前回 巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「32回目です」

2: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:24:50.02 ID:VLZWZjADO
ありす「ラジオネーム【貼る北海道】さんから」


――――――――――――――――――――


バレンタインは本来結婚出来ない兵士の為にこっそり式を挙げたバレンタイン司教の命日…
チョコを渡すなんてお菓子メーカーの販促に過ぎないのに皆して騒ぎ過ぎだよ
つまりバカップル共はチョコよりイチゴ料理を食べるべき
そしてバレンタイン司教にお詫びしてくるべき


だからありすちゃん、今からバカップル共にイチゴ料理を食べさせよう


――――――――――――――――――――


ありす「何故ですか!」

3: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:26:27.28 ID:VLZWZjADO
巴「33回目の放送、パーソナリティーの村上巴じゃ」


ありす「同じく橘ありすです」


かな子「同じく三村かな子です」


巴「確かクリスマスにもこんな感じのメールが来とらんかったか…?」


かな子「来てたね…うん」


ありす「バレンタインにチョコを渡すのがおかしいという意見はまだ分かりますがイチゴ料理を食べさせるというのは何でですか!」


かな子「ひょっとして今回のメールはこれが1番マシだったんですか?」


――――――――――――――――――――


イグザクトリィ!(その通りでございます)


――――――――――――――――――――


巴「頭痛くなってきたわ…」


かな子「…追及はしない方が良さそうですね」


ありす「納得いきませんが仕方ありません…」

4: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:29:19.06 ID:VLZWZjADO
かな子「そ、それじゃゲストを呼ぼうか」


ありす「そうですね…今回のゲストはこの方です」

 


ありす「これは…菜々さんが名作だと言って進めてくれたブラック・ジャックですね」


巴「確か医者が主人公じゃったな…関係ありそうなのは清良姐さんぐらいか?」


かな子「という事は…」


レナ「残念、ゲストは私よ」


巴「レナ姐さんじゃったか…確かにバレンタインガチャにおったしって何で医者が主人公のアニメでレナ姐さんなんじゃ!」


――――――――――――――――――――


トランプを使ったゲームの中にもブラックジャックというのがありまして
元ディーラーのレナさんにピッタリかと


――――――――――――――――――――


かな子「今回は少し捻り過ぎじゃないですか?」


レナ「たまにはいいんじゃない?」


巴「そうかのう…一旦CMじゃ」


ナレーション(川島さん)「この番組はハワードリゾートの提供でお送りします」


レナ「(久しぶりに聞いたわね…あの新入りのディーラーは元気かしら?)」

5: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:30:59.66 ID:VLZWZjADO
巴「改めてパーソナリティーの村上巴じゃ」


ありす「同じく橘ありすです」


かな子「同じく三村かな子です」


レナ「ゲストの兵藤レナよ」


巴「早速じゃがレナ姐さんには質問に答えて貰うぞ」


レナ「答えられる質問ならいいんだけど…」


かな子「うーん…普通と酷い時の落差が激しくて何とも言えないですね」


巴「まあみく姐さんより酷い事にはならんじゃろ…」

6: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:32:27.17 ID:VLZWZjADO
ありす「まずはラジオネーム【フルハウス】さんから」


――――――――――――――――――――


レナさんに質問です


デュエルではサイコロとコインどっちを多く使いますか?


――――――――――――――――――――


レナ「そうね…両方使ってるけど多いのはサイコロね」


ありす「やっぱりギャンブルデッキなんですね…」


レナ「最近は茄子もギャンブルデッキを構築したわね…そして惨敗したわ」


巴「ああ…茄子姐さんの強運は凄そうじゃな」


かな子「茄子さんのチートダイスは誰にも勝てませんしね…私も負けちゃいました」


ありす「先生もですか…」


レナ(ハイライトOFF)「百発百中の出目出しや1しか出ないゾークはもう禁止にするべきよね…ゾークは私も使ってるけど」


かな子(ハイライトOFF)「分かります…後1と6しか出ないラッキー・ストライプをどうにかして下さい」


ありす「どんな事があったのかは何となく分かりました…」

7: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:37:54.96 ID:VLZWZjADO
巴「次に行くかの…ラジオネーム【ノーチェンジ(ブタ)】さんからじゃ」


――――――――――――――――――――


レナさんに質問です


この人とだけはギャンブルしたくないアイドルは誰ですか?


