1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 17:51:12.62 ID:yc9blH3l
歩夢「今日時間あるかな?」

殿下「え?うん 大丈夫だけど」

栞子「歩夢さん! 宮様をあだ名で呼ぶのはおやめ下さい」

歩夢「あ、そうだね 失礼しました」

殿下「いつも通りで大丈夫だよ」

栞子「しかし、」

殿下「大丈夫ですよ 栞子さん、私も学友とは対等に付き合いたいので」

栞子「そう、仰るなら…」

栞子(キッーー !歩夢さん幼なじみだからって調子に乗ってますね。殿下のお后を狙ってるに違いありません)

殿下「? どうしました?」

栞子「いえ、失礼しました」

3: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 17:57:13.91 ID:yc9blH3l
殿下「え? 歩夢の同好会を見学?」

歩夢「うん、放課後どうかな?」

殿下「私は大丈夫だけど、迷惑にならないかな?」

歩夢「そんなこと無いよ みんな歓迎してくれるよ」

殿下「じゃあ 少しだけね」

8: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 18:09:24.40 ID:yc9blH3l
殿下「こんにちはー」

しずく「え?殿下?!」

かすみ「すごい!宮様だー」

璃奈「はじめまして 」

殿下「はじめまして 2年の〇〇と申します」

璃奈「これはご丁寧に宮様を拝謁出来るとは幸せの極みに御座い奉りし候」

かすみ「敬語ひどくない?!」

殿下「言葉遣いなんて気にしなくて良いよ」

しずく(あぁ 殿下 素敵です…💙)

殿下「どうしたの?桜坂さん?」スッ

しずく「はわわ/// 殿下?! 」

殿下「大丈夫? 少しボーッとしてたから」

しずく「お気遣い ありがとうございます
少々 考え事をしてしまいまして」

かすみ「えー?どうせ宮様に見とれてただけでしょ!」

しずく「かすみさん! めっ!」

殿下「あはは…」

10: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 18:18:23.68 ID:yc9blH3l
殿下「へぇ 中須さんが部長を」

かすみ「そうなんです! 突然廃部になった同好会をかすみんの活躍で見事再建させたのです」

殿下「それは凄いね!1年生で部長だから優秀なんだね」

かすみ「それほどでも無いですよー♡♡」

璃奈「かすみちゃんちょっと宮様に失礼」

かすみ「えー? そんな事ないですよね?」

殿下「うん、私も中須さんとお話出来て楽しいよ」

かすみ「やったー♡♡ あ、もし良かったらかすみんって呼んで下さい♡」

殿下「か、かすみん?」

しずく(キッ!! かすみさん一体何なの?! 旧〇族の家系の私を差し置いて殿下にこんな態度を取って 粛清ものだよ)

かすみ「しず子?」

殿下「あ、あはは…」

14: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 18:39:23.72 ID:yc9blH3l
ランジュ「あなた 王族なのね」

殿下「まぁ 大体そうだね」

しずく「ランジュ先輩、王族とは違いまして… 殿下の」

殿下「大丈夫だから ね」

しずく「はい…」

愛「そうだ!せっかく 宮様が来てくださったんだし、歌を聞いてもらわない?」

愛「愛さん、宮様に聞いてもらいたいよ宮下だけに!」

一同「シーン」

殿下「宮様で宮下…?」

殿下「うひャひャひャひャww」

しずく「えっ……」

ガラッ

歩夢「あ、遅かったかー」

歩夢「ゆうちゃん、じゃなくて宮様は笑いのハードルが赤ちゃん並なの」

歩夢「だから しょーもない洒落は言わないようにね」

殿下「ちょっと、ひどいよ 歩夢ー うひゃひゃ」

殿下「ゴホッゴホッ」

ランジュ「ランジュの水ならあるけど飲む?」

しずく「ダメですよ!飲みかけのお水なんて」

殿下「ありがとう もらうよ」ゴクゴクッ・・・

ランジュ「…///」

殿下「ん どうかしたの?鐘さん?」

ランジュ「な、なんでも無いです///」

歩夢(ランジュちゃん まさか…?これはまずいかな… )ゴゴゴゴゴゴォ

17: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 18:59:16.23 ID:yc9blH3l
かすみ「全員 集まりましたね!」

