカネ)
【適正高】理由、直接的にダメージを与える力ではないから
体内電流の操作により思考能力や運動神経の加速、それにより
時間の流れが違うように見えるほどの高速行動が可能。


すまない
別天神だけは覚えさせない
あれ覚えさせたらマダラでもワンパンだし、シャチだと数分で回復しちゃう(柱間細胞の上位互換のかぐやの魂所有者のため)

インドラチャクラ+アシュラのチャクラ=かぐやのチャクラ=シャチのチャクラ

木遁はやってみないと分からない(本来は十尾やチャクラの実が木なので会得時に侵食率大幅アップの地雷だった……なお今は)

672: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 20:57:48.90 ID:vqpa8kOwO
前作でも木遁覚える気満々で今回もそうだったから地雷設置したのになんでや

とりあえずは非殺傷系の能力にする
殺意高いのはキャラ的に会わないし

固有瞳術って言ってもようは目が勝手に印を結んで発動しているようなものなので当然覚えられる

次のレスで会得が1つか2つかのコンマ判定をする

673: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 20:58:55.12 ID:vqpa8kOwO
コンマ
50以上でそりゃ両目で違う力を得られるでしょ(もし49以下なら片目はラーニング固有瞳術専用になる)

674: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 20:59:02.24 ID:Jbwu+OCyO

679: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 21:00:21.80 ID:vqpa8kOwO
どうせ来るだろうから判定
やり直し券を使ってやり直す?
1 やり直す
2 やり直さない

あと今回の判定でゾロ目になってもストック行き

680: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 21:00:34.39 ID:Jbwu+OCyO
1

682: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 21:00:43.67 ID:vqpa8kOwO
多数決↓1~5
上に既にあったらそれから

683: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 21:00:54.43 ID:JoRcC4qxO
下1~5?

1

690: ゾロ目寄せ1回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 21:01:59.31 ID:vqpa8kOwO
さっきも言ったけど別天神はラーニング出来ない
理屈無しの世界のルール

コンマ
50以上でそりゃ両目で違う力を得られるでしょ(もし49以下なら片目はラーニング固有瞳術専用になる)

691: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 21:02:22.36 ID:u97GvlG5o
うい

701: ゾロ目寄せ1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 21:06:15.61 ID:vqpa8kOwO
今日はコンマが低いようで安心してる
こんなもんだよ普通
ゾロ目当たり前00よく出るのはおかしい!




【9時10分から】
多数決↓1~5
1 颱遁・志那戸辨命(チャクラ風で忍術無力化)
2 空裂眼刺驚(不意打ち水圧)
3 天八意思兼(追体験+トラウマアタック)
4 乎面意金(スタプラ)
5 炎遁カグツチ(ラーニングして?)

722: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 21:18:37.31 ID:vqpa8kOwO
名前欄追記


尾獣並(てか十尾)のチャクラを持つやつがチャクラゴリ押し忍術無効化術を会得したってよ

颱遁・志那戸辨命(たいとん・シナトベ)
【シャチ適正高】理由、殺傷力が皆無であり、無力化に焦点を置いているため

視点のピント箇所に直接チャクラにダメージを与える突風を発生させる
ようはMP攻撃
風の正体は超高密度のチャクラであり、さながら色がついた風のように見える
忍術に当てればチャクラの暴力で減衰、無効化できる





シャチ「万華鏡写輪眼!」

シャチは万華鏡写輪眼で己の力を眠りから起こした
既にこの力は持っていたが、認識してなかったことと、何よりまだスタミナが足りないので使えなかった

しかし大蛇丸との戦いを超え、殻をひとつ破り、この力がシャチの目に浮かび上がった

六道仙人「風……いや、あれは圧倒的なまでのチャクラか。、イザナミが朝霧を吹き払った息から級長戸辺命(しなとべのみこと)が生まれたという。シャチよ、その術の名は颱遁・志那戸辨命(たいとん・シナトベ)と呼ぶ!」

シャチ(万華鏡写輪眼の固有瞳術でも私は殺したくないんだ。まあ、そうだよね。普通人を殺したくないって思うのは当たり前だもんね)

シャチは自分の力が自分の性格をよく反映しているとわかり、とても安堵した

そのあと六道仙人に色々とこの術の使えそうな点を教えて貰って、シャチはその場を後にした

735: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 22:56:37.61 ID:EOnTpXMNo
イタチ「すまない」

イタチは謝っていた

シャチが大蛇丸に襲われた日、シャチは目覚めたあと、輪廻眼という気持ち悪い目に目覚めたことと、万華鏡写輪眼の固有瞳術を覚えたことをイタチに口にした

イタチ「流石はシャチだ」

色々と動じないイタチは頭を撫でてシャチを褒めたりして、その日は解散になった

そして次の日、イタチは頭を下げていた


シャチ「どうしたの?いきなり謝って」

イタチ「俺と鬼鮫は大蛇丸がもし木の葉を襲っても、木の葉側に手助けすることが出来ない。暁は大蛇丸の木の葉への行動を推奨している。木の葉の弱体は暁にとっても重要なことだと思われているようだ」

