1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 18:33:21.15 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「よし、俺が受けるから早速放ってくれよ」

あおい「うん! それじゃあ行くよ~」

パワプロ「…」

あおい「…」トコトコ

パワプロ「え? なんでマウンド降りてこっちに来るの?」


あおい「マリンキーック!」バシュッ

パワプロ「ぎゃあああああああああああああああああああああああ!!!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422869600

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 18:44:01.97 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「…なんだよさっきのは」ボロッ

あおい「驚いた? 新必殺技のマリンキックだよ」

パワプロ「新必殺技って…てっきり新しい決め球かなんかだと思ってたのに」

あおい「あー、確かにマウンド上で使う必殺技ではないね」

パワプロ「マウンド上以外でも使わないでくれよ…」

あおい「え? でもこれ野球で使う必殺技なんだよ?」

パワプロ「はぁ!?」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 18:53:03.02 ID:NdUW3LAh0
あおい「去年パワプロ君、阪神のマートン選手にふっとばされて怪我したよね?」

パワプロ「あぁ。あれは凄いタックルだった…」

あおい「ああいう時、マリンキックがあったら対処できると思うんだ」

パワプロ「…!?」

あおい「マートンさんが殺人タックルをしてきたタイミングで~」

あおい「マリンキーック!」バシュッ

パワプロ「…」

あおい「これでパワプロ君も安全にホームを守れるよ」ニコッ

パワプロ「…」

パワプロ(ダメだこのあおいちゃん…早く何とかしないと)

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:01:51.65 ID:NdUW3LAh0
ほむら「話は聞かせてもらったッス」

パワプロ「ほむらちゃん!」

ほむら「あおいさん、その技は…ダメッスよ」

あおい「えぇ~?」

パワプロ「そうだよな、ほむらちゃん。こんなフザケたことしたら反則だよなぁ」

ほむら「もっと低い軌道で! 相手の首を折る勢いでやらないとダメッス!」

あおい「なるほど!」

パワプロ「なんだとおおおおおおおおおおおおおおっ!?」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:08:52.88 ID:NdUW3LAh0
あおい「今度こそ完成したよ」

ほむら「流石はあおいさんッス…。まさしく天才ッスね」

パワプロ「…」

あおい「パワプロ君、早速なんだけど」

パワプロ「嫌だ」

あおい「…」

パワプロ「代わりに矢部君を連れてきました」ヒョイッ

あおい「パワプロ君!」パアアアアアアアアア

矢部「え? なんでやんすかこれ」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:17:35.13 ID:NdUW3LAh0
あおい「マリンキーック!」

矢部「ごへぇっ!」ズシャー

パワプロ(スマン、矢部君…)

ほむら「ランナーアウトーーーッス!」

あおい「よーし! 完璧だね!」

あおい「ほむら!」

ほむら「あおいさん!」

あおい・ほむら「イェーイ!」

矢部「」ちーん

パワプロ「…」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:23:17.72 ID:NdUW3LAh0
こうして、早川あおいの伝説は始まった

あおい「マリンボール!」シュッ

進「しまった!」カコン

パワプロ「ファースト!」

ほむら「打ち取ったッス――!?」シュッ

守「うおおおおおおおお!」

進「兄さん!? この内野ゴロでスタートしてる!?」

守(パワプロ…お前にだけは絶対に負けない!)

守(行くぞ!パワプロの●●にダーーーーーーーイブ…)

あおい「マリンキーーーック!」ドシャァッ

守「ぶわあああああっ!」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:36:24.70 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「うわああああああ! ついに公式戦でやってしまったあああああ!」

あおい「ふぅ~…」

パワプロ「やべぇよ…やべぇよ…」

審判「アウトォー!」

ワアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!