かすみ「今日は 宮様が居らしてくださったので ライブをお見せしようと思うんですが」

かすみ「披露出来るのは 1人だけです!」

一同「!!」

かすみ「それでは かすみんが代表して…」

彼方「おい😡」

果林「いつものフリじゃ済まないのは分かってわよね?」

エマ「つまらない冗談はダメだよ」ギリリ

かすみ「先輩方 恐いですよぉ」

璃奈「かすみちゃん 空気読んで」

かすみ「わかったよー」



かすみ「それでどうやって決めるんですかー?」

せつ菜「公平に>>18なんてどうでしょうか?」

22: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 19:39:51.01 ID:yc9blH3l
歩夢「公平?!」

せつ菜「はい、平和的ですし 特別得意な方も居ないかと」

愛「あー ごめんね! 愛さん ちょうと有利かも知れないなー」

歩夢「ダメだよ!愛ちゃんだけつまらないんだから 可哀想」

愛「ん?」ズキっ

歩夢「それに ダジャレなんて連続で聞かせたらゆうちゃんが死んじゃう」

栞子「宮様に何かあってはいけませんからね それは許可しかねます」

殿下「栞子さん、そんなこと 無いと思うけどな…」

ミア「why? そういえば何故 Princeは 栞子と歩夢にだけ ファーストネームで呼ぶんだい?」

殿下「それは ですね 歩夢とは幼少期からずっと一緒に過ごして来まして 陛下のご意向もあり ずっと同じ学校で学ばさせて頂いております」

ミア「そうなんだ、まさか許嫁ってやつか」

歩夢「ち、違うよ///」

殿下「うん、 婚姻に関してはまだ考えられないな」

栞子「ちなみに 私の家系は 代々 宮様にお仕えする 役目を仰せつかっていまして」

エマ「栞子ちゃんも幼なじみなんだね」

殿下「そうなるね」

歩夢「!!」

栞子「とんでもございません 私は 」

殿下「でも栞子さんは 歩夢程では無いけど長く一緒に居るし」

歩夢「…」ギリリ


栞子「その お気持ち感謝致します」

23: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 19:50:08.85 ID:yc9blH3l
かすみ「それで! どうやって決めるんですかー?」

彼方「ここは 普通に宮様に決めていただいたら良いんじゃないかなー」

果林「ご聖断ね」

エマ「果林ちゃん難しい言葉知ってて偉いね」

果林「エマも知ってたのね…」

殿下「えー? 私が」

栞子「ご決断を」

殿下「栞子さん? え、ひどくない?」

殿下「でも 私が選んでいいものなのかな」

しずく「殿下にお見せしたいのです」

かすみ「それなら 宮様のタイプはどんな人ですか?」

殿下「タイプ?! そうだねー >>24 な人かなー?」

26: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 20:15:10.18 ID:yc9blH3l
殿下「守ってあげたくなるような人かなー」

殿下「そういう人がアイドルで人気だったりするんだよね?」

全員(私(名前)の事だ…)


以後数日に及ぶ
血と血を争う戦いが始まった

28: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/18(月) 21:11:27.03 ID:yc9blH3l
かすみ「しず子… 絶対に負けないよ」

しずく「一般庶民の分際で殿下に関わろうなんて 弁えた方が良いよ」

かすみ「しず子の家も 一般庶民でしょ?いつまでもそんなにすがりついてさー」

しずく「ちょっと黙っててかすみさん、桜坂宮家を笑うのは許さないよ」

かすみ「宮は付いてないでしょw」

しずく&かすみ ガルルル

殿下「なんか 緊迫してるなー…」

36: 名無しで叶える物語(SIM) 2022/07/19(火) 12:41:26.66 ID:Ew/k/4Vg
 

歩夢「栞子ちゃん 絶対負けないからね」

栞子「宮様とあなたはあくまでご学友 ですので お忘れなく」

歩夢「幼なじみとは尊いものなんだから 所詮お世話役でしょ?」

栞子「宮様に尽くすのが私の指名ですが
庶民のあなたに盗られるくらいなら私が」

歩夢「ゆうちゃんとの絆で勝てるわけ無いでしょ」

37: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 19:27:29.34 ID:bA8pXRZ2
御自宅

