霧切「安価とコンマと異能と生徒」 前編

401: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 12:35:59.03 ID:f4jjrfbFo
◆鍵を探しました
55・13・56…西園寺「このスレはぞろ目の見本市なのかなー?」



◆情報が更新されました

☆全体へのメッセージ
◆【澪田唯吹】のLPが0になりました。中央の島より再出発します。


…あの中央の島にさらに得体の知れない参加者が増えたら大変だな…。

さて、全員の自己紹介もそこそこに俺達は作業に加わった。
ひとりなぜか「十神白夜」を名乗ったのが気にかかるけども突っ込んだら負けらしい。

豚神「区別するために豚神(とんがみ)とでも呼べ」

葉隠「オメーはそれでいいのか、それで」

などとだべりながらも作業再開。
いやしかし、いくら人間がいても有象無象の屋台群から、小さい鍵を見つけるなんて至難の技…


ちゃりん


…でもなかった。
そこかしこに、とにかく鍵が落ちまくっている。
らしい。
らしい、と言うのは、俺自身で見つけた鍵が3本しかなかったからだ。


霧切「…もしかしたら、この中に正解の鍵がない場合もあるわね…」

霧切「ねぇ、提案なのだけれど」


鍵捜しを始めて数分、霧切っちが声を上げる。

霧切「まだ鍵はたくさん落ちているわ。ここは鍵を探す側と、鍵が本物か試す組に別れない?」

葉隠「ほー、そうすりゃ確かにいろいろはかどりそうだけども」

斑井「………ほかに案がないならそれを採用しよう」


◆葉隠はどうする?
1・案に賛成、鍵試す側になる
2・案に賛成、鍵探す側になる
3・案に反対し全員で移動を提案
4・案に反対しその他の案を自由記述

>>404

引用元: ・霧切「安価とコンマと異能と生徒」 



ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 ~The End of 希望ヶ峰学園~ブルーレイ初回限定版 [Blu-ray]
ローランズ・フィルム (2018-12-07)
売り上げランキング: 18,197
404: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 12:43:48.67 ID:zQJFexV7o
1

405: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 14:53:48.82 ID:nP6m4sI1o
桑田だからね、仕方ないね
◆行動、1


葉隠「ん、分かった。んじゃ俺は今ある鍵を試しに遺跡に行くべ」

霧切「あら、てっきりあなたは残るのかと思ったけれど」

葉隠「なしてそうなる」



豚神「なら俺はこちらに残る。歩くのは痩せている人間がしろ」ふんっ

七海「………じゃあ私は鍵試す側に行くよ。ほかのみんなは?」

大和田「あー…なら俺もオメェと一緒に行く。兄弟、オメェなら整理整頓は得意だろ?」

石丸「ああ、任せてくれ兄弟!」

斑井「………彼らは兄弟なのか?」

葉隠「まぁな」

斑井「なぜ名字が違うんだ」

オメーが思った理由が理由でいいよ!じゃねーや、ふたりは義兄弟なんだよな。
血よりも濃い……絆を結んだ……。


不二咲「じ、じゃあ僕は石丸君の手伝いをするねぇ…」

大和田「そうだな。オメェなら隙間の鍵も拾えるだろ」

不二咲「うぅ……」


◆鍵捜し:石丸・豚神・斑井・不二咲
◆鍵試し:葉隠・七海・霧切・大和田


斑井「人数はちょうどか。これでいいな?」

406: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 15:00:34.94 ID:r+zW30xRo
霧切「………なるほどね」

大和田「鍵を試して全部ダメだったら、俺がもっぺんこっちに取りに来る」

霧切「いえ、それなら後から来てもらう方がいいわ。先に3人で行って…」

大和田「移動中に誰かが来ねーとも限らねーだろうが」

七海「……そっか。エンカウントしたら、今の私達のレベルじゃ足りないもんね。でもレベル上げも大事だよ?」

RPGやってるみてーな言い方してもダメっ。

大和田「とにかく行k左右田「おーい!オメーらぁー!」


霧切「」

左右田「無の顔されたァ!?」

葉隠「………おっせぇよ………」



◆↓1で移動判定
30以下で再び終里、懲りないやつだ。70以上で江ノ島と罪木

◆↓2で他陣営判定、十神
50以上で他陣営どこかに喧嘩を売る

◆↓3で他陣営、澪田
40以上で中央の島から出発。奇数なら遊園地、偶数でライブハウス方面に行く

407: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 15:01:53.60 ID:SFPtBQMDO
どうだ

408: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 15:01:59.45 ID:dH9xDaHN0
可哀左右田...

409: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 15:03:00.82 ID:aNCVKJ7H0
ほい

410: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 15:22:44.42 ID:ksjAY0Lbo
判定
移動:60→敵との遭遇なし
十神:45→随分おとなしいですね?
澪田:82→「おっ、ライブハウス発見伝ー!?ヒャッハー!汚物は消毒だぁーっ!」と叫んで3の島へ




◆中央の島

あの騒がしさは嘘のようだ。
参加者はどいつも、どこかに行っちまったらしい。
静かになった島の円周をぐるりと回る。

……しかし不便だなぁ。


七海「スーパーダンガンロンパ2だったらボタンひとつですぐ移動出来るのにね」


メタメタしい発言はやめとこうか。


大和田「スーパーダンガンロンパ2?んだそりゃ、なんか面白そうな名前だけどよ」


便乗すんなっての。

……しかしこう、ねぇ。
静かなのが逆に怖い。
本当ならこれでいいはずなのに。

まぁ、このまま穏便に終われればそれでいいんだけど。
俺は。
少なくとも、俺は。

411: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 15:30:04.30 ID:mWPI6E0jo
◆2の島


七海「うーんと、遺跡は…」

霧切「ええ、こちらの方にあるみたいね」

ふたりが電子生徒手帳片手に方向を確認して歩き出す。
しかし遺跡だと?
こんな島国に遺跡があるなんて、ロマンだよな。

もしかしてあるんかな?
太古の時代に隠されたオーパーツ!


霧切「ないわよ」

葉隠「………いや、まだ口に出して言ってねぇから」

霧切「やっぱり。変な事を考えていたのね」

葉隠「」

大和田「あぁ?なんの話だ?」


なんて雑談していたら、それは不意に現れた。


◆遺跡


自然の中に隠れるように、埋もれるように、調和するように。
間違いなくジャバウォック遺跡はそこにあった。
インディ・ジョーンズの気分になってくる。
考古学はよく分からんけど、財宝くらいはありそうだ。

霧切「だからなんですぐ金に話をすり替えるの?」

葉隠「いやだからまだ言ってn」

霧切「………」じとり

葉隠「………」


◆↓1、遺跡の鍵判定
80以上で正解の鍵を葉隠が持ってる

◆↓2で他陣営、左右田のバトル判定
左右田「オレさぁ、まだバトルミッション終わってねーんだ、誰かやってくんね?」
30以下で石丸、70以上で豚神、それ以外は斑井なので負け確

◆↓3で他陣営の戦闘判定
50以下は田中・ソニアVS腐川(ジェノ)、51以上で九頭龍・辺古山VS江ノ島・罪木

412: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 15:31:00.79 ID:HGSKzYnAO
たー

413: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 15:31:51.37 ID:dH9xDaHN0
おしい

414: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 15:32:12.90 ID:8j+Hkr2y0

417: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 16:42:09.56 ID:bGZYANFZo
判定
鍵:79→妖怪イチタリナイ
左右田:37→【左右田和一】のLPがゼロに(ry
戦闘:90→九頭龍陣営VS江ノ島陣営、開始!




じっとりと嫌な視線を背中に感じながら、持ってきた鍵を全部試す事にした。
いかにも遺跡っぽい扉の入り口に、妙に安っぽい鍵穴がある。
…大方この鍵穴は、このゲームのためにささっと作ったんだろうなぁ。



………。

………?

………んん?



葉隠「……これで最後か」

大和田「全部ダメだったっつーのか」

霧切「あのルールの書き方からして、その可能性はあったから仕方ないわ。今左右田君に連絡ーーー」


◆【左右田和一】のLPがゼロになりました



霧切「」いらっ


七海「………あ、ミッションやったんだね、彼らも」

大和田「あ?ミッション……あー、戦えだのどうのってやつか…あれってやんねーとダメなんだろ?」

モノクマ「まぁやって欲しいけど、ボクが作ったルールじゃないからやんなくてもいいよ?」

霧切「そう……それだと左右田君はやられ損だけどそれでいいのかしら………」

モノクマ「その方が面白いしよくない?」

葉隠「おい待てモノクマいつからいた」

モノクマ「ん?」

418: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 16:51:57.91 ID:bGZYANFZo
モノクマ「葉隠クンが太古のオーパーツがあるかもしれないって考えてた辺りから」

葉隠「え?何この島、エスパー増えるの?」

モノクマ「それはともかく、そのミッションをやるついでに次のミッション発表したいんだけどいい?」

霧切「どうしたの?モノクマ、そんなにあせって」

モノクマ「ボクはね!君達を!絶望させるつもりだったの!それなのに仲良しこよししちゃってさぁ!」

モノクマ「だからね、次こそはクリア出来る人数が制限されてる事をやるつもりだから!だから!」

葉隠「でも最初のミッション時点で、ミッション全クリの可能性は俺とセレスっちにしかねーべ?」

モノクマ「………」


モノクマ「………」いらっ




左右田「………、………!」だっしゅ



霧切「あら?左右田君?」

葉隠「もしかすっと左右田っち、鍵持って来てくれたとか?」

大和田「あー、そのためにやられたってのかよ」

七海「って言うかミッションの話、ほんと?」

モノクマ「………」いらっ

葉隠「やいやいモノクマ、さっさと次のミッション言えよ」


モノクマ「>>421」

葉隠「………は?」


◆↓1で江ノ島判定
20~60の間で勝利、くずぺこは散った
それ以外は撤退。ゾロ目の時は敗北するが、44・99の時はくずぺこのコアごと殺る

◆↓2で?????判定
40以下で動き出す

419: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 16:53:43.10 ID:BEPxdsLKo
くずぺこ頑張れ

420: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 16:55:23.11 ID:8ZidAR9Ao

424: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 17:14:32.69 ID:MY/W0JZDO
絶望的にはコア破壊は欲しいところだな
電子手帳から名簿で一人選択して一番票を集めた人物のコアを問答無用で破壊とかは?
学級裁判っぽいし猶予時間も投票後もギスギスしそうで妹様得

435: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:13:05.67 ID:bGZYANFZo
モノクマ「投票します」

葉隠「………なん、だと………」



ミッション【クビツリ投票】
これから参加者には、1人につき3票まで投票権利が与えられる
各自、電子生徒手帳のメニューより参加者を3名決めて投票をする
ただし全ての票は別の参加者に振らねばならず、また自分に投票する事も出来ない
投票権を放棄する事は出来ず、タイムアップまで投票されなかった場合はランダムで投票される
最も票を集めた参加者は、開票後ゲームオーバーとなり、復帰は出来ない


モノクマ「うぷ、うぷぷ……」


霧切「何よ、この…ルール……!」

モノクマ「ぷぎゃー!」


3票…入れないといけない?

それって、よぉ……。


モノクマ「多分最初の1票は決め打ちで、あるいは強いて言うならで入れるよね!」

モノクマ「次の1票もきっと同じような感じで入れると思うんだ……」

でもさぁ、
最後の1票でもし、入れられたら?


モノクマ「誰も選べなくて、まぁこいつならいいかと、消去法で入れられてたら?そしてそのせいで自分がゲームオーバーになったら?」

モノクマ「うぷぷ!もちろん終了後も開票はしません!そんなひどいことしたやつは誰だ!ってみんなで考えてください!」

モノクマ「また、既にゲームオーバーの花村クン以外の全生徒の名前を一時的に開示しまーす!」

モノクマ「オマエラ、お手元の手帳から投票してください!」


モノクマ「………制限時間は、5分間!よーい!」


ご、ごふん!?みじか………


モノクマ「………スタート」

436: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:18:35.49 ID:bGZYANFZo
◆それでは運命の投票タイム
今回はこんな感じで脱落します

30以下の奇数→朝日奈
30以下の偶数→ソニア
70以上の奇数→九頭龍
70以上の偶数→西園寺
31~69の間の奇数→苗木
31~69の間の偶数→霧切
ゾロ目44・99→葉隠
ゾロ目00→江ノ島


いいですか?いいですね?
抗議は判定が終わってから聞こう
直下コンマ

437: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 19:19:27.13 ID:dH9xDaHN0

440: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:25:44.29 ID:bGZYANFZo
◆判定:13→30以下の奇数のため、朝日奈



モノクマ「しゅーりょーーーっ!」ぴぴーっ


はやっ!?

モノクマ「ありゃ、まだ投票終わってない権利がたくさんあるねぇ……ランダムで入れちゃおう。えい」ぽち

モノクマ「………出ました!」



◆情報が更新されました


☆全体へのメッセージ
◆【クビツリ投票】の結果【朝日奈葵】が選ばれました。ゲームオーバーです



………え………、朝日奈…っち…?




