前回 【艦これ】提督「劣悪鎮守府にようこそ」【安価・コンマ】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:31:16.57 ID:dBz9HG/d0
【1日の流れ】
朝:午前の行動を決定します。食後の維持費精算、コマンド判定を行います。
昼:午後の行動を決定します。食後の維持費精算、コマンド判定を行います。
夜:夜会話の前に秘書艦を決定します。夜会話は秘書艦と行います。体力回復、パラメータ確認を行います。

【襲撃、他イベントについて】
時折、深海棲艦の襲撃があります。あらかじめ分かっている場合もあれば、突然襲われることがあります。
条件達成によりイベントが解禁されることがあります。
安価先コンマがゾロ目の場合、緊急イベントが起こる場合があります。

【パラメータ】
艦娘  :艦娘名です。
レベル :レベルがある程度上がると補正、改造ができるようになります。
体力  :75以下で小破、50以下で中破、25以下で大破、00で轟沈になります。
愛情  :50で恋慕、75でケッコンカッコカリ。条件を満たすと更に上昇し盲信状態になります。
信頼  :基本50。増減し、75以上で別行動などが可能になります。

【施設】
1司令部 :情報収集、出撃艦娘の調整などが行えます。
2工廠  :艦娘の同時出撃数などに関係します。
3居住区 :艦娘の所属可能人数、体力回復量などに関係します。
4娯楽施設:休日の艦娘の行動などに関係します。

【コマンド】
1:アルバイト:確実に収入が期待できます。艦娘の人数、レベルで変動します。
2:街へ出る :コンマにより多くの収入も期待できますが、ただ体力だけを消費する場合があります。
3:改修作業 :施設のレベルをアップさせます。
4:出撃   :出撃、演習、遠征ができます。資金収入、レベルアップが期待できます。
5:建造   :新しい艦娘を建造します。10,000を消費します。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421677876

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 23:31:43.41 ID:dBz9HG/d0
【現在の艦娘】

艦娘  :大和(戦艦:大和型)
レベル :6
体力  :85
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞(駆逐艦:朝潮型)
レベル :8
体力  :100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :武蔵(戦艦:大和型)
レベル :3
体力  :90
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :北上(軽巡:球磨型)
レベル :1
体力  :100
愛情  :0
信頼  :50

26: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 20:58:26.21 ID:8BsEIiNt0
【昼】

北上「おー、美味しいねこれ。この鎮守府に来れて良かったかな」

大和「ありがとう、良かったらお代わりはどうです?」

武蔵「食えればいいとは言うが、食うなら美味い方がいい。食えるだけ食っておけ」

霞「あんたは食べ過ぎなのよ……」

提督「まあ仕方ない出費ではあるけどさ。霞はお代わりいいのか?」

霞「あのねぇ、あたしがそんな大食いに見える? 馬鹿なの? アンタはさっさとこの後どうするのか決めなさいよ」

提督「って言ってもなぁ……とりあえず>>2つ↓かな」


【現在の施設レベル】
1司令部 :4(使いにくい) 次レベルまで15,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :38,000→36,000

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+50の収入)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

31: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:17:02.50 ID:8BsEIiNt0
※艦娘の増加後にアルバイトが選択されました。+値に補正がかかります。
※戦艦二人、軽巡一人、駆逐艦一人のため、+値が3750になります。
※艦娘数が四人のため、コンマ数に×8の補正が加わります。(10の位切り上げ)


提督「この仕事、やってみないか?」

武蔵「なんだ? 土木工事……ああ、これくらいの方がいい。気が楽だ」

霞「事務仕事のアルバイト。ま、いいわ。やってあげる」

北上「接客かー、ま、お金は稼がないとねー」

大和「えっと、頑張りますね!」

提督「頼むよ。僕はこの間に敵の情報でも探してくる」


資金額 :36,000→40,400

体力
大和:100→95
霞:100→95
武蔵:90→85
北上:100→95

33: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:19:33.90 ID:8BsEIiNt0
※夜会話の前に秘書艦が変更できます(現在:大和)
変更しますか?>>直下

34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:19:47.19 ID:rDoICG7QO
しない

38: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:29:57.58 ID:8BsEIiNt0
【夜】

大和「あなた、北上さんは?」

提督「だいたいの説明はしてきたよ。大和の使ってた部屋に入ってもらった」

大和「そうですか……彼女、可愛いですね。さっぱりした性格ですし」

提督「そうだなあ。賑やかとは言わないけど、一緒に居て落ち着く感じかな」

大和「……あの、あなた」

提督「ん?」

大和「好きです。大好き、愛しています」

提督「ああ。俺もだよ」

大和「はいっ!」


資金額 :40,400→38,400

艦娘  :大和
レベル :6
体力  :95→90→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :北上
レベル :1
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :50

40: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:40:42.48 ID:8BsEIiNt0
※給金ですが、土曜は半ドンなので発生しません。日曜のみとなります。

【朝】水曜日

提督「今朝方通信があってね、どうやら明日の朝頃に深海棲艦の襲撃がありそうだ」

武蔵「ふむ。どの程度の敵かは分かるのか?」

霞「無理よ。近くの鎮守府が反応と進路をキャッチしたってだけだもの」

北上「分かるのはいいけど、もうちょっと構成とかが分かるといいねー」

大和「あはは…そこまで司令部のレーダー、性能が良くないから…」

提督「まあ、そういうわけだ。明日の朝は襲撃に警戒するけど、今日の所はいつも通りにしよう」

大和「それなら…今日は>>2つ↓ですか?」


【現在の施設レベル】
1司令部 :4(使いにくい) 次レベルまで15,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :38,400→36,400

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+50の収入)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

49: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:46:09.00 ID:8BsEIiNt0
大和「もう一度アルバイトに行きますか? 維持費程度は稼げますし……」

提督「そうだな。とりあえずはそれでいこう」

武蔵「ああ、そういえば筋がいいと褒められたよ。何回か行ったら給料を上げてくれるらしい」

霞「ま、当然よね。あたしだって気に入られたわ」

北上「めんどくさいけどねー。お金がもらえるならしかたないかなーって」

提督「なるほど…堅実に続けるのもアリかな」


資金額 :36,400→40670

体力
大和:100→95
霞:100→95
武蔵:100→95
北上:100→95

50: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:52:23.17 ID:8BsEIiNt0
※娯楽施設等、資金が足りない場合再安価になります。ご了承ください


【昼】

提督「そういえばみんな、趣味ってあるのか?」

武蔵「あるにはあるが……ここだと難しいな」

霞「あるけど、アンタに教える必要ある? 無いわよね」

北上「んー…あると言えばある、かな」

大和「私は提督のお世話と、料理でしょうか。得意と言う訳じゃないんですが」

提督「そっか……ああそうだ、午後は>>2つ↓を頼めるかな」


【現在の施設レベル】
1司令部 :4(使いにくい) 次レベルまで15,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :40670→38,670

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+3750の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

52: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:53:00.76 ID:PqdIIU1ho
3司令部

54: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 21:59:06.17 ID:8BsEIiNt0
提督「司令部を改修しよう。そしたら余所の鎮守府と同水準の機材を搬入できる」

霞「やっとマトモに動くわけね……ま、アンタがマトモな指示を出せるかは知らないけど」

大和「でも、段々鎮守府がしっかりしてきましたね! これで司令部は大丈夫そうです!」

北上「ふーん。来たばっかりだからあれだけど、前って酷かったの?」

武蔵「聞いた話だと廃墟同然だったらしいぞ。よく建て直したものだ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :4→5(普通の鎮守府) 次レベルまで15,000→20,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :40670→38,670→23,670

大和:体力100→95
霞: 体力100→95
武蔵:体力100→95
北上:体力100→95

55: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:00:19.78 ID:8BsEIiNt0
※夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

61: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:07:02.99 ID:8BsEIiNt0
【夜】秘書艦:大和→北上

提督「北上」

北上「あれ、提督。奥さんはいいの?」

提督「? 一緒の部屋だから、良いも何もこの後は一緒に寝るぞ」

北上「うっわー、ごちそうさま。ノロケに来たの?」

提督「明日の秘書艦を頼みたくてさ。どうだ?」

北上「私はいいけど…奥さんの方はいいの?」

提督「ああ、あっさり了承してくれたよ」

北上「ふーん……それならいいけど。じゃあよろしくねー」


資金額 :23,670→21,670

艦娘  :大和
レベル :6
体力  :90→85→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :北上
レベル :1
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :50→55

※明日の昼以降、大和は別行動が可能です。

63: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:07:44.88 ID:8BsEIiNt0
間違えました。修正しますので少々お待ちください。

67: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:13:49.09 ID:8BsEIiNt0
【夜】

大和「動かないでくださいね……どうです? 気持ちいいですか?」

提督「ああ……反対側も頼むよ」

大和「ええ、もちろん。ふーっ……きゃっ! んもぅ、擦らないでくださいっ」

提督「仕方ないだろ。頭の下に柔らかい太ももがあるんだから」

大和「 ……そこは、だめ……」

提督「 着姿って魅力的だよなぁ」

大和「やぁんっ!? せ、せめてシャワーの後で……も、もぉ……っ!」


資金額 :23,670→21,670

艦娘  :大和
レベル :6
体力  :90→85→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :北上
レベル :1
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :50

※間違いのお詫びに>>63の自コンマゾロ目のため、翌朝襲撃後に伊良湖が寄港します。

69: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:18:49.21 ID:8BsEIiNt0
【朝】

『深海棲艦、来ます! 敵は駆逐艦、軽巡、重巡の構成です!』

提督「これなら北上と霞でも沈まないだろうけど……」

大和「さすがに一人は危険です。二人以上の方が」

武蔵「私と大和なら単独でも大丈夫だろうが……任せるぞ」

霞「きちんと采配しなさいよ!」

北上「まー頑張るよ」

提督「よし、出撃!」


※出撃する艦娘を選択してください。(二人まで)
1:大和
2:霞
3:武蔵
4:北上

70: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:19:21.84 ID:8BsEIiNt0
失礼しました。このレスの>>2つ↓でお願いします

72: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:20:01.36 ID:tbNlzsvJ0

75: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:27:12.26 ID:8BsEIiNt0
大和「大和、推して参ります!」



霞「……大和一人で十分だとは思うけど、どうして二人出さなかったのよ?」

武蔵「戦艦二人を出す必要は無い。コストも考えると、間違ってはいないだろう?」

北上「単独でいけるなら私は待機でいいと思うけどねー」



大和「来たっ! 提督、接敵しますっ!」

提督『ああ。気を付けろ』

大和「はいっ!」


>>直下のコンマ01から50で無傷、51から70で小破、71から90で中破、91から00で大破

76: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:27:46.14 ID:uTZnGKYiO

79: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:38:15.70 ID:8BsEIiNt0
大和「ふう……ただいま戻りました!」

提督「おかえり。傷も無いみたいで良かったよ」

大和「はいっ! 提督のためですから……」

霞「よくやるわ。そこそこ苦戦するかと思ったけど」

武蔵「なかなか勝てるものだな。資源はどうだ?」

大和「これくらいね。多くはないけど、少しは足しになるんじゃない?」

北上「へえー。とりあえず一件落着ってやつかな」


資金額:21,670→19670→21,070→61,070

大和:体力100→90

※セーブされました
※敵の撃破により1400を得ました
※大和の補給による消費は免除されます
※伊良湖が寄港しました。40,000の資金提供を受けました

86: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:46:21.31 ID:8BsEIiNt0
【昼】

提督「大和、お疲れ様。この後は休んでてもいいよ」

大和「いえ! 私は秘書艦ですから、提督と一緒に行きますっ」

北上「はー。大和っちはお嫁さんの鑑だねー」

霞「秘書艦ってほとんど口実よ。要は一緒ならなんでもいいんだから」

武蔵「やれやれ。大和型も惚れた弱みにはここまでか」

大和「も、もうっ! 静かにしてちょうだい!」

提督「はは……うん、この後は>>2つ↓をしようか」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :61,070→59,070

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+3750の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

88: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:47:03.32 ID:aRqnDeDEo
3工廠

97: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:53:13.41 ID:8BsEIiNt0
霞「工廠の改修。これで鎮守府としては安定したわね…良くやったわ!」

武蔵「ああ。これならある程度敵がいても対処できるだろう」

北上「普通な感じだけどねー。でもまあ、いいんじゃない?」

大和「…やっと、ここまできましたね…」

提督「そうだね。二人から始まった鎮守府も、どうにかってとこかな」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :4→5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:2人→3人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :59,070→44,070

大和:体力90→85
霞: 体力100→95、信頼70→75
武蔵:体力100→95、信頼70→75
北上:体力100→95

※霞、武蔵の愛情が変動するようになりました

98: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 22:54:37.06 ID:8BsEIiNt0
※夜会話前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

99: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:54:39.35 ID:Zw9RxyqzO
ヤンデレ不可避

103: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/22(木) 23:02:36.44 ID:8BsEIiNt0
※安価下の「しない」を適用します

【夜】

大和「あなた……」

提督「ん?」

大和「この部屋も最初は廃墟でしたね……工廠もゴミだらけ、司令部は壊れていて」

提督「ああ。鎮守府も僕と大和だけで、静かな夜だった」

大和「くすっ……武蔵と北上さんがお酒でも飲んでるのかしら。声が聞こえます…」

提督「霞は読書かな……それとも、そろそろ北上が引っ張って三人で飲むとか」

大和「提督、大和は幸せです。あなたの傍で居られて、求められて」

提督「……おいで」

大和「はい……あなた」


資金額 :44,070→42,070

艦娘  :大和
レベル :6
体力  :85→75(小破)→95
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :1
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :50

121: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:00:18.38 ID:7au2YeMs0
【朝】土曜

提督「みんな、今日は午後は休みだから好きにしていい。午前中は働いてもらうけどね」

霞「半日だとあんまり大げさなことはできないわね……」

武蔵「そうだな。この間買ってきた酒でも飲むとしよう」

北上「何でもいいけどねー。あんまり面白いものないよね、ここ」

大和「娯楽は揃えるのにお金がかかるから……大本営からの補助も出ないし」

提督「その辺は後回しにするしかないかな。明石あたりが手を回してくれれば別だけど」

北上「ま、いいか。それより午前中は何するの?」

提督「まあそうだな……>>2つ↓にしておこう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :42,070→40,070

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+3750の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

123: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:03:05.50 ID:Gc4WXn3NO
1

126: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:10:45.13 ID:7au2YeMs0
※アルバイトが三回選択されました。給料が上昇、補正値が変化しました。

提督「アルバイト、かな。なんというか、ジリ貧だけどお金は稼ぎたいんだ」

武蔵「なんだ、その、すまない。一応今回からは給料を上げて貰えるらしい」

霞「あたしもよ。ま、能力に見合ったリターンって奴ね」

北上「私はちょいちょいだけどねー……」

大和「提督のためなら、轟沈も辞さない覚悟です!」

提督「そこまでの覚悟じゃなくていいから……」


資金額 :40,070→45,700

体力
大和:95→90
霞:100→95
武蔵:100→95
北上:100→95

127: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:16:33.66 ID:7au2YeMs0
【昼】

提督「あれ、霞は?」

大和「せっかくアルバイトで街に出たので、買い物をしてくると」

武蔵「ああ、こっちも酒を買ってきたぞ。午後は適当に飲んでるから、何かあったら来てくれ」

北上「んー、外で昼寝でもしようかねー……」

提督「霞は街、武蔵は部屋、北上は外か。大和は?」

大和「そうですね。私も部屋の掃除をしようかと思います」

提督「そっか。じゃあ俺は……>>2つ↓でいいか」


資金額 :45,700→43,700

1:艦娘の様子を見る(艦娘を指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

129: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:17:34.62 ID:n40WuHBAO
1北上

131: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:23:41.47 ID:7au2YeMs0
提督「北上、何してるんだ?」

北上「んー……提督じゃん。さっき言った通りお昼寝だよー」

提督「そっか。今日は良く晴れてるし、気持ちよさそうだな……」

北上「まーまーだね。提督も寝る?」

提督「それもいいか……ところで北上、スカート  てるぞ」

北上「へえー」

提督「へえー、じゃなくてだな。もうちょっと恥じらいあった方が良いんじゃないか?」

北上「提督くらいしか見ないじゃん。それに提督は奥さんいるし、安牌だよねー」

提督「やれやれ……横、借りるよ」

北上「どーぞ」


大和:体力90→85
霞:体力95→95
武蔵:体力95→95
北上:体力95→100、信頼50→55

132: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:25:53.88 ID:7au2YeMs0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

133: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:26:21.25 ID:yxunantbO
しない

134: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:32:27.99 ID:7au2YeMs0
【夜】

大和「あなた、どうですか?」

提督「ああ……気持ちいいよ。けど背中くらい自分で流すけど」

大和「ふふっ、私がしたいんですからさせて下さい」

大和「……ところであなた? 今日のお昼、北上さんの下着を見たって本当ですか?」

提督「え」

大和「見たんですね?」

提督「いや、あの、事故というか偶然見えただけで、北上も気にして無かったけど」

大和「ふふ、そうですね。北上さんもそう言ってました……えいっ」

提督「いでっ!? ちょ、ちょっと優しく……」


資金額 :43700→41,700

艦娘  :大和
レベル :6
体力  :85→80→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :95→100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :1
体力  :100
愛情  :0
信頼  :55

135: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:39:06.44 ID:7au2YeMs0
【朝】日曜日

提督「えー、ではみんなに給金を支給します。大事に使うように」

武蔵「酒にでもするか」

霞「あたしは……甘いものでも食べたいわ……」

北上「なにがいいかなー。提督ならどうすればいいと思う?」

大和(日本酒がお好きみたいだから、お酒かしら……おつまみを作るのもいいかも)

提督「まあ、それぞれ使い方は自由だよ。では解散!」



提督「……さってと、僕はどうするかな……>>2つ↓でいいか」


資金額 :41,700→39,700→31,700

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

137: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:40:21.17 ID:rAAKBltwO

140: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 16:46:43.86 ID:7au2YeMs0
提督「……しばらく働きづめだったし、部屋で休むか」


