1: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ bd91-fa43) 2023/11/24(金) 20:50:21 ID:jkiYSI1g00
すみれ「……ちょっと、いきなり何するのよ」

かのん「えへへ……ごめんね、一度やってみたくて」

すみれ「部屋に通されていきなりベッドに押し倒されるこっちの身にもなってほしいんだけど……」

かのん「でもこれ、最近スクールアイドル達の間で流行ってるらしいよ?」

すみれ「初耳なんだけど……どこ情報よそれ……」

かのん「…………」ギュ

すみれ「……かのん?」

かのん「(冗談のつもりだったけど……)」

かのん「(いろいろ柔らかくて、すみれちゃん凄く良い匂いするし……なんだかドキドキしてきちゃった)」

かのん「(まだ……離れたくないな)」

6: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ bd91-fa43) 2023/11/24(金) 21:01:56 ID:jkiYSI1g00
すみれ「………………」

すみれ「(私と二人の時はそういう素振りを見せないから気づかなかったけど)」

すみれ「(かのんにも色々あるわよね……周りからの重圧とか、責任とか、色々)」

すみれ「(弱みを見せたい時だって、あるわよね)」ギュ

かのん「!……すみれちゃん……」

すみれ「……こうして欲しかったんでしょ?ここには私しかいないし、気にしなくていいから」

かのん「(すぐに引き剥がされると思ったけど、今日のすみれちゃん優しいな……どうしたんだろ?)」

かのん「(でもすみれちゃんが良いって言うなら……もう少し、このまま)」

8: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ bd91-fa43) 2023/11/24(金) 21:18:49 ID:jkiYSI1g00
────────

かのん「(ずっと抱き合ってるからかな……なんかカラダ……あつい……)」

かのん「(頭……ぼーっとしてきた……)」

かのん「(すみれちゃんも、首筋にちょっと汗、かいてる……)」

かのん「(……あ)」

かのん「(むね……すみれちゃんの、胸……)」

かのん「(やっぱり……おっきいなぁ……)」

かのん「(今なら……ちょっとだけなら……いい、よね)」フニ

すみれ「……きゃっ!?ちょ、かのん……!」

かのん「(やわらかい……おっきい……)」モニモニ

かのん「(それに比べて私のは……)」チマッ

かのん「(いいな……うらやましいな)」ポヨンポヨン

すみれ「んんっ……!ちょ、こらっ……」

かのん「(すみれちゃんや恋ちゃんくらいとは言わないから……せめて可可ちゃんくらいの大きさにはなりたかった……)」フニョンフニョン

すみれ「かの……ほん……とにっ……!」

かのん「(直接見たわけじゃないけど、多分今のありあも私より……)」ポニョフニャ

かのん「(……はぁ……)」モニョモニョモニョモニョ

すみれ「(なんでそんな辛そうな顔しながら私の胸を弄るのよ!?)」

すみれ「(止めようにも止められないじゃないのよ~~~!!)」

10: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ bd91-fa43) 2023/11/24(金) 21:44:17 ID:jkiYSI1g00
すみれ「~~~~っ!」ビクビク

かのん「(……あ、すみれちゃん、顔真っ赤だ……)」

かのん「(触りすぎちゃったかな……ごめんね)」

かのん「(………………)」

かのん「(すみれちゃん……やっぱり綺麗だな……)」

かのん「(瞳、キレイ……まつ毛、ながい……)」

かのん「(……くちびる……)」

かのん「(…………キス……したい……)」

かのん「(でもすみれちゃん、怒るかな……)」

かのん「(……でも、いいか……)」

かのん「(怒られても……いいや)」

すみれ「んむっ!?────っ……!ぷはっ……」

かのん「……えへへ」

すみれ「かのん……アンタ……」

かのん「すみれちゃん、可愛い……」

すみれ「(ああ、ダメだ)」

すみれ「(ダメなのに、ダメなはずなのに)」

すみれ「(この後どうなるのかも、分かってるのに、私は……心のどこかで)」

すみれ「(悪くないって、思ってる)」

すみれ「(かのんならいいかなって、思ってる……!)」

17: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ bd91-fa43) 2023/11/24(金) 22:37:45 ID:jkiYSI1g00
────────

かのん「ご゛め゛ん゛な゛さ゛~゛い゛!!!」ドゲザ

すみれ「……………………」

すみれ「(結局最後までしちゃったわね……)」

すみれ「私、初めてだったんだけど?」

かのん「わ……私もです……」

すみれ「(こいつヘタレなのか度胸あるのか分からないわね……)」

すみれ「……とりあえず、顔上げなさいよ」

かのん「うぅ……」

すみれ「一応聞くけど……アンタは私が好きってことでいいのよね?」

かのん「はい……」

すみれ「……それなら良いわよ。流された私にも責任はあるし」

かのん「でも……」

すみれ「……はぁ……」

すみれ「おりゃ」フニッ

かのん「ぎゃあ!」

すみれ「私と付き合うんだから、もっとしゃきっとしなさい」

すみれ「私はあんただけの私でいるから、あんたは私だけのかのんでいること!……いい?」

かのん「すみれちゃん……!」

コンコン オネエチャーン?

かのん「ありあ?はーい」ガチャ

ありあ「お母さんがご飯できたから降りてきてって。すみれさんも一緒にどうぞ。今日は泊まっていくんですよね」

すみれ「あ、うん。そのつもりだけど……」

ありあ「あとさ……お姉ちゃん。あんまりこういうこと言いたくないけどさ……もうちょっと声、抑えてくれると助かるんだけど。お姉ちゃんの声、私の部屋まで聞こえてくるんだよね」

かのん「……は?」

すみれ「」

ありあ「お母さんにはバレてないと思う……というか、私が二階に上がらないように家のこと手伝って、引き止めてた。貸し一つね、お姉ちゃん」

かのん「」

ありあ「すみれさん、こんな姉ですけど、どうか見捨てないでやってください。お願いしますね」バタン

すみれ「」

かのん「………………」

すみれ「」

かのん「今日のご飯、何かな……ハンバーグだったら、いいな……」

18: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ bd91-fa43) 2023/11/24(金) 22:39:20 ID:jkiYSI1g00
おわり

お目汚し失礼しました

引用元: かのん「私だけのすみれちゃんでいて……!」