木の葉という一強が崩れれば、戦乱の世界に戻るかもしれない
そうすれば戦争代行屋の暁に更に金が集まり、そして暁の計画が奨めやすくなる

故に大蛇丸は裏切り者なので殺すべきだが、今の所は利用価値があるので放置されている

イタチ「シャチは三代目と仲が良かったはずだ」

シャチ「私に本当のおじいちゃんは居ないけど、ヒルゼンおじいちゃんは本当のおじいちゃんみたいに接してくれるから好きだよ」

イタチ「飛雷神のマーキングを持たせておいた方がいいかもしれない。火影だから安易に他社が瞬身出来るような物は持ちたがらないかもしれないが、もし死んで欲しくないなら持たせるべきだ」

大蛇丸はイタチにとっては雑魚だが、木の葉という隠れ里を崩す分には問題ない力を持っていて、更に小細工をする知能もある
きっと大蛇丸は木の葉の里を壊すのではなく、象徴の火影を殺す気だろう

しかし今の木の葉の火影を無理やり殺すことは難しい。戦力が充実しているからだ
ならば1対多にできる状況を作られてしまうかもしれない

シャチ「わかった。おじいちゃんに無理やり持たせる」

ならばそんな状況でも逃げられる飛雷神の術で逃げてしまえばいい
大蛇丸がシャチを襲ったのは飛雷神の術のせいでもあるかもしれないのだ


ヒルゼンはこのあと無理やり飛雷神のマーキング付きお守りを持たせられることになった

シャチ「持ってくれないなら顔に仙術チャクラを使ったマーキングを貼り付けるよ?」

火影の威厳的にそれは流石に回避した

736: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 23:02:19.46 ID:EOnTpXMNo
鬼鮫「聞きましたよ。万華鏡写輪眼の固有瞳術に目覚めたとか」

シャチ「うん。膨大なチャクラで無理やり忍術を無力化したりできる風を作る瞳術」

鬼鮫「私も大水鮫弾で忍術を無効化するのをよくやります。相手の必殺だと思える技に対して、無効化を使えば相手は必ず隙を晒すのでおすすめですよ」

シャチ「こわっ」

だがシャチも雷ノ鯱をいきなり無力化されたら隙を晒してしまう自信がある

鬼鮫はメインの話に切り替える

鬼鮫「前回は必殺技と呼べる忍術を覚えて頂きましたが、今回は便利な忍術を覚えて頂きます」

シャチ「最近塵も還さず滅却する炎とか覚えたけど、そんなの戦いじゃ使えないもんね」

イタチ「……」orz

シャチの万が一のために教えた忍術なので、別にイタチは悔しくない
悔しくないったらない

鬼鮫「どんな忍術を覚えたいですか?」



安価↓1~3(コンマ高いものを採用)
水遁で攻撃以外に用いられる忍術

737: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 23:03:51.89 ID:Jbwu+OCyO
水陣壁、出来ればめっちゃデカイの

741: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 23:16:15.33 ID:EOnTpXMNo
鬼鮫「水遁・水陣壁!」

鬼鮫を囲うように地面から水の壁が現れた

鬼鮫「こうやって盾に使ったり、敵の忍術を押し上げるように使ったりなんかも出来ますねぇ。口からも使えますが、それなら水遁・爆水衝波でいいですから。この忍術を起点に水遁を使うのもいいですよ。込めるチャクラで大きさや太さも変わりますし」

シャチ「私が持ってなかった防御系だから色々使えそう。そこに雷を流して突っ込んできた敵を麻痺させるとかも出来そうだね」

鬼鮫「多彩に五行を使えるシャチならではな使い方。……イタチさん、便利な忍術ですからね?便利な」

鬼鮫はそこで対抗心を無駄に燃やしているのが何となくわかるイタチに念押しをしておく

イタチ「大丈夫だ、問題ない」


多数決↓1~5
1 分身大爆破
2 手裏剣影分身の術
3 カラスの口寄せ

742: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 23:17:20.08 ID:u97GvlG5o
3

749: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 23:26:48.93 ID:EOnTpXMNo
ゾロ目寄せ上限です
やり直しは2つまで
別に久々ではない……


シャチ「これでいいの?」

イタチ「ああ」

イタチが取り出した大きな巻物にシャチは自分の血を手に塗ってそれを印鑑として言われたところに押し付けた

イタチ「これでシャチも大鴉と小鴉を呼べるようになった。戦闘能力は余りないが、鴉なら街中に居ても疑われず、そして何より闇に紛れてものを運んだりもできる。大鴉には戦闘力もあるが、どちらかと言うと移動用だ……随分と好かれているな」

シャチ「そう?」

シャチはイタチが説明している間に口寄せをして、数体の小鴉を呼んでみた
そしたらシャチの横に綺麗に並んで一緒に話を聞いている

シャチ「何かあったら力を貸してくれる?」

小鴉「「「「カァ!!」」」」

小鴉たちはそう叫ぶとその場から空へと飛んで行った

シャチ「あれ?」

イタチ「木の葉を巡回してくれるのだろう」

シャチ「へぇ~。いい子達だね」

イタチ「鴉は賢い。主と認められたのならしっかりと尽くしてくれるだろう」

イタチは鬼鮫に先日怒られたので真面目にシャチに有益な忍術を伝授した

750: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 23:35:10.30 ID:EOnTpXMNo
シャチ「……そろ~?、よし、問題ない。仙人モードでも近くできないし。変な人は居なかったよね?」