提督「ふう……こうしてボーっとするのも久しぶりな気がする」

武蔵「提督、失礼するぞ……ああ、居たか。一緒に酒でもどうだ?」

提督「武蔵? 珍しいな、僕の部屋に来るなんて」

武蔵「なに、たまにはな。それでどうだ? いい酒が手に入ったから一人で飲むのもどうかと思ったんだが」

提督「そうだな、いただくよ」

武蔵「そうか。それじゃあ……ところで提督。大和とはどうだ? 仲良くやっているか」

提督「まあ、ね。順調だと思う」

武蔵「そうか……ふっ、この色男め。あの大和をあんな風にするとは罪な提督だ!」

提督「むあっ!? むぐっ、む、胸が、当たってる!」

武蔵「ははは! どうだ、気持ちいいか?」


艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :100
愛情  :0→5
信頼  :75

142: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:51:47.21 ID:7au2YeMs0
【昼】

提督「ふー……まだ昼だけど、随分アルコールが回ったな」

提督「みんなそれぞれ過ごしてるみたいだけど、僕はこの後どうしようか」

提督「それにしても柔らかかったな……よし! 気を取り直して>>2つ↓だ!」


資金額 :31,700

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

※誤爆しました。お詫びに無条件でコンマゾロ目を発動します。0から9までの数字を一つ選択してください>>3つ↓

144: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:52:59.84 ID:73IIq4FN0

145: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:54:07.93 ID:Gc4WXn3NO
3

148: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:56:49.07 ID:7au2YeMs0
※お詫びのため大本営より25,000の資金注入がありました。

資金額 :31,700→56,700

夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

149: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 16:57:01.08 ID:CA/7QwZhO
しない

152: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:06:35.63 ID:7au2YeMs0
提督「大和!」

大和「あなた、どうしました?」

提督「今ヒマだったら、この後どこか行かないか?」

大和「え……は、はいっ! 行きますっ!」

提督「はは。って言ってもどこ行くか考えてないんだけどさ」

大和「それなら、あの、街に……」

提督「街か。そうそう、僕のお気に入りの店があるんだけどそこはどうかな」

大和「ぜ、是非連れて行ってください!」

提督「よし。それじゃあ一緒に行こうか……どうせなら、手くらい繋いでみる?」

大和「はい……ふふ、あなた……大好きです」

153: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:09:30.87 ID:7au2YeMs0
【夜】

提督「どうだった?」

大和「少しふわーってします……美味しいお酒で、飲み過ぎちゃいました……」

提督「大丈夫か? キツイなら少し休んでいこうか」

大和「いえ、私は大丈夫……」

大和「……じゃないかもしれません。あなた、少しだけそこで休んでいきませんか?」

提督「ん。緊急入電が来ないことを祈ろうか」

大和「はい……あの、他の子も居ない場所ですから……たくさん、可愛がってくださいね」


資金額:56,700→54,700

艦娘  :大和
レベル :6
体力  :100→85
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8
体力  :100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :2
体力  :100
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :1
体力  :100
愛情  :0
信頼  :55

156: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:16:12.65 ID:7au2YeMs0
【朝】月曜日

提督「あー……なんというか、今日からまたいつもの」

霞「さっさと命令しなさいよ朝帰り提督」

武蔵「大丈夫なのか? 疲れてるなら休んでていいんだぞ朝帰り提督、くっくっく!」

北上「お嫁さんと朝帰りなんてお盛んだねー」

大和「はぅ……」

提督「すまん……えー、今日はだな、>>2つ↓にしようと思うんだが」

霞「大丈夫? 判断能力は正常でしょうね?」

提督「……申し訳ない」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :4(歴史を感じる) 次レベルまで15,000 艦娘容量:2人
3居住区 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:4人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :54,700→52,700

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+5600の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

158: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:17:04.30 ID:n40WuHBAO
3居住区

163: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:23:55.57 ID:7au2YeMs0
本当だ……何度も何度も申し訳ないです。


提督「居住区を改修しようかと思うんだが……」

霞「居住区ぅ? ちょっと、アンタホントに大丈夫? 死んだ方がいいんじゃない?」

武蔵「居住区ね。悪くはないが、工廠あたりでいいと思うぞ」

北上「私は別に居住区でいいけどねー。艦娘も増えるし」

大和「私は提督のご指示なら……あっ」

霞「ん? なによ……ちょっと、もしかして」

武蔵「ベッドのサイズを大きくする、部屋を防音にする。それとも……」

北上「はいはい、ごちそうさまー」

提督「…………えー、あー」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :4→5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :5→6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:4→5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :52,700→35,700

164: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:31:32.21 ID:7au2YeMs0
【昼】

提督「さて、お昼からの予定の前に、どうやら明日の午後に深海棲艦がここに来そうだ」

武蔵「ほう。それなら迎撃態勢を整えておくのもいいな」

霞「そうは言ってもお金も無いわよ。一応3人は出れるんだし大丈夫じゃない?」

大和「それと、どうやら謎の深海棲艦もいるみたいなんです。どうやら偵察役みたいなんですが……」

北上「見たことがない相手らしいねー」

提督「そういうわけだから、一応全力で出撃した方がいいかもしれない」

提督「まあ、それはともかく今日はまだ来ないから。今日の所は>>2つ↓にしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :35,700→33,700

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+5600の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

166: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:32:50.01 ID:aBcPYFhUO
4演習

169: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:37:13.31 ID:7au2YeMs0
武蔵「演習か。悪くないな」

霞「そうね、模擬弾だから入渠の必要も無いし練度もあげられる。悪くないじゃない」

北上「悪くないねー。ちょっと痛いくらいで沈む心配も無いって」

大和「あ、あの、私は凄く良いと思います!」

提督「ありがとう……それじゃ、行ってもらうのは……>>2つ↓で」


※艦娘を指定してください(3人まで)

170: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:38:05.22 ID:aBcPYFhUO
霞、北上、武蔵

172: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:49:05.01 ID:7au2YeMs0
『こちら司令部。相手は練度の高い戦艦1人! 胸を借りるつもりで戦え!』

武蔵「了解……やれやれ、舐められてるというより、本当に胸を貸してるんだろうな」

霞「それならそれでいいわ。その方がこっちも経験を積めるもの」

北上「そろそろ接敵だねー……さぁ砲雷撃戦よーいっ!」


艦娘  :大和
レベル :6
体力  :80
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :8→13
体力  :95→85
愛情  :0→5
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :2→7
体力  :95→85
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :1→6
体力  :95→85
愛情  :0
信頼  :55→60

174: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:57:42.95 ID:7au2YeMs0
提督「お疲れ様。なかなかいい経験になったみたいだな」

武蔵「ああ、やはり練度の違いは明らかだが、その分戦い方が分かったよ」

霞「経験に勝るものは無いわね……一応、セッティングしたアンタにお礼いっとくわ」

北上「あいたたた……怪我はしなくて、しんどいねー」

大和「お疲れ様、みんな。ご飯できてますよ!」

武蔵「悪いな……しかし、これで例の未確認深海棲艦に当たるのはまだ不安があるぞ」

提督「それはそうだけど、どんな敵か分からない以上は対策の使用もないよ」

武蔵「それもそうではある……すまないな、栓ない事を言った」


資金額 :33,700→31,200

※武蔵の補給に2000、北上の補給に500を消費しました。

175: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:58:21.17 ID:7au2YeMs0
※夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

176: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:58:40.77 ID:ZWPeRPus0
する

177: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 17:59:55.92 ID:7au2YeMs0
誰にしますか?
1:大和
2:霞
3:武蔵
4:北上
>>直下

178: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:00:33.98 ID:aBcPYFhUO
1

182: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:07:43.22 ID:7au2YeMs0
次からは除きましょうか

※>>176コンマゾロ目のため、火災が発生しました。資金が10,000減少します。

【夜】

提督「はあ……まさか、いきなり火が出るなんて……」

大和「放火ではなく、漏電による自然発火だと思いますけど……タイミング、悪かったですね」

提督「ああ。みんなの艤装に燃え移らなかっただけマシだけどね」

大和「……あなた」

提督「さすがに疲れた……このまま寝ないか?」

大和「はい、私も今日はそういう気分にならなくて……」


資金額 :31,200→29,200→19,200

大和:体力80→70(小破)→95
霞:体力85→80→100
武蔵:85→80→100
北上:85→80→100

188: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:16:53.12 ID:7au2YeMs0
【朝】火曜

提督「昨日はみんなお疲れ様。事故だからなんとも言えないが、今後危険そうな箇所を見つけたら教えてくれ」

北上「仰天だよねー……ここが少し前まで廃墟だったって、やっと理解した感じ」

武蔵「治にいて乱を忘れず……とは違うが、日々の意識が重要か」

霞「あたしも意識するようにするわ。こんなことで負けたりしたらイヤだもの」

大和「……みなさんお待たせしました、朝ご飯ですよ!」

武蔵「む、とりあえず飯にしよう。午後には敵襲もあることだしな」

霞「そうね。心を入れ替えていきましょう」

提督「ああ。それじゃあみんな、午前は>>2つ↓をしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :19,200→17,200

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+5600の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

190: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:19:54.02 ID:ZWPeRPus0

192: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:25:20.50 ID:7au2YeMs0
※アルバイトが選択されました。給料が微増します。

提督「……先立つものが少なくなってきた」

武蔵「そうだな」

霞「ま、異議ないわ。早めに戻って敵襲に備える、それでいいでしょ」

大和「やる気だけでは何もできませんからね……」

北上「世知辛いよねー。他の鎮守府ならここまでにはならないと思うけどさ」

提督「それぞれ稼いできてほしい。すまない皆」


資金額 :17,200→24,000

※各艦娘の体力が100→95になります。

193: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:31:11.29 ID:7au2YeMs0
【昼】

提督「みんな、深海棲艦を迎え撃つ準備はいいな?」

武蔵「いつでも行けるぞ。準備は万全だ」

大和「提督の仰せのままに!」

霞「行けるわ! あたしを出しなさいよ、いいわね!?」

北上「私は留守番でもいいよー」

提督「よし、>>直下、出撃せよ!」

※大和、霞、武蔵、北上の中から艦娘3人を選んでください。

194: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:31:31.09 ID:wUg3GYc5O
大和武蔵北上

195: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 18:40:52.65 ID:7au2YeMs0
霞「……もうっ! なんであたしを出さないのよ!」

提督「現状での全力で挑みたい。相手が未確認艦なら尚更ね」

霞「それは分かってるけど……! あたしが一番練度が高いのに!」



大和「……いました! 大和接敵します!」

武蔵「例の未確認艦、目視! あれは何だ?」

北上「分かんないし、とりあえず撃ってみようか! 砲雷撃戦よーいっ……う、わ!?」

『どうした? 何があった!』

大和「て、敵未確認艦より攻撃を受けています! 偵察どころか、きゃあっ!」

武蔵「くそ……! なんだ!? ダメだ、とりあえず他の艦を落とす!」

北上「いったー……このぉっ!」


>>大和:直下のレス01から40で無傷、41から70で小破、71から00で中破
>>武蔵:2つ↓のレス01から40で無傷、41から70で小破、71から00で中破
>>北上:3つ↓のレス01から40で小破、41から70で中破、71から99で大破、00で轟沈

※全員の練度が10に満たないため、未確認艦を識別できませんでした。

196: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:41:26.93 ID:ybwJoNPKO
むう

197: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:41:33.41 ID:0Jcrr+Rfo
はい

198: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 18:42:53.53 ID:VpV+7UPzo
はい

203: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 18:54:26.99 ID:7au2YeMs0
武蔵「帰ったぞ……なかなか面倒な相手だったがな」

大和「す、すみません提督。未確認艦を、取り逃がしてしまいました……」

北上「いたた……ぼろぼろだよ、あーもー」

提督「みんな、ありがとう。報告は後でいいから入渠してくれ」

武蔵「私はそれほどでもない。報告させて貰おう」


提督「なるほど、相手の姿は見えたが何かは分からず、か」

武蔵「ああ……霞なら知識と練度も高いから分かったかもしれないが」

提督「そうか。すまない霞、お前の言葉を聞いておくべきだったな」

霞「別にいいわよ。あんたの判断も間違ってないわ、結果論で言っても仕方ないじゃない」

武蔵「次も来るかもしれない。その時はある程度の練度の艦娘で出たほうがいいだろうな」

提督「ありがとう、よく分かったよ。武蔵も入居してくれ」

武蔵「ああ、分かった」


資金額 :19,000→13,000

※各人の入渠、補給により6000を消費しました。
※大和の入渠、補給費用は免除されました。
※セーブされました

204: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 19:02:41.72 ID:7au2YeMs0
【夜】大和が入渠したため、霞が秘書艦に変更されます。

霞「……ちょっと」

提督「霞、どうしたんだ?」

霞「別に。ただ、大和が中破して落ちこんでるかと思って」

提督「心配してくれたのか。ありがとな」

霞「そんなんじゃ……あ、あたしにとっては、最初からいる仲間だし……」

提督「そうだな。俺と大和の鎮守府で最初に艦娘の仲間が霞だった」

霞「……なんだか静かね。3人とも入渠しちゃうと」

提督「ああ……酒でも飲むか?」

霞「やめておくわ。大和の居ない場所でそういうの、ちょっとね」

提督「そうか。じゃあ、また明日」

霞「ええ……おやすみなさい」

提督「おやすみ」


艦娘  :大和
レベル :6→8
体力  :95→40(中破)→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :95→100
愛情  :5→10
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :7→9
体力  :95→65(小破)→100
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :6→8
体力  :95→35(中破)→100
愛情  :0
信頼  :60

214: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:04:44.80 ID:7au2YeMs0
【朝】水曜

提督「昨日はお疲れ様。今日は休みとしたいところだけど……」

大和「もう大丈夫です提督。いつまでも休んではいられませんから」

北上「なーんか肩凝ってる気もするけどねー……ま、言いだしたらキリないしー」

武蔵「金も無い今、ただ休む訳にもいかないさ」

霞「もちろん練度も上げないといけないけど、今はそっちかしらね」

提督「そうだな…地道に働くか、ドカンと大きい額を狙うか……」

武蔵「地道の方が良いと思うがな。少しずつ給料も上がっているぞ」

提督「まあ、>>直下にしておこうか」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :14,000→12,000

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+5600の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

215: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:05:50.23 ID:F/mICYcio

218: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:11:57.24 ID:7au2YeMs0
※アルバイトが選択されました。給料が微増します。

提督「地道に稼いでいこう。とりあえず今はそれしかない」

武蔵「同感だな」

大和「やっぱり堅実に行くべきですよね……そ、その、将来の計画とか……きゃっ」

北上「ありゃー……奥さん、幸せそーだねー」

霞「そうね。ほんっと重症だわ」


資金額 :12,000→19,000

各艦娘の体力が100→95になります。

219: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:18:40.80 ID:7au2YeMs0
【昼】

霞「うーん……難しいわね。大和! これどうすればいい?」

大和「ええと、ここはそっちの資料を」


北上「ふーん。霞っちってばやっぱ真面目だねー」

武蔵「おそらくこの中でも随一だろうな。少し気負い過ぎている感もあるが」

北上「なるほどねー……ところでさー」

武蔵「なんだ?」

北上「武蔵っちってさ、提督の事好きなの?」

武蔵「さあな……わからんよ」

北上「そっか」


提督「おーい、午後の行動だけど……ど、どうした?」

北上「何でもないよ。それで提督、この後はどうする感じー?」

提督「あ、ああ……とりあえず>>2つ↓かなって」


資金額 :19,000→17,000

221: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:19:22.98 ID:F1boSoE2O
4出撃

223: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:22:11.69 ID:7au2YeMs0
※出撃が選択されました。どちらを優先しますか?
1:練度上昇
2:資金獲得
>>直下

224: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:22:23.37 ID:V7LTnyztO
2

226: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:25:33.98 ID:7au2YeMs0
武蔵「ふむ……」

霞「ちょっと博打だけど、それしかないわね。あたしは賛成よ」

大和「私が出れば入渠と補給資金はかかりませんから、大丈夫かと」

北上「正直バイトじゃジリ貧だよねー」

提督「もう少し余裕があればバイトでもいいけど、今はギリギリだ。大きく出たい」

武蔵「そうだな……私が出なければそこまで費用も掛からないだろう」

提督「ああ。とりあえず行ってもらうのは>>2つ↓に頼みたいんだ」


※艦娘を3人まで指定してください。1人のみ、2人も可能です。

227: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:26:11.71 ID:Bo/JZgW5o
大和・北上・霞

229: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:38:57.43 ID:7au2YeMs0
提督「大和、北上、霞の3人で行って欲しい。武蔵はすまん、補給も厳しいからな」

武蔵「いや、それは仕方ないさ」

霞「目的は資金回収よね。あまり積極的に敵と関わるのはやめた方がいいわね」

大和「ええ。何かあったら私が矢面に立つから」

北上「んじゃ適当に頑張って来るよ。ちょーっと待っててー」



大和「どう? 何か良さそうな物はある?」

霞「どうかしらね……」

北上「とりあえず拾えそうな物は拾って行こうよ」

大和「ええ、そうね」


>>直下のコンマ01から30で3000、31から50で7000、51から70で10,000、71から00で20,000
>>霞:2つ下のコンマ01から50で無傷、51から80で小破、81から00で中破

230: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:39:30.44 ID:i1Bi+uQ2O

231: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:39:36.79 ID:0Jcrr+Rfo
はい

236: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:48:37.73 ID:7au2YeMs0
提督「お帰りみんな、霞は大丈夫か?」

霞「え、ええ……かすり傷よ」

大和「すみません提督。うまく庇えたら良かったんですけど……」

北上「仕方ないんじゃない? 装甲がダンチだし、言い方悪いけどこれくらいは必要経費っしょ」

霞「そうね。むしろ小破で終わった分、安いものよ」

武蔵「収支としては……補給やらと合わせると6,000くらいだな」

提督「ああ、それと街の方から資金援助の申し出があったよ。ありがたい話だ」

大和「そうなんですか?」

提督「みんなが街に行って関係を良好に保ってくれてるおかげだ。ありがとう」

霞「ふん……大したことじゃないわ」


資金額:17,000→23,000→49,000

大和:体力95→85
霞:体力95→85、信頼75→80
北上:体力95→85

※>>230コンマゾロ目により街からの資金供与がありました。艦娘の最大レベル×2,000を受け取りました。

238: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:51:11.23 ID:7au2YeMs0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか? 現在の秘書艦:霞
>>直下

※判定によりドロップはありませんでした。

239: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 22:51:23.74 ID:Fh5mMLkro
しない

242: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 22:56:56.05 ID:7au2YeMs0
【夜】