――――――――――――――――――――


レナ「杏ちゃんと茄子ね」


ありす「即答ですか」


レナ「あのチートダイス使い相手に勝てる訳ないじゃない…ラスベガスなら入国禁止されるレベルよ」


巴「国単位で禁止になるんか!」


かな子「うわぁ…杏ちゃんはやっぱりお空の上のドラマのアレですか?」


レナ「アレはラスベガスじゃカウンティングというイカサマとして禁止されてるぐらいだからね…」


レナ「皆は真似しちゃ駄目よ」


ありす「したくても出来ません…」


巴「というか出来る奴はおるんか?」


かな子「晶葉ちゃんならあるいは…」

8: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:40:13.14 ID:VLZWZjADO
かな子「次はラジオネーム【ワンペア(ブラフ)】さんから」


――――――――――――――――――――


レナさんに質問です


将来ポーカーやBJでカモれそうなアイドルは誰ですか?


――――――――――――――――――――


レナ「麗奈ちゃんにありすちゃんかしらね」


ありす「私もですか!?」


レナ「普段理詰めで動く人ほどハマると抜け出せない…それがギャンブルよ」


レナ「そういう意味ではマキノちゃんと晶葉ちゃんも危ないわね」


かな子「それだと麗奈ちゃんは何でですか?」


レナ「単純に素質がありそうだったから…勿論悪い意味で」


巴「否定は出来んな…」


かな子「じゃあ逆に自分をカモりそうな人は居ますか?茄子さん以外で」


レナ「芳乃ちゃんとか…」


巴・ありす・かな子「あぁー…」

9: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:43:21.30 ID:VLZWZjADO
ありす「最後にラジオネーム【5枚目のジョーカー】さんから」


レナ「ちょっと、5枚もジョーカーがあったら面白くないわよ」


――――――――――――――――――――


レナさんに質問です


ディーラーとアイドルどっちが楽しいですか?


――――――――――――――――――――


かな子「今回はまともな質問ばかりでホッとしました…」


レナ「普段どんな質問してるのかが気になるわね…」


レナ「まあそうね…どっちも楽しんでるわよ」


巴「流石じゃな…」


ありす「ディーラーで楽しんでたって事は殆ど負けなかったって事ですか?」


レナ「勝率7割から下がった事はないわ」


かな子「凄い…」


レナ「まあ…その勝率もCGプロに入ってからは下がり続けてるんだけどね…たった1人を相手に」


かな子「えっと…追求はしませんからね」

10: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:46:08.15 ID:VLZWZjADO
巴「質問はこれで終わりじゃな」


ありす「前回の梨沙さんから比べたらとても平和に思えますね…」


レナ「一体何があったのよ…」


かな子「聞かない方がいいかと…」


ありす「それでは次のコーナー、【ストロベリーファイト(ゴング音)】!」


ありす「今回のイチゴ料理はラジオネーム【カッティング】さんから頂いた【イチゴの生姜焼き】です」


かな子「イチゴスイーツはイチゴの豆腐チョコを作ったよ」


レナ「ちょっと…何でイチゴに生姜や豆腐を合わせたのよ?」


レナ「後カッティングはカードゲームではイカサマよ!」

11: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:46:51.87 ID:VLZWZjADO
ありす「まずは私です」


――――――――――――――――――――


イチゴの生姜焼きの材料
イチゴ(1パック)
生姜(チューブ1本、千切り1掴み)
日本酒(50cc)
醤油(60cc)
豚バラ肉(200g)


