1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:27:32.14 ID:2OnoluPp0
友「叶わない恋、夢見る男女…」

男「んー…」

友「とてもロマンがあるだろ」

男「でもおれハッピーエンドの方が好きだから」

友「…しね、ハッピーエンド厨しね」

男「なんだよいきなり」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:30:09.80 ID:2OnoluPp0
友「はっぴーえんどぉ?何言ってんすか?あぁ?」

男「俺のセリフだよ」

友「人生そんな上手くいくわけないでしょう!?」

男「喫茶店で騒ぐな」

友「あぁー、これだからノリ悪いんだっていわれんだー」

男「ノリは悪くないと思いたい」

友(そういうところだよ)

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:33:53.58 ID:2OnoluPp0
友「まぁさ?考えてみろって」

男「…ん」

友「べたな展開でさ、学園恋愛もののヒロインのライバル」

男「あ、こいつかませだなーってわかる奴か」

友「そう、りりむきっすの美羽ちゃん」

男「古いもの出してくるな…」

友「あの典型的な子とかかわいそうだとは思わないのか…」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:39:15.38 ID:2OnoluPp0
男「でもあれは救済処置でイケメンをあてがわれたろ」

友「そーなんだよ!しかもそれでも主人公を追うスタイル!いいね!」

男「まぁ、比較的明るい悲恋か」

友「その裏ではどうやって振り向かせようかと真剣に考える…ますますいいね」

男「ニセコイのあのこみたいなもんか」

友「あれまだフられてねぇだろ」

男「まぁそうだけどさ」

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:42:23.89 ID:2OnoluPp0
友「次はヒロインが消えるタイプ」

男「あるわ」

友「しんじゃったりするタイプ」

男「あるわ」

友「主人公がいなくなったりしてずっとタイプ」

男「あるある」

友「でも、これは好きじゃないんだ」

男「なんで出したんだよ」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:45:44.51 ID:2OnoluPp0
友「かわいそすぎる」

男「そうだな」

友「そこまでするんならハッピーエンドの方がまだましだ」

男「さぁ次は?」

友「ノリがよくなって来たね」

男「ありがとう」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:51:23.70 ID:2OnoluPp0
友「一番好きなのは、主人公に恋してるけど、仲が良くて主人公を後押ししちゃうような子」

男「子供のころから一緒だったみたいな関係か」

友「そそるだろ?」

男「その子は絶対ヒロインにはなれないな」

友「ヒロインに何か起こった時、颯爽とかけて行く主人公!それを見送るあの子」

男「うん」

友「その瞳は憂いを帯び、悲しい顔して笑うんだ…」

男「あるな」

友「それに涙を流す」

男「そうか」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 13:57:34.87 ID:2OnoluPp0
友「な?な?いいだろ!?抱きしめたくなるだろ!?」

男「うん、まぁ…」

セタップ!セタップ!セターップ!

男「ちょと待って、女から電話だ」

友「あ、うん…」

男「あ…うん…今から?…いや、大丈夫だと…」

友<ok,気にするな(ジェスチャー)

男「あぁ、大丈夫、今からいく」ピ

友「女から?」

男「わるいな、友、呼び出しだ」

友「はいはい、行ってきな」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:02:17.83 ID:2OnoluPp0
男「じゃ、俺の分置いとくから」

友「あぁ、ばいばい」フリフリ


友(せっかく久々に遊んだのになー…)

ズズ

友(なくなっちゃったぜ)

友「すいませーん、チョコパフェ一つ追加でー」

友(仲が良すぎて気付かれないって…)

友「はぁ…」

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:07:55.55 ID:2OnoluPp0
店員「お待たせしましたー」

友「はーい」

友「あむ、うー甘い」

友(なんであいつはいつも多めに金を置いて行くんだろうな…)

ぱくぱくぱくぱく

友(最後まで一緒の時は別々で払うのに)

ぱくぱく

友(申し訳ないって気持ちがあるのか?)

