1: 安価SSです 2011/03/25(金) 21:03:06.79 ID:lDM4JU1q0
ーIS学園 1-1

千冬「三週間後に学園祭だが説明など必要ないな?」

全員「はーい」

一夏「え、そうなの?」

千冬「お前ってやつは・・・」ゴンッ

一夏「痛!殴ることないだろ千冬姐!」

千冬「織斑先生と呼べ!」バキッ

一夏「いてて・・・すみません・・・」

シャル「もう、いちかったらぁ」クスクス

千冬「チッ、馬鹿な弟のために一度だけ説明してやろう」

引用元: 一夏「学園祭かぁ」 ]



8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:13:10.75 ID:lDM4JU1q0
IS学園の学園祭は前夜祭→学園祭1日目→2日目の3日間だ
前夜祭とは学園祭開幕を祝って夜0時まで学園全体でフォークダンスを行う
学園祭1日目は出店が基本だな、この日は一般公開もしている
学園祭2日目は前半がステージクラスの発表、後半はグラウンドでキャンプファイヤーをして学園祭終了だ

千冬「大体の流れはわかったな?」

一夏「はぁ・・・なんとなく・・・」

千冬「よし、今から1-1は何をするか決める」

千冬「1.ステージ 2.店 3.装飾」

千冬「さぁ、どれがいい?」

>>+3

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:17:37.29 ID:gTTnaGJs0
11

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:22:55.56 ID:lDM4JU1q0
谷本「やっぱりステージでしょ!」

布仏「学園祭の華だもんなー」

千冬「ほう、皆も異論はないな?」

全員「はーい」

箒(ステージ・・・)

千冬「どんなモノを演るか決めんとな」

セシリア「このクラスには唯一男子がいるのですから恋愛モノをやるべきですわ!」

セシリア(そして私がヒロインに!!)

箒(やはりみんな考えることは同じか・・・)

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:27:55.81 ID:lDM4JU1q0
女子(織斑君と恋愛劇・・・やりたい!)

女子(キスシーンとかもあったりして・・・)

一夏「えー?恥ずかしくないか?」

千冬「恋愛モノでいいんだな?」

女子全員「異議なし!!」

一夏「そ、そうか・・・」

千冬「では、男役は一夏だとしてヒロインを決めるぞ」

>>+3

1-1の人たち一覧
no title


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:29:08.56 ID:EqKtXORBO
今気づいたけど酢豚完全に蚊帳の外だなwww

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:35:48.50 ID:lDM4JU1q0
鈴「ちょおーっと待った待ったぁ!!」ガラッ

千冬「何だ、何か用か?」

鈴「私がヒロインやる!やるったらやる!」

セシリア「ダメに決まっているでしょう!?」ガタッ

箒「そうだ!お前は2組だろう!?」

シャル「ははは・・・さすがにそれはダメじゃないかな?」

千冬「ふぅ・・・そんなことだろうと思った、お前は2組だから認められないな」

鈴「うっ・・・」

千冬「教室に戻れ!さて、誰がヒロインをやるんだ?」

>>+3

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:37:33.54 ID:EqKtXORBO
ざまぁwww
安価なら布仏とシャルとセシリア

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:44:33.51 ID:lDM4JU1q0
女子「私がッ!選ばれるまでッ!手を挙げるのをやめないッ!」

箒「全員赤椿のサビにしてやる!」

千冬「はぁ・・・では私が決めるとしよう
シャルロット!布仏!セシリア!
お前たちがヒロインだ」

一夏「3人・・・?」

ラウラ「なるほど、今の時代はハーレムが売れるらしいから良いのではないか?」

箒「何で私は選ばれないんですか!?」

千冬「安易にISを出そうとした罰だ馬鹿者!」

箒「うっ・・・」

ラウラ「人選に納得がいきません!」

千冬「貴様は先日、一夏の部屋に忍び込んだらしいな?」

ラウラ「夫婦が同室で寝るのは当然の・・・」

千冬「はぁ・・・馬鹿者」ゴンッ

ラウラ「ぬぅ・・・」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:50:59.56 ID:lDM4JU1q0
セシリア「まぁ人数には納得いきませんがよろしくてよ?」

