えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

クロスオーバー

    このエントリーをはてなブックマークに追加

マミ「アバダケダブラ!」 その1

293: 2013/02/20(水) 22:34:29.85 ID:WnbcDPm60

数日後 グリフィンドール談話室



 ボソボソ ボソボソ


「やっぱり秘密の部屋が――」

「怪物――マグル生まれが狙われる――」

「マミ――彼女もやっぱりマグル出身だ――」

「フィルチの猫は――?」

「奴はスクイブだろう――」


                    ヒソヒソ ヒソヒソ


ハリー「……噂、広まってるね」

ロン「ああ。可哀想に、一年生なんかすっかり怯えちまってる。
   ひとりじゃトイレにもいけないって有様さ」

ハリー「そういえば、ジニーも一年生だったね。最近ただでさえ元気なかったし、様子どう?」

ロン「最悪だよ。君にまとわりついてたカメラ小僧がいたろ?」

ハリー「ああ、コリンね。彼がどうかしたの?」

ロン「そいつとジニー、妖精の呪文で班が一緒だったらしくてさ。
    事件のあった日、コリンも君のお見舞いに行こうと寮を抜け出そうとして――まあ、フィルチに捕まって戻されたんだけど。
    下手すりゃ怪物に襲われてたって喧伝してくれたみたいで、ジニーはすっかり怯えちまってる」

ハリー「今度会ったら言っておくよ。いたずらに不安を煽るなって」

ネビル「ハリー! ロン! 見てよこれ! この腐った玉葱には怪物を退ける効果があるんだって!
     怪物って怖いよねー! 他にも色々お守りを買い込んだんだけど――」

ハリー「よーしネビル。ダドリー直伝のチョークスリーパーをかけるからそこを動かないでくれよ」


【マミ「アバダケダブラ!」 その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/12/14(金) 00:23:58.34 ID:G0BK9RvH0
 

 それは、私が11歳の誕生日を迎えた日の出来事。


マミ『ねえお母さん……やっぱり、今日のお出かけやめにしない?』

マミママ『? どうしたの? マミも今日のお出かけ楽しみにしてたじゃない』

マミ『……えっと、なんとなく……だけど。今日はあんまり外に出たくないなって』

マミママ『あら、体調でも悪いの?』

マミ『そういうわけじゃないけど……』

マミママ『……珍しいわね、マミが愚図るなんて。でも駄目よ、もうレストランも予約しちゃったし』

マミ『でも……テレビで最近、車の事故が多いって……』

マミママ『テレビ? そんなこと気にしてたの? 大丈夫よ、パパは安全運転してくれるから』

マミパパ『オーイ、何してるんだ。早くしろって』

マミママ『あ、ほら。パパもう車回しちゃってるじゃない。ね? プレゼント奮発してあげるから』

マミ『……うん、分かった』


 未来を予測することが出来ない限り、運命は変わらない。

 だからその日、私は家族を失った。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1355412238

【マミ「アバダケダブラ!」 その1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
149: ◆ddl1yAxPyU 2016/11/17(木) 23:06:53.88 ID:pvRBcGWb0
五章

ガンツのミッションは基本的に人の少ない場所で夜に行われる
一般人への被害を最小限に抑えるためだが
星人の行動によっては夕方から始まったり夜でも人が多い街中になったりもする

時刻は夜8時、平日とはいえ秋葉原には多くの人が往来していた
そんな中、大量の星人出現
千歌達が転送された時にはすでに多数の死者が出ていた
警察や自衛隊も出動しているが事態は未だ終息していない


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477559947

引用元: 千歌「GANTZ?」 


 

  【千歌「GANTZ?」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ddl1yAxPyU 2016/10/27(木) 18:19:07.63 ID:kEZhe6sq0
プロローグ
~某日とある東京のマンションの一室~

???「………100点」


マンションの一室に置いてある黒い球体。そこには私の顔写真、名前と100点という表示。ここまで稼ぐのにどれだけの時間と犠牲を払ったことだろうか…
画面が切り替わりそこには100点を獲得した者が選べる3つの特典が提示された。


100点メニュー
1. 記憶を消されて解放される
2. より強力な武器を与えられる
3. メモリーの中から人間を再生する


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1477559947

引用元: 千歌「GANTZ?」 


 

  【千歌「GANTZ?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/03(日) 14:06:38.76 ID:se73R7aS0

強敵、市川との死闘に勝利し行方をくらました、赤木しげる

彼が再び姿を現したのは、その6年後

それまでの間、アカギは生き死にの博打を繰り返していたという

13歳……年齢的には中学に通う年頃であったアカギは一体どこで何をしていたのか

謎に包まれた空白の6年間……その伝説の一ページが今、明らかになる……!


