えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

兄・妹

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/30(月) 03:27:05.443 ID:RPUIm03N0
妹「むう、お兄さまったらめんどくさそうな顔をしないでくださいまし」

妹「こんなにキュートでプリチーなユアシスターがアピールしておるのですよ?」

妹「何なら抱きしめてナデナデして『我が妹よ…愛してるぜ』だなんてささやいて頂いても結構なのですよ?」

妹「ほらおにいさま…私、空いてますよ?」

【妹「やっほー、妹さんですよー!!……あらお兄さま。自称にさんをつけるのは少々おこがましかったでしょうか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/11(木) 23:16:38.29 ID:0ycsK5UBO

兄「な、なんだって!?」

妹「この世から葬り去る」

兄「や、やめろっ!」

妹「分子レベルで粉々にする」

兄「冗談はよせ!」

妹「ククク…」


【妹「今からお兄ちゃんを破壊する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/05(木) 09:12:15.48 ID:HuOv1KKCa
弟「明日友達と遊びに行くのに…」

姉「あらあら…んー直してあげたいんだけど…お姉ちゃんも今月ギリギリなのよねぇ」

弟「塾も歩くのは遠いんだよ!お願いぃぃ」

姉「分かってるんだけど、そうだよねぇ…あと2週間待ってくれる?バイト代入ったら直してあげれるから」サイフチラッ

弟「遊びに行くのは明日なんだもん!あるなら貸してよぉー」

姉「だ、ダメったらダメなの!お姉ちゃんも2週間お昼ご飯抜きなんてヤダもん!」

弟「お姉ちゃんは痩せれるからいいの!ほらお金かーしーてー!」グイグイ

姉「ちょ!ちょっと!諭吉が破れちゃうから止めなさい!」

【弟「お姉ちゃん自転車壊れちゃった…」姉「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/19(木) 08:35:39.67 ID:RfXp9OeUE
妹『私が世間的に見たら変なのはわかってる』

妹『でも・・・でもこの気持ちは世間体じゃあ止められないの』

妹『お願い・・・私と、私と・・・』

妹『私と付き合って下さい!!!!!』

男「・・・」

妹「・・・」

男(さっきまで普通のドラマだったのに・・・)

男(いきなり変な展開になるなよ気まずいだろ)

男「・・・」

男「さ、最近のドラマって、過激だよなぁ」

妹「・・・はぁ?私に話しかけてる?」

妹「キモいから話かけないで」

妹「お兄ちゃんに話しかけられて具合悪いから寝るね」

男「・・・・」

【妹「お兄ちゃん!!わ、私・・・兄妹だけどお兄ちゃんが好きなの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/09(土) 21:17:16.00 ID:UBi6IhdgO
兄「おいおい、どうしたんだ」

妹「あるぇ?なんでわたしお兄ちゃんの腕の中なの?」

兄「おれが抱きしめているからだな」

妹「あるぇ?なんで抱きしめてるのぉ?」

兄「そりゃ、おれがお前のことが好きだから」

妹「ふぉ……」

兄「ふぉ?」

妹「ふぉぉぉおぉぉおおっ!??!?」

【妹「あるぇ?お兄ちゃんとわたし付き合ってたっけ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : _ :2015/01/18(日) 22:49:38 MCC9Vvmo
深夜 路地裏

チンピラ1「嬢ちゃん、こんな時間に何してんの?」

妹「満月だから、お散歩してたの?」ニコ

チンピラ2「散歩?お嬢ちゃん何歳?」

妹「10歳!」

チンピラ1「おいおい、ガキはもう寝る時間だぜ?」

妹「むぅ、ガキじゃないもん!」

チンピラ2「…………」ガタガタ


"
"

【妹「えへへ、楽しいなぁ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/09(月) 23:30:11.46 ID:6zMVOTGY0
妹「兄さん、今日こそ勝ちます」

妹「オセロです、このゲームに勝てば相手のいう事を何でも聞く、良いですか?」

妹「じゃあ私は黒です、昨日は白だったから負けたんです」

~10分後~

妹「負けました…さぁ!兄さん!私は兄さんの言いなりですよ!」

妹「今日の晩御飯はオムライスですね、わかりました、他には無いのですか?」

妹「ない…ですか、そうですよね、じゃあ、オムライス…作ってきます」

【妹「兄さん!このゲームに負けたら何でも言う事聞きます!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/20(土) 19:08:55.99 ID:qoDnUGKr0
兄「いや、居ない」

