1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:00:20.37 ID:aLcI4jxo0
ミッドウェー作戦成功により、アメリカとの海路を深海棲艦から奪還。
アメリカとの国交は回復し、日本とアメリカは共闘するようになった…

なんていう妄想設定でSSをやります

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408708810

引用元: 【艦これ】ここだけエンタープライズ実装スレ【安価・コンマ】 



2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:01:53.22 ID:aLcI4jxo0
提督「やった、やったぞ!ついにミッドウェーの深海棲艦を倒した!」

鳳翔「これでアメリカとの海路を確保できましたね!」

提督「これからは米国による支援も期待できるだろう。深海棲艦からの脅威もおそらく軽減されるはずだ」

鳳翔「はい。前世においては敵だった国とこれから共闘出来ると考えると、歴史も変わったのだと感じます」

3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:02:56.08 ID:aLcI4jxo0
ジリリリン ジリリリン

鳳翔「提督、お電話です」

提督「ん?誰だろ。もしもし?」

??「私だ。日本の提督よ」

提督「その声…まさかディープレッド提督!?」

米提督「そうだ。実は今回の戦いの礼を言いたくてな」

米提督「ミッドウェー海戦ではよく頑張ってくれた。これで我が国と日本の結束はより強まるだろう、本当に感謝する」

提督「はい!わざわざ貴方から感謝のお言葉を頂けるなんて光栄です!」

※日本とアメリカは既に同盟国という設定

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:06:16.28 ID:aLcI4jxo0
米提督「そこでだ。海路確保記念にうちの艦娘を一人そちらに留学させたい」

提督「留学、ですか?」

米提督「ああ。ミッドウェー作戦も終わったことだし、しばらく深海棲艦も攻めて来ないだろう」

米提督「ならばここは互いを知るための交流でもしようじゃないか。我々の艦娘は日本軍の艦娘にとても興味深々だからな」

提督「いいですね!我が艦隊にはアメリカのことをよく知らない娘も多いですし、必要なことだと思います」

米提督「ありがとう。では明日にでもそちらに着くように手配するよ」

提督「ところで誰が来るのですか?」

米提督「ふっ、聞いて驚くなよ?」

米提督「我らが旗艦エンタープライズだ」

5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:08:30.84 ID:aLcI4jxo0
~~~

翌日、港にて

提督「…エンタープライズかよ…いきなり相当の大物が来るのか…緊張するなぁ…」

鳳翔「それほど提督が米国に信頼されてるってことですよ!提督は自分をもっと誇るべきです」

提督「う、うむ。そうだな!これから交流だし前向きに行こう!」

鳳翔「そうです!はりきって行きましょう!」

提督「っと、前方から誰か軍艦が来てるな。あれは…」

サウスダコタ「やあ!日本の提督さん!エンタープライズさんを連れてきたよ!」

提督「ついに来た!」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:10:27.76 ID:aLcI4jxo0
サウスダコタ「ユーがヨコスカの提督だね!?聞いたよ!超優秀な指揮官らしいじゃん!」

提督「おう、ありがとう」

サウスダコタ「じゃあエリートなユーにこのエンタープライズを預けるよ!どう?この子かわいいっしょ!」

提督「ああ。 がでかいな」

サウスダコタ「サンキュー!じゃあエンタープライズ、このエリートさんに自己紹介して!」

エンタープライズ「…」

提督「ようこそエンタープライズ。よく日本まで来たね、我々は君を歓迎しよう」

エンタープライズ「…」


エンタープライズの性格
>>8

あとエンタープライズって名前長いので『プラ』と略します

8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:12:14.34 ID:NkznElvdO
ヤンデレ

12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:21:41.38 ID:aLcI4jxo0
性格:ヤンデレ

プラ「あら…日本の提督さんって…まるで侍のように素敵なお方…」

提督「ああ、ありがとう。褒めてくれて嬉しいよ」

鳳翔「よかったですね提督。第一印象は良いみたいです」

プラ「…提督さん、この子、誰…?」

鳳翔「私ですか?」

提督「コイツは鳳翔。俺の秘書官をやってる優秀な艦娘だ」

プラ「鳳翔…旧式の娘…だよね」

鳳翔「へっ?」

プラ「こんな娘よりも、私みたいな強い娘を秘書官にしないの、提督は…?」

提督「いやその」

プラ「たとえ性格が良くても、戦闘が弱かったら意味ないよね…」

プラ「そうだ。何なら、私が鳳翔に代わって、提督の面倒をみてあげようかしら…?」ニコッ

提督「…」

鳳翔「…」

15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:26:58.89 ID:aLcI4jxo0
提督「…」チラッ

鳳翔「…」チラッ

サウスダコタ「えーと、その、あの…」

サウスダコタ「まぁこんな性格だからねこの子!なんとか仲良くしてくれい!」

提督「諦めやがったなお前!?」

サウスダコタ「じゃーミーは護送だけだからアメリカに帰るよ!!バイバーイ!」ダッ

提督「あっコラ逃げんなオイ!!」

プラ「提督…あなたも逃がさない…」ギュウウウウ

提督「いだだだだっ!腕が、腕がちぎれるー!!」



17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:38:02.97 ID:aLcI4jxo0
~~~

