えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

クロスオーバー

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 22:31:24.41 ID:KmnstJFQ0
アンジュリーゼ「あら、あなたは」

右京「申し遅れました。警視庁特命係の杉下と申します」

亀山「同じく、亀山です」

アンジュリーゼ「警察の方でしたか」

右京「先ほど話の内容が耳に入ったのですが、そちらの赤ん坊、もしや」

アンジュリーゼ「はい、ノーマです」

右京「いけませんねぇ、ノーマであることを隠すような真似をしては」

母親「こ、この子のことは見逃してください。お願いします」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422019884

【杉下右京「ノーマは人間ではないんですよおおおおおおおおおお!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/19(月) 18:47:25.94 ID:bocTEm7g0.net[1/21]
界王 「何っ? 悟空よ、あの世に飽きたじゃと??」

悟空 「そうだ界王さま そりゃあ一人で修行する分にゃ問題ないが
    組み手の相手を探すとなるとバイクーハンくらいになっちまう」

界王 「あの世には古今東西の戦士が集っておるというのになんとまあ贅沢な悩みを・・・」

悟空 「いい当てないかなー界王さま」

界王 「そうじゃな・・・そういえば偏狭の銀河に地球とよく似た星があると聞いたな
    そこでは屈強な聖闘士という戦士が並び立ち、あのサイヤ人ですら彼らを恐れついに侵略することはなかったという」

悟空 「ほぁー、そいつは面白そうだ! じゃあ、ちっと占いババのとこ行ってくる! ありがとな!!」




悟空 「ということで、その地球によく似た星に行くためにドラゴンレーダー貸してくれねえか」

ブルマ 「別にいいけど・・・あんたいくつになっても本当に戦闘大好きねー」

ベジータ 「面白そうな話をしてるじゃないか」

【悟空 「ペガサスの聖闘士、星矢?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 : ◆sjPepK8Mso :2009/08/27(木) 15:49:56.38 ID:1vVBBed00
キッチン「私たち地球人の移民星はこのキャラルだけではないのよ」

    「それなのに、あんた達は地球から追い出されたからってキャラルに逃げ込んで」

ハルヒ 「キッチン、でも」

キッチン「あんた達のおかげでバッフクランに攻め込まれて、戦争に不慣れなキャラルはめちゃめちゃになったわ」

コスモ 「でも、俺たちには……」

キッチン「迷惑なのよ。軍人の父も死んだわ。私の周りの子供たちも。みんな両親を亡くしたわ」

ハルヒ 「……武器弾薬を手に入れたらすぐにでも出ていくつもりをしてるのよ?」

キャラル司令「それは出来ん、出来ん相談だ!」

ベス  「何故です!」

ハルヒ 「!」

司令  「半分以上の戦力を叩かれている我々には全くの余裕が無い。諸君らが出ていけばキャラルの安全は保障される」

ハルヒ 「私たちが出ていけばバッフクランは私たちだけを追いかけそうなものなのよ! それなら少しぐらい弾薬を分けてくれたって!」

司令  「そのバッフクランが、恐れでもって我々までも攻め滅ぼさないと、誰が保証してくれる!」

ハルヒ 「それは……」

司令  「貴様ら程度の人数が生き残るためにと、キャラル全体を滅ぼすようなまねをされては困るのだ! すぐにも出て行ってもらう!」



【ハルヒ「……イデのする事ってこういう事なの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/13(火) 10:30:55.91 ID:qMPbDZEOo
燃えよペン×モバマスのクロスです。
短いです。初SSなのでお手柔らかに。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421112655

【炎尾燃「アイドルが取材に!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ◆rNRVu5n5J5mA :2011/10/20(木) 22:20:40.06 ID:XrRYyaiU0
社長「ゴホン、えー、本日はこのほんにゃら産業に新入社員を迎え入れることになった。」

(ざわざわ)