妹「どうして?」

兄「居ないに理由ってあるのか?」

妹「目の前に家事万能で容姿端麗な妹が居るのに?」

兄「突っ込むべきか?」

妹「やだ兄さんたら、明るいうちから突っ込みたいなんて……」

兄「オーケー、ちょっとIDの数だけ腹筋してこい」


【妹「兄さんは好きな人居るの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/05/31(土) 02:40:12.69 ID:RZWtd9Js0.net
妹「兄さん、帰りが遅かったね。今夜は、女の子でも引っかけて夜遊びに耽ってたのかい?」

兄「あー、いや、ごめん。丁度、見たい映画の上映日が今日でさ。ほら、前に言った奴」

兄「とりあえず、放課後すぐに飯食って上映時間まで時間潰して映画見たらこんな時間でさー」

妹「分かってるよ、兄さんに女の子と夜な夜な遊ぶ程の魅力も、勇気も兄さんは存在しないもんね」

妹「でも、兄さんはボクのことが好きだ、兄妹の枠を遥かに超えて大好きだ。だから、そんな能力が無いにも関わらず」

妹「僕に嫉妬に似た感情を抱かせることによって、一種の愛の様なものを感じようとしたんだよね? そうでしょ?」

兄「えっ、何が? ごめん、聞いてなかった。ところでお前、風呂入った?」

妹「ふふっ、実の妹を苦しめてまで愛に走ろうとするなんて、本当に駄目な兄さんだなぁ……、ふふふふっ」

兄「あっ、入ったんだ。じゃあ入っても良さそうだし、俺も風呂入るわ」

妹「今だって、ボクの温もりを間接的に感じたくて、わざとボクがお風呂に入ったかどうか確認して入るかどうか決めたんだよね?」

【兄「妹の様子がおかしいから適当に無視し続けたら更にイカれた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/01/16(金) 02:45:34.94 ID:l9y4P78H0.net
姉「妹ちゃんはわたしといっしょにお家にいるのです」

妹「でもわたしお友達と遊びに行ったりしたい」

姉「だめです。わたしと神経衰弱するのに飽きてしまいましたか」

妹「ううん…でもね、ちょっとだけ、今日だけ、行きたいの」

姉「…理由を教えて下さいな」

妹「…あのね、お友達が、転校するの。お別れ会があるから、これたら来てね、ってみんなに言われて」

姉「…そう。でも、だめです。もうお部屋に戻りなさい。苺があるからあとで持っていきますね」

妹「…はい」


伝わるけど伝わらない複雑で単純な愛のカタチ

【妹「おねえちゃん、お外に遊びにいきたい」姉「だーめ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 放送部長 ◆gS5D9HHsEI 2015/01/15(木) 20:50:32.79 ID:OORelUe60
男「今日はマイナス2度まで下がるらしいぞ」

妹「はぁ......寒がりの私には大変です」

男「大変だな」

妹「大変です」

男「......」

妹「......」

妹「お兄さん、ちょっとあぐらかいてください」

男「あぐら? こうか?」

妹「はい、では失礼します」ストン

男「......なぜお前は俺の膝の上に乗ってるんだ?」

妹「こうする事でより一層あったまります」

男「なるほど」

妹「......」

男「......」

妹「お兄さん、後ろから抱きついてください」

男「......なぜ?」

妹「さらに温まる為です」

男「なるほど」ギュ

妹「ん......あったかいです」

男「それはよかった」

妹「もうちょっと強くしてくだい」

男「こうか?」ギュー

妹「あぁ......気持ちいいです」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421322632

【妹「今日は一段と寒いですね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/14(水) 16:19:18.13 ID:Q0fS/jpSO
【あ】

義妹「アホか」

【い】

義妹「一緒になんて寝るワケないでしょ」

【う】

義妹「うっさいわね、早く自分の部屋に帰れ」

【え】

義妹「えっ……な…何で泣くのよ……」

【お】

義妹「お…お義兄ちゃん……ごめんね?一緒に寝よ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421219957

【義妹スイッチ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/05/30(金) 21:01:47.14 ID:aZwC3wse0.net[1/15]
弟「普通かな」

妹「」シュン…

姉「私は弟くん大好きだよ!」

弟「俺もお姉ちゃん大好きだ!」

妹「私もお兄ちゃん大好きだよっ!!」

弟「そっかー」

妹「」

【姉「弟くん大好きだよー」弟「お姉ちゃん大好きだ!」妹「私は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/05/30(金) 16:11:41.39 ID:aZwC3wse0.net
兄「俺の姉になってくれ、頼む」

