1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:19:07.00 ID:qr7SZ2Tn0
凛「?」

真姫「HNYよ」

凛(英語はよく分からないにゃ…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412849936 





2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:21:44.79 ID:eLhnzpLJO
干物

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:21:54.62 ID:+50cm+THO
踏み台

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:22:25.48 ID:RbjhiNBmO
矢沢亭

10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:31:27.24 ID:qr7SZ2Tn0
凛「真姫ちゃん、凛が英語苦手なの知ってるでしょ? ちゃんと分かるように言って欲しいにゃ!」

真姫「英語ってゆーか…だから『干物飲み屋矢沢亭』の話よ。にこちゃんがお店出したって話、聞いてないの?」

凛「にこちゃんが?…あー、そういえば…」

真姫「元人気アイドルが女将やってるお店ってことで結構盛況みたいよ? 今度一緒に飲みに行きましょ」

凛「>>11」

11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:32:23.55 ID:rk13ObA10
私は一向に構わん!

13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:41:15.59 ID:qr7SZ2Tn0
凛「私は一向に構わんッッッ!!」

真姫「うわっ! 急に大きな声出さないでよ!」

凛「ごめんにゃー。すっごく楽しそうだなって思ったらつい…」

真姫「もう…じゃあさっそく今週末にでも行きましょ」

凛「>>16」

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:42:03.92 ID:8PqrWGFTO
断る、来年ならいいぜ

19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:51:26.55 ID:qr7SZ2Tn0
凛「断る、来年ならいいぜ」

真姫「はぁ!? あんた今すっごく楽しそうとか言ったわよ!?」

凛「人の心は風見鶏なんだぜ。一秒前の凛はもう凛じゃないんだよ」

真姫「とりあえずその気持ち悪い喋り方をやめなさい!」

凛「とにかく矢沢亭には来年あたりに行くにゃ。バイバイ真姫ちゃん」スタスタ

真姫「ちょ、ちょっと凛!……もう」





ーー1年後




真姫「さぁ、凛。去年話したこと覚えてるわよね? 行くわよ、矢沢亭へ」

凛「>>21」

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:52:36.90 ID:ATc6RaPfO
もう矢沢亭なくなったよ

26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 19:58:20.32 ID:qr7SZ2Tn0
凛「もう矢沢亭なくなったよ」

真姫「ヴェエエエエ!?」

凛「ワインとかも長い間寝かせといた方が美味しくなるから時間経ってから行こうと思ったのに…残念にゃ」

真姫「あ、あんたねぇ…!」

真姫「いったい何が原因なのよ!?」

凛「>>28」

28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:00:03.48 ID:aiO4fJfbo
にこが結婚

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:05:01.41 ID:qr7SZ2Tn0
凛「にこちゃんが結婚したからにゃ」

真姫「え……」

凛「式ももうすぐあげるって聞いたよ」

真姫「そんな……にこちゃんが…私には何も…」

凛「…真姫ちゃん」

真姫「相手は…誰なの?」

凛「>>31」

31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:05:17.17 ID:5/Wf6Y1AO
ペプシマン

34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:14:31.16 ID:qr7SZ2Tn0
凛「ペプシマンにゃ」

真姫「そんな…あんなふざけた銀色男に
にこちゃんを取られたっていうの?」

凛「真姫ちゃんがにこちゃんに何もしないからだよー」

真姫「うぐ…こ、今年中には気持ちを伝えようって思ってたわよ!」

凛「その台詞はもう耳タコだよ真姫ちゃん」

真姫「……うぅ///」

凛「これが最後のチャンスだよ、真姫ちゃん。結婚式は>>36(期間)後にゃ」

36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:15:23.34 ID:ATc6RaPfO
5年

41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:22:56.06 ID:qr7SZ2Tn0
真姫「五年後ね…」

凛「お金ないからすぐには結婚式あげないんだって」

真姫(でも…これはチャンスね。五年の間ににこちゃんの心を奪ってしまえば…)

凛「五年後には凛たち三十路だけど頑張るにゃ」

真姫「…というかあんたはいつまでその語尾続ける気なのよ。三十路になってもにゃーにゃー言う気なの?」

凛「>>43」

43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:24:14.85 ID:Bo2DCBHFO
こうすればオタクが喜ぶんだよ

44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:34:50.34 ID:qr7SZ2Tn0
凛「こうすればオタクが喜ぶんだよ」

真姫「ああ…アイドルも大変なのね」

凛「仕事は仕事だから割り切ってやってるよ。素でにゃーにゃー言ってたらキモすぎるでしょ?」

真姫「……」

凛「あ、タバコ吸っていい?」

真姫「え、ええ…」

凛「……」スパー

真姫(この一年で凛も大人になったわね…)



真姫(凛はアイドルをやっている。>>47と一緒に)


※複数可

47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:39:32.20 ID:qoxHtmg4O
ゴリラとフレディマーキュリー