観客「いいぞ早川ー!」

観客「ナイスブロックー! いやナイスキックー!」

観客「あおいちゃんかっこいー!」キャッキャ

パワプロ「え?」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:44:43.66 ID:NdUW3LAh0
監督「素晴らしいブロックだったな。早川」

あおい「はい!」

監督「見ろ。この大歓声…お前のガッツプレーが起こしたんだ」

ほむら「あおいさんには勝てないッスね」

パワプロ「えぇ~…」

進「いやぁ、やられましたよ」

あおい「猪狩君!」

守「フッ…パワプロ。お前のチームの守備、なかなかだったぞ」

守「だが今度は絶対に負けない! 首を長くして待ってるんだな!」

守「はーっはっは…ぐえっ」グキッ

パワプロ「折れたーーー! 猪狩いいいいいいいいっ!」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 19:53:08.62 ID:NdUW3LAh0
あおい「マリンキーック!」

鈴本「ぐああっ!」

あおい「マリンキーック!」

山道「げほおっ!」

あおい「マリンキーック!」

伊沢「どああああっ!」

あおい「マリンキーック!」

矢部「オイラは味方でやんすー!」

パワプロ「…」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:04:38.67 ID:NdUW3LAh0
アナウンサー「最近話題の『マリンキック』が子供たちにも大流行しています」

ゆかり「マリーンキーック!」

なぎさ「マリンキーック!」

ミキ「マリンキック、凄いですよね。元気の無かった子供たちもこれで回復したんですよ」


理香「確かにマリンキックを食らった選手は沢山運び込まれていますね」

京子「ですが、それだけにやり甲斐もあります。博士…じゃなく医者の先生もやる気に満ち溢れてるんですよ」


パワプロ「…」

パワプロ「なんだこれ…。俺がおかしいのか?」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:12:29.27 ID:NdUW3LAh0
あおい「♪~」

パワプロ「なぁ、あおいちゃん…もうマリンキックはやめにしないか?」

あおい「え? どうして?」

パワプロ「だって! あんなの反則じゃないか!」

あおい「でも審判の人にダメって言われたことないよ?」

パワプロ「いや、まぁそれは…そうかもだけどさ?」

パワプロ「とにかく! アレを使ったら選手がケガしちゃうだろ!」

あおい「確かにそれは…。でも! 食らっても大体2~3日で退院してるって話だよ!」

パワプロ「それでもだよ!」

あおい「!」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:20:02.11 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「俺…あおいちゃんに人を傷つける人間になって欲しくないんだよ」

あおい「パワプロ君…」

パワプロ「タックルは確かに危ない。けどルール違反なわけでもない」

パワプロ「怪我するのはキャッチャーとしての技量と経験の問題でもあるんだ」

パワプロ「だから俺は今度こそ、キャッチャーとしてマートンさんと勝負がしたい」

パワプロ「俺に守らせてくれ! あおいちゃん!」

あおい「…」

パワプロ「この前コーチにブロック○を教えてもらったしこれで大丈夫だって!」

あおい「うん…。パワプロ君がそこまで言うなら」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:28:04.26 ID:NdUW3LAh0
だがしかし、現実はそう甘くはなかった…


福留「ふんっ」ボテボテー

ほむら「本塁――!」シュッ

マートン「アイライクノウミサアアアアアアアン!」ドバァッ

パワプロ「ぐっ…わああああああっ!!」バキバキィッ

あおい「パワプロ君! パワプロ君! しっかりしてぇーっ!!」

みずき「救急車! 救急車ー!」


俺は全治2か月の鎖骨骨折で入院することになった…

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:36:43.82 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「はぁ…」

ほむら「パワプロ君、気分はどうっすか?」

パワプロ「ああ、ほむらちゃん…。もう痛みは無いし順調だよ」

ほむら「そうッスか。それなら良かったッス」

パワプロ「…ゴメンな、ほむらちゃん。シーズン中盤なのに抜けてしまって」

ほむら「野球選手にとって怪我は避けられない仕方のないことッスよ」

ほむら「それに、控えの聖が頑張ってるッス。チーム防御率も今までより良くなってるッスよ」

パワプロ「はは…。そうなのか」

パワプロ「…」

ほむら「…どうして、あおいさんにマリンキックを封印させたッスか?」

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:48:58.19 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「…俺は過信してたんだ。俺でもあのタックルを止められるって」

