1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/05/31(月) 11:56:28 ID:iOJZz6fA
FGOのクリプター+αでめちゃイケのコーナー、「めちゃギントン」を繰り広げる二次創作ssです。

ルール及び内容と注意事項
1:基本ルールは本家「めちゃギントン」と同様。参考として↓をチェック。
https://dic.pixiv.net/a/%E3%82%81%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3

2:5回戦勝負(例外あり)
3:ゲーム上、Fateシリーズの世界で知らない言葉や擬音を発する事があります。
4:本家「めちゃギントン」のネタから一部のキャラ違い・キャラ崩壊あり。
5:FGO本編ネタバレ回避の為、一部のキャラの記憶喪失・記憶違いがあります。

以上の事がダメなら、ブラウザバック推薦
大丈夫ならそのまま楽しんでください。
更新速度は亀です。

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/05/31(月) 21:00:06 ID:iOJZz6fA
〈2021年、東京のとある家。〉

〈ここに暮らす一人の少女の部屋で〉

〈不思議な特異点と生き物が生まれました〉


プチュン!(パソコンが勝手に起動する)
少女「????」パソコンに映る動画を見る
―――――――――――――
【BGM】グレイルギントンのテーマ(チャギントンのテーマの替え歌)

ギオンでこたえて~♪{チュッチュ~}

グレイルギントーン♪

きょうはげんきに~ しんコーナーだよカタンコトン♪

ガチャをする時は、ハラハラしちゃうよ♪

{シャン♪シャン♪シャン♪♪}レッツ・ライド!

{シャン♪シャン♪シャン♪♪}トレインタスティック!ウ~!

{テンテン♪}ギオンでこたえて!

{グレイルギント~ン♪}{ポッポォ~♪♪}

チュッチュ~♪{ポッポォ~ウ♪♪}

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/05/31(月) 22:55:01 ID:iOJZz6fA
グレイ~ルギントン♪

グレグレグレグレ グレイルギントン♪

グレイ~ルギントン♪

グレ グレ グレ♪グレ グレ グレ♪

グレ グレ グレ グレ グレ グレイルギントン♪

<<グレイルギントーン♪>>


少女→愛歌様「最近、FGOがつまらなそうだから、特異点作っちゃった♪」

『アハハハハ!』
――――――――――――――
【微少特異点】擬音解答巨駅 ビックターミナル・トーキョー


『まもなく、列車が到着いたしまーす!』プルルルル!

スルゥゥゥ~~~。
滑るようにそれぞれ列車のモチーフをしたキリシュタリア達が中央に集まる

〈ここ、世界最大級の駅「ビックターミナル・トーキョー」にて集った8人・・・〉

〈いや、人間の姿をした8両の列車たち。〉

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/05/31(月) 23:55:49 ID:iOJZz6fA
〈まずはみんなのリーダーであり、最新鋭の新幹線「はやぶさ=キリシュタリア」〉

〈平凡魔術師系通勤電車「山手線=カドック」〉

〈真面目すぎる空港直行の特急列車「成田エクスプレス=オフェリア」〉

〈オカマっぽい特急「ソニック号=スカンジナビア」〉

〈少々サイコパスな部分があるディーゼル特急「スーパー北斗=ベリル」〉

〈控えめでクールな常磐線「スーパーひたち=デイビット」〉

〈謎の多いディーゼル機関車「北斗星=道満」〉

〈メンバー唯一の蒸気機関車「機関車=芥ヒナコ(虞美人)」〉


〈今回から始まる新コーナーにみんなワクワクしているらしく・・〉

〈リーダーである『はやぶさ=キリシュタリア』の始まりの挨拶を8両の列車たちが、今か今かと待ち望んでいた〉
―――――――――――――――
キリシュタリア「・・・さぁみんな!待ちに待った『グレイルギントン』の時間の始まりだ!今日からはりきっていこうじゃないか!」
8人「イエーーーイ!!」

ベリル「やってやろうじゃないか!」

ペペロンチーノ「ウフフ、やっとこの時が来たのね!」

デイビット「あぁ・・・。」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/01(火) 13:21:43 ID:CsbuwNK6
カドック「おいおい・・・どうなっているんだこれ?」

オフェリア「どうしたの?やけにもりあがりがなってないわよ、カドック?ヒナコちゃん?」

ヒナコ「・・・・・・」

キリシュタリア「・・・・・(なにこれ?)」

トーキョー1番線:始まって早々、温度差が激しい列車達

キリシュタリア「(どうなっているんだ・・・これは夢か?みんな、何事もなくここに揃っているんだ?)」

ヒナコ「あんた達、なにそんなにハイテンションなのよ?」

ベリル「そりゃそうだろ?俺たちAチーム揃ってのゲームコーナー企画だからさぁ!」

ペペロンチーノ「今日この日をずっと待ってたから、もうテンションアゲアケなんだから~~!!」

ヒナコ「は、はぁ・・・」

カドック「(あいつら(オフェリア、ペペロンチーノ、ベリル、デイビット)、完全にクリプターの時の記憶を忘れていそうだな・・・)」小声
キリシュタリア「(あぁ・・。でも、正直それも良いかもしれんな?)」小声
カドック「(なんでさ!?)」小声

キリシュタリア「(わかっている。これは何かの夢かもしれない・・・。でも、こういう事を私は心のどこかで望んでいたのかもしれない。)」

キリシュタリア「(なら、今この時・この瞬間を名一杯堪能しようじゃないか!)」

トーキョー2番線:個人差ありだが、状況は理解したキリシュタリア

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/01(火) 14:01:51 ID:CsbuwNK6
???「はーい、みなさん。全員、遅延なく出揃っていて、感心致しました!」

ヒナコ「あんた!?コヤンスカヤ、なんでこんな所にいるのよ!?」

コヤンスカヤ?「コヤンスカヤ?はて・・私はそのようなお方ではありません。」

コヤンスカヤ?→謎の駅長T「私は、このビックターミナル・トーキョーの名誉駅長です。今回のグレイルギントンの罰ゲームとジャッジを担当しております。」

カドック「この馬鹿デカイ駅の駅長だと?」

謎の駅長T「はい!私の出身はサーヴァント・ユニヴァースですので、そのコヤンスカヤという方と見間違えるのは無理もありません。」

ヒナコ「た、確かにそうね・・・(ヒロインXやSイシュタルの事もあるしね。)」

トーキョー3番線:サーヴァント・ユニヴァースにはそっくりさんが何かと多い。


カドック「それで、俺達は何をやればいいんだ?」

謎の駅長T「それはですね。あなた達8人には、さっきも言いました通り『グレイルギントン』をやって貰います!」

キリシュタリア「『グレイルギントン』・・・それって、私が毎週見ていたあの『めちゃいけ』のコーナー『めちゃギントン』を元にしたゲームか?」

謎の駅長T「はい!その『めちゃギントン』を今風味にリメイクさせたゲームコーナーです。」

ヒナコ「めちゃイケねぇ・・。私も暇潰しで見てたものだわ・・・」

キリシュタリア「あぁ。よくあの番組を見て爆笑した事は今でも懐かしく思うな・・・」

デイビット「ほお~・・・。」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/01(火) 15:32:54 ID:CsbuwNK6
カドック「嘘だろキリシュタリア!?」

