1: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 10:11:11 ID:ZPyrx/JsSa
ランジュ「そ、そんな。けどかすみは栞子と同じ高校一年生よ!?」

栞子「そうですね」

ランジュ「そうですねって…」

栞子「でも子供なんです。DNA鑑定は済んでいます」

ランジュ「DNA鑑定まで済んでいたのね…認めるしかないわね」

ランジュ「栞子と私はいつも一緒にいるから子供ができちゃってたのね///」

2: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 10:11:45 ID:ZPyrx/JsSa
栞子「ちなみにあなたが夫、私が妻です」

栞子「かすみという名前も私が付けました」

ランジュ「今まであなたにはたくさん迷惑をかけていたのね…」

ランジュ「けど安心して!子育てはこれから一緒にやっていきましょう!!」

ランジュ「今日は家族3人で夜ご飯よ!」

栞子「わーい」

3: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 10:12:25 ID:ZPyrx/JsSa
栞子「ちなみにあなたが夫、私が妻です」

栞子「かすみという名前も私が付けました」

ランジュ「今まであなたにはたくさん迷惑をかけていたのね…」

ランジュ「けど安心して!子育てはこれから一緒にやっていきましょう!!」

ランジュ「今日は家族3人で夜ご飯よ!」

栞子「わーい」

4: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 10:13:08 ID:ZPyrx/JsSa
放課後

