1: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:35:11.11 ID:5Zl6kVmj
しずく「えー」

栞子「えー、ではありません」

しずく「栞子さんも一緒にやろうよ」

栞子「やりません」

しずく「どうして?」

栞子「そういう柄ではないからです」

しずく「わたしもそういう柄ではなくない?」

栞子「いえ、しずくさんと仲良くなって気付きました」

しずく「なにに?」

栞子「しずくさんは意外と子供っぽいということです」

しずく「ひどいよ」

2: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:38:13.20 ID:5Zl6kVmj
栞子「事実です でも、そんなしずくさんも素敵だと思います」

しずく「むむ」

栞子「ですが、それとこれとは別です わたしはやりません」

しずく「…栞子さんだって子供っぽいところあるくせに」

栞子「ないです」

しずく「あるよ」

栞子「ありません」

しずく「ある」

栞子「ないです」

しずく「あるの」

栞子「ありません!」

3: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:38:29.46 ID:5Zl6kVmj
しずく「…ふふ 栞子さん、ぷんぷんだね」

栞子「しずくさんがいけないんです」

しずく「怒った時に少しほっぺがふくらむところ、子供っぽいなぁ」

栞子「!?」

しずく「ね?」

栞子「しずくさん~???」

しずく「栞子さんこわ~い」

栞子「からかわないでください!」

………

5: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:40:13.80 ID:5Zl6kVmj
栞子「そもそも、猫の日にそういうことをするということがわたしにはわかりません」

しずく「え?」

栞子「普通に猫を愛でるだけでいいじゃないですか」

しずく「それはそうだけど…」

栞子「よってこの話はおしまいです」

しずく「でも、スクールアイドルには必要なことなんだよ?」

栞子「はい?」

しずく「にゃんにゃんってやってる写真を見て嬉しくなる人もいるから」

7: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:42:14.20 ID:5Zl6kVmj
栞子「ファンの方々ですか?」

しずく「うん!だからかすみさんも、猫耳つけた写真をブログにアップしてるんだよ」

栞子「なるほど」

しずく「栞子さんの可愛い猫ちゃん姿を見たいと思ってる人は沢山いると思うよ?」

栞子「確かに一理ありますね ファンの期待になるべく応えるのは大切ですし」

しずく「でしょ?ファンのためにもにゃんにゃんしようよ」

栞子「しかし、わたしは別に可愛いスクールアイドルを目指してるわけではありませんし」

栞子「きっとそれは、わたしのファンもわかってくれているはずです」

8: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:43:48.53 ID:5Zl6kVmj
しずく「え~ 栞子さん、可愛いのに」

栞子「えっ?//」

しずく「猫ちゃんな栞子さん、似合うと思うのになぁ」

栞子「……ですから、わたしは可愛いを目指してるわけではないのです!」

しずく「違うんだって そんな栞子さんがにゃんにゃんするからいいんだって」

栞子「わかりません!」

しずく「本当に強情だね」

栞子「そもそも、しずくさんが見たいだけではないのですか?」

しずく「ち、ちちち違うよぉ?!」

栞子「とにかく!諦めてください!」

しずく「むぅ」

………

9: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:45:40.36 ID:5Zl6kVmj
栞子「ふ~ あ、璃奈さんがはんぺんの写真を撮った送ってきましたよ 可愛いですね」

しずく「…栞子さん、にゃんにゃんしようよ」

栞子「まだ言ってたんですか…」

しずく「わたしは諦めないよ」

栞子「何を言っても無駄です 諦めてください」

しずく「…確かに栞子さんやる気なしだもんね」

栞子「その通りです」

しずく「そっか 残念だなぁ」

栞子「期待に応えられなくて申し訳ないですが、そこは譲れません」

10: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:47:31.37 ID:5Zl6kVmj
しずく「じゃあ、代わりにこの写真をツイートしようかな」チラッ

栞子「」

しずく「えっと、栞子さんの猫の日、っと」ポチポチ

栞子「しずくさん」

しずく「ハッシュタグにも猫の日ってつけて」ポチポチ

栞子「しずくさん!」

しずく「どうしたの?」

栞子「その写真…一体どこで…」

しずく「生徒会の人からもらったよ」

12: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:51:02.69 ID:5Zl6kVmj
栞子「ど、どうやって!?」

しずく「秘密♡」

栞子「なっ…わ、わたしは誰にも送るなとあれだけ言ったのに…!」

しずく「栞子さんの可愛い姿を沢山の人に見てほしいって人がいるってことだよ」

栞子「だめに決まってるじゃないですか!!」

しずく「でも、栞子さんにゃんにゃんしてくれないんでしょ?」

栞子「しません!」

しずく「じゃあ栞子さんのファンのためにもこの写真を…」

栞子「ま、待ってください!」

しずく「にゃんにゃんするって言ったら待ってあげる」

栞子「なっ」

14: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:55:39.82 ID:5Zl6kVmj
しずく「うーん、LINEで同好会のグループに送ってみるのもいいかなぁ」

栞子「っ…」

しずく「栞子さんのにゃんにゃんを求めてる人は沢山いるからね」

栞子「………わかりました」

しずく「!」

栞子「やりますよ…やればいいのでしょう!!」

しずく「…いいの?」

栞子「その写真を色んな人に見られるよりはマシです!!」

しずく「やった~!わたし、栞子さんのにゃんにゃん見たかったんだよ~」

栞子「やっぱりしずくさんが見たかっただけじゃないですか!!」

しずく「てへ♡」

………

15: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 19:59:02.22 ID:5Zl6kVmj
しずく「では、お願いします」