オフェリア「キリシュタリア様、一流の魔術師であるあなた様が日本の民間テレビの番組で爆笑するなどと・・・」

キリシュタリア「事実だ。日本のお笑い番組はとても面白いからな!」

スタッフ一同と7人「アハハハハハハハwwww」

トーキョー4番線:意外と日本のお笑いには興味津々のキリシュタリア

謎の駅長T「ですので、皆さま方が着ていらっしゃるその霊衣は、実際に存在する列車をモチーフに作られています。」

トーキョー5番線:キリシュタリア達が着ている服は、現実に存在する列車をモチーフに製作されている

デイビット「ふん、中々の出来だな。」

ベリル「キリシュタリア、新幹線はやぶさがモチーフだからとても格好いいぞ!」

カドック「俺なんか山手線・・・東京をぐるぐる回る通勤電車だぞ?」


ヒナコ「あのねぇ・・・電車がモチーフなのはわかるけど、なんで私だけ蒸気機関車なのよ!!」ポォォ~~!!

ペペロンチーノ「スゴいね、煙突から煙が出てるわぁ!」

ヒナコ「あ、あんたねぇ~~!」ブシューー!!(蒸気噴射)

トーキョー6番線:蒸気機関車モチーフだけに怒ると黒煙や蒸気の噴出する機関車=芥ヒナコ

キリシュタリア「やめるんだ!!これ以上は迷惑になるぞ!」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/01(火) 23:21:11 ID:CsbuwNK6
ペペロンチーノ「あたし、ヒナコちゃんが蒸気機関車のモチーフにした理由、わかるかもしれない。」

ヒナコ「えっ、どういう理由かって?」

ペペロンチーノ「それは・・・ヒナコちゃんの本名が虞美人という真祖紛いの者で・・真祖は古代種みたいな者だから、列車に例えたら蒸気機関車になるって訳!」

トーキョー7番線:芥ヒナコ(虞美人)→真祖→古代の種族→古い→蒸気機関車

ヒナコ「あぁ、そうかい・・」


カドック「あとそれとなんだが・・。なんでお前がいるんだ?お前、Aチーム(クリプター)じゃないだろ、リンボ?」

道満「ンン~~!確かにそう思いますが、私とて異聞帯や『地獄界曼荼羅』にてカルデアの者達に立ち塞がりはしましたので、まぁ事実上は・・・」

謎の駅長T「あぁ、貴方様は『グレイルギントン』をやる上で、8人体制の所・・あなた様には数あわせで選ばれたのですので、あしからず。」

道満「か、数あわせですと!?私は余り物扱いなのですか!?」

道満以外の一同「アハハハハハハハ!!」

ペペロンチーノ「確かに余り物そうね・・・。」
―――――――――――――――
<グレイルギントーン!>

<グレ グレ グレ グレ♪グレ グレ グレ グレ♪>

<グレ グレ グレ グレ グレイルギントン♪>

<<グレイルギントーン♪>>

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/02(水) 06:28:28 ID:cojoBQiA
列車達の回答順:キリシュタリア→デイビット→オフェリア→芥ヒナコ(虞美人)→カドック→ペペロンチーノ→ベリル→蘆屋道満
(蘆屋道満の次はキリシュタリアとなり、以降は繰り返し)
―――――――――――――――
【始発駅:クリプター、電車になる】

8両の列車達は、それぞれの解答する配置につき・・・
―――――――――――――――――
謎の駅長T「というわけで、これから「めちゃギントン」のリメイクコーナー、「グレイルギントン」をやっていくのですが・・・」

謎の駅長T「皆さま方は、ルールはご存じでしょうか?」

オフェリア達「・・・・・・」

ヒナコ「知らないみたいね・・・。」

トーキョー8番線:Aチーム(クリプター)は、一人を除いてこういう遊び事には興味なし

キリシュタリア「では、私が説明しよう。」

キリシュタリア「最初はみんなで『めーちゃギントン♪』、ここでは『グレーイルギントン♪』と言う。
その後に前の解答者がお題を出し、次の解答者が、そのお題の鳴き声や状態を表すギオン( 擬音 )を答える。

トーキョー9番線:電車♪♪♪ガタンゴトン

答えたら同じ要領で次の解答者にお題を出し、それを誰かがミスするまで繰り返すというのが基本的なルールだ。」

オフェリア達「ほぉ~~。」

謎の駅長T「流石、日本のバラエティ番組を知り得た事はありますね!」

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/02(水) 06:49:34 ID:cojoBQiA
カドック「それで、間違えた場合はどうなるんだ?」

謎の駅長T「本家と同じ様に間違えた者にはキツい罰ゲームがありますが、ネタバレ防止の為、ここからは実際に受けてみたほうがよろしいようで。」

キリシュタリア「あぁ。私も、あえて本家が行った罰ゲームは言わないことにする。」

ペペロンチーノ「ではみんな、早速始めようか?」
全員「あぁ(えぇ)!!」

キリシュタリア「よし行くぞ!我らクリプターは・・・」

7人「・・・・・・」

キリシュタリア「・・・間違えた。」

キリシュタリア以外全員「~~~~」ズゴッ!

ベリル「おいおい大丈夫か?あんた司会だろ?」

キリシュタリア「すまない。こういうのにはまだ慣れていなくて・・・」

トーキョー10番線:初めての司会・進行役に緊張が抜けないキリシュタリア

謎の駅長T「そうですよね?どんな方にも初めは失敗はつきものですので。」

デイビット「頼むよぉ、キリシュタリア・・・」

キリシュタリア「あぁ。では、改めて行くぞ!」

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/02(水) 12:01:02 ID:cojoBQiA
キリシュタリア「我ら、列車は!」

全員『ガタン ゴトン!』

トーキョー11番線:列車達の返事は、『ガタンゴトン!』

キリシュタリア「グレイルギントンで!」

全員『ガタンゴトン!』

キリシュタリア「レッツライドー!」

全員『レッツライドー!』
―――――――――――――――――
{テテンテテンテテンテテン♪}
全員「グレーイルギントン♪」

キリシュタリア「犬!」

デイビット「ワンワンワン、ワンワンワン!」グレーイルギントン♪

犬♪♪♪ワンワンワン

デイビット「ねこ!」

オフェリア「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャー!」グレーイルギントン♪

猫♪♪♪ニャーニャーニャー

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/02(水) 17:25:35 ID:cojoBQiA
オフェリア「天ぷら!」

ヒナコ「ジャッ ジャッ ジャッ、ジャッ ジャッ ジャッ!」

天ぷら♪♪♪ジャッ?ジャッジャッ?