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383455198

引用元: アカギ「ククク……リベリオンズか」 


 

  【アカギ「ククク……リベリオンズか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/04(木) 22:49:34.03 ID:usDvalBBo
 おろしたてのローブの匂いは格別だ。

まだ誰の身体も包んだことが無い魔導衣が肌に触れ、柔らかな布地が心地よい感覚を与えてくれる。

さらに深緑色の三角帽を頭に乗せる。つんとてっぺんが尖っているのは、これまた新品の証だ。使い込んだ古い品だとこうはいかない。

そのまま身体を姿見に向ける。頭の先から足元までじっくりとチェックし、くるりと一回転。

 ……よし。これでどこからどう見ても立派な錬金術師(アルケミスト)だ。

爽の奴には散々からかわれたけれど、私だってこれでも女なんだ。

迷宮に挑むならちゃんとした(欲を言うならかわいさも重視した)服装で挑みたい。今日が迷宮デビューとなれば尚更だ。



 私こと岩館揺杏や友人の獅子原爽が住むこの国、ホッカイドーは地理的に有名すぎる特徴を備えている。それが国の中心部に天高くそびえ立つ巨木、通称『世界樹の迷宮』だ。

いつからあったのか、どうしてこんな大きな樹が生まれたのか、最果てには何があるのか。そんな情報は誰も知らない、謎に包まれた迷宮。

複雑に入り組み、独特の環境や生態系を有するこの巨木はまさに迷宮と呼ぶに相応しいダンジョンとなっている。

危険に満ち溢れていたりもするのだけれど、その一方で迷宮内では貴重な素材や嗜好品などが手に入るという利点もあったりする。

故に、ホッカイドーはこの世界樹の迷宮を礎に据えた政策を進めたんだとか。

冒険者に対する減税や免税をはじめとした法整備は、瞬く間にホッカイドーの街並みを冒険者街のそれへと変えたらしい。

 ……まぁ、私の生まれるずっと前にそんなことがあったらしくって。

今ではホッカイドーは世界有数の冒険者街。でもって、私も今日、晴れてそんな冒険者の仲間入りってわけだ。



 ――冒険者になろうと思った理由? あー。うん。そうだな……。

爽との待ち合わせにはまだ時間があるし、少し思い返してみるのもいいかもしれないな。

……ちょうど十年前。切っ掛けとしてはあの辺から話すのが良さそうだ。





  ◆  ◆  ◆

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417700964




【揺杏「世界樹の迷宮?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/02/17(土) 19:18:10 rSHLNomk
『仮想世界の殺人』

……便利な世の中になりました。
今の時代、パソコンさえあればどこでも仕事ができます。
私達の世代なんかは毎日決まった時間に起きて夜遅くまでこき使われたものですが、最近は家の中でお仕事する人、増えてきてるって言うんです。
中でもYouTuberと呼ばれる人達はビデオカメラの前でおかしなことをするだけでお金を稼ぐとか……いやぁ仕組みを教えてほしいものです。羨ましい限りです。
他にも色々なことがなんでも手軽になりました。
例えば…………“殺人”とか。




【古畑「バーチャルYoutuber?」VSキズナアイ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/15(日) 21:41:30.88 ID:LP900yVR0



艦娘達が忍空を使うssです。


※アニメ版忍空の時系列ですが、技や忍空の流派は漫画版を参考にしています。





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484484090

引用元: 提督「忍術と空手を合わせた、最強の武術だ」 


 

  【提督「忍術と空手を合わせた、最強の武術だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(東京都) 2012/05/04(金) 21:02:13.30 ID:HT1UI5+w0
元ネタの人気に便乗したって言って石投げないで

〔ジャンル〕
テルマエ・ロマエ、魔法少女まどか☆マギカのクロスオーバー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1336132933(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)




【魔法少女テルマエ☆ロマエ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しのミーディアム 2014/12/03(水) 21:09:26.37 ID:t8Tuv46u0
薔薇乙女達で新エヴァをやっただけの話です。
初SSなので見苦しいところだらけでしょうが、それでもいい方は是非ご覧下さい。
エヴァQとローゼンメイデンどっちも観てないと多分意味解んないと思います。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417608556 





【新劇場版ローゼンメイデン:Q】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Qa6S.QUgqI 2014/12/03(水) 21:33:10.39 ID:Q74+kPbjo
九人の少女が廃校寸前の母校で私利私欲のために富を賭けて争う。それが……。

ラブライアーゲーム!