――――――――――――――――――――


ありす「まず豚肉はお酒、醤油、チューブの生姜1本分を合わせた物に入れてよく揉んで30分漬けておきます」


ありす「イチゴは水洗いした後で半分に切っておきます」


ありす「フライパンに油を引いたら豚肉を調味料ごと入れて炒めて、イチゴと千切りの生姜を入れます」


ありす「豚肉とイチゴに火が通ったら出来上がりです」


レナ「随分沢山生姜を入れたわね…」


かな子「別の意味で嫌な予感がします…」

12: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:49:19.91 ID:VLZWZjADO
かな子「次は私です」


――――――――――――――――――――


イチゴの豆腐チョコの材料
チョコレート(白、120g)
豆腐(絹ごし、1丁)
イチゴ(50g、ミキサーにかけて水気を切る)
ドライイチゴ(粉末、大さじ5)(極粒、30g)


――――――――――――――――――――


かな子「まず豆腐は電子レンジで2~3分加熱してから布に包んで重しをして水を切って、水が切れたらそれを裏漉ししておくよ」


かな子「チョコレートは湯煎しながら溶かして、裏漉しした豆腐とミキサーにかけて水気を切ったイチゴと極粒のドライイチゴを混ぜるよ」


かな子「混ざったら深さ2cmのパットに隙間が出来ない様に入れて冷凍庫で30分固めるよ」


かな子「最後にキャラメルサイズにカットして粉末のドライイチゴをまぶして出来上がりです、食べる直前まで冷蔵庫に入れておいてね」


レナ「何故かかな子ちゃんが作ったのは美味しそうに見えるから不思議ね…」


ありす「それはつまりイチゴ料理が不味そうだって事ですか?」

13: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:51:57.99 ID:VLZWZjADO
巴「それじゃ試食じゃな…まずありすから」


全員「頂きます」


レナ「…」モグモグ


レナ「…」


レナ「イチゴが苦いとかタレだけは美味しいとか色々あるけど…生姜入れすぎよ!」


かな子「ちょっと所じゃなく生姜が辛いよ…舌が痛い」


ありす「舌がヒリヒリします…」


巴「味は悪くないんじゃがなぁ…」


レナ「(味も決して褒められないんだけど…)」


かな子「(ありすちゃんの成長の為にって今回は手を出さなかったのは失敗だったかなぁ…)」


巴「次は師匠の番じゃな」


レナ「意外と豆腐がホワイトチョコと相性いいのね…イチゴが入ってより美味しくなった感じもするわ」


かな子「本当は普通のチョコレートの方が合うんだけど…色がちょっとね」


ありす「確かに…イチゴの色が隠れてしまいますね」


巴「いちご味らじおとしては問題じゃな」


レナ「…本音は?」ヒソヒソ


かな子「見た目がお醤油かけた冷奴みたいになるからです」ヒソヒソ

14: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:53:03.30 ID:VLZWZjADO
巴「それじゃ結果は…」


レナ「かな子ちゃんの勝ちね」


ありす「ですよね…」


レナ「(今度イチゴをミキサーにかけたのを使って生姜焼きにしてみましょ…タレだけなら美味しかったし)」


――――――――――――――――――――


それと1つ修正を…


かな子ちゃんは次6勝したらご褒美です(前々回ゲットしたのでリセットして後5勝)
ありすちゃんは変わらず1勝でご褒美です


――――――――――――――――――――


かな子「段々ハードルが高くなってる様な…でも頑張ります!」


ありす「私も負けません…ストロベリーファイトのコーナーでした」


レナ「ありすちゃん勝った事あるの?」


かな子「今の所1回だけですけどね…」

15: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:54:59.98 ID:VLZWZjADO
巴「あっという間にエンディングじゃ」