謎の駅長T「虞美人さん、ストップストップ!プリーズ!」

キリシュタリア「天ぷらはジャッ、ジャッではないぞ!」

ヒナコ「はぁ?天ぷらってこうジャッジャーって、揚げる音がするから正解じゃないの?」

謎の駅長T「確かに天ぷらを揚げる音はそういう音がなりますが、正しくは『サクサクサク』っと、本家でもそう答えていましたので。」

トーキョー12番線:天ぷらやエビフライ等の揚げ物類の擬音は『サクサク』と定番。

ヒナコ「そ、そうなんだ。知らなかったわ・・」


ジリリリリリリリ!!(発車ベルが鳴り響く)

ヒナコ「って、ちょ!?まさか最初に私が罰ゲームを受けるわけ!?」

謎の駅長T「はい、その通りでございます!」


出発進行・芥ヒナコ(1両目)

パツシィ似の駅員「・・・・・」近付く

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/02(水) 18:32:03 ID:cojoBQiA
謎の駅長T「では、連れていきなさい!」命令する

パツシィ似の駅員「・・・・・」ヒナコを無理矢理連れていく

ヒナコ「あんた、私を一体どこへ連れていくのよ!?」


キキィィ~~・・(電車が駅ホームに到着)
駅員の姿をしたヤガに連れられた先に現れたのは、スプリガンやワイバーン等の大量のモンスターをギュウギュウに積み込んだJR中央線だった。

ペペロンチーノ「あれはJR中央線・・・しかもワイバーン等が沢山!」

オフェリア「まさかこれって・・・」


ヒナコ「ちょっ・・これ、入らないよね?あなた達は・・」

パツシィ似の駅員「!!!!」ギュゥゥ~~!!
芥ヒナコの制止も構わず、駅員の姿をしたヤガは彼女を中央線の中に押し入れる

プシュー!(ドアが閉まり)ギュウギュウギュウ~~!(中央線が↔に揺れ始める)
ヒナコを乗せた中央線は↔に揺れ始め・・

ヒナコ「いや、キツッ!ヒッ、やめっ・・イタイイタイイタイタイタイ!!」
中にいる芥ヒナコは、モンスター達の体臭や重さ等により、身体をもみくちゃにされていた

Fun Fun We hit the step step ♪同じ車両の中 We know We love Oh♪
Heat Heat(The)beat’s like a skip skip ♪ときめきを 運ぶよ ギューギュートレイン ♪

ヒナコ「イタイイタイイタイ!!助けて・・、助けて~~!!項羽様ぁぁ~~!!」悲鳴を上げる

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/03(木) 06:51:58 ID:Qab778Uo
ギュウギュウ~~プシュー!(ドアが開く)
しばらくして中央線のドアが開き、そこから芥ヒナコが投げ出されるように中央線から降ろされ、後ろ奥へ戻っていく

ヒナコ「キャゥゥッン!?」ドサッ!(中央線から投げ出される)


ペペロンチーノ「大丈夫~、ヒナコちゃん?」

ヒナコ「ゼハァ~・・ハァァ・・このどこが大丈夫なわけ!?」怒

トーキョー13番線:負けた者は、スプリガン等のモンスターを沢山乗せた中央線、通称『ギューギュートレイン』に乗車され、もみくちゃにされる。

キリシュタリア「本家でも太りーマンが乗った電車に乗せられ、もみくちゃにされてる部分はあったが、まさかこれの魔獣版とはなぁ・・・」冷や汗

オフェリア「あれがいずれ私達に向けられるとなるとねぇ・・・」冷や汗

道満「ンン~~、中々恐ろしいものですね~~・・・」


ベリル「しかしよぉ、これまだ最初のゲームだぜ?一周もしてないのに芥の奴が間違えるなんてよぉ~?」

デイビット「まさかと思うが、芥ヒナコ・・・お前、あれじゃないのか?馬と鹿を漢字を使った・・・」

ヒナコ「はぁ!?私が馬鹿だって言うの?あれは頼りないあんた達にどんな罰ゲームなのかを知らせるために、私がワザと間違えたのだから!!」

カドック「ヒナコ・・あんたが言ってるの、それを強がりか粋がりと言うのだよ。」

『『アハハハハハハハwww』』

トーキョー14番線:擬音を知らなかったのに、あれをワザと間違えたと粋がるイキリ鯖太郎な芥ヒナコ

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/03(木) 07:34:23 ID:Qab778Uo
ヒナコ「粋がっていねーし!!」怒
―――――――――――――――――
レッツライド②(機関車=芥ヒナコ)


キリシュタリア「とまぁ、芥ヒナコの事もあり、『グレイルギントン』の基本的な流れはみんな掴めたはすだな?」

デイビット「あぁ。俺たちAチームがお題と擬音を言ったり・答えたりして、間違えたり・言えなかったりしたら、あの電車に乗せられる事はわかった。」

カドック「あの電車に乗せられたくなかったら、全力で擬音を答え続けなきゃならないらしいな?」

トーキョー15番線:徐々に『グレイルギントン』の基本やルールを理解していくAチーム(元クリプター達)

謎の駅長T「その通りです。あのギューギューにモンスターが沢山乗ったギューギュートレインに乗せられたくなかったら、全力で擬音を答えねばなりませんよ?」

ヒナコ「あんた、実際やってもいないのに、よくそんな口が言えるわね?」

謎の駅長T「駅長特権というヤツですので!」


謎の駅長T「それではグレイルギントンの続きを。因みに本家でも始めの掛け声は「レッツライドー!」と言えば、省略はOKですので。」

ヒナコ「わかったわ。行くわよ、レッツライドー!」

全員「レッツライドー!」
――――――――――――――
{テテンテテンテテンテテン♪}

全員「グレーイルギントン♪」

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/03(木) 16:24:53 ID:Qab778Uo
ヒナコ「水道水!」

カドック「ジャージャージャー、ジャージャージャー!」グレーイルギントン♪

水道水♪♪♪ジャー ジャー ジャー(ファンタスティック!)

カドック「カエル!」

ペペロンチーノ「ピョンピョンピョン、ピョンピョンピョン!」グレーイルギントン♪

カエル♪♪♪ピョン ピョン ピョン

ペペロンチーノ「キツネ!」

ベリル「コンコンコン、コンコンコン!」グレーイルギントン♪

キツネ♪♪♪コン コン コン

ベリル「カラス!」

道満「カーカーカー、カーカーカー!」グレーイルギントン♪

カラス♪♪♪カー カー カー

道満「北風!」

キリシュタリア「ビュービュービュー、ビュービュービュー!」グレーイルギントン♪

北風♪♪♪ビュー ビュー ビュー(ファンタスティック!)

