1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 01:51:28.94 ID:tp4oFvw5.net
花陽「こんにちはμ'sのお米大使、小泉花陽です!」

花丸「Aqoursの食いしん坊万歳国木田花丸ずら」

2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 01:52:59.15 ID:tp4oFvw5.net
花陽「今日はみんなの為におむすびを作ろうと思うんだ」

花丸「それはいいアイデア!やっぱり日本人はお米だよ!」

花陽「お米の国に生まれたんだからお米を食べないと。
ということで早速つくっちゃいましょう!」

花丸「わかったずら!」

3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 01:56:09.33 ID:tp4oFvw5.net
花陽「まず、用意するものは……」

米 4合

梅干し 10個

海苔 10枚

塩 大さじ1

ボウル

ざる

炊飯器

しゃもじ

4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 01:58:44.03 ID:tp4oFvw5.net
花丸「シンプルに梅むすびを作るんだね」

花陽「はい!今回はお米を味わうためにもこれだけでいきます!」

花丸「ものすごい気合ずら……」

花陽「それでは作っていきますね」

花陽「まずはボウルとザルを重ねる」

花丸「猿でもできるずら」

5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:00:58.13 ID:tp4oFvw5.net
花陽「お米4合とその3倍くらいの水を入れます」

花丸「まあこの辺は適当でも大丈夫ずら」

花陽「お米を3~4回手で混ぜる」

花丸「お米はしっかり強く研ぐずら」

花陽「濁った水は手早く捨てましょう」

花丸「わかったずら」

6: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:03:05.05 ID:tp4oFvw5.net
花陽「これを3回くらい繰り返します」

花丸「なかなか面倒ずら」

花陽「ここをしっかりやるかどうかで、美味しさが変わってくるんだから、
しっかりやらないとだめだよ?」

花丸「おいしいおむすびの為… 頑張る」

7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:05:48.19 ID:tp4oFvw5.net
花陽「お米をザルからボウルに移します」

花丸「はい」

花陽「お米がかぶるくらい水を入れてね」

花丸「了解ずら」

花陽「またお米を洗うよ」

花丸「面倒ずら~」

花陽「この一手間が大事なんだよ」

花丸「今まで何も考えずにごはんを食べてたけど、手間がかかってるんだね」

花陽「そうだね。特にお店だとものすごく細かい所まで手間をかけてたりするもんね」

8: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:08:01.18 ID:tp4oFvw5.net
花丸「濁った水は捨てるずら」

花陽「また3回くらい繰り返してね」

花丸「はーい」

花陽「じゃあ炊飯器にお米とお水を入れるね」

花丸「ては早速スイッチを…」

花陽「ちょっと待って!」

花丸「ずらっ!?」

9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:10:00.63 ID:tp4oFvw5.net
花陽「お米に水を吸わせる為に20分程置きましょう」

花丸「なるほど」


20分後…


花陽「はい、お待たせしました!いざ、スイッチオン!」

花丸「オーン!」ピッ

花陽「さすがです!すごいです!花陽は炊飯器こそ20世紀最大の発明だと思います!」

10: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:12:09.25 ID:tp4oFvw5.net
花丸「炊けるまで善子ちゃんの悪口で盛り上がるずら」

花陽「いいのかなぁ……」

花丸「善子ちゃんは実は……」


数十分後…


花陽「さあ、ごはんが炊けたみたいです!でも焦ってはいけません!」

花丸「お米を蒸らすんだね」

花陽「その通りです!10分ほどそのままにしておきましょう」

11: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:14:31.42 ID:tp4oFvw5.net
10分後…

花陽「さぁ、日本全国120000000人の方々が待ち焦がれたこの時がやって来ましたね♡」

花丸「さすがにそれは大げさずら……」

花陽「目の前に広がる一面の銀世界…
たまりません!」

花丸「お米をそんな表現する人は初めてずら…」

12: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:16:40.33 ID:tp4oFvw5.net
花陽「さぁ!蓋を開けますよ!」

花丸「はい」

花陽「はあぁぁぁ…♡」

花陽「蓋を開けた瞬間に立ち昇るこの蒸気…
身体一杯に浴びて今にも昇天しちゃいそうです」

花丸「では、手を水で濡らしてさっそく作っていきます」

13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:18:27.43 ID:tp4oFvw5.net
花陽「きちんとお塩も手につけて下さいね」