プラ「改めて自己紹介します、私はエンタープライズです。提督に一目惚れしました。アメリカに帰るときはあなたをお持ち帰りしたいです」

提督「お、おう…よろしく…」

鳳翔「短い間ですけど、仲良くしましょう…」

プラ「はい。よろしくお願いします」

プラ「まぁ、仲良く出来れば、の話ですけどね…」

鳳翔「…」

プラ「はぁ、それにしてもやっぱり何回見ても提督はかっこいいです…」

提督「…」

提督(思った以上にやべーなコイツ)

鳳翔(提督、この娘こわいです…)

18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:41:00.59 ID:aLcI4jxo0
提督(流石、アメリカ伝説の空母だ…格が違うぜ…)

鳳翔(下手に接触すると殺されそうですもんね…旧日本帝国が敵わなかったのも無理ありません)

提督(で、どうするよこれから…)

鳳翔(目的は交流ですもんね。なんとかこの鎮守府に馴染ませたいのですが…)

提督(うーん…)

鳳翔(では、まずは>>21したらいいんじゃないですか?)

21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:44:14.76 ID:4svPt0+AO
提督Love勢とお話させる

23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:53:49.21 ID:aLcI4jxo0
行動:提督LOVE勢とお話

鳳翔(提督に好意を持ってる方を集めてお話させましょう!)

提督(馬鹿言ってんじゃないよ!?それ火に油注ぐだけだよ!)

鳳翔(馬鹿とは何ですか馬鹿とは!真面目に考えた結果がこの答えなんです!)

提督(そ、そうだよな。鳳翔さんのことだから何か作戦があるんだろうな)

鳳翔(まったくもう…)


プラ「…何をコソコソ話してるの?」

提督「すまない、実は君に会わせたい艦娘がいてな」

プラ「会わせたい艦娘…?」

提督「きっとエンタープライズも気に入る娘たちだろう」

プラ「?」

提督「じゃあ鳳翔さん、彼女たちを連れてきてくれ」

鳳翔「はい!」

連れてきた提督LOVE勢
>>24
>>25
>>26
>>27
>>28

24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:55:07.95 ID:QafH9yA+o
千歳

25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:55:12.73 ID:X8BtDAF3o
大井
無理なら榛名

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:55:14.04 ID:yC4et4/7o
電ちゃん

27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:55:46.23 ID:U6NGyAkoo
金剛

28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 21:57:35.10 ID:Oo8gYPHWO
酒匂

30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 22:07:12.02 ID:aLcI4jxo0
鳳翔「連れてきました」


千歳「鳳翔さんから聞きましたよ提督。なんだか大変ですねぇ…」

大井「提督、このアメ は誰ですか?撃ってもいいですか?」

電「話によると、このアメリカ人は私たちの提督を持ち帰ろうとしてるとか…」

金剛「チッ…Enterprise…Go to hell…」

酒匂「アメリカ…君たちは本当に、あたしから全てを奪おうとしてるんだね…」


プラ「…」



提督「………………」ダラダラ

35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 22:16:40.08 ID:aLcI4jxo0
提督(…鳳翔さん?)