レナ「中々楽しかったわよ」


かな子「良かった…年上のゲストはどうしても緊張しちゃいますね」


レナ「分からなくはないわね…」


ありす「では最後にまたメールを紹介します…ラジオネーム【倍プッシュ】さんから」


――――――――――――――――――――


生姜を入れすぎたイチゴ料理は気絶しないで済むのか…


これからは生姜を禁止しよう(提案


――――――――――――――――――――


レナ「確かに気絶しないで済んだけど別の意味でつらいからね?」


かな子「うん…辛くて全部は食べられなかったからね」


ありす「今回は私も一口が限界でした…ですがイチゴ料理で気絶するのは美味しいからですよ?」


巴「うちは普通に食えたがのう…」


レナ「(巴ちゃんの味覚は大丈夫なのかしら?)」


かな子「(味が分からない訳じゃないのに…どうしてイチゴが絡むとそうなるのかな?)」

16: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:56:29.87 ID:VLZWZjADO
巴「最後にラジオネーム【狂気の沙汰】さんからじゃ」


レナ「それさっきのメールと同一人物じゃないでしょうね?」


――――――――――――――――――――


レナさんまで味覚障害かと思ったらそんな事はなかった…


それはそうと今日はバレンタインだからパーソナリティーとレナさんのチョコを視聴者プレゼントして下さい


――――――――――――――――――――


かな子「久しぶりに味覚障害のくだりが出たね…」


レナ「毎回ああいうのを作ってれば嫌でも出るでしょうね…それとチョコ下さいって言われても」


ありす「まず材料がありませんけど…」


巴「クリスマスは視聴者プレゼントがあったがの…」


――――――――――――――――――――


用意出来なくはないですが時期が外れてしまいますからね…
諦めなさい、バレンタインに希望などありはしないのです


――――――――――――――――――――


レナ「スタッフが泣きながらカンペを…」


かな子「何があったのかは聞かない方がいいのかな…」


巴「怖くて聞けんわ…」

17: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 22:57:55.50 ID:VLZWZjADO
巴「といった所で終了じゃ」


巴「お相手は村上巴と」


ありす「橘ありすと」


かな子「三村かな子と」


レナ「兵藤レナでした」


ありす「チョコレートはありませんがイチゴパスタは作って来ました、スタッフさんも食べますか?」


――――――――――――――――――――


ファッ!


――――――――――――――――――――


レナ「何でイチゴパスタを…普通にチョコでよかったんじゃ」


巴「いちご味らじおじゃからな…うちもイチゴパスタを作って来たぞ」


かな子「どうして2人揃ってイチゴパスタを作ったの!」

18: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 23:00:00.22 ID:VLZWZjADO
~終了後~


巴「お疲れじゃ」


ありす「お疲れ様でした」


かな子「お疲れ様です」


レナ「お疲れ様」


かな子「私はチョコ作って来ましたよ、スタッフさんもどうですか?」


レナ「一応私も作って来たわよ」


――――――――――――――――――――


天使が2人!これが…希望!?


――――――――――――――――――――


レナ「義理チョコでここまで喜ばれると逆に申し訳ないわね…」


かな子「確かに…」


ありす「イチゴパスタも美味しいですよ?」


巴「ちゃんと麺にチョコを練りこんであるぞ?」


かな子「何でそういう応用ばかり利かせるの!?」


レナ「かな子ちゃんも大変ね…」


―チョコ麺イチゴパスタもスタッフが頂きました(美味しいとは言ってない)

19: ◆Q9Ut3Q1M6s 2016/02/14(日) 23:01:58.38 ID:VLZWZjADO
~同日・夕方~


モバP「何故か皆してチョコ渡し合ってると思ったら今日はバレンタインだったか…」


まゆ「まゆもPさんにイチゴチョコを作って来ましたよぉ」


モバP「美味い!」モグモグ


 


菜々「今年は川島さん和久井さん早苗さん巴ちゃんにまゆちゃんの5つですか…段々減ってますね」


若葉「むしろ今でも5つ貰ってるのに驚きですけどねぇ…」


きらり「きらり達のは除いてだけどにぃ…」


輝子「フヒヒ…早くしないと…親友が行き遅れる…ぜ」



引用元: 巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「33回目です」