鴉「「「「「カァ!!」」」」」

シャチはこの前オフに大蛇丸に襲われたので、警戒して街に繰り出した

戦うのは嫌いじゃないが、命の取り合いをするのは勘弁して欲しい

ちなみに薬師カブトはというと記憶を失っていた

ヒルゼンが教えてくれたのだが、捕虜となった、木の葉にいる山中一族に記憶を読まれないように記憶を壊す忍術でも時限式で発動したのだろうと彼は語った



多数決↓1~5

1 公園に行く(公園にいそうな人なら誰でもいる)
2 どこかに遊びに行く(やべえ場所以外は行ける)
3 アカデミーで誰かを指す
4  知り合いに会いにいく(シカマル、リー、テンテン、ガイ、イタチ&鬼鮫)
5 自主練(忍術開発はここ)

7 ●●仙人を蹴飛ばしに行く
8 フウとのいつもの
9 千鳥を既に会得したボーイ

752: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/12(火) 23:35:49.68 ID:XpHEP+AQ0
7

764: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/12(火) 23:58:47.85 ID:EOnTpXMNo
シャチ「こんにちは、ど根性忍伝の作者さん」

自来也「シャチか。まさか今時の子があれを読んだことがあるとはのう」

シャチ「イチャイチャシリーズよりも面白かったですよ。大国の里に生まれた私には見知れない視点でした。小国の忍びの苦しみなんて分かりませんし」

自来也「木の葉に生まれたのならそんなもん知らん方がいいがのう」

自来也はシャチの声で覗きをやめて、今の時代ほとんど売っていないど根性忍伝を語った少女を見た

シャチ「自来也というあの男を知りたいのならこれを読めばいいってヒルゼンおじいちゃんに教えてもらったけど普通にいい物語だったよ」

自来也「そりゃそうだ。なんせこの自来也様が書いたのだからな」

自来也はそう喋っているが、顔は引き攣っていた

自来也(おいおい、まだ一月経ってないのにもう仙人モードになれるのかよ)

シャチは隈取りの仙人モードで自来也と話しているのだ

シャチ「自来也さんのおかげで自然エネルギーとは何たるかを理解出来ました。ありがとうございます」

自来也「それなら●●●●をも……!?」

自来也はどこからとも無く圧倒的な殺気を感じ取り、一気に真面目な顔で辺りを見回すが、近くで行水をしているカラス以外にはこれと言って気になるものはなかった

767: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 00:05:30.46 ID:OFLTAsJLo
シャチ「……それでナルトはなんで水上歩行なんてずっとやってるの?」

シャチの視界の先には、先程こちらに手を振っていたナルトがいる
前にここに来た時もやっていた気がする

自来也「……ナルトのことをどこまで知っている?」

シャチ「ナルトが九喇嘛の人柱力だってことくらい?」

自来也「は?九喇嘛?」

フウとお話する時は重明とも話すことがあり、その時に九尾の名前を九喇嘛と呼んでいたので、シャチもそれで覚えてしまっていた

シャチ「かみまみた。九尾の人柱力で八卦封印で……あー! く、九尾のチャクラを使おうとしてるの?」

自来也「……そうだ」

ヒルゼンにシャチのことではいちいち驚くなと言われていたので自来也は顔を引くつかせながらそのまま頷いた



多数決↓1~5
1 シャチ「なら手伝ってあげるよ」
2 シャチ「九尾に直接お願いすればいいのに」

768: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 00:06:47.20 ID:eWotXhL60
2

774: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 00:18:39.21 ID:OFLTAsJLo
(眼を隠すとはいえ)手に入れた玩具(シナトベ)を使いたがる子供


シャチ「九尾に直接お願いすればいいのに」

自来也「……は?」

シャチ「ねぇ~、ナルト!!」

シャチは重明とフウというペアを知っているので、というよりもそのペアと最も親しいのでそれが基準になっている

シャチは惚ける自来也を放置してナルトの元に向かった

ナルト「シャチ!今忙しいからあっち行って欲しいってばよ!」

シャチ「私が用があるのは九喇嘛だから」

九喇嘛(何故真名を!?)

シャチ「ねぇ、六道仙人に人間と仲良くするように言われたんでしょ? 少しくらいナルトとお話しなよ。重明なんてしりとりして遊んだりしているんだよ? 事情とか知らないけど、どうせあの守鶴みたいに意地悪してるんでしょ? かっこ悪いよ? ポンポンタヌキと一緒だよ?」

九喇嘛(誰が一尾の雑魚だって!!)

シャチは流石にナルトとキスをする気にはなれないので、ナルトが抵抗しているが、彼の八卦封印のあるお腹に触れた

バチッ!

しかしシャチは九尾のいる精神世界に飛ぶことは出来なかった

九喇嘛(怪しすぎるだろ。ぜってえに入れねぇ)

シャチ「……ケチっ。ナルトの前で無限にきつねうどん食べてやるんだから!」

シャチは訳分からん挑発をしてその場を去って行った

九喇嘛(俺は狐じゃなくて九尾だ!)