そして直後、遠くの方から獣の唸り声のようなものが、海を渡って響き渡った。
………つーか、なんで朝日奈っちが…。


モノクマ「いやー、5分で投票相手が決められないなんて!君達は本当にチキンガイズですね!」ぷんすか

モノクマ「だから最終的にはランダム投票なんかに頼る事になるんですよ!いいですか!?」



◆朝日奈が脱落しました、復帰は出来ません
◆これにより大神が激昂しているようです



左右田「………っはぁ、なんなんだってんだ、いきなり…」


鍵を持った左右田っちがようやくこっちに来た。

441: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:31:13.74 ID:bGZYANFZo
左右田「あー……つうか、もうそんなの気にしてる場合じゃねぇだろ……?」

葉隠「………う、ん」

モノクマ「コアを破壊された生徒の事は考えちゃダメ!あんまり考えるようなら記憶消すよ?」

霧切「ひどい事を企むのね、モノクマ…」

モノクマ「とにかくいいかい?君達は君達の手で朝日奈さんを殺したの。そこは理解しておいてよ?」

モノクマ「じゃ、次のミッションの時に会おうね!そこ、がんばって開けてよ?」

どひゅーん



………モノクマがいなくなった………。
辺りには沈黙が漂っている。

…俺達が、朝日奈っちを殺した…。
………そうだよな、そう言っても違いねぇ事を……、俺達は……。
………。


霧切「………いつまでそうしてふさぎこんでいるつもり?」

葉隠「!」

霧切「ほら。…まだこっちのミッションは、終わってないのよ。」

葉隠「………でも」

霧切「こんな卑劣な手段でゲームオーバーさせられた朝日奈さんの仇を討ちなさい、葉隠君」

葉隠「………」


◆↓1で再び鍵判定
70以上で当たりの鍵発見
あんまり時間を食うとさらにミッションを出される可能性も……

◆↓2でオーガ判定
50以下で小泉・西園寺陣営に襲いかかる

◆↓3で????判定
80以上で江ノ島と接触

442: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 19:31:46.79 ID:dH9xDaHN0
a

443: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 19:31:59.39 ID:rebzHGSHo
おう

444: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 19:32:26.59 ID:mtDptX1v0

446: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:36:51.36 ID:bGZYANFZo
判定
鍵:79→ブラボー…おお、ブラボー…
大神:39→小泉・西園寺陣営と戦闘
???:59→奇跡も魔法も才能もない



じゃらっ、と左右田っちが腕からいくつもの鍵を落とした。

左右田「っし、これ片っ端から試してこうぜ」

葉隠「またもんのすごい数の鍵だべ…」

大和田「これ兄弟達で拾ったんだろ…よく拾って来れたな……」

霧切「それ以前になんで袋使わないのあなた、よく落とさなかったわね」

左右田「何本か落としたかもしんねェけど……」

七海「それってあれじゃない?その中に正解があったパターンじゃない?」

左右田「やめろよそういうこと言うの!」


俺はおもむろにひとつ鍵を手に取り、鍵穴に刺して回してみた。

………かちゃん。

面白いように鍵が回った。

447: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:41:13.36 ID:bGZYANFZo
扉は仰々しい音を立てながら開いた。

そしてその中には、土台がひとつと、
その上に置かれた「へぇボタン」みたいなボタンだった。


大和田「………なんだこりゃ」

七海「へぇボタン?」

霧切「何かしらそれ」

七海「…ああ、知らない?」

大和田「霧切は海外にいた時間がなげーって前に言ってたからな」

葉隠「ああ、それは知らねーわ」


って言うか何人に伝わんの、その話?


ひとりひとり、そのボタンを押して行く。


<へぇ

七海「おおっ」

霧切「!?」


大和田「とりあえず兄弟達にも知らせてやんねーとな」かちかち


◆↓1でセレス弐大判定
30~80の間でこの自体を全て把握しており、へぇボタン押して帰る

◆↓2でオーガ判定
80以上で小泉が消滅(物理)、それ以外は戦闘続行

◆↓3で????陣営判定
40以下で十神に喧嘩売る、ゾロ目で化けの皮剥がれる

448: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 19:41:45.37 ID:4zWM4LVd0
海苔

449: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 19:41:46.81 ID:u1/cAuNvo
ほい

450: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 19:44:10.81 ID:HGSKzYnAO
やん

453: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:52:08.64 ID:bGZYANFZo
なんでやねん!なんで…やねん…!

判定
セレス:37→知ってました
大神:81→【速報】小泉も脱落
???:81→だらしねぇな




葉隠「んじゃ後は石丸っち達が来るのを待」

たたっ

ぽちっ

<へぇ

セレス「計画通り」

セレス「………です、わ」

霧切「着けていたのね」

セレス「当然じゃありませんの?」

七海「ん?誰、かな」

弐大「やつはセレスじゃあ……ギャンブラーなんじゃと」

セレス「そしてこちらは弐大君…私の忠実な召使ですの」

葉隠「ず、ずりーぞオメー!」ぷんすか

セレス「ズルくはありませんわ。押せればいいのですから」

などと言い合いしていると、鳴った。

そう、電子生徒手帳が。


◆【小泉真昼】のコアが破壊されました。
◆【小泉真昼】が【大神さくら】に負け、ゲームオーバーになりました。再出発はありません。


弐大「………小泉?」

454: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 19:56:19.46 ID:bGZYANFZo
葉隠「やっぱ、まさかとは思うけど」

大和田「さっきの音って………」

セレス「………大神さん、だとでも?」

霧切「彼女ほどの肺活量なら、不可能ではない、けれど……」


弐大「どんなやつなんじゃあ、大神…」

七海「ぜひ会ってみたいところ、だけど…今は遠慮したいよね」

左右田「………だな。」

霧切「…そして、モノクマがいつ新しいミッションを出して来るのか…」


……オーガ。
まさかとは思うけどよ、俺達全員殺るつもりじゃねーよな………?
いやいや、俺は朝日奈っちには入れてねーっての…!

…じゃあ誰に入れたか、なんて言えねーし言わねーし。



◆↓1でさらに大神判定
80以上で西園寺もやられた、ゾロ目なら戦刃が通りかかる

◆↓2で他陣営、石丸達
40以下で終里に絡まれ足止め、80以上で十神に絡まれ足止め

◆↓3でイベント判定
60以上ならさらにミッションが発生する

455: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 19:56:57.23 ID:u1/cAuNvo
ほい

456: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 19:58:01.79 ID:dH9xDaHN0

457: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 19:58:03.36 ID:rebzHGSHo
ほい

458: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 20:03:19.39 ID:bGZYANFZo
西園寺:23→逃げ切れ……た?
石丸達:79→十神「」
イベント:36→起こらない




それから数分後。


斑井「無事に鍵を発見出来て何よりだ」ざっ

石丸っち達、鍵を探す組が合流した。
ああ、ちなみにセレスっちと弐大っちは既にこの場を離れている。
こっちの話を聞く気はねーみたいだし。


石丸「これも僕達の努力があったからこそ!そして正解を引き出した君達の運あってこそだ!ありがとう!」

不二咲「ひとりもかけずに残れてよかったけど……朝日奈さん……」ぐすっ

大和田「…仕方がねぇだろ…俺達はそれを選んだんだからよ」

豚神「」←疲れている

石丸「これで僕達の目的は果たしたな!」<へぇ

斑井「………だな。感謝する」<へぇ

葉隠「緊張も喜びもあったもんじゃねーな」

459: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 20:08:00.86 ID:bGZYANFZo
霧切「………」

どした、霧切っち?


霧切「…みんなは、これからどうするのかしら」

石丸「む?なぜだ?」

霧切「ええ………もしかしたら、背後から奇襲を考えている人がいるかもしれないから」

不二咲「え、そ、そんなぁ……」

七海「暗殺はアサシン専用コマンドだよ?霧切さん」

豚神「」<へぇ

葉隠「タイミング!」

霧切「………そうね、裏切りなんて一切出来る根性なさそうな葉隠君」

葉隠「」

霧切「次のミッションが来るまでに、ひとつ……私と同盟を組まないかしら」

え?

霧切「同盟の利点をまだ私達は理解していないわ。プレイヤーに有利ならすべきじゃないかしら」

霧切「それに……破棄できるなら、結んでおいてもまぁいいんじゃない?」


◆葉隠、回答
同盟を結ぶ?結ばない?
>>462

◆また直下コンマで他陣営判定
60以上で終里がどっかしらに殴り込み

460: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 20:08:55.06 ID:dH9xDaHN0
何だろうさっきから十神のおめーの出番ねぇから状態は...

462: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 20:11:19.38 ID:5zCMAddHo
結ぶ

464: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 20:27:28.70 ID:bGZYANFZo
◆終里の出番もない


葉隠「………ん、オメーの言うとおりだな。デメリットねーんなら組んどくか」

霧切「ありがとう」ふふっ

◆葉隠と霧切が同盟を結びました


◆同盟のメリット
LPを分け会える
お互いの情報が常に閲覧出来る

◆基本的にデメリットはありません
基本的にはね、うぷぷ。


霧切「同盟を結んだ事って、こうして全体メッセージで出てしまうのね」

葉隠「らしいなぁ、強いて言えばそこがデメリットか?」

斑井「とりあえずお前達の実験は終わったな?」

霧切「……さてと。次のミッションを待ってもいいけれど……」

石丸「時間がもったいないのであればどこか、別な場所にでもいくかね?」

大和田「俺は兄弟や不二咲と一緒に行くけどよ」

七海「私は不二咲君と一緒に行く、かな?」


◆これからどうしよう?
>>467

467: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 20:29:58.16 ID:HGSKzYnAO
連絡先交換してからボール探し

468: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 20:57:52.95 ID:bGZYANFZo
葉隠「んじゃあれだな。モノクロボール捜しに行くか?」

霧切「そうね」

葉隠「よーし!そうと決まれば!行くぞ!どこか分からんけどな!」

葉隠「と、その前に」

石丸「む?」

斑井「まだ何かやる事があったか?」

葉隠「おう、連絡先の交換を、と思って」

霧切「……そう、ね。モノクロボールが見つかった時に、それぞれ連絡する事にしましょう」

大和田「………おう」


………あれ?
そう言えば、もしモノクロボールを見つけたら連絡すんのはいいけど……、
誰がそれ全部持って優勝すんだ?


◆この場にいるメンバーと連絡先を交換しました

469: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 21:04:57.51 ID:bGZYANFZo
霧切「……これで全員分ね」

葉隠「ん、よし!」

不二咲「これで何かあったらすぐ連絡出来るねぇ!」

斑井「何かあればすぐ言え、駆けつけてやる……事もない」

葉隠「っし、霧切っち…一緒に行くべ?」

霧切「離れてもいいのだけれど、ほら……常に連絡はいつでも出来るし」

葉隠「ああ、そうだなぁ……まぁ、まずは一緒に行かねーか?」

◆これから霧切と一緒に行動します

葉隠「あれ、斑井っちは?」

斑井「邪魔でないなら共に行こう」

霧切「邪魔になるはずがないわよ。少なくとも葉隠君よりは」

ひでぇーっ!あんまりだぁーっ!


◆さて、どこにいく?
>>472
また、コンマが50以上で十神と遭遇。そろそら出してあげよう

472: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 21:13:54.33 ID:VW5iysHN0
空港

477: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 21:28:08.17 ID:bGZYANFZo
◆場所→空港
十神の出番ねーから!



葉隠「ここが2の島だよ、な……うーん」


せっかくホテルを拠点にしてるんだ。
ここは一旦ホテルに戻るってのはありなんじゃないだろうか。

俺はホテル付近のマップを見る。
……空港、なんてどうだ?


霧切「そう、ね。ホテルに戻る選択肢はあるわ」

斑井「なるほど。モノクロボールを発見し次第ホテルに持って行けばいいのか」

葉隠「ホテルなら取られないように出来るだろ?」

霧切「ふふっ、そうね。……誰がホテルに残るかも大事になってくるけれど」

葉隠「ひとりで抜け駆けしてボール持ってくようなやつがいないようにしねーとなぁ」

霧切(あなたが一番やりそうなのだけれど)

葉隠(って思われてそう)

478: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 21:35:53.14 ID:bGZYANFZo
◆そして1の島・ジャバウォック空港


葉隠「と言うわけで急いで来たけど」

霧切「……空港には空港らしく、飛行機があるのね」

斑井「だが……あれはここから見ても完全にハリボテだぞ」

葉隠「なん……だと……」

霧切「なら、私達はどうやってここへ来たのかしらね」

葉隠「……んー、飛行機?」

霧切「私達が乗ってきた飛行機がここにない事は確かね」

斑井「なぜないのかは疑問だが」

葉隠「とにかく、ここにモノクロボールがないかどうか…捜してみねーか?」

霧切「そうしましょうか」

斑井「そうだな。まずはやって見てから考えてみよう」

何事も行動しなければ次には進まない。
そうだよな!


◆んじゃ、空港での判定行っとくぞ!直下コンマ!
60以上の時にモノクロボールはっけーん!