ぱく

友「…多い」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:13:01.41 ID:2OnoluPp0
友(前は、男が食べてくれるからよかったんだけどな)

友(女ちゃんが来てからそっちばっかし…)

友(まぁ、女ちゃんはかわいいしな)

友(私は勝負したら負けちゃうだろうしな)

友「…」

ぱく

友「…うん、多い」

友(いっか…)

カチャン

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:20:54.47 ID:2OnoluPp0
レジ「お会計2143円です」

友「はい」

レジ「2203円お預かりします」

友「…」

レジ「ポイントカードはお持ちでないですか?」

友「あ、ちょっと待って、あります!あ」

小銭ちゃりりりりん

レジ「あ」

友「す、すいません!すいません!」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:25:42.53 ID:2OnoluPp0
帰り道

友「はぁー…」

友(ついてないなー)

友(行く時はいっつもポイントは男のカードだったしな)

友「うん、しゃーないしゃーない」

友「男のせいだし」

友「うん…あいつのせいだし…」

友「だいたいここに来ないんだったらポイントカード渡せよな」

友「…」

友(ひとりごと多くなったな…)

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:31:55.68 ID:2OnoluPp0
友宅

妹「姉ちゃん、おかえりー」

友「ただいまー」

妹「おなか減った」

友「はいはい、ごはん作るから手伝いな?」

妹「今日は遅くなるって言ってたのにどうしたの?」

友「んー?用事が早く終わったんだ」

妹「ふーん」

友「ほれ、エプロンとってきて」

妹「はいよー」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:37:20.91 ID:2OnoluPp0
夕食

友母「うん、美味しい!」

友「でしょ?いけるっしょ?」

妹「この頃、家に帰ったら料理ばっかりだもんね」

友「いいだろ?うまいものが食えて」

友母「そうねぇ、今度男くんでも呼んでみたら?」

友「え、い…いいよ」

友母「なんで?前はよく話してたのに」

友「別に男なんて興味ねーし」

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:42:45.02 ID:2OnoluPp0
友母「そうなの?」

友「そうだよ」

友母「ふーん」

妹「もったいねー」

友「…もったいなくねーから!」

友母「妹、お姉ちゃんの真似するんじゃないの」

妹「はーい」

友「…ごちそうさま」

友母「食器は潤かしときなさいね?」

友「はいはい」

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:48:21.97 ID:2OnoluPp0
お風呂

友(今度呼べったって呼べねーし)ゴシゴシ

友(今日だって…久々だったし)アワアワ

友(どうせ男なんか、女ちゃんに夢中だろうし、あ)

友(目の上までシャンプー来た…シャワーわからん)

友(あー、どこだ…あった)

キュル シャワ----------

友(ふぅ…)

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:55:32.50 ID:2OnoluPp0


友「♪…とーきーは あーいーもいたぁみも…」

友「ふーかーくーだーきーしーめぇー♪」

友「けーしーてーゆーk」

ドンドンドン

友「なーにぃ」

妹『はーやーくー!見たいドラマあるんだからー』

友「はいはーい」

友「ー…-てゆーくけど わーたーしーは♪」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 14:59:19.01 ID:2OnoluPp0
リビング

友「はーい、あがったよー」

妹「もー遅い、しね」

友「お前がしね」

友母「しねなんて言わないの」

妹「はーい」

友「はーい」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:03:52.54 ID:2OnoluPp0
友(アイスあったよなー)

がら

友母「あ、友?母さんにも」

友「はいよー」

友母「取った後にちゃんとパジャマ着なさいよ?」

友「えぇーいいじゃーん、あった」

友母「高校生がいつまでもショーツ姿でいるんじゃないの」

友「はいはい、んじゃ」

友母「アイスは一つ置いて行きなさい」

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:13:11.47 ID:2OnoluPp0
友部屋

友「んー…」

ピッ TV<あなたのことが好き

友「…ん」

TV<俺も…好きです

友「はいはい…ハッピーエンドハッピーエンド」

TV<…ふふ、あの二人には敵わないわ…ぐし

友「あ…ふむ…」



TV<なんでそーなるねん!\ ドッ /

友「…」

TV<しらんがな!\ ドッ /

友「ふぷ…」

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:19:04.14 ID:2OnoluPp0


男「友ー、遊びに行こうぜ」

友「いいぜーどこ行く?」

男「いい場所」

友「いい場所ぉ?」

男「ここさ」

LOVE HOTERU

友「え?ここってら…ら…」

男「さぁ、行くぞ』

友『ちょ、待てよ!おい待った!おt…』



友「…しゃらやっすぅい!!」ガバッ

友「…」

友「夢かよ…」

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:23:21.11 ID:2OnoluPp0
友「はー…」

