2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:30:44.48 ID:TVaOzEjU
かのん「恋ちゃん、お誕生日おめでとう!はいこれ、プレゼント!」

恋「わぁ~!ありがとうございます!さっそく開けてみてもいいですか?」

かのん「うん。食べて食べて~!」

恋(食べる……?食べ物、ということなのでしょうか?)

ペリペリペリ

恋「これは……」

かのん「そうだよ、チョコレート。恋ちゃん、こういうの好きでしょ?」

恋「はい!大好きですっ!」

かのん「それじゃあ早速!はい、あ~ん!」

恋「あ~んっ!」

パクッ!

恋「もぐもぐもぐ……」

3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:32:01.34 ID:TVaOzEjU
かのん「恋ちゃん、もう一個!はい、あ~ん!」

恋「えっ?あ、あ~ん……」

パクリ

かのん「どう、恋ちゃん?」

恋「ん……」

かのん(……もう一個かな?)

かのん「恋ちゃん、お口開けて?」

恋「ふぇっ!?ふぇ、ぇぇぇ……」

かのん「はい、あーん!」

恋「あ、あ~……」

パクッ!

恋「んっ……」

かのん「……」

恋「ん、ほぇ~……♡」

恋(う、うぅ……/////)

かのん「おぉー」

4: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:33:02.65 ID:TVaOzEjU
かのん「恋ちゃん恋ちゃん?」

恋「ん、かのんさ……?」

かのん「もしもーし。恋ちゃん聞こえる~?」フリフリ

恋「ぽー………♡」

かのん「……」

かのん(よし。恋ちゃん完全に酔っぱらった)

かのん(これで恋ちゃん、完全に理性を失って……)


恋『私、かのんさんの奴隷ですっ。好きにしてください、かのんさんっ……//////』

恋『はぅ、ぅぅぅぅ~/////』モジモジモジ


かのん「むふ、むふふふふふ……♡」

恋「はぅ………」ポケー

6: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:34:08.53 ID:TVaOzEjU
恋「ぅ、ぅぅぅぅ……」

かのん「恋ちゃん。もう一個だけチョコ食べる?」

恋「ちょこ……??」

かのん「うん。ほら、あーん」

恋「ぇ……?で、でもっ。お腹いっぱいですっ。ぅぅぅぅ………」

かのん「そんなこと言わないの。ほら、あ~ん」

恋「ぁ、ぁぅぅ………」

パクリ

恋「ぅ、ぅぅぅぅ~………♡♡」モグモグモグ

かのん(おぉ~。だんだん従順になってきた気がする!もう一押し!)

かのん「恋ちゃん恋ちゃん!もう一個!もう一個だけ!」

恋「ふぇ!?で、でも……む、無理ですっ!もう一個も食べられないですっ!」フルフル

かのん「えぇ~?そんなこと言わずにさ!」

恋「いやですいやですいやです~!!食べられないです食べられないです~~!!」

かのん「むっ」

恋「む~~~~!!!」

かのん「……」

恋「むぅぅぅ~~~~!!」

かのん「ふーん。恋ちゃん私にそんな態度とるんだ。私の言うこと聞けないんだ。恋ちゃん………」



かのん「……嫌い」

恋「ふぇ!!!?」

8: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:35:15.60 ID:TVaOzEjU
恋「かかか、かのんさん!!?」

かのん「でも恋ちゃんの方が悪いんだもんね~。恋ちゃんが私の言うこと、素直に聞いてくれないからさ~」

恋「はぅ……」

かのん「あ~あ、ついでに恋ちゃんとの友達でいるのも、この際やめちゃおっかな~」

恋「う!?うぅぅぅ~……!!いやですいやですいやです~~!!友達です!!友達でいます~~~!!!」

恋(うぅぅぅ~~~!!)

かのん「……」

恋「う、うぅぅ……」

かのん「……」

恋「ぅぅ………ぐすん。ふ、ふぇぇぇーん」ウルウル

かのん「よしよし、恋ちゃ~ん。寂しいね~。一人になるって悲しいね~」ナデナデ

恋「ふぇっ、ぐすん。だってかのんさんが私のこと嫌いとか言うからですっ……」

かのん「そっか~。じゃあ恋ちゃん、この先どうすればいいと思う?」

恋「ふぇ!!?」

かのん「友達でしょ?大切な友達のお願いは……ちゃんと、聞いてくれるよね。恋ちゃん?」ニヤリ

恋「はぅっ、ふぇぇぇ~!!?/////」

9: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:36:45.40 ID:TVaOzEjU
***

恋「……////」

かのん「……」

恋「ぅ、ぅぅぅ……/////」モジモジ

かのん「ほら恋ちゃん。スマホのカメラに向かってピース!」

恋「ぁぅ……/////」

かのん「それじゃあ恋ちゃん。私の良いと思うところ、カメラに向かって10個言える?」

恋「ぇ!?むむむ、無理ですーっ!!恥ずかしいです~~!!////」

かのん「えぇ~?そっか。お酒足りてないのかなぁ……」

恋「え゛!?/////」

10: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:38:02.89 ID:TVaOzEjU
かのん「ほら恋ちゃん。お口あ~ん!」