◆↓2で???さんの判定
70以下なら次のターゲットが……

479: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 21:36:11.81 ID:dH9xDaHN0

480: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 21:36:31.73 ID:rebzHGSHo
はい

482: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 21:43:45.99 ID:bGZYANFZo
◆すげーなおい

モノクロボール発見!
なおカムクラの出番はない模様


葉隠「むー……」


!!


葉隠「椅子の下に落ちてると出たべ!俺の占いは3割当たる!」

斑井「あったぞー」がこんっ

葉隠「」

霧切「まずはひとつ、ね」


◆モノクロボールを手に入れた!
小木さーん!やったよー!!


葉隠「じゃあ……これどうすっかなぁ……」

◆モノクロボールを手に入れたけど、どうしましょう?
ホテルに持って帰る?自分で持っておく?
◆大きさは野球のボールサイズ
◆持ち運びはカンタンです
>>484


◆↓2は江ノ島判定
60以上でモノクロボール3コめゲット

483: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 21:44:57.34 ID:LvDrdctAO
霧切に預ける

484: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 21:45:21.64 ID:u1/cAuNvo
霧切さんは早めにコア破壊して排除したいところだな

487: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 21:51:01.23 ID:bGZYANFZo
安価下でいいね

◆モノクロボールは自分で持っておこう
江ノ島:64→ボール3つめ
残りのボールは3つ


葉隠「ま、こんくらいの大きさなら自分でも持ってけそうだし……持っておくべ!」

霧切「あら、そう?」

斑井「だがその方が分かりやすくていい。お前を優先的に守ればいいんだからな」

霧切「私は守ってくれないのかしら」

斑井「いや、そうじゃなくて…」


モノクマ『あー、あー!』

モノクマ『みなさん、聞こえてますかー?』

モノクマ『これまでの経過を発表するよー!』

488: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 21:55:56.42 ID:bGZYANFZo
◆ゲームオーバー
花村/小泉

◆モノクロボール所持
江ノ島→3つ
葉隠→1つ
残りは3つ

◆そのほか
大神→現在暴走中
日向→ん?なんか変な動きしてる?
戦刃→ダイナーで飯食ってる

◆現在
あれあれ?葉隠クン頑張っちゃってるじゃん。
まぁほら、江ノ島盾子ちゃんが最強なのは当然だし?


もうすぐクライマックスだしさ、
異能ばりっばり使って戦っちゃいなよ!
そのためにもミッションばんばん出すからさ!


……じゃあ、次のミッション行っとく?
ミッション内容:>>492

492: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 22:00:27.97 ID:LvDrdctAO
人によって内容違うのってあり?
ありなら
大神:参加者10名を討伐
それ以外:大神を討伐

497: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:09:21.76 ID:bGZYANFZo
モノクマ『じゃっじゃーん!』


◆ミッション【鬼退治!】
ただいまより、プレイヤー全員に対し【大神さくら】の討伐令を発令する
プレイヤーは【大神さくら】を討伐する事がクリア条件となる
討伐とは【コアの破壊】である
【大神さくら】の討伐時に同じ戦闘フィールドにいる全員をミッションクリアとみなす
(同じ戦闘フィールドとは、大神さくらと対面出来る距離である。同一の島と言う意味ではない)
また、【大神さくら】は中央の島・ジャバウォック公園にいる
発見したプレイヤーを見境なく攻撃し、粉砕する。真正面から攻撃を受ければまずコアごと砕かれ助からないだろう
このミッションは【大神さくらの討伐】もしくは【大神さくらが10人のプレイヤーを破壊する】まで続く


モノクマ『じゃ、がんばってね?』

499: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:12:55.02 ID:bGZYANFZo
……は?

なんかむちゃくちゃなのが始まったぞおい。
つか、オーガと真正面から戦えってか……?
無理だろう!
無謀だろう?!
いくら異能がどうこうってったって!


霧切「……」

葉隠「…他のプレイヤーがもし向かったら、そいつは死ぬかもしれん」

葉隠「お、俺は……そんなの、怖……」

霧切「そうね、確かに怖いわ」

葉隠「!」

霧切「……でも、今のあなたは……積極的に動こうとしてるんじゃないの?」

葉隠「……それ、は……」


びびーっ

電子生徒手帳が鳴る。
……メールだ。

差出人は石丸っち。
「今のを見たかね!?大神くんと戦うのはいささか気が進まないが…君はどうする?」
…だって。

いつもの俺ならきっと投げてる、逃げてる。
でも、今日は……。

500: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:18:04.24 ID:bGZYANFZo
葉隠「……」


霧切「……ふぅ、私は行くわよ?葉隠君」

葉隠「あ、いや、待っ」

霧切「いいの?私があなたの目の届かないところで、同盟解消なんてなってしまっても」

葉隠「……うう……」

斑井「行こう葉隠。……そういう雰囲気じゃないのか」

葉隠「……でもよぉ、俺も」

斑井「力づくでいいか?霧切」

霧切「いいわよ。どうせ、こうなるって思っていたし」

がしっ

葉隠「へ」

斑井「俺達と一緒に来たのが運の尽きだな、葉隠」

えええええ!?せ、選択肢は?!慈悲はぁぁぁぁ!?



◆↓1で鬼退治判定
~30で石丸・大和田・不二咲がいる
31~50で九頭龍・辺古山も
51~70でさらにセレス・弐大も
71~なら桑田・澪田もいる
またコンマには関係なく左右田が既にいる

◆↓2で江ノ島判定
70以上でモノクロボール発見、いよいよ独走?

◆↓3で他陣営判定
40以上なら十神・腐川が遅れて来る

501: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 22:18:49.74 ID:rebzHGSHo
左右田…

502: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 22:19:10.95 ID:dH9xDaHN0
a

503: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 22:19:12.69 ID:HGSKzYnAO
はい

504: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:28:06.93 ID:bGZYANFZo
鬼退治:74→フルメンバーやないかーい!
江ノ島:95→4つめ、独走やないかーい!
十神:69→ようやくやけどなんか……なんかコンマ!



◆中央の島・ジャバウォック公園


桑田「おせーぞオメーら!」

そこには既に、あのメッセージを受けてプレイヤーが多く集まっていた。
いや、はえーなおい。

「うっひょー、あれが鬼さんっすか?唯吹、気になります!」

セレス「また集まってしまいましたわね」

「ちっ、何人残れるか……それが問題だな」

弐大「じゃのう…ありゃあ……」


俺達は公園にいる、それを見た。


『……お主らが……朝日奈に、悪意を……!悪意を持って、投票などするから……!!』



ありゃ、鬼だ。
俺も初めて見た。
あれは本物の、鬼だ。


霧切「……ふう、あれじゃあ【密室書庫】も使えなさそうね」

葉隠「ん、密室、書庫?」

霧切「私の異能よ…」

斑井「俺の【過保護】もあまり効き目がなさそうだな。あれは異能ではなく、本人の努力で生み出されたものだから」

葉隠「……つーか、もう、どうしよう?」

505: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:29:21.38 ID:bGZYANFZo
◆異能安価

今出てないメンバーの異能安価
もしも「ああもうめんどくせ、1が決めて」って時はそんな感じの事書いてください
それ以外は能力がどんなのか教えてください

まずは
左右田>>508

澪田>>510

508: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 22:31:58.28 ID:rebzHGSHo
美少女戦闘ロボ(ソニア似)を出して戦わせる

510: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 22:32:19.28 ID:4zWM4LVd0
相手の部位を分解する

513: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:43:24.29 ID:bGZYANFZo
澪田近すぎたか!…だが安価は絶対、絶対なんだ……





左右田「…ちっ、【セラミックガール】!」

ぱにゅんっ

SG「Deathワ」

葉隠「」ぶふーっ

左右田「美しいソニアさんくりそつな【セラミックガール】…何回でも出せっけど、常に1体だけしか出せねェ」

左右田「ソニアさんを戦わせんのは気が引けるけどよォ……あいつを倒すためなら仕方ねーよなぁ…!?」

葉隠「つーかオメーそんなん持ってたん」

セレス「あの状態の大神さんに【悪ノ召使】が効くかどうか…」

澪田「はいはい!んならこの澪田唯吹の異能使うっす!バラバラにしてやるっすよ!」

霧切「……私達は足手まといにならないように、離れるわ」

斑井「弱点を探る!だから死ぬなよ葉隠」

葉隠「待ったなんか俺死ぬ気がしてきたっ!?」


◆と言うわけで戦闘開始

◆↓1で葉隠のコマンド決定
攻撃、防御など自由に、ただし逃走は許されない
成否判定はこのレスとコンマを見比べ合い行う

◆続けて異能判定
同じく1が決めていい時はそう書いてもらえたら勝手に決めます
大和田>>516
石丸>>519
不二咲>>522

526: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 22:59:14.87 ID:bGZYANFZo
葉隠「っしゃ、こうなったらもう一か八か!」

俺はいよいよ腹を括って、オーガの方に走っていく!

『ぬぅぅぅぅ……!!』


石丸「やはりか大神くん、君は葉隠くんを敵だと……ならば仕方が無い!」

石丸「大神くん!『静聴せよ!』」

『!?』ぴたぁ

葉隠「ぬうぁああ!?」どげっ


……け、蹴っちまったけど大丈夫か!?


葉隠「つか、なんで今止まって……」ずざざー

石丸「僕だ……【鎮静剤】と言うらしいが、僕の声を聞くと一瞬、体が止まるようになっている」

石丸「ピンポイントに使えるとは思っていなかった、が」

葉隠「……霧切っち!」

霧切「待って、今作戦を練ってる」


◆異能安価
九頭龍>>529
辺古山>>532

コマンドと一緒にやったからこちゃっとなりましてすいませんでした

529: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 23:06:43.04 ID:dH9xDaHN0
1が決めていい

532: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 23:07:47.23 ID:MY/W0JZDO
ペコで

自分を標的として放たれた攻撃に対しヒットする直前でどこからともなく現れた丸太と入れ替わる
同盟を結んでいる相手が居た場合同盟相手に向けられた攻撃に対しては
丸太は呼べないが自分と場所を入れ替え身代わりなる事は可能

533: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 23:24:14.45 ID:bGZYANFZo
じゃけん九頭龍はこっちで決めましょうね~
ご協力誠にありがとうございました



霧切「……みんなの異能が分かれば、そこから作戦を作る事は可能よ」

弐大「ワシのは【声を固める】技じゃあ、お前さんも前に見たじゃろ」

霧切「セレスさんが【召使にする】……石丸君が【止められる】、左右田君が【ロボットを出す】」

不二咲「僕のは【スローモ】……時間を減速させる、って言えばいいのかな…」

霧切「なるほどね……そっちは」

九頭龍「つーかまだ名前も言ってねぇだろ」

桑田「っせーな、それどころじゃねーし!」

辺古山「こちらが九頭龍坊ちゃんで、私が辺古山ペコだ」

斑井「……そうか」

葉隠「そうか、じゃねーよぉお!?」

九頭龍「オレのは【極刑】……身体能力の向上と、武器使いが上手くなる」

辺古山「が、使えば使うほど若返る。正直、使うタイミングを見誤ると死ぬ」

九頭龍「やめろバカ!」

辺古山「もう数センチも身長が縮んでおります、坊ちゃん」

九頭龍「」

辺古山「……そして私のが【かわりになってよ】……身代わりの異能」



澪田「レオンちゃんのって【わんぱく野球バカ】っすよね?」

桑田「うるせぇ」

534: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 23:28:13.22 ID:bGZYANFZo
葉隠「うーん……俺のはランダムだからどうしようもねーよなぁ」

斑井「俺はただ異能を防ぐだけ。何度も言うが、このままじゃ手助けにもならん」


『いつまで話している……!?』


ごごごご……

葉隠「……ひっ」

『今度は……我が行くぞ……』


猛烈な速度で、彼女はやってきた。
自殺志願者がホームに飛び込むような速度で。


◆コマンド?
葉隠>>536
霧切>>539
また葉隠は異能使用可能。ただし即死系は無効。
霧切は自身の行動と別に、他人へ指示をだす事が可能。
また↓1と↓2のコンマで他参加者(霧切の指示出し以外の参加者)の成否判定もする

535: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 23:30:23.81 ID:dH9xDaHN0

536: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 23:30:32.00 ID:u1/cAuNvo
さくらちゃんのスカートをめくる

538: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 23:32:49.30 ID:LvDrdctAO
石丸で止めた隙に、九頭龍弐大左右田が遠距離攻撃
かのうならば不二咲が能力でフォローする

540: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 23:40:15.44 ID:bGZYANFZo
葉隠の安価、及び仲間安価の再判定

↓1で葉隠→ギャルのパンティを見よう(?)
60以上→大ぶりな大神の攻撃はお見通しだべ
それ以外→阻まれた
44・99→殴られた!?し、しぬ……


命令のない仲間達の成否はこのレスと↓2のコンマを見比べる

542: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/18(金) 23:41:22.92 ID:NkJBY3T40
希望

545: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 23:48:42.80 ID:bGZYANFZo
>>540が葉隠判定ならこのスレ終わってた
オーガのコンマ:22クリティカル、その後44ファンブル
結果クリティカル帳消し

霧切の指示:81→スムーズに伝わる
葉隠:68→オーガのパンツはいいパンツ
他の仲間:92→連携取れてる



全員が全員、オーガの乱暴な攻撃をなんとかギリギリでかわしている。

『うおおおおおお!!』

葉隠「マジかオーガっ!?容赦ねーべ!?」

霧切「……石丸君!合図したら、さっきみたいに大神さんを止めて!」

石丸「何!?」

霧切「弐大君と左右田君…あと九頭龍君、あなた達で全力の一撃を繰り出してほしいの」

九頭龍「……なるほどな、一撃で仕留めるのか」

大和田「殴るだけなら俺達でも出来るぜ」

不二咲「み、みんな気をつけて……!」

澪田「最後は唯吹が決めるっすから!」

葉隠「なんでそうなんだよぉ?!」

『おおおおおおお!!』

霧切「……今っ!」

石丸「大神くんっ!」


『静聴せよ!!』

大神「ぐ、おおお…!?」びたぁ

546: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 23:53:54.22 ID:bGZYANFZo
九頭龍「……行くぜ、【極刑】」ギュルッ

左右田「っしゃあ!【セラミックガール】っ!!」

弐大「……」すぅぅぅ


大神「く、ううおおおおおお!?」


SG「!」ぶんっ

九頭龍「おらぁぁぁぁ!」

弐大「……クソじゃあああああああ!」


ごうっ!