妹「おはよー」

友父「どうした溜息なんて朝から…」

友「なんでもないから…気にすんな…」

友父「…もっと女の子らしい言葉を使いなさい」

友「はいはい、ごめんなさいですわ」

友父「まったく」新聞バサ

友母「パンは何枚?」

友「一枚でいいー…ですわ」

友父「…」ガサ

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:30:49.37 ID:2OnoluPp0
通学路

友「あ…」

男「……でさ、…」
女「…ううん…そんな…」

友「…」

友「…すー、はーー、すー」

友「おーっす、お二人さん!今日もアツアツだねー!」

男「うわ、びっくりした」

女「朝から元気だね、友ちゃん。おはよう」

友「なんだなんだ?元気がなくっちゃがんばれないだろー?」

男「おまえは元気すぎなんだよ」

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:39:55.44 ID:2OnoluPp0
友「元気が一番」しゃくれ

女「ぶふぅ!あはは!」

友「ゲンキデスカー!?」しゃくれ

女「ちょっと、まって、ひっひふ」

男「相変わらずよく笑うな」

女「う、ううんこれは友ちゃんのせぃ…ボソボソ」

友「…へっへっへ、また笑わせてしまったぜ…」

女「う~、友ちゃんひどいよー」

友「ゲンキガアレバナンデモデキル!」しゃくれ

女「くふふぅ!やめてよぉ、あはは!」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:45:44.90 ID:2OnoluPp0
男「おい、女が困ってんだろ?」

友「ソウナンデスカー」しゃくれ

男「はい、やめやめ」

友「つまんねーのー」

男「このまま続けたらまた遅刻するぞ?」

友「あ、一発目体育だっけ?」

男「だから早くいく」

友「へいへい」

男「ほら、大丈夫か?女」

女「うん、うん、大丈夫…ぶふ!」

男「?」

友「」しゃくれ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 15:59:56.95 ID:2OnoluPp0
学校

女「はー、走ったから汗かいちゃった」

友「したたる汗…まぁまぁ、早く着替えちゃおうぜ?」

女「…あ」

友「どうしたの?」

女「男君の体操着袋と間違えた…」

友「は?」

女「あ、朝に男君が荷物もってくれて…」

友「間違って返してもらった訳かぁ…男のやつ」

女「とっ取り行ってくるね!」

友(らっきーすけべですか、そうですか…)

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 18:30:22.99 ID:2OnoluPp0
女「ちょっと行ってくるね」

友「はいはい、どうぞ」

友「…」

モブ女「女ちゃんってば男とできてるのかな」

友「しらね」

モブ女「だって朝も一緒に登校してるじゃん」

友「私だってしてらい」

モブ女「だって友は…なんというか、ねぇ?」

友「なんだよそれぇ!」

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 18:36:35.49 ID:2OnoluPp0
体育/バドミントン

友「そりゃ!」パン

男「なんの!」パン

友「ふん!」パン

男「くっ」パン

友「もらったー!」スパン

モブ女「相変わらず友はすごいねぇ」

女「あんな速いのよくとれるなぁ」

友「はーっはっは!弱いな!!」

男「サーブ行くぞ」

友「へい!こい」

モブ女「男もよくやるわ」

女「男くーん、がんばれー!」

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 18:42:45.55 ID:2OnoluPp0
キーンコーンカーンコーン

友「はーっ!はーっ!今回は、私の勝ちだな!」

男「はー、はー、一時限目から、とばしすぎた…」

女「お疲れ様、汗すごいよ?はい、タオル」

男「え、いや、これ女の」

女「い、いいの!私、二枚あるし!」

友(おおふ)

男「ありがと、洗って返すよ」

女「え、あ、…うん」

友「変なことに使うなよ?」

男「使うかよ!」

女「…」カァァ

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 18:49:28.39 ID:2OnoluPp0
教室

