21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/01(金) 17:12:29.82 ID:Dc6BLjou0
鈴「一夏」

一夏「おー鈴、どうした?」

鈴「あんたなんて、大っっっ嫌い!」

鈴(うしし、これで確実にあいつの慌てふためく顔が見れるわ!)

一夏「・・・」

鈴(あれ?おかしいわね、反応がないわ)

鈴「ちょっと一夏、聞い」

一夏「・・・そっか」

鈴「へ?」

一夏「そっか今まで悪かったな、馴れ馴れしくして・・・」

一夏「言ってくれてありがとうな・・・薄々思ってたけどやっぱ俺って嫌われてたんだな。
・・・ああ大丈夫お前が嫌ならもう話もしない様にするよ。顔合わせるのも嫌かもしれないがそこは悪いが我慢してくれ」

鈴「待って今日はエイプリ・・・」

一夏「じゃあもう行くよ、今までありがとうな鳳さん」スタスタ

鈴「」  

引用元: 一夏「エイプリルフールだな……よし!」 



65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/01(金) 22:07:52.40 ID:b/6o3c7yO
 

箒「どうした一夏。やけに落ち込んでるな?」

一夏「鈴に大嫌いって言われたんだ。まあ、馴れ馴れしくしてた俺が悪いんだけどさ…」

セシリア「そういえば鈴さんがいませんわね」

シャル「鳳さんならあそこで独りで食べてるよ」

ラウラ「あいつは2組に友達がいないのか?」

シャル「ねぇ、鳳さんが一夏に大嫌いって言ったのは今日がエイプr」

セシリア「シャルロットさん!」

シャル「わっ!な、何かな?」

セシリア「このまま放っておけば鈴さんは脱落しますわ」ゴニョゴニョ

ラウラ「それに一夏を慰めることで優位に立てるな」ゴニョゴニョ

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/01(金) 22:36:53.08 ID:b/6o3c7yO

シャル「な、なるほど…」

箒「まあ、一夏は昔からしつこいところがあるからな」

一夏「はあ…俺ってやっぱり嫌われるような性格だったのか…」

シャル「そんなことないよ。僕は一夏のこと大好きだよ」ニコッ

一夏「ありがとな、シャル」

ラウラ「もちろん私も好きだ、なんせ嫁だからな(流石だな、シャルロット!)」

セシリア「私も一夏さんのような人は嫌いではありませんわ(シャルロットさん、なんて切り替えの早さなの!?)」

一夏「あぁ…2人ともありがとう」

箒「なっ!?わ、私だって大好きだぞ!」バン

エーナニー? キャー シノノノサンガオリムラクンニコクハクヨー

箒「あ・・・カアッ//・・も、もう知らん!」スタスタ


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/01(金) 22:46:01.97 ID:b/6o3c7yO

鈴「はぁ…今は一夏とは顔を合わせづらいわね」ズルズル

鈴「だいたい一夏は鈍すぎなのよ」パクパク

鈴「今日がエイプリルフールだって気づきなさいよ」モグモグ

ホウキ「ワタシダッテダイスキダゾ!」

鈴「い、今のは告白!?」ガツガツ

鈴「先越されちゃったわね…やっぱり私はセカンドなのかな。いや、セカンドですらないか…」ムシャコラムシャコラ

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/01(金) 23:51:11.98 ID:b/6o3c7yO