凄まじい熱量と風を纏って、それぞれの攻撃はオーガへと向かった。
最初にそこに着いたのは九頭龍っちだった、らしい。
オーガの大きな顎を跳ね上げるように蹴った。
が、すぐさま離脱する。

その直後に【セラミックガール】が腹に連打、上段を撃ち抜くように弐大っちの声砲が飛んで当たった。

かいくぐるように俺はオーガのスカートをめくった。
精神的攻撃も必要だろう?


大神「お、おお、おおおお!!」


が、相手は地上最強だ。


霧切「……LPは減ってるはずっ!なのになんで…」


唐突にオーガが動き出す……!


不二咲「……だめっ!」

大神「!!!」ぐぅぅっ

547: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/18(金) 23:58:34.15 ID:bGZYANFZo
オーガの動きが遅くなった?
ち、がう、これは……もしかして……


不二咲「ミンナガオソクナッタンダヨ」


何?聞き取りづら……


不二咲「オソクナッテナイノハボクトマダライサンダケ」


どごぉっ!


大神「う、ぐ……!?」


そして時は元に戻る。
鬼退治は順調、のはずだ。
今までは。


大神「お主ら……まだ分かっていないようだな……」

大神「お主らが!まともにあの時投票に取り組んでいれば!」

大神「朝日奈は泣かずに済んだのだ!」

大神「誰だ!誰が朝日奈を陥れた!?」

大神「うおおおおおお!!」


……えっ、まさかと思うけど、攻撃、し……!


◆大神は真空波を生み出した……!?

◆↓1で葉隠、↓2で霧切、↓3で斑井、↓4で仲間達の回避判定
このレスとコンマを見比べ合い、30以上上回っていれば無傷で回避。下回ると余計に負傷
通常ダメージでLPマイナス3

548: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/18(金) 23:59:58.33 ID:rebzHGSHo
だべべ

549: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/19(土) 00:00:01.02 ID:ROkzopBk0

550: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/19(土) 00:00:17.90 ID:naeQlKrS0
死ぬな(フラグ

551: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 00:00:24.59 ID:Hwa/K7DAO
さっ

558: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 00:10:07.23 ID:ANAJpFqxo
大神:15

葉隠:33クリティカル→無傷回避
霧切:02→差分-13、追加でダメージ
斑井:90→余裕以外何もない
仲間:59→らくらく回避



大振りの腕から放たれた真空波は、実に俺達は見事にかわした。


霧切「っぐ……!?」


……ただひとりを除いては。

手帳確認すると、霧切っちのLPが一発で4まで減らされていた。
残ったのが奇跡なのか?あるいは……?

霧切「……はぁ、はぁっ……」

葉隠「き、りぎ」

霧切「大丈夫よ……」

葉隠「……でも!」

霧切「私なら……はぁ、はぁっ……」

桑田「俺らも【セラミックガール】と【スローモ】なかったらイってたぜ…」

澪田「もう少し近づけたら【解体ショー】が使えるっすけど…間合いが詰められないし……」


……同盟を結んだ今の俺なら、霧切っちにLPを分ける事も出来る。
今じゃなくて、死にかけたそのタイミングで渡すってのもありだな。
霧切っちは今、体勢を立て直すのに必死だしな。


大神「うおおおお!お主らあああああ!!」

葉隠「霧切っち!」


ふらつく霧切っちが危ない。
俺は……


◆コマンド?
葉隠>>560
斑井>>562
仲間達>>564
それぞれレスとこのレスのコンマを比べ会う
上回れば上回るほどダメージを与え、下回れば回るほどダメージを受ける
なお異能を使う場合、葉隠の時は何が起きるかも併記。即死系や戦闘終了ものは不可

573: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 10:19:19.68 ID:ANAJpFqxo
来るっ……!


霧切「……私は、いいから……逃げて」

葉隠「でも」

霧切「いい、から」

葉隠「……」

俺ってなんてこう、こう言う時に使えないのか。

葉隠「……うおおおおあああああ!」

ダッシュした。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



葉隠は走って逃げて行く……?

大神「逃げるか!お主…お主はあああ!」

霧切「待ちなさい、あなたの相手は……」

大神「小賢しいっ!」

がきゅっ

大神「……!?」

斑井「ただ力任せの攻撃なら俺にでも軌道を反らせるぞ、大神」

大神「な、に……!」

そしてそこに、九頭龍。


九頭龍「おせぇぞボケが」


しかし、どう見てもその姿は幼くなっている。
【極刑】を課すための罰…自らの年齢が若返るのだ。

やがて使い果たせば、姿が消えてなくなるだろう。


九頭龍「だが!テメェにぶちかますには!ちょうどいいハンデだ!!」


574: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 10:27:06.12 ID:ANAJpFqxo
大神「おおおおっ!」

石丸「……っ!『静聴せよっ!』」

大神「効かぬ聞かぬ利かぬっ!」

鬼は動かないはずの体を無理やりひねっていた。
ぶちぶち、と空間と肉の避ける音が生々しく響く。

石丸「な、バカなっ……!?」

セレス「……弐大さん!」

弐大「ぐ、う!セレスっ、お前さん、無理やりワシを…」

セレスの【悪ノ召使】は、自身の忠実な召使を作る能力である。
中空に浮き、今まさに大神の一撃を受けかけた九頭龍を……セレスは己の異能にて、弐大を使役し守った。
弐大が大神と組み合っている。当然、リミッターの外れた大神がはるかに力が上回ったのだが、その瞬間攻撃のなかっただけで十分だ。

続けて、そこに九頭龍のかかと落としが炸裂する。

大神「が、あああああ!!」

辺古山「弐大っ!」ひゅん

続けて辺古山の異能が、弐大と辺古山の位置を入れ替えた。
組みあった形から、するりと辺古山が逃げ出す。

大神「お主らは……ひとり残らず!粉砕!!するっ!!」


その眼前に


左右田「いっけぇぇぇぇ!!」


美少女ロボットが飛んできた。

575: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 10:32:24.41 ID:ANAJpFqxo
大神「おおおおお!!」

ばごぉぉっ

SG「……で、すわ……」しゅうう

左右田「ソニアさーん!!」

斑井「の偽物だろうが」





次の瞬間、大神の背後に澪田がいた。



大神「……!!!」



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



よかった。
俺から気を逸らしてもらえて、本当によかった。

あの後俺は、アンカーの力を借り、
絶好のタイミングで、澪田っちをオーガの背後に送り込ませる事に成功した。


澪田「ここなら……ここならっ!完璧っす、康比呂ちゃん!!」


澪田「行くっすよ!【解体ショー】!」



◆鬼退治判定、直下
60以上で【解体ショー】がヒット、オーガの右腕を解体。ただし澪田が多少負傷する
ゾロ目なら無傷生還で解体
それ以下は避けられる。澪田負傷
ゾロ44・99は一発退場


◆そして十神判定↓2
奇数で登場、澪田が負傷の判定の時にダメージ軽減
一発退場時は……?

577: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 10:34:04.63 ID:7mO2sj9Do
こい

579: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 10:50:43.31 ID:4qB0VH1Lo
澪田:40→か、かわされ…
十神:63→ようやく着いた



澪田「行くっすよ!【解体ショー】!」

あのアホ!
声上げたらバレるって……

大神「」ぐるんぬ

澪田「あ」

あ、じゃねぇぇぇぇ!!

猛烈な速度の拳が迫る!
これは……もう、やってもうた……!



「…派手にやっているようだが」



……聞き覚えのある声が、そこに凛と響いた。


「だが、無駄だな。俺には…」

澪田「び、白夜ちゃ……?」

どんっ。


大神「ちいっ、外したかっ!?」


いや、当たってる。
拳圧が……まるでそれ自体が武器なんじゃねーと思わせるほどの拳圧が、澪田っちに当たってる。
2ほどLPは削られてるらしい。

さっきより、マシか。


「おい」

580: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 10:55:04.45 ID:f1xy1SFbo
「まさか俺なしでこの大神に勝つつもりか?」

「そ、そうよ……あんた達、白夜様なしで勝とうなんて無駄、無駄無駄無駄……!」


そこには、見覚えのある金髪とメガネが。


葉隠「十神っち……腐川っち!オメーら来てくれたんか!」


十神「ふん、お前がモノクロボールとやらを持っているらしいからな。奪いに来たんだよ」

ひ、ひでぇ。

十神「だが、それにもこの大神をまずなんとかしなければならんか…」

腐川「び、白夜様には手を出させない……!」

十神「失せろ腐川、俺の前で死なれても面倒だ」


◆異能、安価
十神>>582
腐川>>585

582: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 10:58:55.01 ID:7mO2sj9Do
重力を操る 

585: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 11:00:16.97 ID:S1BUY80Bo
書いた事を現実に

590: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 11:56:24.73 ID:VgSMi38mo
いよいよ中二っぽくなってきた


十神「とりあえず距離を取るか。お前、捕まれ……『飛ぶ』ぞ」

澪田「は?」

腐川「ああん、白夜様に抱きつかれるなんて最低っ!この女ァ……」

とんっ、と床を蹴った瞬間、十神っちは大きく高く……ま、舞い上がった!?


十神「【重力無重力】」

大神「ぬぐううぅぅ!?」

宙に舞う(?)十神っちには拳圧も当たっていないらしい。


腐川「……白夜様ぁ」

十神「腐川、これをなんとかしろ」

なんとかしろとはまたざっくりとしたオファーだ。

が。

腐川「は、はいぃぃ!!」かきかき

大神「ぬうぅぅぅ!」

オーガが腐川っちに迫る、が

辺古山「そうはさせん」

斑井「何が起きるかは分からんが、賭けてみるか」

がしぃっ!

ふたりがかりでオーガ止めてる!?


◆腐川ちゃっちゃちゃーんす
↓1~3までのコンマの合計が120以上で優位、150以上で撃破まで
届かなかった場合はその場の全員にLP3のダメージ

591: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 11:56:57.64 ID:NvE9Wzlv0

592: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 11:57:01.56 ID:ExS7g4uyo
頑張れ腐川

593: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/19(土) 11:59:24.10 ID:ROkzopBk0
腐川とジェノの異能は共通なの?

599: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 14:42:42.31 ID:CPwi1tcuo
判定:64+56+10=130
結果:優位だぬ


腐川「い、行きなさい…【ライナーノート】…」かきかき

腐川「ふ、ふふ、ふ、白夜様に害を成す鬼には…『雷でも落ちればいい』のよ!」

鬼に雷とは、洒落てんなぁ。
途端、雲がオーガの上空をもくもくと漂って…

ぴしゃん!

大神「…………!!?」

光と熱とあと何か色々にオーガが包まれた!




腐川「いくらなんでも、あ、あんたが人である限り…これには敵わないはずよ……」

弐大「こりゃあ……」

九頭龍「さすがに鬼でも……」

澪田「……フラグっすよみんな」



やったか!?の時は大体やってない。
そして、この場合もまた。



大神「……!」


オーガは自分の足で立っていた……。
いやいや、マジで?



モノクマ「いやそう簡単にやらせるわけないじゃん、何人対1人だと思ってんの?」

しかしオーガの全身はボロボロだ。肩で息をしている……。

モノクマ「んー、とは言えそろそろ限界っぽいね。教えといてあげるけど、大神さんの異能は【リフレイン】って言うから!」


ほぇ?
リフレイン?


十神「……ちっ」

セレス「事実なら厄介、ですわよ」

霧切「それでも私達は戦いを辞めるわけにはいかない」

600: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 14:45:40.69 ID:I8FbZ9Xno
左右田「つーか有利なのは変わってーんだろ?こっからあとは押し込むだけだって」

葉隠「なんだけど……」


嫌な予感がする。
このまま誰も脱落せずに終われるのか?