友「あー、疲れた!」ヌギ

女「友ちゃんいつもすごいもんね」

友「でしょ?でしょでしょ?」アセフキ

女「うん!少し羨ましいなぁ」ヌギ

友(私はそっちが羨ましいけどってあれ?)スプレー

友「女?タオルは?」

女「え、いや、えへへ…」

友「私のでよければ使いなよ」

女「うん!ありがとー」

友(自分より男か…)

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 18:54:45.97 ID:2OnoluPp0
昼休み

友「あれ?男は?」

モブ女「女ちゃんと出て行ったよ」

友「ほう…じゃ、しゃーないか」

モブ男「男のやつ…リア充になっちまいやがったか…」

友「そうなんじゃね?モブ女、学食行こうぜ?」

モブ女「いいよ」

友「今日はD定食の大盛りで!」

モブ女「太るよー?」

友「これが太らないんだな!」

モブ女「くぅ…この差はなんなんだ…」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 18:59:42.60 ID:2OnoluPp0
学食

モブ女「あれ?男くんじゃない?」

友「ん?おーおー中庭で男女仲睦まじいですなぁ」

モブ女「あれ絶対手作りだよね?」

友「そうなんじゃないの?」

モブ女「あー、いいなぁー青春だよねー!」

友(私だって料理できるし…)

モブ女「友は男くんになにかしないの?」

友「えー?しないしない、男はただの友達だし」

モブ女「おー、男女の友情ってやつだね!ナイス青春!」

友「ただの遊び仲間ですぅー」

友(なに話してるんだろうな…)

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 19:07:17.52 ID:2OnoluPp0
教室/授業中

友(…ん)

女「」チョンチョン

男「?」

友(手紙の手渡しか…席が近いとあんなこと出来るんだよなぁ)

男「」カキカキ ス

女「」… ニコ

友(どっか約束を取り付けたか…)

先生「じゃあ、ここ、友」

友「はーい、…どこでしたっけ」

先生「話を聞きなさい」\ ド /

友(今日も誘えないな…)「あはは、どーもすいません」

62: さるぅ… 2013/04/18(木) 20:04:08.74 ID:2OnoluPp0
放課後

友(今日も買い物して帰ろう)

友「あ」

男「…」

友「…おとk…」

女「…、…?」

男「…、…」

女「…」ブンブン

男「…」コクン

女「…」ニコ

友「…」

友(ちょっと時間つぶすか…)

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:08:22.41 ID:2OnoluPp0
スーパー

友「今日はなににしよーかなー」

友(カレーはおととい作ったし…)

友(魚かな?)

友(男は魚とかちゃんと食べてるのかなぁ)

友(うん、魚にしよう)

友「うん」

友「あ…」

女「…?…、…」

男「…」

友(なんでいるんだよ…)

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:10:45.21 ID:2OnoluPp0
女「…、…」

男「…」

女「…!…、…?」

男「…、……」

女「…」ケラケラ

友(見つからないうちに帰ろう…)

友「…」ソソクサ

友(私はただの友達だし)

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:16:01.62 ID:2OnoluPp0
友宅/夕食

友母「あんたほんと腕上げたね」

友「だろ?」

妹「ドヤ顔すんな」

友「これくらい作れるようになってからいってみやがれ」

妹「ふん」

友母「男くんも幸せ者だなぁ、こんな料理のできる女の子がいて」

友「別に男のためじゃないし」

友母「ふーん、お父さんも褒めてたわよ?」

友「まじで?」

友母「まじまじ」

友「ふーん」

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:20:37.41 ID:2OnoluPp0
友の部屋

友(男め…今日は女の家で食べてんのかな)

友(私の方が多分うまいぞ?)