ナルト「……九喇嘛?」

ナルトは九喇嘛とは誰ぞ?と頭を傾げながら、チャクラ使用の特訓を続行し始めた

778: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 00:27:27.48 ID:OFLTAsJLo
次回は中忍試験本選の描写をしていきます

第一戦 ナルトvsネジ
第二戦 フウvsサスケ
第三戦 シャチvsカンクロウ
第四戦 シノvsシカマル

フウが我愛羅倒したのでサスケと
あとは余りのシノとシカマル……あれ?シカマル中忍になれる素質を証明できる?
あとネジ(改心済み強化)にナルト勝てるの?

803: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 20:49:43.50 ID:uCcf/7qfO
ヒルゼン「えー、皆様。この度は木ノ葉隠れ中忍選抜試験にお集まり下さり、誠にありがとうございます。これより予選を通過した8名の本戦試合を始めたいと思います。どうぞ最後までご覧下さい」

イタチ「……この日のために雲隠れの科学で作られた最新のカメラを買ってきたんだ。シャチとサスケの写真を撮るぞ」

鬼鮫「……木の葉まんじゅう美味しい」

鬼鮫はイタチに反応するのをやめている
2人は変装はもちろん、鬼鮫だと一発でわかる鮫肌を置いてきていた

ちなみにシャチは鮫肌にも好かれるようで、鬼鮫は主導権が奪われないか少しだけヒヤヒヤしている

上忍「一回戦はうずまきナルトと日向ネジだ。それ以外は1度もどれ」

審判が止めたら戦うのを辞めることなど当たり前の説明をして、ナルトとネジ以外は観客席に戻った


コンマ
50以上で風影の心の声が見える

804: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 20:50:55.50 ID:pxO5lhj6o

807: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 20:56:47.94 ID:c8trfUSgo
戦いが始まると二人は話すことなく戦い始めた

最初はナルトが影分身で攻撃をけしかけて攻撃したが、白眼で見切られて速攻で影分身が全て消された

風影(日向ネジは日向の中でも天才と呼ばれているほどですもの。うずまきナルトが九尾の力を解放しない限りはそれもありえない)

風影に化けている大蛇丸はチラリと観客席に化け物を見た

大蛇丸(データでは人を殺せないと出ていたのに、カブトを速攻で半殺しにしたのは流石ね。あの女が居たら飛雷神でじじいを逃がされるかもしれない。出来るだけあの女を戦わせて、誰でもいいから勝ってくれないかしら)

大蛇丸は手加減するであろうシャチが倒されることを祈りながら戦いを見る


コンマ
20以上で喋りはするが、このネジ覚悟ガン決まっている

808: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 20:57:58.97 ID:un13pb2to
はい

814: ゾロ目寄せ2回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 21:11:12.65 ID:uCcf/7qfO
ちなみにネジは真顔で言っています
ヘイトっぽくなってるけどネジくんまじ目に助言してます




ネジは一息ついてからナルトに話しかける

ネジ「お前は火影になると言っていたな」

第1試験で一生下忍でも火影になってやると言っていたナルトを覚えていた

ナルト「そうだ! 俺は火影になって皆に認めてもらうんだってばよ!」

ネジ「ならば何故努力をしない」

ナルト「は? 努力ならしてるぞ!」

ネジはその言葉に頭を横に振る

ネジ「火影様とはこの里の象徴だ。あの場で覚悟を示すために下忍でもなどと言ったのはいい。だが、お前の解答欄には何も書いていなかった。何故勉強をしない。なぜ答えを得るために努力をしなかった!!」

ナルト「な、」

まさか第一試験(頭脳)のことを指摘されるとはナルトも思っていなかった

ネジ「お前がどんな存在だって関係ない。火影という役職は努力をして、認められればなれるかもしれない。だが、ただの馬鹿で務まるものでは無い!!」

ナルト「……」

ナルトも努力はしてきたが、学力面で努力していたかと言われればノーと答えることになる

ネジ「火影には力も知力も覚悟も努力も必要だ。ただのひとつだって欠けてはならない! もしその夢に突き進むのなら努力をしろ! 俺は努力は才能を超えられることも知っている。運命だって破ってみせる。誰しもが持つ運命が死以外にもあることを俺は証明する。それが俺の忍道の一つだ」

死こそが平等な運命だと思ってきたネジだが、友でありライバルでもある存在を手に入れて、彼の考えは大きく変わっていた

826: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 21:54:08.07 ID:OFLTAsJLo
ナルト「……」

正論、圧倒的正論を言われた
ナルトだって火影がバカではダメなことくらい知っている
知っているのに勉強しなかった

自分は本当に火影を目指してあるのに何故頑張っていないのか?とネジが本気でぶつけてきた言葉だからこそ思考してしまった

ネジ「……そしてここが戦いの場だということも忘れるなよ」

正論で相手を思考停止させたのに、ネジはチャクラを一気に練り上げて駆ける



コンマ
67~  八卦256掌
34~66 八卦128掌
~33  八卦64掌

827: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 21:54:34.83 ID:Ub/TZ70B0

833: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:05:20.32 ID:OFLTAsJLo
日向は性質変化の忍術を使わない
それを会得するのなら柔拳を更に高めるべく鍛えるからだ

しかしそれだけでシャチに勝てるだろうか?
ネジはそれに否と答える
確かに柔拳は遠距離から近距離なんでもござれだが、びっくり箱のシャチに勝つには柔拳もやる、忍術も使う、両方やらなければいけないのだと覚悟を決めていた