ほむら「それだけッスか?」

パワプロ「あおいちゃんに、人を傷つける人になって欲しくなかった」

ほむら「それはもう聞いてるッス」

パワプロ「…」

ほむら「じーっ…」

パワプロ「そ、そんなに見られると恥ずかしいよ…///」

ほむら「…」ジトーッ

パワプロ「あー! もう! 絶対内緒だぞ!」


パワプロ「俺…あおいちゃんに格好いいとこ見せたかったんだ」

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 20:55:51.42 ID:NdUW3LAh0
ほむら「ぷ…あはははははっ!」

パワプロ「ああっ! そんなに笑うなよー!」

ほむら「ふふ。そんなことだと思ってたッス」

パワプロ「ええっ!? マジ?」

ほむら「マジッス。パワプロ君はヘタレッスから」

パワプロ「ヘタレって…」

ほむら「これはあおいさんも大変ッスねぇ」

パワプロ「ほ…放っとけ」

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 21:05:22.96 ID:NdUW3LAh0
ほむら「…パワプロ君、あおいさんがなんでマリンキックを開発したか知ってるッスか?」

パワプロ「え? あれただの悪ふざけじゃなかったの?」

ほむら「そんなわけないッス! 大真面目ッス」

パワプロ「…」

ほむら「…まぁ、ヘタレのパワプロ君には分からないかもしれないッスね(笑)」

パワプロ「えー!? なんだよそれー!」


2か月後、俺は退院した

その間、あおいちゃんは一度もマリンキックを使うことはなかった

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 21:16:38.51 ID:NdUW3LAh0
聖「すまない、みんな…」

矢部「いーや、あれは仕方ないでやんす。マートン選手のタックルは殺人タックルでやんす」

みずき「まともにぶつからずにあえて避けたのは賢明な判断よ」

ほむら「パワプロ君がいない今、聖に戦線離脱された方がよっぽど困るッス」

あおい「まだこっちがリードしてるんだ。抑えてくよ!」

全員「おー!」


そしてリハビリも終わり、ようやく復帰するころにはシーズンも終盤となっていた

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 21:26:26.05 ID:NdUW3LAh0
監督「パワプロ、体の調子は万全なのか」

パワプロ「はい! いつでも行けます!」

監督「CS出場のかかった大事な試合だ。まずはベンチで様子を見るが必ず出番はあるからな!」

パワプロ「はい!」



聖(今日の試合は絶対に負けられない…1失点が勝負を分けてしまう)スッ

福留「ふんっ!」ボテボテッ

ほむら「目の前! 打ちとッ―――!!」

アナウンサー「おおっとォー! 3塁ランナーのマートン! 本塁突入ー!」

あおい「パワプロ君ゴメン…! 聖を守らなきゃ!」

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 21:43:38.52 ID:NdUW3LAh0
あおい「聖!」

聖「あおい先輩!」

マートン「アイライクノウミサアアアアアアアアアン!」ゴゴゴゴゴゴ

あおい「マリンキーッ…きゃああああああああっ!?」

聖「あおいせんぱっ―――!!!」ドスッ…

審判「セーフ!」

アナウンサー「セーフ! マートン、マリンキックと六道のブロックをふっ飛ばし生還――!」

みずき「聖ー!」

監督「タイム!」

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 22:03:59.40 ID:NdUW3LAh0
聖「大丈夫だ…。ぐうっ!」

みずき「マリンキックでかなり威力が抑えられてたとはいえこれは無理よ。病院行くわよ」

聖「むぅ…」

監督「選手交代! キャッチャー、パワプロ!」

あおい「…パワプロ君、ごめん」

パワプロ「あおいちゃん、なんで謝るんだ?」

あおい「聖のこと守ってあげられなかったから…」

あおい「それに、約束してたのに勝手にマリンキックを使って…」

パワプロ「…」

25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 22:04:37.01 ID:NdUW3LAh0
パワプロ「いいんだ。あおいちゃん」