提督「霞、今日もお疲れさま」

霞「大したことじゃないわ……それより、秘書艦とはいえわざわざ会いに来なくてもいいわよ。鬱陶しい」

提督「そういうわけにも、な。打ち合わせとかあるだろ?」

霞「そういうのは仕事終わりの直前でいいでしょ。なんでプライベートの時間にやるわけ?」

提督「理由は色々あるけど、やっぱ腹を割って話した方がいいんじゃないかなって」

霞「面倒くさい……仕方ないわね、少しだけよっ」

提督「ああ」


資金額: 49,000→47,000

艦娘  :大和
レベル :8
体力  :85→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :85→100
愛情  :10→15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :9
体力  :85→100
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :8
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :60

244: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:02:17.44 ID:7au2YeMs0
【朝】木曜

提督「さーて、今日も楽しい鎮守府生活と言いたいところだが、また敵が近づいているらしい」

霞「例の未確認深海棲艦もいるみたい。慎重に対応すべきね」

大和「私達も練度を上げて、相手を見極められるようにした方がいいですね」

武蔵「そうだな。この間はやられっ放しだったから、やり返さないと気が済まん」

北上「とりあえず相手の力がわかんないとねー」

提督「ああ。そういうことだな……午前中は>>2つ↓にしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :47,000→45,000

【コマンド】
1:アルバイト(コンマ+5600の収入に加えコンマの8倍(10の位切り上げ))
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

246: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:02:54.62 ID:2XmMzYAIO
3司令部

247: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:08:31.76 ID:7au2YeMs0
提督「司令部の改修をしようと思う」

武蔵「ん? その必要はあるのか?」

大和「もう十分な機能は戻っていると思うんですが……」

北上「今更感あるよねー」

霞「それがそうでもないのよ。広域通信が可能になって、近隣を航行中の部隊がいれば応援を呼べるわ」

提督「居れば、の運任せではあるけどな。万一を考えるとあってもいいだろうし」

武蔵「ふむ。保険ということか……了解だ」

大和「分かりました。頑張りますね!」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5→6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000→50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :45,000→25,000

各艦娘の体力:100→95

248: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:17:44.84 ID:7au2YeMs0
【昼】

霞「あーもう、忙しいったらないわ!」

北上「霞っち、どうしたのー? 忙しそうじゃん」

霞「アイツの書類! ミスが多いのよ! まったく大和も自分で直させないと駄目じゃない……」

北上「あー、大和っちは提督にダダ甘だからねー」

霞「あたしはあいつを探して直させてくるわ。ああ、あと午後の指示もすぐに出させるから。じゃあね」

北上「はいよー……霞っち、なんだかんだ言いながら楽しそうだねー」


提督「よし、それじゃあ午後は>>2つ↓にしよう」

北上(霞っち、結構提督の操縦上手いなぁ)


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :25,000→23,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在7,000)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

250: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:18:50.36 ID:Fh5mMLkro
4演習

254: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:22:42.90 ID:7au2YeMs0
提督「明日に備えて演習をさせてもらうようお願いしたよ」

武蔵「ああ、それはいい。あの演習はかなり実になった」

大和「そうなると霞ちゃんを加えた方がいいでしょうか?」

霞「まあ私の練度が上がった方が相手を見極めやすいけど……」

北上「でも全員の練度が上がらないと、アレに攻撃当たらないよ。結局みんなの練度上げておかないとねー」

提督「そうだな。そういうわけだから誰でも、って感じもあるが……>>2つ↓でいこう」


艦娘を3人まで指定してください

255: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:24:32.16 ID:0JwPTaWHO
大和、武蔵、北上かな
工廠上げて4人まとめて演習出来るようにしたいね

265: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:34:54.96 ID:7au2YeMs0
提督「よし、大和、武蔵、北上の3人で頼む。全員で敵に対処できるようにしよう」

大和「了解です!」

武蔵「ああ。任せろ」

北上「やっぱ悔しいしねー。んじゃ行ってきますっと」



霞「ふう…ちょっと一息つけるわね」

提督「ああ、そうだな、あっ!?」

霞「な、なによ……ああっ!?」

提督「くそっ! 今度は何が燃えたんだ!? とにかく消火に行くぞ!」

霞「りょ、了解!」



大和「ふう…かなり力がついた気がするわ」

武蔵「相手が強いほどこっちも強くなるな。悪くないぞ」

北上「それじゃさっさと帰って休もうかねー」


資金額 :23,000→20,500→10,500

大和:体力95→85
霞:体力95
武蔵:体力95→85
北上:体力95→85

267: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:36:23.74 ID:7au2YeMs0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

268: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:36:36.67 ID:Fh5mMLkro
する

270: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:37:33.60 ID:7au2YeMs0
誰にしますか?
1:大和
2:武蔵
3:北上
>>直下

271: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/25(日) 23:37:37.83 ID:aBcPYFhUO
大和

275: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/25(日) 23:45:09.73 ID:7au2YeMs0
【夜】

提督「はあ……なんだか疲れたよ」

大和「お疲れ様でした…本当に大変でしたね」

提督「この時期乾燥してるから、火災自体は増えるけどさ。立て続けに起こると困るよ」

大和「……明日の朝、敵が来るんですよね……」

提督「ああ……下手したら、そこで資金が尽きるかもしれない」

大和「……私は、この鎮守府は大好きです。けど、それ以上にあなたが好き……」

大和「離れたくないっ! あなたと、離れたくありません……っ!」

提督「僕もだよ。大和と添い遂げたい気持ちは、大和に負けないつもりだ」

大和「怖いんです……私はきっと、どこか別の場所に配属される。けどあなたは?」

大和「あなたと離れて、私は、生きていけません。生きていくつもりも――」

提督「大和」

大和「んっ……は、ぁ……あなた、あなたっ!」


資金額 :10,500→8,500

艦娘  :大和
レベル :8→13
体力  :85→75(小破)→100
愛情  :75(ケッコンカッコカリ)→85
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :95→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :9→14
体力  :85→100
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :8→13
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :60

301: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 20:31:49.16 ID:HbwKVHkQ0
【朝】金曜

提督「司令部より全艦娘へ。敵影確認! ただちに出撃せよ!」


武蔵「来たな。全力で潰すぞ!」

霞「ふんっ! さっさと追い払ってあげるわ!」

北上「軽―く倒しちゃうのもありだよねー。練度的にはそれなりだしー」

大和「提督のため、鎮守府のため……大和、全力で頑張ります!」


提督「ああ、みんな頼むぞ!」

提督「>>2つ↓、出撃せよ!」


※大和、武蔵、霞、北上から3人選択してください。

303: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 20:32:30.64 ID:wYSoKQdnO
大和、北上、霞

306: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 20:41:05.87 ID:HbwKVHkQ0
武蔵「頼むぞ3人とも! さっさと追い払ってこい!」

霞「任せなさい!」

北上「んじゃ行ってくるねー。補給準備、よろしくー」

大和「大和、推して参りますッ!」



大和「……見えました! 敵影確認、未確認艦と思われます!」

『どんな奴だ?』

霞「多分、戦艦! 真っ白くて気味が悪いわ……!」

北上「威圧感半端ないねー……来るっ! 砲雷撃戦よぉーいっ!」

霞「ぐぅっ……! こ、のぉおおおお!」

大和「全力で撃退に当たります!」


>>大和:直下のコンマ01から50で無傷、51から80で小破、81から00で中破
>>霞 :2つ↓のコンマ01から30で小破、31から60で中破、61から90で大破、91から00で轟沈
>>北上:3つ↓のコンマ01から20で無傷、21から50で小破、51から70で中破、71から99で大破、00で轟沈
>>4つ↓のコンマ01から50で勝利、51から00で敗北撤退

307: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 20:41:25.31 ID:I3RE6wU4o

308: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 20:41:30.27 ID:1UAut7xzO
ほい

309: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 20:41:36.04 ID:Huej2vWCO
えい

317: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 20:54:14.65 ID:HbwKVHkQ0
大和「や、やった?」

霞「いたた……あの未確認艦は、逃げたみたいね……」

北上「まー上々だよねー。ほとんど無傷みたいなもんだしー」

大和「……やったっ!」


提督「みんな! お帰り!」

武蔵「素晴らしい戦果じゃないか。まったく、嫉妬したくなるぞ」

北上「そーでもないって。ねえ?」

霞「そ、そうね。この程度どうってことないわ!」

大和「ふふ、霞ちゃんも嬉しそう」

霞「んなっ! そ、それより未確認艦よ! 今まで見た事ないタイプだったわ」

提督「ああ。こっちでも敵影は捉えたよ。今大本営に入電したとこだ」

提督「ま、それは後でいいさ。とりあえず補給と入渠を急ごう」

提督「みんな……本当に、ありがとう!」


資金額 :8,500→6,500→5,250

※維持費、補給・入渠費が消費されました。

大和:体力100→90
霞 :体力100→90
北上:体力100→90

319: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:00:05.78 ID:HbwKVHkQ0
【昼】

提督「さっき大本営から通信が来たよ。あの未確認艦は今後、『姫』と呼称するとのことだ」

武蔵「姫? また随分可愛らしい名前だな」

霞「姫って、大本営のセンスを疑うわね…鬼で十分よ!」

北上「なんでもいいけどさー。お金、ヤバいよねー」

大和「……あと、5,250ですから。もうすっからかんです」

提督「ああ……呼称はひとまず置いといて、>>2つ↓にしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :5250→3,250

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在7,000)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

321: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 21:01:13.96 ID:I3RE6wU4o

322: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:05:39.82 ID:HbwKVHkQ0
提督「稼ごう。それだけだ」

武蔵「当然だな」

霞「それ以外無いわね」

北上「そりゃそーだよねー」

大和「うぅ…維持費が、申し訳ありません…」

提督「仕方ないさ。今は踏ん張るしかないって」

資金額:3,250→11,650

大和:体力90→85
武蔵:体力100→95
霞 :体力90→85
北上:体力90→85

323: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:07:08.16 ID:HbwKVHkQ0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

324: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 21:07:11.24 ID:ehHzjt4HO
しない

330: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:14:46.42 ID:HbwKVHkQ0
【夜】

大和「あなた……もう寝てしまったんですか?」

提督「いや。寝たいけど、眠れないよ」

大和「私もです。敵を追い払えてホッとしたような…でも、お金が……」

提督「考えることはたくさんあるよ。けど、今だけは」

大和「はい……ねえ、あなた?」

提督「ん?」

大和「あなたに溺れてしまっても、いいですか」

大和「あなただけに……私の全てを」


資金額 :11,650→9,650

艦娘  :大和
レベル :13
体力  :85→80→100
愛情  :90(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :85→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :14
体力  :95→100
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :13
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :60

335: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:23:57.23 ID:HbwKVHkQ0
【朝】土曜

提督「おはようみんな。えー、みんなに悪いお知らせがあります」

霞「な、何よいきなり……」

武蔵「縁起でもないが、最近の不運続きを考えると馬鹿に出来んな」

北上「で、なに?」

大和「それが……その、日曜の給金なんですけど」

霞「ああ、払えないってことでしょ? 仕方ないわよ」

北上「別に文句なんてないよー?」

武蔵「鎮守府あっての給金だ。むしろ返したいくらいだぞ」

提督「ありがたい……んだけど、その、もしかしたら監査が入るかもしれない」

提督「それで払ってないってなったら……運が悪ければ、それまでだ」

大和「もし運悪く来て、運悪く調べられたらの話ですが……」

提督「そういうわけで、とりあえずお金が必要だ。>>2つ↓をしていくよ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :9,650→7,650

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在7,000)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

337: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 21:25:31.97 ID:pMkcZnXNo
2

341: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:31:29.95 ID:HbwKVHkQ0
>>2が選択されました。艦娘数増加につき倍率が×2へ変更されます。

提督「各々で稼いできてほしい。アルバイトよりもね」

武蔵「ふむ……博打でも打ってくる、か?」

霞「あたしは博打って趣味じゃないわ。普通に働いてくるから」

北上「んー、私は博打かなー。ちょっと行ってくるねー」

大和「ええと……私は、普通に働いてきます」

提督「ああ。頼むよみんな」


資金額:7,650→27,050

大和:体力100→87
霞 :体力100→96
武蔵:体力100→88
北上:体力100→87

344: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:38:26.53 ID:HbwKVHkQ0
【昼】

提督「ふー、これで一安心かな」

大和「みんなの給金も出せそうですし、監査を気にする必要もなさそうですね」

霞「とりあえずってとこね。油断はできないけど、今にもって程じゃないわ」

北上「なんか気が抜けるねー……午後は休ませてもらおっかな」

武蔵「そうだな。午後は鎮守府で過ごすとしよう」

提督「ああ、みんな好きに過ごしてくれていいよ」


提督「……午後はどうするかな……>>2つ↓でいいか」


資金額:27,050→25,050

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

346: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 21:39:16.14 ID:I3RE6wU4o
2

351: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:47:45.53 ID:HbwKVHkQ0
提督「……休もうか。昨日のこともあるし」


提督「ふー……」

大和「あら、ていと……あなた? どうしたんです?」

提督「ああ大和、少し部屋で休もうかと思ってさ」

大和「そうですか。それじゃあ膝枕でもしましょうか?」

提督「ん。じゃあ頼むよ」

大和「はいっ! ふふ、どうですか……固くないといいんですけど」

提督「柔らかくて気持ちいいって。このまま寝てもいいかな……」

大和「もちろんです」

大和「……」

大和「あなた……愛しています……」


大和:愛情90→95
霞 :体力96→100
武蔵:体力88→100
北上:体力87→100

354: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 21:55:56.85 ID:HbwKVHkQ0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

355: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 21:56:05.31 ID:RVoiZrS9O
しない

356: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:01:55.00 ID:HbwKVHkQ0
【夜】

提督「ん……大和?」

大和「はい、どうしました?」

提督「いつの間にか夜に……大和、もしかしてずっと膝枕してくれてたのか」

大和「もちろんです。あなたのためですから」

提督「はは、ありがとう。でも辛かったらいつでも起こしてくれればいいから」

大和「全然辛くなんてありませんよ。少し遅いですけど、晩御飯、急いで作りますね」

提督「ああ。みんなお腹を空かしてないといいけど」


資金額:25,050→23,050

艦娘  :大和
レベル :13
体力  :95→90→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :14
体力  :100
愛情  :5
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :13
体力  :100
愛情  :0
信頼  :60

357: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:09:51.84 ID:HbwKVHkQ0
【朝】日曜

提督「みんな、お疲れ様。今日は思い思いに休んでくれていいから」

武蔵「別に給金はどちらでもいいんだが…まあ貰えるなら貰っておこう」

霞「少ないけどギリギリってわけでも…ま、貰うわね」

北上「いいねー、嬉しいねー……ありがとねっ」

大和(2000……よ、夜用に刺激になりそうな服とか……そういうのも)

武蔵「大和? 顔が赤いぞ」


提督「今日はどうするかな……>>2つ↓」

資金額:23050→21,050

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

359: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 22:11:15.63 ID:a3wKHRxHo
1北上

361: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:17:45.73 ID:HbwKVHkQ0
給金を忘れてました。

資金額:21,050→13,050


提督「北上! こんな所に居たのか」

北上「んー? 提督じゃん、どうしたのさ。奥さんにサービスしないの?」

提督「大和は昼飯の仕込み。なんか美味しいものを作るんだってさ」

北上「それも愛だよねー……じゃあさ、適当に話しでもしよーよ」

提督「いいとも。なににしようか」

北上「そーだねー。この鎮守府に来てからの事、教えてよ」

提督「了解! ここに来た時はさ……」


北上:信頼60→65

362: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:25:44.13 ID:HbwKVHkQ0
【昼】

提督「これは美味い…!」

武蔵「……」

霞「武蔵なんて無言で食べてるじゃないの。それにしてもホント美味しいわね!」

北上「はっきり言って最高だよね。ほっぺた落ちるかもー」

大和「あ、ありがとうございますっ!」

大和「えへへ……ふふっ」


提督「はー、食べた食べた」

武蔵「参ったな。まだまだ入るんだが」

霞「食べ過ぎなのよ! 大鍋が空っぽよ!?」

北上「毎日これだったら絶対太るよねー……」

大和「お粗末様でした。あなた、この後どうするんですか?」

提督「そうだなあ……とりあえず>>2つ↓をしようかなって思ってるけど」


資金額:13050→11,050

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

364: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 22:26:22.44 ID:I3RE6wU4o

368: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:34:55.40 ID:HbwKVHkQ0
武蔵「提督、失礼するぞ」

提督「どうぞ……どうしたんだ武蔵、何かあった?」

武蔵「ああ、さっき街から資金提供の申し出があったぞ。ありがたい話だ」

提督「そうか! ホントにありがたいよ。武蔵たちはホントよく食べるから」

武蔵「ほー? なかなか面白いことを言うじゃないか。この口か? ん?」

提督「あべ、やべろっで……ちょっ! 胸、当たってる!」

武蔵「当ててんだよ。んー? 毎晩大和の体を弄んでるくせに、純情ぶらなくていいだろう」

提督「いや! 武蔵は大和じゃないだろ!」

武蔵「ふ、同型艦だろう。ほらほら、顔を埋めてもいいんだぞ?」

提督「……ええと」


資金額:11,050→39,050

武蔵:愛情5→10

369: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:37:48.80 ID:HbwKVHkQ0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

370: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 22:38:09.52 ID:2V+8nfcTO
しない

372: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:43:46.09 ID:HbwKVHkQ0
【夜】

提督「……」

大和「あ、あの……変、でしょうか……」

提督「えーと。それはまた、何処で買ってきたんだ?」

大和「街で……潜水艦用の服が、大きいサイズであったので」

提督「服って言うか水着なんじゃ。しかし、凄い食い込みだな…」

大和「……は、ぁ……あ、あなたぁ……」

提督「ああ、僕も、我慢できそうにない。こっちに」

大和「はいっ!」


資金額:39,050→37,050

艦娘  :大和
レベル :13
体力  :100→85→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :14
体力  :100
愛情  :10
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :13
体力  :100
愛情  :0
信頼  :65

380: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:54:11.58 ID:HbwKVHkQ0
【朝】月曜

提督「大本営から方針通達だ。例の『姫』だけど、どうやら近隣の鎮守府の海域にも出没してるらしい」

大和「大本営は『姫』を優先討伐対象に設定しましたから、出撃にかかる費用は全額免除、ということです」

武蔵「ほう。つまり私が出ても何ら問題ないと」

大和「ええ……反面、出撃をせっつかれていることでもあるので……」

霞「のんべんだらりとやってたら、かえって懲罰もありえる、ってわけね」

北上「やだねー、お上って」

提督「下っ端のツライ所だな……とりあえず今日は>>2つ↓にするよ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :37,050→35,050