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/03(木) 23:44:08 ID:Qab778Uo
キリシュタリア「バッタ!」

デイビット「ピョンピョンピョン、ピョンピョンピョン!」グレーイルギントン♪

バッタ♪♪♪ピョン ピョン ピョン

デイビット「猫!」

オフェリア「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャー!」グレーイルギントン♪

猫♪♪♪ニャー ニャー ニャー

オフェリア「ネズミ!」

ヒナコ「チューチューチュー、チューチューチュー!」グレーイルギントン♪

ネズミ♪♪♪チュー チュー チュー

ヒナコ「羊!」

カドック「メーメーメー、メーメーメー!」

羊🐑♪♪♪メー メー メー

カドック「ハサミ✂!」

ペペロンチーノ「チョキチョキチョキ、チョキチョキチョキ!」

ハサミ✂♪♪♪チョキ チョキ チョキ

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/03(木) 23:57:15 ID:Qab778Uo
ペペロンチーノ「ライオン!」

ベリル「ガオガオガオ、ガオガオガオ!」グレーイルギントン♪

ライオン♪♪♪ガオ ガオ ガオ

ベリル「キャンディ!」

道満「ペ ぺ ぺ 、ペ ぺ ぺ !」グレーイルギントン♪

キャンディ♪♪♪ペ ぺ ぺ 

道満「落雷!」

キリシュタリア「ゴロゴロビカーン、ゴロゴロビカーン!」グレーイルギントン

落雷♪♪♪ゴロ ゴロ ビカーン(ファンタスティック!)

トーキョー16番線:本家「めちゃギントン」を知っているゆえに、高プレー連発のキリシュタリア

キリシュタリア「雲!」

デイビット「モクモクモク、モクモクモク!」グレーイルギントン♪

雲☁♪♪♪モク モク モク

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/04(金) 06:24:49 ID:kN4pCEMU
デイビット「猫!」

オフェリア「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャーwww」

猫😺♪♪♪ニャー ニャー ニャー

オフェリア「ヒヨコ!🐥」

ヒナコ「ピヨピヨピヨ、ピヨピヨピヨ!」グレーイルギントン♪

ヒヨコ🐤♪♪♪ピヨ ピヨ ピヨ

ヒナコ「鶏🐔」

カドック「コケコッコー、コケコッコー!」グレーイルギントン♪

鶏🐔♪♪♪コケコッコー

カドック「スズメ!」

ペペロンチーノ「チュンチュンチュン、チュンチュンチュン!」グレーイルギントン♪

スズメ♪♪♪チュン チュン チュン

ペペロンチーノ「スズメバチ!」

ベリル「ヂュブンヂュブンヂュブン、ヂュブンヂュブンヂュブン!?」

スズメバチ♪♪♪ヂュブン? ヂュブン? ヂュブン?

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/04(金) 06:53:49 ID:kN4pCEMU
ベリル「~~~~~~」涙目で変顔


ジリリリリリリリリ!!(発車ベルが鳴り響く!)

カドック「なんだよ!?ヂュブンヂュブンってwwww」

ベリル以外全員「アハハハハハハハ!!」
―――――――――――――――――
出発進行・ベリル(1両目)

パツシィ似の駅員「・・・・・・・」近づく

ベリル「ちょ、待て!冗談じゃねーぞ!?」逃げる

パツシィ似の駅員「!!!!」ベリルを捕まえ、ネックブレーカーをしたまま連れていく

ベリル「イテテテテテテェ~~~~!?」連れていかれる


キキィィ~~・・(ギューギュートレインが到着する)
電車の中の魔獣達「♪♪♪♪♪♪♪」(満員ながらもChoo Choo TRAINを踊っている)

ペペロンチーノ「見てみてー!ギューギュートレインだけに魔獣達がChoo Choo TRAINを踊っているわ!」

ベリル「そういう訳じゃなくて・・・・ヌァァ!?」
パツシィ似の駅員「!!!!!」ベリルをギューギュートレインに押込み、乗車させる

プシュー!(ドアが閉まり)ギュウギュウギュウ~~!(ギューギュートレインが↔に揺れ始める)
ベリル「降ろしてくれ~~!!降ろして・・ウゲェェ!?」吐き気

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/05(土) 23:38:20 ID:ca2C37jQ
 
――――――――――――――――
Fun Fun We hit the step step ♪同じ車両の中 We know We love Oh♪
Heat Heat(The)beat’s like a skip skip ♪ときめきを 運ぶよ ギューギュートレイン ♪

とても臭いワイバーン「~~~~!!」ガジガシ・・

ベリル「ウェェ~~気持ち悪いって!辞めろ!噛みつくなぁ~~!!」もみくちゃにされる

ギュウギュウ~~、プシュー!(ドアが開く)
ベリル「ぐへぇ!?」ドサッ!(投げ出される)


ヒナコ「どう?あの電車に乗せられた感想は?」

ベリル「うぅぅ・・・なんだよあの電車!?汗やニンニク臭いし、噛みついてきたり、なめ回されたりしたぞ!?」

トーキョー17番線:ギューギュートレインの中は汚濁のカオスに満ちている

カドック「それよりも、スズメバチの擬音はわかるよな?ハチだから、『ブンブン』っと飛んでいるからな。」

トーキョー18番線:スズメバチは『ブンブン』が正解。

ベリル「俺、わかってはいたけど、スズメの事で頭がいっぱいだったから言えなかった・・。スズメとスズメバチなんて予想外だったから・・」

キリシュタリア「あぁ、スズメからスズメバチは3文字ぐらい文字と名前が同じだからな。」

トーキョー19番線:スズメ→スズメバチは難易度が凄く高い。

道満「確かに鳥の鳴き声から蜂の羽音と大幅にお題を変えられましたので、無理はないでしょう・・」

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/06(日) 22:30:36 ID:RWCra/SQ
ベリル「本当だよ・・あのモンスター達の体臭がとてつもなく汗とニンニク臭いから、間違えない方が良いぞ?」

ペペロンチーノ「わかっている。あのモンスター達は自身の体臭の事は気にしていないのかしら?」

全員「アハハハハwwwwww」

トーキョー20番線:ゲームの間、電車の中で待機するモンスターを気にするペペロンチーノ
――――――――――――――
レッツライド③(スーパー北斗=ベリル)