課長「さ、夜神くん、挨拶したまえ。」




【夜神月「かりあげ…クン…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: lumberjack 2015/01/06(火) 17:36:55.77 ID:1YIYz3kb0

【あずさ「プロデューサーさ~ん」 ウルトラマンマックス「あずささーん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/05/29(木) 23:24:05.02 ID:FUaiEEDQ0.net
トレバー「……」Zzz…

トレバー「……む」

トレバー「クッ……あー……クソッタレ」

トレバー「ロン!ローン!どこだロン!」

ロン「はいはいはい……」

トレバー「グズグズしてんじゃねえこのノロマ!」

ロン「か、勘弁してくれよ……」

【トレバー「7、6、5……続きはどうした!」P「えー……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
真「雪歩、おはよう!」

雪歩「おはよう真ちゃん」

真「……あれ、その女の子は?」

女の子「……」

雪歩「あ……こ、この人は……」

女の子「あなたが、菊地真くんですね?」

真「え?」

女の子「私は……」


【雪歩「プ、プロデューサー……」 ウルトラセブン21「雪歩」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/03(土) 17:29:08.68 ID:H42Us67f0
【涼宮ハルヒの憂鬱と妖怪ウォッチ】





自分が「猫」だった頃、大好きだった人がいる。

太陽のようにまぶしい笑顔。己の頭を撫でる柔らかな手のひら。己の名を呼ぶ凛としたその声。
注がれる全てが優しさに溢れていた。

『よーしアカマル、散歩に行くわよ!』

そんな彼女、涼宮ハルヒが毎日のように、自分に告げた言葉がそれだった。
自転車のかごに乗せられ、住宅街や公園を過ぎ、緩やかな坂を駆け上って
風と共に流れてゆく街の景色を眺めるのが好きだった。
彼女と共に見る世界の全てが、幸福そのものであるかのように光り輝いていたのだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420273748

【キョン「ジバニャン散歩に行くぞ」ジバニャン「い、いきなりどうしたニャン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/31(水) 16:53:27.98 ID:4W+p9C8c0.net
風「そこのガタイのいいおにーさん! 勇者部に興味かい?」

テリーマン「オゥ、ビューティフルガール! それは何をするクラブなんだ?」

風「悪を蹴散らし、正義の花を咲かせる……といったところかしら」

テリーマン「ミーにぴったりだ! ぜひ入らせてくれ!」

風「その熱意や良し! はいこれ入部届ねー」

テリーマン「サンクス!」

風(これが友奈と並ぶ勇者適正を持つという男……)

【テリーマン「勇者部……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2023/04/11(火) 20:47:24.43 ID:Axd8o7Bm0
悟空「くそっ、元気が溜まらねえ! このままじゃ、魔人ブウを倒せねえ!」


――お前達の言うことなんてきけるかよぉー

――手なんて上げるもんか!


ブウ「アハハハハハハハ!」ドガンドドドドン!

ベジータ「ぐああああっ!」ゴロゴロゴロッ!

善ブウ「ぶぅうっ!」ズダンドダン!


サタン「うわあああーーーー! すごい爆風だ……」

サタン「げほっ、げほっ、ぐ、砂が、ごへ、喉に! こ、声が……ん?」


――本当は魔人ブウや魔導士バビディなんていなかったんじゃないか?

――そうそう、集団で催眠術にかけられていたのかも……


サタン「な、げほ、げほ、お、お前ら、う、声が……くっ!」



サタン「ごほっえほっ、お、お前ら、この……げほっ、頼みも、聞けんというのか~~~~!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1681213644

【サタン「ごほっえほっ、爆風で声がおかしい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2014/12/25(木) 23:34:48.00 ID:tlOGUS3J0
ゆっこ「みおちゃん、まいちゃん、スラマッパギー!」

みお「おはよーゆっこ」

まい「……おはよ」

ゆっこ(あぁ……やっぱり今日もスラマッパギは無視ですか……)

