1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 01:44:45.36 ID:ELXonn+E0
朝 事務所内

凛「おはよう、プロデューサー」

ドタバタ

P「凛か?おはよう。すまないが今から○○に行かないと行けない。今日は一人で行ってくれ」

凛「またなの?」

P「すまん。だが忙しいのは皆が売れてる証拠だ」

凛「…うん」





P「…」 カタカタ

卯月「プロデューサーさん、お洒落なカフェ見つけたんですけど、お昼そこで一緒に食べませんか?」

P「すまん。この資料作成で忙しいから」 ビリビリ

卯月「…でも」

P「未央達と行ってきなさい」 チュー

卯月「…はい」



15時

未央「プロデューサー、差し入れ。一緒に食べよう」

P「すまんが食ってる暇がない。これから打ち合わせだ」

未央「えー」

P「じゃあな」

未央「…はぁ」




ちひろ「プロデューサーさん、これから久しぶりに飲みに…」

P「すいません、自分はまだ残ります」 カタカタ

ちひろ「…はい」






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423932285

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 01:54:21.11 ID:ELXonn+E0
一週間後

P「…うーん」

ちひろ「どうしました?」

P「最近、皆の元気がなくて」

ちひろ「…」

P「プロデューサーとしてなにかできないかと」

ちひろ「プロデューサーさん。最近、彼女達につき合っていますか?ご飯を一緒に食べたり送り迎えなどは?」

P「…あっ」

ちひろ「原因はそれですよ」

P「そうか。忙しくて皆を」

ちひろ「…」

P「何か方法を」

ちひろ「…私にいい考えがあります」

P「本当ですか?」

ちひろ「ただし…プロデューサーさんには少し頑張ってもらわないと」

P「うーん。お金がかかるのは」

ちひろ「お金はかかりませんよ」

P「えっ?」

ちひろ「プロデューサーさん、皆さんの為に体をはれますか?」

P「はいっ!」

ちひろ「…わかりました」 ニヤッ


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 01:59:33.93 ID:ELXonn+E0


ちひろ「と言うことで晶葉ちゃん、泉ちゃん、マキノちゃんには手伝ってもらいたいの。…具体的には」

話中

晶葉「なるほど」

泉「いいわ」

マキノ「断る理由がないわ」

ちひろ「じゃあお願いするわね。次は早苗さん達の説得ね」



ちひろ「…どうですか?」

早苗「うーん」

ちひろ「13歳以上なら法律上OKですよ」

真奈美「…わかった」

早苗「そうね。気は乗らないけど」

ちひろ「ありがとうございます」


ちひろ「許可がでたわよ」

晶葉「では早速」

泉「そうね」

マキノ「ふぅ」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:03:12.01 ID:ELXonn+E0
一週間後

P「…これは?」

ちひろ「おはようございます」

P「おはようございます。この機械は?」

ちひろ「これはプロデューサーガチャです」

P「?」

ちひろ「アイドルが仕事をします。そしたらメダルが出ます。5枚貯めたらこの機械でガチャが回せます」

P「これがちひろさんの考えた」

ちひろ「そうです。これが景品のリストです」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:07:01.53 ID:ELXonn+E0
01~20 ナデナデ

21~40 ハグ

41~60 お姫様抱っこ

61~90 一緒に食事 あーん付き

91~95 お風呂

96~98 一緒に寝る

ゾロ目 裏ガチャにチェンジ

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:11:23.46 ID:ELXonn+E0
P「…」

ちひろ「どうですか?」

ちひろ「裏ガチャの内容は」

01~40 キス

41~70 Pの家にお泊り

71~80 Pのパンツget

81~90 デート

91~95 デート お泊り付き

96~00 x

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:13:47.74 ID:ELXonn+E0
P「な、何ですか!このふざけたガチャは?」

ちひろ「ふざけてませんよ」

P「だとしても早苗さん達が」

ちひろ「OKはもらいました」

P「」

ちひろ「プロデューサーさん、体をはれるんですよね」

P「が…くっ」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:17:58.89 ID:ELXonn+E0
P「し、しかし年少組に当たったら」

ちひろ「このガチャは13歳以上のアイドルの景品です」

ちひろ「これが12歳までのアイドルの景品です」

01~40 一緒にご飯

41~70 一緒に出かける

71~99 Pがお泊り 健全

ちひろ「ですので、心配せず」

P「…」

ちひろ「いいですね?」

P「…はい」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:23:36.41 ID:ELXonn+E0
P「不安だ」