妹「いやいや無理でしょ。お兄ちゃんの方が先に産まれたんだし」

兄「いやいやそういうことではなくてだな…」

妹「お姉ちゃんっぽく振る舞えってこと?」

兄「そういうことだ!さすが俺の妹だ。俺より頭がいいのになぜ姉じゃないのか理解に苦しむ」

妹「お兄ちゃんの発想の方が理解できないから…」

兄「そうじゃないだろ!『そこは仕方ないなぁ』って言って付き合ってくれるのがお姉ちゃんってものだ」

妹「だってお姉ちゃんになる気なんて無いし。私が面倒くさいだけじゃん」

兄「そんなこと無いぞ!お姉ちゃんになってくれたらジュースもプリンも買ってきてあげる!」

妹「そんなのっ…うん、いい、かも…」

【兄「妹よ!俺の姉になってくれ!」妹「はい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/28(日) 04:34:46.03 ID:MJ7joDZu0.net
ガチャッ

兄「…妹?起きてるのか?」


妹「」


兄「はぁ……いくら冬休みだからって一日中ベッドで寝たきりってのはどうかと思うぞ」


妹「」


兄「昨日晩飯のとき呼んでも来なかったけど……まさか昨日から何も食べてないのか?」


妹「」

【兄「妹が冷たい…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/12/11(木) 22:21:43 SRaPY/Jk
弟「え?は…?」

姉「むー、なんだいお姉ちゃんの顔見るなりその顔はぁ!」

弟「いや…なんで…?」

姉「なんでって一人暮らししてる弟ちゃんの様子見に来て不満でもあるのかな?」

弟「ないけど…」

姉「ならいいじゃないか」

弟「いやいや、よくはないって」


"
"

【姉「元気でやってるかい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/05/06(火) 00:56:39.74 ID:sO/o5TaI0.net[1/41]
妹「『お父さんも、お母さんも、どうか心配しないでください。私は一人で大丈夫です。困ったらお兄ちゃんがそばにいてくれると思うから。』と」

妹「うーん、この先どう書いたもんかな。おーい、お兄ちゃーん!さっそく可愛い妹が困ってるぞー!」

【妹「両親宛に手紙を書くよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/02(火) 17:46:37.39 ID:Z/89zHAt0.net[1/16]
妹 「しかしPS2しか持ってないのでどうすれば良いか・・・」

妹 「とりあえず、お店で聞いてみようかな」


妹 「すみませーん」

店員 「ッシャィ」

妹 「と、突然ですが、PS2の名作を教えて下さい!!」

店員 「ウィス」

店員 「>>5」 スッ

妹 「これ、ですか?」

店員 「ウィス」

【妹「お兄ちゃんの気を引くためにゲームを買おうと思います」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/12/02(火) 06:27:53.34 ID:CcnmzRvTr.net[1/25]
ママ「マママッマッマッマママ?」

パパ「パパパパっパッパパパッパッ」

俺「アニ~アニ~アニ~アニ~!!」

妹「イモイモイモイモイモイモイモ!?!?」

ママ「マッマッマッママママッマッマッマママwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

俺「アニ~アニ~♪アニ~アニ~♪」

パパ「パパパパパパパパパパパパパパパパwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

妹イモイモイモイモイモイモ!?!?

ヒューン コツン パカッ シューン ピコーン

?「妹ゲットだぜ」

俺「アニ~!!!??!?アニっ!!アニっ!!」ジワッ

パパ「パパパパwwwwwwww‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥は?」

ママ「ママママママママママママママママママママママママ
ママママママママママママママママママママママママママママママママママママママママママママママママ」

?「こいつが居ればあのジムも楽勝だな‥‥ふふ。これからよろしくな」チュッ

【ママ「ママ~」パパ「パパ~」俺「アニ~」妹「イモ~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/09(水) 01:16:39.05 ID:1So8Rjkn0.net[1/25]
妹「いつも言ってんだろうが、くそったれ」

兄「お前の素行の悪さを、生徒会長として見逃すわけにはいかん」

兄「茶髪もスカート丈も校則違反だ」

妹「うるせーんだよ。ばーか」

兄「おい、待て。どこへ行く」

妹「どこ行こうが私の勝手だろうが!」

兄「……行ってしまった」

【妹「学校で話しかけんなよ!馬鹿兄貴!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/15(火) 02:15:40.25 ID:HqjMVVRw0.net[1/15]
妹「特定の対象への感情、特に愛情が精神容量をオーバーフローしてしまうことで、精神に異常を来し異常な行動をするなかで、時折見せる純愛さに萌える、というものです」