まい「……ゆっこ、これあげる」ガサガサ

ゆっこ「なになにー? もしかして新しい弥勒菩薩?」

まい「はい」つシャイニングガンダム

ゆっこ「何そのかっこいい弥勒菩薩!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419518077

【ゆっこ「ガンダムファイト・レディーーーー、ゴーーーーー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/19(金)19:44:36 ID:tQ8
目玉おやじ「どうしたんじゃ?鬼太郎」

鬼太郎「父さん。妖怪ポストに妖怪から手紙が届いていたんです」

目玉おやじ「最近多いのう。用件は何なんじゃ?」

鬼太郎「それがまた…

鬼太郎「妖怪ウォッチ
ねずみ男「妖怪ウォッチだああああああああ」

目玉おやじ「騒がしいぞねずみ男」

【鬼太郎「妖怪ウォッチ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ygF1DkDQ0 2014/12/08(月) 03:27:06.95 ID:xNeaYxOe0
【ゆゆ式】唯「アイドル?」【モバマス】

以前書かせていただいた作品の内容を一部含んでいますが、今作から読んでいただいても問題ないはずです。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1417976816

【【ゆゆ式】ゆずこ「アイドル!」【モバマス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/22(土)00:01:34 ID:8ri6pRCdD
…。

…また来てしまった。

……。

「…まだ、エレベーター使えないんだな」

…ここに来るの、二回目。



時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たすとき、つかの間、彼は自分勝手になり、自由になる。
誰にも邪魔されず、気を遣わずものを食べるという孤高の行為。
この行為こそが、現代人に平等に与えられた最高の癒し、と言えるのである。


『杉並区 阿佐ヶ谷のゴーヤチャンプル』

【井之頭五郎「杉並区 阿佐ヶ谷のゴーヤチャンプル」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/20(木)21:31:40 ID:pRjVBnq1O
…。

…バスを使ったのも久しぶりだなあ。

見事におじいとおばあだけだった。

…今日の仕事は久々の大仕事なんだけど、大丈夫なのか?


…遊園地の管理人から直々に依頼が来るなんてなあ。


時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たすとき、つかの間、彼は自分勝手になり、自由になる。
誰にも邪魔されず、気を遣わずものを食べるという孤高の行為。
この行為こそが、現代人に平等に与えられた最高の癒し、と言えるのである。

『東京都 稲城市のコロッケ』

【井之頭五郎「東京都 稲城市のコロッケ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/11/19(水) 22:05:49 qkeJvczc
エルメス「でも、森にでも行けばいっぱいいるよね」

キノ「それが普通の昆虫とは違うんだって」

キノ「折角この国に行く船が見つかったんだ。ものの試しに見てみたくなったんだよ」

エルメス「物好きだなぁ。でもどうするの? この国、だいぶ技術が遅れてるよ」

エルメス「キノの大好きなシャワーも無いんじゃない?」

キノ「それは仕方がない。それに着いたら誰もいない国に比べれば、まだまだマシだよ」


"
"

【エルメス「変わった国だねー」キノ「蟲っていうのもいるらしいしね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆t8EBwAYVrY 2014/10/31(金) 18:00:40.15 ID:o+z0dB5o0
 ナレーション《部活。それは、年頃の子ども達がエイヤエイヤと汗水垂らしながら成長する青春の一ページ》

