2: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:08:48.31 ID:3TsO1R9s
かすみ「かすみんの胸~ちょっと大きくなったと思わない?」クイッ

きな子「そうっすか?」

モルペコ「ペッコペコ」バッテン

かすみ「えー!? 2人とも見て分かんないの~?」

かすみ「せっかく新しいパット買ってきたのになぁ。もっと盛ってみるかぁ…」

きな子「あんまり盛るとよくないっすよ?」

モルペコ「ペコ」ウンウン

モルペコ「かすみんの胸は盛るなペコ」

かすみ「えー!?」

5: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:14:19.95 ID:3TsO1R9s
かすみ「ちょっとちょっとぉ~! なんでよモルペコ~」

かすみ「かすみんだってナイスバディになりたいって思うことくらいあるんだから!」

モルペコ「ペッコー! モペッコ!」

きな子「かすみんは今のままが一番いいって言ってるっすね」

かすみ「えっ…///」

かすみ「もー、モルペコってばそんなこと考えてたの?」

きな子「じゃあきな子はどうっすか?」

モルペコ「きな子の胸はいくらでも盛るペコ」

きな子「えっ」

かすみ「えーーーーーーっ!?」

7: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:21:07.70 ID:3TsO1R9s
かすみ「なんできな子は良くってかすみんはダメなのー!? ぶーぶー」

モルペコ「ペッコー! ペッコペッコー! モペコッ」

きな子「え? きな子はある方が魅力的? そ、そうっすかね…///」

きな子「私はスレンダーでいたいと思ってるっすけど」

かすみ「あれだけ食べてるのに体型維持してるのすごいよね、きな子…」

かすみ「私なんか相当苦労してるのに…ぐぬぬぬぬぬ」

モルペコ「かすみんの腹は盛るなペコ」

モルペコ「盛るならきな子にするペコ」

かすみ「そうだよねー! もっと太れ~! このこの~!」モギュッモギュッ

きな子「えーっ!? きな子だって苦労してるんすよー!」

9: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:28:54.56 ID:3TsO1R9s
かすみ「さ、それじゃあきな子を太らせに行きますかー」

きな子「それどういう意味っすかぁー!」

かすみ「ご飯だよご飯、ほら」

モルペコ「ハラペッコー! 」

きな子「あ! モルペコがはらぺこもようになってる!」

かすみ「モルペコが我慢出来てるうちに食べに行こー!」

きな子「そうっすね!」

かすみ「ここからだと愛先輩のお店が近いかな~」

きな子「もんじゃ焼き…いいっすねぇ」ジュルリ

10: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:38:08.54 ID:3TsO1R9s
愛「いらっしゃいませー!」

愛「って、かすかすときなきなじゃーん!」

かすみ「かすかすじゃなくて! か・す・み・ん です!」

きな子「きな子はきなきなでいいっすよ。可可先輩もそう呼んでるし」

かすみ「『きなきな』は可愛いからいいんだよ~。かすみんは『かすかす』より『かすみん』が絶対いいんですー!」

愛「うんうん、可愛い子お二人、お席にごあんなーい!」

きな子「あ、二人じゃなくて三人っす」

モルペコ「ペ…ペコリ」ブルブル

愛「ああ…いたんだ」サー

かすみ「えっ…!? 何この塩対応」

きな子「はらぺこもようなのに目つきがたれて媚びてる感じになってるっす…」

13: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:45:20.46 ID:3TsO1R9s
かすみ「愛せんぱぁい、モルペコと何かあったんですかぁ?」

愛「あったも何も…この子は許せないことをしたんだよ」

愛「だからインファイトを浴びせてあげたってわけ」

きな子「あっ…! お店の食べ物を食べつくしちゃったとかっすか?」

愛「そんなのならまだいいよ。食事代請求するだけだし」

かすみ「えっ? じゃあ一体」

愛「その子はね…」ギリッ

愛「りなりーの胸を盛るペコしようとしたんだよ!」

モルペコ「ペコー! ペコッペコッ」ペコペコ

かすみ「は?」

15: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 19:55:33.05 ID:3TsO1R9s
愛「その子最近はマシになったけどさぁ、少し前まではなんでも盛るペコしようとしてたんだよね」

愛「カリンとかマリーとかはいくらでも盛っていいけどさぁ…」

愛「ダメな相手もいるよね? 侘び寂びってものがあるよね?」ズイッ

モルペコ「ペコーッ! ペコッペコッ」ウンウン

きな子(調教されたんすね…)

