えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

俺ガイル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/13(土) 03:30:01.91 ID:E43JOGRm0
姫菜「ヒキタニくん、よろしくね♪」

パタン

雪乃「なんだったのかしら......」

結衣「ん?ヒッキー?どしたの?」

八幡「......面倒だな」

結衣「へ?なにが?」

雪乃「面倒、というと?」

八幡「つーか、お前ら今の海老名さんが言ってる事の意味がわからないのか?」

結衣「いつも姫菜が言ってる男同士が、ってやつだよね?」

八幡「......簡単に言うと私は誰とも付き合う気がないって事だよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1455301801

【姫菜「じゃ、そういうことで。修学旅行でもおいしいの、期待してるから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: こんな感じで 2016/01/20(水) 23:13:05.08 ID:cEL/4L/o0
問題
<国語>
『吾輩は〇〇である。名前はまだない』
〇〇に入るものを答えなさい。


比企谷八幡の答え
「猫」
教師のコメント
サービス問題です。これを間違えたらぶん殴ろうかと思ってました(笑)




戸部翔の答え
「犬」
教師のコメント
ぶん殴ってやろうか。

由比ヶ浜結衣の答え
「名前はまだないそうです」
教師のコメント
その発想はなかった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453299184

【八幡「バカテスト?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AIo1qlmVDI 2016/01/20(水) 20:51:08.38 ID:wQ4h8JoDO
八幡「何でですか?」


静「幹事から連絡があって、男性側に一名欠員が出たみたいでな」


八幡「いや、だからって教え子に声掛けますか普通」


静「君以外に候補があるならとっくに頼んでいる。というよりも合コン行かせるより私が捕まえるに決まっているだろう」

八幡「あっ…」


静「…」プルプル

八幡「あの…」


静「女の幸せを掴みたいんだ…」ブワッ


八幡「…」


静「私はもう三十路で、後がないんだ…頼む比企谷、費用は私が持つから!」ペコペコ


八幡「わ、わかりましたよ」

静「ありがとう比企谷!」パアッ


八幡「でも、俺まだ未成年だし目上の人達の中で浮きませんかね?」


静「安心しろ比企谷、君はすでにクラスで浮いているだろう?」


八幡「合コン行かねえぞ崖っぷち教師」


静「わーわー!すまん!冗談だから!」


八幡「まったく…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453290668

【八幡「俺も合コンに出ろ?」静「そうだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/20(水) 00:31:37.66 ID:EkHWdM+30
俺ガイルss

小町主役です

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453217497

【比企谷小町は寂しい】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆A95oCT.s2k 2017/06/18(日) 17:59:32.89 ID:/+LAMdvF0
・設定と注意点・

細かい部分は省略し、高校3年生の6月18日を舞台に原作3巻の結衣の誕生日パーティーのメンバー+αで彼女の誕生日を祝福しようというお話です。

クラス替えは無し、2年から全員そのまま同じクラス(F組とJ組)へ進級しています。
小町は総武高校1年生として奉仕部へ入部、部員は雪ノ下雪乃、由比ヶ浜結衣、比企谷八幡、比企谷小町の計4名。

途中、八幡と海老名の両名とで視点が交互に切り替わる箇所あり。

無茶苦茶長いです。

多少無茶な展開があったり、出て来ないキャラがいても気にしない点をどうぞご理解ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497776372

引用元: 八幡「異本・たとえばこんなバースデーソング」 


【八幡「異本・たとえばこんなバースデーソング」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/15(金) 02:23:34.21 ID:LVsT8+b50
雪乃「あら。それは平塚先生に言われたのかしら」

三日月「そうだよ。ここに入れば俺が変われるとか言ってたからね」

結衣「たしか隣のクラスの三日月…君だよね?」

三日月「三日月・オーガス。それが俺の名前」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452792214

【八幡「進入部員?」三日月「うん。この部活に入れって言われたから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/14(月) 00:19:06.55 ID:9/5QR3aM0

お題をもらって短編集

適当なキーワードとキャラを指定してもらいながら短編集を書いていく

キャラ指定無しでもOK




ゲーム

雪乃



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397402346

引用元: 【皆で】八幡「どこにでもある日常風景」【短編集】

 