ラブでライアーな時間をお届けします。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417609980 




【理事長「ラブライアーゲーム」【ラブライブ×ライアーゲーム】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/22(日) 01:51:14.38 ID:QN+rgJL40
半沢「近藤がネルフに出向?!」

渡真利「どうやらそうらしい…」

半沢「そうか…そうきたか…くそっ!」

渡真利「残念だが、あいつとは暫く会えなくなるな…」

半沢「くそっ!!いいなあ!!
!俺もネルフ行きたい!!!」

渡真利「半沢君?!」 




【半沢「近藤がネルフに出向だと?!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

 ―ニューヨーク・・・・・・

強盗「ヘヘ、大人しくそのカバンをよこしな。逆らうと痛いめを見るぜ」

女性「だ、誰か!誰か助けてー!」


 THWIP!

強盗「ゲッ!」

 BOK!

スパイダーマン「女性へのアプローチは押せ押せってのが一番かもしれないけど、そういうのはよくないよ。プレゼントをあげるならまだしも奪うなんてね」

女性「す、スパイダーマン!」

スパイディ「ケガはない?君が魅力的な女性ってのは誰もが思うだろうけど今のはやりすぎだよな。止めて正解だったよね?デート中のケンカとかじゃなかった?」

女性「あ、ありがとう・・・」

強盗「テメェ・・・この蜘蛛野郎!」チャキ!

女性「!スパイダーマン危ない!」



 ZAAAAAAKKK!

強盗「AAAIIIEEEEEEEEE!」ビリビリ



御坂「こんなチンピラ一人くらい蹴り一発でやっつけられないなんて、腕が落ちたかしら?スパイディ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416402619 




【スパイダーマン「学園都市からの留学生」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加



一通「ッチ!ブリキロボ軍団が邪魔だァ!」ドォン!

麦野「ドゥーム本人までたどり着けない!」ドオ!

ドゥームボット【能力者ハ確保ダ!】SHAAAM!

打止「ウヒー!ってミサカはミサカはなんとかかいひー!」ダーッ

フレメア「大体にげるっきゃないー!」ダーッ

禁書「うわーん!」ダーッ

浜面「俺の後に隠れてろ!こんなカラクリ野郎からは俺が守ってやる!」

ドゥームボット【無能力者ハイラン!】BOK!

浜面「ブッシュ!」バコォ

滝壺「はまづらがー」

絹旗「滝壺さん達を超守るのは私が!超窒素アッパー!」ドゴォ!

ドゥームボット【GAHHH!】BOOOM!

フレンダ「私のツールさばきを見せる訳よ!レーザーカッター!」ビー スパスパ

禁書「す、すごいんだよ!ろぼっとがスパスパ切れてる!」

打止「でもドゥーム本体を倒さないとキリがないってミサカはミサカは打開策がないのかな・・・」



ドゥーム「くらえい!」

 ZAAAAKKK!

スパイディ「まったく、電撃ばっかりして!ゴム製のスーツ発注しとくべきだったな」THWIP

ドゥーム「ちょこまかと!」

スパイディ「足を止めるといてもたってもいられなくなるタチでね。(っと!スパイダーセンスが!?)」~!~!

 バリリッ!

ドゥーム「!?ック・・・御坂美琴か・・・」

スパイディ「!御坂・・・黒子、初春、佐天」



御坂「スパイディ一人じゃ荷が重いでしょうから私達が手をかしてあげることにしたのよ」

黒子「スパイダーマンさん、私達は全て思い出させていただきましたの」

スパイディ「!・・・ほ、ホントに!?」

初春「上条さんの右腕のおかげです。すみません・・・スパイダーマンさんのことを忘れてしまっていて・・・」

佐天「でもここからは逆転の出番!今まで何度もチームアップしてきた経験を取り戻した私達をなめるなよ悪魔博士!」

ドゥーム「余はドゥームだ!!!」

佐天「Uh-oh、カンにさわっちゃったかな?」

悪魔博士「悪魔博士は俺だよ。間違えるんじゃないぞ。あんなトンマと一緒くたにするんじゃねぇでよ」

佐天「すんませんね」

ドゥーム「NNNNNMMMMM!!!貴様らあー!余を!このドゥームを弄ぶなあ!」

初春「どうやら傲慢すぎるからか、からかわれるのがイヤみたいですね。ストレスがすごそう」

黒子「なるほど、荒れたお肌を隠すために仮面をしておられるのですね。難儀な性格ですの」

ドゥーム「AAAAAAAAAAAAAAA!」クシャクシャー




【御坂「私達の、親愛なる隣人」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/13(金) 20:18:20.32 ID:Stl16rTr0
士郎「あ、あんたは一体......」