ガチャを回すアイドル ↓1

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:23:40.07 ID:lNNt9CiDO
芳乃

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:26:11.26 ID:ELXonn+E0
芳乃「…」 そわそわ


P「芳乃」

芳乃「そなたー。わたくしが一番でしてー」

P「そうか」

芳乃「では~」

コンマ ↓2

30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:26:39.87 ID:an4QsKEF0
ほほう

34: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:32:33.97 ID:ELXonn+E0
ガチャ

芳乃「どれー」

一緒に食事 あーん付き

P「ほっ」

芳乃「そなたー、早速行くのでしてー」

P「わかった」

37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:46:09.53 ID:ELXonn+E0
いらっしゃーい

P「さて、何を食べるかな」

芳乃「わたくしは決まりましてー」

P「俺はこれにするか」

P「すいませーん」

はーい



お待たせしました

P「じゃあ食べるか」

芳乃「はい」

P「いただきます」

芳乃「いただきます」

パクッ

P「うん。美味い」

芳乃「…そなたー」

P「?」

芳乃「あーん」

P「えっ?」

芳乃「そなたー、景品の内容を忘れたのでー?」

P「あっ」

芳乃「忘れるとは悲しけりー」

P「す、すまん」

芳乃「では、あーん」

P「あっ、あー」

38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:50:13.41 ID:ELXonn+E0
パクッ

P「むっ。それも美味いな」

P「じゃあ。あーん」

芳乃「あー」

パクッ


芳乃「…♪」


芳乃「次はわたくしの番でー」

P「あー」


P「次は俺だな」 スッ

芳乃「あー」


P「しかし芳乃は少食だな」

芳乃「そうでしょうかー?」

P「そうだよ。はい、あーん」

芳乃「あー」


39: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:55:15.71 ID:ELXonn+E0
P「ふぅ。食べた、食べた」

芳乃「…」

P「芳乃?」

芳乃「そなたー。これも食べたいのですがー」

P「あんみつか」

芳乃「量がー」

P「じゃあ半分ずつ食べよう」

芳乃「…」 コクっ


お待たせしました

P「ほら。あーん」

芳乃「あー」


芳乃「お腹一杯でしてー」

P「じゃあ残りは俺が…スプーンを貰わないと」

芳乃「そなたー。あーん」

P「えっ」

芳乃「わたくしは気にしてないのでー」

P「…あー」

芳乃「どうぞー」

40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:56:39.91 ID:ELXonn+E0
ありがとうございました

P「…」

芳乃「そなたー。また今度、ご一緒に行きましょう」

P「そうだな」

芳乃「楽しみでしてー♪」

41: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:59:02.96 ID:ELXonn+E0
P「ふぅ」

ちひろ「どうでした?芳乃ちゃんとの食事は」

P「あはは。恥ずかしかったです」

ちひろ「まだまだ、ガチャはありますよ」

P「ですよねー」

次のアイドル ↓1

42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 02:59:57.85 ID:+8JqP4H+o
奈緒

43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 03:02:21.93 ID:ELXonn+E0
奈緒「…」

奈緒(よし。誰もいないな) キョロキョロ

奈緒「…せ、せっかく、ちひろさん達が作ったんだから使わないと悪いし…しょ、しょうがなくだからな///」

コンマ↓1

44: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 03:02:28.76 ID:lNNt9CiDO

55: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 12:58:33.23 ID:ELXonn+E0
ガチャ

奈緒「…」 ドキドキ

一緒に食事 あーん付き

奈緒「っ!///」

奈緒(ど、どうする。店でやるのは恥ずかしい。だったら)


56: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:03:11.15 ID:ELXonn+E0
次の日

P「さて、昼飯買ってくるか」

奈緒「P、Pさん!」

P「どうした、奈緒?」

奈緒「お、お弁当買ってきたんだけど…一緒に食べないか?」

P「すまん、助かる」

奈緒「そ、それで…これを使いたいんだけど///」

P「それって」

奈緒「わ、悪いかよ///」

P「別にいいが」


57: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:07:11.60 ID:ELXonn+E0
P「じゃあ…あーん」

奈緒「あ、あー///」

パクッ

P「…」

奈緒「つ、次はアタシの番だな。あーん///」


P「あー」

パクッ

奈緒「えへへ///」

P(可愛い)

58: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:15:07.55 ID:ELXonn+E0
P「ほら」

奈緒「あー」

凛「…」 ジー

加蓮「…」 ニヤニヤ

奈緒「うわっ!?」

凛「奈緒」 ニヤニヤ

加蓮「嬉しそうだね」 ニヤニヤ

奈緒「な、な///」 プシュー

凛(これで終わりだね)