 ナレーション《しかし、園川モモカにとってはイヤヨイヤヨとしぶしぶながらとりあえずやっているだけなのだ。それがさばげぶっ!》



モモカ「えぇ~、また変質者が出たァ~?」

美煌「うむ。最近この辺りで・・・というより日本でやりたい放題している脅威の変質者がいてな。そいつが我が校の付近にも出没するとの話だ」

モモカ「またウチのママとかじゃないでしょうね」

美煌「今度の変質者はタダ者ではないぞ。ワールド級のヘン  でな・・・・・・『冗舌な傭兵』と呼ばれている男だ」

麻耶「なんだって!あのプロのアサシンでプロのヘン  の!?」ガタッ

うらら「しょ、しょんな・・・今度の相手はアブなすぎますわ」アワワガタガタ

かよ「ヘンタイ怖い」ブルブル

モモカ「ちょっとちょっと、皆知ってる人?何なのそのジョーゼツなナントカって。有名人?」

美煌「奴の名は『デッドプール』。赤いタイツに身を包んだ狂気のクレイジーサイコヘン  だ。だが侮るな。ヤツは世界のあらゆる武器を使いこなす男だ」

モモカ「ええっ」

かよ「アメコミ界の超人気キャラだよ。ある意味最強とも言えるヤツで、日本でも一部で高い人気が――」

 KNOCK KNOCK

うらら「ッハ、ノック音がアメコミ形式になってますわ。も、もしや!」ガタッ

麻耶「まさか!」ビクッ

 ガチャ



デッドプール「スパイディだと思った!?残念!俺ちゃんだよんっ!」バーン!

モモカ「ギャアアア出たァァァー!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414746030

【モモカ「来いよデッドプール!銃なんか捨ててかかってこい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2014/11/13(木)21:58:48 ID:Ek8f5fZ4h
おきのみや…

…初めて来る場所だ。

「…?」

『エンジェルモート チケットをお持ちの方に只今スペシャルクリームパフェ無料サービス!!』

…。
チケットは、持ってないか。

何処で手に入るんだろう?

「…あ」


「ありがとうございましたー!また来てくださいねー!」
「また来るナリよー!!!」


……。
このご時世に、凄い格好だなあ。

寒くないのか?
…というより、アレはそういう問題にならないのか?

「…寒っ…!」

…今年の冬は、冷えそうだ。



時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たすとき、つかの間、彼は自分勝手になり、自由になる。
誰にも邪魔されず、気を遣わずものを食べるという孤高の行為。
この行為こそが、現代人に平等に与えられた最高の癒し、と言えるのである。

『岐阜県 興宮のクリームパフェ』

【井之頭吾郎「岐阜県 興宮のクリームパフェ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/27(日) 23:13:05.00 ID:PuVj3Gw30.net[1/16]
 最近はヨーロッパの品を多く仕入れていたが……こういう地域の食器なども悪くない。

 とりあえず今日はいろんな店の品を見て回る程度にしようと思っていたが……ついつい夢中になってしまった。

 おかげで、少し歩きすぎたせいだろうか……随分と腹が減ってしまっている。

 時間も良い頃だし、そろそろどこかで昼飯を済ませよう。

店員「なあ、そこのダンディなお方! 観光かい?」

 ん?

店員「どうだい? お粥! 香港に来たんなら、点心かお粥食べとかないと損だよ!」

 お粥か……そういえば、香港だとお粥を主食に食べると聞いたことがあるな……。

 昼飯前にお粥というのも妙な感じだが……腹が減って仕方がない今の腹には丁度いい。

五郎「あの……お粥っていうのどんなのが……」

店員「そうだなぁ……やっぱり定番は皮蛋痩肉粥かな? ピータンと豚肉を使ったお粥だよ」

五郎「じゃあ、それを一つ……」

【井之頭五郎「香港か……」承太郎「何だあのオッサンは」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/07(金) 21:45:08.21 ID:kMl/R6Bj0

【ティオ「これが石仮面の力ッ....!!」ガッシュ「BURYYYYYYYYYYYY」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/10/04(土) 05:37:57.70 ID:frhrIwVg0.net
人の出会いは摩訶不思議。
それより世の中謎めいて。
あなたと一緒でホントに良かった!

今日は夢のコラボ!変な刑事と一緒に謎解きだ!

たった一つの真実見抜く、見た目は子ども、頭脳は大人

その名は名探偵コナン!