鳳翔(はい、何でしょう?)

提督(あのさ、聞くよ?本当に何で提督LOVE勢とエンタープライズをお話させようと思ったの?)

提督(まぁ千歳はまともだとして、それ以外はエンタープライズに思いっきり敵意を剥き出しにしてるよね?特に酒匂が一番酷いことになってるし…)

鳳翔(ふふ、提督…まだわからないのですか?私がなんでこの娘たちを連れてきたのか)

提督(さっぱりわからん)

鳳翔(では教えてあげましょう。これはですね…)



鳳翔(エンタープライズに対する制裁です)

39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 22:23:54.32 ID:aLcI4jxo0
提督(…は?)

鳳翔(制裁ですよ制裁。調子に乗るアメリカ艦娘なんて死んでしまえばいいんです)

提督(あの、鳳翔さんの言ってることよくわかんないんだけど…)

鳳翔(あの子、私の目の前で提督を奪おうとしてましたよね?しかも私に対する悪口を言いながら)

鳳翔(許せません。エンタープライズ、許せません)

鳳翔(あんな奴なんかに、提督を渡す訳にはいかないのです)

提督(…)

鳳翔(…わかりましたか?提督)

提督(…)

鳳翔(返事は?)

提督(はい)



提督(…ヤンデレ鳳翔さんとか)

提督(新し過ぎんだろぉぉぉぉぉ!)

42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 22:50:18.61 ID:aLcI4jxo0
プラ「誰…あなたたち…」

金剛「提督を死ぬほど愛してるオンナデス。お前なんかに提督は相応しくないネ」

プラ「おかしいですね…私だって提督を死ぬほど愛してますよ…?」

プラ「なのに私には相応しくないってどういうことですか…?」

電「アメリカ人が何かほざいているのです。耳障りなのです」

大井「今日ここに来たばかりなのに愛ですって?それはアメリカでは笑えるジョークなのかしら?」

プラ「あなたたち、愛に形はないって言葉、知ってる…?」

プラ「つまり、どのようなものであろうと愛は愛なのよ。たとえそれが一目惚れでも、提督を愛していることには変わりないわ…」

鳳翔「いいえ、逆の考え方もあります。一目惚れのような一瞬の愛程度が、真実の愛だと言えるのでしょうか?」

酒匂「そうだよ、好きっていうのは長い年月をかけて生まれる感情なんだよ」

酒匂「だからあたしの愛は大きいんだ…だって、アメリカに対する憎しみと同じくらい、積もっているからね…」ゴゴゴゴ

プラ「あら、それはそれは…」ゴゴゴゴ





提督「ここから逃げ出したい」

千歳「私、なんで呼ばれたんだろ…」

44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 22:56:10.35 ID:aLcI4jxo0
提督「まずい、何とかこの場を静めなくては…」

提督「暴力沙汰にでもなったら俺の首が飛ぶ」

提督「考えるんだ!切り抜ける方法を!!」

提督「…そうだ、>>46だ!」

46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 22:58:42.22 ID:MFQfoqW/O
俺にはもう心に決めた人がいると電の手を取る

52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:04:57.58 ID:aLcI4jxo0
行動:電に告白

提督「俺には心に決めた人がいるんだ…」スッ

電「えっ…?」

提督(ここは電に好きだと伝え、他の皆に諦めてもらう作戦だ!)

提督(どうだ!皆はやく帰ってくれ!)