栞子「…」

しずく「せーのっ」

栞子「……にゃんにゃん……」ムスッ

しずく「…ちょっと栞子さん?猫はそんなにムスッとしてないよ?」

栞子「くっ…」

しずく「もっと笑って?」

栞子「…にゃ、にゃんにゃん……」

しずく「うーん、まだムスッとしてる」

17: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:04:42.73 ID:5Zl6kVmj
栞子「もういいでしょう!?」

しずく「じゃあさっきの写真を~」

栞子「ま、待ってください!!」

しずく「…」

栞子「…………にゃ……にゃんにゃん……///」モジモジ

しずく「…」

栞子「……やりましたよ!?」

しずく「…」

栞子「なにか言ってくださいよ!!」

しずく「…可愛い!!」

栞子「はい!?」

18: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:18:28.01 ID:5Zl6kVmj
しずく「可愛いじゃん、栞子さん」

栞子「ありがとうございます!!?」

しずく「じゃあ、次は手をグーにして頭の上にやってみて?」

栞子「はあ?!」

しずく「お願い!」

栞子「そ、そこまでするとは言ってません!!」

しずく「じゃああの写真を」

栞子「わかりましたよ!やります!やりますから!!!」

しずく「ふふ♪」


──────────

22: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:25:16.31 ID:5Zl6kVmj
しずく「可愛い栞子さんがいっぱい見れて満足♪」

栞子「わたしは最悪です…」

しずく「もう、栞子さん可愛いんだから自信持てばいいのに」

栞子「恥ずかしいんです!///」

しずく「……だよね」

栞子「え?」

しずく「栞子さんはやりたくないって言ってたのに、脅しみたいな感じでやらせちゃってごめんね」

栞子「しずくさん…?」

しずく「そこはちゃんと反省してるよ」

栞子「…」

26: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:27:53.29 ID:5Zl6kVmj
しずく「あと、わたしのワガママに付き合ってくれてありがとう 可愛い栞子さんが見れてわたし嬉しい♪」

栞子「……はぁ しずくさんには敵いませんね」

しずく「え?」

栞子「安心してください 別に怒ってません」

しずく「でも…」

栞子「確かに恥ずかしかったですが、これだけ可愛いと言われて嫌な気はしません」

27: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:28:19.18 ID:5Zl6kVmj
栞子「それに、しずくさんが喜んでくれたならそれでいいです わたしも恥を忍んでやってよかったと思えますから」

しずく「栞子さん……栞子さんのそういうところ、好き」

栞子「ふふ …それに、ワガママなしずくさんにも最近慣れてきましたから♪」

しずく「ちょっと栞子さん!?わたし感動してたのに!!」

栞子「ほっぺがふくらんでますよ?」

しずく「むぅ~!!!!」

栞子「ふふっ♪」


──────────

28: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:33:11.00 ID:5Zl6kVmj
しずく「ねえ、最後にもう1つワガママ言っていいかな」

栞子「なんですか?ここまで来たら、最後まで付き合いますよ」

しずく「ありがとう♪ あのね、わたしと一緒ににゃんにゃんってやってほしいの それを写真に残したいんだ」

栞子「写真!?……まあしずくさんと一緒ならいいでしょう」

しずく「ふふ じゃあこっち寄って?」

栞子「はい」

しずく「それじゃあ撮るよ~ せーのっ」

しずく&栞子「にゃんにゃん♪」

カシャッ

29: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:41:19.08 ID:5Zl6kVmj
しずく「…うん!いい写真!」

栞子「…誰にも送らないでくださいね?」

しずく「わかってるよ!」

栞子「約束ですよ?」

しずく「うん!本当にありがとう♪」


──────────

30: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:41:42.29 ID:5Zl6kVmj
次の日

あなた「あー!しずくちゃんと栞子ちゃんだ!」

しずく「おはようございます、先輩♪」

栞子「おはようございます」

あなた「おはよう!それより、2人がにゃんにゃんしてる写真可愛いね!!昨日撮ったの?!」

栞子「は?」

しずく「はい♪」

あなた「そっか~ 後で送ってよ!」

しずく「ごめんなさい!それはだめって栞子さんと約束してるので」

あなた「じゃあ仕方ないね!…あ、かすみちゃん!昨日ブログにあげてた写真可愛かったよ!」スタスタ

31: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:42:16.70 ID:5Zl6kVmj
しずく「さすが先輩 みんなのブログのチェックしてるんだね」

栞子「しずくさん」

しずく「わたしたちも先輩の頑張りに応えないと!」

栞子「しずくさん!!」

しずく「どうしたの?」

栞子「なんであの方は"2人の"って言ってたんですか?」

しずく「ああ、昨日の写真をLINEのトプ画にしたからだと思うよ♪」

32: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:42:51.65 ID:5Zl6kVmj
しずく「ああ、昨日の写真をLINEのトプ画にしたからだと思うよ♪」

栞子「はあ!?誰にも送らないって約束したじゃないですか!」

しずく「送ってないからセーフ!」

栞子「なっ」

しずく「…てへっ♡」

栞子「しずくさん~!!!!!!!」

しずく「ふふ、ほっぺがふくらんでるよ♪」

栞子「あああああ~~!!!!!!!!!!!」

33: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2022/02/25(金) 20:43:05.63 ID:5Zl6kVmj
終わり
しおしず流行れ流行れ流行れ

引用元: しずく「栞子さん、今日は猫の日だよ にゃんにゃん♪」 栞子「やりませんよ」