愛「りなりーの胸は?」ギリッ

モルペコ「盛るなペコ」

愛「よし」

愛「かすかすの胸は?」

モルペコ「盛るなペコ」

愛「よし」

かすみ「いやなんでですかーーー!」

21: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 20:05:03.75 ID:3TsO1R9s
かすみ「私だってナイスバディになりたいんですけど!?」

愛「えー?」

モルペコ「ペー?」

愛「かすかすは今が一番いいって」

モルペコ「ペッコペッコ」ウンウン

かすみ「褒められてるはずなのに釈然としない…!」

きな子「まぁまぁ、無理して変わる必要ないっすよ」モグモグ

かすみ「きな子は既に食べてるし…」

愛「どう? 美味しい? 良きな味でしょ? きなきなだけに!」

きな子「美味しいっす!」モグモグ

モルペコ「ペッコィ!」モグモグモグモグモグモグモグモグモグ

23: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 20:15:40.03 ID:3TsO1R9s
愛「ありがとうございましたー、お支払いは?」

きな子「恋先輩にツケでお願いするっす」

愛「オッケー♪ またよろしく!」



かすみ「それにしても、モルペコって前はやんちゃしてたんだねぇ」

かすみ「愛先輩があんな冷たい目してるの始めて見たもん」

モルペコ「ペコ…ペコ…」ガタガタ

きな子「思い出させないでくれって言ってるっす」

かすみ「ふーん? と・こ・ろ・で~」キラン

かすみ「きな子~、いっぱい食べてお腹ぽよぽよになってるんじゃないのー?」モミモミ

きな子「きゃあぁ~~! やめるっすーー!」

25: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 20:25:06.71 ID:3TsO1R9s
きな子「うぅ…」

かすみ「やっぱりー。いい感触♪」ニヤリ

きな子「やめて欲しいっすー! セクハラっすよー!」

かすみ「えへへ~」

きな子「もう…! きな子はポッチャリ系キャラになるのは嫌っすよ?」

きな子「アイドルなんだからベストな体型でやっていきたいっす!」

きな子「すみれ先輩みたいな!」

かすみ「あー、確かにあのプロポーションはいいよねぇ…!」キラキラ

モルペコ「ペコッ! ペコペペコッモペッコー」

きな子「えっ…!? きな子が目指す方向性はそっちじゃない、っすか…!?」

26: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 20:35:13.61 ID:3TsO1R9s
モルペコ「きな子はもっと盛るべきペコ」

かすみ「えー? きな子自体が盛らないでスレンダーでやっていきたいって言ってるのにー?」

モルペコ「モルペッコーペコッコ! ペッコモルペコペーコ」

きな子「え…? スレンダーキャラはメイちゃんだけで充分?」

きな子「きな子はもっと盛った方がいい? そうっすか?」

モルペコ「ペコペコ」ウンウン

モルペコ「ペッコペコッコーモペッコペッコーペコ!」

きな子「ただでさえキャラ薄いんだからもっと盛らないとダメ…!?」

きな子「そ、そこまで言われないといけないっすか…」ズーン

27: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 20:46:10.79 ID:3TsO1R9s
かすみ「うーん、確かにきな子はもっと人気を取りにいかないといけないかもね」

かすみ「そういう意味ではキャラを盛るのはアリなんじゃないかな」

きな子「なるほど…」

きな子「どうすればいいと思うっすか?」

モルペコ「まずは胸を盛るペコ」

かすみ「それはいいから」ビシッ

モルペコ「ペコッコペコー」

きな子「動物の言葉が分かる設定は今使ってるっす」

モルペコ「ペコ…ペコッペコペー」

きな子「え…? カップリング相手を盛る、っすか…!?」

29: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 20:56:13.68 ID:3TsO1R9s
きな子「カップリング…つまり」

きな子「こ、恋人ってことっすか…///」カアアア

モルペコ「ペーコ、ペココペコッモペッコ」

きな子「親友くらいでいい? それなら四季ちゃんもメイちゃんも夏美ちゃんだって…」

モルペコ「ペコペーモペッコペモペコ」

きな子「四季ちゃんメイちゃんのカップリングが強すぎるからそこは狙えないって?」

かすみ「じゃーあ、まずはナツ子と仲良くなるべきってことだね?」

モルペコ「ペコペコ」ウンウン

きな子「夏美ちゃんともっと仲良くなる…。そうっすね! 四季ちゃんメイちゃんくらいの仲良しになりたいっす!」

30: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 21:05:27.56 ID:3TsO1R9s
モルペコ「モペッコモーペモペッコペモペッコペコペペッコー」

