1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 15:15:23 zsYnoUWM
月「上には何もない、一体どこから落ちてきたんだ?」



NOTE

月「ノート......直訳でノート!!」

パラ...

月「はう.....とぅーゆー.....全部英語か、面倒だな」


"
"

2 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 15:21:16 zsYnoUWM
HOW TO USE


これはノートです。


捨てる時は燃えるゴミに出しましょう。


以上


月「........なるほどね、自習用に貰っておこう」


3 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 15:29:48 zsYnoUWM
一週間後

月「ふふふ、今日もテストで満点だった」



リューク「気に入ってるようだな」

月「うわぁっ!!」ガターン

リューク「ククク、俺は死神リューク、このノート俺のだ」

月「死......神......!」


4 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 15:37:53 zsYnoUWM
月「そうか....覚悟はできてるよ、僕をネコババの罪で警察に突き出すんだろ?」

リューク「いや、くれてやるよ、コンビニで100円くらいで買えるもんだし」

月「リューク!!」パァ~

リューク「それより俺のノートを何に使ってるんだ?」

月「勉強だよ」



"
"
6 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 15:45:26 zsYnoUWM
月「人間界は腐ってる.....それは司法が完全ではないからだっ!」

月「だから僕は将来政治家になり日本の司法を変える!」

月「そのためにこのノートで沢山勉強して良い大学に入る!東応大学法学部!!」

リューク「クク、見届けさせてもらうぜ」


7 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 15:56:11 zsYnoUWM
TV「番組の途中ですがICPOより緊急世界同時生中継です」

月リューク「ん?」

TV「私はノートを一切使わずに名門大学を主席で卒業した天才探偵、通称Lです」

TV「授業や自習の時ノートを使う学生は馬鹿です」

月「な、なんだコイツ!?」


8 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 16:06:24 zsYnoUWM
TV「馬鹿だからノートにメモしないと覚えられない」

月「これが国際刑事警察機構からの緊急放送だと!?ふざけるなっ!」

月「いや....まぁこんな奴が出てくるのも計算通りさ」

TV「学生諸君、君達がどんな考えでノートを使用しているかだいたい想像できる」

TV「だが、お前のやっていることは」


          悪だ!!!


9 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 16:22:51 zsYnoUWM
月「」ピクッ

月「僕が悪だと!?」

月「別に良いじゃないかっ!ノートで勉強しようが教科書だけで勉強しようが僕の勝手だ!!」

月「他人の勉強法に難癖つけて見下す自称天才.....お前こそが悪だっ!」



月「L...」

L「夜神月」

月L「必ずお前を見つけ出しそして殺す!!」


リューク(Lってやつマジで天才じゃん)


10 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/09/27(日) 16:26:34 zsYnoUWM
その後、月は頑張ってLに勝ったがすぐニアに負けて死んだ