日向なのに性質変化も形態変化も全てを使って、シャチに勝つために、日向では学べない性質変化を勉強している

その一環としてシャチの持っているある術を、ナルトの十八番を会得していた

ネジ「影分身の術」

影分身のネジと本体のネジはナルトを挟むように近寄り、

ネジ「「八卦二掌!!」」

体の表と裏から同じ点穴を突く
1ミリもズレることがなく、同じ場所をネジと影分身は突く

互いの八卦の領域内からナルトが出そうになる度に反対のネジが突き戻す

ヒアシ「……は?」

日向には八卦128掌はあるが、その倍なんて技はない

HANABI「あんな柔拳もあるんだ」

子供のハナビはただ自分が知らなかっただけだと思い、帰ったらネジに影分身を教えてもらおうと考えた

ネジ「「128掌!!」」

影分身と合計256もの掌底を行ったネジ
影分身を解除すると、短時間に2回128掌を使った時よりも更に強い疲労が体を蝕むが、この程度で倒れていられない

ネジ「……」

ネジはナルトを見た

834: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:13:34.03 ID:OFLTAsJLo
ナルトは勝てないと思った

シャチに勝つ、サスケに勝つ、ゲジマユに勝つ、ネジに勝つ

ナルトは宣言するように何度も叫んでいたが、サスケはともかくそれ以外に勝てるビジョンは浮かんでいなかった

裏蓮華?なんだよあの速さ

飛雷神の術?雷ノ鯱?訳分からない

八卦128掌?強すぎる

ナルトは体が動かない

ナルトは皆に認められる火影になると口にしている

それは紛れもなく本気だ

だけどナルトは先程のネジに気力で、思いで、覚悟で負けてしまった

シャチ「……!」
イルカ「……!」
サスケ「……」

倒れた視線でシャチとイルカとサスケが見えた
シャチはこちらに何かを叫んでいる
イルカが手を振って何かを言っている
サスケはこちらをちらっと見て睨んでいる

シャチにかっこ悪い姿を見せられるか?
イルカ先生に自分は強くなったと見せなくていいのか?
サスケに舐められるような負け方をしていいのか?

ナルトは直感で心の中で呟いた

ナルト(九喇嘛、力を貸してくれ)

九喇嘛がなんなのか分からない
だがこうするべきだと彼の直感がこの選択を取った



256掌 補正-50(本来は絶対に動けない)
九喇嘛呼び 補正+30
コンマ
50以上でナルトからチャクラが漏れでる

835: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 22:14:32.82 ID:7+8fZJCbO
がんばれ…!

842: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:26:05.70 ID:OFLTAsJLo
九喇嘛(聞こえてねえと思うが、俺の本当の名を初めて呼んだ褒美として、少しだけ力を貸してやる)

九喇嘛はあのシャチとかいうマダラみたいな奴に勝つために、ナルトを使わなければならない

てかまずこんな白眼程度に負けてもらっては困るので、九喇嘛は漏れたチャクラではなく、自分からナルトにチャクラを与えた

ナルト「イクゾォォ!!」

ナルトが吠えると、ネジはその咆哮に乗ったチャクラで吹き飛ばされそうになったので回天でいなす

ネジ「……ありえない!何故チャクラが!!」

ナルト「有り得ねえことなんてねえって言ったのはネジ、お前だろうが!!」

回天が終わった瞬間にナルトはネジの目の前に迫り、ネジの顔面をぶん殴った

ネジ「ガハッ!?」

ナルト「俺は勉強が嫌いだからやってこなかった。ネジが言ってくれなきゃ気が付かなかったかもしれねえ! ありがとう!! だけど勝つのは俺だ!!」

ネジ「ふざけるな!! 俺は勝手シャチと戦わなければならないんだ!!」

纏っている視認できるチャクラによって柔拳は通りづらくなっているが、それでもネジは着実に攻撃を与える

ナルト「俺だってサスケとかシャチと戦うって約束してんだ、邪魔すんな!!」

一方なるとは最初の一発以降1度も当てられていない
この一撃が当たれば勝てるのだ
あと一撃さえ当てれば

ネジ「負けない!!」

ナルト「勝つのは俺だァ!!」



コンマ(ゾロ目とかは無効化)
50以上でネジの勝ち
49以下でナルトの勝ち

843: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 22:27:02.25 ID:0EB+z9A6O
はい

852: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:35:48.22 ID:OFLTAsJLo
ネジは詰将棋のようにナルトに着実に攻撃を与えていく

いくらチャクラをまとって早くなろうと、シャチの飛雷神やリーの裏蓮華ほど早くはない

あと数手、それでナルトを倒せると思った時、ネジが呆然と動きを止めた



ナルトはあと数発喰らえば動けなくなると直感で理解した
このチャクラが九尾がくれていると分かっているし、この力があれば一発でネジだって倒せる
だけど当たらない

当たらないなら隙を作るまで

ナルトはあと少しの距離を詰めるために、彼の得意なもう一つの忍術を発動した

ナルト「おいろけの術!」







煙などなく一瞬で変化したその全裸の女体は、

シャチ「ナルトォォォオォオォォオオ!!」

全裸のシャチだった(細部はナルトのオリジナル故に少しだけ胸が盛られていた)