55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:20:14.09 ID:aLcI4jxo0
全員「「「裏切り者には死を」」」

チュドドン

提督「…え?」

電「」ドサッ

提督「おい…電…?」

電「」

提督「嘘だろ…お前…死んだのか…?」

電「生きているのです」ムクッ

提督「紛わらしいな!でも生きててよかった!」

金剛「よかった、じゃないDEATH…」

鳳翔「提督…見損ないましたよ…よりによってこの場でそんなことを言うなんて」

大井「デリカシー、ないんですね?うふふっ」

プラ「提督…死にたいの…?」ゴゴゴ

提督「はっ!?凄い殺気!」

鳳翔「提督…貴方も馬鹿でしたね…」ゴゴゴ

プラ「悪い提督にはお仕置きをしないと…」ゴゴゴ

提督「ま、待ってくれお前たち!」

提督「あれはただの誤解だ!俺はただ電に…」

電「…誤解?」

提督「あ」

58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:29:22.38 ID:aLcI4jxo0
電「提督…さっきのセリフは嘘なのです?」ギロッ

提督「ち、ち、違う!そういう訳じゃない!」

プラ「じゃあ提督に死を…」チャキッ

提督「駄目だ!完全に詰んだぜ俺!!」

プラ「提督…本当は何なの…?」

金剛「テートク?一体誰が好きなのデス?」

電「提督?」

鳳翔「提督??」

大井「提督?」

酒匂「提督?」

全員「「「ハヤク、コタエヲ、ダセ」」」

提督「………」ダラダラ



提督「逃げろーーーっ!!」ダッ

大井「あっ!逃げたわ!」

金剛「逃がすな!捕らえろ!!」

千歳「提督の馬鹿…」

59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:38:11.33 ID:aLcI4jxo0
プラ「提督…捕まえて、アメリカに連れ帰って、安全な私の部屋に閉じ込めてあげる…」ダダダダ

金剛「テートク…ヴァーニングラーブをプレゼントするネー…」ダダダダ

電「提督は本当に私を好きなのです?どうなのです?」ダダダダ

大井「提督…裏切ったら沈めるって…言ったよね」ダダダダ

鳳翔「秘書官は私です…提督は私なくして、仕事出来るんですか?」ダダダダ

酒匂「ぴゃあ。ぴゃあああああ」ダダダダ


提督「ひいいいいい!助けてくれぇぇぇ!」

提督「そうだ!ここは逃げるため>>61をしよう!」

64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:47:51.14 ID:aLcI4jxo0
行動:赤城に頼る

提督「助けて!赤城さん!」

赤城「提督を●す悪者め!覚悟しなさい!」キリッ


プラ「…邪魔が入った」

鳳翔「殺りましょう、エンタープライズさん」

コンマ対決!
赤城vsエンタープライズ連合軍

赤城のコンマ↓
vs
エンタープライズ↓2
金剛↓3
電↓4
大井↓5
鳳翔↓6
酒匂↓7

65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:48:24.87 ID:w98y3o06o
慢心!

66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:48:33.65 ID:yC4et4/7o
これ勝ち目ないじゃん

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:49:19.00 ID:vaLG6CFL0
しねぇ

68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:50:37.00 ID:rBn9JnAOO
あっ…

69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:50:49.53 ID:QafH9yA+o
6人に勝てるわけ無いだろ!

70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/22(金) 23:53:26.93 ID:Oo8gYPHWO
ダメみたいですね・・・

73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:04:46.65 ID:j/WlSBfg0
赤城:87
エンタープライズ:65
金剛:100
電:100
大井:53
鳳翔:93
酒匂:59

赤城87vs470エンタープライズ連合軍
赤城LOSS!

赤城「ひでぶっ!」

提督「赤城ィィィ!?」

電「さすがアメリカ旗艦なのです。やりますね」

プラ「いいえ、あなたたちの支援のお陰…」


提督「やばいな…次は>>75で逃走を試みる!」

76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:07:24.43 ID:EfXm9i8yO
おまえら仲良いな、と煽る

77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:15:55.97 ID:j/WlSBfg0
行動:煽る

提督「へっ、お前ら仲いいな!うらやましーぜ全く!」

提督(煽って集中力を乱す作戦!どうよ!?)

酒匂「ぴゃあ。勘違いするな」

提督「」ビクッ

大井「今はただ目的が一致してるだけよ」

プラ「本来はコイツらに興味なんて微塵もないわ…」

提督「…くっ」


提督(チィ!特に効果なしか!)

提督(こうなりゃ最終手段だ!もはや>>79をするしかない!!)