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在7,000)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×1.8
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

382: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 22:54:32.27 ID:a0DXJQWAO
建造

389: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 22:58:10.72 ID:HbwKVHkQ0
建造が選択されました。工廠レベル5のため、重巡、軽巡、駆逐艦、潜水艦から一つ建造できます。
建造される艦娘は○○型が指定可能です。そのうちの何になるかはランダムになります。

>>↓2 型を指定してください。無記入の場合、ランダムになります。

391: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 22:58:44.29 ID:XJK1ZxmaO
妙高型

397: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 23:08:19.32 ID:HbwKVHkQ0
足柄「こんにちは、貴方が提督? ふふ、よろしくね」

提督「よろしく足柄。初めての重巡だ、期待してるよ」

足柄「あら? うふふ、期待されちゃうと応えたくなっちゃのよね」

足柄「ねえ提督さん……手取り足取り、教えて下さる?」

大和「……失礼ですが、少し近すぎませんか」

足柄「あらあら……提督のお嫁さんかしら。ふふ、妻帯者っていうのもいいわね」

大和「うふふ、ユニークな人ですね」

足柄「戦艦さんからお褒めに預かり光栄だわ。よろしくね……色々と」

大和「ええ、よろしくお願いします。色々と」


霞「うげ……なんか凄いのが来たわね」

武蔵「ああいうのが居てもいいかもしれんな。大和には」

北上「なんか騒がしくなりそうだねー、楽しそうだからいいけど」

提督「……なんか、疲れそうだ」


艦娘  :足柄
レベル :1
体力  :100
愛情  :0
信頼  :50→55

404: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 23:26:20.14 ID:HbwKVHkQ0
【昼】

足柄「あらま美味しい……大和さん、後で教えてもらえる?」

大和「え、ええ。構いませんけど」

霞「なんか普通に馴染んだわねぇ」

武蔵「いいタイプじゃないか。個人的には嫌いじゃないな」

北上「んで、提督的にはどんな感じ? 足柄っちは」

提督「まあ掻き乱すって感じじゃなさそうだし、歓迎するよ」

足柄「あら嬉しい! それじゃあお礼に、提督さん、あーん」

大和「んなっ!? あなた、あーん!」

提督「はは……自分で食べるから大丈夫だよ。ありがとう」


霞「……何気にかわすわね」

武蔵「だな。まあこれなら大丈夫だろう」

北上「どーでもいいけど、この後どうすんだろーね」

霞「>>2つ↓でしょ。さっき言ってたし」

【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :35,050→25,050→22,550

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在7,000)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)現在選択できません

※建造に10,000が消費されました。
※重巡のため、消費に500が追加されます。

406: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:27:29.90 ID:pMkcZnXNo

413: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 23:39:45.11 ID:HbwKVHkQ0
※街へ出るが選択されました。倍率が2.2になります。

霞「資金が心もとないには変わらないわ。出撃で資金が減らなくても維持費で目減りしていくもの」

武蔵「言葉も無い。食い扶持は自分で稼がないとな……」

北上「重巡も維持費はかかるからねー。おーい、先に行ってるよー」


足柄「街へ行くの? それなら提督、案内してもらえないかしら。ねっ?」

大和「わ、私が案内しますっ! だから提督から離れてくださいっ!」

提督「あー……僕は別にすることがあるから。足柄も行って来てくれる?」


資金額:22,550→42,350

大和:体力100→83
霞 :体力100→88
武蔵:体力100→91
北上:体力100→90
足柄:体力100→88

414: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 23:42:11.98 ID:HbwKVHkQ0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>.直下

415: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/26(月) 23:42:48.17 ID:WyKZjlPNO
しない

416: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/26(月) 23:52:26.29 ID:HbwKVHkQ0
【夜】

大和「……」

提督「大和? 離れてくれないと着替えもできないんだけど」

大和「いやです。絶対だめです」

提督「……足柄の事?」

大和「ぅ……だって、足柄さんは美人だし、スタイルもいいし、社交的ですし」

提督「それと愛情とは別物だよ」

大和「……じゃあ……その証拠、私に下さい」

提督「証拠?」

大和「足柄さんにしないこと。私に、たくさん下さいっ」

提督「あー……分かったよ。こっちおいで」

大和「は、はい! ……勝手に浮気したら、ダメですからね」


資金額:42,350→40,350

艦娘  :大和
レベル :13
体力  :83→78→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :88→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :14
体力  :91→100
愛情  :10
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :13
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :足柄
レベル :1
体力  :88→100
愛情  :0
信頼  :55

458: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 22:00:10.75 ID:7pwlm0m10
【朝】火曜

武蔵「提督、どうした? チェスの駒とは洒落ているじゃないか」

提督「今、手元の艦娘は5人」

足柄「でも自陣から出せるのは3人。お金が掛からない今ならもっと出したいわね?」

大和「お金を考えると工廠の改修くらいならいけるかと」

霞「出撃して資金を稼いでも出費ゼロなわけよね。リスクはあるけど……」

北上「けど海域を拡げないことには、『姫』を倒せないよねー」

武蔵「安全を採るのもいいがな。戦いにリスクは付き物だぞ?」

霞「練度を上げれば沈みにくい以上、演習をこなすのもアリね……どうするの?」

提督「迷うけどね。今日の所はまず、>>2つ↓にしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :40,350→37,850

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

460: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 22:01:03.32 ID:N9DtqrEZO
3工廠

461: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 22:07:24.93 ID:7pwlm0m10
提督「工廠を改修する。全員とは言わなくても、4人出られれば」

大和「少しは安定しますね。これ以上に増やすならまずはお金が無いと」

武蔵「これで戦艦二人が出てもアンバランスとは言いにくいだろう?」

霞「それでも半分戦艦なんだけど……早いとこ行くわよ!」

足柄「ふふ、こういう作業も悪くないわね」

北上「そう? メンドくさいけど」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5→6(素敵な鎮守府) 次レベルまで17,000→20,000 艦娘容量:3→4人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :37,850→20,850

462: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 22:15:50.36 ID:7pwlm0m10
【昼】

提督「さて……みんな、分かってるとは思うけど」

霞「はいはい、金欠ってことでしょ。分かってるわよそんなこと!」

足柄「お金を稼ぐには、まずアルバイトでしょ?」

大和「それか各自で街へ出るか、出撃して戦うかですね」

武蔵「一番は資金の提供を受ける事だがな。こればかりは読めん」

北上「偶然に頼るのはちょっとねー。来たらラッキーくらいのもんだし」

提督「うん。それじゃあ午後だけど、>>2つ↓にしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :5(普通の鎮守府) 次レベルまで17,000 艦娘容量:3人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :20,850→18,350

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

464: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 22:16:04.97 ID:nliKjV+/O
2

465: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 22:16:05.98 ID:PDiF8at6o

470: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 22:28:07.45 ID:7pwlm0m10

失礼しました。工廠は現在レベル5、艦娘容量4人になっています。


提督「各々、稼ぎやすいように稼いできてほしい」

武蔵「ふむ。ということは博打でもいい、と」

足柄「稼ぎかぁ……いいわ。ちょっと探してみるわね」

北上「稼げるかどうかわかんないけどねー。ちょっと運試しって感じで」

霞「あんた達、そう言って毎度毎度しっかり持ってくるわよね……」

大和「一種の才能なんでしょうか?」


資金額:18,350→39,700

大和:体力95→90
霞 :体力95→91
武蔵:体力95→82
北上:体力95→90
足柄:体力95→91

478: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 22:42:05.99 ID:7pwlm0m10
【夜】

提督「大和、何か欲しいものってある?」

大和「え? ええと、包丁とお鍋があった方が嬉しいですけど……」

提督「そっか。なんか主婦みたいだなぁ」

大和「主婦、ですか。ふふっ」

提督「やれやれ……服とかアクセサリーとかは?」

大和「そうですね、あなたのシャツもほつれてきましたし、新調しないと」

提督「……わざと言ってる?」

大和「え?」

提督「仕方ないな。わかるまで、お仕置きだよ」

大和「あっ……はぃ……大和に、教えてください……」


資金額:39,700→37,200

艦娘  :大和
レベル :13
体力  :90→80→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :13
体力  :91→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :14
体力  :82→100
愛情  :10
信頼  :75

艦娘  :北上
レベル :13
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :足柄
レベル :1
体力  :91→100
愛情  :0
信頼  :55

480: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 22:49:30.31 ID:7pwlm0m10
【朝】水曜

提督「今朝、大本営から尻を叩かれたよ。遅くとも明日の朝は出撃だ」

武蔵「やれやれ。命令を出す方は気楽なものだな」

大和「けれど、他の鎮守府が昨日被害をうけたみたい。放ってはおけないもの」

霞「どっちみち行かなきゃいけないでしょ。それが早まっただけよ」

足柄「そうなると私は出ない方がいいのかしら?」

北上「重巡だし、他に3人居ればそう簡単に沈んだりしないんじゃないかな」

提督「まあそういうわけで、今日の朝は>>2つ↓をしようか」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:4人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :37,200→34,700

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

483: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 22:50:18.32 ID:ZiLAshZ1O
4出撃

485: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 23:03:14.54 ID:7pwlm0m10
提督「アルバイトで維持費稼ぎにしよう。今後も考えると安定した給料があった方が良い」

武蔵「働くほど給料が増える以上、働いておく方がいい、か」

霞「確かに安定して得られる収入は必要ね……」

足柄「うーん、養うのが逆な気もするけど、男が家を守るっていうのもアリかしら」

大和「て、提督は私が守るんですっ!」

北上「そーゆー話じゃない気もするけどねー。提督的にはどう?」

提督「……まあ、鎮守府に居るのが仕事だから」


資金額 :34,700→44,800

大和:体力100→95
霞 :体力100→95
武蔵:体力100→95
北上:体力100→95
足柄:体力100→95

489: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 23:14:45.06 ID:7pwlm0m10
【昼】

大和「今日は味噌煮込みうどんにしてみたんですが」

提督「ああ、いいね。僕も大好きだよ」

霞「……別にいいんだけど、土鍋から自分で取るの?」

北上「大きい土鍋だねー。10人分くらいはあるんじゃないの、これ」

足柄「こうやってつつくのもいいわね。提督? よそってあげましょうか」

武蔵「大和、皿が小さいぞ。食べにくいんだが」

霞「それはアンタがよそいすぎるからでしょ」

大和「提督の分は私が取りますから、足柄さんはどうぞゆっくり食べてて下さい!」

足柄「いいじゃないの。ねえ提督さん?」



提督「よし。午後からは>>2つ↓にしたい。いいかな」

【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:4人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :44,800→42,300

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

491: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:15:33.86 ID:j5hyT1RLo
4演習

493: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 23:27:07.73 ID:7pwlm0m10
北上「演習かあ」

提督「ああ。近くの鎮守府から演習の申し出があったんだ、戦艦を擁する艦隊を、ってさ」

武蔵「それなら私と大和が相手をする必要があるか?」

提督「どっちか1人いればいいらしい。それで演習に向かうメンツだけど」

霞「……采配は任せるわ。どの組み合わせでもいいと思うから」

足柄「そうね。ネックになる私を強くするか、早期撃退を優先するか。前者でも構わなくてよ?」

大和「その割に出たそうな顔をしてますけど……」

提督「そうだな、演習に行ってもらうのは、>>2つ↓にしよう」



※『大和、霞、武蔵、北上、足柄』から4人を選択してください。

495: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/27(火) 23:28:05.87 ID:Q6SJra1CO
大和、霞、足柄、北上

496: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 23:42:42.54 ID:7pwlm0m10
提督「大和、霞、北上、足柄。この4人に出て貰おうと思う。武蔵は少し手伝ってくれ」

武蔵「ふむ……残念だが、いいだろう」

大和「それでは私達は演習に向かいますね。何かあったら連絡をお願いします」

北上「行ってくるね。帰ってきたら飲み物よろしくー」

霞「対抗できる力はつけてくるつもりよ。アンタは待ってなさい!」

足柄「それじゃあ提督? お肌と腕を磨いてきますね」



武蔵「で、提督よ。その書類は?」

提督「演習は明らかに対『姫』戦を意識したものだ。これは、大本営の任務の一環だろ?」

武蔵「ふっ。怒られても知らんぞ……」

提督「その時はその時さ。貰えるものは貰っておくよ」


大和:レベル13→16 体力95→85
霞 :レベル13→16 体力95→85
武蔵:信頼75→80
北上:レベル13→16 体力95→85
足柄:レベル1→6  体力95→85

※コマンド4『出撃』にかかる費用(入渠、補給費)は本部の支援により免除されます。

502: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/27(火) 23:57:10.75 ID:7pwlm0m10
【夜】

大和「少しずつですが、着実に強くなっている気がします」

提督「ああ、きちんと練度も上がってるよ。それに大和の頑張りはいつも見てるからさ」

大和「あなた……私も、あなたが私達を想って動いてくれていることを知っていますから」

提督「大したことじゃない。戦うのはみんなで、僕は後方だ。死ぬほど頑張らないとね」

大和「……一つだけ、わがままを言ってもいいですか」

提督「ん?」

大和「私に甘えてください。あなたが疲れたら、それを私に教えてください」

大和「全部全部、あなたの思っていることも受け止めさせてください」

提督「…………ああ。それじゃ一つ、今日は何もせずに抱きしめたまま寝させてほしい」

大和「もちろんです。どうぞ、大和の抱き枕でよろしければ」


資金額:42,300→39,800

艦娘  :大和
レベル :16
体力  :85→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :16
体力  :85→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :14
体力  :95→100
愛情  :10
信頼  :80

艦娘  :北上
レベル :16
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :足柄
レベル :6
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :55→60

517: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 22:01:16.89 ID:EhvYykbf0
【朝】木曜

提督「昨日の朝に言った通り、今日の午前中は出撃になる。それも海域拡大のね」

大和「『姫』はどうやら、西方海域の入り口辺りを根城にしているみたいです」

霞「あたし達が行けるのは、今の所バジー島までね」

武蔵「『姫』討伐には、更にその先のオリョール海と沖ノ鳥海域を開放する必要がある、か」

北上「無理やり行っても沈められるだけだしねー」

足柄「さすがに大本営もそこまで無茶は言わないでしょ。何はともかく、まずはバジー島ね」

提督「ああ。行ってもらうのは>>2つ↓に任せたい」


資金額:39,800→37,300

「大和、霞、武蔵、北上、足柄」から艦娘を4人までしてください

519: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:02:52.12 ID:dqFHOuwaO
大和、武蔵、足柄、北上

521: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 22:15:24.94 ID:EhvYykbf0

提督「大和、武蔵、北上、足柄。この4人で一気に蹴散らして欲しい」

大和「はいっ! 提督のご命令とあらば喜んで!」

足柄「司令部に入った情報だと、あのあたりに潜水艦はいないみたいね」

提督「ああ。だから霞には申し訳ないけど……」

霞「分かってる、海域制圧ならそれが一番の選択だわ」

武蔵「今後必要ならもう少し稼いで、全員で出られるようにすればいいさ」

北上「それじゃあちゃちゃっと行って、おつかいを終わらせましょーかねー」



大和「こちら旗艦大和、敵重巡部隊と接敵……! 制空権をとられました!」

武蔵「チッ…空母が欲しいところだなッ!」

足柄「あらあら、ごめんなさいねっ。そこぉ!」

北上「ちょーっと面倒くさくなりそーだよねー」

大和「! 弾着観測、来ますッ!」


>>大和:直下のレス01から50で無傷、51から90で小破、71から00で中破
>>武蔵:2つ↓のレス01から50で無傷、51から90で小破、71から00で中破
>>足柄:3つ↓のレス01から30で無傷、31から60で小破、61から90で中破、91から00で大破
>>北上:4つ↓のレス01から50で小破、51から80で中破、81から99で大破、00で轟沈

522: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:15:34.61 ID:0RRlkxQXO
はい

523: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:15:42.06 ID:P4XNX/TNO

524: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:15:57.12 ID:YuE/rw0qO

525: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:16:18.04 ID:efWRADHDO
あい

529: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 22:26:46.35 ID:EhvYykbf0
提督「お帰りみんな。大和、北上、大丈夫かい?」

大和「ええ、大和は大丈夫です。このくらいではビクともしません」

北上「私もかすり傷くらいだから。ちょっと入渠させて貰えればすぐ治るかなー」

武蔵「は。大した敵じゃなかったな、もっと歯応えのある奴がいいんだが」

足柄「ホントよね。せっかく体が火照ってきたのに……不満だわ」

霞「あんた達も油断するんじゃないわよ? 戦艦と重巡でも、相手によっては危ないんだから」

提督「ああ、オリョールはともかく、沖ノ鳥あたりは要注意だ……とはいえ、今日は素晴らしい戦果だったよ。ありがとう」


資金額:37,300

大和:レベル16→17 体力100→75→100
霞 :レベル16   体力100       信頼80→85
武蔵:レベル14→15 体力100→90     信頼80→85
北上:レベル16→17 体力100→75→100
足柄:レベル6→8  体力100→90     信頼55→60

※『姫』討伐のため、入渠、補給費用は全額大本営が負担します。

531: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 22:37:32.34 ID:EhvYykbf0
【昼】

大和「ただいま戻りました。ごめんなさい足柄さん、食事の準備をお願いしてしまって」

足柄「いいのよ。それより入渠はできた? 髪は女の命、粗雑に扱うと夫に対する印象まで悪くなるわよ」

武蔵「さすが足柄の言う事は違うな。私には考えもつかん」

北上「ふー、さっぱりした。霞っちは提督とのお留守番、どうだった?」

霞「子ども扱いするんじゃないわよ! どうもなにも、普通に決まってるじゃない」

提督「……」

足柄「あら? 提督ってば、そのお野菜嫌いなのかしら」

大和「提督。それは私が食べますから、こっちのお皿に移しておいてください」

足柄「ダメよ。提督、好き嫌いせずに食べなさい。いいわね?」

提督「…………はい」

大和「……」

武蔵「クックック、膨れるな膨れるな。大和は甘やかし過ぎだ」


提督「……午後は>>2つ↓をしよう……うっぷ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:4人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :37,300→34,800

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)現在選択できません

533: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:38:19.01 ID:DQAtvhYqo
2

536: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 22:45:29.07 ID:EhvYykbf0
提督「街へ出よう。それぞれで稼いでくる……まあいつものだよ」