青春期の少年であるネジはそりゃ異性を多少は気にしている
そして普通に可愛いシャチは同期の中では割と人気だったりする(ただしブラコン)

そんな身近の女性の全裸を魅せられたネジは思考が停止した

ナルト「貰った!!」

九喇嘛(……こんな勝ち方すんなよ)

ナルトの九喇嘛チャクラの纏った拳は確かにネジの顔面を貫いた





イタチ(あれは胸を盛りすぎだ。甘いな。写真を取るまでもない)

鬼鮫「撮ったのがバレた時のリスクを考えましたね」

イタチ「……」

864: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:49:45.42 ID:OFLTAsJLo
ガイ「落ち着け!」

シャチ「流石にそれは許さない!!」

リー「落ち着いてください!」

シャチ「とりあえずナルトは殺す!!」

テンテンの度重なる教育の末に、シャチは女の子として当たり前の感情をやっと抱けるようになった

そしてそんなものが芽生えたから、シャチの無駄に似ている(胸以外)全裸を晒されて顔を真っ赤にしてキレていた
月兎モードにならなかったのは、かぐやが面白がっているから抑えていたのかもしれない

周りの人達はそんな真っ赤なシャチをニマニマしながら見ている
そして彼らはとても残念に思う

もしここが雲隠れの里なら写真を取られていただろうに
木の葉にはそんな設備は用意されていなかった

イタチ「撮っていない」

鬼鮫「何も言っていませんよ」

ナルトはすぐに引っ込められて、次の選手が召集された

監視役「うみのシャチ、カンクロウ。降りてこい!」

シャチ「そんなことよりもナルトを!!」

荒ぶるシャチの元に一人の女性が来た

テンテン「シャチが勝ち上がればナルトと戦えるよ? 合法的に殴っていいの。ね? 頑張ろう?」

シャチ「……ふふふふふ。そうだよね、ありがとうテンテン」

シャチは万遍の笑みを浮かべて会場へと飛び降りた

868: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:54:35.89 ID:OFLTAsJLo
カンクロウは本当はこの戦いを棄権したかった
なんでクーデターの際に戦うのにこんな所で無駄に体力を使わないといけないのか

しかし風影がシャチを殺せと命じたので戦うしかない
そしてナルトがおいろけの術とやらでシャチに変化して、本体の方は荒れ狂う鬼となっているのをみてカンクロウは思った

カンクロウ(死にたくねぇな)

カンクロウは風影の指示には逆らえないので会場へと向かった


監視役「それでは戦いを始めていいぞ」

監視役が離れた瞬間、戦いは始まった




まずは
多数決↓1~5
1 月兎モードを使う
2 月兎モードは使わない

月兎モード(極)
髪が白くなり、うさぎ耳が生える
戦闘時にモードになると、戦闘中に一度だけ判定を無効に出来る。ただしそのあとの判定から戦闘終了まで-10のペナルティ。

869: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 22:54:59.08 ID:4yTxdjxVo
2

875: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 22:58:16.72 ID:OFLTAsJLo
特殊モード多すぎ
ゾロ目1 戦闘時使う


多数決↓1~5
1 仙人モードを使う
2 八門遁甲を使う
3 仙人モード+八門遁甲を使う
4 どちらも使わない

878: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 22:59:02.73 ID:D38MVL/ZO
1

886: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:03:27.42 ID:OFLTAsJLo
月兎モード(極)
髪が白くなり、うさぎ耳が生える
戦闘時にモードになると、戦闘中に一度だけ判定を無効に出来る。ただしそのあとの判定から戦闘終了まで-10のペナルティ。

仙人モードは仙人モード

月兎モードの見た目で仙人モードになったりするけどイコールではない



仙人モード使用


戦闘スタイル
多数決↓1~5
1 イタチの火遁幻術スタイル
2 鬼鮫の水遁重視(相性いい雷遁とかも使う)
3 風遁(守鶴)重視
4 蛙組手がメイン
5 螺旋閃光超輪舞吼参式+飛雷神切メイン

889: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 23:05:11.03 ID:0RWXI/PS0
2

908: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:16:49.86 ID:OFLTAsJLo
シャチは始まった瞬間、仙人モードになって一気に距離を離した

カンクロウの舌打ちの音が聞こえたが、シャチはある考えの元離れたのだ

まずカンクロウは予選でカラスという傀儡を使っていた

あれは近距離攻撃メインのような見た目だった
しかし傀儡ならクナイが飛んだりなんてギミックとあるだろうが、遠距離を戦うことは出来ない

そして更に傀儡はチャクラ糸で操らないといけないので遠距離に傀儡を飛ばすなんてことはしない
チャクラ糸を切られたら終わりだからだ

遠距離傀儡の可能性もあるが、傀儡を通して遠距離攻撃をしてくるならしてくればいい

シャチ「それ以上の火力でぶち抜く!! 水遁・爆水衝波!!」

シャチは膨大なチャクラにものを言わせて、水がないのに津波を作り出して辺りに大量の水をまき散らした

カンクロウはカラスを操って近づきながら何かをしようとしているが遅い

初手より奥義でも良かったが、一応水遁の奥義を隠して、数で戦うことにした

シャチ「水遁・水鮫弾の術!!」

周りの自ら何びきもの人間よりも少し大きい水の鮫が現れ、カンクロウに向けて飛んでいく

カンクロウ「クソが!」

カンクロウは苦し紛れにカラスで毒玉を放ったり、毒針をシャチや鮫に向けて放つ




コンマ
5以上でシャチの勝ち……え?先制ターンの判定? あれは戦いになる時だけですよ

909: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 23:17:21.20 ID:qDgI6OKjO