謎の駅長T「言い忘れてましたが、お題を出す際、前ぶりもなくとても難しい擬音を持つお題を出す行為は『特急券』を使用すると呼びます。」

トーキョー21番線:『特急券』=突然難しい擬音のお題で相手のミスを誘うこと

ベリル「なるほど・・。つまり通常のお題と『特急券』のお題を使い分けて出すことが勝利のカギって訳だな?」

謎の駅長T「その通りです。『特急券』を使い分けこそがギューギュートレイン乗車回避の近道です。」

キリシュタリア「私はテレビで何度も見ているから、簡単な特急券ではミスはしないぞ?」

道満「ほお?随分自身ありのようですねキリシュタリア殿。なら、試させてもらいますよ?」

キリシュタリア「あぁ!」


ベリル「では行くぞ!レッツライドー!」

全員「レッツライドー!」

24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/06(日) 22:53:35 ID:RWCra/SQ
{テテンテテンテテンテテン♪}
全員「グレーイルギントン♪」

ベリル「納豆!」

道満「ネバネバネバ、ネバネバネバ!」グレーイルギントン♪

納豆♪♪♪ネバ ネバ ネバ

道満「目覚まし時計!」

キリシュタリア「ジリリリリ、ジリリリリ!」グレーイルギントン♪

目覚まし時計♪♪♪ジリリリリ ジリリリリ(ファンタスティック!)

キリシュタリア「エビフライ!」

デイビット「サクサクサク、サクサクサク!」グレーイルギントン♪

エビフライ♪♪♪サク サク サク

デイビット「猫😺!」

オフェリア「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャー!」クスクスww

猫😺♪♪♪ニャー ニャー ニャー

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/06(日) 23:10:29 ID:RWCra/SQ
オフェリア「カクテル!」

ヒナコ「シャカシャカシャカ、シャカシャカシャカ!」グレーイルギントン♪

カクテル🍸♪♪♪シャカ シャカ シャカ(ファンタスティック!)

ヒナコ「水あそび!」

カドック「ジャバシャバジャバ、ジャバシャバジャバ!」グレーイルギントン♪

水あそび♪♪♪ジャバ シャバ ジャバ(オーライ!)

カドック「ミンミンゼミ!」

ペペロンチーノ「ミンミンミーン、ミンミンミーン!」グレーイルギントン♪

ミンミンゼミ♪♪♪ミン ミン ミーン

ペペロンチーノ「アブラゼミ!」

ベリル「ジージージー、ジージージー!」グレーイルギントン♪

アブラゼミ♪♪♪ジー ジー ジー(オーライ!)

ベリル「宝石!」

道満「キラキラキラ、キラキラキラ!」グレーイルギントン♪

宝石💎♪♪♪キラ キラ キラ

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/07(月) 06:39:52 ID:dnWKHYDU
道満「氷漬け!」

キリシュタリア「カチンコチン、カチンコチン!」グレーイルギントン♪

氷漬け♪♪♪カチンコチン カチンコチン (ファンタスティック!)

キリシュタリア「氷漬け!」

デイビット「カチンコチン、カチンコチン!」グレーイルギントン♪

氷漬け♪♪♪カチンコチン カチンコチン

デイビット「猫!」

オフェリア「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャー・・」グレーイルギントン♪

猫😺♪♪♪ニャー ニャー ニャー

オフェリア「氷漬け!」

ヒナコ「カチンコチン、カチンコチン!」グレーイルギントン♪

氷漬け♪♪♪カチンコチン カチンコチン

トーキョー22番線:同じお題が続いても良いが、誰かが変化をつけるのがカギ。

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/07(月) 07:29:32 ID:dnWKHYDU
ヒナコ「氷漬け!」

カドック「カチンコチン、カチンコチン!」グレーイルギントン♪

氷漬け♪♪♪カチンコチン カチンコチン

カドック「氷漬け!」

ペペロンチーノ「カチンコチン、カチンコチン!」グレーイルギントン♪

氷漬け♪♪♪カチンコチン カチンコチン

ペペロンチーノ「氷漬け!」

ベリル「カチンコチン、カチンコチン!」グレーイルギントン♪

氷漬け♪♪♪カチンコチン カチンコチン

ベリル「火傷(やけど)!」

道満「あちちちち、アチチチチ!」

火傷(やけど)♪♪♪アチチチチ?アチチチチ?


謎の駅長T「ストップストップゥ~~!!やけどはアチチじゃありません!?」

道満「いえいえ!だれしも、熱いものを触れた際、アチチチチっと言うのではありませんか?それこそ正解と言えますが?」

キリシュタリア「いや、火傷の正しい擬音は、『ヒリヒリヒリ』が正解だと思うが?」

28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/07(月) 16:13:24 ID:dnWKHYDU
トーキョー23番線:火傷(やけど)は体に負ったキズの為、「ヒリ ヒリ ヒリ」「ピリッ ピリッ ピリッ」等が正解

カドック「というか、熱いものに触れただけでやけどするとは限らないし・・・」

ヒナコ「確かにそうね。」

トーキョー24番線:熱いものに触れれば「アチチチチ」だが、必ずしも火傷するとは限らない

道満「な、なんと!たかが火傷、アチチチチって火傷するって事もありますので・・・・」


ブブブーン!(ハエが蘆屋道満の頭に止まる)
ヒナコ「あっ、あんた(蘆屋道満)の頭にハエが止まっているけどwwwwww」

道満「ハエですか?ですがそれは関係ありません!!節操は火傷の事で・・・」

謎の駅長T「確かにハエは関係ありませんが・・火傷の擬音は『ヒリヒリヒリ』であり、道満さんの「アチチチチ」は間違いですので。」


ジリリリリリリリリ!!(発車ベルが鳴り響く!)

道満「ちょっと、まだ話は終わっていませんよ!タマモヴィッチモドキ殿!?」

ハエ「wwwwww」飛び去る


出発進行・蘆屋道満(1両目)

パツシィ似の駅員「・・・・・・」近づく

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/07(月) 22:22:19 ID:dnWKHYDU
道満「待ちなさい!?話せばわかる・・」

パツシィ似の駅員「!!!!」道満の髪を引っ張って連れていく

道満「イタタタタタタタ!?」髪を引っ張られる


キキィィ~~・・(ギューギュートレインが到着する)
電車の中の炎の精達「♪♪♪♪♪」(Choo Choo TRAINを踊っている)

カドック「おいおいおい!?炎属性のエネミーだけがギューギューだぞ!?」

謎の駅長T「ギューギュートレインに乗車してる魔獣はランダムに選別されてますので、たまにこうなる事がありますので。」

道満「いやいや、さすがにそれはないというか・・・ぬわぁぁぁ!?」
パツシィ似の駅員「!!!!」蘆屋道満をギューギュートレインに押込み、乗車させる

プシュー!(ドアが閉まり)ギュウギュウギュウ~~!(ギューギュートレインが↔に揺れ始める)
道満「え、ちょっ・・アチチィィ~~~~!?」炎の精に触れ、体が燃える

Fun Fun We hit the step step ♪同じ車両の中 We know We love Oh♪
Heat Heat(The)beat’s like a skip skip ♪ときめきを 運ぶよ ギューギュートレイン ♪