大神「我は、我はっ……!」



◆↓1で葉隠、↓2で斑井、↓3で仲間達の判定とコマンド
葉隠が異能使用の場合は何が起きるかも併記
↓3の仲間の場合、行動させたい人物を最大3人まで、行動と共に記入
それぞれのコンマとこのレスのコンマを見比べる

601: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 14:46:14.44 ID:S1BUY80Bo
アイヤー

602: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/19(土) 14:46:52.97 ID:ROkzopBk0
44はアカン
葉隠を護る

603: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 14:57:02.87 ID:9vJI2Qqq0
腐川
ノートに「大神は一切の行動不能」と書く

606: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 15:07:26.48 ID:NC2seZUPo
葉隠死んだか……と思ったら行動書いてなかった。ただしファンブルなのでこうなる


大神:69→【リフレイン】発動

葉隠:44ファンブル→やばい
斑井:97→差分28、ほぼ完璧にガード
腐川:87→差分18、足止めくらいにはなりそう


大神「おおおおおお……!」

また衝撃波かっ!?
ちょ、やべぇやべぇ、避けないt

斑井「……葉隠!?転んでる場合か!」

葉隠「ーーーっ」

十神「腐川!」

腐川「そ、それはさせない……」さっかきかき

腐川「あんたはっ……!」

大神「おおおおお!」

腐川「『あんたは今後、一切の行動を不可にするっ』!」カッ

大神「!」


けれどオーガが止まったところで。

引き金が引かれたピストルを壊しても、弾が止まらないように、
無情にも衝撃波は俺達へと到達していた。


斑井「っ……おおおおっ!?」

607: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 15:16:52.79 ID:kqS85H4+o
霧切「けど威力は充分すぎるくらい落ちてるわ!」

左右田「霧切ぃ!【セラミックガール】っ!」

SG「ですわ!」がぎぎっ

霧切「!」



弐大「じゃから人使いが荒いとあれほど…ふぅ」

セレス「あら?その割にはLPが大して低下していませんわよ?」

弐大「異能使って威力相殺してるんじゃあ」

セレス「ええ、あなたでなければ反応出来ないほどの速度で……ね」



十神「ち、もう一度飛ぶ」とんっ

澪田「こんなのはじめてっす!」

十神「俺もだ」

澪田「新曲書けそうっすね!『ボクの背中には羽根があるかもしれない』!」

十神「ギリギリすぎるぞ」


石丸「くっ、これはーーー」

大和田「テメェらはオレの後ろにいやがれ!」

石丸「……兄弟!」

不二咲「そんなの、そんなのダメだよぉ……!」

大和田「最悪、オレの傷はあいつに押しつけりゃいいじゃねーか…」

不二咲「……っ!」


辺古山「坊ちゃん……ペコがお守りします……!」

九頭龍「ぼ、ボケがっ!それでテメェが傷ついてちゃ世話ねぇ…」

辺古山「あなたの異能を使い続けるにはもう限界です…なればペコが、あなたの盾になりましょう」




桑田「って俺には何もなしかよぉぉ!?アホアホアホ!!」




◆判定、やっとく?直下コンマ
30以下→腐川が負傷、能力は継続
70以上→なんとか全員かわせたものの、かすり傷
31~69の間の奇数→桑田さんが遂に円環に
31~69の間の偶然→正ヒロイン霧切さんに悲劇
ゾロ目→全員攻撃をかわすがリフレイン発動、さらに連続判定
44・99→斑井のザル警備で葉隠さんが

608: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 15:18:33.62 ID:NvE9Wzlv0

613: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/19(土) 15:25:20.69 ID:kqS85H4+o
あっなんだこの誤字

……そうだね、偶然なら仕方が無い



モノクマ「そんなわけねーだろ」

モノクマ「え?1が誤字ったから再判定させろ?いいよ?」

モノクマ「いいけど鬼コンマ表作るよ?(いろんな意味で)」

モノクマ「……それでもいいの?葉隠クンが円環の理に導かれてもいいの?」きょとーん


1・そうだ、あれは誤字だった。仕方ない、さらば霧切さん。
2・なんで女なんだよ!葉隠なんていらないんや!再判定!
3・十神でいいじゃん(ダメです)
4・ここで葉隠さんはさらにいい案を思いつく

モノクマ「で、どうするの?」

↓はい多数決、3票くらい最初に入ったの実行

615: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 15:28:40.48 ID:7mO2sj9Do
しょうがないね…1

622: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 02:06:14.45 ID:ots3ylqIo
寝る前に1レスくらいだけ





葉隠「っぉおおおお!?」


弱まった衝撃波は、何とか俺達でも防ぎ切れた。
さすがだ。

斑井っちの防御も完璧に間に合った、らしい。
それでもLPが削れたらしいが。
幸いにも、大怪我をしたやつがどこにもいなかった。


葉隠「オーガ!オメーがいくら強くても…」

だからこそ。

葉隠「俺達の力には勝てねーんだべ!」


【リフレイン】。
全く相反するふたつの意味を持った言葉。


大神「……く、くく、くくく……」

葉隠「……?」


その時、風が吹いた。


……ぉおっ!

葉隠「え」

何もない空間に、衝撃波が再び生まれた。
これ、は、まさか……

霧切「……っ、間に合、わ……」



◆おまけで判定
直下コンマが80以上だと葉隠のヘルプが間に合って霧切救出
そろそろ終わる予定、おやすみさん

623: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 02:06:45.20 ID:hxUNm+6fo
アイヤー

628: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 09:31:31.09 ID:ots3ylqIo
判定:20






リフレイン…「我慢する、やめる」と言う意味と、「繰り返す」と言う意味の、
相反するふたつの意味を持った単語。







629: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 09:41:23.69 ID:ots3ylqIo
人の体が砕ける、と言うのは、まぁ言い過ぎだと思っていた。

たとえ話、比喩だと思っていた。
まさか直喩の方かよ。
…凄まじい風圧が場を支配する。


左右田「んなッ!?」

SG「……で、す、わ……」ボロッ……

霧切「ダメ、間に合わ……な……」


どんっ


今度は純度100パーセントの衝撃波だ。
霧切っちが無情にも吹き飛ばされる。
その宙に浮いた体に、なぜか、さらに追撃の衝撃波が飛んで行った。

……動けないはずのオーガが、なぜ同じ場所から、同じ威力の衝撃波を出せる?

十神「リフレイン……やはりそう言う意味か!……霧切!」

セレス「……いえ、もう……彼女は……」



大神「我が死すなら!ひとりでも多く道連れに……!!」

大神「お主らの悪意が……朝日奈を穢したのだからな!」


中空。

霧切「……あ……」

彼女の体が砕けて行く。
角砂糖が溶けるみたいに。
心臓の辺りで、丸くて紫色の何かが砕けて行く。
彼女の顔から生気が抜けて行く。


葉隠「……き、霧切っち……!?」




◆情報が更新されました

☆全体へのメッセージ
◆【霧切響子】のコアが破壊されました
◆【霧切響子】が【大神さくら】に負け、ゲームオーバーになりました。再出発はありません。

◆ミッション【鬼退治!】終了の残り撃破人数は【9人】です

630: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 09:52:27.00 ID:ots3ylqIo
空中で消える寸前、霧切っちがなんか言っていたような、気がした。





腐川「な、な、な……なん、なのよ……!!」


☆個人へのメッセージ
◆【霧切響子】がゲームオーバーになりました。同盟は自動的に解除されます。


……うそだろ?



大神「お、おお、オオオオオオ!!」

オーガは今ので活気付いたのか、さらに衝撃波を辺りに繰り出している。
全員が全員、その攻撃に当たらないように大きく後退した。


大和田「ちくしょー……霧切っ……!」

石丸「……だが、それを悔やんでいる暇はないぞ」

不二咲「モンハンで言うと激昂状態……って七海さんなら言う、のかなぁ」

あれ、そういやオメー七海っちと一緒に行ったんじゃ?
……今はそれは置いておくか。

左右田「っつか、マジでもう反撃の一手がなくねぇか……!?」

葉隠「いや、まだ……」

十神「俺に考えがある」すたっ

葉隠「あ?」

十神「……腐川が大神を止めている間に、誰かがやつを無力化し、コアを一気に叩く。それがお前になら出来るんだろう、澪田」

澪田「はいっす!」

いや、でもそれはさっきやってミスったんじゃあ……!?

十神「俺を信じろ。あくまでも、俺は十神家の人間だぞ。お前達愚民を導くために、仕方なく協力してやる。だからもう誰も死ぬな」

桑田「……言っとくけど何もカッコ良くねーからな」

十神「ちっ」

全員が全員、満身創痍。
全力でかかれるのはきっと次が最後だろう。


◆白夜様かっこいい判定
↓3までの3レスのコンマ合計で計算
合計80でまず澪田が無力化を進めるが、追加判定で2名消滅
100で無力化+1名消滅
130で無力化、攻撃なし
170以上で十神の策が成就する

ゾロ目は×2倍として計算、今回は44・99もこれに含む
また00は100とみなし特大クリティカル

631: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:53:38.00 ID:wLW8BzgG0

632: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:53:55.48 ID:oAkJEQp4o
頑張れ十神

633: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 09:54:08.41 ID:T0dLxFFAO
どうなる

634: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 09:56:45.37 ID:IlYIOi9xo
1発で00ってどういうことなの……
結果:00+48+41=189(+特大クリティカル)


十神の計、ここに成る

637: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 10:06:06.95 ID:fCxK23v+o
十神「上手くやれ」

手短に策を伝えた十神っちが俺達から離れた。


大神「十神!貴様も、そうなのだろう……朝日奈に、いや、全ての生徒に!邪気をもたらすつもりなのだろう!?」

十神「……ふん、大神。貴様も存外堕ちたな…仲間のためと唄いながら、その実お前のしている事はただの破壊だ」

大神「……そのメガネ……叩き割ってくれる……!!」


再び衝撃波が空間に出来た、が
何かに触れて破裂した。


斑井「…なるほど、この衝撃波は【リフレイン】で繰り返しているものだから、俺の【過保護】に引っかかったのか」

大神「ぬぅぅ!?お主ら!今、一体何を……!?」

十神「今だ、澪田」

澪田「【解体ショー】っ!!」


一閃。


オーガの腕が、足が、首が。
まるでレゴブロックとか、おもちゃみたいに面白いくらい簡単にバラバラにされて行く。
能力なしでも身動きは取れねーだろう。

ただ、この異能では人は殺せないらしい。
現に、オーガはずっと唸っていた。
腕や足は勝手に動こうとしていたが、それらは叶わなかったらしい。

根元から五体外され、下半身すらバラされ、今や屈強な胸板がごろりとそこに転がっている。


葉隠「……普通に考えたらスプラッターハウスだべ」

大神「うおおぉああああ!!」

ぶぅんっ

斑井「どこに衝撃波を飛ばしている……そこには誰もいないぞ」

不二咲「そっかぁ、リフレインは…固定した場所からじゃないと攻撃を繰り返せないんだぁ……!」

十神「……ふぅ、随分と引っ掻き回してくれたな、大神」

十神「終わりだ」

全員の渾身の一撃が、転がった胴体の左胸、心臓のところにあるコアを狙って一斉にかかった。

638: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 10:12:02.48 ID:ots3ylqIo
大神「ぐ、がっ……!」

音が来て、光が刺さって、バットが飛んできた。……いや、ボールじゃなくて?


大神「ならぬ……我らが争うなど……」

大神「ぐっ…!ち、がう……お主らは争いのタネを蒔いたのだ……」

大神「ぬ……ぅ……!!」

大神「……朝日奈……」


十神「終いだ。俺の【重力無重力】で、終わらせてやる」


大神「我、は……朝日……奈……」


あれ、オーガ泣いてる…?


セレス「……?」


十神「ゆっくり寝ていろ」

どんっ!
空間が揺れた。


十神「お前の安っぽい復讐心なんて、これっぽっちの価値もない」

十神「目を覚ませ大神……まぁ、次はもうないが、な」


パキンッ



◆情報が更新されました

☆全体へのメッセージ
◆【大神さくら】のコアが破壊されました。

◆プレイヤー達の活躍で【大神さくら】は討伐されました。ミッションクリア!



あら、俺って活躍してない?



◆↓1、江ノ島判定
70以上でモノクロボール入手

639: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 10:13:05.47 ID:oAkJEQp4o
ほい

640: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 10:21:48.25 ID:ots3ylqIo
判定:47→盾子ちゃんはボール4つから変わらず




疲れた……。
全員でその場に座り込んでしまった。
おいおい、俺も…だけど、
ここにはLP満タンのやつがいねーじゃねーかよ!

なんとか回復出来ねーもんかなぁ。

葉隠「 はぁー……ようやく、終わったな」

十神「大神ひとり潰すだけでこれか」

九頭龍「先が思いやられるぜ」

腐川「……なんでここに小学生がいるのよ」

九頭龍「オレは高校生だ」いらんぬ

葉隠「しかし……」


1霧切っち……
2これからどうしよう……
3どこにいこう……
4みんなと話そう……

>>642

642: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 10:25:27.00 ID:ggoXttsWo
1

643: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 13:36:36.27 ID:ots3ylqIo
すごいねてた



葉隠「霧切っち……」

斑井「……」

もう少し早く俺が決断してれば助けられたんじゃねーだろうか?
霧切っちだってあんなとこでやられると思ってなかったんじゃないか……?