パワプロ「ほむらちゃんに言われて分かったんだ。どうしてあおいちゃんがマリンキックを開発したのか」

あおい「えっ…!?」

パワプロ「それは頼りない俺を守るためだ」

パワプロ「去年怪我した俺を見て、あおいちゃんは体を張って俺を守ろうとしてくれてたんだ」

あおい「パワプロ君…」

パワプロ「今まで有難う。あおいちゃん…」


パワプロ「俺、あおいちゃんのことが好きだ」

26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 22:29:18.41 ID:NdUW3LAh0
あおい「…へ?」

パワプロ「…///」

あおい「ええーっ!? こ、こここんなところで言うの!?」カアアアアッ

パワプロ「仕方ないだろ…。我慢できなかったんだから」

あおい「でも! ムードってのがあるよね! 今日勝ったらCS出場決定なんだしその後でも!」

パワプロ「それはそうだけど!」

あおい「もう…!」

パワプロ「嫌?」

あおい「嫌じゃ、ないよ…」ポッ

パワプロ「そっか。じゃあ…この試合さっさと終わらせて、2人でデートしに行こうか!」

あおい「うん!」

27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 22:44:53.50 ID:NdUW3LAh0
アナウンサー「さぁ9回裏1アウト、一打同点の場面です。三塁ランナーはマートン」

マートン「ノウミサン…」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

アナウンサー「打席には福留。対するは、好投を続けるリリーフの早川」

パワプロ「あおいちゃん…」

あおい「うん。最後の最後でまたこの場面だね」

パワプロ「マリンキック、行けるか?」

あおい「うん!」

パワプロ「よし! 2人で必ず止めるぞ!」

福留「…」ショボーン

29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 22:53:52.61 ID:NdUW3LAh0
福留「」ボテボテー

ほむら「まーたファーストゴロッス!」アウトー

アナウンサー「もはや様式美! マートン、突っ込んだああああああァァァァ!」

マートン「アイライクノウミサアアアアアアアアアアン!」ズシャアアアアアッ

あおい「させない! これが!」

パワプロ「2人の!」

あおい・パワプロ「ラブパワーだあああああああああ!」

あおい「マリンキーック!」

パワプロ「パワプロブローック!」


審判「アウトォォォー! ゲームセット!」

30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 22:59:38.23 ID:NdUW3LAh0
矢部「やったでやんすー! CS出場決定でやんすー!」

ほむら「今夜は飲みに行くッスよー! …あれ?」

監督「パワプロと早川がいないな」



パワプロ「ほら、足見せて?」

あおい「うぅ…///」

パワプロ「腫れてるとかはないな。良かった…」

あおい「だから大丈夫だって言ったじゃないか! もう…こんなところで素足晒して…恥ずかしいよ///」

パワプロ「お、おう…そうだな///」

パワプロ「…あおいちゃん」

あおい「パワプロ君…」

パワプロ「大好きだ」チュッ…

31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 23:06:28.36 ID:NdUW3LAh0
こうして、俺とあおいちゃんは恋人同士になった

パワプロ「ってわけで、今は俺があおいちゃんの●●に頭から突っ込んでるわけだよ」

矢部「羨ましいでやんすー! リア充[ピーーー]でやんすー!」

パワプロ「はーーっはっはっは。最高だぞー。彼女のいるせいかt」

あおい「何を恥ずかしい話をしてるんだー! マリンキーック!」

パワプロ「ごわあああああああああ!」ボキィッ

みずき「折れたわね」

聖「折れたな」

あおい「はぁ、はぁ…もう!」

ほむら「まったく…仲良すぎッスよ」

32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/02(月) 23:07:23.10 ID:NdUW3LAh0
監督「よし! 今日の試合に勝てば日本シリーズに出場できるんだ。気合入れてくぞー!」

全員「おー!」

監督「ん? パワプロは首の骨折ってるのか。じゃあキャッチャーは六道な」


その後ダイジョーブ博士の治療を終え、2日後にチームに復帰した

よく考えたら、殺人タックルより殺人キックの方がヤバいじゃん。すっかり忘れてた

良い子の皆はマネしちゃダメだぞっ



FIN

引用元: あおい「新必殺技が完成したよ!」パワプロ「おお~っ!」