シャル「僕も文句ないよ!」

布仏「へへー、おりむーと恋愛だぁー」

女子「ズルいですよ先生!」

千冬「適当に選んだのだ、文句を言うな!」

一夏「まぁまぁ、みんなで良い劇を作ろうぜ!」

千冬「まったく・・・さっきまでは順調だったというのに・・・」

一夏「これで全部決まったのか?千冬ね・・・織斑先生」

千冬「いや、最後に脚本家を決めなくては」

一夏「先生がやるんじゃないのか?」

千冬「私に恋愛モノが書けると思うか?」

千冬「脚本家を決めるぞ」

>>+3

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:52:56.14 ID:EiRDnK2F0
千冬

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 21:59:24.40 ID:lDM4JU1q0
一夏「やっぱりこういうのは先生の役目だよ」

千冬「ふむ、私に出来るとは思えんが」

シャル「先生ならきっと出来ますよ!」

千冬「そうか・・・よし、脚本家は私がやろう、練習は明後日からだ」

千冬「フォークダンスの練習は各自しておけ」

全員「はーい」

シャル「楽しみだね!いちか!」

一夏「あぁ、たくさん楽しもうぜ!」

一夏(当日は誰と回るかな・・・今のうちに誘わないとな)

>>+3(何人でも可)

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:01:52.79 ID:b6HKidNu0
シャル

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:10:46.73 ID:lDM4JU1q0
一夏(シャルを誘うか)

~放課後~

一夏「おーい!シャルー!」

シャル「いちか?どうしたの?」

一夏「学園祭一緒に回らないか?」

シャル「えぇ!?僕と!?」

一夏「あ・・・嫌だったか?」

シャル「ううん!そんなことないよ!良いよ!全然良い!!」

シャル(いちかの方から誘ってくれるなんて・・・夢じゃないよね?)

一夏「そっか!二人で楽しもうぜ!」

シャル「ふふふふ二人で!?」

一夏「そのつもりだったけど・・・」

シャル「うん!楽しも!いっぱい!!」

一夏「はは、シャルはよっぽど学園祭が楽しみなんだな!」

シャル「・・・唐変木」ボソッ

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:12:55.73 ID:lDM4JU1q0
一夏(よし、これで当日は大丈夫だな)

一夏(あ・・・フォークダンスの練習相手も探さなきゃ・・・シャルは行っちゃったか)

一夏(誰にするかなぁ)

>>+3

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:14:34.71 ID:xbT59NjtO

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:22:43.02 ID:lDM4JU1q0
ー箒の部屋 夜9時

箒「はい、どなたですか?」

一夏「俺だよ」

箒「一夏か?どうしたんだこんな時間に」ガチャ

箒(まさか夜のスポーツを・・・ゲフンゲフン)

一夏「どうした?顔赤いぞ?」

箒「何でもない!さっさと要件を言え!」

一夏「お、おう・・・俺とフォークダンスの練習しないか?」

箒「え?私とか?」

一夏「うん」

箒「ほほほ本当にいいのだな!?」

一夏「う、うん」

箒「そうか!・・・ゴホンッ、何で私を選んだのか理由を聞こうか」

一夏「やっぱ稽古仲間だしな!箒相手なら遠慮せずにコケれるし!」

箒「はぁー・・・そんなことだろうと思った・・・」

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:26:05.85 ID:lDM4JU1q0
箒「で?いつから練習するのだ」

一夏「毎日夜7時に会いにくるよ」

箒「わかった!待ってるぞ!」

箒(よし!よし!よし!!)

一夏「?ガッツポーズなんかして変なやつだな」

箒「うるさい!遅れるなよ!」

一夏「おう!おやすみ」

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:35:51.90 ID:lDM4JU1q0
~翌日~

セシリア「おはようございます、一夏さん」

一夏「おはようセシリア」

セシリア「あの・・・当日私と一緒に回りませんか?」

一夏「あー・・・ごめん!シャルと約束したんだ」

セシリア「なんです・・・って・・・?」

シャル(セシリアには悪いけど一夏は譲らないよ!)