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 Blu-ray BOX(初回限定生産)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-10-25)
売り上げランキング: 193
【【皆で】八幡「どこにでもある日常風景」【短編集】前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆.XibMUKIvI 2016/01/11(月) 17:58:34.63 ID:Pi11uMdl0

強い風が窓をかたかたと揺らしていた。

特別棟最上階に位置するこの部室には、海岸沿いにずらりと並ぶ防風林も意味をなさないらしく、時折がたぴしと潮を含んだ風が窓に打ち付けられる。
普段はさして気にもしない。けれど、ひと際風の強い今日のような日であれば別だ。
本を読んでいても、窓が音を鳴らすたびに現実に引き戻される感がある。

そうなると、ここで集中して読書をするのは少し難しい。

それは俺以外のふたりも同様で、さながら台風のような強風が吹き付けると、由比ヶ浜はたまらず窓の方を見つめた。

「……今日の風すごいねぇ」

「そうね。確かに気になるわ」

【どうにも、比企谷八幡は彼女のお願いに弱い】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/10(日) 20:33:11.36 ID:wv81jUxHO
葉山「勝ったんだ俺は…マラソン大会の時でもそうだった」

戸部「う、そうかーヒキタニ君にね…」

葉山「彼は強敵だな…その外見とは裏腹にいくつもの武器を持ってる」


海老名「ヒキタニ君、ちょっとかわいそうじゃないかな?」

戸部「そうそうだって隼人くん~、俺らヒキタニ君に助けてもらってたじゃん?」

葉山「かわいそう?これは勝負みたいなものであって決してイジメじゃないぞ?」

海老名「周りからしたらイジメに見えるよ…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1452425591

【葉山「比企谷との勝負」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/17(木) 01:44:30.70 ID:U4re9SK50
※キャラ崩壊注意



prrrr

雪ノ下「はい、雪ノ下です」

結衣ヶ浜『あ、ゆきのん!ヤバイの!助けて!』

雪ノ下「落ち着いて由比ヶ浜さん。状況を説明して頂戴」

結衣ヶ浜『無理無理無理!ヤバイんだって!』

雪ノ下「だから何があったのか説明しなさいと言っているの」

結衣ヶ浜『説明って言ったって、ちょ!痛い!』

雪ノ下「! 由比ヶ浜さん!お願いだから落ち着いて!」

雪ノ下「大丈夫。私が何としてでも助けてあげるから、ね?」

結衣ヶ浜『うぅ……ご、ごめん』

雪ノ下「ゆっくりでいいの。ちゃんと聞くから」

結衣ヶ浜『あの、その……えっと。……!痛っヒッキー痛い!』

雪ノ下「あの男がそこにいるの!?何されてるの!?結衣ヶ浜さん!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397666670

引用元: 由比ヶ浜「ゆきのんヤバイの!助けて!」

 

【由比ヶ浜「ゆきのんヤバイの!助けて!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2022/04/17(日) 16:02:32.80 ID:xzA5bMBu0
由比ヶ浜「ウギギギギ」

八幡「お、落ち着け由比ヶ浜!」

雪ノ下「今日の餌はさっきあげたはずよ!」

平塚「ふむ…餌の質を下げたのが悪かったようだ」

由比ヶ浜「グルルルガウ!!」

平塚「や、やめろぉぉは、離せ!由比ヶ浜」

平塚「イダイイダイ!!た、たすけろ!比企谷!雪ノ下」

八幡「う、腕が血まみれだ…」

雪ノ下「まずいわね…私たち手ぶらの2人じゃ由比ヶ浜さんを抑えられないわ」

由比ヶ浜「グゥゥゥガウ!!」ブチィィィ

平塚「ぉぉぉ腕が…私の腕が食いちぎられた」プシュー!