きな子「その後は先輩ともっと仲良くなるべき、っすか…」

きな子「かのん先輩とは特に仲良いと思うっすけど…」

かすみ「あー、そういうことならそれはもっと頑張らないとだよ」

かすみ「かのん先輩には千砂都先輩がいるしね」

モルペコ「ペッコー! ペーペー」

きな子「ライトな関係でいいから増やしていくのがいいっすか…」

かすみ「可可先輩とかどう? せっかくあだ名で呼んでもらってるし」

きな子「可可先輩っすか…! そうっすね! もっと一緒に遊んでみるっす!」

モルペコ「ペコペコ」ウンウン

31: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 21:16:51.44 ID:3TsO1R9s
きな子「いっぱい考えたらまたお腹が減ってきたっす」グー

かすみ「え! 嘘?」

かすみ「きな子は食いしん坊キャラで行くべきなんじゃない?」

きな子「あはは…そうかもっすね」

きな子「モルペコも、はらぺこもようになったしおやつにしましょうっす!」

モルペコ「モペモペムカペッコ!」

かすみ「はいはい。えっとここからなら…!」

かすみ「あ! 千砂都先輩のお店が近くに来てるみたい!」

きな子「たこ焼き…いいっすねぇ」ジュルリ

32: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 21:25:05.58 ID:3TsO1R9s
千砂都「いらっしゃいませー!」

千砂都「って、きな子ちゃんとかすみちゃんじゃない」

千砂都「うぃっすー♪」

かすみ「うぃっすー!」

きな子「うぃっすーっす!」

千砂都「あはは、今日は2人でデート中? タコ焼き食べに来てくれたの?」

きな子「2人じゃなくて3人っす」

モルペコ「ペ…ペコリ」ペコペコペコペコ

千砂都「ああ…あなたもいたんだね」ニッコリ

かすみ「うわっ…! 笑顔なのに怖い…!」ビクビク

きな子「モルペコ、千砂都先輩に何やらかしたっすか…?」

34: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 21:35:35.31 ID:3TsO1R9s
千砂都「モルペコに質問♪」

千砂都「恋ちゃんの胸は?」

モルペコ「盛るペコ」

千砂都「すみれちゃんの胸は?」

モルペコ「盛るペコ」

千砂都「可可ちゃんの胸は?」

モルペコ「盛るペコ」

千砂都「メイちゃんの胸は?」

モルペコ「ペコッ!? ペ…ペ…」

千砂都「うん?」

モルペコ「モ…モ…盛るペコッ!」

千砂都「いいよ。じゃあ」


千砂都「かのんちゃんは?」

35: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 21:48:21.06 ID:3TsO1R9s
モルペコ「ぺ…ペコ…ペコ…」

千砂都「………」ジリジリジリ

かすみ「何この緊迫感…」

きな子「間違ったらそのままタコ焼きにされそうっす…」

モルペコ「モ…モル…」

千砂都「んん!?」

モルペコ「盛るなペコーーーーー!」

千砂都「よし!」

千砂都「まるくて良い子のモルペコにはタコ焼きたくさん作ってあげるね!」

モルペコ「ペコ…ペコ…」ゼェゼェ

36: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 21:55:19.83 ID:3TsO1R9s
千砂都「ありがとうございましたー。また来てねー!」

モルペコ「ペッコォ…」

きな子「あんなにいっぱい食べたのにゲッソリしてるっすね…」

かすみ「まぁ、もう夕方だし疲れたのかもね」

きな子「じゃあ今日はこの辺でお開きにするっすか」

かすみ「…あ、帰る前にさっきのカップリングの話だけど」ポッ

きな子「?」

かすみ「か、かすみんも…きな子の親友なんだからね!」

きな子「かすみちゃん…!」

かすみ「また遊ぼ、きな子!」

きな子「はいっす!」

37: 名無しで叶える物語(あら) 2022/09/23(金) 22:00:19.79 ID:3TsO1R9s
恋「今日はモルペコを預かっていただき有難うございました」

きな子「いえいえっす! かすみちゃんも来てくれたし楽しかったっす」

恋「それで、この子の食事代は…」

きな子「あ、ツケにしてもらったっす」

きな子「明細はこちらっすね」スッ

恋「(白目)」

きな子「モルペコー!」

モルペコ「モーペッ!」

きな子「モルペコも、また遊ぼうっすー!」

モルペコ「モペコー!」



引用元: かすみ「ねぇねぇ2人とも~」きな子「どうしたっすか?」モルペコ「ペコ?」