1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:06:39.02 ID:snAHJxKR0
女「相談できるの友ちゃんしかいないから・・・相談してもいいかな?」

女友「うん、どうしたの?」

女「あ、あのね、告白されたんだけど・・・」

女友「!?」

女「その、いつもは告白されたら断ってたでしょ?」

女友(というか、私が断るように強く言ってたんだけど・・・)

女「友ちゃんの言う通り、好きじゃない人ととりあえず付き合うのは私も嫌だったんだけど・・・」

女友「え、じゃ、じゃあ、今回は・・・!?」

女「う、うん・・・す、少し・・・気になってた人に、されたの・・・///」

女友「へ、へー・・・そ、そう」

女友(うわあああああああああああああああああああああああああああああ)



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:13:09.79 ID:snAHJxKR0
女「隣のクラスの男くんなんだけど・・・」

女友「」

女「・・・付き合おうかなって」

女友「」

女「と、友ちゃん!?」

女友「ご、ごめん・・・体調が・・・」

女「大丈夫?保健室行く?」

女友「ううん・・・大丈夫」

女「そう?」

女友(これはきっと夢だ・・・悪い夢・・・早く帰って寝よう)


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:19:23.69 ID:snAHJxKR0
友の部屋

女友(今までは好きじゃない人と――で断らせてきたけど)

女友(さすがに学年、いや学校中・・・いや、宇宙一可愛い超美少女の女だもんね・・・)

女友(2日に1回は告白されてるし・・・)

女友(今回ばかりは両思いじゃ・・・しょうがないよn)

女友(やっぱダメぇぇえええええええええええええええええ)

女友(私だけの女・・・ふわふわしてていつも笑顔で天使な私だけの女がうわあああああああああああああ)

女友(デートして手繋いでドキドキしちゃってキスして彼氏の部屋で・・・うっ、頭が・・・)

女友(そんなの絶対ダメ・・・)

女友(ダメ、ゼッタイ)

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:25:54.91 ID:snAHJxKR0
翌日

女友「お、おはよ・・・」

女「あ、おはよ!体調、大丈夫・・・?」

女友「うん、すっかり良くなったよ!」

女友(なってないけど・・・)

女「そっか!良かったぁ・・・メールの返事も無かったから心配したんだよ?」

女友「え?メール!?」

女「うん、見てない?」

女友「あ、ほんとだ!きてたんだ・・・ごめん、気付かなかった」

女友(うわあああああああああああああああああああああああああ)

女「いつもは5秒で返信くれるのに・・・めずらしいねっ」ニコニコ

女友(結婚しよ女ちゃんマジ天使)


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:31:43.61 ID:snAHJxKR0
女「あ、昨日の告白の話なんだけど・・・」

女友「」ピクッ

女「今日、返事しようかなって・・・///」

女友「・・・そ、そうなんだ」

女「うん///」

女友(止めるのは良くないよね・・・女、こんなに幸せそうなんだもん)

女「えへへ・・・♪」

女友(結婚しよ)



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:36:11.09 ID:snAHJxKR0
放課後

女「あ、男くん!」

女友「!?」

男「あ、女さん・・・その、昨日の・・・」

女友(ほう・・・あれが・・・確かにいい人そうだけど)

女「うん、返事・・・だよね///」

男「うん」ドキドキ

女「よ、よろしくお願いしますっ///////」

男「ほ、ほんと!?」

女「うんっ///」

女友(ぐわああああああああああああああああああああぁァ青rじあをr字絵青jslkgんmltjq)


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/03(木) 18:40:39.57 ID:snAHJxKR0
数ヵ月後

男「女さん・・・いや、女!」

女「えっ?」キュン

男「目、瞑って・・・?」

女「う、うん・・・」ドキドキ

男「・・・」

女友「あ!UFO!!」

男・女「え?どこどこ!?」

女友(ふぅ・・・今回もなんとか初キス阻止に成功した・・・)

女「・・・ねえねえ」

男「ん?」

ちゅっ

女「えへへ、ファーストキス♪」

女友「」

おわり