1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:23:27.48 ID:ScfpGV9Do
あかり「今何時だろう……時計がどこにあるのかもわからないよぉ」

あかり「誰かー!!誰か居ないのー!!」

シーン

あかり「みんな居ないのかなぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427675007

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:25:57.07 ID:ScfpGV9Do
あかり「しばらく寝て待ってようかな……」

あかり「そもそもここはどこなんだろう、お布団もなにもないような……」

あかり「……ひょっとして夜だから電気がついてないだけかも」

あかり「やっぱり動こう」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:27:02.03 ID:ScfpGV9Do
あかり「慎重に慎重に……」

あかり「ゆっくり歩けばぶつかることもないよね……」

あかり「…………」

あかり「…………」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:28:15.33 ID:ScfpGV9Do
あかり「……おかしいなぁ」

あかり「こんなに歩いたのに、なにもない……」

あかり「あかりの部屋だったら、もうとっくに壁に当たってるはずなのに」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:31:17.94 ID:ScfpGV9Do
あかり「うぅ……やっぱりあかりの部屋じゃないの……?」

あかり「ここはどこなの……?」

あかり「……一回元の場所に戻ってみようかな」


あかり「あれ?あかりどっちから来たんだっけ……」

あかり「えっと、こっち?それともこっち?」

あかり「……真っ暗だからわかんないよぉ」

6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:32:21.48 ID:ScfpGV9Do
あかり「……このまま進むしかないのかなぁ」

あかり「うん……もう少しだけ進んでみよう」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:33:47.00 ID:ScfpGV9Do
あかり「…………」

あかり「…………」

あかり「本当になにもない……」

あかり「どこまで続くんだろう」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:37:24.25 ID:ScfpGV9Do
あかり「……昨日はなにしてたんだっけ」

あかり「たしかいつもみたいに……ん?」

あかり「あれ?昨日なにしたっけ……」

あかり「昨日のことなのによく思い出せないよぉ」

あかり「……まぁでも、たまにはあるよね。昨日の晩ご飯を思い出せないようなもんだよ」


あかり「あかりまだ寝ぼけてるのかな……」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:40:19.40 ID:ScfpGV9Do
あかり「…………」

あかり「…………」

あかり「終わらない……」

あかり「どこまで続くんだろう」

あかり「どうしてあかりはここに居て、どうしてあかりは歩いてるんだっけ」

あかり「本当に終わりなんてあるのかな」


あかり「うぅ……あかりもう疲れちゃったよぉ」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:42:36.06 ID:ScfpGV9Do
あかり「……」

あかり「もう……いいかな」

あかり「寝ちゃおう、寝て休もう」

あかり「きっと起きたら元に戻ってるよね」

あかり「あかりは夢を見てるんだよ」

あかり「絶対そうだよ」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:44:41.23 ID:ScfpGV9Do
あかり「おやすみなさい」

あかり「…………」

あかり「…………」

あかり「……うぅ」

あかり「京子ちゃん、結衣ちゃん、ちなつちゃん……」

あかり「あかり怖いよぉ……」

あかり「みんなぁ……」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:46:34.98 ID:ScfpGV9Do
あかり「───んっ……なにあれ」

あかり「すごく小さいけど、少し明るい?」

あかり「……行ってみよう」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 09:53:28.83 ID:ScfpGV9Do
あかり「…………」

あかり「あの光は、どこか出口に繋がってるのかなぁ……」

あかり「すごく小さいから、すごく遠くなんだろうけど、歩いていったらいつかは着くよね」

あかり「頑張るよぉ」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/30(月) 23:59:33.22 ID:ScfpGV9Do
あかり「…………」

あかり「…………」

あかり「……光が全然大きくならない」

あかり「ふぇ……もうずいぶん歩いたのに……」

あかり「いつまで歩けばいいの……」

あかり「結衣ちゃん、京子ちゃん、ちなつちゃん……」

あかり「会いたいよぉ……」

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:19:09.00 ID:fqnMeGc1o
あかりー!!


あかりちゃん!!


あかり!!


あかり「えっ……みんな?」

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:26:17.28 ID:fqnMeGc1o
あかり「光の方から声がする……」

あかり「やっぱり外に繋がってるんだ」

あかり「みんなのおかげなのかな……さっきより光が大きくなってる」

あかり「……待っててね、みんな、絶対に諦めないから」

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:27:08.38 ID:fqnMeGc1o
あかり「…………」

あかり「…………」

あかり「……みんなに会うためだもん、頑張るよ」

あかり「…………」

あかり「…………」

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:27:44.58 ID:fqnMeGc1o
あかり「やった……」

あかり「やっと着いたよぉ……」

あかり「あんなに小さかった光も、近くで見ると全然違う……すごく大きいしすごく明るい」

あかり「この中に行けばみんなに会えるのかな」

あかり「少し怖いけど、みんながここからあかりを呼んでくれたんだもん。きっとみんなはこの先に居るよね」


あかり「行くよ」

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:30:36.47 ID:fqnMeGc1o
──────



ピッ、ピッ、ピッ、ピッ……


あかり「……う、うぅん……」

あかり「ここは……」


ちなつ「───あかりちゃん!!」

あかり「えっ、ちなつちゃん?」

京子「あかりー!!」ギュッ

あかり「わっ!京子ちゃん?」

結衣「よかった……目が覚めたんだ……」

あかり「みんな、どうしてここに……この状況はいったい……」

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:33:43.01 ID:fqnMeGc1o
ちなつ「覚えてないの?」

ちなつ「あかりちゃんは事故に遭って、それで大怪我しちゃったんだよ」

ちなつ「一応手術は成功したんだけど、まだ命が助かるかどうかわからない状態で……ずっと眠ったまま入院してたの」

あかり「そうだったんだ……」

京子「ずっと起きないから心配してたんだぞ!このっ!」ギュッ

あかり「わわっ!」

ちなつ「もう!京子先輩ばっかりずるいですよ!」ギュッ

あかり「ふ、二人とも~」

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 00:41:06.28 ID:fqnMeGc1o
結衣「ほらほら、あかりも困ってるだろ」

結衣「起きたばっかりだし、まだまだ安静にしてなきゃいけないんだから、二人とも落ち着いて」

京子「あっ、そうだな」パッ

ちなつ「は、はい」

結衣「……でも、本当によかったよ」

結衣「おかえり、あかり」

あかり「……うん!ただいま!」

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/31(火) 23:15:57.62 ID:fqnMeGc1o

引用元: あかり「なんだろう……真っ暗だよ」