加蓮(悪いけど事務所でイチャイチャしてるの見たくないし)

奈緒「そ、そうだよ!嬉しいよ///2人はそこで見てるんだな!」

加蓮「えっ?」

凛「っ!」

奈緒「Pさん!あーん///」

P「あー」

凛 加蓮 「「」」

59: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:17:05.32 ID:ELXonn+E0
その日の夜

バンバン

奈緒「っ!っ///」

奈緒(うわー。ついムキになってやってしまったー//) ゴロゴロ

奈緒「で、でも、いいよな。これくらい…えへへ///」


60: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:19:23.22 ID:ELXonn+E0
加蓮「まさか奈緒がね」

凛「判断ミスだね」

加蓮「けど、負けるつもりはないよ」

凛「当然」

次のアイドル ↓1

61: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:19:25.81 ID:qahNFSfvO
みちる

67: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:22:51.25 ID:ELXonn+E0
みちる「…なんとかメダルが5枚貯まりました」

みちる「早速」

コンマ↓1

68: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:24:12.00 ID:y4Juqhbd0
全員でしょ

74: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:27:48.83 ID:ELXonn+E0
パー

みちる「こ、これは!」

裏ガチャ確定

みちる「あわわ///」

コンマ↓1 リストは >>18

75: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:27:53.95 ID:vGEnUE3DO

82: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:38:30.16 ID:ELXonn+E0
ちひろ「!?」 ガタッ

凛「っ!」

晶葉「なん…だと」

泉「誰かがPとのデート、お泊りsetを」

マキノ「当てた」 ギリッ

その日、事務所は誰が当てたのかと騒いだ

84: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:41:53.65 ID:ELXonn+E0
次の日

ちひろ「皆さん、大変なことに」

まゆ「うふ、うふふふ♪」

響子「そんな」

ゆかり「羨ましいです」

智絵理「いいな~」

ちひろ「相手はみちるちゃんです」

未央「えー!」

卯月「いいなー」

ちひろ「多分、大丈夫だとは思いますが…」

早苗「…そうね」

85: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:46:57.37 ID:ELXonn+E0
そして

みちる「プロデューサー、行きましょう♪」

P「わかってる。じゃあ、行くぞ」

ちひろ「…いってらっしゃい」

みちる「今日は色々なお店のパンを食べ歩きましょう」

P「…そうだな」

P(裏ガチャ、早いだろ。不安しか残らん)

86: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 13:55:03.52 ID:ELXonn+E0
ガヤガヤ

みちる「おー、さすが人気のお店♪プロデューサー、早く買って食べましょう」


P「そうだな」

P「まぁ…3個も買えば」

みちる「プロデューサー、買いましたか?」

P「おぅ…みちる」

みちる「はい?」

P「買いすぎだろう!」

みちる「そんな事ありません。まだ足りないぐらいです!」

P「そ、そうか」

みちる「さっ、早く食べましょう♪」

87: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:00:19.26 ID:ELXonn+E0
みちる「フゴ、フゴゴゴ」

P「…」

みちる「フゴ。美味しー♪」

P「よく食べるな。俺も」 ビリッ

パクッ

P「んっ!確かに美味いな」

みちる「でしょう」

P「これなら軽く食べれる」

みちる「♪」

88: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:10:13.40 ID:ELXonn+E0
モグモグ

みちる「フゴ、フゴゴゴ」

P「ふぅ、ごちそうさま」

みちる「フゴ?プロデューサー、もう食べ終わったのですか?」

P「あはは。以外に腹に入っていった」

みちる「あたしの食べかけですがどうぞ」

P「いや、それは」

みちる「えいっ」

P「ぐむっ!?」

みちる「美味しいですか?」

P「ぐっ…ごくん。美味いが」

みちる「でしょう。フゴゴ」 モグモグ

P「それ、俺が口つけた」

みちる「フゴ?」

みちる「…!?~///」 プシュー

みちる「フゴ///フゴゴゴ///ゴッ!」

P「み、みちる!?これを飲め」

みちる「フゴー!」

89: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:11:35.35 ID:ELXonn+E0
P「まったく」

みちる「すいません」

P「で、今日は俺の家に泊まるんだろ?」

みちる「はい♪」

P「変装は?」

みちる「バッチリです」

P「行くぞ」

みちる「おー」

103: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:37:08.26 ID:ELXonn+E0
ガチャ