恋「あ、あ~ん……/////」

パクリ

恋(ぅ……)

恋「ほぇ……♡♡」

かのん「恋ちゃん?」

恋「ん。かのんさ、んっ。あぅ……♡♡」

かのん「恋ちゃん、さっきのチョコ好き?」

恋「す、すきっ……♡」

かのん「私のことも?」

恋「だいすきですっ。ぁぅぅ………」モジモジ

かのん「よし、お酒ちゃーんと回ったね。それじゃあ恋ちゃん、さっきのもう一回やってみよっか!」

恋「さっきの……?」

かのん「うん!私の好きなところ言うやつ、さ!」

恋「ふぇっ!?は、はぅ……////」カァァッ

11: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:38:37.75 ID:TVaOzEjU
かのん「ほーら。恋ちゃん?」

恋「ぅ、え、えっとっ、う、お歌が上手ですっ。かわいいですっ。やさしいですっ……////」

かのん(おぉ~!えへへ、照れるなぁ~)

恋「それからっ、それからそれからっ……/////」

かのん(好きって言って!)

恋「ふぇぇぇ!!?/////」

かのん(ほら!あ、い、し、て、る♡)

恋「はぅ!?ぅ、ぁぅ……/////」

かのん「……」

恋「ぅ、ぅぅ~……/////」モジモジ

かのん「恋ちゃん?き、ら……」

恋「えぇぇ!!?////~~っ!!あ、愛してるっ!!大好きです~~っ!!//////」

かのん「~っ♪」

12: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:39:44.94 ID:TVaOzEjU
***

チュンチュン…

恋「……?ん、んん~……」

ズキリ

恋(うっ。痛い。頭、ずきずきします……)

恋「えっと?き、昨日は、確か……」

かのん「あ、恋ちゃん起きた?おっはよー」

恋「……かのんさん?」

恋(昨日は……)

かのん「恋ちゃん?」

恋「……んな!!?////」

かのん「?」

恋「っ、~~~っ!!//////」


かのん『恋ちゃん!ほらほら、カメラに向かってピース!』

恋『ぅ、ぅぅ……//////』

かのん『それじゃあ恋ちゃん。私の良いと思うところ、カメラに向かって10個!言ってみよ~!』

恋『はぅ……か、かのんさんっ、大好きですっ……♡♡』


恋(う、うぅぅぅぅぅ~~~~!!!!///////)

恋「~~~っ!!!////」

かのん「恋ちゃん?」

恋「はははははははは、破廉恥ですー!!!!///////」

かのん「え゛!!?」

13: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:40:56.84 ID:TVaOzEjU
恋「詐欺です!!犯罪ですっ!!私に変なものを食べさせて理性失わせて好き勝手するだなんて卑怯です~~~!!!/////」

かのん「なっ!?」

恋「う、うぅぅぅ~!!かのんさんのばかぁ~~~!!/////」ポカポカポカ

かのん「れ、恋ちゃん!!?もしかして……昨日のことぜーんぶ記憶残ってるの!!?」

恋「あ、当たり前ですーっ!!全部覚えてるに決まってますっ!!自由を奪って従属させようとするだなんて不埒極まりないです~~~!!う、うぅぅぅ~~~~!!!//////」

かのん「うそぉ!!?こういうのって朝起きたら酔ってる間の出来事はぜーんぶ忘れてるのがお約束なんじゃなかったの!!?」

恋「わけわかんないこと言わないで下さいっ!!私はぜーんぶ覚えているのですーっ!!」

恋(う、うぅぅぅ~!!恥ずかしい恥ずかしい恥ずかしいです~~!!なんで昨日の私はあんなにも破廉恥なお願いをすんなりと受けれているのですー!!?こんなの尊厳破壊です~~!!/////)

恋「う、うぅぅ~!!////」

かのん「ご、ごめんってばぁ~!!ちょっと調子に乗り過ぎただけだもん

恋「もういいですっ!!私、今日限りでかのんさんとは友達解消ですっ!!ふんっ!!////」プイッ

かのん「え゛!?れ、恋ちゃん!!?友達やめるなんで言わないでよ~~!!」



この後かのんさんも酔わせられた。お詫びとして

14: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:41:53.34 ID:TVaOzEjU
【おまけ】