由比ヶ浜「…」モグモグ

由比ヶ浜「ひひひ」ニチャァ

平塚「ふ、フフフフフあはははは!!由比ヶ浜は人の味を覚えた!!もう手遅れだ!終わりだ!お前ら2人も由比ヶ浜に食われr

由比ヶ浜「ガゥ!」モグモグ

八幡「首を噛みちぎられた…」

平塚「」ニヤニヤ

雪ノ下「も、もう終わりだわ」

由比ヶ浜「ギギィ」スヤスヤ

八幡「腹が一杯になって寝たのか…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1650178952

【由比ヶ浜「ギ?」八幡「うわぁぁぁぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 02:25:13.06 ID:+59ymnqZo
ーvsボロス戦直後ー

サイタマ「は?別働隊が居た?」

ジュノス「えぇ。どうやら本隊とは遅れてやって来たようで、しかも異なる場所に出現した様です。」

サイタマ「ふ~ん。状況は?」
ジュノス「我々が本隊と戦闘している間にメタルナイトが監視をしていたようです。先ほど他のメンバーがメタルナイトから送られてきた映像を確認し、現場に向ったのですが…」

サイタマ「何かあったのか?」


ジュノス「とある高校が丸ごと、人質に捕られた様です…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453051512

【八幡「孤独なヒーロー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/18(月) 00:58:15.20 ID:I5qSsOoh0
ある日、奉仕部にて……


由比ヶ浜結衣「今日は誰も相談に来ないね」

比企谷八幡「ああ、そうだな」

雪ノ下雪乃「そうね。まあ本来、依頼がないような状況の方が平和で良いというものよ」

八幡「それだと、部の存続にも影響するがな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1453046295

【比企谷八幡「ディズ○ーランドのトイレを修理することになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xGYbWl71YI 2022/04/16(土) 09:11:09.97 ID:GpYGuo5K0
いろは「さあ先輩、今日はかわいい後輩の誕生日」

いろは「早くプレゼントを渡すといいですよ」

八幡「しょうがないな、ほれ」

いろは「ありがとです……って何ですかこれは」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1650067869

【いろは「今日は」八幡「一色の誕生日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

小鷹「いてっ…」竜児「いたっ…」 前編

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16(木) 02:18:03.24 ID:I9LNM2Zw0
ペガサス「……」

小鷹「……天馬、さん?」

ペガサス「君の名前は、川嶋亜美君…だね?」

川嶋「っ……?」

小鷹「えっ……知り合い、なのか…?」ささっ…

川嶋「ちょ、ちょっと! こんな変態コスプレ野郎と知り合いじゃないわよ…っ!」

ペガサス「酷い言われようだ」

小鷹「実際酷いからなアンタ! いや、そうなくって…どうして、川嶋の名前を…?」

ペガサス「……」

川嶋「…私は、この人知らないわよ」

小鷹「ああ、わかってるよ……だけど、本当に天馬さんなのか…?」

川嶋「…どうしてよ」

小鷹「だ、だって…俺が知っている天馬さんは、こんな馬鹿らしいこと──」

小鷹「───馬鹿らしい、こと…?」

引用元: 小鷹「いてっ…」竜児「いたっ…」 



とらドラ! Blu-ray BOX
とらドラ! Blu-ray BOX
posted with amazlet at 17.06.27
キングレコード (2011-12-21)
売り上げランキング: 10,101
【小鷹「いてっ…」竜児「いたっ…」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/02(土) 09:33:27.93 ID:cjbCfg1B0
奉仕部の部室


雪乃「比企谷くん、お茶のおかわりはいるかしら?」

八幡「別に」


雪乃「別にだけではわからないわ、いるの?いらないの?」

八幡「いらない」

雪乃「そう」


結衣「ねえ、ゆきのん~この問題難しいよ~」

雪乃「ええと、それは…」


八幡「…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451694807

【八幡「いつもと変わらない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/27(日) 20:06:46.94 ID:Sus3jbTx0


4月、小町ちゃんは受験戦争の荒波を乗り越えて晴れて高校へ入学したのです!


それもお兄ちゃんや雪乃さんたちが通うあの総武高校にです!