P「どうぞ」

みちる「おじゃまします」

P(…あー、本当にお泊りかよ!ちひろさんに頼むんじゃあなかった)

みちる「これがプロデューサーの家」

P「わかってると思うが今日は特別だからな」

みちる「わかってます」

P「じゃあ…飯の準備するか。何が食べたい?」

みちる「パン料理!」

P「…」

104: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:43:55.58 ID:ELXonn+E0
P「…よし。サンドイッチに簡単な料理だがいいか?」

みちる「プロデューサー、料理上手いですね」

P「一人暮らしが長いからな」

みちる「じゃあ」

P「いただきます」


みちる「フゴ!美味しいです、プロデューサー!」

P「そうか。よかった」

みちる「フゴ、フゴゴ♪」

105: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:46:50.03 ID:ELXonn+E0
みちる「ごちそうさまです」

P「じゃあ洗い物をしたら風呂の準備するか」

みちる「お風呂はあたしが入れますね」

P「頼む」

みちる「~♪」

106: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:49:07.13 ID:ELXonn+E0
みちる「お風呂、できましたよ」

P「じゃあ、みちる。先に入ってこい」

みちる「いえ、プロデューサーが先に」

P「そうか。じゃあお先に」


P「ふぅ。みちる、いいぞ」

みちる「はい」

107: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:53:42.57 ID:ELXonn+E0
みちる「…」 カポーン

みちる「…」 ゴシゴシ

みちる「よし」

みちる(このお風呂はプロデューサーが入って…) ザブン

みちる「…///」 ブクブク

108: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 14:57:28.99 ID:ELXonn+E0
みちる「あ、あがりました///」

P「随分、長風呂だったな」

みちる「そ、そうですか?」

P「うーん。そろそろ寝るか」

みちる「はい」

P「布団は敷いてるから」

みちる「…はい。お休みなさい、プロデューサー」

P「お休み、みちる」

110: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:00:46.03 ID:ELXonn+E0
P「…zzz」

ガチャ

みちる「プロデューサー、寝てますか?」

P「…zzz」

みちる「失礼します」 モゾモゾ

みちる「…///」

P「zzz…ぐぅ」

みちる「…お休みなさい、プロデューサー」 チュ


チュンチュン

P「…う、うーん。朝か。ん?」

みちる「…zzz」

P「…へ?」


111: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:04:28.99 ID:ELXonn+E0
ガチャ

P「おはようございます」

ちひろ「おはようございます」

みちる「おはようございます♪」

ちひろ「…みちるちゃんもおはよう」

みちる「~♪」

ちひろ「…羨ましい」 ボソッ

112: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:05:17.54 ID:ELXonn+E0
最初のお泊りはソフトに書きました。次からは…みちるPにはすまない

次のアイドル ↓2

114: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:05:38.12 ID:EVnTH/xYo

117: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:06:26.30 ID:ELXonn+E0
凛「ふふふ」

凛「やっとメダルが貯まった」

凛「行くよ」

コンマ ↓2

119: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:06:46.54 ID:vGEnUE3DO
速水奏

122: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/15(日) 15:08:14.75 ID:ELXonn+E0
凛「」

お姫様抱っこ

凛「そ、そんな」 ガクッ

131: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 16:11:17.63 ID:zvluTYFP0
もう少ししたら投下します

136: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 19:28:12.12 ID:zvluTYFP0
 

13歳以上の景品
 
01~20 頭ナデナデ
     
21~40 ハグ
     
41~60 お姫様抱っこ
     
61~90 一緒に食事 あーん付き
     
91~96 一緒にお風呂 (水着、着用)
     
91~98 一緒に寝る
     
ゾロ目 裏ガチャに

裏ガチャ 内容

01~40 キス

41~70 デート

71~80 Pの家にお泊り

81~90 Pのパンツget  

91~95 デート Pの家にお泊りset

96~00 x

12歳以下の景品

01~40 一緒にご飯

41~70 一緒にお出かけ

71~98 Pの家にお泊り

ゾロ目 裏ガチャに

裏ガチャ まだ内容が決まってない

です

 

137: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 19:41:54.09 ID:zvluTYFP0
凛「プロデューサー、これ」 ピラッ

P「…凛も引いたのか?」

凛「うん。これ早速使いたいんだけど」

P「…俺、仕事中だぞ」

凛「プロデューサーは、座ったままでいいから椅子を」 ギイッ

P「?」

凛「よっ」 ポフッ

P「り、凛!?」

凛「ふーん。悪くないかな」 ギュー

P「凛、これじゃあ」

凛「私の事は気にしないで仕事しなよ」 スリスリ

P「…ぐっ」 カタカタ

凛「~♪」

ちひろ「…」

凛「…」 チラッ

凛「ふっ」 ニヤッ

ちひろ「~!」 プルプル

138: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 19:45:44.76 ID:zvluTYFP0
P「終わった」 カタン