912: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:23:19.18 ID:OFLTAsJLo
セーブしている状態で戦いになるのはフウと我愛羅と一応ネジくらいですからね
近接しかできないカンクロウじゃ……


シャチの放った鮫は何体かでカラスに襲いかかり、カラスの足止めをしている間にカンクロウに襲いかかる

もし彼がサソリと戦った後ならこの程度屁でもなかったが、傀儡カラスしか持っていない今のカンクロウに水鮫弾の連発を抑えられる手段はなかった

カンクロウ「だから戦いたくないって言ったじゃん」

噛みつかず、頭を叩きつけるだけの水鮫弾だったが、カンクロウは為す術なくぶっ飛ばされた

シャチ「今の私はとっても機嫌が悪い。消えな、ぶっ飛ばされないうちにね」

カンクロウはここでぶっ飛ばされてよかったのだ
もし遠距離飽和水遁術が聞かなければ蛙組手と戦わないといけなかったのだから

監視官が顔を引き攣らせているが、シャチの勝利が宣言された

915: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:28:50.53 ID:OFLTAsJLo
ダンゾウ「水のない所でこれほどの水遁を見るのは久しぶりじゃな。二代目様を彷彿とさせる」

ダンゾウは表からは見えない場所で戦いを眺めていた
あのうちはが出るのだ
当然見に来るのだが、それ以上に収穫があったやもしれない

下忍で水遁・水鮫弾を連打できる忍びなんているだろうか? いや、いない!
中忍でもできるだろうか? いや、出来ない!

ダンゾウ「あやつの力は暗部で使った方がよかろう」



コンマ(ゾロ目寄せは不可!!)
81~  はいはい、いつものいつもの
61~80 慌てるな、慌てるべき時ではない(青年編まで露骨な接触なし)
41~60 ヒルゼンに圧力掛けてくる
21~40 イルカを出しにしてくる
~20  別天神

916: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 23:29:20.68 ID:mV3JnFyNO
はい

919: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:32:46.46 ID:OFLTAsJLo
ダンゾウ「……いや、あれほどの才能の子がワシの耳に入らなかったのは一重にヒルゼンの工作じゃろう。ヒルゼンは時期に死ぬ。あやつが死んで、木の葉が落ち着いてからでも良かろう」

ダンゾウは別天神は今回使うべきではないと考え、そして己が五代目火影になってからでも遅くないと考えた

ダンゾウはほくそ笑みながら戦いを眺めている

鴉「……」

彼は懸命だった
もし仮に別天神をその場で晒していたら終わっていただろう

922: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:35:49.21 ID:OFLTAsJLo
兄さんに愛されていると色々とヤバスぎぃ!!
そりゃ木の葉で一番警戒すべき男を監視していないわけがないよね




コンマ
(ナルトのおかげで戦いが成り立つかもしれないコンマ確率が上昇)
70以上でサスケは戦えている

923: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 23:36:45.15 ID:0FUJyjuiO
うちは

929: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:44:36.92 ID:OFLTAsJLo
サスケ「クソが!」

サスケはボロボロになっていた

彼は予選を見ていないので我愛羅と戦ったフウを知らない
カカシが相手は空を飛ぶと言っていたが、イマイチ実感出来ていなかったのだ

しかし戦ったからこそわかる
ロック・リーの異常なまでの速さによって織り成す三次元駆動とは異なり、フウのそれは完全に三次元の動き

直角に曲がることだってできるし、空中で停止することだってできる

サスケだってナルトと一緒なのだ
カカシに教えて貰った千鳥さえ当てれば勝てる

しかし相手は地面に降りてくれず、遠距離から少しずつ削られていた

サスケ(こんなんで兄さんに真実を問い詰めることが出来るのか!?)

イタチ(頑張れ、サスケ!)
なおその兄さんは観客席でパシャパシャしていた


シャチなら飛雷神とかいうので対応してみせただろう
ロック・リーなら自分と戦った時の数倍は早いらしい裏蓮華状態とかいうので戦えただろう
ナルトも下手したらあの赤いチャクラで戦えたかもしれない

サスケ「俺にももっと力を」

復讐を求めている訳では無い
だがサスケには力がいる

そして彼は求めてしまう


コンマ
50以上で呪印を求める心を抑える

930: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 23:44:45.25 ID:5vLGnFxJO
フウとデイドラに空逃げ回られたら今のシャチでも勝てなさそう
輪廻眼の神羅天征と万象天引で地面に落とせば勝てるかな

934: ゾロ目寄せ3回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/13(水) 23:50:09.93 ID:OFLTAsJLo
要望があったので判定

多数決↓1~5
1 ゾロ目寄せ3つ使う
2 使わない

935: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/13(水) 23:50:35.32 ID:qDgI6OKjO
1

944: ゾロ目寄せ2回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/14(木) 00:00:07.86 ID:ADQE7pJPo
全然ゾロ目寄せ減らない
シャチは水鮫弾の中に入って擬似的な飛行は一応できます
チャクラコントロールで上に乗れるだろうし