武蔵「ふっ、大船に乗ったつもりでいてくれ」

北上「軽く稼いでこよっか。ま、安心しててねー」

足柄「んー、私は何か、適当に探してくるわね」

大和「だ、大丈夫かしら……」

霞「なーんか不安なのよね……いつも勝ってるからって、博打は水物だもの」



霞「で、何か言い訳はある?」

武蔵「面目ない……」

北上「すみませんでした……」

足柄「調子に乗っちゃって……」

大和「申し訳ありません提督、その、3人が博打で負けてしまったみたいで」

提督「はあ……」


資金は得られませんでした。

537: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 22:46:26.58 ID:EhvYykbf0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

538: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 22:46:34.09 ID:al0QTgTFO
しない

539: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 23:00:17.29 ID:EhvYykbf0
【夜】

提督「練度は沖ノ鳥には、少し心もとないな。そうなると演習でもして……」

大和「あなた、まだお休みにならないんですか?」

提督「ああ大和、もうそんな時間か。先に休んでてくれていいよ」

大和「いえ……お茶を淹れますね。少し濃く出しておきますから」

提督「ありがとう。なあ大和」

大和「はい?」

提督「……いや。もう少しで終わるから、やっぱり先に寝ててくれ」

大和「わかりました。おやすみなさい、あなた」

提督「ああ、おやすみ……ありがとう」


資金額:34,800→32,300

艦娘  :大和
レベル :17
体力  :100→98→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :16
体力  :100→90→100
愛情  :15
信頼  :85

艦娘  :武蔵
レベル :15
体力  :90→74→99
愛情  :10
信頼  :85

艦娘  :北上
レベル :17
体力  :100→99→100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :足柄
レベル :8
体力  :90→84→100

※午後の行動分の体力消費を挟みました

540: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 23:09:17.12 ID:EhvYykbf0
【朝】金曜

提督「おはようみんな。今夜はカレーだけど、誰が作るんだ?」

武蔵「今日は私だな」

霞「武蔵のカレーって、野菜がやたら大きいのよね……」

北上「煮込んで柔らかくすればいいだろ、ってやり方だからねー」

足柄「悪い事じゃないけど、食べる方のことを考えてもいいんじゃないかしら?」

武蔵「そうか? 大きい方が食べがいがあるだろう」

大和「……あの、提督」

提督「ん?」

大和「私のカレーは、大丈夫ですよね?」

提督「ああ。大和のカレーは大きさも僕にぴったりだよ」

大和「! そ、そうですか。良かった……」


提督「よし、今日はまず、>>2つ↓でいこう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:4人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :32,300→29,800

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)現在選択できません

542: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 23:09:49.22 ID:RV1v+0f2O
3工廠

546: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 23:21:26.19 ID:EhvYykbf0
提督「みんな、いいニュースと悪いニュースがある」

霞「なによその言い方…映画の見すぎじゃない?」

武蔵「ふむ。じゃあ悪い方から聞こうか」

北上「ノリノリだねー……いいけど」

提督「うん。資金が10,000を切った。カツカツってとこだ」

足柄「そうねえ、そろそろ危ないわ。それで? 良いニュースは?」

大和「本日、急遽間宮さんが寄港することになりました。これによりですね……」

提督「ありがたいことに、1週間維持費の必要が無い。間宮サマサマだよ」

武蔵「ほう! それはいい、1週間食べ放題か」

提督「必要経費分だけだから、絶対やめてくれよ……」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :6→7(ワークマン) 次レベルまで20,000→25,000 艦娘容量:4→5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 :29,800→9,800

※間宮が寄港しました。1週間、維持費が免除されます。

547: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 23:28:00.06 ID:EhvYykbf0
【昼】

武蔵「うん、美味い。金が掛からんと思うと一層美味いな」

大和「どこか安心して食べられますね……本当、間宮さんには感謝しないと」

足柄「私もね。霞ちゃんや北上ちゃんはそうでもないかしら?」

霞「私自身はそうだけど……戦艦二人にお金が掛からないだけで十分嬉しいわ」

北上「ていうか、間宮さん来なかったらホントに危なかったよねー」

提督「そうだな。でも油断は出来ないから、少し稼いでおきたいな」


提督「さて、と……午後は>>2つ↓にしよう」



【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :6→7(ワークマン) 次レベルまで20,000→25,000 艦娘容量:4→5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 : 9,800

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)現在選択できません

※現在維持費が免除されています。

549: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/28(水) 23:28:16.96 ID:DQAtvhYqo

553: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 23:38:45.32 ID:EhvYykbf0
提督「えー、みんなには街で稼いできて貰う訳だけど……」

武蔵「任せろ。必ず負け分は取り戻す」

北上「だいじょーぶ。任せて任せて、次は負けないからさー」

足柄「これは将来への投資よ? 恐れていてはダメ」

大和「ああ……この3人は……」

霞「最悪だわ……全然懲りてないじゃない!」


武蔵「ふっ。この程度、造作もない」

北上「前のは何かの間違いだって」

足柄「私にかかればこの通り、ね?」

提督「……まあ、結果が大事ではあるからね」


資金額:9800→31,000

大和:体力100→95→79
霞 :体力100→95→80
武蔵:体力100→95→91
北上:体力100→95→79
足柄:体力100→95→81

556: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/28(水) 23:54:39.95 ID:EhvYykbf0
【夜】

大和「あなた、これなんですけど……」

提督「ん? それは?」

大和「街を歩いていた時に貰ったんです。なんとなく捨てられなくて」

提督「へえ、新築物件か。学校や店に近くて子育てにも安心、ね」

大和「……私は、あなたと一緒に居ていいんでしょうか」

提督「……」

大和「子供も作れなくて、一緒に老いることもできなくて。あなたの傍に居る資格は、大和には」

提督「大和……少し、黙って」

大和「ぁ……」

提督「艦娘と将校の関係は、前例はいくつもある。戦績いかんによっては退役後も一緒に居られる場合だってある」

大和「……はい、あなた」


大和(それでも、大和型を簡単に手放すとは思えない)

大和(一緒に居られるように、全力でこの人を支えないと)

大和(もし無理そうだった…………その時は)


資金額:31,000

艦娘  :大和
レベル :17
体力  :79→74→99
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :16
体力  :80→100
愛情  :15
信頼  :85

艦娘  :武蔵
レベル :15
体力  :91→100
愛情  :10
信頼  :85

艦娘  :北上
レベル :17
体力  :79→100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :足柄
レベル :8
体力  :81→100
愛情  :0
信頼  :60

574: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 21:32:13.16 ID:mh1POrLu0

【朝】土曜

提督「……どうも昨日のカレーがお腹に残ってる気がするよ」

霞「よそってくれるのは良いけど、量が多すぎるのよ…」

武蔵「そうか? あれくらいは必要だろう」

北上「私もちょっと重いけど、動けないほどじゃないよ」

足柄「そうねえ。午後と明日がお休みなら、午前中はしっかり動いておかないといけないわね」

大和「費用も掛かりませんし、出撃が一番かと思います。提督、どうしますか?」

提督「ああ……そうだな、>>2つ↓で頼む…」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 : 31,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

※現在維持費が免除されています。

576: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 21:32:55.14 ID:xbjkVUtwo
2

581: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 21:43:43.39 ID:mh1POrLu0
足柄「つまらないわねぇ」

武蔵「それでいいのか?」

霞「あんた達は戦いたいだけでしょ…でも、実際勿体ないじゃない」

北上「んー、お金なら出撃でも少しは稼げるからねー…」

提督「……確かにそうだけどね」

大和「私は提督が仰るなら何でも…」

武蔵「まあいい、決まったのなら従うまでさ。午後から休みなら、そのまま街に繰り出していいか?」

足柄「そうしてもらえると助かるわ。一度戻って来るより楽だもの」

提督「ああ、そうしてくれていいよ。3人もね」

霞「まったく…ちゃんと考えて指示しなさいよね」

大和「あの、それなら私は提督と……」

北上「大和っちは私達と一緒に行くよ。ほらほら」


資金額:31,000

大和:体力99→92
霞 :体力100→80、信頼85→80
武蔵:体力100→85、信頼85→80
北上:体力100→89
足柄:体力100→85、信頼60→55

582: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 21:48:23.45 ID:mh1POrLu0
【昼】

提督「武蔵と足柄は街に?」

大和「はい。先週の給金の残りで飲んでくると言ってました」

北上「まー、明日にはまたお給金出るからねー。宵越しのってやつ?」

霞「それって違うんじゃない? それより、この後どうするのよ」

提督「各々は自由にってとこかな。僕は……そうだなあ、>>2つ↓にしようかな」


資金額:31,000

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

584: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 21:50:18.90 ID:pEKxcoFbo
1北上

586: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 21:55:56.35 ID:mh1POrLu0
提督「北上、また寝てたのか?」

北上「んー……まあねー。ここってなにげに楽しみ少ないし」

提督「まあ、娯楽施設にはほとんど手を付けてないから。図書室くらいはあるけどね」

北上「霞っちとかはそれで十分みたいだけどね。駆逐艦にしては大人だよねー」

提督「北上は、何か欲しい物とかあるのか?」

北上「これっていうのは無いかな……あ、そうだ」

提督「うん?」

北上「枕が欲しいなー。外でも使えるやつ」

提督「はは……今度、買ってくるよ」

北上「ホント? ……ありがとっ」


北上:信頼65→70

593: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:06:04.14 ID:mh1POrLu0
【夜】

大和「……」

提督「大和? それ、何が入ってるんだ?」

大和「ひゃいっ!? は、はいっ、これはその…」

提督「街で買ってきたのか。えらく小さいみたいだけど」

大和「ええと、あなたの……その、好みを」

提督「好みって、本当に何が入ってるんだ?」

大和「……い、今から着ますから! お、お好きなものを仰ってくださいっ!」



大和「これは、どうでしょうか。黒の紐で…男の人は好きだって」

大和「こ、このピンクのフリルだと、可愛い……ですか?」

大和「きゃっ!? あ、あなたぁ…」


資金額:31,000

艦娘  :大和
レベル :17
体力  :92→88→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :16
体力  :80→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :15
体力  :85→100
愛情  :10
信頼  :80

艦娘  :北上
レベル :17
体力  :89→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :足柄
レベル :8
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :55

595: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:12:26.22 ID:mh1POrLu0
【朝】日曜

提督「えー、本日は給金日になります。1人2,000、自由に使ってくれ」

足柄「ありがとうございます、嬉しいわぁ」

武蔵「ありがたく貰っておく。ちょうど素寒貧だからな」

北上「ありがとねっ。枕は買ってもらえるみたいだし、何に使おうかなー」

大和(下着……も、もう少しいろんな種類とか……)

霞「はあ…みんな子供みたいに喜んじゃって。いい!? 計画的に使うのよ!」

提督(これで駆逐艦なんだよなぁ)


提督「……さて、僕は>>2つ↓でいいか」


資金額:31,000

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ)

597: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 22:14:42.95 ID:pEKxcoFbo
1足柄

600: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:20:50.06 ID:mh1POrLu0
資金額:31,000→21,000(給金分)


提督「足柄? こんな所にいたのか」

足柄「あら提督、こんな屋上まで何の御用かしら。私に会いに来て下さったの?」

提督「ああ。足柄は最近入ったばっかりだし、何してるのかなって思ってさ」

足柄「気にかけていただけるなんて光栄だわ……提督もどう? 高いお酒じゃないけど」

提督「そうだな…いただくよ」

足柄「ええ、どうぞ。お酌させてくださいな」

提督「ありがとう……ん、飲みやすい、いい酒だ」

足柄「ふふ。今日は穏やかな海だもの、ゆっくり飲むのが一番よ」

提督「僕もそう思うよ」


足柄:信頼55→60

601: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:27:15.56 ID:mh1POrLu0
【昼】

提督「今日はみんなでお握り、と。なんだか昔を思い出すなあ」

霞「……ちょっと! おかか使い切ったの誰!?」

武蔵「ああ、すまない。私だ」

足柄「やっぱり明太子よね。北上ちゃんは?」

北上「私はシーチキンかなー。手がベトベトになっちゃうけど」

大和「あなた、鮭にぎりです! はい、あーん」

霞「あまっ!? だ、誰よ砂糖なんて置いたのは!」

武蔵「それも私だ。料理は冒険も大事だぞ」


提督「……砂糖握りはだめだろ……」

提督(午後はどうするかな。とりあえず、>>2つ↓かな)


資金額:21,000

1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ

603: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 22:27:57.63 ID:6RR551EPO
3

604: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:40:15.45 ID:mh1POrLu0
提督「少し散歩でもしようか……あ、大和!」

大和「はい? どうしましたか、あなた」

提督「ちょっと散歩でもどうかな。遠出はできないけど、2人っきりでさ」

大和「わあ、ありがとうございます…嬉しいですっ」



提督「……立派な工廠だな」

大和「ええ。居住区も、司令部も、しっかりした鎮守府になってます」

提督「今ならしっかりした指輪も作れるかもなぁ…」

大和「え?」

提督「その指輪。正直、その、安物だろ? 今の工廠なら妖精に頼めば、もっといいものを作ってくれそうでさ」

大和「そういうことですか。ふふ、いりません」

大和「……この指輪は、あなたが買ってくれたものです。妖精さんには悪いですけど、私にはこっちの方が凄く嬉しいんです」

提督「……そっか」

大和「はい。大事な、あなたとの絆ですから」

607: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:43:11.02 ID:mh1POrLu0
提督「大和、一緒に風呂でも入らないか?」

大和「あっ、はいっ! これだけアイロンをかけたらすぐに!」

提督「いつもありがたいけど、僕達しか居ないしシャツくらい少しシワがよってても…」

大和「ダメです。少しの油断で身だしなみは崩れてしまうんですから」

提督「なるほど……」

大和「それにあなたの格好よさを私が支えられると思うと、むしろやる気が出ますよ」

提督「……なんか、恥ずかしいな。格好いいなんて言われたことないけど」

大和「格好いいですよ。私にとっては、世界中の誰よりも」


資金額:21,000

艦娘  :大和
レベル :17
体力  : 100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :16
体力  :100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :15
体力  :100
愛情  :10
信頼  :80

艦娘  :北上
レベル :17
体力  :100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :足柄
レベル :8
体力  :100
愛情  :0
信頼  :60

608: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:49:34.42 ID:mh1POrLu0
【朝】月曜

提督「さて、週初めということで、心機一転していこう」

霞「って言ってもね。金策か出撃くらいでしょ」

武蔵「使おうにも使えるものが無いからな。世知辛い世の中だ」

足柄「維持費がかからない間にある程度稼いでおきたいわね」

北上「アルバイトの時給も無限に上がる訳じゃないからねー」

大和「かといって博打は儲かる方が少ない……はずですし」

提督「ああ。まずは手始めに……>>2つ↓だ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 : 21,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

※現在維持費が免除されています。

610: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 22:50:11.42 ID:8/o3T2XAO
4遠征

612: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 22:54:39.96 ID:mh1POrLu0
※遠征が選択されました。艦娘数増加および海域拡大に伴い、短時間遠征と長時間遠征が選択できます。どちらにしますか?
>>直下

613: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 22:55:06.64 ID:pEKxcoFbo
長時間

615: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:00:57.89 ID:mh1POrLu0
提督「今回は長時間の遠征に向かって欲しい。本来ならやたらと資金を食うけど」

武蔵「今なら人の金で漁って来れる、か」

足柄「時間もかかるわね? 遠征要因は夜まで戻ってこれないわよ」

大和「あんまり遠征に出し過ぎると、午後の行動が制限されますね…」

霞「何事もバランスってことね。で、誰が遠征に行くの?」

北上「んー……あんまり遠いとこだとちょっとメンドーだよねー」

提督「とりあえず>>2つ↓の面々で行って来てほしいんだ」


遠征に向かう艦娘を決めます。4人まで選択してください

617: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:02:41.56 ID:mZbIldiwO
北上、霞、大和、足柄

619: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:10:19.90 ID:mh1POrLu0
提督「大和、霞、北上、足柄。この4人で行って来てほしい」

大和「分かりました。武蔵、提督のお世話をお願いね」

武蔵「ああ。それなりに面倒見てやる、安心して行ってこい」

北上「ちょっと面倒だけど、仕方ないかー」

霞「気を抜くんじゃないわよ。一応敵だって出てくるかもしれないんだから」

足柄「あんまり長い事航海してると、お肌に悪いのよね…冗談よ?」

提督「いってらっしゃい。気を付けて」


>>4人が長期遠征に向かいました。秘書艦が「武蔵」に変更されます。
※午後は武蔵と二人きりになります。

620: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:16:45.44 ID:mh1POrLu0
【昼】

提督「そういえば、武蔵は特に行きたいって言わなかったけど」

武蔵「ああ。特に戦いも無さそうだからな……あまり性に合わん」

提督「なるほど」

武蔵「ああ……それにしても静かだな。大和と2人の鎮守府は、こんな風だったのか?」

提督「そうだね。ここもこんなに綺麗じゃなくて、埃っぽい瓦礫の中で食べてたよ」

武蔵「ほう。詳しく聞きたいな」

提督「そうだなあ…どうしようか」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 : 21,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません
6:話す

※現在維持費が免除されています。

625: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:19:42.35 ID:dNfEGMwAO

632: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:29:19.91 ID:mh1POrLu0
提督「二人で出来る事も少ないし、午後はゆっくり話でもしようか」

武蔵「ふっ、4人を働かせておいて自分はサボリか。碌でもない提督だな」

提督「はは……お酒は大和にバレたら怒られるから、お茶でも淹れるよ。いいお茶菓子があるんだ」

武蔵「ありがたいが、提督の茶菓子だと大和にばれるだろう? 私が持ってこよう」



提督「……って感じかな。大和とケッコンしたのはそんな成り行きだったよ」

武蔵「なるほど。いや、だが良かったよ。提督のお蔭で大和は居場所を見つけられたようだ」

提督「それなら嬉しいけどね。そういう武蔵は?」

武蔵「ん?」

提督「今まで聞いてなかったけど、武蔵も別の鎮守府に居たんだろ?」

武蔵「ああ……そうだな……」

提督「……言いたくないならいいよ」

武蔵「すまない。いつか、もしお前と……いや。なんでもない」


武蔵:愛情10→20、信頼80→90


※遠征組が帰還します。>>2つ↓のコンマ×400の資金を得ます。
※コンマゾロ目のため、大本営より35,000の資金注入があります。

634: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:30:25.70 ID:lIrrtxiYO

637: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:33:08.53 ID:mh1POrLu0
資金額:21,000→56,000→84,000