51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:55:42.28 ID:qr7SZ2Tn0
真姫(フレディ・マーキューリーの曲をバックにフリフリの衣装を着てゴリラと一緒に踊り狂う…そりゃストレス溜まるし性格も荒むわね)



prrrrr…



ピッ


凛「てめぇ休日だってのにかけてくんじゃねぇにゃ! ああ!? だから日本語話せっていつも言ってんだろうがぁ!」

凛「チッ!」ピッ

凛「真姫ちゃん、用事が出来たからまた今度ね


真姫「ええ」

真姫(凛も苦労してるのね)




ーー




真姫「さて、にこちゃんをGETするまで五年…まずは何をすべきかしら」

真姫「凛は忙しそうだから>>53に聞いてみましょう」

53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 20:57:53.64 ID:VqH6Olt9o
鎬紅葉

54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 21:08:21.39 ID:qr7SZ2Tn0

ーー


真姫「というわけで私にいい知恵を授けてくれない?」

紅葉「……僕の記憶が正しければ、
お前はもう少しまともな奴だった気がするんだが」

真姫「なによ、可愛い従姉妹の頼みが聞けないっていうの?」

紅葉「従姉妹だとかそういう問題じゃァないんだよ。婚約者のいる子の心を奪う方法を教えてくれだと? 寝言は寝て言うんだな」

真姫「寝言…ですって?」

紅葉「ほら、僕は忙しいんだ。帰った帰った」シッシッ

真姫「>>57」

57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 21:13:18.61 ID:yHKFeGGSO
あばよ!(腹パンして帰る)

58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 21:20:17.90 ID:qr7SZ2Tn0
真姫「……わかったわ」

真姫「あばよ!」ドゴッ!

紅葉「うっ!?」

真姫「……」スタスタ



紅葉「ま、待て…真姫………!!」

紅葉(た、体内の水分が…!? これはッッッ!)


紅葉(打震ッッッ…!?)ゴバッ!


紅葉「……」ガクッ





ーー


真姫「さて、次ね」

真姫「>>60のところへ行きましょう」

60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 21:23:07.89 ID:MFdHxTTSO
ペプシマン

63: こいつって喋るの? 2014/10/09(木) 21:39:52.44 ID:qr7SZ2Tn0
ペプシマン「……」スタスタ

真姫「…」コソッ

真姫(いたわ…あっちはにこちゃん家の
方向…この野郎…全身にコーラかけてやりたいわ!)ギリッ

真姫(そうよ…この男を消せば行き場を失ったにこちゃんの心は私に向かう! 死んでもらうよ、のっぺらぼう!)ダッ

真姫「喰らいなさい! 剛体術!」ボッ!

ペプシマン「>>65」

65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 21:41:05.33 ID:vRpFr8l0O
こたろう君うぜえわ

67: ペプシマンさんごめんなさい 2014/10/09(木) 21:48:57.87 ID:qr7SZ2Tn0
ペプシマン「こたろう君うぜえわ」

真姫「え?」ピタッ

ペプシマン「にこにーと結婚するとなるとあいつが義弟になるんだよなぁ…マジねーわ」ハァ…

真姫(こいつ…いきなり何を…?)

ペプシマン「西木野真姫ちゃんだよね? 俺と結婚しない?」

真姫「!? な…」

ペプシマン「俺箱推しだったからμ'sのメンバーなら誰でもいけるし。個人的に
にこにーの胸には不満あるしwwwwww」

真姫「>>70」

70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 21:51:19.86 ID:T2VXuo68O
にこのお腹の子はどうするわけ!?
貴方の子だってにこ喜んでたってのに!

76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:15:37.40 ID:qr7SZ2Tn0
真姫「にこちゃんのお腹の子はどうするわけ!?
貴方の子だってにこちゃん喜んでたってのに!」

真姫(悔しいけど……凛はそう言ってたわ)

ペプシマン「大丈夫、にこにーはみんなのアイドルだからwwwwwwきっと許してくれるなりwwwwwだから真姫ちゃんwwww早くオイラとちゅっちゅするおwwwww」

真姫「私は……私はこんな男に負けたっての!? ふざけんじゃないわよ!」ダッ

ペプシマン「真姫ちゃんwwwうぇいとwwwww」



━━矢澤家


真姫「……」

ピンポーン

にこ「はーい。…って、真姫!? 久しぶりじゃない!」

真姫「……」ジッ…

にこ「?…あ/// ふふ、大分大きくなったのよ。ほら、聞こえる?」



ペプシマーン…………ペプシマーン…………



にこ「ふふ、きっと早く外に出たいのね。さ、上がって。お茶くらい出すから」

真姫「>>78」

78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:17:06.80 ID:Od7B+MDdO
そんなクソガキ堕ろせよ

81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:25:40.48 ID:qr7SZ2Tn0
真姫「そんなクソガキ堕ろせよ」

にこ「……え?」

真姫「何がペプシマンよ。馬鹿じゃないの? コーラのが美味いわよ」

バチン!