ランジュ「かすみ!」

かすみ「ランジュ先輩、どうしました?」

ランジュ「今までごめんなさい!!」ペコ

かすみ「うえ゛っ!どどどどうしたんですか!?」

ランジュ「私はあなたの父親なのに親らしい事を何もしてあげてなかった…」

かすみ「父親!?」

ランジュ「お詫びがしたいわ!今日一緒にビュッフェに行きましょう!」

かすみ「奢りなら行きますけど…」

ランジュ「当然よ!子に出させる親なんて居るわけないわ!楽しみにしといて!!」タッタ

かすみ「何だったんでしょう…」

8: 名無しで叶える物語 (アウアウ 65bd-e5e5) 2023/12/04(月) 10:58:13 ID:.d7pOBUUSa


かすみ「うわ~こんな高そうなところ初めて来ました」

ランジュ「美味しさはランジュが保証するわ!」

栞子「こんばんわ、かすみ」

かすみ「かすみ!?しお子、いつもと呼び方が違うよ!?」

栞子「こら、母親にしお子なんて呼んじゃダメでしょう。お母さんと呼びなさい」

かすみ「は…へぇ…?」

ランジュ「混乱しているのも分かるわ。私だってそうだったもの。けどこれからは1人の父親としてあなた達と向き合いたい」

かすみ「(あまりに真剣な眼差し…!なんかドッキリってかんじでもないですね)」

11: 名無しで叶える物語 (アウアウ 65bd-e5e5) 2023/12/04(月) 10:59:42 ID:.d7pOBUUSa
店員「お待たせしました」

栞子「料理がきましたね。いただきましょう」

かすみ「うわ、美味しい!!」

栞子「ふふっ、たくさん食べなさい」

ランジュ「そういえばかすみ、あなたそろそろ誕生日よね?」

かすみ「ん~そういえばそうですね」

栞子「実は誕生日会を開こうという話が出てるんです」

かすみ「本当ですか!?嬉しいです~」

ランジュ「場所はフランスのヴェルサイユ宮殿を貸し切って家族水入らずで行おうとしてるんだけどどうかしら?」

かすみ「」

12: 名無しで叶える物語 (アウアウ 65bd-e5e5) 2023/12/04(月) 11:02:24 ID:.d7pOBUUSa
栞子「いいですね」

ランジュ「あ!別のお城がよかったらそこでも良いわよ!」アセアセ

かすみ「ア、ソコデイイデス」

ランジュ「きゃあ!やったわね!」

栞子「楽しみです」

ランジュ「後今月のお小遣い渡してなかったわね。はいこれ」ドサドサ

かすみ「ぎゃあ!これ札束じゃないですか!!」

栞子「そうですよランジュ。若いうちから楽をさせすぎるのも良くありません」

栞子「100万円くらいにしておきなさい」

ランジュ「は~い…」

かすみ「…」

13: 名無しで叶える物語 (アウアウ 65bd-e5e5) 2023/12/04(月) 11:03:33 ID:.d7pOBUUSa
次の日

侑「えぇ~!かすみちゃん1週間学校来ないの?」

歩夢「何かあったの?」

かすみ「えぇーと…ちょっとフランスに」

エマ「フランスか~。私もたまに行ってたな~」

果林「旅行?ずいぶん豪勢ね」

かすみ「私の誕生日会…デスネ」

全員「…」

かすみ「ヴェルサイユ宮殿を貸し切って…ね」

全員「」

14: 名無しで叶える物語 (アウアウ 8595-e5e5) 2023/12/04(月) 11:40:44 ID:pI2kAxe2Sa
愛「かすみんの家ってそんなに裕福だったんだ…」

彼方「憎いっ…金持ちが憎いッ!」

しずく「かすみさん財布厚くない…?」

かすみ「うん、札束入ってるから」

しずく「」

侑「かすみちゃん!変なことに手を出してないよね!?」

かすみ「出してはいませんよ。巻き込まれてはいますが」

ランジュ「かすみー!!」ガララ

栞子「ウチのかすみがすみません」

しずく「ウチの…」

侑「かすみ!?」

16: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 12:15:13 ID:ZPyrx/JsSa
ランジュ「さぁフランスに行くわよ!安心しなさい。ファーストクラスでチケット取ってるから!」

かすみ「あ、ハイ」

ガララ…

しずく「何か変ですね。かすみさんの目に生気がなかった」

歩夢「なんかドッキリ感もないんだよね」

果林「ウチの子とか呼んでたわよね。あの2人の子供っていう設定?」

彼方「憎い…!」

17: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 12:15:49 ID:ZPyrx/JsSa
フランス ヴェルサイユ宮殿

かすみ「うわわ…流石に壮観ですね」

栞子「私も初めて見ました」

マクロン「やあ、かすみさん。初めまして」

かすみ「あ…どうも。誰ですか?」

ランジュ「フランスの大統領、マクロンよ」

かすみ「」

マクロン「いつも三船家と鐘家にはお世話になっているからね。この宮殿も破格の額でお貸しした」

かすみ「いくらくらいなんですか?」

マクロン「ざっと30億くらいかな」

かすみ「」

ランジュ「お金なんてどうでもいいわ!パーティを始めましょう」

18: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 12:16:23 ID:ZPyrx/JsSa
パーティ場

ランジュ「このケーキをみんなで食べましょう!」

栞子「5mあるんですよ。世界一のシェフを雇いました」

かすみ「美味しそうです…!」

ランジュ「じゃあ演奏をお願い!」

かすみ「演奏?」

聖歌隊「「「ハッピバースデイかすみーん~🎵」」」

栞子「凄いですね~」

かすみ「理解が追いつきません」

ランジュ「さ、食べましょうか」

かすみ「は、はい!」

19: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 12:17:25 ID:ZPyrx/JsSa
かすみ「美味しいです!」

栞子「口にクリームついてますよ」フキフキ

かすみ「あっ」

かすみ「…」

かすみ「あの…しお子はこの状況なんとも感じてないの?」

栞子「…」

栞子「言っている意味がわかりませんが」

かすみ「だ、だっておかしいでしょ色々と」

栞子「あなたは私たちの娘です。DNA鑑定も済んでいるんです」

かすみ「DNA鑑定っ!?そんなのいつの間にしたの?」

栞子「あなたが居眠りしている時の唾液を採取して行いました」

栞子「これ、鑑定書です」ピラ

かすみ「…え」

20: 名無しで叶える物語 (アウアウ 549a-e5e5) 2023/12/04(月) 12:20:39 ID:ZPyrx/JsSa
かすみ「(マジじゃん…)」

