2: 1 2014/08/16(土) 19:15:37.67 ID:auyKt2zV0

男「……男です」

女「いや、性別は見ればわかるから」

男「え?」

女「え?」

男「名前、男」

女「男君って言うんだ。初めから素直に教えてよねー」

男「うん?」

4: 1 2014/08/16(土) 19:16:21.05 ID:auyKt2zV0

男「君の名前は?」

女「女だよ」

男「いや、性別じゃなくて名前を」

女「何言ってるの?」

男「あ、いやごめん。女さんね」

女「さっきからちょっと変だけど、体調でも悪いの?」

男「あー、いや、うーん……」


5: 1 2014/08/16(土) 19:17:04.59 ID:auyKt2zV0

友「よう、男」

男「お、友。おはよう」

女「知り合い?」

男「うん。中学の同級生」

女「へー」

6: 1 2014/08/16(土) 19:17:42.78 ID:auyKt2zV0

友「どうも、友って言います」

女「私は女。よろしくー」

友「こちらこそ」

男「……?」

女「男君難しい顔してどうしたの? やっぱり具合悪い?」

男「そうかもしれない……」

友「保健室連れて行った方がいいかもな……あ、ちょうど先生来たぞ。先生!」


7: 1 2014/08/16(土) 19:18:20.31 ID:auyKt2zV0

先生「友! 教師に対して名前を呼び捨てにするとは何事だ!」

友「え?」

女「あれ、なんで先生今、友って?」

友「え?」

男「??」

先生「全く……」

友「? すみません……?」

8: 1 2014/08/16(土) 19:19:07.39 ID:auyKt2zV0

先生「で、何事だね」

友「男が体調悪いみたいなんで、保健室に連れて行っていいですか?」

先生「何? 男子全員が体調不良だとでも言うのか」

友「えっ? いや、男がです」

先生「男か。初めからそう言えばよかろう」

友「???」

男「……」


9: 1 2014/08/16(土) 19:19:46.77 ID:auyKt2zV0

先生「そうだな……女、男を保健室に連れて行ってやってくれ」

女「! 先生、私には女っていう立派な名前があるんです! 女なんて呼び方は失礼です!」

先生「え?」

友「あんまりですよ先生! ちゃんと女に謝ってください!」

先生「お、おお……?」

男「友! お前までそんな呼び方するのかよ! 女さんに謝れ!」

友「は?」

女「……男君、やっぱり保健室で休んだ方がいいよ」

男「あれ?」


11: 1 2014/08/16(土) 19:20:43.49 ID:auyKt2zV0

先生「……まあよくわからんがよろしく頼むぞ女」

女「はい。わかりました」

友「それじゃあ、ゆっくり休んでこいよ男」

女「? なんで友くん、男君のこと男って

男「あー女さん、行こう!」

友「?」


12: 1 2014/08/16(土) 19:21:22.25 ID:auyKt2zV0


――廊下


男「確認したいんだけどさ、僕は男だよね?」

女「? どこからどう見ても男だよ?」

男「……? 僕の名前は?」

女「男でしょ」

男「君の名前と性別は?」

女「……女で、女だけど。本当に大丈夫?」

男「う、うん」


13: 1 2014/08/16(土) 19:22:16.65 ID:auyKt2zV0

――保健室


女「それじゃあ保険医先生、男君をお願いします」

保険医「あら、やだわ女ちゃん保険医先生だなんてかたっ苦しい。いつも通り保険医先生って呼んでいいわよ」

女「は、はい? それじゃあ失礼します」

保険医「それじゃあ男君、とりあえず体温測りましょうか」

男「男? あっ、はい」

保険医「?」


14: 1 2014/08/16(土) 19:22:52.50 ID:auyKt2zV0

保険医「熱はないみたいね。でも顔色がよくないし、ベッドで休んで行ったら?」

男「あー……そうさせてもらいます」

保険医「はい、じゃあ一番奥のベッドね」

男「……」

保険医「あら、一人じゃ寝られない?」

男「! い、いえ。失礼します」

保険医「うふふ……おやすみなさい」


15: 1 2014/08/16(土) 19:23:29.80 ID:auyKt2zV0


――――――――
――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――


男「ん……」

女?「あ、起きた?」

男「あれ、女さん?」

女?「あら、私ってそんなに若く見えるかしら?」

男「……え?」

女?「寝ぼけてるの? ここは保健室で、私は女よ」

男「はい?」


16: 1 2014/08/16(土) 19:24:17.02 ID:auyKt2zV0

男?「失礼しまー……なんだ、男起きてんじゃん」

女?「あ、男君」

男「ぼ、僕!?」

男?「はぁ?」

女?「さっきからこの調子なのよね……本格的におかしくなっちゃったのかしら」


17: 1 2014/08/16(土) 19:25:29.53 ID:auyKt2zV0

男「ちょ、ちょっと待ってくれ! 僕は誰で、君たちは誰なんだ!」

男?「……」

女?「……ダメかもねぇ」

男?「男、お前は男で俺は男、この人は女だ。わかるだろ?」

男「全然わからない!!」

女?「あっ、待ちなさい!」

男?「男!?」


18: 1 2014/08/16(土) 19:26:03.66 ID:auyKt2zV0

男「くっそ……!」

男?「こら男! 男の前で廊下を走るとは何事か!」

男?「さっき保健室に行ったのに元気だなあ」

女?「サボりたかったんじゃない?」

女?「あんたじゃないんだから」

男?「はは、違いない」


19: 1 2014/08/16(土) 19:26:37.90 ID:auyKt2zV0

女「あ、男君!」

男「!!」

女「具合治ったの?」

男「お、お前は誰だ!」

女「え? 女だけど……」

男「嘘つけ! 一体誰なんだよどいつもこいつもぉ!!」

女「男君、落ち着いて! どうしちゃったの!?」


20: 1 2014/08/16(土) 19:27:08.38 ID:auyKt2zV0

男「なんなんだよぉおお!!」

女「危ない! そこ窓開いてるから!」

男「!! 落ち――

女「男君!!」


21: 1 2014/08/16(土) 19:27:41.10 ID:auyKt2zV0


――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――
――――――――


男「――っていう夢を見たんだ」

女「なにそれー、ちょっと怖いよ」

男「ちょっとどころの騒ぎじゃなかったけどな。汗ぐっしょりだよ」

女「あの子ももう少ししたら起きてくるだろうから、朝ごはんの前にシャワー浴びてきたら?」


22: 1 2014/08/16(土) 19:28:09.23 ID:auyKt2zV0

男「そうさせてもらうよ」

女「早くしないと会社に遅れるわよ」

男「わかってるよ……女」

女「何?」

男「愛してる」

女「やだもう何よ突然! 早く行きなさい!」


24: 1 2014/08/16(土) 19:28:43.73 ID:auyKt2zV0

息子「お母さんおはよう」

女「おはよう、息子」

息子「やだな息子だなんて」

女「あら、どうしたの?」

息子「だって――

男「ん、おはよう息子」

息子「あ、おはようお父さん」

女「あれ? 今、息子って……?」

男「え?」





おわり


引用元: 男「はじめまして、男です」女「名前を聞いてるんだけど」