真姫「っ……」

にこ「はぁ…はぁ…」ブルブル

にこ「……あんた最低よ真姫。帰って」

真姫「……」



クルッ、スタスタスタスタ…

━━



真姫「……」

真姫「う…うぅ…」ポロポロ

真姫「うえええええええん…」グスッ




>>83「……真姫(ちゃん)?」

83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:26:28.16 ID:MKMSdShCO
ミッキーマウス

85: いいのかこれ 2014/10/09(木) 22:34:13.47 ID:qr7SZ2Tn0
ミッキーマ○ス「真姫ちゃん? ハハッ、暗い顔してどうしたんだい?」

真姫「ミッキー…」

ミッキーマウ○「ここは夢の国だよ? そんな顔してたら幸せは寄ってこないよ、ハハッ」

真姫「夢の国……」

ミッキー○ウス「そうさ! 君が望めば何だって叶う夢の中なんだよ! ハハッ!」

真姫「望めば…叶う…」

真姫(そうよ…私はまだ15歳だしにこちゃんは飲み屋なんて開いてないしペプシマンとも結婚してない、凛だってアイドルにはなってないし私の従兄弟に鎬紅葉はいない…)

ミッキ○マウス「さぁ、君は何を願うんだい? ハハッ!」

真姫「私の望みは…」

真姫「>>88」

88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:36:35.18 ID:nQ3hiKINO
少し休めるところに行きたい、全て忘れさせて?→ミッキーとホテルへGO

93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:50:13.45 ID:qr7SZ2Tn0
真姫「…少し休めるところに行きたい、全て忘れさせて?」ギュッ

○ッキーマウス「……ハハッ」

ミ○キーマウス「参ったねどうも」









━━5年後

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:53:54.13 ID:qr7SZ2Tn0
穂乃果「にこちゃんの結婚式、楽しみだね!」

海未「ええ。それにしてもこのメンバーで集まるのは久しぶりですね」

ことり「ほんと、何年ぶりかな」

絵里「みんな元気そうで何よりだわ」

希「……あれ、でも真姫ちゃんは?」

花陽「そういえば……凛ちゃん、何か聞いてる?」

凛「>>97」

97: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 22:56:15.72 ID:FAhyV2jBO
ミッキーと結婚したって

103: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 23:10:42.73 ID:qr7SZ2Tn0
凛「ミッキーと結婚したって」

花陽「……真姫ちゃん」グスッ

絵里「そう…まだ治ってないのね」

希「にこっちが結婚するって言った時からずっとやね…」

ことり「もう何年になるのかな…」

穂乃果「早く…また一緒に話したいな」

海未「ええ…」





━━西木野総合病院



真姫「ふふふ、ミッキーの赤ちゃんが出来たわ。これでにこちゃんとおあいこね」ニヘラ

真姫「ね、ミッキー?」

真姫「ハハッ、そうだね真姫ちゃん!」

真姫「ほら、聞こえるわ。私のお腹から……」



真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……」

107: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 23:36:07.20 ID:qr7SZ2Tn0


━━


パチパチパチパチパチパチパチパチ!



にこ(…な、泣かないわよ…式終わるまでは…)グスッ






ことり「わぁ〜、にこちゃんの花嫁姿素敵…」

穂乃果「旦那さんも優しそうな人だね〜」

海未「にこ…うぅ…本当におめでとうございます…」グスッ

凛「海未ちゃん泣いちゃダメだよ。おめでたい日なんだから笑顔で祝ってあげなきゃ」

花陽「えへへ、にこちゃんも涙目になってるね」

希「正直…羨ましいなぁ。にこっちに先越されるなんてね」フフッ

絵里「ふふ、本当ね。……あら?」

穂乃果「? どうしたの、絵里ちゃん?」

絵里「ねぇ…何か、聞こえない?」

凛「え……?」




……ン……マーン……


ペプ……………ン…シ…………


ペプシ…………ペプ…………


シ………ン…………ペ……シ……シ…………シ…………シ……シ








ギ……





花陽「……扉が」

108: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/09(木) 23:56:35.46 ID:qr7SZ2Tn0
真姫「……」ブツブツブツブツブツブツ……

穂乃果「ま、真姫ちゃん…?」

真姫「あら、凛。アイドルの仕事はいいの?」

凛「え? アイドル…?」

真姫「他の皆も随分久しぶりねー。十年ぶりくらいかしらー」

海未「じゅう……年?」

真姫「やっぱり許せないわ!!!!!!!!!!!!」

花陽「ひっ!」

真姫「にこちゃんの中にいるのは悪魔よ!!!!!!!!! ね、ミッキー?」

真姫「ハハッ、そうだね真姫ちゃん」

真姫「じゃあどうすればいいのかしら。悪魔を退治するには」

真姫「簡単だよ、ハハッ」

ことり「……っ」ブルブル

希「真姫……ちゃん…?」

絵里「ま…真姫? あなたいったい…」

真姫「ペプシマーン……ペプシマーン……ペプシマーン……ペプシマーン……ペプシマーン……ペプシマーン……ペプシマーン……ペプシマーン……」

真姫「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!! うるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさい!!!!!」ガリガリガリガリガリガリガリ!!!

真姫「……………………」ヨタヨタ…ヨタヨタ…

にこ「い、いや……真姫…こっち………来ないで…!」










真姫「……………………アハッ」

109: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/10(金) 00:00:43.98 ID:pw6Fxr620
終わり

引用元: 真姫「H(>>2)N(>>4)Y(>>6)」