凛「お疲れ、プロデューサー」

P「…どいてくれないか?」

凛「嫌だ。プロデューサー、立って」

P「くっ…しっかり捕まってろよ」

凛「うん」 ギュー

P「よっと」

凛「わっ」

P「すまん」

凛「別にいいよ」

P「で、これからどうすれば?」

凛「しばらくこのままで」

P「わかった」

139: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 19:55:31.62 ID:zvluTYFP0
P「…」

凛~♪」

P(あ、足が) プルプル

ガチャ

加蓮「お疲れ様…凛!?」

凛「どうしたの、加蓮?」

加蓮「事務所で何してるの!」

凛「ガチャの景品だよ」

加蓮「!」

P「凛、すまんが…座っていいか?」

凛「いいよ」

P「よっと」

凛「…」 ギュー

P「あー、くっつきすぎじゃあ?」

凛「そんな事ないよ」 スリスリ

加蓮「…」 イライラ

ちひろ「…」 ギリギリ

140: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 19:57:37.37 ID:zvluTYFP0
P「あの後、事務所に来たアイドル達の機嫌が悪かったな」

P「まだ撤去しないよな…はぁ」

次のアイドル ↓1

141: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 19:57:42.94 ID:Bufb3jxAO
卯月

146: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:02:11.55 ID:zvluTYFP0
卯月「やっとメダルが貯まりました」

卯月「皆には負けたくありません」

卯月「行きます!」

コンマ ↓1 リスト >>136

147: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:02:32.86 ID:eL52az/DO

153: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:09:37.55 ID:zvluTYFP0
卯月「で、でました」

卯月「これって!えへへ♪」

卯月「早速、プロデューサーさんと行こう」

154: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:12:53.04 ID:zvluTYFP0
卯月「プロデューサーさん♪」

P「卯月か…まさか?」

卯月「頑張りました。だから」 ピラッ

卯月「これ使います」

P「少し待ってくれ」

卯月「はい♪」

155: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:20:56.81 ID:zvluTYFP0
P「ここは?」

卯月「今人気の、カフェです」

P「お洒落すぎて俺には合わない気が」

卯月「そんな事ありません。一緒に入りましょう」 グイグイ

P「わかったから、押すな」

いらっしゃいませ。二名様ですか?

卯月「はい」

こちらにどうぞ

P「…」 ピラッ

P「色々あるが」

卯月「どれも美味しそうですね」


P「…」

卯月「えーっと、うーん」

P「まだ決まらないか?」

卯月「二つに絞ったんですけど」

P「じゃあ二つとも頼もう」

卯月「えっ?」

P「半分こすればいいだろ?」

卯月「はい。ありがとうございます♪」

P「すいませーん」

はーい

156: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:24:18.68 ID:zvluTYFP0
P「…」

卯月「…」 ピラッ

卯月「!?」

P「?」

お待たせしました。以上でよろしいですか?

卯月「す、すいません」

はい?

卯月「こ、これも」

はい

卯月「食後に持ってきてください」

かしこまりました ニコニコ

P「?卯月、何を頼んだんだ?」

卯月「デ、デザートです。それよりも食べましょう」

P「そうだな」

157: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:28:58.93 ID:zvluTYFP0
P「いただきます」

卯月「いただきます」

卯月「プロデューサーさん、あーん♪」

P「あー」 パクッ

P「これは、美味い」

卯月「えへへ♪」

P「じゃあ、あーん」

卯月「あーん♪」 パクッ

卯月「美味しいです♪」

P「今度は凛達も誘うか」

卯月「む~」

P「卯月?」

卯月「プロデューサーさん、今は凛ちゃん達の話をしないでください」 プンプン

P「す、すまん」

卯月「もう」 ムスっ

P「ごめん。ほら、あーん」

卯月「あーん♪」

159: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:33:36.88 ID:zvluTYFP0
P「ごちそうさま」

卯月「ごちそうさまです」


こちらお下げしますね

卯月「お願いします」

P「そういえば、まだ何か頼んでたな?」

卯月「は、はい」


はーい、お待たせしました♪

ゴトッ

P「え?」

卯月「///」

P(一つのグラスにジュースと果物、そして途中で二つに分かれたストロー。これって)