セシリア「で、ではフォークダンスの練習は・・・」

一夏「すまん!箒と約束しちまった!」

箒「ごめんねセシリア」

ざわ・・・ざわ・・・

セシリア「これは非常事態ですわ・・・」ボソッ

ラウラ「何としても妨害するぞ」

鈴「特に当日一夏を独り占めなんてシャルロットめぇ!」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:40:32.28 ID:lDM4JU1q0
~放課後~

セシリア「シャルロットさん?ちょっとよろしくて?」

鈴「ちょっと来なさい!」

シャル(うぅー・・・絶対来ると思った・・・)

シャル「ど、どうしたの?みんな」

ラウラ「一夏と当日の約束をしたそうだな」

シャル「うん・・・」

セシリア「一夏さんを独り占めなんて許せませんわ!ここはみんなで回りましょう?」

鈴「そうよ!シャルロットだけズルい!」

シャル「うぅー・・・でも一夏は二人でって・・・」

シャル(みんな眼が怖すぎるよ・・・)


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:47:38.76 ID:lDM4JU1q0
セシリア「そこはシャルロットさんがみんなを誘ったってことで」

ラウラ「皆のためだ、涙を飲んでくれ」

シャル(・・・反撃しよ)

シャル「みんなが逆の立場なら同じこと言えるの?」

3人「「「うっ・・・」」」

シャル「みんな絶対独り占めするでしょ!」

鈴「否定できない・・・」

セシリア「わ、私ならみんなと回りますわ!」

ラウラ「嘘は見苦しいぞセシリア」

セシリア「くぅ・・・」

シャル「今回は僕がたまたま選ばれただけだよ!だから譲らないよ!」

シャル(ふふ、『たまたま』かどうかはわからないけど)

ラウラ「ふむ、来年頑張るとしよう」

セシリア「今回は退いてさしあげますわ!」

鈴「私も2組じゃなければ・・・」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:52:13.08 ID:lDM4JU1q0
ラウラ「作戦Aは失敗だな」

鈴「悔しいいいいいいいいい!」

セシリア「まだ・・・まだですわ!次のターゲットは篠ノ之さんですわ!」

ラウラ「シャルロットに完膚なきまでにやられたからな、次は作戦を練ろう」

セシリア「そうですわね・・・これだけは外せませんわ」

鈴「フォークダンスの練習を二人きりだなんて絶対に危険だね」

ラウラ「さぁ作戦を考えてくれ」

>>+5

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 22:54:31.31 ID:UnM/FSj60
3人で一夏の腰が立たなくなるくらい夜の相手をする

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:05:06.95 ID:lDM4JU1q0
セシリア「それは良い作戦ですわ!」

ラウラ「早速、一夏を拉致するとしよう」

鈴「え?夜の相手って・・・アレのことじゃ・・・」

セシリア「何をわけのわからないことを言ってるんですの?さぁ行きますわよ!」

ラウラ「私が拉致るから場所の確保を頼む」

鈴「え?え?」

セシリア「わかりましたわ!さぁ鈴さん行きましょう!」

鈴「う、うん・・・」

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:10:10.88 ID:lDM4JU1q0
ー一夏の部屋

一夏「そろそろ約束の時間だな」ガチャ

ラウラ「一夏」

一夏「ラ、ラウラ?何でISに乗ってるんだ?ってちょっと待て離せ!」

ラウラ「暴れると落ちるぞ」

一夏「どこに行くんだよ!俺は箒と約束が・・・」

ラウラ「大人しくしていろ」

一夏「はぁ・・・明日箒に殺される・・・」

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:14:57.39 ID:lDM4JU1q0
ー見知らぬ倉庫

ラウラ「着いたぞ」

セシリア「お待ちしておりましたわ!一夏さん」

一夏「鈴とセシリア!何のつもりか知らないが俺は箒と約束してるから帰るぞ」

セシリア「ふふふ、今から私たちの体で抵抗できなくなるくらいお相手してさしあげますわ」

ラウラ「安心しろ、やり方はクラリッサに聞いた」

鈴「覚悟しなよ一夏!」

一夏「え?え?

うわああああああああああああああ」

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:20:53.95 ID:lDM4JU1q0
~翌日~

箒(一夏のやつ・・・昨日の約束をすっぽかしてどういうつもりだ・・・)

女子「箒さんから殺意のオーラが・・・」

女子「赤椿を部分展開してる・・・怖すぎるよ」

シャル(さては昨日いちかが来なかったのかな?絶対セシリアたちだ・・・)

セシリア「それにしても昨日は激しかったですわね」

ラウラ「あぁ、一夏のやつ乱暴だっからな」

シャル「どどどどどういうこと!?」ガタッ

箒「まさかお前たち!」

ガラッ

一夏「お・・・おはよう・・・」

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:28:40.39 ID:lDM4JU1q0
一夏「箒・・・昨日はごめん・・・」