道満「ギャァァ~~~~!?熱い熱い熱いぃぃ~~~~!?」燃える
蘆屋道満は炎の精により、ギューギューになりながら、身体を燃やされるのだった

ギュウギュウ~~、プシュー!(ドアが開く)
道満「ギェャャ~~~~!?」ジュォォ~~!!(燃えながら降ろされる)

カドック「おいおい、まだ燃えてるぞ!?このままだと、火事になるぞ!!」

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/07(月) 23:01:41 ID:dnWKHYDU
謎の駅長T「おっと、そうでした!」すぐに消火器を取り出し・・

ブシュゥゥ~~~~!!(消火器で蘆屋道満にもえさかる炎を鎮火)
道満「アチャチャァァ~~。はぁ・・はぁ・・はぁ・・」黒焦げ

謎の駅長T「どうです?火傷はヒリヒリしましたか?」

道満「はぁ・・あ、あなたは節操をコロス気ですか!?節操に何か恨みでもあるのですか!?」

謎の駅長T「別に、貴方に火傷の擬音はヒリヒリだと証明したかったし、なによりも・・・」


謎の駅長T「実際、あなたを痛い目に遭わせたい人の代わりにやった事ですので。」

道満「な、なんと!?」

トーキョー25番線:実際、FGO『地獄界曼荼羅 平安京』実装まで蘆屋道満に痛い目に遭わせたいユーザー多数

デイビット「しかし罰ゲームとはいえ、燃やすのはさすがにやりすぎだぞ?」

謎の駅長T「まぁ、そうですよね・・次からは気を付けますので。」(する気無し)

ペペロンチーノ「ジャッジや罰ゲームを担当しているから事実、彼女を怒らせたらもっとひどい目に逢うかも・・」

全員「アハハハハハハハwww!!」

チーン・・
トーキョー26番線:ジャッジ担当の謎の駅長Tを怒らせたら、罰ゲームが酷くなる。(ペペロンチーノの調べ)

謎の駅長T「まぁ、そうなりますね。」

31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/07(月) 23:33:26 ID:dnWKHYDU
*この二次創作ssを見てる現実世界の人への注意事項↓
キリシュタリア「罰ゲームで誰かを燃やすのは絶対に行けないことだから。良い子は絶対に真似はしないようにな!!」今、このssを見ている貴方に向かって

ヒナコ「あんた、誰に向かって言ってるの?」
―――――――――――――
レッツライド④(北斗星=蘆屋道満)


道満「皆の衆、準備は宜しいですね?」

7人「が、ガタン ゴトン・・」汗タラタラ

カドック「真面目だな・・・」


オフェリア「ひとつ聞いても良い?デイビット、私さっきから擬音の答え「ニャーニャーニャー」しか言ってないのだけど・・どういうこと?」

トーキョー27番線:オフェリア、ここまで『猫♪♪♪ニャー ニャー ニャー』しか 答えていない。

キリシュタリア「確かに、本家でも猫の擬音をほぼ出されてばっかのキャラが一人いたなぁ・・。」

デイビット「まぁ・・それのオマージュだな、オフェリア。」

オフェリア「・・・あなたも本家めちゃギントン、見てたでしょ?」

オフェリア以外全員「アハハハハハwwww」

トーキョー28番線:本家を実際見てる以上、原作再現はロマン

オフェリア「あのね?再現したい気持ちはわかるけど、実際されている人は、クソ面白くないから!わかる?」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/08(火) 06:43:56 ID:DjS.5U1A
デイビット「まぁ、次からは違うのを出すつもりだ。」

謎の駅長T「では、早く次のゲームに行きましょう。」

道満「はいはい・・では、参りますよ?レッツライドー!」

全員「レッツライドー!」
―――――――――――――――――
{テテンテテンテテンテテン♪}
全員「グレーイルギントン♪」

道満「火傷(やけど)!」

キリシュタリア「ヒリヒリヒリ、ヒリヒリヒリ!」グレーイルギントン♪

火傷(やけど)♪♪♪ヒリ ヒリ ヒリ

キリシュタリア「感電!」

デイビット「ビリビリビリ、ビリビリビリ!」グレーイルギントン♪

感電♪♪♪ビリ ビリ ビリ

デイビット「子猫!」

オフェリア「ミァア ミァアミァア、ミァアミァアミァア・・」グレーイルギントン♪

子猫♪♪♪ミァア ミァア ミァア

オフェリア「(確かに違うお題だけどサァ~・・・・)」ため息

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/08(火) 07:08:32 ID:DjS.5U1A
オフェリア「バイク!」

ヒナコ「ブルンブルンブルン、ブルンブルンブルン!」グレーイルギントン♪

バイク♪♪♪ブルン ブルン ブルン

ヒナコ「蒸気機関車!」

カドック「シュポッポー、シュポッポー!」グレーイルギントン♪

蒸気機関車♪♪♪シュポッポー シュポッポー(オーライ!)

カドック「ミツバチ!」

ペペロンチーノ「ブンブンブン、ブンブンブン!」グレーイルギントン♪

ミツバチ♪♪♪ブン ブン ブン

ペペロンチーノ「砂!」

ベリル「サラサラサラ、サラサラサラ!」グレーイルギントン♪

砂♪♪♪サラ サラ サラ(オーライ!)

ベリル「海!」

道満「ザァザァザァ、ザァザァザァ!」グレーイルギントン♪

海♪♪♪ザァ ザァ ザァ(オーライ!)

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/08(火) 07:26:41 ID:DjS.5U1A
道満「雨!」

キリシュタリア「ザァーザァーザァー、ザァーザァーザァー!」グレーイルギントン♪

雨♪♪♪ザァー ザァー ザァー

キリシュタリア「ラーメン!」

デイビット「ズルズルズル、ズルズルズル!」グレーイルギントン♪

ラーメン♪♪♪ズル ズル ズル

デイビット「猫😺!」

オフェリア「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャーwww」グレーイルギントン♪

猫😺♪♪♪ニャー ニャー ニャー

オフェリア「さかな!」

ヒナコ「ピチピチピチ、ピチピチピチ!」グレーイルギントン♪

さかな♪♪♪ピチ ピチ ピチ

ヒナコ「さかな!」

カドック「ピチピチピチ、ピチピチピチ!」グレーイルギントン♪

さかな♪♪♪ピチ ピチ ピチ

35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/08(火) 23:05:12 ID:DjS.5U1A
カドック「焼き魚!」

ペペロンチーノ「ピチペチジュゥ~、ピチペチジュゥ~!?」

焼き魚♪♪♪ピチペチジュゥ~? ピチペチジュゥ~? ブゥゥ~!!