P「バカップルジュース!?」

卯月「は、はい///」

P「う、卯月」

卯月「ダメ、ですか?」

P「うっ」

卯月「…」 ジー

P「は、早く飲むぞ」

卯月「はい♪」

160: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:36:41.59 ID:zvluTYFP0
P「…」

卯月「…///」

P「い、行くぞ」

卯月「は、はい///」

チュー

チュー

P「///」

卯月「///」

P(き、気まずい)

卯月(は、恥ずかしいです///)



P「…あっという間に飲み終わったな」

卯月「はい」

P「でも」 スッ

卯月「えっ?」

P「果物が残ってる。ほら、あーん」

卯月「あーん」 パクッ

卯月「えへへ///」

P(可愛いな)

161: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:37:59.24 ID:zvluTYFP0
P「ふぅ」

卯月「プロデューサーさん。今日はありがとうございます♪」

P「別に俺は…」

卯月「これからも頑張りますね」

P「あぁ」

162: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:38:47.34 ID:zvluTYFP0
P「…これ、悪くないかもな」

P「さて、明日も頑張ろう」

次のアイドル ↓1

163: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:38:49.51 ID:ida3hihm0

171: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:44:51.86 ID:zvluTYFP0
奏「ふふっ、やっとメダルが貯まったわ」

奏「正直、Pさんが他の子とイチャイチャしてるのが耐えられないわ」

奏「さて、どうかしら?」

コンマ↓1

172: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 20:44:59.85 ID:ida3hihm0
一応

184: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:05:35.92 ID:zvluTYFP0
奏「…」

奏(まっ、悪くわないか)

奏「早速、使いましょう。…♪いい事思いついたわ」

185: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:08:38.97 ID:zvluTYFP0
奏「Pさん」

P「うわっ!?か、奏か。ビックリした」

奏「驚かせてごめんなさい」

P「で、何の用だ?…あー、まさか」

奏「あら、鋭いのね。正解よ」 ピラッ

P「…ぐっ」

奏「それでね、この景品だけど」

P「?」

187: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:15:54.07 ID:zvluTYFP0
凛「…」

奈緒「…」

芳乃「…」

卯月「…」

みちる「…」

奏「さっ、食べましょう」

P「…」 ダラダラ

奏「Pさん、何から食べる?」 クスッ

凛「奏、これは?」 プルプル

奏「たまには一緒にお昼たべましょう」

奏「Pさん、はい。あーん」

P「…」 チラッ

奏「あら?酷い人ね。今は私だけを見て」

P「くっ。あー」

パクッ

奏「どう?」

P「…美味い」

奏「そう。よかったわ♪」

卯月「…」 ギリッ

芳乃「…」 ブツブツ

奈緒「…くっ」

みちる「…フゴ」

奏「次はPさんの番よ」

P「…あーん」

奏「あーん♪」

パクッ

奏「ふふっ、美味しいわ」

凛「…」 バキッ


188: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:20:29.31 ID:zvluTYFP0
奏「はい、あーん。あら、Pさん、ソースついてるわよ」

P「えっ?」

奏「動かないで」 ペロッ

P「ッ!?///」

「「「「「っ!?」」」」」

奏「はい、とれたわよ」 クスッ

P「な、なっ///」

奏「はい、あーん」

P「…」

奏「あーん」

「「「「「…」」」」」

P「あ、あー」

凛(奏、私たちに見せつけて) イライラ

卯月(…) ギリギリ

芳乃(…) ボソボソ

奈緒(今度は)

みちる(あたしが)

P(味がわからん)

189: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:21:46.33 ID:zvluTYFP0
P「あー、食べた気がしない」 グテー

ちひろ「…」

P「ちひろさん、これ撤去…」

ちひろ「しません!」

P「はい」

次のアイドル ↓1

190: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:22:03.75 ID:Bufb3jxAO
未央

194: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:25:58.47 ID:zvluTYFP0
未央「ふっふっふ。ついにこの時が来た」

未央「しまむーもしぶりんもずるいし、未央ちゃんがここでリードするぜ」

未央「こい!」

コンマ ↓1


195: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:26:14.23 ID:Bufb3jxAO
Go

200: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:28:41.07 ID:zvluTYFP0
未央「…」 orz

未央「そんな」

未央「くっ。こうなったら皆の前で」 ダッ

202: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:37:36.35 ID:zvluTYFP0
未央「プロデューサー!」 バンッ