キン肉マン「私はキン肉マン星第58代大王キン肉マン!」

士郎(なんか変なのが出てきた......)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484306300

引用元: キン肉マン「問おう。お主が私のマスターか?」 


 

  【キン肉マン「問おう。お主が私のマスターか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

御坂「私達の、親愛なる隣人」 前編

265: ◆t8EBwAYVrY 2014/03/19(水) 23:49:45.48 ID:i3U3Pw0F0
スパイディ「えーと・・・やっぱ敬語とか使うべきなのかな?コズミック・エンティティとサシでトークするからには土下座しながらじゃないと割りにあわないかな?でもソーとかにはタメ口なんだけど」

エターニティ「そのような無意味な問答をするために来たのではないだろう」

スパイディ「・・・あ、やっぱ知ってるの?」

エターニティ「我は宇宙、我は時空、我は次元・・・お前がこの宇宙とは異なる世界に赴いていることは知っている。そして・・・お前がここへ何を求めにきたのかも」



スパイディ「そう・・・じゃあ言うよ。こんなこと簡単に聞きいれてもらえるとは思わないけど・・・・・・学園都市を・・・学園都市の傷を癒してほしい」

エターニティ「・・・」

スパイディ「僕達・・・学園都市の世界とは違う異世界の者が関わったことで犠牲となった人々を救い、皆を元気にしてほしい・・・・・・あの活気があって・・・元気がありあまってた学園都市に戻してほしい・・・」

エターニティ「・・・」

スパイディ「自分でも無茶苦茶言ってるのは理解してる。こんなの・・・勝手だもんね。アンタに言えば全て聞いてもらえるなんて思っちゃいない。こんなのは・・・ズルみたいなもんだもんね・・・」

スパイディ「でも・・・あの街をこのままにしておけない。僕のせいで・・・あんなに元気で明るい街が傷ついてしまった・・・皆・・・いい奴だったのに・・・・・・」

スパイディ「毎日犯罪は起こるし、暗部とかで悪いことしてるし、ろくでもない街だけど・・・最高の世界なんだ。ろくでもなくて素晴らしい最高の街なんだ」

スパイディ「あんたはコズミックエンティティーズなんだろ?全能の存在なんだろ?・・・できるんだろ・・・時空を変えることだって・・・・・・」

スパイディ「どうか・・・どうかッ・・・皆を救ってほしいッ・・・・・・学園都市に・・・笑顔を取り戻してくれ!」

スパイディ「あの最高の街を・・・元に戻してくれ」




【御坂「私達の、親愛なる隣人」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

御坂「親愛なる隣人」

御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」 

御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」

御坂「恵まれし子らの学園」 

御坂「永遠のヒーロー達」 

御坂「MARVELS in 学園都市」 前編 

御坂「MARVELS in 学園都市」 中編

御坂「MARVELS in 学園都市」 後編

4: ◆t8EBwAYVrY 2014/01/26(日) 15:56:21.78 ID:Ai1K/vYv0

 ―学園都市

 BOOOOOOOOMMM!

御坂「このっ!」ビリビリッ!

グリーンゴブリン「HAHAHAHAHA!真っ昼間の花火大会の開催だァ!お客さんにキレイなキレイな花火を魅せてさしあげるぜぇ!」

 BOOOOOOOM!

御坂「くっ!」ビリッ

グリーンゴブリン「おっとォ、電機会社の回し者か?先月の電気代は払ったつもりだったがな!」ポイッ

御坂「!爆弾!」

黒子「お姉さま!」

 THWIP!

黒子「!・・・クモの糸が・・・あれは!」

グリーンゴブリン「・・・やっと登場かい!遅かったなァ!」

 THWIP!