ウーンメイノールーレットマワシーテーズットーキミヲミテイター

【コナン「古畑任三郎?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/09/24(水) 18:49:34 7My0Fmkw
※孤独のグルメ×龍が如くです。

以下本文↓

8月某日 神室町にて

思ったより商談が長引いてしまった。まとめ買いしてもらえるのはありがたいが、

ホストクラブ相手というのはどうにも…。俺はあんな悪趣味な内装に見合う物は

扱っていないつもりなんだが。売り上げは別にして、この街で気持ちのいい取引が

出来たのは「スターダスト」が最後だ。店長は一輝と言ったか、センスもいいし、

気持ちのいい若者だった。お、噂をしていたら右手にあるのがそれか。


"
"

【井之頭五郎「東京都新宿区神室町のラーメン」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/18(木) 02:46:55.83 ID:ygF1DkDQ0
ゆずこ「ほら、最近結構テレビでみるじゃない?」

唯「あー、確かこの前もやってたよな、人気投票。総選挙だっけ?」

縁「テレビ見てるとアイドルって色んなひとがいるよねー」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410976005

【【ゆゆ式】唯「アイドル?」【モバマス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(しうまい) 2023/03/05(日) 21:53:39.53 ID:cmE+gWbp
脹相「うわああああああ!!」

脹相「あっ...あああっ...」

脹相「何...だ....?」

突如、脹相の脳内に溢れ出した

存在しない記憶

【璃奈「脹相お兄ちゃん...♡」脹相「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2023/03/06(月) 20:03:21.06 ID:mb8/+5ch
※ごひれん
※いつも書いてる人とは別人


恋「あ!五飛さん!デュオさん!おはようございます♪」

デュオ「おーおはようさん」

五飛「随分機嫌が良さそうだな、恋」

恋「えー?そう見えますか♪♪」

デュオ「見える見える。何か良い事でもあったのか?」


恋「はいっ!実は私…彼氏が出来たんです!!」

五飛・デュオ「」

【恋「八幡さんは私の彼氏なんです♪」 五飛「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/08/18(月) 20:37:36 1IzN1xW.
ギンコ「……」クク サク

ギンコ(雪がまた降り出す前に山を抜けたかったが……)クク

ギンコ「こいつは覚悟せにゃならんな」クク

ギンコ「いい加減、一晩凌げる場所を探すかね」サク

ギンコ「しかし……」クク

木々「」ザザ バサァ

ギンコ「何時になったら着くのかねぇ」


"
"

【鬼灯「は? 蟲師の生者が迷い込んだんですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
律子「一体何回目だと思ってるんですか!!」

ゼアス「す、すいません…」

律子「あなたは本当にプロデューサーとして活動する気があるんですか?」

ゼアス「も、勿論ですよ!」

律子「口では何とでも言えますけどね、こうイージーミスを連発されちゃあ困るんですよ!!あなたには自覚ってものが…」

亜美「うげぇ、またゼアス兄ちゃん説教くらってるよ」

レオ「だが、あいつもここに来てだいぶ経つ。そろそろ一人前のプロデューサーになってもらわないとこっちが困る」

アストラ「今は見習いだから大目に見られてるけど、さすがにそろそろ…」

レオ「あとは、あいつの頑張り次第だ」


【ウルトラマンゼアス「律子さん!」 律子「プロデューサー殿」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
貴音「…」

響「貴音、どうしたんだろう…この前のゴーデスの一件から元気がないんだ」

G「あんな事があったんだ、今はそっとしておいてあげよう」

響「うーん…よし、自分が慰めてあげるぞ!」

G「…人の話を聞けよ。まぁそっちの方が元気出るとは思うが」

【貴音「あなた様」 ウルトラマンパワード「貴音」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
響「あわわわ…」

ゴーデス「……」

響「ま、まさかロケ中にあんな怪物に出くわすなんて…ど、どうしよう…」

ゴーデス「…グオオオ!」

響「ま、まずい、こっちに来る!」

ゴーデス「グオオオ!」

響「う、うわあああ!」

【響「プロデューサー!!」 ウルトラマンG「響」】の続きを読む

このページのトップヘ