2 : アニ・イエーガー :2013/09/02(月) 01:43:53 v5uwUFB60
エレン「アルミン相談があるんだけど....」


アルミン「なんだいエレン?エレンからの相談は珍しいね?」


エレン「まぁな...」


アルミン「ところで相談って何?」


エレン「まぁ直にいうと俺...アニが好きだ///」




3 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/02(月) 19:25:38 v5uwUFB60
アルミン「えっ!!??(あのエレンがアニのことをすきだとぉぉ!!?)」


アルミン「ミカサのことは?」


エレン「はぁ!!??何言ってんだよ?ミカサはただの家族だろ?とりあえず
     俺はアニが好きなんだよ!//」


アルミン「そ、そうだよね....(まさかエレンがアニのことを..胃がもたないぞ)」


アルミン「どうしてエレンはアニのことを好きになったの?」


エレン「それはな....なんでだろう?」


アルミン「ええ!?なんでわからないの!!??」


エレン「なんとなく接してたら....あ、俺好きなんだなって...」


アルミン「そういうことね....で、エレンはどうしたいの?」



エレン「今度の休暇日街に出かけるとか?」



アルミン「そうだね...まずは誘わないと...」


4 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/02(月) 23:03:17 v5uwUFB60
その同時刻~女子寮

アニ「エレンが好き...」




6 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/03(火) 19:58:23 v5uwUFB60
クリスタ「アニいきなり何っているの?////」


アニ「え、何が?」


クリスタ「だ、だからさっきアニがエレンこと好きだって..」


アニ「え!!??/////」


クリスタ「そうかぁアニはエレンのことが好きなんだねぇ(照れているアニ可愛い)」ニヤニヤ


アニ「べ、別に///好きじゃnクリスタ「アニ!!ジィィーー」


アニ「はぁ///好きだよ....../////」


クリスタ「素直でよろしい!」


アニ「(こいつこんなキャラだっけ?)」


クリスタ「告白はしないの?」


アニ「ブーーー/////」



8 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/03(火) 21:15:57 v5uwUFB60
アニ「い、いきなり何を言うのさ////」


クリスタ「告白しないの?」


アニ「できるわけがないだろ!!」


クリスタ「なんで~?」


アニ「あいつにはミカサがいるだろう....」


クリスタ「何で?ミカサがいるから告白できないの?」


アニ「そうだよ....」


ユミル「話は聞かせてもらった!」


クリスタ「ユ、ユミル!!??」


ユミル「ああ、まさかなぁアニがエレンのこと好きだったとはなぁ...」ケラケラ



アニ「.....」


クリスタ「ユミル!!そんなこと言っちゃだめだよ!!」プンプン


ユミル「で、アニ、何でエレンのことを好きになったんだ?」


クリスタ「無視しないでよ!!」プンプン


アニ「そ、それは///」


ユミル「はやく言えよ!!」ケラケラ


アニ「2ヶ月くらい前....」



~対人格闘訓練~


10 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/04(水) 21:56:58 v5uwUFB60
エレン「アニ組もうぜ!!」

アニ「あんたも懲りないねぇ...いいよ相手してやるよ」

エレン「よしじゃあいくぞ!!」ふっ!!

アニ「甘い(左足に隙があるいつもどうりじゃないか...いつになったら成長するのやら
.....回し蹴りで決めるか...)ふっ!!

エレン「よっと!!」

アニ「なんで!!??避けられた!!」

エレン「俺もいつもどうりじゃないってことだぁ!」ダキ

アニ「ふぁ!!!??///(抱きしめられている!!??)」


11 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/04(水) 22:10:17 v5uwUFB60
エレン「どうだアニ!体が密着しているとお前は蹴りができない!!」

アニ「ふぇ///くっ!!(大丈夫あいつはそういう意味でやったわけじゃないハズ...)

アニ「ふっ!」パンチ

エレン「と!あぶねえ!ここで決めるかな!!そりゃあ!」背負い投げ

アニ「わっ!!??」ドサァ

エレン「アニに勝ったぞ!!はじめてだ!!」

アニ「負けた...ちょっとエレン////」

エレン「なんだアニ?ってかお前俺のことエレンって...」

アニ「はっ!!??」


12 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/04(水) 22:17:44 v5uwUFB60
エレン「お、おいアニ大丈夫かよ?」

アニ「あ、ああ、もう一回やらないか...?(エレン....//)」

エレン「ひとまず休もうぜ」

アニ「」スタスタスタ

エレン「あ、アニ?ちょっとまtゲシィィィ!!あああああああ~~~~」

ミカサ「アニ、私のエレン何をしているの?」

アニ「何も...」

ミカサ「何を言ってるの嘘をつかないで...」

アニ「はぁ?」

ワーワーヒギャーギャー



そして時はもどり

アニ「その日かな....」


13 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/04(水) 22:27:01 v5uwUFB60
ユミル「あの時か!傑作だったな」ケラケラ