友(お父さんの舌をうならせたんだぜ…)

友(…)チラ

携帯

友(メール来ないかなぁ…)

友「…ふぅ」

友(来ないよなぁ…)

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:25:30.59 ID:2OnoluPp0


男「友、さすがだ」

友「そうだろ?もっと食べていいんだぜ?」

男「あぁ、しかしそろそろデザートが食べたいな」

友「で、デザート!?」

男「とびきり甘いのがいい」

友「私はお菓子は作れないぞ?」

男「目の前にある』

友『え?』

男『お前って言う最高の…』



友「…!」ガバァ

友(……なんなんだよ…)

友「…お菓子もつくろっかなぁ」

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:34:16.37 ID:2OnoluPp0
友「おはよー」

友母「おはよ、パンは?」

友「なんかおなかいっぱいだから牛乳でいい」

友母「じゃ、バナナでも食べなさい?」

友「ほいほい」

友父「友」

友「ん?なに?」

友父「昨日のも美味かった。今日も頼む」

友「へっへっへ!リクエストしてくだせぇ」

友父「…肉じゃがで」

友「了解!」

妹「朝からうるさい」

友「~♪」

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:40:10.50 ID:2OnoluPp0
通学路

友「お」

男「…」

女「…、…」

友「…よし、すーーはーすー」

友「おいーっす」

男「お、友おはよう」

女「友ちゃんおはよう!」

友「ヒューヒューお熱いねぇ!昨日はお楽しみでしたか?」

男「何言ってんだ?」

女「そ、そうだよ!昨日はなんにもなかったよ!」

友「ん?そうなの?」

男「いや、女が料理作るからっt」

女「わー!わー!わー!」

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:45:14.85 ID:2OnoluPp0
友「ほう…手料理か」

女「あうぅ…」

男「女の料理ってうまいんだぜ?今度食ってみろよ?」

友「一度食べてみたいなぁ?どんな愛情が入っているか…」

女「と、友ちゃん!愛情だなんて…そんな…」

友「ま、機会があったらな!」

女「もう!」

友「あはは!」

男「お前も少しは見習えよな」

友「あ?なんだよ?私が料理できないと思ってんのか?」

男「違うのか?」

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 20:51:25.54 ID:2OnoluPp0
友「そりゃあもう…あ、いや、でも女ほどじゃないかもしれん」

男「ふーんお前がなぁ」

友「馬鹿にするな、嗜みってもんよ」

男「嗜みって言うならもっと女の子らしくしてみろ」

友「あんだって?」

男「もう少し女の子らしくすりゃ嫁の貰い手も見つかるってもんだ」

友「…!余計なお世話だ!!」

友(人の気も知らないで…)

女「な、仲良くしようよぉ…」オロオロ

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 21:00:04.09 ID:2OnoluPp0
男「お前だって、見た目はかわいいんだから言葉を直せばさー」

友「…は?」

女「友ちゃん!男くん!」

友「おい、今なんつった?」

男「だから言葉直せって」

友「…そこじゃねぇよ!先行く、きぶんわりぃ」

男「お、おい友!?」

女「…友ちゃん」

男「どうしたんだ?あいつ」

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 21:06:08.19 ID:2OnoluPp0
友(かわいいって…)

友(…かわいいって…)

友(はじめてかもしれん…)

友(…人の気も知らないで)

友「…くそ」

友「…」

友(やばい…にやける…)

友(くそ…)

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 21:09:49.28 ID:2OnoluPp0
学校

友(…)

男「友、さっきは…」

友「モブ女、授業行こうぜ?」

モブ女「え?でも、いいの?」

友「いいから」

男「おい、友」

友「…邪魔」

男「…」ス

友「…」

モブ女「い、いいの?」

友「いいんだよ」

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 21:46:04.17 ID:2OnoluPp0
昼休み

モブ女「ちょっと、男くんと喧嘩でもした?」

友「別に」

モブ女「そうは見えないんだけど」

友「してないって」

モブ女「でも朝から避けまくってるし」

友「そんなときもあるんだよ」

モブ女「そうなの?」

友「どうせ女といちゃいちゃしてるだろ」

モブ女「そうかなぁ…」

友「…」

モブ女「仲直りしなよ?」

友「…ふん」

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 21:50:55.08 ID:2OnoluPp0
放課後/喫茶店

友(…)

モブ女「結局避けまくって…」

友「…いいんだ」

モブ女「どうしちゃったの」

友「…どうせ叶わないから」

モブ女「男くんのこと好きなの?」

友「…多分」

モブ女「そっかぁ…」

友「でもさ…私だし」

モブ女「…友らしくないなー」

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 21:54:53.62 ID:2OnoluPp0
友「なんだよ私らしいって」