箒「どうしたと言うのだ一夏!生気がないぞ!」

シャル「まさかセシリアたちに・・・」

一夏「昨日いきなり拉致られて・・・知らない場所で8時間も踊らされて・・・」

シャル「うわぁ・・・」

セシリア「ほーっほっほっほっ!先手必勝ですわ!!」

鈴「絶対『夜の相手』の意味わかってないよ・・・」

ラウラ「下 は派手なくせにな」

セシリア「ななななな何でそのことを!」

鈴「ラウラさんは分かってたんだね」

ラウラ「ふふ、無理矢理は趣味じゃないだけだ」

箒「貴様らぁああああああああああああああああああああああああ」

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:34:30.71 ID:lDM4JU1q0
ガラッ

千冬「さぁホームルームを始めるぞ」

箒「絶対に許さん!」ガシャーン

セシリア「一夏さんを独り占めするのが悪いんですわ!!」

鈴「そうよ!」

シャル(当日気をつけよう・・・)

千冬「何だと言うのだまったく・・・」

千冬「さっさと席につけ馬鹿者ども!!」

セシリア「は、はひ」

箒「ひっ、すみません」

一夏「うぉ!凄まじい気迫だな千冬姐」

千冬「そして鈴!お前は学園祭終了まで1組に立ち入り禁止だ!」

鈴「え!?何で私だけ・・・」

千冬「2組だからだ」

鈴「はは・・・やっぱりそっかぁ・・・」

97: 鈴にチャンスはあったこれが世界の選択 2011/03/25(金) 23:42:08.14 ID:lDM4JU1q0
一夏「それにしても千冬姐、目が死んでるぞ?」

千冬「織斑先生と呼べ・・・」

シャル(きっと徹夜で脚本作りしてたんだね)

千冬「今から台本を配る、今日からIS訓練の時間を劇練習にあてるぞ」

全員「はーい」

布仏「どんなのかなー?」

箒(ヒロインしたかったな・・・)

セシリア(一夏さんと濃いシーンを・・・!)

シャル(がんばろ!)

千冬「全員手元に来たか?早速1ページ目を開け」

一夏「さてさて、どんなのかな?」

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:48:16.07 ID:lDM4JU1q0
台本「軍愛」

主人公 : 一夏
ヒロイン : シャルロット・セシリア・布仏
教官 : ラウラ
部隊長 : 篠ノ之
訓練兵 : その他全員


箒「ぐんあい?まさか・・・」

セシリア「軍隊で恋愛・・・?」

一夏「はは、千冬姐らしいな」

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/25(金) 23:55:51.44 ID:lDM4JU1q0
一夏 : 俺はまだ死ねない!生きて世界を変えるんだ!!

セシリア : 一緒に生き残りましょう!

シャル : ずっと着いていくわ!

布仏 : がんばろー

一夏 : 俺たちの戦いは!

『これからだ!!』

~END~

セシリア「え?」

シャル「うわぁ・・・」

ラウラ「感動した・・・」

一夏「いや感動できないから!一晩でこれしか出来なかったのかよ!」

箒「私たちが出てない・・・」

千冬「だから無理だと言ったのだ・・・」

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:01:04.79 ID:kxPCkKOH0
一夏「これはどうすれば・・・」

箒「み、みんなで考えれば良いじゃないか!」

ラウラ「何故だ?これで行こ・・・」

セシリア「絶対ダメですわ!」

シャル「まぁまぁ、みんなで一から作ろうよ!」

千冬「お前たち・・・」

一夏「よっしゃ!みんなで最高の学園祭を作ろうぜ!!」

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:09:11.91 ID:kxPCkKOH0
そうして、1-1は順調に劇を完成させていった

~前夜祭~

一夏「もう前夜祭かぁ・・・」

シャル「早かったねー」

布仏「たのしかったー」

箒「結局邪魔され続けて一度も二人きりでフォークダンスの練習してない気が・・・」

セシリア「まぁいいじゃないですか」ニヤリ

シャル(どうしよう・・・絶対邪魔されるよ・・・)

ガラッ

千冬「さぁホームルームだ」

一夏「あ、千冬ね・・・織斑先生!今日だけでも鈴を1組に呼んじゃダメかな」

千冬「何でだ?」

一夏「たぶん2組でたった一人の専用機持ちだから肩身が狭いんだと思うんだ、だから1組に来るんじゃないかな」

千冬「ふむ、まぁ良いだろう、シャルロット呼んでこい」

シャル「はい!」

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:14:27.85 ID:kxPCkKOH0
ガラッ

シャル「鈴さんは・・・っと」

鈴「私だけ2組だもんね・・・影じゃ酢豚って呼ばれてるし・・・」ブツブツ

シャル「あちゃー・・・どうしよう・・・」

2組先生「1組のシャルロットですか?どうしましたか?」

シャル「えっと、鈴さんを引き取りに・・・」

2組先生「あぁ・・・どうぞー・・・」

鈴「何で私だけ2組なんだろ・・・他の専用機持ちは1組なのに・・・」

シャル(どどどどどうしよう・・・)

シャル(何か良い案をくださいぃ!)

