1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 20:44:58.26 ID:3D7vKrZi0
和「で、ですよね///実は私もチョコ作ってきたんです///」

咲「そっか、和ちゃんにも好きな人がいるんだね」

和「はい///(まさに目の前に)」

咲「じゃあお互い受け取ってもらえたらいいね!」

和「はい・・・・・・えっ?」

咲「実は私、男の人にチョコ渡すの初めてなんだ。あ~緊張するなぁ」

和「はああああ!?男おおおおおおお!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423914297

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 20:52:07.05 ID:3D7vKrZi0
和「さささ咲さん!?好きな男の人なんているんですか!?」

咲「え、うん」

和「いったい誰なんですかっ!?」

咲「えっと、それは・・・内緒だよ」

和「」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 20:57:44.39 ID:3D7vKrZi0
~放課後~

和「咲さんの好きな人・・・・・・絶対に突き止めてみせます!!」

和「といってもこの世界にモブ以外の男なんて数えるほどしかいませんからね」

和「まずはこの学校で咲さんと仲の良い男といったら・・・」



京太郎「えっ?咲からチョコを貰ってないかだって?」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:02:04.42 ID:3D7vKrZi0
和「はい。で、どうなんですか須賀くん」ゴゴゴ

京太郎「(な、なんか和こええよ)いや、何も貰ってないけど」

和「そうですか。なら良いんです」ホッ

和「では私は急ぎますので」スタスタ

京太郎「あ、和・・・」

京太郎「・・・しっかし咲の奴、俺にチョコを渡すつもりなのか・・・」


咲『京ちゃん、はいこれ。私の気持ちだよ///』


京太郎「・・・ったくしょうがねーな。受け取ってやるか///」デレッ

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:06:21.45 ID:3D7vKrZi0
和「須賀くんでないとなると、やはりあの男でしょうか・・・」


嫁田「えっ?咲ちゃんからチョコ貰ってないかって?」

和「はい。で、どうなんですか?」

嫁田「いや。今のとこ何も貰ってないけど」

和「そうですか。なら結構です」スタスタ

嫁田「おい、原村?」


和「とりあえず可能性は一人減りましたね。さて次は・・・」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:09:19.06 ID:3D7vKrZi0
嫁田「何だったんだ?・・・でも咲ちゃんからチョコかぁ」

嫁田「今まで咲ちゃんの事は仲のいいクラスメイトの一人としか見てなかったけど・・・」


咲『嫁田くん、これ・・・受け取ってくれるかな///』


嫁田「・・・わ、悪くないかもな///」ムフフ

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:13:38.41 ID:3D7vKrZi0
~学生議会室~

一太「えっ?宮永さんからチョコ貰ってないかって?」

和「はい。で、どうなんでしょう?」

一太「いや、僕のところには来てないよ」

和「そうですか。では失礼します」スタスタ

一太「え、あ、うん」


和「なるほど、この学校の男ではないというわけですね」

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:18:25.95 ID:3D7vKrZi0
一太「宮永さんかぁ・・・」

一太「僕は自他共に認めるロリ好きなんだけど」

一太「彼女は背はそこそこあるけど、つるぺただし顔もロリ顔で可愛いし・・・」


一太「・・・うん、結構好みかも///」デヘヘ

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:23:14.90 ID:3D7vKrZi0
ハギヨシ「宮永様からチョコを貰ってないか、ですか?」

和「はい。で、どうなんでしょうか」

ハギヨシ「いえ。こちらには来られておりませんが」

和「そうですか。では私はこれで」

ハギヨシ「はい。遠い所からご足労様です」


和「ハギヨシさんでもない、ということは・・・もしや・・・」

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:27:26.27 ID:3D7vKrZi0
ハギヨシ「宮永様ですか・・・」

ハギヨシ「今まで衣様のご友人として接していただけなのですが」

ハギヨシ「もし彼女が私にチョコを渡しに来たら・・・」


咲『あの、ハギヨシさん・・・これ、私の気持ちです///』


ハギヨシ「・・・正直悪い気はしませんね///」フッ

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:31:12.70 ID:3D7vKrZi0
恵「は?宮永さんからチョコ?」

和「はい。まさかとは思いますがお父さん、貰ってませんよね?」ジトッ

和「前に咲さん、お父さんの声を聞いて懐かしいとか言ってうっとりしてましたので」

恵「声?・・・いや、今日宮永さんとは会っていないが」

和「そ、そうですか・・・それなら良かったです」


和「ってお父さんでもないとすると・・・完全に詰みました・・・」


和「咲さんの意中の人っていったい誰なんですかああああああ!!!!」アタマカカエ

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:35:04.07 ID:3D7vKrZi0
恵「ふむ、宮永さんか・・・」

恵「和の部活仲間でショートカットのあの娘か」

恵「私の声が渋くてかっこいいと言っていたか。ふむふむ」


恵「・・・・・・愉悦///」ポッ

24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:40:02.37 ID:3D7vKrZi0
~宮永家~

咲「・・・なーんてね」

咲「和ちゃんの前ではつい見栄を張って好きな人がいるなんて言っちゃったけど」

咲「結局は今年もチョコを渡すのはお父さん位しかいないんだよね」テヘ

界「おい咲、お父さん『位』とはなんだ」

咲「あ、聞こえてた?ごめんねお父さん」

咲「はい。チョコあげるから」

界「ん、サンキュ。・・・うまいな。やっぱり咲の手作りチョコは最高だ」

咲「そう?それは良かったよ」エヘヘ

25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/14(土) 21:44:42.17 ID:3D7vKrZi0
~翌日~

京太郎「結局昨日は」スッ

嫁田「咲ちゃんから」スッ

一太「チョコもらえなかったんで」スッ

ハギヨシ「いっそのこと自分で作ってきました」スッ

恵「受け取ってくれたまえ」スッ


咲「・・・・・・はいぃ?」


カンッ

引用元: 咲「今日はバレンタイン。好きな人にチョコを渡す日だよ」