3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:16:59.48 ID:PZ7EU2Po0
私にはトレーナーがいない



昔はいた



優しいトレーナーだった



私がわがままを言っても怒らなかった



間違ったことをしたら流石に怒ってくれた



まるで父親のような人だった

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:17:38.39 ID:PZ7EU2Po0



だけど居なくなってしまった



5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:18:54.23 ID:PZ7EU2Po0
ほんのささいなことだった



私がいけなかった



私が音をあげてあんなことを言わなければトレーナーは側にいてくれた



私が悪かった

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:19:50.06 ID:PZ7EU2Po0
私はトレーナーを探しにいこうにも探しにいけなかった



レースや私の走りを待っているファンがいたからだ



私は代理のトレーナーを探した

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:20:16.81 ID:PZ7EU2Po0
しかし見つからない



見つからない



見つからない



見つからない

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:21:24.95 ID:PZ7EU2Po0
私はトレーナーを探すことを辞めて次のレースに向けてトレーニングに専念することにした







しかしうまく行かない



計画がうまく練れないからだ



自分のペースでやってもうまくいかない



失敗してしまう

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:22:15.51 ID:PZ7EU2Po0
うまくいかないのがトレーニングだけなら良かった







レースもうまく行かなかった



自分の実力を把握できず1着を取れない



私がレースに出るたびに黒星がついていく



私は気が狂いそうになっていた

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 08:23:14.20 ID:PZ7EU2Po0
ウマ娘の記事では散々に書かれる



友人たちには少し距離を置かれる



うまくいかないいかないいかない

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:43:49.71 ID:PZ7EU2Po0
そうだうまくいくようにしよう



トレーナーくん(ダンボール)を作った



トレーニングをうまくいかせた



黒星をすべて塗りつぶした



私の書かれた記事をすべて裂いた



友人を作った(ダンボール)







ああ、全てがうまくいくってこんなに気持ちの良いことなんだ

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:44:27.83 ID:PZ7EU2Po0
きもちいいきこちきいきこちいきいっっき

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:45:08.74 ID:PZ7EU2Po0
夢は醒めた



ダンボールを裂いて燃やした



トレーニングをやめた



紙屑を燃やした

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:45:37.60 ID:PZ7EU2Po0
私は夜の学園を徘徊した



さまようように同じところを何度も徘徊した








気づけば私は泣いていた



どうしてこんなことになったのだろうと



本当は何がいけなかったのかわかってる



だけどそのことを認めたら気が狂いそうになる



本当に自分がいやだ

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:46:11.73 ID:PZ7EU2Po0
いつの間にか私は三女神様の像の前にいた



ぼーっと眺めていると声が聞こえた





このままでいいのか、と



このまま何もせずに虚ろに過ごしていいのか、と



夢から目をそむけてよいのか、と




嫌だ



私は戻りたくない



あんなのは嫌だ



夢を叶えたい



私は勝ちたい



私は1番になりたい





たとえその道が険しくとも私は1番になりたい





そう願ったとき私の視界は真っ黒に染まった

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:46:58.97 ID:PZ7EU2Po0
真っ暗な世界が私を包んでいる



私がそれを意識した瞬間、私の左右を白い光が駆け抜け、光へと走り去った



私はそれを追いかけて真っ白な光に包まれた

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:47:39.95 ID:PZ7EU2Po0
「…い、おーい、スカーレット、ダイワスカーレットさん?」



スカーレット「…ウオッカ?」



ウオッカ「おいおいしっかりしてくれよー今日入学式だろ?」



スカーレット「え?」



ウオッカ「本当に大丈夫か?お前昨日“明日が待ち遠しいわ”なんてメッセージ1日中送りつけてきてたじゃねえか、おかげて寝不足だぜ」



スカーレット「え?え、ええそうね送りつけてたわね」



ウオッカ「まあ、寝不足で頭でも働かないなら保健室まで連れてくぞ?」



スカーレット「いえ、大丈夫よ、それより早く教室へ行きましょう」スタスタ



ウオッカ「お、おお?分かった、遅れたら困るしな」スタスタ

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:49:45.26 ID:PZ7EU2Po0
私はなんで入学式のことを忘れていたんだろう



どうして私の心はこんなにも悲しい気持ちになっているのだろう



分からない



それより誰よりも早く、1番にトレーニングを始めて1番を取らなくちゃ



















1番を取らなくちゃ





24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/08/04(水) 13:56:28.89 ID:PZ7EU2Po0
ここまでご愛読ありがとうございました。
時が戻っても記憶までは引き継げないですよね。

分かりにくかったかもしれないので解説をします。
トレーナーとの言い争いでスカーレットのもとからトレーナーは去ってしまった。
ウマ娘にトレーナーができるはずもなく多業務で病んでしまう。

こんな体験二度としたくないですね。
お疲れ様でした。

引用元:  ウマ娘]勝てないダイワスカーレット