79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:18:04.95 ID:rD9PUnbwO
自決をすると脅す

80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:22:32.35 ID:j/WlSBfg0
行動:自決してやると脅す

提督「自決してやるー!!」クワッ

プラ「!?!?」

コンマ判定!
エンタープライズ連合軍の行動
51以上で自決阻止
50以下で自決許可

↓2

82: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:24:24.48 ID:opOPrcOuo
1

85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:36:10.07 ID:j/WlSBfg0
プラ「…いいですよ」

金剛「自決を許可しマース」

提督「!?」

プラ「…悲しいですけど、それが提督の幸せなら構いません」ポロポロ

提督「ちょっ待って」

大井「提督のこと、絶対忘れませんから」ポロポロ

電「せめて私たちの手で葬ってあげるのです」ポロポロ

提督「おーい!?ちょっとー聞いてるー!?」

鳳翔「それが我々に出来る最後のご奉仕ですから…さようなら、提督」ポロポロ

酒匂「ぴゃあ。ばいばい、提督…」ポロポロ

提督「えええええ!?こんな死に方って…」

全員「「「さよなら、提督」」」

提督「嫌だぁぁぁぁ!!」

チュドドン!

86: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:47:05.01 ID:j/WlSBfg0












87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 00:48:06.72 ID:j/WlSBfg0
提督「…」

提督「はっ!?」ガバッ

千歳「提督、起きましたか?」

提督「千歳!俺は一体…」

千歳「大丈夫です。提督は生きていますよ」

提督「なぜ…どうして?俺は殺されたはずじゃあ…」

千歳「私もそう思いましたよ。あの時、提督は本当に死んじゃったと思いました…」

千歳「でも提督は奇跡的に生きていたんです!虫の息でしたが、何とか治療に成功したんですよ!」

提督「マジかよ…」

88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 01:02:20.86 ID:j/WlSBfg0
提督「迷惑かけたな、本当に」

千歳「全くですよ!本当にもう!!」

提督「…だが千歳、俺はこれからどうしたらいい」

千歳「え?」

提督「アイツらのことだよ。また奴らに会ったら、今度こそ本当に殺されてしまう…」

提督「俺、もうあんなの嫌だよ…死にたくないんだ…」ガタガタ

千歳「ふふん、大丈夫ですよ!既に手は打っています!」

提督「え?」

千歳「外を見てください!」

提督「外…?」

提督「…はっ!?ここはドイツ!?」

89: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 01:04:27.08 ID:j/WlSBfg0
ビス「やっと気づいたかしら?貴方をここまでこっそり運ぶの大変だったのよ?」

提督「お、お前はビスマルク!」

千歳「ビスマルクさんには提督逃走を手伝って貰いました!」

ビス「千歳からは色んな日本酒を貰ったからね…ここで恩返ししようと思って」

提督「すまんな、礼を言うぞビスマルク」

ビス「いえ、お礼は千歳に言いなさい。この作戦を考えたのは千歳だから」

提督「…そうか」

ビス「じゃ、私は席を外すからね。このドイツ鎮守府には私と千歳しかいないから、ゆっくりしていていいわよ」

提督「ああ、そうさせてもらおう」

90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 01:10:13.85 ID:j/WlSBfg0
提督「千歳…」

千歳「どうしたの、提督?」

提督「お前はどうして俺を生かそうと思ったんだ?」

千歳「え?」

提督「見ただろ、アイツらに追われる俺の姿を。不甲斐ない提督なんざ、普通は見捨てるだろうに…」

千歳「…提督は馬鹿ですね。そんなのもわからないのですか?」クスクス

提督「…すまん」

千歳「なら、教えてあげましょう」

千歳「相手がどんな姿になっても、二人で一緒にいつまでも居ること。これが私の考える最高の愛ですから!」

千歳「それを私は実行しただけです」

提督「千歳…」

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/23(土) 01:15:30.68 ID:j/WlSBfg0

提督「千歳…」

千歳「提督…」

提督「ケッコンしよう!!」

千歳「はい!喜んで!!」


千歳END!!