1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:32:28.551 ID:5XbPOKrA0
カプセルコーポレーション

ベジータ「ふぅ、今日はこの辺にしておくか」

テクテク

ブラ「あ、パパ!トレーニング終わったの?」

ベジータ「あぁ…」

友達「あ、こんにちは!おじゃましてます!」

ベジータ「…あぁ」

ブラ「それじゃ、またね、パパ」

テクテク ソレデネー ウソー

ベジータ(…フッ、やはりうちのブラが一番だな)ニヤッ

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:34:13.488 ID:5XbPOKrA0
友達「ねぇ、今のブラのパパだよね?かっこいい~!」

ベジータ「ピクッ」

ブラ「でしょー?」

友達「なんだか強そうだし頼れるパパってカンジ!」

ベジータ「……」ソワソワ

ブラ「うちのパパ、すっごく優しいのよ。この間なんか…」

バタンッ

ベジータ「‼︎⁇(くそったれー!ドアが閉まりやがった‼︎)」

ベジータ「……」

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:36:48.066 ID:5XbPOKrA0
リビング

ベジータ「おいブルマ、おやつはあるか?」

ブルマ「なぁに?お腹空いたの?」

ベジータ「違う。ブラのおやつだ」

ブルマ「ブラの?後でケーキ持って行ってあげるつもりだけど」

ベジータ「貸せ、オレが持って行く」

ブルマ「…どうしたのよ急に」

ベジータ「いいから貸せ」

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:43:28.299 ID:5XbPOKrA0
ブルマ「本当どうしたのよ、あんたがおやつあげるなんて」

ベジータ「いいからはやくしろっ‼︎‼︎間にあわなくなってもしらんぞーっ‼︎‼︎」

ブラの部屋の前

ベジータ「……」

ベジータ(…急にこっ恥ずかしくなってきた…やはりブルマに頼むか)

ブラ「そうそう、パパったらこの間までヒゲ生やしてたのよ!」

ベジータ「!」

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:47:14.966 ID:5XbPOKrA0
ベジータ(まだオレの話をしているのか…?)

友達「うそー!想像できなーい!」

ブラ「それが似合ってなくてさー、あたし言ってやったの。似合ってないわよって」

友達「えーそれで?」

ブラ「相当ショックだったみたいで次の日にはキレイに剃ってたわ!」

友達「えー、かわいー!」

キャハハハハハ

ベジータ「…くっ」プルプル

トランクス(父さんブラの部屋の前で何してるんだろう…)

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:49:27.538 ID:5XbPOKrA0
ベジータ(くそったれー!なにが「かわいー!」だ!もうおやつはやらん‼︎)

ブラ「でもパパ、ヒゲ剃ってよかったわ!やっぱりパパはヒゲが無い方が素敵だし、せっかくかっこいいのにヒゲなんか生やしてたらもったいないもん」

ベジータ「‼︎」

友達「ブラ、パパのこと大好きだね」

ブラ「当たり前よ、あたしのパパは世界一かっこいいんだから!」

キャッキャッ キャッキャッ

ベジータ「……」プルプル

ベジータ(オ、オレも愛しているぞ、ブラ…‼︎)

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/07(火) 23:54:24.164 ID:5XbPOKrA0
ブラ「お腹空いてない?あたしおやつ取ってくるわね」ガチャ

ベジータ「⁉︎」アタフタアタフタ

ブラ「あら?パパ何してるの?」

ベジータ「…フン、ブルマに頼まれただけだ」

ブラ「えー、おやつ持ってきてくれたのー?ありがとー!やっぱりパパは優しいわね!」

ベジータ「フン…」スタスタ

ベジータ「おいブルマ、今日の夕飯はオレが作る」

ブルマ「あら、珍しいわね。何か良いことでもあったの?」

ベジータ「…フン」

おわり

引用元: ベジータ「ブラが友達とオレのこと話してる…」