アニ「....」

クリスタ「もうユミル!そんなに笑っちゃだめだよぅ!!」

ユミル「それでだアニ告白が無理なら街に誘ったらどうだ?」

アニ「はっ!!??そんの手があった!!」

ユミル「私もサポートしてやるからよとにかく誘ったら?」

アニ「わかった...誘ってみる...(エレン///)」

クリユニ「(にやけているエレンのことでもかんがえていた(のかな)だろいな)」
 

エレン「ヘックチョ!!誰かが俺を噂してたのかな?もしかしてアニか!!??」


アルミン「そんな都合がいいことないよ...」


14 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/04(水) 22:30:02 v5uwUFB60
男子寮

エレン「ヘクチョ~~」

アルミン「~~~」


エレン「明後日休日だったな...アニと出かけよう!さそってみるか...」



16 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/05(木) 21:44:09 v5uwUFB60
翌日

エレンアルミン「おはよう」

ミカサ「おはようエレンアルミン」

スタスタスタ

アニ「お、おはようエレン」

一同「アニがあいさつを!?しかもエレンに!!??」

エレン「お、おはようアニ(アニがあいさつしてくれた///)

ミカサ「わたしのエレンに何かよう?用がないならエレンの前から消えて」

アルミン「(胃がぁぁ)」キリキリ


17 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/05(木) 21:48:01 v5uwUFB60
アニ「....わかったよ」スタスタ

エレン「お、おいミカサなに言ってるんだよ」

ミカサ「大丈夫エレンあなたには私がいるから」

エレン「何言ってんだよ....」

ワーワーギャーギャー

アルミン「胃薬かわないと.....」


18 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/05(木) 21:56:29 v5uwUFB60
~対人格闘訓練~

キース「各自ペアを作って訓練せよ!」

一同「はっ!!」

ミカサ「エレンくみmエレン「アニ!!組もうぜ!!」

アニ「いいよ」

ミカサ「」

スタスタスタ

ライナー「なんだミカサ?」

ウワァァァァァァァッァ!!ライナァァァァァーー


エレン「アニいくぞ!!」

アニ「来な」

エレン「ふっ」

アニ「(まだ甘い)」ゲシィィ

エレン「うわぁぁ」ドサァ

エレン「くそ!もう一回だ!!」

アニ「いいよ」

エレン「(勝てない....こうなったらこの前勝ったみたいにあの技を...)」


19 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/05(木) 22:01:35 v5uwUFB60
アニ「いくよ」ふっ

エレン「うおおお!!」ダキ

アニ「ふぁ/////」


ユミル「ぶふぅ」

クリスタ「エレンったら大胆///」

ミカサ「エレンエレンエンエレンエレンエレンエレン」

アルミン「」キリキリ

ユミル「やりやがったぞあいつww」ケラケラ

アニ「エレン...苦しい///」


20 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/05(木) 22:07:44 v5uwUFB60
エレン「はぁ?なにいってんだ?これは格t(アニの胸が当たっているぅぅ!!??)

エレン「わっわっ//ご、ごめん...」


アニ「まったくだよ(エレン..///)」


エレン「ごめん」


アニ「許すよ..(あれこれはチャンスだぁぁ!!)」


エレン「ありがとよ//」


アニ「許す代わりに...」


21 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/05(木) 22:11:54 v5uwUFB60
アニ「明日の休日街にふたりきりで行こう」


エレン「え、お、おうわかった明日な」


アニ「じゃあ続きをしようエレン」


エレン「え、ちょま!!」


アアアアアアアアアアア!!

 
~男子寮~

エレン「アニと明日でかけられるぅぅ!!」



24 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/08(日) 20:46:18 v5uwUFB60
女子寮~

アニ「エレンと街にいける//」


クリスタ「そうなんだ!!よかったねアニ!!」


アニ「うん♪」


クリスタ「服装はまかせて!!(アニ可愛いなぁ)」


アニ「お願いするよ」


クリスタ「じゃあこれ!」スカート


25 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/08(日) 20:52:37 v5uwUFB60
アニ「スカート!!??」


クリスタ「そうだよ!!」


アニ「スカートなんて私は似合わないよ!」


クリスタ「アニも女の子なんだからはきなさい!!」


アニ「わ、わかったよ//」


クリスタ「ついでにメイクも」


アニ「えっ!!??」


26 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/08(日) 20:57:05 v5uwUFB60
クリスタ「メイクはちゃんとしてあげる」


アニ「うわぁぁぁん」




__________________________________
__________________________
_____________________
_________________
__________


翌日


27 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/09(月) 16:23:21 v5uwUFB60
街の噴水前~


アニ「(クリスタのやつめこんな格好を.....あ、エレン!!)」


エレン「アニ待たせてごめんな!!」


アニ「いいよ全然待ってないよ」


エレン「その、スカートとか///」


アニ「?似合わないか?」シュン


エレン「ち、違う似合うぞ!!もしろ似合いすぎる///」


アニ「そ、そうかい///」


エレン「ああ、メイクもしてかわいいぞ//」



アニ「ふふ///ありがと///(ほめてくれた)」


エレン「どうも//で、どこ行く?(アニかわいい)」


28 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/09(月) 20:27:00 v5uwUFB60
アニ「と、とりあえず雑貨屋いこう//」