かすみ「(東京医科大とか書いてるしマジじゃん…)」

かすみ「じゃあしお子は0歳で私を産んだの?」

栞子「…」

栞子「私の本当の年齢は26歳ですよ」

かすみ「」

栞子「10歳の時にランジュの〇〇を接種しあなたを産みました」

栞子「だからランジュは今27歳です」

栞子「ランジュは中身が赤ちゃんですからこの年齢でようやく他人とのコミュニケーションを取れるようになりました。まだまだ課題はありますが」

かすみ「薫子さんは…?」

栞子「今33歳ですね」

かすみ「」ガク…

27: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ da79-e5e5) 2023/12/04(月) 12:57:25 ID:emf6aJVM00
栞子「気絶しましたか。無理もない」

ランジュ「あら、かすみはどうしたの?」

栞子「真実を伝えたらこの通りです」

ランジュ「私も初めて知った時はびっくりしたもの。当然よね」

ランジュ「そういえばせっかく家族なんだから3人一緒に住まない?六本木に10億の億ションがあったからポチッといたわ」

栞子「いい考えですね。かすみの義両親にも伝えておきます」

28: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ da79-e5e5) 2023/12/04(月) 12:58:50 ID:emf6aJVM00
日本

かすみ「いや~散々な目に遭いましたよ」

かすみ「ただいま~」ガチャ

母「お帰りなさいかすみ。フランス旅行楽しかった?」

かすみ「う…まぁ色々一生出来なさそうな経験はできたかな?」

父「よかったな」

かすみ「晩御飯何?」

母「エビピラフよ」

かすみ「やったー!」

33: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ da79-e5e5) 2023/12/04(月) 16:18:49 ID:emf6aJVM00
かすみ「お母さんのエビピラフは最高だよ」パクパク

母「ふふっ、ありがとう」

かすみ「そういえば最近友達のしお子がおかしなこと言っててね」

母「…」

かすみ「なんか私の本当の親はしお子って言っているんだよ。そんなことないのにね。かすみんが可愛いからってそんな嘘つくのはダメだよ」

父「そうか…」

母「知ってしまったのね」

かすみ「な、なにが…?」

母「ではこれにて契約終了です。家族代行料金15年間総額で13億円を三船様に請求させていただきます」

かすみ「は…?」

39: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ da79-e5e5) 2023/12/04(月) 17:26:39 ID:emf6aJVM00
父「ふぅー…仕事も終わったし秋子の所にでも顔出すか」

かすみ「秋子って誰!?」

母「この家は三船様の所有物ですのでそのまま使っていただいて構いません」

かすみ「かすみん頭こんがらがってきたよ!どういう事か説明して!」ガシッ

母「ちょ…肉体的接触は禁止されてるのですが」

かすみ「子供の時散々だっこしてくれてたよね!?ドッキリなんでしょう?」

父「三船様からの依頼なんです。かすみさんが自分の出生に気づかれるまで家族代行をしてほしいと」

かすみ「」

41: 名無しで叶える物語 (ワッチョイ da79-e5e5) 2023/12/04(月) 18:56:31 ID:emf6aJVM00
母「これより先は延滞料金がかかります。それでは失礼」

かすみ「私は…愛されてなかったの?」

母「三船様は愛されていたと思います。我々のはビジネスです」

父「よろしければまたご利用ください」

ガチャ…

かすみ「…」

かすみ「…」

かすみ「お、」

かすみ「おおぉぉぉぉぉぉぉぉん!!!!」

かすみは泣いた、その涙枯れるまで。

次の日

ランジュ「ラァアアアアアアアア!!」

栞子「ランジュ?どうしました」

ランジュ「かすみが拳銃自殺しちゃたの!」

栞子「」

終わり

引用元: ランジュ「かすみってランジュと栞子の子供だったの!?」