恋「そんなに言うのならかのんさんもこのお菓子たべて下さいっ!」

かのん「え゛!?」

恋「かのんさんも私の前で酔っ払ってくれなきゃ不公平ですーっ!!」

かのん「うっ。わ、わかったよ~。でも……私、お菓子くらいじゃ酔っぱらわないと思うけど」

恋「それは食べてみたいとわからないですっ。いいからさっさと食べてくださいっ」プクッ

かのん「ん~、じゃあ……」

パクリ

かのん「んっ……」

恋「……」

かのん「ん。恋ちゃん……♡」ポー

恋(やっぱり。かのんさんも完全に酔っぱらってますっ)

15: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:42:41.75 ID:TVaOzEjU
かのん「ん、ありぇ……?」

恋「……」

かのん「ぽえー……♡」

恋「もう一個。もう一個ですっ」

かのん「あぅ。恋ちゃん、食べさせてぇ……♡」

恋「ほら、あーん」

かのん「あー……♡」

パクッ

かのん「ん……♡」

恋「どうですか?私にごめんなさいする気分になりましたか?」

かのん「……」

恋「かのんさん?」

かのん「……お水」

恋「えっ?」

かのん「おみず!飲む!!飲ませて!!」

恋「えぇぇ~!!?」

16: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:43:29.84 ID:TVaOzEjU
かのん「おみずおみずおみず!!恋ちゃんお水ちょーだい!!」

恋「え、えっと……」オロオロ

かのん「おみず~!お水飲む~っ!!」ジタバタ

恋「わかりました!わかったから大人しくしててくださいっ!!」

かのん「むぅっ……」

テテテテッ

恋「はいかのんさん。ペットボトルのお水ですっ」

かのん「ん……♡」

恋「かのんさん?」

かのん「……やだ。のませて」

恋「えっ?」

かのん「一人じゃ飲めないもん!!」

恋(え、えぇ~!!?)

恋「うぅ……わ、わかりましたっ。では」

恋(んっ……!)ゴクリ

かのん「?」

17: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:43:53.94 ID:TVaOzEjU
恋「ひひまふよ?」


かのん「えっ!?」


恋「んっ……♡」


かのん「ん!?」


恋「ん……」


かのん(ん、ん~!!?)

18: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:44:51.54 ID:TVaOzEjU
恋「んくっ、んくっ、んくっ……ぷはぁ!」

恋「はぁ、はぁ、はぁっ……」

かのん「……」

恋「は、はぁ……はいっ!これで大人しくなって下さ……」

かのん「……///」

恋「かのんさん?」

かのん「ひぃっ!?」

恋「?」

かのん「い、いや~、あの~、その~……」

かのん(……えっ!?えぇぇぇ~!!?/////)

恋「……?」

19: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:46:08.25 ID:TVaOzEjU
かのん「れ、恋ちゃん!!?/////」

恋「はい?」

かのん「口移しで飲ませろなんて言ってないんだけど!!/////」

恋「えっ!?で、でもっ!さっき、お水、飲ませてって……」

かのん「他にもっと色々やり方あるでしょ!!?こうやって……口元にペットボトル持ってくとか!!」

恋「えっ、あっ……た、確かに。そうですね」

かのん「確かにじゃないよ!!何やってるの!!?れ、恋ちゃん……」

かのん(っ……!!/////)カァァッ

かのん「……き、嫌い!!だいっきらいっ!!/////」

恋「なっ!!?」

恋(き、きらっ!!?)

20: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:47:09.17 ID:TVaOzEjU
かのん「普通にドン引きで酔いも醒めちゃったよ!!恋ちゃんほんっと常識ないもんっ!!」

かのん「だって!!だって~!!恋ちゃんっ、ちゅー、ちゅーっ、ファースト、ちゅ~……//////」

かのん「……~~っ!!////」プシュー!

恋「かのんさん!!?」

かのん「か、帰るっ!!恋ちゃんなんか知らないっ!!今日でもう友達やめるから~~っ!!////」ぷいっ

恋「ふぇぇぇ!!?」

かのん「っ、~~~っ!!!/////」キュンキュン♡

恋「ま、待って下さい!!かのんさんっ!!許して下さい~~!!/////」



この後恋ちゃんが酔わせられた。お詫びとして

21: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/11/24(木) 17:47:39.97 ID:TVaOzEjU
おしまい。代行いただきありがとうございました。
恋ちゃんお誕生日おめでとう!

引用元: かのん「ウイスキーボンボンで恋ちゃんを酔わせる大作戦!」恋「?」