午後

千冬「では今から1、2組合同IS実戦訓練を行う」

千冬「2人組でペアを作れ…と言いたいところだが、いつも何人かのせいで決まるのが遅いから事前にくじで決めておいた」

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 00:16:47.61 ID:YdQms/XLO

一夏「・・・」

鈴「・・・」

一夏「鳳さん…俺でゴメン、先生に言ってペア買えてもらおうか?」

鈴「だ、だから違うの!さっきのはエイ」

千冬「何を喋っている。早く試合を始めろ」


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 00:24:43.85 ID:YdQms/XLO

セシリア「行きますわよ、2人とも」

のほほん「おりむーと対決、バキューンバキューン!」

鈴「うっ…昼食べ過ぎて気持ち悪い…」

のほほん「せいっ」シュバ

鈴「ぐあぁっ!」

セシリア「もらいました」バシューン

一夏「鈴!危ない!うわあぁぁぁぁ!」ビームヲウケル

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 00:41:00.45 ID:YdQms/XLO

千冬「まさか専用機ペアが負けるとはな…たるんでるぞ」

鈴「・・・」

一夏「…すみません」

千冬「ったく、もういい。早く着替えに行け」


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 01:03:58.91 ID:YdQms/XLO

夜 鈴の部屋

鈴「ますますイメージ悪くなっちゃったかな…」

鈴「あ、でもあの時鳳さんじゃなくて鈴って呼んでくれた」

鈴「ちゃんと謝って誤解をとけば許してくれるかなぁ?」

109: >>107もうすぐ終わります 2011/04/02(土) 01:08:20.46 ID:YdQms/XLO

鈴「よし、明日ちゃんと言おう。それでその後はやーい、だまされてやんのって…一夏をからかっ……て…グスン…やるんだか、ら…うぅいちかあぁぁあ!」





鈴「今日は夕飯いらないや。トイレ行って寝よ…」

廊下

鈴「・・・」スタスタ

ウワー!フコウダー!

鈴「・・・ん?」

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 01:10:30.02 ID:YdQms/XLO

夜 一夏の部屋

一夏「なんだか、胸の奥がモヤモヤするなぁ…前にもこんな感じがあったな」

一夏「あぁ、鈴が中国へ帰っちゃったときだ…」

一夏「はは…嫌われてから自分の気持ちに気づくなんて、俺はとことんダメな男だ…」

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 01:13:29.35 ID:YdQms/XLO

一夏「さて、夕飯食べに行くか」

ガチャ

「新聞部です!篠ノ之さんが織斑君に告白したって本当ですか!?」

一夏「え!?ま、まさか…あの昼のが!?」

ガチャ エーナニナニー ガチャ コクハクー? ガチャ マタオリムラクンガナニカシタノォ ガチャ ガチャ ガチャ

114: >>113わからなくもない…やっぱわかんない 2011/04/02(土) 01:16:22.54 ID:YdQms/XLO

30分後 食堂

一夏「ふぅ、やっと質問攻めが終わった…あ、食堂しまってる・・・不幸だあぁぁぁ!」

一夏「もう、いいや。早く寝ちゃお…」



10分後 一夏の部屋

一夏「だ、だめだ…空腹で眠れん」グゥー

コンコン


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 01:18:05.67 ID:YdQms/XLO

一夏「はいはーい、誰ですかぁ?」ガチャ

鈴「・・・」モジモジ

一夏「りn…鳳さん、どうしたの?」

鈴「・・さいよ・・・」

一夏「ん?」

鈴「鈴って呼びなさいよ!」スッ

一夏「こ、これは…酢豚?」

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 01:21:37.36 ID:YdQms/XLO

一夏「でも、なんで…」

鈴「たまたま、あんたが食堂で困ってるとこ見たからよ」

一夏「そうじゃなくてり、鈴は俺のことがきら…い…で…」

鈴「あーもう、相変わらずね。4月1日は何の日?」

一夏「・・・あ、エイプリルフール!」

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/02(土) 01:23:47.67 ID:YdQms/XLO

鈴「そうよ!あたしが一夏を大嫌いってのは嘘、むしろ逆よ。だ、だ…大好きなのよ//」

一夏「鈴・・・俺も、俺も鈴が好きだ!いや、大好きだ!」

鈴「い、一夏…そ、それは嘘じゃないでしょうね?」

一夏「もう4月2日だ、嘘じゃないよ」









鈴「はい、あーん//」


一夏「あーん・・・うん、うまい!」


おしまい