スパイダーマン「僕の友達にパンプキン・ボムを投げつけるなんて、カボチャ祭りじゃないんだぞ!ゴブリン!」



御坂「Look out!Here comes to the SPIDER-MAN!(見て!スパイダーマンの登場よ!)」




【御坂「私達の、親愛なる隣人」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

御坂「MARVELS in 学園都市」 前編 

御坂「MARVELS in 学園都市」 中編

523: ◆t8EBwAYVrY 2013/12/27(金) 14:03:00.63 ID:YoPGYIdE0



 ―窓のないビル―



アレイスター「最近、学園都市に異世界者を招いているというのは君か」

ラスプーチン「久方ぶりだな、アレイスター・クロウリー。と言っても、この世界のそなたとワシが出会うのは今が初めてだが」

アレイスター「グレゴリ・ラスプーチン。異世界の君と出会うことができるなんて、想像もしていなかったよ」

ラスプーチン「そなたはこの街を作り、大きな計画とやらを推し進めているそうだが、ワシのやっていることはそなたの手助けになるやもしれぬぞ」

アレイスター「異世界の者がこの世界に『偶然』やってくることを誘発していることがかい?別の世界のエネルギーを集めて何をしようとしているんだ?」

ラスプーチン「すぐに知ることとなろう・・・『破壊をもたらす者』をな」





 最終編 『学園都市最後の日』




【御坂「MARVELS in 学園都市」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

御坂「MARVELS in 学園都市」 前編

345: ◆t8EBwAYVrY 2013/11/29(金) 19:51:24.56 ID:wV7PBO3b0
 ―学園都市・・・アイテムのアジト

麦野「はァ~?何だって浜面ぁ!」

浜面「ひいッ!殴らないで!」ビク

滝壺「むぎの、話を最後まで聞かずに殴るのはダメ」

絹旗「まったく、知り合いに呼ばれたからと超外出して帰ってくれば・・・『観光客を護衛する任務を任された』だなんて超意味不明ですよ」

フレンド「それって結局暗部の仕事とカンケイない訳でしょ?」

浜面「あ、ああ・・・だがほっとくわけにもいかなくてさ・・・アハハ」

麦野「なんで私らがそんなことしなくっちゃならないんだよ!」

浜面「そ・・・それがな・・・」





 ~回想・・・>>246の直後~

浜面「何だよ重大な話って・・・」

土御門「実はにゃー・・・こっちの世界に召喚された悪魔、2体のうち2体目の悪魔はイギリス清教が保護してるって言ったよな?」

浜面「ああ」

土御門「その悪魔なんだが・・・学園都市に来ることになった」

浜面「へー」

ステイル「さすがに教会で悪魔をかくまい続けるのは問題だからね。それに本人も学園都市に来たがってるらしい」

浜面「ほー」

神裂「しかしその悪魔は学園都市のことは何も知りません。さらに本人は『敵』がいると言っています」

浜面「ふーん」

土御門「で、その悪魔さんのガードマンっつうか、案内人としてお前に護衛してもらいたくってな」

浜面「おー」

土御門「ひいてはお前ら『アイテム』に、その悪魔と一緒に行動してもらいたいってことだぜい」

浜面「えー」



浜面「えェーーー!?」



【御坂「MARVELS in 学園都市」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

御坂「親愛なる隣人」

御坂「とある科学の蜘蛛超人(スパイダーマン)」 

御坂「大いなる力には、大いなる責任がともなう」

御坂「恵まれし子らの学園」 

御坂「永遠のヒーロー達」

3: ◆t8EBwAYVrY 2013/09/25(水) 19:33:45.30 ID:OR10tOjz0
 ―学園都市―

強盗「人質が大事ならカネを用意しろー!」

アンチスキル「なんてこった!強盗犯に手がだせないー!」

 THWIP!

女性「!見て!あれ!」



スパイディ「正義のヒーローの登場だ!」KRAK!

強盗「グエ!」

男性「ヤッター!強盗犯を退治したぞー!」

女性「流石よ!私達の『親愛なる隣人』!」



 『AMAZING SPIDER-MAN!!!』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・




スパイディ「っていう感じに悪人と戦うはずだったのに、今度は風邪と戦うことになるなんてね・・・ゴホゴホッ」




【御坂「MARVELS in 学園都市」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 18:04:18.12 ID:GXP3O7p90
夜神月「ここは…どこだ…?」

そこはどこかのマンションの一室の様だった。

夜神月「僕は確か…」

夜神月「…そうだ。確か、魅上の馬鹿がミスをしたせいで、僕はニアに負けて……死んだ」

夜神月「…ならばここはどこなんだ?」

?「びえええええええええええええええええええええええええええん!!!!!!」

夜神月「!!な、なんだ…?」

メイ「びえええええええええええええええん!!!!お姉ちゃああああああああああん!!!!!!!!!!」




【夜神月「ガンツ・・・・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/05(日) 19:45:58 RgbrQm9M
ギンコ「おまけに光脈筋か。長居はできそうにないな」