殿下「はぁ… 」

侍従「如何なされました?」

殿下「学校の女の子達が私を巡って喧嘩が耐えないんだ」

侍従「お立場上 ご学友からのお声掛けも多いかと存じますが お后になられる方は慎重になられた方が良いかと」

殿下「うーん、そこまで大袈裟な話では無いんだけど」

殿下(とは言えど 私は将来 即位する身、お嫁さんになる人はちゃんと選ばれないといけない)

侍従「ご学友と有意義な時間を過ごされる事が1番です。悩まれる事もおありでしょうが、焦る必要はありませんよ」

殿下「ありがとうございます…」

38: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 19:50:27.38 ID:bA8pXRZ2
翌朝

せつ菜「殿下…?」

殿下「あ、中川さん おはようございます」

せつ菜「ごきげんよう」

殿下「お早いんですね」

せつ菜「会長としてやる事がありまして」

殿下「中川さんは いえ、中川会長ですもんね」

せつ菜「そんな、会長はいいですよ、 恐れ多いです」

殿下「それは失礼しました。では 中川さんで?」

せつ菜「ええと… 」もじもじ

せつ菜「もし、宜しければ せつ菜と呼んでもらえたら///」

殿下「ええと、中川さんのスクールアイドルの時の名前ですよね?」

せつ菜「はい///」

殿下「わかりました 」

殿下「せつ菜…」

せつ菜「!!!?!!」(呼び捨て?!ヤバい 妊娠しちゃいます)

殿下「あ、ごめんなさい 呼び捨てしてしまいました」

せつ菜「いえ、大丈夫です!」(でも毎回呼ばれる度にとんでしまいます)

せつ菜「殿下の呼びやすい呼び方でお願いします」

殿下「それでは、普通にせつ菜さんとお呼びしますね」

せつ菜「はぃぃ🥴」

39: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 20:13:36.51 ID:bA8pXRZ2
殿下「あぁ またやってしまった」

殿下「絶対 せつ菜さん 私に惚れちゃったよね…」

殿下「いくら 私の家系がそうだからってここまで露骨だとちょっとなぁ」

エマ「宮様~」

殿下「ヴェルデ先輩」

エマ「どうかしたの?」

殿下「ええ、少し 悩みがありまして」

エマ「私で良かったら聞くよ」



エマ「そうなんだぁ 私の国には王室は無いから良く分からないけど大変なんだね」

エマ「でも 魅力的だから宮様の近くに皆が集まるんだと思うよ」

殿下「そんなに魅力的なんでしょうか?」

エマ「皇子様って事もあるとは思うけど みんな 宮様の人柄に惹かれているんだよ」

殿下「ありがとうございます」

エマ「だから、元気出して」

殿下「元気が無いわけでは無いんです ただ私は失敗出来ないので…」

エマ「そっかぁ それは大変だよね」ぎゅ🤗

殿下「??!!」

殿下(あぁ やわらかい😍)

エマ「あ、ごめんなさい つい」バッ

殿下「大丈夫ですから」ドキドキ

43: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 21:13:19.39 ID:bA8pXRZ2
その後 何やらかんやらあって

>>44 と婚約

健康なお子が 沢山生まれ

万世一系で未来永劫 続いたのであった。

44: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2022/07/19(火) 21:15:19.84 ID:84OGVNS/

45: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 21:20:48.96 ID:bA8pXRZ2
殿下「俺さん 名前なんだっけ?」

俺「>>46

46: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2022/07/19(火) 21:23:32.96 ID:i63yAdkH
雨野

47: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 21:27:27.32 ID:bA8pXRZ2
当然ながら雨野と殿下には子供など授かるはずもなく
側室の >>48との間にお生まれになった。

48: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/07/19(火) 21:30:25.57 ID:FaNCM3hP
歩夢

49: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/07/19(火) 21:32:53.03 ID:bA8pXRZ2
@cメ*˶ˆᴗˆ˵リ

雨野殿下は 追放

歩夢さま が皇后となり一生
陛下を支える事となった。


おしまい

引用元: 歩夢「ゆうちゃーん」殿下「あ、歩夢」