後悔先に立たずってのは上手い言葉だなと俺は思った。

斑井「霧切の事は…残念だった」

葉隠「……」

斑井「だが……これだけの人数であの鬼に向かって行って、この被害で済んでいる事も奇跡」

葉隠「だけど、それで霧切っちが助けられないんじゃ元も子もねーだろ」

斑井「お前の気持ちは分かる。が……」

十神「大局を見ろ」

葉隠「!」

十神「……霧切を失ったのは大きい。だが同時にゲーム終了にも近付いた。喜ばしい事じゃないか」

………十神っち……。

石丸「こら十神くん、君はなんて事を…」

十神「事実だろう」

澪田「ち、ちょっとー?みんな仲良くするっすよー?」

………。



1・十神!お前はここで倒す!
2・こんな男は無視だ。この場を離れよう
3・電子生徒手帳を確認しよう
4・他の誰かと話をしよう(生徒指定可)
5・男泣き
>>645

645: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 13:38:36.53 ID:oAkJEQp4o

646: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 13:44:22.65 ID:ots3ylqIo


柄にもなく俺は泣いていた。
おいおい、俺はそんなキャラじゃありません。
………分かってる。
分かってっけど、涙が止まらない。

十神「ち、愚民が…いちいちひとりふたりの脱落で泣いているつもりなのか!?」

違う、そうじゃない。
あれは完璧、俺がなんとか出来ただろ!

斑井「あまり気を病むな、葉隠。気にしても仕方が無い事だろう」

そうかもしれんけど………でも。
折角なら最後まで行きたかった、一緒に。
恋煩いでもなったんかな。
………いや、違うな。


◆直下判定
コンマ40以上で十神に戦闘をふっかけられる、70以上だと腐川もついてくる
39以下だと斑井と共に拠点まで戻る

◆↓2で他陣営、西園寺判定
50以上で江ノ島と接触、絶望

◆↓3で他陣営、???判定
70以上で江ノ島と接触

647: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 13:45:33.02 ID:5LLCEOfho
おら

648: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 13:45:39.51 ID:T0dLxFFAO
へーい

649: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 13:45:58.72 ID:cNLth7mF0
a

651: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 13:54:22.07 ID:ots3ylqIo
ちょっとまずいかな?

判定
葉隠:02→ホテルまで戻ります
西園寺:51→江ノ島に接触
???:72→江ノ島に接触





十神「うるさいハエだ………」

苛立っているのは分かっていたが、かと言って涙は止まらない。

大和田「テメェ…人様に向かってハエはねーんじゃねぇか…!?」

十神「ふん。ハエのようにやかましく泣いているからハエだ、と言ったまでだが」

斑井「そこまでにしておけ。今争うのは、互いにとってメリットがない」

石丸「そうだぞ!今協力したばかりじゃあないか…」

不二咲「仲良くしようよぉ……」

大和田「……ちっ」

斑井「………葉隠、立てるか」


斑井っちの助けを借りてよろよろと立ち上がる。
中央の島から、一路俺達はホテルの方へと戻って行った。

652: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:00:05.05 ID:ots3ylqIo
◆1の島…ホテル・ミライ


斑井「………」

泣いている俺を、斑井っちは何も言わずに見守っていた。
なんの物音すらも立てずに。

しばらくして、ひとしきり泣いて。

斑井「………落ち着いたか」

…なん、とか。

斑井「…霧切の件は、残念だった。だが、悔しいが、あいつの言う通りだ…」

斑井「あれだけの人数で脱落が1人…よほどの事がなければ不可能だっただろう」

斑井「………」

…そんなの、分かってんだけど……。

分かってんだけど、納得したくない。

斑井「それでもお前のゲームはまだ終わってないんだ」

斑井「あいつのためにも、ここで負けてやるつもりはないのだろう」

………。

斑井「十神に一泡吹かせたいなら、ここで勝つしかない」

………ああ………。
斑井っちなりの励まし、らしい。
その言葉の端々が不器用なのがまた、俺には心地いい。
そのくらいの方が今は助かる。

斑井「…シャワーでも浴びてこい。準備が出来たら、再びここを立つ。モノクロボール捜しを再開するぞ」


◆↓1でイベント判定
70以上で次のミッション

◆↓2で他陣営、江ノ島判定
60以上でモノクロボール発見、いよいよ5つめ

◆↓3で他陣営、七海判定
40以下で………?

653: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 14:01:47.09 ID:T0dLxFFAO
ほい

654: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 14:02:17.73 ID:oAkJEQp4o
はい

655: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 14:03:24.65 ID:sXwbOPF8o

659: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:13:48.39 ID:ots3ylqIo
判定
イベント:09→まだない
江ノ島:73→あれ……やばい………
七海:65→ぐーすか




言われた通りにシャワーを浴びる事にした。
コテージのひとつを開いて、そこで適当に服を脱ぎ散らかす。

正味、シャワー浴びるような気も全くわかないのだけれど。
……頭をこのままぼやけさせていても何も進まない。

蛇口をひねって数秒で暖かいお湯が出てきた。

………。


結局のところ、アンカーってなんなんだ?
何も起きなかったり、なんかへんな事が起きたり…。
俺自身が思ってもみないような効果が生まれる可能性がある、のか?

……?



ぼんやり考えながら、
何マジになってんだ、俺…と冷静になって苦笑した。
たかがゲームだってのにな。
…されどゲーム、なのか。

知らんけど。


さて、これからモノクロボールを捜しに行くんだったっけか?


◆モノクロボール捜索
どこに探しに行こう?
>>661
なおコンマが50以上の時、発見する

661: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 14:15:54.98 ID:cNLth7mF0
遊園地

662: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:33:59.04 ID:ots3ylqIo
もうこれ終わりしか見えない




◆ホテル・ミライ


斑井「支度は出来たのか」

…ああ、もう大丈夫。
すっきりしたしな、いろんな意味で。

斑井「そうか………なら行くぞ、葉隠」

ところでどこに行くのか、俺は聞きそびれていたのだけれど。

斑井っちが手帳のマップを開いて指を指した。

斑井「………遊園地が怪しいと俺はにらんだ。ごちゃごちゃと物が多そうだしな」

斑井「まるで宝探しだ」


ぼそっと、笑いどころをつくるみたいに斑井っちが言った。
別にそんなんではないと思うけど、まぁいいか。

行こう………次のところに。

663: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:36:00.03 ID:ots3ylqIo
◆4の島・ネズミーランド



いやにきらびやかな島に、俺達はいた。
なんだかネオンがぎらぎらしていて、こう………


葉隠「お子様向けっぽいよなぁ、これ」

斑井「お子様向けと言うなよ」

葉隠「いやだって、安っぽいべ、あの看板」

斑井「………確かにな」


そもそも男ふたりで遊園地ってどうなの?
ああ、霧切っちがいてくれりゃもう少しマシになったかも。




◆ほどなくして





664: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:39:44.10 ID:ots3ylqIo
◆????の家


おんぼろい家を発見した。

斑井「………」

葉隠「………」


……これ、アトラクション………なのか?
いや、確かに某ランドには某ネズミの子の家があるけども。
これはちょっと、その、さぁ、ボロボロすぎねぇか……?


斑井「………ウサミの家、と書いてある」

葉隠「ウサミ、なぁ」

斑井「ネズミーランド、なのにマスコットがウサギって言うのはどう言う了見してるんだか」

葉隠「確かにな、稼ぐ気ゼロだべ。設計者の顔が見てみたいもんだ」

斑井「………入ってみる、か」


なんでこんなところに………。

と思って扉を開けると、そこはがらんどう。
誰もいなかった。
あと部屋が汚かった。


斑井「………」


◆使い古したニンジンが落ちている……
◆隣にモノクロボールが置いてある


葉隠「………これって」

斑井「………」

葉隠「………」


◆【使い古したニンジン】を手に入れた
◆【モノクロボール】を手に入れた

665: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:43:48.66 ID:ots3ylqIo
ぴんぽんぱんぽーん


突然、島内全域に音声が流れた。



モノクマ『いえーーーーい!』

モノクマ『オマエラ、楽しんでる?』

モノクマ『実はここで重大発表がありまーふ!』

モノクマ『なんと!モノクロボールが全て発見されましたー!』



☆所有状況
江ノ島:5個
葉隠:2個



モノクマ『ぶっは!?葉隠クン、江ノ島さんの邪魔しちゃダメだよぉ!?』

モノクマ『………と言うわけで、ここからは』

モノクマ『江ノ島さんの手帳からは【葉隠クンの現在地】が、逆に葉隠クンの手帳からは【江ノ島さんの現在地】が』

モノクマ『それぞれ見えるようになってまーす!』

モノクマ『がんばってモノクロボールを奪い合ってください!』

モノクマ『ちなみにどちらかが7つ所有した時点で、そのプレイヤーの現在地は全プレイヤーに通達されます!』

モノクマ『よろしく!』



………は?
はぁ?
はぁぁぁぁぁ!?

666: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 14:46:03.87 ID:ots3ylqIo
慌てて手帳を見る。

江ノ島っちは……うげ、今は3の島か。
どうやらあの罪木っちのいた病院にいるらしい。
これさぁ……かなりヤバいんじゃねぇのか………?


斑井「落ち着け葉隠。まだ何かされたわけじゃない」

葉隠「けど、現在地が」

斑井「………」

葉隠「ど、どうしよう……」


◆これからの作戦を決めましょう
江ノ島に接近でも、仲間を集めるでも
とにかく最終決戦っぽいです
>>669

669: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 14:49:00.97 ID:9aS122vR0
仲間を募って情報収集

673: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 15:02:13.56 ID:ots3ylqIo
葉隠「こ、ここは冷静に………」

葉隠「………仲間を集めるべ」

斑井「その方がいいだろうな。お前の敵が、江ノ島盾子がどれだけの戦力を保持しているかまだ不明なのだし」

江ノ島っちが3の島から移動して、ここに辿り着くよりも早く。
………4の島に、協力者を集める。

とにかく今はそこに集中しよう。

斑井「俺も協力しよう。今までに出会ったプレイヤーと全員、連絡先の交換はしているだろう?」

葉隠「いや、十神っちとか澪田っちとかとはしてない……はず」

斑井「そうか。今までに知り合った中で呼べそうなやつに片っ端から連絡してみろ…俺はそうだな、遊園地は使えるかどうか見てくる」

ん?使えるかどうか?


………いやいや、そんな事気にしてる場合じゃねーんだよ!
とにかく、今は情報を集めたい!


◆↓1~5までで仲間勧誘コンマ判定
勧誘する人の名前を1名(ないし同盟ありは2名)書いてください
連絡先を知っている人物は(不二咲・七海・石丸・大和田・豚神・左右田)です
30以下もしくは80以上の時、その人物は何かしらの理由で仲間になれないよ

連絡先を知らない人物を勧誘する場合はコンマ60以上で島内にてばったり遭遇します

674: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:05:04.01 ID:oAkJEQp4o
左右田

675: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 15:06:18.67 ID:cNLth7mF0
苗木

676: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:06:38.32 ID:2mOAMEkDO
裏切らなそうな豚足ちゃん呼ぶっす!

一応日向とも連絡先交換してたよな
呼び寄せでなく電話口で探り入れたりできないかな

677: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 15:06:52.73 ID:hIaUZRTv0
田中ソニア

厨二スレなのに厨二病が出てこないで終わるなんておかしいよ

678: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:09:40.42 ID:Z81gnJkAO
大和田 不二咲

679: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:10:37.43 ID:Z81gnJkAO
同盟組んでないか
訂正できるなら大和田で

681: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 15:15:52.73 ID:ots3ylqIo
左右田:01
苗木:67
豚神:32
田中・ソニア:73
大和田・不二咲:42
→左右田だけ来ない


>>680
行動は共にしてるけど同盟結んでませんでした、ぶっちゃけ1も間違えたのでこのまま進めます
苗木の場合は舞園が勝手についてきます



◆異能安価
勝手に決めていいよ、の場合はその旨お書きください

苗木>>684

舞園>>687

684: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 15:17:49.86 ID:cNLth7mF0
名前 ヤドリギ
一時的にLPを相手に譲渡することで相手からの攻撃を一切受け付けなくなる
一定時間経つと譲渡していたLPは自分の元に戻り、相手に譲渡していたLP分を対象者から奪うことも任意で可能

687: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:21:11.24 ID:oAkJEQp4o
傷を癒やす歌声

689: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 15:30:36.70 ID:ots3ylqIo
◆数分後、4の島・入口


豚神「全く………はぁ、はぁ……お前も、俺をなんだと……はぁ………思っ……はぁ、はぁ………」

どんだけ疲れてんだよ!

大和田「あ?つーか、左右田にも連絡したんじゃねーのかよ」

葉隠「いや、全然連絡が来ねーんだ……」

不二咲「忙しい、のかな?」

幸いまだ3の島から江ノ島っちの反応は動いていない。
間に合ってる、らしい。

俺が連絡出来た人物はあまり多くはなかった。
そのうちのひとりには無視されてる始末だ。
だが、どうやら………運は俺に味方してるようだぜ!