エレン「お、おう」



雑貨屋~


アニ「」キラキラキラ



エレン「(あれ欲しそうだな...)」



エレン「買ってやるよ...」



アニ「えっ...でも高いよ..」



エレン「アニが欲しいなら買ってやるよ!」




アニ「ありがとうエレン大好き!」ニコッ



エレン「えっ!!??////」




アニ「あっ、ああああああああああああ!!!!////」


29 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/09(月) 20:30:32 v5uwUFB60
エレン「あ、あ、あ、///////」


アニ「エレン!!ち、ちがうんだ!!////」



その近くの物陰~

クリスタ「心配できちゃったけど////アニって大胆」


ユミル「ぶはははははっ!!」


クリスタ「ちょっと笑いすぎだよユミル!」


ユミル「だってよwwぶははははっ!!!」



31 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/10(火) 12:12:37 v5uwUFB60


ユミル「ひーひーwww」


ミカサ「何あれ??」


ユミル「お、ミカサか!実はな.......ミカサ!!!??」



ミカサ「ユミル何あれ教えて....」



ユミル「抑えろー!!」



クリスタ「ミカサ邪魔しないで」


32 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/10(火) 18:24:37 v5uwUFB60
ミカサ「エレンがエレンが!!」



クリスタ「誰か手伝って!!!」



ライベルアルジャン「まかせな!!」



クリスタ「な、なんでここに!!」



ライベルアルジャン「エレンの見守り!!」



ライアル「(それと女神の観察さ!!)」



ジャン「(エレンとアニが結ばれば俺の時代!!)」



ベルトルト「(いつもかげ薄いから久々に出たかっただけさ!!あとユミル♪)」



ライベルアルジャン「わるいな(ね)ミカサ」取り押えからのシュトウ




ミカサ「私のエレn....」バタ




ユミル「なんとかなったな...ありがとよお前ら」ニッ




ベルサイユ「っ!!(結婚しよ)」


ジャン「とりあえずミカサは俺にまかせな!!(ミカサと宿に...)」



クリユミライベルアル「まかせたよ(ジャンばれたらしぬな...)」


33 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/10(火) 19:21:35 v5uwUFB60
エレンアニサイド~~


アニ「違うんだ!!///」


エレン「ぁ、ぁ、...../////」


アニ「つ、次行こう!!///」


エレン「お、おう///」


アニ「///(死にたい)」


エレン「(アニ俺のこと好きって//)」



エレン「ア、アニ!」



アニ「何..///」



エレン「(いつ言うか?今でしょ!!)お、俺も//アニのことその///」


34 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/10(火) 19:27:22 v5uwUFB60
エレン「す、好きだ///」



アニ「ふ~ん私のこと好きなんだ..」




アニ「好きn....ええ!!///」



アニ「そ、そんな///夢みたいなことが///これは夢だ!!」



エレン「げんじつだ!」



アニ「嘘だ//」



エレン「アニ!!」チュ




アニ「/////んんんっ///」



プハァ


エレン「現実だ...///」



アニ「エレン!」ぎゅう



エレン「おっふぅ//」


35 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/10(火) 19:35:06 v5uwUFB60
ものかげ~~


ユミル「やりやがった!!」



クリスタ「エレン大胆///」



ライアル「(結婚しよ)」



ベル「エレン....」
   

ユミル「見ているこっちが恥ずかしくなってきた////」


べるべるべるべるべるとと「(結婚しよ」



ユミル「え、////」




ベルサディスト「あ、......」



ユミル「お付き合いからな...///」


ベルト「よっしゃぁぁぁ」


ライアニクリ「(カップルの誕生)」



ライアル「(これはノリでいけるのでは!)」




ライアル「クリスタ!付き合ってくれ!!」




クリスタ「....ライナーはホ だから嫌..アルミンは女の子っぽいから嫌」



ライアル「」


36 : 名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします :2013/09/10(火) 19:49:34 v5uwUFB60
そして時は流れ。。。。


エレン「ただいま~」



アニ「おかえりなさいエレン」



エレン「おう!」チュ



アニ「んっ//」



アレン「お父さんお帰り~」トテトテ




エレン「おう!ただいま」




訓練兵のときにであって今は仲のいい夫婦をやっている

エレンはアニを支える為憲兵団に入ったアニは兵士をやめた

今では子供が1人生まれ家族は3人になった

訓練兵のなかではベルsベルリン...ベルトレート..ベル...

ベル何とかがユミルと結婚した..他にもアルミンと

ミカサが結婚した..たまに遊びにきてくれて助かるし懐かしい

あと何故かジャンの姿が消えた..開拓地に行ったのかな?

たまには会いたいと思ってくる...


アレン「すぅすぅ」


アニ「寝ちゃったね...」


エレン「アニ好きだぞ!」チュ



アニ「ふふ//私も好きよエレン」チュ




        終わり