ベリル「クッハハハハハ!!ピチペチジュゥ~だってさぁ・・www」

ペペロンチーノ「クゥゥ~!カドック、あんた特急券を使ったわね!?」

カドック「あぁ、そうだ。」ニヤリ


ジリリリリリリリ!!(発車ベルが鳴り響く!)

出発進行・ペペロンチーノ(1両目)

パツシィ似の駅員「・・・・・・」ペペロンチーノを連れていく

ペペロンチーノ「アァァ~~~もう!なんでこうなるのよぉ~~!!」連れていかれる

キキィィ~~・・(ギューギュートレインが到着する。)
電車の中のモンスター達「♪♪♪♪♪」(Choo Choo TRAINを踊っている)

キリシュタリア「今度はゴーレムやデーモンが多めの車両だな・・・」

ペペロンチーノ「ちょっと、本気でこの車両に乗せる気なのって・・ヌガァァ!?押すなぁって!!」押される
パツシィ似の駅員「!!!!!」ペペロンチーノのギューギュートレインに押込み、乗車させる

36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/08(火) 23:22:56 ID:DjS.5U1A
プシュー!(ドアが閉まり)ギュウギュウギュウ~~!(ギューギュートレインが↔に揺れ始める)
ペペロンチーノ「ちょっ、やめろって!?イデデデ!?ッウウ・・テメェ、何しやがるんだ!!」怒鳴り声

Fun Fun We hit the step step ♪同じ車両の中 We know We love Oh♪
Heat Heat(The)beat’s like a skip skip ♪ときめきを 運ぶよ ギューギュートレイン ♪

ペペロンチーノ「やめろ!触るなっ!クセェし、暑苦しいんだよ!イデデデデデデ!?」もみくちゃにされる

トーキョー29番線:もみくちゃにされるも、電車の中のモンスターと乱闘するペペロンチーノ

カドック「おいおい!?こいつ、本当にあのペペロンチーノなのか!?」

オフェリア「うわぁぁ・・・」引く


ギュウギュウ~~、プシュー!(ドアが開く)

ペペロンチーノ「このくそ野郎~~!!」ゴーレムを引っ張りあげるも・・
ゴーレム「!!!!」蹴り飛ばす
ペペロンチーノ「(゜O゜;だぁ!?」蹴り飛ばされて、降車する。

デイビット「大丈夫か、ペペロンチーノ?」

ペペロンチーノ「チィ・・何が大丈夫なんだよ・・チキショウ!!」

ペペロンチーノ以外全員「wwwwwwwww」

トーキョー30番線:もみくちゃにされたあげく、本来のキャラが見失ってるペペロンチーノ

道満「(ンン~~。通りであの方があのアーチャー・アシュヴァッターマンを召喚出来た訳ですね?あの怒り具合から。)」

37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/09(水) 06:43:47 ID:rokR84Fw
ペペロンチーノ「フゥゥ・・それで、焼き魚の擬音はなんなのかしら?」

謎の駅長T「まぁ、焼き魚はこんがりと擬態語がありますが、焼き物には変わりはありません。ですので、『ジュー ジュージュー』が正解ですね。」

トーキョー31番線:焼き料理の擬音は大抵『ジュー ジュー ジュー』が正解

オフェリア「しかし凄いブチギレだったわね、ペペロンチーノ。」

デイビット「そんなにギューギュートレインが嫌だったのか?」

ペペロンチーノ「当たり前でしょ!僕は痴漢、大嫌いなのだから。」

ヒナコ「あんたじゃ、誰も痴漢したがらないと思うけどね?」

ペペロンチーノ「~~~~~~~~」赤面

全員「アハハハハハハハ!!」

トーキョー32番線:人理の中で、ペペロンチーノに痴漢する奴はいない(と思う?)
―――――――――――――――
レッツライド⑤(ソニック号=ペペロンチーノ)


謎の駅長T「皆様。勝負の限度は5回ですので、今宵のグレイルギントンはあと一回で終了とさせていただきます。」

キリシュタリア「もうそんなに立ったか。よし、最後まで楽しく擬音を答えていこうじゃないか!」

デイビット達「あぁ(えぇ)!」

ペペロンチーノ「じゃあ、悔いなく答えていくわよ?せーの・・」

38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/09(水) 07:14:06 ID:rokR84Fw
ペペロンチーノ「レッツライドー!」

全員「レッツライドー!」
――――――――――――――――
{テテンテテンテテンテテン♪}
全員「グレーイルギントン♪」

ペペロンチーノ「天ぷら!」

ベリル「サクサクサク、サクサクサク!」グレーイルギントン♪

天ぷら♪♪♪サク サク サク

ベリル「蝶々!」

道満「ヒラヒラヒラ、ヒラヒラヒラ!」グレーイルギントン♪

蝶々♪♪♪ヒラ ヒラ ヒラ(オーライ!)

道満「焼肉!」

キリシュタリア「ジュージュージュー、ジュージュージュー!」グレーイルギントン♪

焼肉♪♪♪ジュー ジュー ジュー

キリシュタリア「ラーメン!」

デイビット「ズルズルズル、ズルズルズル!」グレーイルギントン♪

ラーメン♪♪♪ズル ズル ズル

39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/09(水) 16:22:51 ID:rokR84Fw
デイビット「猫😺!」

オフェリア(飽きれながら)「ニャーニャーニャー、ニャーニャーニャー・・」グレーイルギントン♪

猫😺♪♪♪ニャー ニャー ニャー

オフェリア「フィギュアスケート!」

ヒナコ「クルクルクル、クルクルクル!」グレーイルギントン♪

フィギュアスケート♪♪♪クル クル クル(オーライ!)

ヒナコ「パーマー!」

カドック「クルクルクル、クルクルクル!」

パーマー♪♪♪クル クル クル

カドック「泡!」

ペペロンチーノ「ブクブクブク、ブクブクブク!」グレーイルギントン♪

泡♪♪♪ブク ブク ブク

ペペロンチーノ「お鍋!」

ベリル「グツグツグツ、グツグツグツ!」グレーイルギントン♪

お鍋♪♪♪グツ グツ グツ(オーライ!)

40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/09(水) 16:37:47 ID:rokR84Fw
ベリル「星!」

道満「キラキラキラ、キラキラキラ!」グレーイルギントン♪

星♪♪♪キラ キラ キラ

道満「おむすびころりん!」

キリシュタリア「コロコロコロ、コロコロコロ!」グレーイルギントン♪

おむすびころりん♪♪♪コロ コロ コロ(ファンタスティック!!)