妹「例えば盗聴やストーカー・住居侵入などの監視行為、人間関係など通常生活への過度な鑑賞、精神倒錯からくる一方的な 的接触の要求、などの行為を“愛ゆえ”にしてしまい、程度は別として愛情表現がうまくできない性格ともいえます」

妹「兄さん。わたしが思うに、女の子をヤンデレにしてしまう原因は男の人の不親切な態度なんです」

妹「鈍感ということだけに限らず、女の子に対する普通の態度を、男の人は軽視しがちです。ちょっとしたことで、感情をしまいこんでしまう女の子には負荷が蓄積していくんです」

妹「女の子みんなにいつでもやさしく対応しろ、という意味ではないですよ?それに女の子だって、そんな男の人に言ってやればいいんです。『お前みたいなクソ男は 女に 病貰って死ね』って」

妹「とりあえずこの病んでいる方は置いておくとしてですね兄さん、今日兄さんにお伝えしたいのはデレのほうの魅力です」

妹「?なんでいきなりこんな話をし始めたか、ですか?」

妹「ふふ…だって兄さん、最近ダウンロードした   な漫画、タイトルに全部『ヤンデレ』ってついでいましたよ?私の…ヤンデレの魅力にやっと気づいてくれた…気づいたんだと嬉しくて昨晩も眠れませんでした…んふふ」

【妹「兄さん。ヤンデレ、って知っていますか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/19(土) 03:38:55.30 ID:FtN8eAoc0.net[1/41]

兄「ただいま」

妹「おかえり~」

兄「疲れた」

妹「部活お疲れ様、お風呂わいてるよ?」

兄「ん、ありがと」

妹「うん」

【妹「死ねクソ兄貴」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/10/12(日) 06:02:26.42 ID:3YFPNFJC0.net[1/6]
妹友「今月のノルマ、相当厳しいらしくてさ。1円でも多く元を回収したいらしいんだよね」

妹「……話の意図がまるで見えてこないんですが。簡潔に話せますか?」

妹友「それで私、手伝わされちゃってさぁ。ちょーっと購入を考えてみない?」

妹「それって、脱法ハーブだったり人体に悪影響を及ぼすものだったりしませんよね?」

妹友「ないない、安全性は保証するよ。ただ、道徳的にちょっと表に出し辛いものっていうか……」

妹「……帰ります」

妹友「待って待って! 大丈夫だって! 本当に安全だから! 普通に買うより安くするからさぁ!」


妹(……っとしつこく説得され、試しに一つ無難なのを買ってみたんですが)

妹(本当に効くんですかね、これ。外食一回分消し飛びましたよ)

兄「おい、まだかよ! 早くしろよ、お前ホントつかえねえ!」

妹「……は、はいっ! い、今食事を持っていきます!」

兄「チッ……」

【妹友「ねぇねぇ、私の知り合いが品物の販売をやってるんだけどさ」 妹「はぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/06(木) 04:33:18.94 ID:LeQ2BgLw0.net[1/21]
美少女「ネズミーランドだよ、妹ちゃん!」

妹「わ、おっきいね!お姉ちゃん!」

美少女「スッゴク楽しいし、スッゴク広いんだよ!妹ちゃん!」

妹「わぁぁ……」キラキラ

美少女「どうやってはいるのかな……あ、あそこにみんな集まってる!!行こ!妹ちゃん!!」ギュッ

タタタッ

美少女「あのー……」

俺「?、こんにちは」ニコッ

美少女「え、えと、すみません……夢の国へはここから入れば良いんですか??」

俺「え?うん、そうだけど……お嬢ちゃん、お父さんかお母さんは?」

美少女「え、な、なんででしょう……!」ビクッ

【美少女「ほ、ほら妹ちゃん!着いたよ、夢の国だよ!」 妹「!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/11/02(日) 23:08:50.20 ID:eARTHHCJ0.net[1/8]
妹(な、何よこれ……!あんた誰よ!私の体から出て行きなさいよ!)

妹「いまさら喚いたところでもう遅い。貴様の体は完全に我のものよ!」

妹(いったいどうしてこんなことに……ハッ!?まさか昨日の……!)