モブ女「いや友って気軽に好きだよとかいいそうだし」

友「…」

モブ女「もっと気持ちを素直に伝えそうって言うかさ?」

友「そんなことできねぇし…」

モブ女「女がいるから?」

友「…それもあるけど」

モブ女「けど?」

友「私は悲恋が好きなんだ」

モブ女「はぁ?」

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:01:56.35 ID:2OnoluPp0
友「正確には悲恋はすごいどきどきするし」

モブ女「うんうん」

友「すごい勇気がなきゃできないんだ」

モブ女「そうだね」

友「そういうのを見ると応援したくなるし、結果がわかるから気も楽なんだ」

モブ女「ふむ」

友「でも、実際に自分がそうなるのがさ…怖いんだ」

モブ女「…」

友「そこまでの勇気がないんだよなぁ…」

モブ女「青春だね」

友「そうかなぁ…」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:05:31.97 ID:2OnoluPp0
モブ女「でもさ、みんなそうだと思うよ?」

友「?」

モブ女「女だってそうじゃない」

友「女はもう結果が見えてるよ」

モブ女「そうかな?」

友「そうだよ」

モブ女「男くんには伝えないの?」

友「…伝えれねーよ」

モブ女「…悲恋だね」

友「…だろ?」

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:14:38.47 ID:2OnoluPp0
スーパー

友(今日は肉じゃがっていってたな)

友「ニンジンと…糸コンと…」

友「味どうらくも切れそうだっけか」

友「…」

友(…重い)

レジ「1924円になります」

友「はい」

レジ「2024円お預かりいたします。100円のおつりになります」

友「あ、ふくろもう一枚お願いします」

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:19:44.92 ID:2OnoluPp0
帰り道

友(重いなぁ…)

友(…)

友「ふぅ…」

「片方もつよ」

友「あ?え?」

男「買い物とか珍しいな」

友「え?男?」

男「なんだよ、悪いか」

友「い、いや?」

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:24:18.25 ID:2OnoluPp0
友「なんだよ?つけてきたのか?」

男「いや、偶然」

友「ほー?お前の方が珍しいんじゃね?」

男「そうか?昨日も来たし」

友(知ってるよ)

男「それに、聞きたいこともあったし」

友「…なんだよ」

男「なんかわるいことしたなら…すまん」

友「別に、もう気にしてねぇよ」

男「ならいいんだけどさ」

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:34:52.07 ID:2OnoluPp0
男「それにしても料理するって本当だったんだな」

友「嘘ついたことねぇしー」

男「まぁな」

友「てかいきなり女の荷物取るとか犯罪だぜ?」

男「いいじゃん友だし」

友「なんだよその理由は」

男「長い付き合いなんだからわかれよ」

友(…わかりたくねぇよ)

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:46:02.11 ID:2OnoluPp0
友「そういやなんでまたスーパーに」

男「いや、女に誘われてさ」

友「は?女は?」

男「買い物してる最中にお前を見つけたから、仲直りして来いって」

友「…ならもう仲直りしたろ?いってやれよ」

男「いやいや、お前重そうだったし」

友「いいから返せ」

男「無理すんなって」

友「…」イライラ

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:49:36.49 ID:2OnoluPp0
男「なんだよ」

友「…お前ってほんとノリ悪いよな!」

男「は?」

友「人の気も知らないで!」

男「なにキレてんだよ」

友「いいか?いっちまうけど女はお前のこと好きなんだよ!」

男「…それは」

友「お前のために自分のこと犠牲にするようないい子なんだぞ!?わかれよ!」

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 22:56:30.19 ID:2OnoluPp0
友「お前のために自分のタオル貸して!」

友「お前のためのお弁当作ってきて!」

友「お前にだけに料理を振舞いたくて!!」

友「お前と帰りたいから!ずっと一緒にいたいからだって!」

友「わかってるだろ!?このバカ!」

男「…わかってるよ」

友「わかってんなら速く行けよ!大馬鹿ぁ!!」

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:00:35.00 ID:2OnoluPp0
友「はぁ、はぁ」