でも…残念なことに小町の家族はこの高校入学を誰も祝ってくれません。


お母さんやそれに小町LOVEなお父さん。


それに小町超激LOVEなあのお兄ちゃんでさえ…


小町はたった一人、親族が誰もいない入学式に出席中…正直寂しいです…


小町は比企谷家の長女でこの家のみんなから愛された天使のような存在…のはずだった…


入学式の今日…あの子が生まれるまでは…


【小町「妹の憂鬱…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆u.YrmjNerc 2015/12/27(日) 10:04:30.21 ID:XnkNpEdr0


 in 奉仕部

結衣「・・・・・・」ガツガツガツ

雪乃「・・・・・・」オロオロ

八幡「・・・・・・」ジーッ

結衣「・・・・・・」ゴクゴクゴク

結衣「ゆきのーん♪ 紅茶お代わり♪」

雪乃「由比ヶ浜さん、少し飲みすぎよ・・・もう9杯目「紅茶!お代わり!」・・・はい」

八幡 (由比ヶ浜の機嫌が悪い)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1451178270

【結衣「戻りたいな高校時代に・・・奉仕部に・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 04:05:37.43 ID:uKo32jjg0
イムヤがいろはすに入れ替わったら、と言うだけの短編です。
ギャグ書きたかったのに何故かシリアス寄りに…

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1498071937

引用元: 【俺ガイル】伊168「もう、先輩!いろは、ですよ?」【艦これ】 



【【俺ガイル】伊168「もう、先輩!いろは、ですよ?」【艦これ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆t3CR7f4MbOa8 2015/12/19(土) 12:36:08.74 ID:ssj0m8a6O
雪乃「ええ」


結衣「なんか楽しそー!!」


八幡「もうメールの方で相談受け付けてるしいらないだろ」


雪乃「利用者に偏りがあっては意味無いでしょ?」


結衣「だいたい中二と平塚先生だもんね」


八幡「俺はどうなっても知らないからな?あそこを利用するやつなんてニートみたいなやつばっかなんだぞ」


雪乃「そうやって偏見でものを言うのは良くないわニート予備軍君」


八幡「もはや原型とどめる気ないのな」


結衣「あっ!早速こんなの来てるよ!!」

>>3

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1450496168

【八幡「ネッ掲示板で相談を始める?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆EHGCl/.tFA 2014/01/08(水) 18:03:47.76 ID:kXzV57rP0
 これは、

     『物語シリーズ』

         ×

『やはり俺の青春ラブコメは間違っている』

のクロス小説です。


舞台は俺ガイル寄りで、期間的には俺ガイルは夏休み前。
物語シリーズは、皆、怪異から脱出したパラレルワールドとお考えください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389171827

引用元: 【俺ガイル】やはり阿良々木暦のボランティア活動はまちがっている【化物語】

 

【【俺ガイル】やはり阿良々木暦のボランティア活動はまちがっている【化物語】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/12(土) 15:15:19.19 ID:aHbjHE8q0


[1話]


ここは奉仕部。


結衣「ゆきのん!この高級なお茶美味しいね~♪」ズズー


雪乃「フフ、ありがとう由比ヶ浜さん。」


結衣「それにこの高級お菓子も美味しいよ!」ガツガツ


雪乃「喜んでもらえて光栄だわ。」


八幡「」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449900918

【雪ノ下雪乃はお金持ち?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 ◆otNZqYYssM 2014/03/14(金) 22:20:32.98 ID:Y7ettaI00

やはり俺のバレンタインデーは間違っている



上記の続編?番外編となります

今回も短め



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394803232

引用元: やはり俺のホワイトデーは間違っている

 

#10 それぞれの、掌の中の灯が照らすものは。
(2016-03-14)
売り上げランキング: 81,565
【やはり俺のホワイトデーは間違っている】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 19:59:12.02 ID:5qOjALxW0

引用元: 雪乃「ほら……早く起きなさい」八幡「……後……五分」

 

  【雪乃「ほら……早く起きなさい」八幡「……後……五分」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/09(水) 12:23:01.86 ID:AaLYv5hg0
雪乃「それはどういう意味かしら?」

結衣「だって空気は読まないし他人の気持ちを考えずに酷い暴言を吐くじゃん?普通の人ならまずそんな事言わないでしょ?」

雪乃「それは私が普通じゃないと言いたいのかしら?」

結衣「えぇっ!?今更!?ゆきのん自分の事が普通だと思ってたの!?ないないない!」

八幡「人に向かってアスペルガー症候群とか言っちゃうお前も相当普通じゃないけどな。」

雪乃「そうよ…由比ヶ浜さん貴方は遠慮という言葉を知らないのかしら?」

結衣「遠慮!?ゆきのんに言われたくないんだけど!?ゆきのんなんて言いたい放題言って好き放題生きてるだけじゃん!」

雪乃「それは心外ね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449631381

【結衣「ねぇもしかしたらゆきのんってアスペルガー症候群なのかな?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/09(水) 02:19:48.63 ID:AaLYv5hg0
八幡「は?お前今なんて言った?」