>>+3

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:15:31.15 ID:geefPaIp0

127: やはり救済の余地がないようだ 2011/03/26(土) 00:19:48.53 ID:kxPCkKOH0
シャル「鈴さん、あのね・・・」

鈴「あぁシャルロットさん・・・どうしたの?」

シャル「死」

鈴「え?」

2組先生「え?」

シャル「お邪魔しましたー」

ガラッ

千冬「鈴はどうした?」

シャル「来ないそうです」

千冬「そうか、では席につけ」

一夏「そっか、鈴も結構2組で充実してたんだな」


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:23:30.66 ID:kxPCkKOH0
千冬「今日の流れを説明する」

千冬「とは言っても夜まで何もすることがないのだが」

一夏「じゃあなんかゲームしようぜ!」

千冬「好きにしろ、ただし夜10時はグラウンドでフォークダンスだ」

箒「ゲームなんて何をするんだ?」

一夏「そうだなぁ・・・」

>>+3

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:24:13.18 ID:0yb3lKUcO
王様ゲーム

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:29:22.92 ID:kxPCkKOH0
一夏「やっぱ王様ゲームだろ!」

セシリア「良いですわよ?」

布仏「たのしそうだー」

~10分後~

一夏「じゃあクジを引いてくれ!」

箒「どれどれ」

シャル「やった!僕が王様だ!」

一夏「シャル様、何なりと御命令を」

シャル「ふふ、じゃあ3番が20番の人に>>+3をして!」

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:30:17.58 ID:oN8bsmy+0
裸を見せる

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:41:11.95 ID:kxPCkKOH0
一夏「ゲッ・・・三番俺じゃねーか・・・」

ざわ・・・ざわ・・・

セシリア「私が20番ですわ!」

ラウラ「奇遇だな、私も20番だ」

箒「お、お前たちも20番なのか?」

シャル「もー!嘘はダメだよ!番号見せて!」

モブ子「あの・・・織斑くん、私が20番なんだけど・・・」

三人「「「ぐぬぬ」」」

一夏「恥ずかしいからちょっとだけな・・・この無駄にデカい掃除箱の中で・・・」

キャーッ

モブ子「幸せ・・・」

一夏「さて、次行くぞ!」

千冬「ふ、次は私が王様のようだ」

千冬「12番が1番に>>+3をしろ」

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:42:17.21 ID:sqYSVYML0
膝枕

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:48:46.11 ID:kxPCkKOH0
箒「私が12番だ」

セシリア「私が1番ですわ」

千冬「さっさとしろ」

セシリア「え、遠慮しますわ」

千冬「ほう?王の言うことが聞けんのか?」

セシリア「ひぃ!」

箒「さぁおいで?今までの怨みを晴らしてやる・・・」

ギャーッ

一夏「さて、あいつらは放っておいて次行くか」

ガヤガヤ

千冬「ククク・・・また私のようだ」

一夏「さすがは生まれついての女王・・・」

千冬「>>+3が>>+6に>>+10をしろ!」

167: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 2011/03/26(土) 00:49:06.83 ID:jFceqHZB0
セシリア

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:49:34.44 ID:sz8nahNLP
一夏

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:49:57.35 ID:Hw7XWK250
キス

185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 00:54:46.87 ID:kxPCkKOH0
千冬「セシリアが一夏にキスをしろ!」

一夏「えぇ!?っていうか何で普通に指名してんだよ!」

千冬「王に逆らうつもりか?」

セシリア「さすがにキスはちょっと・・・」

千冬「貴様なら喜んでやると思ったのだが所詮まだガキか?」

セシリア「むっ・・・私を誰だとお思いで?キ、キスくらい余裕ですわ」

千冬「ほらほらどうした?」

シャル(すっごいノリノリだ・・・)