大和:体力100→75
霞 :体力100→75
北上:体力100→75
足柄:体力100→75

※夜会話前に秘書艦を変更できます。変更しますか? 現在「武蔵」
>>直下

638: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:33:16.48 ID:2bnfBgetO
する

639: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:34:37.11 ID:mh1POrLu0
秘書艦を変更します。誰にしますか?
「大和、霞、北上、足柄」から選択してください。>>直下

640: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/29(木) 23:34:42.88 ID:QprL44X5O
大和

645: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/29(木) 23:42:01.81 ID:mh1POrLu0
【夜】秘書艦:武蔵→大和

提督「お疲れ様、おかげで助かったよ」

大和「いいえ、あなたのためですから……それに、大本営からの資金援助には敵いません」

提督「はは、そんなに膨れないで。あっちは運が良かっただけだよ」

大和「私達も運が良かっただけですけど。たまたま拾えただけですし……」

提督「やれやれ……大和、どうすれば機嫌直してくれる?」

大和「……えいっ!」

提督「うおっ、と、と。急に抱きついてきたってことは、どういうこと?」

大和「……意地悪ですっ」

大和「たくさん頑張りました。だから大和に、頑張った分のご褒美をください……んっ……」

大和「や、ぁん……そこは、あ、ひゃうっ!」


資金額:84,000

艦娘  :大和
レベル :17
体力  :75→70→95
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :16
体力  :75→100
愛情  :15
信頼  :80

艦娘  :武蔵
レベル :15
体力  :100
愛情  :20
信頼  :90

艦娘  :北上
レベル :17
体力  :75→100
愛情  :0
信頼  :70

艦娘  :足柄
レベル :8
体力  :75→100
愛情  :0
信頼  :60

※翌朝に伊良湖が寄港します。

666: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 21:33:02.40 ID:KC+4vw+N0
【朝】火曜

提督「みんな、大本営からありがたい御命令だ。明日午前に海域拡大のため出撃せよ、だってさ」

武蔵「ほう、大本営直々に尻を叩いてくれるとはな。お優しい事だ」

霞「行け行けって口ばっかり……現場を知りなさいって話よね」

北上「来る前に叩くってのはいいけど、やれって言われるとやる気なくなるよねー」

足柄「オリョールはいいとして沖ノ鳥は十分練度を積まないと危ないわよ?」

大和「私は全力で頑張るだけです。大本営に、提督の凄さを伝えないと!」

武蔵「……ん」

提督「そうそう、今日は伊良湖が寄港するけど対応は僕がするから。みんなは>>2つ↓を頼むよ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 : 84,000→134,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

※現在維持費が免除されています。
※伊良湖が寄港しました。艦娘数×10,000の資金提供を受けました。

668: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 21:33:44.83 ID:cVGD3LSRO
3娯楽施設

670: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 21:43:53.96 ID:KC+4vw+N0
武蔵「ふむ……」

霞「命令には従うけど私は反対。他に使い道はいくらでもあるでしょ」

北上「私はいいと思うな。今の鎮守府って休みの日にすることないしねー」

足柄「そうねえ、どうせ明日に出撃できるかもしれないし、そういうのもアリかしら」

武蔵「大和はどう思うんだ?」

大和「え? 提督の仰ることだし、ここがもっと過ごしやすくなるならそれで良いけど」

霞「……多数決ね。いいわ、改修したら底を打つわけじゃないし、大目に見てあげる」



【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1→2(暇潰し以下) 次レベルまで50,000→80,000

資金額 : 134,000→84,000

大和:体力95→90
霞 :体力100→95、信頼80→75
武蔵:体力100→95
北上:体力100→95、信頼70→75※愛情が変化するようになりました
足柄:体力100→95

671: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 21:50:42.61 ID:KC+4vw+N0
【昼】

武蔵「ちょっと待った」

霞「また? 何回待った使うのよ」

北上「へー、霞っち結構将棋強いねー」

大和「羨ましいなぁ…私、そういうゲームはあんまり勝てなくて」

足柄「将棋より麻雀はどう? これなら初心者でも運次第よ?」

提督「うん? 将棋盤に駒なんてあったっけ」

武蔵「娯楽施設の改修で出て来てな。麻雀やらトランプやらもあったぞ」

提督「へえ……もしかして、霞が一番強かったりするのか?」

北上「将棋はとりあえず霞っちかなー」

提督(……駆逐艦って、みんなこんな風……じゃないよな)

提督「まあいいや、午後なんだけど>>2つ↓をしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:2(暇潰し以下) 次レベルまで80,000

資金額 : 134,000→84,000

673: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 21:52:08.13 ID:YTb2ipZiO
3司令部

677: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 21:55:24.05 ID:KC+4vw+N0
コマンド忘れ申し訳ありません、再安価>>2つ↓で


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:1(つまらない) 次レベルまで50,000

資金額 : 84,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

680: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 22:01:38.12 ID:KC+4vw+N0
提督「明日に備えた演習を申し込んできたよ。ここで練度を高めておこう」

大和「そうですね、できるだけ私たち自身の腕を磨いておかないと!」

北上「頑張って行こっかねー」

足柄「実弾ではないとはいえ、やっぱり昂ぶるわねぇ」

武蔵「本番前の肩慣らしというわけか。準備運動とはいえ気は抜けんな」

霞「そういえば、一応全員で出撃できるのよね……どうするのよ」

提督「ああ。今回は>>2つ↓に行って来てもらおうかと思ってる」



演習に向かう艦娘を5人(全員)まで選択してください。

682: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:02:23.74 ID:J0HeilQAO
全員

686: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 22:13:18.67 ID:KC+4vw+N0
提督「出られる以上は全員出撃! 各自の連携と現時点での力を確認するいい機会だ」

武蔵「ハッ、いい気合いだ。こっちも漲ってくるじゃないか…!」

足柄「うふふ、まだよ? まだ本番は明日なんだから…あぁん、でも、いいわぁ……」

霞「ちょっと! 演習なんだから勝手に突っ込まないでよ!?」

大和「ふ、2人が無茶をしないよう、頑張ります…」

北上「気持ちは分かるけどね。全員で出撃って、なんかテンションあがるし」



武蔵「ははははははっ! いいぞ足柄! もっとバラまいてやれ!」

足柄「北上さん? 弾幕、薄くってよ!」

北上「マジ? んじゃ砲雷撃戦……全弾掃射!」

霞「こっ、こいつらは、もう!」

大和「…お金を出してくれてる大本営に怒られないといいんだけど」


大和:レベル17→18、体力90→80
霞 :レベル16→17、体力95→85
武蔵:レベル15→16、体力95→85、信頼90→95
北上:レベル17→18、体力95→85
足柄:レベル8→10、体力95→85、信頼60→65

689: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 22:28:44.91 ID:KC+4vw+N0
大和「あの、あなた」

提督「ん?」

大和「『姫』って何者なんでしょうか……深海棲艦を引き連れて、あちこちを襲う女性の姿」

提督「……分からない。けど、僕達が襲われていることは確かだ。それなら倒さないといけないとは思う」

大和「はい。あなたの敵は私が全て打ち倒します。たとえ、どんな相手でも」

提督「はは、頼もしいな……頼むよ大和。海に出られない僕にとって、君が頼りだ」

大和「お任せください。だから、あの、陸に居る間は……あなたの腕の中にいさせてもらえませんか……?」

提督「ああ、いいよ」

大和「失礼しますね……ん、ふふ。なんだか海に居るより心地いいです」


資金額:84,000

艦娘  :大和
レベル :18
体力  :80→75→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :17
体力  :85→100
愛情  :15
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :16
体力  :85→100
愛情  :20
信頼  :95

艦娘  :北上
レベル :18
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :足柄
レベル :10
体力  :85→100
愛情  :0
信頼  :65

693: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 22:34:24.94 ID:KC+4vw+N0
【朝】水曜

提督「さあ、今日はオリョールへの遠足だ。準備は?」

武蔵「十全だ。オリョール程度に問題はないぞ」

大和「弾薬、燃料とも問題ありません」

北上「おやつも持ったし、いつでも行けるよ」

足柄「お酒は持って行っていいのかしら? 飲んでいった方がいい?」

霞「遠足気分で行かないの! バッカじゃないの!?」

提督「はは…緊張してないのはいいけど、気を緩めすぎないように。じゃあ>>2つ↓、出撃せよ!」


出撃する艦娘を選択してください。
5人(全員)まで選択できます。

695: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:35:02.38 ID:W8HGsIx9o
全員

697: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 22:46:49.11 ID:KC+4vw+N0
武蔵「大和、そろそろオリョール海域だ。例の『姫』は?」

大和「いないと思うけど……みんな、どう?」

霞「潜水艦もいなさそうね。その辺はまだマシだけど」

足柄「そのかわり、空母に戦艦までいらっしゃるみたいね?」

北上「負けは無いと思うけど、制空権的に油断はできないねー」


>>武蔵:直下のコンマ01から50で無傷、51から80で小破、81から00で中破
>>霞:2つ↓のコンマ01から20で無傷、21から50で小破、51から80で中破、81から99で大破、00で轟沈
>>武蔵:3つ↓のコンマ01から50で無傷、51から80で小破、81から00で中破
>>北上:4つ↓のコンマ01から30で無傷、31から60で小破、61から90で中破、91から00で大破
>>足柄:5つ↓のコンマ01から30で無傷、31から60で小破、61から90で中破、91から00で大破

※資金を獲得しました。12200を取得しました。

資金額:84,000→96,200

698: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:47:27.64 ID:4f+b8fTW0
ひゃっはー

699: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:47:33.63 ID:Wq7381tHO
はい

700: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:47:52.22 ID:ccsg25i8o
よしっ

701: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:47:58.00 ID:GUUBxPqWo
はい

702: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 22:49:01.49 ID:W8HGsIx9o
ぽい

706: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 23:01:20.87 ID:KC+4vw+N0
大和「ふう……霞ちゃん、北上さん、大丈夫?」

霞「つぅ、これくらい、大したことないわよっ」

北上「なんとか、沈んでは、いないかな…もー限界かも……」

武蔵「大和と足柄も多少傷がある。さっさと戻って入渠した方がいいな」

足柄「そうね……あら? 司令部より通信?」

大和「はい! こちら旗艦大和、オリョール海域を制圧しました! 只今より泊地に」

『緊急事態だ! 深海棲艦が、現在鎮守府へ向かっている! 大至急戻ってくれ!』

武蔵「……まずいぞ、入渠どころか、鎮守府が落とされる!」

北上「あちゃぁ……バッドタイミングだけど、やるしかないねー……」

霞「この、くらいっ!」

足柄「……まさか、ここで正念場を迎えるなんてね」

大和「ぜ、全員全速で鎮守府へ戻ります! あなたっ!」


大和:体力100→75(小破)
霞 :体力100→45(中破)
武蔵:体力100→90
北上:体力100→20(大破)
足柄:体力100→75(小破)

※コンマゾロ目により鎮守府が襲撃を受けました。連戦になります。
※体力の減少によりマイナス補正を受けます。

※司令部レベル6につき、近隣鎮守府へ応援を要請できます。要請しますか?
>>直下

707: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:02:09.94 ID:W8HGsIx9o
する

708: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 23:29:53.96 ID:KC+4vw+N0
提督「現在深海棲艦の襲撃を受けている! 付近の艦隊は至急応援を頼む! 繰り返す、ぐっ!?」

提督「っつぅ……くそッ、もう砲撃が届く距離に……!」

提督「……血が出た程度、まだ行けるな。応援要請! 付近の艦隊は」

『こちら加賀率いる部隊です。近隣を航海中、すぐに向かいます』

提督「! ありがたい!」



大和「いた、いましたッ! 敵深海棲艦を目視! 各自全力攻撃!」

武蔵「待て大和、前に出過ぎるなッ!」

足柄「あれは一航戦? 応援かしら」

霞「ありがたいわ……これくらいで、沈む訳にはいかないわよ……!」

北上「きっつい、ねー……当たったら、やばい、かも……」

710: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 23:36:18.18 ID:KC+4vw+N0
>>大和:直下のコンマ01から50で小破、51から80で中破、81から00で大破
>>霞:2つ↓のコンマ01から30で中破、31から70で大破、71から00で轟沈
>>武蔵:3つ↓のコンマ01から40で無傷、41から70で小破、71から99で中破、00で大破
>>北上:4つ↓のコンマ01から30で大破、31から00で轟沈
>>足柄:5つ下のコンマ01から30で小破、31から60で中破、61から90で大破、91から00で轟沈

※加賀率いる艦隊の応援により、轟沈の場合、救助判定を行います。

711: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:36:32.24 ID:TOUaoB7nO
こわいな

712: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:36:34.17 ID:Y0W56ok2o
せい

713: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:36:45.30 ID:zj90FJLcO
ひえっ

714: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:36:59.55 ID:SI3TNT3qO
うらー

715: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:37:11.81 ID:c4KfhnCmO
ほいさっさ

725: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 23:42:00.33 ID:KC+4vw+N0
※「北上」が轟沈、救助判定を行ないます。

>>2つ↓のコンマが01から50で救助。51から00で轟沈

727: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/30(金) 23:42:15.30 ID:cKLM1Kapo

734: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/30(金) 23:57:57.71 ID:KC+4vw+N0
「はあああああ! どきなさい、どけぇっ!」

「待て大和……北上ッ!?」

「北上、上っ! 馬鹿、避けなさいよぉっ!」


「……あ」

ふと、気の抜けた声が漏れた。

硝煙の空を仰げば、ゆっくりと私目掛けて弾頭が弧を描いて落ちてくる。

避けなきゃ。そう思うのに、火傷と切り傷だらけの身体は動いてくれなくて。

「……ごめんね」

ああ、声が震えてる。情けないくらいに揺れて、視界まで涙が滲んでる。

怖い? 怖いよ。ああ……沈むのって、こんなに、怖いんだ。

目を瞑っても音が迫ってくる。耳を塞いだら今度は痛くて熱いのが来るだろうから、それだけはしないのが、最後の抵抗だった。


「鎧袖一触よ。心配いらないわ」

「……え?」

髪を撫でる爆風を遮るように聞こえたその声に、思わず目を開く。

「一航戦の目の前で轟沈などさせません」

携えた弓を空に向けて。私を庇うように立つその姿は。

「貴方も、沈んでいないなら立ちなさい。まだ敵は、そこにいます」

ほんの一瞬だけ私に目を向けて、それだけ言い捨てて敵へ向かって行く。

「あれが……一航戦……かなわないなー」

思わず顔を覆った時。触れた唇は、どうしてか嬉しげに震えていた。

736: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/31(土) 00:09:47.74 ID:sj4USP+e0
提督「みんな! 良かった……」

大和「て、提督!? 頭から血が!」

提督「そんなことはいい。北上と足柄を入渠させて!」

武蔵「分かっている。行くぞ北上、掴まれ」

北上「……う、ぐ」

霞「大和は足柄を連れて行って。早く!」

大和「あ、でも……は、はいっ!」

足柄「あぁ……まいる、わね……ごめんなさい……」


霞「ったく、あの色ボケったら……アンタは、本当に大丈夫なの?」

提督「ああ。頭をぶつけたけど、切れたから血が出たくらいだ。脳挫傷なんかは無いから安心してくれ」

霞「あっそ。それじゃあ、私は行くわ……ちょ、ちょっと! 触らないで!」

提督「馬鹿言うな。霞も結構な怪我じゃないか、風呂の前で待機だ。そこまでは運んでいくから」

霞「……分かったわよ。ただ、この抱き方はやめて。大和に見られたら大変だもの」

737: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/31(土) 00:21:36.50 ID:sj4USP+e0
【昼】

提督「被害状況は?」

大和「艦隊の北上、足柄が大破。霞が中破しています。それと敵砲弾を受けた司令部ですが……」

武蔵「一部機材が破損している。改修が必要だな」

提督「ああ。それと加賀の艦隊には礼としていくらか包んで持たせておいた」

武蔵「あまりいい顔はしなかっただろう?」

提督「まあね……でも必要だってことは理解してくれたよ」

武蔵「そういう奴だ……それと、大本営からの入電だが」

大和「今回の事に対する労いの言葉があったのと、間宮さん、明石さんを派遣してくださるそうです」

提督「労いね……まあ、実利のある二人を送ってくれるだけ良心的か」

武蔵「そういうことだな」

提督「……分かった、ありがとう。今日はもう休みにするから、後で大和と武蔵も入渠してくれ」

武蔵「私は傷はないが、まあ厚意は受け取っておこう」

大和「ありがとうございます、提督……」


>>700により翌朝間宮が寄港します。
>>714により翌朝明石が寄港します。
入渠、補給に掛かる費用は免除されます。

741: ◆7ekwL0V8mo 2015/01/31(土) 00:33:23.06 ID:sj4USP+e0
【夜】

提督「ん、大和……もういいのか?」

大和「はい。小破ですからそんなに時間はかかりませんよ」

提督「そっか。それなら良かった」

大和「……良くありません。どうして逃げなかったんですか? 私達に入電して、応援も来てくれたなら逃げるべきです」

提督「ここを守るのが僕の仕事だ。トップのいない鎮守府なんて、意味ないだろ?」

大和「っ、あ、あなたが死んでしまったらそれこそ何の意味も無いでしょう!?」

提督「ここは僕の鎮守府、逃げる気は無いよ。たとえ僕が死んでも、提督ならまた新しい人が」

大和「やめてッ! やめてください……! それ以上は、言わないで……」

提督「……大和やみんなとの場所なんだ。ここを捨てて逃げたら、僕は自分を許せない気がする」

大和「そんなの自己満足です……あなたが死んでしまったら、私は自分を許せない……!」

提督「……強くなろう。敵に負けない鎮守府になろう」

大和「……は、い。はい、はいっ、はいッ!」


資金額:84,000

艦娘  :大和
レベル :18
体力  : 100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :17
体力  :100
愛情  :15
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :16
体力  :100
愛情  :20
信頼  :95

艦娘  :北上
レベル :18
体力  :100
愛情  :0
信頼  :75

艦娘  :足柄
レベル :10
体力  :100
愛情  :0
信頼  :65

766: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:02:01.69 ID:ScMC1ohs0

【朝】木曜

提督「みんな、調子はどう?」

北上「ちょっと身体が固いけど、まあまあかなー」

霞「入渠したんだから大丈夫に決まってるでしょ?」

足柄「お蔭様で珠のお肌よ。問題なし、いつも通りで大丈夫そうだわ」

武蔵「この辺りは艦娘のメリットだな。人間ではこうはいかんぞ」

大和「そうですよ提督、もっと自分の事を大事にしないといけませんからね」

提督「あー……それじゃあいつもみたい頑張ろう。僕は間宮と明石を迎えるから、>>2つ↓を頼むよ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6→5(普通の鎮守府) 次レベルまで50,000→20,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:2(暇潰し以下) 次レベルまで80,000