ホワンホワンホワンホワン

~回想~

兄「おい妹ちょっとこの指輪をはめてみてくれないか?」

妹「は?何よ急に。キモいんだけど」

兄「なんでも、この指輪は古の悪魔の魂が宿っていてこれを指にはめると邪悪な悪魔に精神を乗っ取られ人が代わったようになるらしい」

妹「はぁ?何それ、あまりにもバカバカしいんだけど。つきあってらんないわ。デタラメでしょ」

兄「怖いのか?」

妹「はぁ?怖くなんかないわよ。貸してみなさい!」バシッ

妹「ほら!ハメたけどなんともないじゃない!デタラメよデタラメ!」

【妹「ククク……ついにこの体を乗っ取ってやったぞ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/28(日) 20:43:56.46 ID:uW4OePBE0
妹「ふぇ?どうしたの、包丁もって。さっきお昼ごはん食べたよ?」

兄「…」

妹「?」首かしげー

兄「…」ぽろぽろ

妹「お兄ちゃん…?」あたふた

兄「…」ぎゅ…

妹「えへへ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411904626

【兄「殺してやる…みんな殺してやる…」 妹「お兄ちゃーん!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/10/27(月) 09:42:44.59 ID:IpxMmyJP0.net[1/26]
俺「よし、まずは脳内でシミュレートしてみよう」

俺「なぁ妹」

俺「なーにお兄ちゃん?」

俺「そのー…さ、どっか出かけないか?」

俺「はぁ?行ってくれば?」

俺「いやそういうんじゃなくって…その…二人で」モジモジ

俺「へっ…?なにお兄ちゃん私とデートしたいの?」ニヤニヤ

俺「なっ…!!そ、そんなんじゃ…ないけど…」オロオロ

俺「ふぅーん…じゃあどういうのなのよ?」ニヤニヤ

俺「ううっ…やっぱ無理だ…」

俺「しょーがないなぁ、行ったげる」

俺「へっ?今…なんて?」

俺「あーもう、デートしてあげるって言ってんの!!ほら早く準備しないと気が変わっちゃうよ?」

【俺「あー妹をデートに誘いたいなぁ」 妹「ん?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/10/18(土) 23:03:03.20 ID:cBPrfeje0.net
兄「あー……そんな事あったあった、父さんに言ってやれっつーのさ、ははっ」

妹「私、もう16歳」

兄「って事は今からもう何年前だ?うわー懐かしっ」

妹「ねぇわかってるの、結婚出来る年齢になったよ」

兄「なに?もしかして結婚したい彼氏でも連れてくる前振りだったりする?」

妹「……」

妹「彼氏なんていないけど」

兄「へー、そーなの」

妹「お兄ちゃんなのにどうしてそんな事も知らないの、私に興味ないの」

兄「そーじゃなくて、だってお前くらいの年齢ならいてもおかしくないじゃん」

妹「うるさい、馬鹿」

兄「なんだよもー、ホントかわいくねぇなぁ」

【妹「お兄ちゃん、大きくなったら結婚してって言ったの覚えてる?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/10/13(月) 02:10:01.05 ID:NMmGQu7q0.net
妹「自覚も無いんですね」
兄「そんなこと言われても。俺、そんなに鈍感か?」

妹「たしかめてみましょう……あ、UFO」
兄「え!? どこ!?」キョロキョロ

妹「ていっ」スパコーン
兄「んー? なんにも飛んでないけどな?」

妹「……バトミントンのラケットでは気付きませんか」
兄「なんの話だよ」

【妹「兄さんは鈍感すぎます」兄「そうかなあ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: ◆62Ua0DQm7dp3 2013/06/05(水) 00:33:58.23 ID:5V/mpmuE0
姉「やっぱり言う事聞かなきゃだめ?」

妹「当たり前ですよ、姉さん」

姉「むー、妹ちゃんあんなにぷよぷよ上手いの知ってたら勝負しなかったもん」

妹「そう言われても罰ゲームありのぷよぷよ勝負を受けたのは姉さんですよ?」

姉「むぅー…じゃあしょうがないから言う事聞くけどあんなのずるなんだからね!」ムスー

妹「ふふっ…本当に負けず嫌いですねぇ」

姉(勝ったら今日一緒に寝てもらおうと思ってたのに!)

妹(1ヶ月練習して良かった!一緒に夕飯の買い物に行って欲しいな…えへへ…デートみたい…///)

【妹「姉さん、約束通り言うこと聞いてもらいますよ」】の続きを読む

このページのトップヘ