苗木「あれ、葉隠クン?」

葉隠「おう、苗木っち……え?あれ、なんで?」

「魔力を帯びた一団が蠢いていたのでな、何事かと思い帯同したところ、こやつに会ったのだ」

葉隠「?」

舞園「みんなで4の島に向かっていたので、気になって一緒に来たんです」


◆異能安価
田中>>692
ソニア>>695

◆苗木っち強すぎなので
直下コンマ末尾が最大使用秒数になる、0は10として扱う

692: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 15:34:40.98 ID:wnIucoPV0
インフィニティアンリミテッドフレイム
能力内容は1に任せます

695: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:38:33.33 ID:pgurnsYV0
相手をラザニア好きにする

701: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 15:55:37.58 ID:ots3ylqIo
へ、へ、変態だー!!(AA略)



葉隠「あー、なるほどな。んで全員集まったって事か」

「俺様は田中眼蛇夢、氷の覇王なり」

「わたくしはソニア・ネヴァーマインドですわ」

葉隠「おう、よろしく頼むべ」

苗木「………それより葉隠クン、さっきの放送………」

葉隠「ああ、どうやら俺は江ノ島っちに狙われてるらしいべ」

舞園「LPは減っていませんか?私、回復が出来るんです」

舞園っちが胸に手を当てて言う。
あ、そういやちょっと削れてたな。
…ここは素直に回復してもらうか。


◆そして

斑井「……大所帯だな」

豚神「意外にも、な」

舞園「それでは………聞いてください、私の歌!」


それだけで世界が明るくなるような歌が聞こえてきた。
心が、体が軽くなった気がする………!



◆ちなみに敵チームの異能はこっちで決めます


◆ソニアの異能代償安価
ちなみにソニアの異能名は
【スーパーウルトラミラクルサンダーファイヤーエキセントリックシャイニングウィザードセンチメンタルノーザンライトボムひみつきち】
>>703

◆なお直下コンマでイベント判定
70以上で悪いイベント、30以下でいいイベント

702: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:56:28.25 ID:9Ts8ER/ko
こい

703: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 15:56:55.30 ID:hxUNm+6fo
アイヤーフコーネー

713: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 16:22:27.04 ID:ots3ylqIo
◆25→いいイベント



葉隠「しかし」

おかしい。江ノ島っちが動かない。
……これは、俺達を焦らしているのか?
それとも。


斑井「もしかして」

葉隠「え?」

斑井「………江ノ島が電子生徒手帳を放棄した可能性はないのか」

葉隠「江ノ島っちが?」

斑井「…ああ、あいつの事だ。もしかしたら」

葉隠「俺達へのカモフラージュのために、手帳を3の島に置きっぱにしてるって?」

斑井「可能性は否めない」

葉隠「そんなのって!………だって俺らが移動したらどうする気なんだ?」

斑井「3の島と4の島は隣り合っている。それに移動には中央の島の経由が必須…なら、中央に見張りを立てれば、移動は看破出来るだろう?」

葉隠「けどよぉ、それが分かったところでどうすれば……」

斑井「作戦はいくつかある」

1江ノ島が来たところを奇襲
2正々堂々と遊園地で勝負
3あえて中央に移動して誘い出す
4自分も手帳を放棄し、場所を移す
5そのほか

>>716

716: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 16:25:34.29 ID:Z81gnJkAO
2

717: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 16:32:51.49 ID:ots3ylqIo



葉隠「男なら、正々堂々ーーー」



江ノ島「ーーー真っ向勝負ってわけね。あんたも一応男だったんだ、へぇ」



◆江ノ島の奇襲は失敗しました



斑井「やはり……手帳を放棄して移動していたか」

江ノ島「私様にはこんなヒントいらねーっつんだよ、完璧なんだからヒントなくてもあんたくらい殺れますー」

葉隠「………江ノ島っち」

苗木「決着つけに来たんだね」

江ノ島「ま、そう言う事。」

罪木「……江ノ島さぁん?こんな雑魚とじゃれあってないで、さっさと絶望させませんかぁ?」

江ノ島「シャーラーップ!!」

罪木「ひっ」


◆江ノ島陣営
江ノ島・罪木・西園寺・松田・戦刃



斑井「……松田、お前もそちらに着いたのか」

松田「もとより俺には江ノ島以外興味がない、がな」

松田「葉隠とか言ったか。このブスに迷惑をかけてもいいのは俺だけだ。今なら半殺しで済ませよう…モノクロボールを渡せ」

葉隠「結局半殺しかよ!?やだべ!」


江ノ島「………葉隠、私様もあんまり暇じゃないからさ」

江ノ島「ここは正々堂々、1対1…あんたと私だけで戦わない?」

江ノ島「外野からの干渉は一切禁止。降伏も禁止……負けたらモノクロボールは全部相手の物」

斑井「葉隠、あんなものに騙されるな…恐らく奴の言葉、裏がある」


◆江ノ島の提案に乗る?乗らない?
>>720
乗ると一騎打ち、乗らないと複数戦

720: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 16:37:23.56 ID:qlvsG+0P0
乗ってやれ!

722: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 16:47:04.57 ID:ots3ylqIo
葉隠「………」

葉隠「男には引いちゃなんねー時ってのがある……」

それが、今だっ!



葉隠「ぃよおぉぉし!この葉隠康比呂、男らしく最後の戦いに臨んでやるべ!」

江ノ島「そう来ないとねぇ」

俺と江ノ島っちは、遊園地のだだっぴろい通路へ移動する。
周りでアトラクションが動いているのが妙に面白い。



戦刃「………じゃあ、残ったみんなは私達が駆逐する」がちゃん

斑井「なぜだ?戦う必要も理由もないぞ」

松田「理由ならあるな。お前達を絶望させるという理由が」

大和田「クソが………オメェらに負けるわけねーだろ」





◆遊園地・中央




江ノ島「いいの?あんなにお仲間連れて来たのに、まさかひとりで私様に挑もうなんて」

葉隠「……ここで戦わねーと、俺もうどうしようもねーと思うんだ」

江ノ島「あっそ」

葉隠「俺は………オメーに勝って!借金をチャラにする!!」

江ノ島「……何その、絶望的な理由」



◆戦闘開始!

葉隠のコマンド決定!
1物理攻撃、とりあえず殴る蹴る
2防御を固める
3回避行動を取る
4異能【アンカー】発動!何が起きるか併記
5場所を移す
…遊園地内のどこでも移動出来るけど、ストロベリーハウスとかはやめてね
>>725


コマンド成否は、このレスとコンマを比べて高かった場合成功
なおゾロ目の場合は低くても強制成功
44・99は大ファンブルのため不利になる

725: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 16:50:39.73 ID:2mOAMEkDO
5
ミラーハウス

726: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 16:57:58.96 ID:ots3ylqIo
5・ミラーハウスに移動する


葉隠「っと、こんななんもねーとこじゃどう考えても負けるってーの!退散退散っ!」

江ノ島「おいこら葉隠ぇぇ!まだなんにもしてねーってのに逃げんなゴルァーー!」

江ノ島っち早いなおい!
すぐさま追いつかれそうだ。
あー、……なんかいいとこ、いいとこ!

葉隠「………あそこならなんとかなっかも!」


扉を乱暴に開けて中に入り込む。
後ろからさらに音がした。
多分江ノ島っちもここに入ったんだろう。


葉隠「ミラーハウス…にな!」

江ノ島「やばい!何これ!絶望的にかわいい私様の顔がたくさん見える!絶望的!」


ここなら、直接的に攻撃を受けることは無い、と思いたい。
だがどうやって攻撃をしたもんか。


コマンド?
1後ろから殴る(+20以上上回った場合成功)
2さらに場所移動
3【アンカー】発動!内容も併記
4そのほか
>>729
コンマを比べる戦闘方式はそのまま

727: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 16:58:28.26 ID:ots3ylqIo
待ってさすがに96はダメだわ

江ノ島のコンマはこのレスに変更する

729: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 17:01:11.96 ID:oAkJEQp4o

730: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 17:16:25.75 ID:ots3ylqIo
96でもよかったんじゃないか
いやだめか


江ノ島:26
行動:96
差分70…これ死ぬんじゃね?

732: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 17:22:39.58 ID:ots3ylqIo
江ノ島「っつーかこんな場所でかくれんぼですか?ったくつまんねーなオイ!」

江ノ島「さっさと出て来やがれってんだよぉぉぉ!」


江ノ島っちは飽き性だ。
だからこそ、今のこの状況にすでに飽きている。
飽きているからこそ、待ち伏せができる。


俺は音を立てないように背後から忍び寄った。


葉隠「っ………あああああ!」


江ノ島「!」


両拳を重ねて、頭に思いっきり振り下ろす。
渾身の力を込め、自分の体重をかけ。

こんなのはじめて。

いかな江ノ島っちといえど結局女性だ。
彼女の頭には、この一発は効いたようだ。


江ノ島「………ん、の……葉隠ぇぇぇぇぇぇぇ!!」

葉隠「っ!」


江ノ島「もう………知らない……っ!【絶望ビリー】っ!!」


やばいっ、何されっか分かんねーけど!
とにかく!
江ノ島っちの腕に捕まらないようにしないと!
にげろ、逃げろ逃げろ!!


江ノ島「テメーも絶望させてやるっ!」


◆直下コンマ、判定
30~70の間の場合、回避する

733: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 17:23:25.51 ID:cNLth7mF0

734: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 17:31:57.75 ID:ots3ylqIo
順調すぎて怖い


江ノ島「オラオラオラオラオラ!!」

葉隠「無駄無駄無駄無駄無駄無駄!(ただ走って逃げてるだけ)」


江ノ島っちの攻撃がなんなのかは分からんが、とにかく腕に捕まったら終わりっぽい。
……つーか、ミラーハウスでどたんばたんやりすぎて、ちょっと鏡が割れねーか心配になってきた。

まだ大丈夫、みたいだけどな。

江ノ島「っきぃぃ!いつまで避けてんだファック!このままじゃ終わんねーだろーがぁ!!」

葉隠「って言われてもなぁ、俺だって負けんのいやだべ」

江ノ島「ちいぃ!あんたの一撃のせいでこっちのLPは8に減ってんだよ!」

葉隠「ご愁傷様だな」

江ノ島「あーくそ、こんな事なら一騎打ちとか言わなきゃよかったぜ!」

葉隠「……っ……!」

江ノ島「つーかこんな狭いとこでちょこまか逃げんな、チキン!」


確かにこのままじゃジリ貧か………?
一気に決める………?
そんな事出来んのか………?


1攻撃
2奇襲!(+20以上上回った場合成功)
3【アンカー】発動、内容も併記
4場所移動する
5そのほか、名案


>>737

737: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 17:41:14.59 ID:2mOAMEkDO
3
江ノ島の目に映る鏡の中の江ノ島が全て葉隠に見えるようになる

738: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 17:48:21.23 ID:I34OMBPZo
そうだ!

葉隠「【アンカー】!」


この鏡に映る江ノ島っち!
それを全てーーー
「俺に見える」ようにするっ!


江ノ島:75
葉隠:59
差分-19
→失敗



よし!これで江ノ島っちは混乱間違いなし!

………?

あれ?

なんかおかしくねぇか………?

鏡に映る俺は………


◆直下判定
奇数→俺が江ノ島っちになったのさ
偶数→鏡に映る俺の姿が江ノ島っちなのさ
ゾロ目→俺じゃねーぞこれ誰だ(追加安価)
ゾロ44・99→俺自身がミラーハウスになる事だ

739: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 17:49:33.21 ID:oAkJEQp4o

740: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 17:59:02.78 ID:vwdxbo8+o
鏡に映るその姿は。


「………あれ?」


江ノ島盾子、その人だった。


ぜ、絶望的いぃぃぃぃ!?



江ノ島「!?」

「!?」

江ノ島「あ、れ…葉隠がいない!?」

「え?え?え?」

江ノ島「あれあれあれあれ?」

江ノ島「ど、どうしてこんな可愛らしい私様がここにもう一人いるわけぇぇぇぇ!?」

「………!?!?」


………ど、どうしたらいいんだよこれぇー。



◆↓1、判定
30以下でさらに不利に、60以上で解除してみる
それ以外はまだ混乱している

◆↓2~3他陣営判定
40以上で優位になっている

741: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 17:59:32.95 ID:hxUNm+6fo
アイヤー

742: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/20(日) 18:00:09.65 ID:qlvsG+0P0
ふぉい

743: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 18:00:10.89 ID:Z81gnJkAO
 

745: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 18:18:54.50 ID:UiFQbpQPo
このまま順調に終わろう!ね!



江ノ島「っち、じゃあ葉隠はどこ行ったってのよ」

江ノ島「こんなプリティな私様が葉隠………なわけないもの」

「もしそうだとしたら」

江ノ島「絶望的いぃぃぃぃ!」

葉隠「………そりゃよかったな!」

江ノ島「!」

江ノ島「あんたの異能はなんなの?それは何?」

江ノ島「このオレが把握できていない……そんなバカな事があるわけねぇ!おとぎ話じゃないんだぞ!?」

クールなキャラの口調で取り乱している。
随分と慌ててるみたいだな?
これがネタかマジかは分からんが、もしマジなら………?


