前回 ダイワスカーレットから1番を奪ってみた結果

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:39:14.92 ID:hYEA20te0
私はみじめだった



1番を捨て、実家に帰り半年が過ぎた



今日はその半年の間を書き記そうと思う



○月×日 ダイワスカーレット

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:41:18.25 ID:hYEA20te0
〜半年前〜


私は学園を去ったあと、実家に帰り家の家業をしばらく手伝った



最初は学園からこっちに来て良かったと思った



みんな優しくしてくれるし、私も居心地が良かった



だけど時が経つにつれて不安が大きくなっていった

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:42:04.07 ID:hYEA20te0
私はこれからどうなるのだろう、ずっと逃げ続けていいのか、っと



そう思い始めた頃からだった





外が怖くなったのが

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:42:57.96 ID:hYEA20te0
もしも私の元の姿を知っている人がいたらどうしよう



もしもその人が私の元ファンだったらどうしよう



だとしたらこんな惨めな私を見てほしくない



怖い、助けて



そう思い始めた

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:43:46.97 ID:hYEA20te0
私はだんだんと外に出る回数が減り、家に引きこもるようになっていった

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:44:15.93 ID:hYEA20te0



しばらくして、私は外に出なくなった



9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:45:43.20 ID:hYEA20te0
ママは私のことを咎めなかった



そればかりか気づけなくてごめんね、っと泣きながら謝られた


ママの涙を見るのはこれが初めてだった



胸が痛い、苦しい

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:46:53.74 ID:hYEA20te0
私は自殺を考えた



自分で縄と台を用意し、天井に吊るし、あと一歩踏み出せば[ピーーー]るという状況になった



しかし[ピーーー]なかった

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 20:48:48.73 ID:hYEA20te0
○ぬ勇気がなかった



怖かった



もしも私が○んだら”ダイワスカーレット”を覚えていてくれる人はいなくなるのではないか、という思考が頭をよぎったせいだ



私は泣いた



そんな理由で○ねないだなんて、どこまでいっても惨めだって



私は泣いた

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:38:14.33 ID:hYEA20te0
ここから先の私は自暴自棄になっていた



外が怖い、話し声が怖い、目が怖い



なにもかもが怖かった

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:38:58.63 ID:hYEA20te0
私はしばらくしてネットの世界に入り込むようになっていた



自分より下の存在を探すようになっていた



ときどき乾いた笑い声がした

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:39:41.65 ID:hYEA20te0
自分を周りに認知してほしくてウマTuverになった



売れなかった

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:40:08.06 ID:hYEA20te0
ウマTuverのエロ放送をした



売れた



乾いた笑い声がした

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:41:37.33 ID:hYEA20te0
私はしばらくして認知されるのが怖くてウマTuverをやめた



垢も消した



時々ママが部屋に来て話しに来るけど何も頭に入ってこない



ママはいつも悲しそうな顔をしていた



胸が痛い

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:42:07.22 ID:hYEA20te0
私はネットである記事をみつけた



なんでも負けたウマ娘の会だそうだ



私はそれに参加した



顔を隠して

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:42:53.07 ID:hYEA20te0
結果から言ってしまうとそこは宗教の勧誘だった



私は会場を途中退室した





今思えばあのとき宗教に入っておけば、私はこの先なにも考えずに過ごせたのかもしれない



そう考えたらなんだか笑えた

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:43:40.98 ID:hYEA20te0
私の性格はどんどん荒れていった



ママに反抗し、外の声に敏感で、叫んだりもした



そのたびにママは悲しそうな顔をしていた

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:44:11.03 ID:hYEA20te0



もう胸は痛くなくなった



25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:45:15.67 ID:hYEA20te0
あるとき一通の手紙がきた



トレーナーからだった



話がしたい、だそうだ



私はその手紙を破り捨てた



今更なんだ、という気持ちが強かったから

26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:46:32.46 ID:hYEA20te0
しかし手紙は何通も何通もきた



トレーナーの近況報告、私の心配、学園のこと



色々なものが来た

27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:47:08.19 ID:hYEA20te0
私はトレーナーと話をしてみたくなった



トレーナーが私を救ってくれる、そう思ったからだ

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:48:27.45 ID:hYEA20te0
しばらくしてトレーナーが家に来た



いざ会うとなると私は唐突に怖くなった



トレーナーはそんな私に配慮してか扉越しに話しかけてきた

29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:49:07.82 ID:hYEA20te0
簡略にまとめると部屋から出てまた一緒に1番を目指そう、ということだった