P「未央?」

未央「今からこれ使う!」

ピラッ

P「い、今からか?」

未央「うん。早く!」

P「でも」 チラッ

ちひろ「…」 ジー

卯月「…」 チラッ

まゆ「…」 ニコッ

未央「こらー。早く未央ちゃんをハグしろー」

P「わ、わかった」

203: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:40:43.47 ID:zvluTYFP0
未央「さぁ」 スッ

P「…い、いくぞ」

未央「うん♪」

P「し、失礼します」 ギュー

未央「っ!」

P「み、未央?」

未央「だ、大丈夫」

未央(うわー、これ最高だよ///)

未央「…」 スンスン

P「…」

未央「~♪」 ギュー

204: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:46:04.96 ID:zvluTYFP0
P「…」

未央「~♪」 クンクン

未央(プロデューサーって結構いい匂いがする///)

未央「プロデューサー、もっと強く」

P「あっ、あぁ」 ギュー

未央「にしし♪」 ギュー ぷにゅん

P「ッ!///」

まゆ「…」 ニコニコ ギリッ

ちひろ「…」 バンッ

卯月「…いいな~」 ボソッ

未央「うりうり♪」 ぷにゅ むにゅ

P「み、未央」

未央「ん~?どうしたの?」 ニヤニヤ

P(こ、こいつ)

未央「んふふ~♪」

205: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:47:27.45 ID:zvluTYFP0
P「あー、疲れた」

ちひろ「…よかったですね。若い子に抱きつかれて」

P「…あの、怒ってます?」

ちひろ「全然!」

P(怒ってるな)

次のアイドル ↓1

206: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:47:29.93 ID:29c2beAqO

208: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:50:39.84 ID:zvluTYFP0
杏「んぁ~。めんどくさいけどメダル貯まったか~」

杏「さて引きますか」

杏(頑張ったんだからいいの来てよ)

コンマ ↓1

209: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 21:50:56.90 ID:D7wZNkfY0
そい

218: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:00:19.99 ID:zvluTYFP0
杏「う~ん。悪くはないかな」

杏(…そうだ)


杏「プロデューサー、これ」

P「あ、杏が!頑張ったな」

杏「まぁ…ね。それでこの景品なんだけど」

P「うん?」

219: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:03:29.45 ID:zvluTYFP0
杏「さっ、食べよう」

P「あのー」

杏「なにさ?」

P「なんでお前は膝の上に座ってるんだ!」

杏「いいじゃ~ん。プロデューサーも約得でしょ?」

P「…」

杏「…」 ゲシッ

P「いてっ!」

杏「早く食べさせて。杏、お腹すいてるから」

P「は、はい」

220: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:09:01.80 ID:zvluTYFP0
P「ほら、あーん」

杏「あー」 パクッ

P「どうだ?」

杏「んっ…まあまあかな」

P「そうかい。次は何食べる?」

杏「これ」

P「ほら、あーん」

杏「あー」

杏(ヤバイ。これ緊張して味がわからない///)

P「さて、次は」

杏「めんどくさいけど杏もしてあげる。…あーん」

P「あー」 パクッ

杏「どう?」

P「まっ、こんなもんだろ」

杏「そう」 ぷいっ

P「杏?」

杏「次はプロデューサーの番だよ」

P「わかった」

ちひろ「…」

ちひろ(雛鳥とその親ね)

222: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:10:51.03 ID:zvluTYFP0
杏「ごちそうさま」

P「ふぅ」

杏「プロデューサー、口開けて」

P「えっ?」 ヒョイ

P「む!」

杏「杏のお気に入りの飴あげる」

P「ありがとう」 コロコロ

杏「次も頑張るから」 ボソッ

P「…あぁ」

224: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:12:24.27 ID:zvluTYFP0
P「ふぅ。今日は平和だった」

ちひろ「そうですか。じゃあまだ続けますね」

P「えー」


230: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:17:12.60 ID:zvluTYFP0
次のアイドル ↓1

231: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:17:13.51 ID:Bufb3jxAO
あずき

247: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:23:53.65 ID:zvluTYFP0
あずき「ふぅ。メダルも貯まったし…プロデューサーとラブラブ作戦開始のチャンス♪」

あずき「いくよー」

コンマ↓1

248: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:23:56.39 ID:ory64MxYo
1秒の壁を越えたい

251: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:30:08.09 ID:zvluTYFP0
あずき「むぅ」

あずき「ハズレだな~」

あずき「…うーん。ハグは嬉しいけどあずき身長が」

あずき「…そうだ♪」

252: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:51:31.07 ID:zvluTYFP0
あずき「プロデューサー♪」