男「お前…泣いてんのか?」

友「!泣いてねぇよ」グシグシ

男「…泣いてんじゃん」

友「泣いてない…止まれよ…くそ」

男「なんでおまえが泣くんだよ」

友「わかれよ…止まれよぉ」グシグシ

男「…わかんねぇよ」

友「ぐす…うぅ…」

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:09:04.11 ID:2OnoluPp0
友「私だって…私だって…」

男「なんだよ…」

友「男のこと…好きなんだぜ?」

友「絶対叶わないってわかってるから我慢してたけど、ずっと好きだったんだ」

友「だから、嫌われるのが嫌だったから…ずっと友達のままでいたかったんだよ」

友「悲恋だって、お前のこと見てるとそうなるって…」

男「友…」

友「どうせ叶わないなら…秘密にして…悲恋なんてならないように…恋なんてしないようにしてたのに…」

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:14:35.67 ID:2OnoluPp0
男「…」

友「ここまででいいからさ、女のとこ行ってやれよ」

男「…」

友「今からならまだ間に合うだろ?」

友「私はここまででほんとに大丈夫だからさ」

男「ちょい…行ってくる」

友「…おう!がんばってこいよ」

友「…」

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:15:56.19 ID:2OnoluPp0
>>125
かいだっす
なづがしなや

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:21:27.38 ID:2OnoluPp0
友「…いったか」

友「…これだからハッピーエンドは嫌いなんだ」

友「どうせ、友達どまりなんだからさ」

友「、(やばい…また涙出てきた)」

友「…」グシグシ

友「あーぁ…振られちまったぁ…」

友「…ぁーぁ…」グシグシ

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:27:47.59 ID:2OnoluPp0
友宅

友「…ただいま」

妹「おかえり…?どうしたの」

友「なんでもねーし…ごはんつくる」

妹「かわろっか?」

友「…食えるもの作れんの?」

妹「…多分」

友「じゃあ、まかせた…」

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:34:44.79 ID:2OnoluPp0
友部屋

友「…」

TV<そんなわけあるかい!\ ド /

友「…」

TV<ふざk ピ

友「…」ゴロン

友(つまんねぇ)

友「…はぁ」

ピロリン

友「…ん」

メール受信:男

友「…なんなんだよ」

≪忘れ物があるからでてこい≫

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:38:19.95 ID:2OnoluPp0
妹「…」皮むき中

友「…ちょっと出てくる」

妹「…」コクリ

友「怪我すんなよ?」

妹「…」コクリ

友「…」

妹「…」

友「…多分すぐ戻る」

妹「…」コクリ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:43:02.04 ID:2OnoluPp0


友「…よ」

男「ほれ」

友「あ、それ」

男「買い物袋持ったままだった、すまん」

友「…忘れ物ってそれかよ」

男「あぁ…」

友「ありがと…じゃな」

男「待てよ」

友「なんだよ」

男「好きだ」

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:48:17.90 ID:2OnoluPp0
友「へ?」

男「俺も友のことが好きだ。好きだった」

友「…」

男「俺も友とおんなじだった。友達のままで、このまま一緒にいたかった」

友「それって…」

男「お前にこれがばれたら引かれるかと思って言えなかった…」

友「お、女はどうすんだよ…」

男「今、断ってきた」

友「…おまえ、本当に馬鹿だな」

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/18(木) 23:56:37.04 ID:2OnoluPp0
友「こんな女が好きなんて…頭湧いてるんじゃね?」ポロ

男「お前なんか誰も嫁にもらわねえだろ?」

友「仕方なくってか?」

男「見る目がないんだろうよ」

友「お前の?」

男「みんなの」

友「どんだけ主人公気取りだよ…」

男「いいんだよ…それで返事は?」

友「決まってんだろ…馬鹿」


おわり

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/19(金) 00:00:42.42 ID:+zucRVKB0
おまけ

友父「…カレーか」

友父「…」

友父「なんでコンニャクが入ってるんだ?」

友父「…」

友父「…うん、うまい」

引用元: 友「悲恋っていいよね」男「そうか?」