しかし私はその言葉に答えられなかった

30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:49:40.29 ID:hYEA20te0
1番が怖い、またあのような思いをするのは怖い


怖い



私は臆病だ

31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:50:41.03 ID:hYEA20te0
トレーナーはたびたび私の家に来て話をしてくれた



私はただ黙ってその言葉を聞いていた



扉越しに



トレーナーはいつまでも優しい声で話してくれた



私はそんな声に少し救われていた



今そのことを思い返すと、私はただトレーナーに溺れていたかったのだとわかった

32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:52:02.71 ID:hYEA20te0
私はトレーナーと顔を合わせて見たくなった



トレーナーの顔を見て安心したかった



トレーナーに会って、少しでも不安を紛らわせたかった

33: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:53:00.55 ID:hYEA20te0
私はトレーナーと会ってみた





私は絶句した

34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:53:43.26 ID:hYEA20te0
トレーナーは、トレーナーの顔は痩せこけていた



優しそうな顔の面影はあるが頬は痩け、目元は寝ていないのかクマがあった



私はなんだか胸が締め付けられる気持ちになった

35: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:54:45.55 ID:hYEA20te0
私は心のどこかで期待していた



この扉を開けたらあの頃に戻っていて、1番のトレーナー、1番のライバルがいて、一緒に生活ができるのではないかと



しかし私が扉を開けた先にあったのは、私が作り上げた悲惨な現実だった

36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:55:54.23 ID:hYEA20te0
私はトレーナーに謝った



ごめんなさい、ごめんなさいっと何度も謝った



トレーナーはそんな私を優しく抱きしめて頭を撫でてくれた



トレーナーの手は優しく、トレーナーの体はあたたかった

37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:56:51.75 ID:hYEA20te0
私は泣いた



惨めで臆病な私を許してほしくて



泣いた

38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:57:32.23 ID:hYEA20te0
私は部屋に飾ってあったティアラを手にとった



ティアラは少し埃が付いていた



私はその埃を取り、“もとの位置に戻した”

39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:58:23.10 ID:hYEA20te0
私はママに謝った



ママは泣きながら私を抱きしめた



久しぶりに見たママの顔は少し老けていた

40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/01(日) 23:58:50.74 ID:hYEA20te0
私は土手に出て少し走った



辛くて、苦しくて、吐きそうで



でも不思議と足は軽かった

41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:00:05.09 ID:bsjmSPwo0
私は学園の前に立ち叫んだ



様々な感情をぐちゃぐちゃにしながら



“トレセン学園のばかやろー”っと



私は笑った



久しぶりに心の底から

42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:00:32.62 ID:bsjmSPwo0



家に帰るその足は最初よりも軽かった



43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:01:33.57 ID:bsjmSPwo0
私の名前はダイワスカーレット



常に1番を目指して来たウマ娘だ



だけど私はもう1番はいい



結果だけの1番はいらない



私は、私の1番がほしい



だから私はその1番を追い求めてこれからも走ろうと思う



○月☓日 ダイワスカーレット

44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:02:40.47 ID:bsjmSPwo0
〜レース場〜



ダイワスカーレット「トレーナー、見てなさい!私の1番を!」ッビシ



トレーナー「」ッグ



ダイワスカーレット「…っねぇ、トレーナー」



トレーナー「?」



スカーレット「トレーナーは私なんかのためにここまで付き合ってもらってるけどいいの?」



トレーナー「…」



スカーレット「っなんてね、忘れて!じゃあ行ってくるわ!」



トレーナー「」ッグ

45: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:03:18.58 ID:bsjmSPwo0



スカーレット「…そこは"いいよ"、っていいなさいよ…バカ」



46: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:04:39.96 ID:bsjmSPwo0
『やって参りました有馬記念!』


『今回も若き精鋭達が勢揃い、今年も白熱したレースを見せてくれるのでしょうか?!それでは各ウマ娘をご紹介していきます』


『1番人気ゴールドシップ、2番人気…』



『そして“最後の”16番人気、ダイワスカーレット!しばらくのブランクがありますが大丈夫でしょうか』



『私が1番期待しているウマ娘です、頑張ってほしいですねー』



『それではまもなく始まります』

47: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:05:06.13 ID:bsjmSPwo0



『今!スタートが切られた!』



48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/02(月) 00:07:12.22 ID:bsjmSPwo0
こんにちは、1です。ここまでのご愛読ありがとうございました。
ハッピーというよりはトゥルーエンドでしたね。


幸せってなんだろう。

引用元: 【ウマ娘】ダイワスカーレットから1番を奪ってみた結果[別編]