P「あずき?」

あずき「これ使うね」

P「あー、じゃあ」

あずき「プロデューサーは椅子に座って」

P「?」

あずき「えーい♪」 ポスッ

P「あ、あずき!?」

あずき「えへへ♪プロデューサーと密着大作戦だよ♪」 ギュー

P「あ、あ」

P(こ、これは)

ちひろ(どう見てもはいっ…)

P「あ、あずき」

あずき「プロデューサー、ギュッてして」

P「…」 ギュー

あずき「~///」

あずき(キャー///恥ずかしいけど嬉しい)

ちひろ「…」 イラッ

253: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:55:34.33 ID:zvluTYFP0
あずき「///」 スリスリ

P「…///」

ちひろ「…」 カタカタ

あずき「プロデューサー、もっと強くして///」

P「わ、わかった」 ギュー

あずき「ふぁ///」

あずき「えへへ///」 ギュー

P「…」

P(は、早く満足してくれ)

P(ち、ちひろさん、助けて) チラッ

ちひろ「…」 ぷいっ

P「…」 ガーン

あずき「プロデューサー♡」 スリスリ

254: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 22:56:32.98 ID:zvluTYFP0
P「つ、疲れた」

ちひろ「…ふふふ、いいですねー」

P「えっ、あ…その」

ちひろ「ガチャの景品いじろうかしら」 ボソッ

260: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 23:02:25.43 ID:zvluTYFP0
ちひろ「ふふふ。これで…次の一回は」

261: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 23:04:53.53 ID:zvluTYFP0
01~20 頭ナデナデ

21~40 ハグ

41~54 お姫様抱っこ

56~70 一緒にご飯 あーん付き

71~90 一緒にお風呂 (水着着用)

90~98 一緒に寝る

ゾロ目 裏ガチャ

265: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 23:07:51.77 ID:zvluTYFP0
行くぞ ↓1

266: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 23:07:53.62 ID:D7wZNkfY0
先輩

280: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 23:14:21.99 ID:zvluTYFP0
泰葉「…様子を見てからするつもりでしたが」

泰葉「私もPさんに甘えたいです」

泰葉「…お願いします」

コンマ ↓1

281: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/16(月) 23:14:31.45 ID://EvNo09o

299: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/17(火) 09:32:49.82 ID:uHuy+8vV0
泰葉「…はぁ」

泰葉「これは、ハズレですね。でもPさんにお姫様抱っこしてもらえるなら」

泰葉「行きましょう」

300: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/17(火) 09:41:47.61 ID:uHuy+8vV0
泰葉「Pさん」

P「なん…泰葉も使ったのか?」

泰葉「す、すいません」

P「ごめん、そんなつもりで言ったんじゃないんだ。何がでたんだ?」

泰葉「えーっと…これです」

P「…なるほど。今からするのか?」

泰葉「お願いします」

P「じゃあ…いくぞ」

泰葉「は、はい」

P「よいしょ、っと」 ヒョイ

泰葉「きゃ」

P「おっと。大丈夫か?」

泰葉「は、はい」


301: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/17(火) 09:48:06.48 ID:uHuy+8vV0
P「…」

泰葉「…」 ギュー

P「あー、その~…どうだ?」

泰葉「えっと…は、恥ずかしいです///」 ギュー

P「そ、そうか」

P(可愛いな)

P「あー、次はどうすればいい?」

泰葉「あの、ソファーまで運んでください」

P「わかりました、お姫様」

泰葉「♪」

302: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/17(火) 10:00:27.65 ID:uHuy+8vV0
P「よっと」 ポスッ

泰葉「~♪」

P「で、お次は」

泰葉「あの…クッキを焼いてきたので…食べてくれますか?」

P「それは、ありがたいが…泰葉を抱きかかえてるし」

泰葉「で、ですから…あーん///」

P「えっ?」

泰葉「は、恥ずかしいので早く食べてください///」

P「あ、あー」

パクッ

P「…」 サクサク

泰葉「ど、どうですか?」

P「美味いよ」

泰葉「よかったです」

P「じゃあ次は俺が…あーん」

泰葉「えっ?あ、あーん」

パクッ

303: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/17(火) 10:04:59.83 ID:uHuy+8vV0
泰葉「~♪」 ギュー

P「~♪」 ナデナデ

ちひろ(な、なんですか、この甘い空気は!)

泰葉「Pさん」

P「何だ?泰葉」

泰葉「呼んでみただけです♪」

P「そうか」

泰葉「はい。私、幸せです」

引用元: モバP「…はぁ」 コンマ 安価