一夏「セシリア・・・」

セシリア「一夏さん・・・」

一夏「ごめん!」

チュッ

セシリア「!!」

箒「いいいい一夏ああああああああああああ」

シャル「ゲームなんだから本当にやらなくても!」

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:00:12.19 ID:kxPCkKOH0
セシリア「ふにゃぁ・・・」

千冬「なんだ、もうおしまいか?」

箒「本当にやった・・・本当に・・・」

シャル「いちかぁ・・・」

ラウラ「キス程度で騒ぐな」

一夏「くぅ・・・次がラストゲームだ!千冬姐を見返してやる!」

~クジ配布~

一夏「王じゃない・・・まさか!」

千冬「ふはははは!また私が王のようだな!」

シャル「酷すぎる・・・」

セシリア「ふあぁ・・・」

千冬「>>+3が>>+6に>>+10をしろ!」

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:00:55.11 ID:Hw7XWK250

196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:01:08.13 ID:hhcNPtbbO
シャル

200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:01:33.31 ID:sz8nahNLP
腹パン

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:09:38.97 ID:kxPCkKOH0
千冬「鈴がシャルに腹パンしろ!」

シャル「えぇ!?」

ガラッ

鈴「呼ばれた気がした・・・」

一夏「り、鈴・・・」

千冬「さぁ始めろ!」

鈴「はい・・・」バキッ

鈴「さっきはよくも死ねなんて・・・」ボフッ

シャル「やめて!痛いよ!」

鈴「お前なんか死んじゃえ!」

箒「まずい!ISを部分展開している!」

一夏「やめろおおおお!」

ドサッ

鈴「一夏・・・?」

シャル「一夏?一夏ぁ!」

241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:17:00.63 ID:kxPCkKOH0
一夏「危なかった」ヒョイ

シャル「え?」

鈴「え?」

一夏「俺も部分展開して防いだんだよ」

シャル「よかったぁ・・・守ってくれてありがとう、いちか」

一夏「それにしてもどういうつもりだ千冬姐!」

千冬「こうすれば鈴が自分の愚かさに気づ
くと思ってな」

箒「他にもっと良い方法はなかったんですか?」

千冬「言わなかったか?私は台本作りが苦手なんだ」

一夏「まぁ結果オーライでいいか・・・」

△鈴が仲間に加わった!

248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:21:28.21 ID:kxPCkKOH0
一夏「さっきラストゲームと言ったな、あれは嘘だ」

シャル「なんだってー!」

一夏「こんなシリアス展開で学園祭出来るかよ!急遽追加でもう1ゲームだ!」

千冬「結果は変わらんがな」

セシリア「ふにゃぁ・・・」

箒(私が王様になって一夏と・・・)

~クジ配布~

千冬「ほう、今回は私が王じゃないようだ」

一夏「俺でもないぞ?」

布仏「わたしだ」

夜竹「お前だったのか」

布仏「>>+3が>>+6に>>+10をするのだー!」

251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:22:25.54 ID:n4gU51NP0
千冬姉

254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:22:33.29 ID:o0vrAo77O
酢豚

258: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:23:06.44 ID:oN8bsmy+0
頭撫でる

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:27:35.74 ID:kxPCkKOH0
布仏「千冬先生が鈴の頭を撫でるのだー!」

千冬「私がか?」

布仏「そうだぞ!ちゃんとごめんなさいして!」

千冬「ふむ、鈴!」

鈴「はひ!」ビクッ

千冬「変なことをさせて悪かったな」ナデナデ

千冬「シャルロットも一夏もすまなかった」

一夏「へへ、シリアスだけどこれで学園祭も悪くないな」

シャル「うん!」

一夏「それにしてもさすがのほほんさんマジのほほん」

布仏「へへー!」

284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/26(土) 01:34:50.62 ID:kxPCkKOH0
一夏「おい、まだ学園祭始まってないのかよ何やってんだ作者は・・・」

シャル「なんかスレが完走ムードになってるよ!」

箒「まぁいいんじゃないか?キリもいいし」

セシリア「夜になって人も減ったことですしね」

千冬「今日のMVPは布仏だな」

一夏「ってことでのほほんさんに締めてもらうか」

ラウラ「異議なし」

布仏「じゃあ行くよ?私たちの学園祭は」

『これからだ!!』

監督 : 織斑千冬
出演 : ISキャラクター
協力 : VIPPER

~END~