結衣「えっ?サブレの唐翌揚げが美味しかったって言っただけだけど?」

雪乃「由比ヶ浜さん、流石にそれは冗談よね?」

結衣「えっ?本当に食べたけどそれがどうかしたの?」

八幡「由比ヶ浜…サブレはお前の愛犬だよな…?それを食べるって…」

結衣「何で?サブレを見たらいい肉つきだったから食べたら美味しかなぁって思ったから食べただけだよ?」

八幡「お前、ガチで食ったのか?」

結衣「うん!ケンタッキーフライドチキンみたいな味で美味しかった!ママもパパもハマって今日の夜は野良犬を拾ってきて唐翌揚げにするって言ってたよ!」

八幡「お前の家族…どうかしてるぞ?」

結衣「はっ!?何で家族の事悪く言わないといけないわけ!?いくらヒッキーでも怒るよ!?」

雪乃「当然の感情だと思うけれど…?おかしいのは貴方の方よ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449595188

【結衣「サブレの唐揚げ美味しかったなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/16(金) 22:17:53.09 ID:NRLhzd33o
注意点

・地の文たくさんあります
・another→去年書いた「雨に咲く花」の延長線上の話ですが読んでなくても平気だと思います
・後半いちゃこら成分マシマシです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497619072 




エブリデイワールド TVアニメ(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続)エンディングテーマ
雪ノ下雪乃(CV.早見沙織)& 由比ヶ浜結衣(CV.東山奈央)
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-06-03)
売り上げランキング: 1,991
【【俺ガイルss 由比ヶ浜結衣誕生日】二人の速度】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 17:52:57.97 ID:1EwuHzYA0
雪乃「何かしら?さっきからこちらをチラチラ見てきて気持ち悪いから辞めて貰えるかしら?」

八幡「あ?」

雪乃「言葉が通じなかったのかしら?貴方日本人ではないのかしら?」

八幡「おいクソアマ!人を馬鹿にするのも大概にしとけや!」

ボコボコ×20

雪乃「ごめんなさい…許してください!」

八幡「女だと思って下手に出てりゃいい気になりやがって!いい加減にしろコノヤロー!」

平塚「な、何があった!?雪ノ下、血だらけじゃないか!?」

八幡「こういうアマにはこのぐらいやらなきゃダメなんすよ!」

平塚「まだ入部して1時間も経っていないだろう!?一体何があったんだね?」

雪乃「平塚先生…比企谷さんは全く悪くないです。私が彼を侮辱する様な発言をしたのでこうなって当然です。」

八幡「わかりゃあいいんだよ。クソアマが!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449391977

【八幡「やはり俺のチンピラ青春ラブコメはまちがっている。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆iTXrz0n92w 2015/12/03(木) 00:04:19.61 ID:3edf2mFGo
高校を卒業し、大学も卒業し4年後、今の俺は人生の袋小路にいた。

新卒で入った大手の商社では、一時も心休まらない人間関係に疲れ果て、3年で辞めた。

退職後はバイト先を転々とするフリーターをしていたが、言い様のない虚無感に心を襲われ、

半年前からは商社時代の貯金を少しずつ切り崩して安アパートの6畳間で無職のまま生きている。

でもそろそろそんな生活も終わりにしよう。

比企谷八幡の人生は、今夜終わりを迎える。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449068659

【八幡「俺の歩んだ道は間違っていたのだろうか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/11(金) 16:52:17.73 ID:q3P7sNqv0
オドレテンチカイビャク!!



八幡「いやー、ZEXALは最高だったな」

小町「終わっちゃったね」

八幡「最初こそ、なんだかんだ文句もあったが、終盤の盛り上がりはさすがの一言に尽きるなー」

小町「いざ、終わっちゃうとなると寂しいね…」

八幡「そうだな…寂しがってても仕方ねぇし、飯食うか!」

小町「そうだね!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397202737

引用元: 八幡「遊戯王ZEAXL」

 

【八幡「遊戯王ZEAXL」】の続きを読む

このページのトップヘ