ギンコ「この上は神社か……なんかやってんのかね」ザッザッ

三葉「……」シャラン

四葉「……」シャラン

ギンコ(神事の最中か)

ギンコ(奥にいんのは祖母さんか? 母親はいないのか)





【ギンコ「ここが糸守町か。随分と蟲が豊かなところだな、ここは」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ギレン ◆mUfbMLI5AI 2014/11/20(木) 09:57:50.20 ID:i5y4Z+nAO
カリカリカリカリ


時臣「む?魔術協会からの連絡が入ったようだ。」

言峰「どのような連絡でしょうか?」

時臣「聖杯によって新たにアインツベルンからマスターが選ばれたそうだ」

言峰「そうですか、」

時臣「そのマスターは『G』と呼ばれている男らしい」

言峰「な、なんですと!?」


ゴルゴ13シリーズ

魔 術 師 の 聖 杯

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416445070 




【ゴルゴ13 【魔術師の聖杯】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/06/27(土) 13:24:55 ID:OgnjxItw
<山>

コロ助「この山に、オークとかいう悪い魔物がいるナリね」

コロ助「さぁ、行くナリよ! 女騎士!」

女騎士「そ、そうだな……」

女騎士(ううむ、小さい。まるで子供ではないか)

女騎士(なぜ私はこのような者と、オーク退治に向かわねばならんのだ……)

引用元: コロ助「ワガハイはここまでナリ……」女騎士「くっ、コロ助!」 

 

  【コロ助「ワガハイはここまでナリ……」女騎士「くっ、コロ助!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ちひろ「プロデューサー……ですか?」 前編

472: ◆gKIVhd2ytqPb 2013/11/18(月) 20:06:01.09 ID:2Ld9SmTl0
第十八話『閑話休題』


前川みく、15歳!

アイドルをやっていますっ!

初めて入った事務所が悪徳プロダクションで伸び悩んでたんだけど

その事務所の悪事がバレて潰れた後、新しい事務所に拾ってもらえたんだっ!

そんなこんなでアイドル人生を再スタート!トップネコドル目指して頑張ってるにゃあ~!

引用元: ちひろ「プロデューサー……ですか?」 



 

  【ちひろ「プロデューサー……ですか?」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆gKIVhd2ytqPb 2013/10/31(木) 19:24:03.89 ID:qMdt450D0

パプワくん×モバマス

勢いだけなのでキャラ崩壊注意

時系列的にはパプワくん本編終了後、PAPUWAに繋がらないIFのイメージ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383215043

引用元: ちひろ「プロデューサー……ですか?」 



 

  【ちひろ「プロデューサー……ですか?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/17(月) 23:33:07.92 ID:FsC/TEeN0
ワーワーワーワーワーワーワー

黒子「初戦の相手はテニス部の人たちみたいですね」

緑間「部員全員食中毒など、人事を尽くしていない」

青峰「舐めやがって…!こんなの出る気しねーよ」

赤司「だめだ、絶対勝利。この理念は絶対だ。それに相手は中学テニス界屈指の名門。最初から全力で行く。」

紫原「ふーん、ま、どうでもいいし」

黄瀬「向こうはあんまガタイよくないっすね?まぁウォーミングアップにはちょうどいいじゃないすか?」ノビッ





【越前「帝光中学校バスケットボール部?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 21/05/30(日)07:49:25 ID:0ZZT
モバマスとベン・トーのクロス
ベン・トー側の知識がなくても読めるように書いているつもりです
クラリスさんが出てきますが話の都合上、本名が出ずに”聖女”とだけ呼ばれたり色んな設定が捏造されています




【【モバマス】白雪千夜「半額弁当」【ベン・トー】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆do4ng07cO. 2013/05/07(火) 14:05:24.67 ID:poqM/D/Y0




その少女、愚か者

その男、大馬鹿者―――








【ほむら「その馬鹿を極める」【スクライド×まどか☆マギカ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/13(木) 16:29:22.89 ID:6C7yiDjh0


――そいつは突然やって来た




ガッシャーン!!!


清麿「!?」



ガッツ「よお……てめえが高峰清麿か……?」


清麿(な、なんだこの厳ついのは……ッ!?)ビクビク

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415863752




【金色のガッツ!!】の続きを読む

このページのトップヘ