江ノ島「ふー、落ち着け…落ち着いて素数を…」


葉隠「させるか!」


◆コマンド?
攻撃、移動、アンカーなど自由指定
異能の場合は何が起きるかも併記
>>748
±50以上コンマに差が出た場合はオーバーキル

748: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/20(日) 18:28:46.20 ID:wLW8BzgG0
攻撃

753: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 23:51:15.99 ID:ots3ylqIo
狩野英孝「コロシアイ芸人生活だって!?」


1のコロシアイが始まる少し前、
テストとして16人の芸人が希望ヶ峰学園に放り込まれていた!


「【超芸人級のギャンブラー】、徳井健太…だよ」

「鈴木拓。俺は【超芸人級の悪役】だって、すごいよね」

「我輩は【超芸人級の貴族】こと山田ルイ53世だ、ハッハッハ」

「【超芸人級のポジティブ】小島よしおっす!…オレそんなポジティブじゃねーんだけど」

「どもっす、【超芸人級の剣道部】金田哲っす」

「これ自分で言うん恥ずかしいんやけど…あー、後藤輝基…【超芸人級のツッコミ】…や」



そんな彼らはコロシアイ芸人生活を送る事となる…果たして最後まで生き残るのは誰だ!?
って言う蔵出しネタを見ながらお待ちください

755: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/20(日) 23:58:44.51 ID:ots3ylqIo
判定、差異マイナス30でカウンター食らう葉隠さん




葉隠「させるかっ!」

俺はそのまま肘打ちを…


江ノ島「ドララァァア!」

…打とうとして、カウンターを浴びせられた。
腹に一発か……いいのもらっちまったな…一瞬、息が止まる。
まともにやりあえば、筋力に差があるとは言えど、観察眼が鋭い分こいつの方が上手だ。
俺ってほら、運動とか超苦手だし。


江ノ島「………くくっ、ははは、ははは!」

葉隠「…っ!」

LP減ったみてーだな…まずい、このままじゃやっぱジリ貧。

江ノ島「異能なしのテメーなんぞ恐るるにたらず!」

だが幸いな事に、今もらった一発はただのカウンターだったらしい。
【絶望ビリー】とやらは発動してないのか。
発動させる余裕がなかった?
それとも?


江ノ島「もう飽きたから、死んで?………【絶望ビリー】!」


◆コマンド?
>>758
このレスと安価のレスのコンマを比べ合い成否判定
安価レスのコンマが上回った場合は成功とみなし行動
またゾロ目は強制クリティカル、44・99のみ強制ファンブルとなる
00は特殊判定

758: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/21(月) 00:01:15.92 ID:drwfxMXL0
【アンカー】発動 江ノ島の両腕を縛り上げる

760: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:11:03.32 ID:xCrX+TIno
江ノ島:51
葉隠:92
差分+41
ほぼ完全に無力化した




俺は………

葉隠「まだ死なないっ!【アンカー】!」


そうだ!俺には夢があるんじゃねーか!?
世界中のオーパーツ集めて、あらゆる謎を解き明かしていく夢が!
そのためにも借金なんか帳消しにしなくちゃならんし!
そのためにも、こんなくだらねぇことで立ち止まってはいられねーんだ!



葉隠「江ノ島っち!オメーの腕を縛り上げるっ!」

江ノ島「…な、に?!」


声を上げるより早く、江ノ島っちの振り上げた腕が後ろ手に回された。
そして手首から、硬いバインドのようなもので完全にロックされてしまった。

………これで江ノ島っちは手が使えなくなった。
かなり有利だ、俺。

それでも油断が出来ないのは、こいつが江ノ島盾子だからであって。


江ノ島「何この展開……?私様が、ラスボスがこんなに押されてるなんて……」

江ノ島「絶望的ぃ……」うっとり


…これだ。江ノ島っちのこえーのはここだ。
つまり、どんな逆境も、どんな苦行も……
己の快楽に変えてしまう、このメンタリティ。


江ノ島「それに腕がダメなら足を使えってね……!」

江ノ島「ほら私って天才じゃない?だからカポエイラとかも余裕で使っちゃうんだよね」

葉隠「いや、もう終わりだよ、江ノ島っち」

江ノ島「………」

あとは【アンカー】でコアぶっ壊せばいいんだ。
わかってるのに、怖い。
でも、立ち止まってもいられない!


◆葉隠判定
↓3レスまでで、コンマの合計が120以上になれば江ノ島を撃破!ハッピーエンドです、お疲れさまでした
なお合計が180を超えると………?
それ以外は継続
なおゾロ目は44・99も含めて2倍、00は100として扱う

761: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/21(月) 00:12:00.29 ID:gbixMJdGo
アイヤー

762: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/21(月) 00:12:06.45 ID:I604NdGKo
そいや

763: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/21(月) 00:12:30.50 ID:NRdkwHpDO

768: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:25:59.78 ID:xCrX+TIno
29+45+50=124
ギリギリでしたね
超えてよかった………




葉隠「江ノ島っち、これでほんとに最後だべ」

江ノ島「なんなのよ…いくらなんでもあんたに負けるとか立ち直れないくらい絶望的なんですけどぉぉぉ!?」びくんびくん

葉隠「………」いらっ





◆その頃、外の陣営



戦刃「………殲滅、する!」ばばばばば

大和田「ぐ………」

不二咲「お、大和田君っ!」

大和田「はっ、オレにトドメさせなかったのか?なら無駄だぜ……【ノーダメージ】…!」ぽんっ

戦刃「!」びきびきっ


松田「いい加減に諦めたらどうだ!」

斑井「…出来ない相談だな」

日向?「隙ありです」どがっ

斑井「な、に……!?」

松田「手っ取り早く終わらせる。もう茶番は飽きたんだよ」


苗木「希望は前に進むんだ…!」

罪木「そんな毒を受けた状態で言っても無駄ですよっ!」

舞園「………♩~」

苗木「まだ、ボクは…!」しゅうう

罪木「なっ…なんで!?」


田中「【無限に尽きぬ冷たい炎(インフィニティ・アンリミテッド・フレイム)】!」

西園寺「ぐっ………!」

ソニア「今ですわ!【ひみつきち】!」

西園寺「……あ、やだ、やだやだ!ら、ラザニア食べたくなっちゃう!大好きに!ラザニア大好きになるぅぅぅ!」

ソニア「」←そっとラザニアを破壊しようとする

西園寺「わたしが悪かったからっ!降参するからぁ!やめてよぉぉぉぉ!」

770: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:30:11.90 ID:xCrX+TIno
どんっ



田中「!?」

舞園「今のっ…て」

豚神「向こう側、からか!?」







◆ミラーハウス



葉隠「……コア、壊したぞ」



江ノ島「が、は………」

江ノ島「なん、なの……あんたの、異能………」

江ノ島「ランダムに………何かが起きる、とか………」


江ノ島「そん、な……の…理解、……出来………」



江ノ島「ぜ、つ……ぼ………」





☆全体へのメッセージ

◆【江ノ島盾子】のコアが破壊されました。
◆【江ノ島盾子】が【葉隠康比呂】に負け、ゲームオーバーになりました。再出発はありません。

◆所持していたモノクロボールは全て【葉隠康比呂】に渡ります




………終わったんだな。
あとはボール持って中央の島に行くだけ、か。

772: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:31:45.76 ID:xCrX+TIno
◆エピローグです

1・スキップしてリザルト
2・見る?
3・他参加者情報の方が見たい

↓多数決

779: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:36:32.28 ID:xCrX+TIno
◆エピローグを再生します




江ノ島盾子が消滅した。


参加者全員が、その瞬間戦いをやめた。
そして、絶望の陣営は、再び武器を取った。

意味のない事だと分かっていても、やめられなかったのだ。





782: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:41:46.83 ID:xCrX+TIno
葉隠「これがモノクロボール」


江ノ島っちがいなくなった辺りには、それがごろっと何個も転がっていた。
さほど大きくないからポケットに入るだろう、と適当にいれる。
自分のと合わせて7つ、間違いなく持っている。

………俺はそれの数を最後に1回ちゃんと数え、欠けが無い事を改めて確認して、その上でもう一度ポケットにしまう。

勝った。
まさか俺がマジで勝つとは思わんかった。

嬉しさでにやけるのだが、なんとかそれを堪えてミラーハウスを出て行く。
そうして入口の近くまで戻って来た時、まだみんな戦いをやめていなかった。



西園寺「ラザニアあぁぁぁ!よかったぁぁあぁ無事だったよおぉおおぉぉ!」

ソニア「………わたくし、絶望しかけていますわ」

田中「もう少し粘れ雌猫」


日向?「……この戦い、葉隠クンが勝ったのですね」

斑井「ああ、そうなるな」

日向?「くくっ、滑稽です。絶望が滅ぶその瞬間を直接見られなかったのだけは残念ですが」

斑井「お前……なんのためにそちら側に……!?」

日向?「希望も絶望も僕は興味がなかったんですよ」

そんな会話の隙間に、俺はやって来た。

783: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:46:33.22 ID:xCrX+TIno
罪木「あなたが」

……彼女はたしか、一度争った。

罪木「あなたがあの人を、私の大事な人を!」

絶望にもそういう感情ってあるんだな。
ぼんやりどこかでそう思っていた。
このままだと刺されるんだろうなってのも分かってたけど、無視して。

苗木「【ヤドリギ】!」どんっ

罪木「!」どすっ

苗木「……罪木さん!君はボクが許す!」

罪木「え………?」


…あの、俺を無視してなんか始めるのやめてもらっていいかな?


斑井「終わったのか、葉隠」

葉隠「…ああ、やっとな」

斑井「………まだ絶望は俺達を殺す気だぞ」

葉隠「らしいな」

斑井「だからお前一人で行け」

葉隠「は?」

斑井「大丈夫だろ、お前なら」

戦刃「大丈夫じゃない!盾子ちゃんの仇っ!」がぢゃ

不二咲「あ、【スローモ】!!」

ばしゅううう

不二咲「………葉隠君、早く!」


不二咲っちは範囲を限定して、自分と戦刃っちだけが囲われるようになんとか調整して異能を使っていたらしい。
それに見送られて俺はひとり、中央の島に戻っていた。

784: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:49:36.64 ID:xCrX+TIno
◆中央の島


そして俺はそこの中央に、足を踏み入れた。


◆情報が更新されました


☆全体へのメッセージ


◆【モノクロボール】が7つ集まりました

◆【葉隠康比呂】が【モノクロボール】を中央の島に持ってきました

◆ゲームクリアです




モノクマ「まさかだったよ」


傍にいつの間にか現れたモノクマが言った。

モノクマ「キミのこったろうから、途中で逃げたり仲間を見捨てたりするのかと思ったけど」

…失礼なやつだな。

モノクマ「でも最後までそんな事しなかったでしょ?」

モノクマ「やっぱ主人公補正って偉大だね」

なんの話だべ!?

モノクマ「こっちの話だよ」

モノクマ「さて………と、葉隠クン、ボクは約束通りキミの願いをひとつだけ叶えてあげるよ」

ああ、俺の願いはーーー

785: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:54:35.06 ID:xCrX+TIno
◆数日後、希望ヶ峰学園



苗木「あ、おはよう葉隠クン」

葉隠「よーっす、苗木っち」


あのゲームはあっけなく終わった。
まさかとは思ったけど、ほんとにゲームだったとは。
起きた時、でけーポッドの中で目が覚めてビビった。


霧切「………」

葉隠「よう、おはようさん?霧切っち」

霧切「…あら、おはよう葉隠君…私にライフを分けてくれなかった葉隠君」

葉隠「あんなタイミングで分けられねーっての!」


前まではあんまりしゃべんなかった霧切っちが、随分喋ってくれるようになった。

俺は、もうこれだけでよかったと思える。


だが。
…今日発売のとある週刊誌を見る。


【どんでん返し!葉隠康比呂の詐欺問題、被害者と思われていた人々の嘘と悪意】


………つまり、俺への疑いは全て晴れ、しかも一部からは金までもらえて、借金もいつの間にか帳消しになってたのだ。
これがあのゲームのクリア特典、なんだろうか。

786: ◆wuT5yxKGG. 2014/04/21(月) 00:58:15.21 ID:xCrX+TIno
霧切「私は最初からあなたの事を疑っていたわけじゃないの」

葉隠「うーん?」

苗木「葉隠クンは確かに怪しいかもしれないけど、嘘を言うわけじゃないからね……」

セレス「ですわね。おはようございます」

葉隠「お、おはようさん」

戻って来た金、戻って来た時間、戻って来た大切なものーーー


俺はそんな優しさの中でけらけら、笑いながら、
次は一体誰に占いをふっかけようかと考えていたのだった。


葉隠「……ま、俺の占いは3割当たるんだ。3割は確実に、な」


まるで異能のようなその才で、俺はリアルを生きていく。
…次は、訴訟起こされないように。



ーーーーEnd Good!お疲れ様でした!