資金額 : 84,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

※現在維持費が免除されています。
※間宮が寄港しました。維持費免除が1週間延長(来週金曜まで)されます。
※明石が寄港しました。次回改修費用が半額になります。
※前日の襲撃により司令部のレベルが低下しました。

768: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 21:03:26.84 ID:46VNKKlzO
3娯楽施設

775: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:12:12.27 ID:ScMC1ohs0
北上「いいねえ、私的にはアリだねー」

霞「私は……どっちかなら反対ね。明石の支援を考えると今しかないとは思うけど……」

武蔵「難しいところだな。施設の拡充という意味では意味が無いわけではないが」

足柄「私は霞ちゃんとは反対かしら。今だからこそ娯楽を増やすのもいいと思うわ」

大和「私は」

霞「大和は提督の言うことなら、でしょ」

大和「あう……」

提督「はは、まあ僕は足柄の意見と同じ考えだよ。一番半額の恩恵を受けられるから」

霞「そう。いいわ、丸っきり反対ってわけでもないし」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:2→3(そこそこ) 次レベルまで80,000→150,000

資金額 : 84,000→44,000

大和:体力100→95
霞 :体力100→95
武蔵:体力100→95
北上:体力100→95、信頼75→80
足柄:体力100→95

780: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:18:33.12 ID:ScMC1ohs0
【昼】

提督「改修の方はどうだった?」

大和「意外と色々ありました。ビリヤードやカラオケなんかも」

武蔵「それなりに暇は潰せるだろうな。これなら子供っぽい奴が来ても嫌じゃないだろう」

足柄「もうちょっと直せば酒造施設もできそうなのよね。夢が膨らむわ……」

霞「それこそ別にいらないでしょ? お酒が欲しいなら買えばいいのよ」

北上「私は満足かなー。これなら休みの日に寝てばっかじゃなくてよさそうだし」

提督「そうか。思ったよりいい感じみたいでなによりだよ。それで午後だけど、>>2つ↓を頼みたいんだ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 : 44,000

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在8,400)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

782: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 21:20:37.01 ID:EjxIc2bFo

785: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:26:02.72 ID:ScMC1ohs0
提督「堅実に稼いでいこう」

武蔵「そうだな……」

北上「はいはい……」

足柄「わかったわ……」

霞「あんたら露骨に残念そうな顔するんじゃないわよ!」

大和「賭け事にハマり過ぎたらダメですからね?」

武蔵「そうは言ってもな、私ならすぐに元手を2倍にも3倍にも」

大和「武蔵」

武蔵「む……むう」


資金額 : 44,000→54,100

大和:体力95→90
霞 :体力95→90
武蔵:体力95→90
北上:体力95→90
足柄:体力95→90

795: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:34:35.32 ID:ScMC1ohs0
【夜】

提督「そろそろバイトの給金も頭打ちか」

大和「はい、これ以上は上がらないと思います」

提督「お金を稼ぐのは難しい、か。かといって武蔵達に頼るのはリスキーだし」

大和「お金が無くなったら諦めてくれるのはいいんですけど……」

提督「まあ仕方ないよ。こればっかりは楽して稼げるなんて無いんだ」

大和「そうですね。でも今は維持費も掛かりませんし、この間に姫を倒せれば……」

提督「そうなったら一番だね。明日からも、頑張ろう」

大和「はい……ふふっ、こうやって頭を撫でられると、なんだか心地いいです」

提督「そっか。じゃあこっちは?」

大和「あんっ……もう……どうぞ、ご賞味くださいませ」


資金額:84,000

艦娘  :大和
レベル :18
体力  :90→80→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :17
体力  :90→100
愛情  :15
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :16
体力  :90→100
愛情  :20
信頼  :95

艦娘  :北上
レベル :18
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :80

艦娘  :足柄
レベル :10
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :65

799: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:42:29.93 ID:ScMC1ohs0
【朝】木曜

武蔵「大和、朝のお茶なんだが……」

大和「え? 紅茶、嫌いだった?」

足柄「私は別にいいけれど。アールグレイだと目が覚めるわ」

武蔵「いや、紅茶自体は美味いし文句はない。ただな」

北上「和食に紅茶はねー……特にアールグレイは辛いかなー」

霞「まあ、そうね。緑茶の方が飲みやすいと思うわ」

大和「そうかしら。じゃあ和食の時には緑茶も出すわね」

武蔵「ああ、そうしてくれると助かる」

大和「それでもいいでしょうか、提督」

提督「……はい」

武蔵(提督の趣味か……)


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 : 54,100

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

801: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 21:44:09.88 ID:OnaPDwxxo

804: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:51:03.32 ID:ScMC1ohs0
度々申し訳ありません。一応2つ↓の安価、既に書いてしまったためこのままいきますね。


提督「……街に、出てもらいたい」

武蔵「フッ、この武蔵に任せておけ!」

北上「やっちゃうよー。任せて任せて」

足柄「さあ行くわよ! あの賭博場に目に物を見せてやるわ!」

霞「……頭痛がしてきたわ」

大和「提督も、結構悪乗りが好きだから……」



武蔵「自分の才能が怖くなるな」

北上「この北上様にかかれば余裕だよねー」

足柄「やられたらやり返す。倍返しってやつね」

霞「……勝率高いわね、こいつら」

大和「……幸運艦だったかしら」


資金額 : 54,100→73,500

大和:体力100→95
霞 :体力100→95
武蔵:体力100→95
北上:体力100→95
足柄:体力100→95

※コンマゾロ目のため翌朝伊良湖が寄港します。

806: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 21:56:41.46 ID:ScMC1ohs0
【昼】

提督「さっき伊良湖から連絡があったよ。先日の襲撃を心配して寄港してくれるってさ」

霞「ありがたいわね、司令部を直してもお釣りがくるわ」

大和「工廠か居住区を改修することもできますね」

武蔵「それもそうだが、休日前に出撃しておいた方が良い気もするな」

足柄「そうねえ……ポーズだけでも出撃しておいた方がよさそう。遠征でもいいものね」

提督「そうだな。ただ怖いのは、遠征中にいきなり敵が襲撃してくることだよ。抵抗できないからね……」

大和「最低限一人は残りますけど、対応しきれるかは分かりませんね」

提督「まあ、マイナスばかり考えてもキリがない。午後は>>2つ↓といこう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5(普通の鎮守府) 次レベルまで20,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 : 73,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

808: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 21:57:48.38 ID:+aje1VUd0
3司令

809: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:06:29.17 ID:ScMC1ohs0
提督「被害を受けた司令部を改修しよう」

北上「そうだねー、救助の重要性は嫌って言うほど味わったし」

足柄「加賀さんが来てなかったら沈んでいたものね」

霞「異論はないわ。お金もそこそこあるし、先に直しておくのが吉ね」

大和「それじゃあ早速行きましょうか」

武蔵「ああ、機材は私と大和で持っていくぞ」

霞「……あれってどれだけ重いのかしら」

提督「少なくとも僕だと動かせないと思うよ……」


【現在の施設レベル】
1司令部 :5→6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000→50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :73,500→53,500

大和:体力95→90
霞 :体力95→90
武蔵:体力95→90
北上:体力95→90
足柄:体力95→90

810: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:10:33.80 ID:ScMC1ohs0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

811: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 22:10:37.42 ID:59D/koDAO
する

812: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:12:42.56 ID:ScMC1ohs0
秘書艦を変更します。誰にしますか?
「霞、武蔵、北上、足柄」から選択してください。
>>直下

813: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 22:12:46.44 ID:+aje1VUd0

815: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:19:06.74 ID:ScMC1ohs0
【夜】秘書艦:大和→霞

提督「霞、明日なんだけど秘書艦をやってもらってもいいか?」

霞「いいけど……大和は?」

提督「了解済みだよ。霞なら信頼できるってさ」

霞「そう。ま、アンタはともかく大和との付き合いも長いもの」

提督「はは……そうそう、街から資金提供の申し出がったよ。先日の襲撃の補てんに、って」

霞「そうなの? ありがたいわね、秘書艦として臨時収入は面倒だけど歓迎だわ」

提督「面倒だろうけど頼むよ。それじゃあおやすみ」

霞「あ……」

提督「ん?」

霞「……なんでもないわ。おやすみなさい」


資金額:53,500→89,500

艦娘  :大和
レベル :18
体力  :90→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :17
体力  :90→100
愛情  :15→20
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :16
体力  :90→100
愛情  :20
信頼  :95

艦娘  :北上
レベル :18
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :80

艦娘  :足柄
レベル :10
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :65

817: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:24:37.71 ID:ScMC1ohs0
【朝】金曜

提督「そういえば今日のカレーは誰だっけ?」

大和「私です。提督には最高のカレーを食べさせてあげますねっ!」

提督「ああ、期待してるよ」


武蔵「やれやれ、あの夫婦は人の目が気にならないみたいだぞ」

霞「一応業務中は「提督」で通してるからいいんじゃない?」

足柄「呼び方くらいじゃないかしら。あと普段と夜で違うといえば……」

北上「夜戦があるかないかくらいかなー」



提督「えー……僕は伊良湖の相手をしてくるから、午前中は>>2つ↓をお願いしていいかな」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :89,500→139,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません

819: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 22:26:12.11 ID:MLxCUmZK0

居住区

826: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:33:05.47 ID:ScMC1ohs0
提督「居住区の改修をしておいて欲しい。僕は大淀が寄港するらしいから、その相手をしないといけないから」

武蔵「居住区か。艦娘が1人増えれば計6人」

大和「工廠を改修すれば、ついに総力戦ができますね」

霞「金額的には大丈夫ね」

足柄「じゃあお部屋の改修っと。どんな部屋がいいかしら?」

北上「んー……シンプルにしとけばいいんじゃない? 自分色に染めるでしょ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6→7(大和ホテル) 次レベルまで20,000→30,000 艦娘容量:5→6人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :139,500→119,500

831: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:40:19.72 ID:ScMC1ohs0
大淀「お疲れ様です提督、すみませんわざわざ迎えて頂いてしまって」

提督「いや、何度もお世話になったからね。今日はどうしたんだ?」

大淀「大本営まで戻る途中なのですが、少し休ませていただこうかと……」

提督「なるほど。それなら部屋を用意しようか?」

大淀「いえ。ただ、よければ話し相手になってもらえませんか?」

大淀「もし聞きたいことなどあれば、応えられるかもしれません」

大淀「例えば施設はどこまで強くなるのか、どれだけ改修すると何ができるのか……」

大淀「はたまた、『姫』はどうすれば倒しやすいか。必要な条件はあるのか?」

大淀「もしくは……ふふ、提督に思いを寄せる子が、それを成就させる条件を教えて差し上げますよ?」

大淀「下着の色などは……それでもいいなら、教えて差し上げますが」

提督「いいのか悪いのか分からないな……」

大淀「ふふ、ただの戯れだと思って下さい。それで、何か聞きたいことはありますか?」

提督「それじゃあ>>2つ↓、とか」

※自由安価です。知りたい事があればどうぞ。特になし、の場合は今回は「艦娘の攻略条件」になります」

833: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 22:41:15.95 ID:EjxIc2bFo
『姫』はどうすれば倒しやすいか。必要な条件はあるのか?」

841: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:49:12.28 ID:ScMC1ohs0
提督「『姫』はどうすれば倒しやすい? 必要な条件はあるのか?」

大淀「そうですね、どうやら『姫』とまともに戦うには、練度が20は必要のようです」

大淀「それより練度が低い場合はおそらく、戦いに参加もできないでしょう」

大淀「その分味方の危険が増大しますから、西方海域への突入の際には練度を考えて選んだ方がいいでしょう」

大淀「倒し方についてですが……既に『戦艦』は居るようですね。それならあとは『空母』がいれば戦えるはずです」

提督「それは、軽空母でもいいのか?」

大淀「はい。ただし、その場合も練度が20は必要ですから気を付けてください」

大淀「倒しやすさですが……西方海域突入時、司令部レベルが『6』以上であれば他鎮守府と連合艦隊が組めます」

大淀「組んだ際には『轟沈しにくくなり』、『敗北撤退』の確率が減少するでしょう」

大淀「既に司令部については条件はクリアしていますね」

大淀「西方領域に突入するためには、あとは沖ノ鳥海域を抜けるだけ。頑張って下さいね」

提督「ああ、ありがとう」

846: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 22:59:48.94 ID:ScMC1ohs0
【昼】

提督「というわけだよ。まだみんなの練度が足りないみたいだ」

武蔵「そうだな……最高でも大和と北上の18か」

霞「それに空母が1人ね。居住区は空いたから、建造すればいいわね」

足柄「そっちも大事だと思うけど、出撃も必要でしょ? 週明けに出れば大丈夫でしょうけど、油断は禁物よ」

大和「まずは空母を増やしてから休日、月曜に練度目的の出撃。それが一番でしょうか」

北上「あくまで流れってだけでしょ? まあ大事な流れだと思うけど」

提督「ああ。そういうわけで、午後は>>2つ↓にしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで50,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :6(素敵な鎮守府) 次レベルまで20,000 艦娘容量:5人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :119,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)※現在選択できません


大和:体力95
霞 :体力95
武蔵:体力95
北上:体力95
足柄:体力95

848: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:00:20.22 ID:3xw4qr31O
3司令部

855: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 23:07:53.76 ID:ScMC1ohs0
失礼しました。コピペの表が古くて反映されてませんでした。


提督「司令部を改修しよう」

武蔵「ふむ……しかし今の司令部でも『姫』討伐の連合艦隊は組めるんだろう?」

霞「金額も少なくないわ。建造の分は十分あるけど、無駄遣いできるほどじゃないわよ」

大和「……あの、もしかして。救援の事ですか?」

足柄「ふうん。確かに前回は加賀さんが近隣を航海中だったけど、遠かったら要請が届かないかもしれないわね?」

北上「……」

提督「なるべく、ね。自分でもどうかとは思うけど」


【現在の施設レベル】
1司令部 :6→7(大本営並み) 次レベルまで50,000→100,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :7(大和ホテル) 次レベルまで30,000 艦娘容量:6人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :119,500→69,500

大和:体力95→90
霞 :体力95→90
武蔵:体力95→90
北上:体力95→90
足柄:体力95→90

※翌朝間宮が寄港します。維持費免除が1週間延長されます(2週間後の金曜まで)

856: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 23:09:07.47 ID:ScMC1ohs0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

857: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:09:19.67 ID:FGPF/wkPO
する

859: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 23:11:05.75 ID:ScMC1ohs0
秘書艦を変更します。誰にしますか?
「大和、武蔵、北上、足柄」から選択してください。
>>直下

860: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:11:08.37 ID:+aje1VUd0
足柄

866: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 23:18:42.74 ID:ScMC1ohs0
【夜】秘書艦:霞→足柄

提督「足柄、ちょっといいか?」

足柄「どうしたの? こんな時間に……  いなら、もう少し後にしてくださる?」

提督「そういうのじゃないんだけどな。明日の秘書艦、やって貰えないかと思って」

足柄「秘書艦ね。構わないけど、奥さんの許可は取っていて?」

提督「ああ」

足柄「そう。何か言っていた?」

提督「いや、特に何も言ってなかったけど」

足柄「なるほどね……いいわ、明日からよろしくお願いね」

提督「悪い。よろしく頼むよ」


※秘書艦が変更になりました。
※秘書艦以外に信頼度75以上の艦娘がいます。また秘書艦が信頼度75以下のため「大和、霞、武蔵、北上」は別行動が可能になります。

869: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 23:39:29.67 ID:ScMC1ohs0
【朝】土曜

提督「ん……美味い!」

武蔵「カレーは寝かせた方が美味いというからな」

足柄「やっぱり少し甘いわね、スパイスで調節すればいいだけなんだけど」

霞「そうね。ちょっとだけ甘いかしら」

大和「そうですか? これくらいが丁度いいと思うけど」

北上「ケッコンしてるオトナのわりに味覚がお子様だねー」

提督「お、お子様…………」

(コイツの好みか……)


提督「ええと、今日は半日だけだから午前中は頑張ってほしい」

提督「大和は>>直下、霞は>>2つ↓、武蔵は>>3つ↓、北上は>>4つ↓、足柄は>>5つ↓をしてほしい」


【現在の施設レベル】
1司令部 :7(大本営並み) 次レベルまで100,000
2工廠  :7(ワークマン) 次レベルまで25,000 艦娘容量:5人
3居住区 :7(大和ホテル) 次レベルまで30,000 艦娘容量:6人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :69,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)
5:建造   (10,000支出)

871: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:40:18.47 ID:G8+qzsDno
3 工廠

872: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:40:43.44 ID:tiv7SQ0xO
2

873: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:41:18.35 ID:EjxIc2bFo
4遠征

874: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:41:20.21 ID:sEqMcmejO
5

879: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/01(日) 23:55:05.18 ID:ScMC1ohs0
提督「大和は居住区の改修を」

大和「居住区ですか? はい、わかりました」

提督「霞、工廠の改修を頼む」

霞「そうね。分かったわ」

提督「武蔵は街に行って来てくれ」

武蔵「任せろ。大きく稼いできてやる」

提督「北上は遠征を。今日は半ドンだから短距離でいいから」

北上「んー、りょーかい。なんかいいのがあればいいけどねー」

提督「足柄は建造を。頼んでもいいか?」

足柄「了解よ」


【現在の施設レベル】
1司令部 :7(大本営並み) 次レベルまで100,000
2工廠  :7→8(ディープスペースエイト) 次レベル:上限です 艦娘容量:5→6人
3居住区 :7→8(帝国ホテル) 次レベル:上限です 艦娘容量:6→7人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 :69,500→39,500→14,500→14,700→16,500→52,500

大和:体力100→95
霞 :体力100→95
武蔵:体力100→86
北上:体力100→98
足柄:体力100→95


※武蔵は200を獲得しました。
※北上は短距離遠征にて1,800を獲得しました。
※街からの資金提供がありました。(資金供与艦娘最大レベル×2,000)


※建造する艦娘の型を選択してください。全ての艦娘から選択できます。
>>2つ↓

881: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/01(日) 23:55:49.93 ID:hFrmyptLO
大鳳型

885: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:02:10.94 ID:KSuT+aYu0
提督「足柄、建造の方は?」