カカシ「……しゃあないか」

サスケが三つ勾玉写輪眼以上の力、大蛇丸より与えられた呪印を解放しようとしていることにカカシは気が付き、遠距離からではあるが写輪眼を発動してサスケを眠らせようとした

しかしその前に

サスケ「……こんなもんに頼るかッ!!」

サスケは呪印の誘惑を跳ね除け、そして一か八かの千鳥の運用方法を思いついた

サスケ「お前は今の俺よりも強い。だが一瞬先の俺よりは弱い!」

フウ「そんなこと言っても無駄っすよ。あっしと君の実力には差があることくらい理解しているはずっす。手加減していたのは謝るけど、君はやる気みたいっすから、あっしも必殺技やるっすよ!」

フウは別に手加減していた訳ではなく、倒すための攻撃をしていたのだが、写輪眼で上手く逸らして被害を抑えられた結果、痛めつけるようになってしまっていた

サスケ「勝負!」

フウ「シャチと戦いたいから負けられねえっす!」



サスケの閃き(ゾロ目特典) -20
フウの蟲喰い +40
コンマ(ゾロ目なし)
50以上でサスケの勝ち(70以上)
49以下でフウの勝ち(69以下)

945: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/03/14(木) 00:00:52.50 ID:c8h70YGyO

952: ゾロ目寄せ2回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/14(木) 00:18:12.41 ID:ADQE7pJPo
サスケ「はああああああああああ!! 千鳥ッ!!」

サスケはありったけのチャクラを注ぎ込み、そして千鳥の身体能力向上効果にプラスしてチャクラコントロールで一気に地面を蹴ってフウへと飛んだ

サスケはフウの性格上正面からの戦いは避けないと分析していたので、とにかく速度を求めて全力で飛んだ

フウは重明の力を少しだけ借りて、今使える最強の術、本来は重明のチャクラをまとって第2段階まで行った時に使う忍術を使う
その名も蟲食い。接触した敵を問答無用で食らう重明の十八番だ

フウは正面からサスケにぶつかりに行き、紙一重で避けながらサスケに蟲喰いで倒そうとした時、

サスケ「千鳥流し!!」

手に纏っている千鳥を解放して、範囲を拡大させた千鳥がフウを襲った
点で当てられないのなら面で攻撃をする

復讐に囚われていないからこそ、柔軟な発想でサスケはこの技を戦いの中で編み出した

フウ「ぐあああああ、で、でも、まだまだっすよぉぉぉ!!」

電撃を食らってしまい、逸れてしまった体をその場で一回転させて、意識がフラフラになりながらもフウは空に登るサスケを追う

土壇場で思いついたが、それ故に拡散率を上げすぎてしまったのと、正面ならなんでも喰らう蟲喰いに千鳥の1部を食われたため、フウを行動不能にするほどの威力はなかった

そしてあとは落ちるだけのサスケに抗うすべはない

空高く舞ったフウが高速で落下してきて、蹴りを放つ
サスケはそれを腕で何とかガードするが、この動きをサスケは思い出した

サスケ「獅子連弾!?」

フウ「パクらせて貰うっす」

ガードさせた腕を蹴飛ばし、その反動で体を一回転させて、かかと落としをサスケの体に食らわせたまま、地面に落下した

フウ「兜虫連弾!!」

パクリ技を既にパクられた技を更にぱくったフウの体術技がサスケにクリーンヒットして、この戦いの勝者はフウとなった

955: ゾロ目寄せ2回やり直し1回 ◆.5dCvMNp2o 2019/03/14(木) 00:31:23.79 ID:ADQE7pJPo
第四回戦は速攻で終わった

シカマル「降参っす」

いの「はあああああ!?」

いのは告げられていなかったため、大声でシカマルを罵っている

監視役「……ちなみに理由を聞くぞ。面倒だからは本選では通用しない」

シカマルはブーイングを受ける中、自分の考えを大きな声で口にする

シカマル「対戦相手は油女シノ。予選で見て知って、その後調べたが、油女一族は体に大量の蟲を住まわせる。チャクラを対価に命令を聞かせているんだとよ。シノの攻撃は何百もの空を飛ぶ虫達。一方俺は奈良家に伝わる影で相手を縛る忍術。この忍術は敵に喰らわせられれば圧倒的なアドバンテージを得られるが、同時に縛れる対象は片手の指程度しか縛れない」

シカマルだってシノに勝つ方法を考えた

しかし数百もの蟲を相手に影真似の術や影縛りの術では戦えない
まだチョウジの方が勝ち目があっただろう

シカマル「俺はどうやっても油女シノには勝てない。故に俺は戦う前に辞退するをする。身の丈に合わないクエストは受注する前に辞退する。これも必要な力だと思うんですよね」

シカマルはそれだけ言うと、観客席へと戻って行った

シノ「勝ったのに負けた気分だ。なぜなら俺は勝ったのにこの戦いでアピール出来たのはシカマルだけだったからだ」

監視役「選手の戦闘前リタイアには確固たる理由が存在したため、辞退を受理し、この四回戦は油女シノの勝ちとします」

勝負に負けて戦いには勝つ
中忍に必要なのは戦闘力だけではない



次回 NARUTOにまた異物が紛れ込みました Part.4