花丸「言い忘れてたけど手はちゃんと洗っておいてね」

花陽「ではごはんを手にのせましょう」

花丸「とっても熱いずら~」

花陽「熱さを感じるということは、生きているということ…
こんなことで生を実感させるなんてごはんの底知れぬ力を感じます!」

14: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:20:39.24 ID:tp4oFvw5.net
花丸「そしてごはんに梅干しをいれてと…」

花陽「おいしくなあれ♡おいしくなあれ♡」

花丸「みんなに食べてもらうんだから愛情ははしっかり込めるずら」

花陽「愛情を込めてにぎにぎ……」

15: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:22:40.57 ID:tp4oFvw5.net
花丸「そして海苔を巻いて完成ずら」

花陽「ぺたぺた……」

花丸「ふぅ……」

花陽「ついに、ついにできましたぁ!」

花丸「とってもおいしそう…」

16: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:24:34.68 ID:tp4oFvw5.net
花陽「ねぇ?花丸ちゃん?」

花丸「やっぱり考えることは一緒ずら」

花陽「一個くらいなら大丈夫だよね」

花丸「それでは……」

花陽花丸「いただきまーす♡」

17: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:26:13.93 ID:tp4oFvw5.net
花陽「はぁぁ… たまりません♡」

花丸「自分で作ると一段とおいしいよね」

花陽「もぐもぐ……」

花丸「もぐもぐ……」

19: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:28:20.66 ID:tp4oFvw5.net
数分後…

花陽「やってしまいました……」

花丸「ひとつも残ってないずら……」

花陽「どうしよう!?どうしよう!?みんなにおにぎり作って持っていくって言っちゃったし……」

花丸「落ち着くずら!」

20: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:29:35.54 ID:tp4oFvw5.net
花丸「こういう時に頼りになるお店があるずら!」

花陽「まさか…」

花丸「そう!コンビニずら!」

花陽「最近はコンビニのおにぎりもおいしいよね♡」

花丸「とりあえず買ってくるからそれでごまかすずら!」

21: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:31:00.22 ID:tp4oFvw5.net
数分後…

花丸「お待たせずら」

花陽「沢山買ったんだね」

花丸「これだけあれば大丈夫かな?」

花陽「ねぇ花丸ちゃん?」

22: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:32:50.00 ID:tp4oFvw5.net
花丸「?」

花陽「これだけあるんだしひとつくらい…ね?」

花丸「……そうだね、ひとつくらい…」

もぐもぐ……

花陽「もうひとつだけ」

もぐもぐ……

花丸「まだ余裕があるずら…」

23: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:34:21.94 ID:tp4oFvw5.net
…………

花陽「やってしまいましたぁー!!」

花丸「ずらーーーー!!」

花陽「仕方ありません!もう一度コンビニに……」

花丸「おにぎり全部買っちゃったずら~」

花陽「みんなに持っていくおにぎりが無いよ~」

24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:35:19.70 ID:tp4oFvw5.net
花丸「どうするずら!?どうするずら!?」

花陽「だれかたすけてー!!」

おしまい

25: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:36:13.51 ID:tp4oFvw5.net
簡単なおにぎりレシピ

1 . ボウルとザルを重ねる

2 . お米とその3倍くらいの水を入れる

3 . お米を3~4回手でまぜる

4 . 濁った最初の水を手早く捨てる

5 . 同じ動作を3回繰り返す

26: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:37:17.85 ID:tp4oFvw5.net
6 . お米をザルからボウルにうつす

7 . お米がかぶるくらい水を入れる

8 . 再びお米を洗う

9 . 濁った水を捨てる

10 . これを3回繰り返す

27: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:38:16.54 ID:tp4oFvw5.net
11 . 炊飯器にお米と適量の水を入れる

12 . 20分おいてスイッチオン

13 . ごはんが炊けたら10分蒸らす

14 . 指先を水で濡らす

15 . 手のひらに塩をつける

28: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 02:39:37.94 ID:tp4oFvw5.net
16 . 手にごはんをのせる

17 . 梅干しを中央に埋めこむ

18 . リズミカルに両手をまわして形を整える

19 . 海苔を巻く

引用元: おにぎりをつくるSS