足柄「あら提督。ちょうど今出てくるところよ」


大鳳「……ふう。出迎え、ありがとうございます。航空母艦の大鳳です」

提督「ああ、よろしく大鳳。僕たちの鎮守府へようこそ」

足柄「よろしくね。早速だけど食堂へ行きましょうか、そろそろみんな揃う頃でしょうし」

提督「そうだな……大鳳、仲間を紹介するよ。こっちへ」

大鳳「はい。あの、この鎮守府のカレーはどんな味でしょうか」

足柄「……甘いわよ。色々ね」

大鳳「そうなんですか? いえ、甘いのも好きなので大丈夫ですよ」

提督「は、ははは……」



887: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:07:29.39 ID:KSuT+aYu0
【昼】

大鳳「なるほど……」



提督「大和、アレは?」

大和「ただいまご用意しますね、はいどうぞ、あーんしてください」

提督「い、いやっ! それは別に……大鳳もいるし」

大和「だめです。あーん」



武蔵「やれやれ。辛みが足りないな」

霞「秘書艦から離れるほどベッタリなのはどうにかならないかしらね」

北上「支障が無ければいいけどさー。大鳳っちはイヤじゃない? だいじょーぶ?」

大鳳「私は大丈夫ですよ。少しばかり、当てられそうですが」

足柄「まあ、すぐに慣れるわよ」



提督「えー……午後は自由。大鳳はいきなりで戸惑うかもしれないけど、部屋の整理なりしてくれていいから」


提督「さて、と。僕は>>2つ↓にするか……」


1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ

889: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 00:08:13.16 ID:yYnzx+nLO

893: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:16:09.62 ID:KSuT+aYu0
提督「大和、今から暇?」

大和「あなた……はい、大和はあなたのためなら、いつだって」

提督「はは。それじゃあ少し外を歩こうか。丁度今、綺麗な花が咲いてる場所があるんだ」

大和「わあ……はいっ、今すぐ支度しますね」



大和「綺麗……」

提督「ああ、僕も聞いただけだけど、ここまでとは」

大和「花が揺れる向こうで海が輝いて、凄く平和な光景。私達は、これを守っているんですね」

提督「そうだね。僕も君達に守られているうちの一つだよ」

大和「……ごめんなさい。私はこの光景より、どんな人より、あなたを守りたい」

大和「私の持てる力の全てが、あなたを守って支えられるものでありたいんです」

提督「ありがとう……なら、僕はここで大和たちを守るよ。全身全霊を掛けて」

提督「大和、愛してる」

大和「あなた……大和も、あなただけを愛していますっ……んっ」


大和:体力95→85

894: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:16:38.97 ID:KSuT+aYu0
夜会話の前に秘書艦を変更できます。変更しますか?
>>直下

895: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 00:16:55.09 ID:sK2cUDdLO
する

896: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:17:38.26 ID:KSuT+aYu0
秘書艦を変更します。誰にしますか?
「大和、霞、武蔵、北上、大鳳」から選択できます。

897: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 00:17:41.12 ID:hosfHsUG0

899: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:18:12.83 ID:KSuT+aYu0
安価出し忘れましたが、>>897を適用しますね。

900: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/02(月) 00:23:37.82 ID:KSuT+aYu0
【夜】秘書艦:足柄→霞

提督「霞、明日の秘書艦だけど、また頼めるかな」

霞「いいけど、日曜でしょ。別にいなくてもいいんじゃないの?」

提督「まあ一応ね。それに大鳳が来たばかりで勝手が分からないだろうから、教えてあげて欲しいんだ」

霞「ああ、そういうこと。分かったわ」

提督「ごめん、頼むよ。また埋め合わせはするからさ」

霞「埋め合わせねえ……期待しないで待ってるわ」

提督「はは、気に入ってもらえる何かを準備するよ」


資金額:52,500

艦娘  :大和
レベル :18
体力  :80→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :17
体力  :95→100
愛情  :20→25
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :16
体力  :86→100
愛情  :20
信頼  :95

艦娘  :北上
レベル :18
体力  :98→100
愛情  :0
信頼  :80

艦娘  :足柄
レベル :10
体力  :90→100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :大鳳
レベル :1
体力  :100
愛情  :0
信頼  :50

915: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:00:46.77 ID:51SY5yrf0
【朝】日曜

提督「みんな、今日はどうするんだ?」

霞「あたしは大鳳に鎮守府の案内よ。邪魔しないでちょうだいね」

大鳳「一刻も早く慣れないといけませんから」

武蔵「そこまで気を張る必要も無いぞ、どうせ少人数の鎮守府だ」

足柄「そうねえ、陳腐な文句だけどアットホームな職場よ。楽にしてちょうだいな」

大和「大事なことは提督の命令に従うことくらいですから。どうぞ、朝ご飯です」

北上「おっ、来た来た。休みの朝は大和っちのご飯が豪華だからねー、楽しみだよ」


提督「みんな行ったか……今日は、>>2つ↓でいいかな……」


1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ

>>1で様子を見れる艦娘「大和、霞、武蔵、北上、足柄、大鳳」

917: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 22:01:23.57 ID:yjd2F+GdO
3

920: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:12:16.57 ID:51SY5yrf0
提督「大和、今から少し暇かな」

大和「あなた、どうかなさいました?」

提督「少し街に買い物でも行こうかと思ってさ、どうせならデートでもってね」

大和「ふふっ、そういうことでしたら是非にでも。準備をしてきますね」



大和「この服はどうでしょう、あなたに似合うと思うんですけど」

提督「どうにも、イマイチ分からないなあ。それより大和も服とかどう?」

大和「私は特に……あ」

提督「うん? ネックレスか。けっこうシンプルだけど、中々するね」

大和「素敵……」

提督「……すみません! これ、下さい」

大和「え? えっ、そ、そんなの、悪いですっ!」

提督「はは、鎮守府の資金には手を付けないから大丈夫だよ」

大和「そういう意味じゃなくて……んもう、お返しは、ちゃんとしますからね?」

提督「はいはい。よろしく頼むよ」

922: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:19:29.96 ID:51SY5yrf0
【昼】

大和「ふんふふーん♪」


大鳳「大和さん、物凄く機嫌がいいですね」

武蔵「まあこれ見よがしに付けてるネックレスを見れば、見当はつくがな」

足柄「若いわねえ……ちょっと、何よ」

北上「別にー? 相手の事を若く思っちゃうんだなーって」

霞「年ね」

足柄「あらあら、これは喧嘩を売られてるのかしらねぇ……!」

提督「落ち着け落ち着け!」


提督「じゃれ合いみたいなもんだけど、なかなか怖いもんだな……よし、午後は>>2つ↓でいこう」


1:艦娘の様子を見る(指定してください)
2:部屋で休む
3:誘う(現段階では大和のみ

>>1で様子を見れる艦娘「大和、霞、武蔵、北上、足柄、大鳳」

924: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 22:20:10.35 ID:YFoPPNHIO
1大鳳

926: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:28:25.70 ID:51SY5yrf0
提督「大鳳、鎮守府の案内は終わったのか?」

大鳳「はい、午前中に粗方教えてもらったので、午後は街に出て最低限必要な物を揃えようかと」

提督「そうか……よければ荷物持ちにでもついて行こうか」

大鳳「いえ、提督にそんなことをさせるわけには。それに、その、男性に見せるには」

提督「っと! ごめんごめん、デリカシーが無かったな」

大鳳「いいえ! お気遣いは嬉しいですから……提督のような方の元に生まれて良かったです」

提督「はは、ありがとう。それじゃあ気を付けて」

大鳳「ありがとうございます。提督も、いい休日をお過ごしください」


大鳳:信頼50→55

931: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:38:41.27 ID:51SY5yrf0
【夜】

提督「悪いね霞、休みの夜に仕事させて」

霞「秘書艦だから仕方ないわよ。それより司令部から入電、そろそろ出撃しろって」

提督「やれやれ……お怒りではないけど、そろそろ行かないとマズいな」

霞「新規空母も入ったんだから、演習で少しはお茶を濁せるわよ」

提督「それだと数日程度だからね。とはいえ今の練度じゃ大鳳が危ないし……」

霞「それなら――――」


提督「っと、もうこんな時間か。ごめん霞、そろそろ寝に行かないと」

霞「そうね……大和に嫉妬でもされたら敵わないわ」

提督「はは、そんな馬鹿な。それじゃおやすみ霞、また明日」

霞「ええ、おやすみなさい」

霞「……はあ」


資金額:52,500

艦娘  :大和
レベル :18
体力  :100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :17
体力  :100
愛情  :25→30
信頼  :75

艦娘  :武蔵
レベル :16
体力  :100
愛情  :20
信頼  :95

艦娘  :北上
レベル :18
体力  :100
愛情  :0
信頼  :80

艦娘  :足柄
レベル :10
体力  :100
愛情  :0
信頼  :65

艦娘  :大鳳
レベル :1
体力  :100
愛情  :0
信頼  :55

932: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:47:02.92 ID:51SY5yrf0
【朝】月曜

提督「というわけで、そろそろ出撃なり演習なりをしないと駄目そうだ」

霞「1週間辺り……水曜くらいで大本営の堪忍袋の緒が切れそうなの。そうなったら」

大和「練度も関係なしで沖ノ鳥海域、ですか……」

武蔵「どのみちいつかは行くとはいえ、大鳳の練度を考えると危険だな」

足柄「そうね。練度を上げて出撃しないと轟沈しかねないわ」

大鳳「……すみません」

北上「大鳳っちの謝ることじゃないって。でしょ、提督」

提督「ああ。つい先日来たばっかりなんだ、練度の違いは当然だよ」

提督「とにかく、午前中は>>2つ↓をしよう」


【現在の施設レベル】
1司令部 :7(大本営並み) 次レベルまで100,000
2工廠  :7→8(ディープスペースエイト) 次レベル:なし 艦娘容量:5→6人
3居住区 :7→8(帝国ホテル) 次レベル:なし 艦娘容量:6→7人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 : 52,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.2
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)

934: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 22:47:56.07 ID:iQrf291ho

938: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 22:59:14.16 ID:51SY5yrf0
※街へ出るが選択されました。倍率が2.2→2.5へ変更されます。

提督「一度街に出よう。出撃しないといけないとはいえ、今すぐの話じゃない」

足柄「それは……どうなのかしらね」

武蔵「現状では資金を増やす必要はあるか? 少ないよりはいいだろうが……」

北上「んー、別にいいけどさ、あんまり良くないよねー」

大鳳「私は……どちらでも」

大和「提督の仰ることですから。大和は大丈夫です!」

提督「ん……ごめん」


資金額:52,500

大和:体力100→81
霞 :体力100→82、信頼75→70※愛情が変動しないようになりました。
武蔵:体力100→93、信頼95→90
北上:体力100→87、信頼80→75
足柄:体力100→90、信頼65→60
大鳳:体力100→86

※資金を獲得できませんでした。

939: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 23:06:09.65 ID:51SY5yrf0
【昼】

霞「そういえば、あんた達ってどんなギャンブルしてるのよ」

大和「マイナスにならないので文句は言ってないけど、確かに気になるわ」

大鳳「ギャンブルはあまりしないので……どういうものなんでしょうか?」

武蔵「ああ、私はカードだ。ポーカーやブラックジャックといえば分かりやすいか」

足柄「私はスロットよ。目押しには自信があったんだけど……」

北上「こっちは競馬だよー。あそこで抜かれるかな、普通」

提督「僕は宝くじを……」

武蔵「夢を見すぎだ」

足柄「それは無理よ」

北上「夢を買ってるんだよね?」

提督「すみません……ええと、午後からなんだけど、>>2つ↓でいいかな……」


【現在の施設レベル】
1司令部 :7(大本営並み) 次レベルまで100,000
2工廠  :7→8(ディープスペースエイト) 次レベル:なし 艦娘容量:5→6人
3居住区 :7→8(帝国ホテル) 次レベル:なし 艦娘容量:6→7人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 : 52,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.5
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)

941: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 23:06:29.45 ID:Xri/qO140
4演習

944: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 23:14:04.25 ID:51SY5yrf0
提督「午後からは演習をセッティングしておいたよ」

大和「演習ですか。それなら提督は見守っていてください! そしたら私、全力以上でいけますから!」

武蔵「まったく……まるでキラキラ輝いて見えるぞ?」

足柄「愛の力で強くなったらいいけど、ね」

霞「愛の力って……胡散臭いわね」

大鳳「演習も初めてですが、空母としての責任は果たしますから!」

北上「いっちょ後輩空母にいいとこ見せないとねー」

提督「頼むよ。そうそう、艦娘は>>2つ↓のメンツで出撃してくれ」


※演習に向かう艦娘を6人(全員)まで選択してください。

946: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 23:14:32.38 ID:Xri/qO140
全員

949: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 23:24:57.96 ID:51SY5yrf0
大和「こちら旗艦大和、ただ今より相手艦隊と演習を始めます」

大鳳「全機発艦! 空母の力を見せてあげて!」

武蔵「ほう、やはり空母の艦載機は違うな。しかし、戦艦としても花形は譲れん!」

北上「私はそこまでの大口径はないなぁ。ま、避けながら牽制っと」

霞「雷撃なら負けないわ!」

足柄「……私、イマイチ特色が無い気がするわね」


大和:体力81→71、レベル18→20
霞 :体力82→72、レベル17→19
武蔵:体力93→83、レベル16→18
北上:体力87→77、レベル18→20
足柄:体力90→80、レベル10→14
大鳳:体力86→76、レベル1→6

950: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 23:25:32.69 ID:51SY5yrf0
※夜会話前に秘書艦を変更できます。変更しますか?(現在:霞)
>>直下

951: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 23:25:40.11 ID:pTCuEGDKO
する

952: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 23:29:41.98 ID:51SY5yrf0
※コンマゾロ目のため、翌朝大淀が寄港します。

秘書艦を変更します。誰にしますか?
「大和、武蔵、北上、足柄、大鳳」から選択してください
>>直下

953: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/03(火) 23:29:48.44 ID:Xri/qO140
北上

961: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/03(火) 23:40:49.00 ID:51SY5yrf0
【夜】秘書艦:霞→北上

北上「提督ー、街から資金援助の申し出あったよ」

提督「そうなのか?」

北上「なんか『姫』を叩くって情報が流れてるみたい。倒せばそこそこ沸くだろうしー」

提督「人気取りの資金提供、か? 政治ってのも嫌だけど、今はありがたいな」

北上「ま、汚いお金じゃなさそうだし受け取っていいよね?」

提督「ああ。資金繰りを押し付けた以上、大本営も文句は言わないさ」

北上「今は間宮さんのおかげで支出ゼロだけどねー。入渠補給も大本営持ちだしー」

提督「……まあ、溜めておくのは悪くないってことで」

北上「提督もワルだねー。くふっ、了解了解」


資金額:52,500→92,500

艦娘  :大和
レベル :20
体力  :71→100
愛情  :95(盲目的な愛)
信頼  :100

艦娘  :霞
レベル :19
体力  :72→100
愛情  :30
信頼  :70

艦娘  :武蔵
レベル :18
体力  :93→100
愛情  :20
信頼  :90

艦娘  :北上
レベル :20
体力  :77→100
愛情  :0→5
信頼  :75

艦娘  :足柄
レベル :14
体力  :80→100
愛情  :0
信頼  :60

艦娘  :大鳳
レベル :6
体力  :76→100
愛情  :0
信頼  :55

974: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/04(水) 22:03:09.05 ID:j1C7mCPG0
【朝】火曜

提督「おはようみんな。知っての通り、僕は寄港する大淀の相手があるから、午前中は頼むよ」

北上「はいはい、どーぞいってらっしゃい」

大和「提督も、大淀さんに失礼の無いようにしてくださいね」

武蔵「大鳳の練度を考えれば演習にするべきか……」

足柄「そうねえ。もう少し練度を積めば沖ノ鳥も行けそうだし、そこで練度を上げるのもアリじゃない?」

大鳳「聞いたところだと、演習の費用はあと数回で負担してもらえなくなるとか」

霞「そうね、せいぜいあと3回が限度だと思うわ」

武蔵「ふむ……よし、方針は>>2つ↓としよう」


提督「……僕がいなくても動きそうで怖いな」


【現在の施設レベル】
1司令部 :7(大本営並み) 次レベルまで100,000
2工廠  :8(ディープスペースエイト) 次レベル:なし 艦娘容量:5→6人
3居住区 :8(帝国ホテル) 次レベル:なし 艦娘容量:6→7人
4娯楽施設:3(そこそこ) 次レベルまで150,000

資金額 : 92,500

【コマンド】
1:アルバイト(収入変動制。選択するごとに微増する。現在10,080)
2:街へ出る (コンマ0~20で0、21~70でコンマ+100、71~99でコンマ×100)×2.5
3:改修作業 (改修する施設も指定してください)
4:出撃   (出撃、演習、遠征から選択)

976: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/04(水) 22:04:01.53 ID:5qT/DRaaO
4演習

989: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/04(水) 22:14:46.79 ID:j1C7mCPG0
武蔵「さて、演習相手は……加賀率いる艦隊か」

北上「いつかの恩人相手だと戦いにくいねー」

霞「別に演習なんだから、気にしなくていいでしょ。向こうも気にしないわよ」

大和「まだまだ互角ではないけど、全力で当たるわ!」

大鳳「相手は一航戦とはいえ……負けません!」

足柄「その意気や良し、ってとこね。でも負けっぱなしになるつもりもないわよ!」



加賀「……いいですね。以前より練度が格段に上がっている」

加賀「しかし、ここは譲れません。提督に勝利を……!」



大和:体力100→90、レベル20→22
霞 :体力100→90、レベル19→21
武蔵:体力100→90、レベル18→20
北上:体力100→90、レベル20→22
足柄:体力100→90、レベル14→18
大鳳:体力100→90、レベル6→11

995: ◆7ekwL0V8mo 2015/02/04(水) 22:23:07.08 ID:j1C7mCPG0
武蔵「そういえば北上、お前はもう改造できる程度の練度はあるんじゃないか?」

北上「あー、そーいえばそーだね」

足柄「霞ちゃんもそうでしょ? どうせだから、一緒に改造したらどうかしら」

霞「……そうね。戦力的な増強は必要だし」

大鳳「羨ましいですね…私も、早く練度を上げないと」

大和「うぅ、私が改造できる日は来るんでしょうか……」

武蔵「無理だろうな。私もだが」


※北上、霞が改造によりスキルを獲得しました

引用元: 【艦これ】提督「金欠鎮守府にようこそ」【安価・コンマ】