キリシュタリア「落石!」

デイビット「ゴロンゴロンゴロン、ゴロンゴロンゴロン!」グレーイルギントン♪

落石♪♪♪ゴロン ゴロン ゴロン(ファンタスティック!)

デイビット「ボール!」

オフェリア「コロコロコロ、コロコロコロ!」グレーイルギントン♪

ボール♪♪♪コロ コロ コロ(オーライ!)
オフェリア「(やっと違うのが出たわ・・)」グレーイルギントン♪

オフェリア「オットセイ!」

ヒナコ「ゴロゴロゴロ、ゴロゴロゴロ!」

オットセイ♪♪♪ゴロ? ゴロ? ゴロ?

41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/10(木) 00:07:51 ID:R2Cadll.
キリシュタリア「待てヒナコ!オットセイはゴロゴロゴロじゃないぞ!?」

謎の駅長T「オットセイは鳴き声で「オウッ、オウッ、オウッ」っと鳴きますので。」

トーキョー33番線:オットセイの鳴き声は「オウッ オウッ オウッ」が正解だが・・

ヒナコ「でも、オットセイは動物園や水族館じゃゴロゴロしている所が目立つじゃない!」

謎の駅長T「あれは動物が休むときにゴロゴロしている訳で、擬音じゃないのですよ。」

ペペロンチーノ「そうね。ゴロゴロと休んでいる動物の姿が擬音だったら、動物みんな、ゴロゴロゴロっと言うわよ。」

ヒナコ「・・・・・・」


ジリリリリリリリ!!(発車ベルが鳴り響く!)

ヒナコ「結局、私の言ってることが間違いって言いたいだけじゃない!!」

ヒナコ以外全員「アハハハハハハハ!!」

ヒナコ「笑ってるんじゃないわよ!!」
―――――――――――――
出発進行・芥ヒナコ(2両目)

パツシィ似の駅員「・・・・・・」近づく

ヒナコ「嫌よ?嫌に決まって・・きゃあ!?」持ち上げられる

パツシィ似の駅員「!!!!」連れていく

42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/10(木) 14:39:03 ID:R2Cadll.
ヒナコ「離してよねぇ~~離せぇ!!」バタバタバタ!!


キキィィ~~・・(ギューギュートレインが到着する)
電車の中のスノーマン達「♪♪♪♪♪♪♪」(満員ながらもChoo Choo TRAINを踊っている)

カドック「おい!今度は氷属性系の魔獣や敵がギューギューに入っているぞ!?」

デイビット「なるほど、あの駅長の言った通りか・・・」

トーキョー34番線:謎の駅長Tの言った通り、ギューギュートレインの乗客はランダムで選出されているようだ。

ヒナコ「ちょっ、ちょっと!?私をこの敵の中に入れるつもり・・・・ヌァァ!?」ギューギュー!
パツシィ似の駅員「!!!!」芥ヒナコをギューギュートレインに押込み、乗車させる。

プシュー!(ドアが閉まり)ギュウギュウギュウ~~!(ギューギュートレインが↔に揺れ始める)
ヒナコ「ひゃっ、冷たっ!?つめたいつめたい!!きゃぁ、そこ冷気一人吹き掛けないでよ!?」ブルブル!

Fun Fun We hit the step step ♪同じ車両の中 We know We love Oh♪
Heat Heat(The)beat’s like a skip skip ♪ときめきを 運ぶよ ギューギュートレイン ♪

氷の精「ヒュールルル~~!」冷気を吹き掛ける

ヒナコ「冷たい!寒い!冷たい!!寒い・・ってワァァァ~~!?」もみくちゃにされる
氷系の魔獣達にもみくちゃにされ、埋もれていくヒナコ(虞美人)

道満「なんと!?あまりのギューギューに埋もれてしまいましたぞ?」

ギュウギュウ~~、プシュー!(ドアが開く)
ヒュン、ガタン!!(氷漬けの芥ヒナコ(虞美人)を降車させる)

43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/10(木) 23:18:43 ID:R2Cadll.
ヒナコ「・・・・なんで、こうなるの・・。」カチンコチンに凍ってる

ペペロンチーノ「うわぁぁ・・おいたわした・・」

トーキョー35番線:見事にカチンコチンに凍り付いた芥ヒナコ

道満「しかしよくぞ、おむすびころりんをコロコロコロと答えるとは、恐れ入りましたよ。」

キリシュタリア「あぁ、それとデイビットに向けた落石の擬音も答えられたとは、私も感心したぞデイビット!」

デイビット「あぁ・・お互いに素晴らしかった。」

トーキョー36番線:特急券レベルのお題を答えたキリシュタリアもデイビットも、なかなかのファインプレー!!


ベリル「しかしめちゃギントンのリメイク、とっても面白かったなぁ!」

オフェリア「えぇ!(猫ばっかだったけど・・・・)」

ヒナコ「まぁ、ゲームは面白かったし・・次もやりたいってぇのは考えておくわ。」

謎の駅長T「皆様、楽しめて結構です!この調子で勝ち進め、『聖杯』を勝ち取る列車が現れる事が待ち遠しいです!」

キリシュタリア「!?。この駅に、聖杯があるのか!?」

謎の駅長T「はい。ある程度、連勝したメインの列車には豪華賞品として、このビック・ターミナル・トーキョーの秘宝『聖杯』を授与することが出来るのです!」

カドック「マジか!?それは絶対に負けられないな、これは!!」

トーキョー37番線(重要事項):『グレイルギントン』で間違えない且つ連勝した列車(プレイヤー)には豪華賞品として『聖杯』が授与される。

44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/06/10(木) 23:41:29 ID:R2Cadll.
ペペロンチーノ「ふふーん、とても良い話ね!次のグレイルギントンが楽しみになってきたわ!」

オフェリア「えぇ、次に備えて擬音の勉強をしておかないとね!」

道満「これは節操も燃えてきましたぞ!」

トーキョー38番線:次のグレイルギントンに強い期待と意気込みを見せるキリシュタリア達

キリシュタリア「因みに、何回ぐらい連勝すれば聖杯が獲得できるのだ?」

謎の駅長T「えぇーと・・罰ゲームを回避した列車一人につき1勝ですから・・・100勝すれば聖杯をゲットできます。」

キリシュタリア「・・・・・確かに聖杯だからあり得るが、私に出来るか・・・・なんか無理そうだな」(・・;)

全員「アハハハハハハハ!!」

カドック「キリシュタリアにも無理な事があるのか・・wwwww」クスクス


〈〈グレ グレ グレ!グレ グレ グレ!グレ グレ グレ グレ グレイルギントン♪〉〉
『お家や学校、会社でやってみよう!!』(謎の駅長Tより)

ヒナコ「それよりも、早く助けてよ(/≧◇≦\)!!」(氷漬けから)


おしまい!

引用元: キリシュタリア「めちゃギントンだと?」