えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ラノベ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/05/08(日) 15:13:24.08 ID:4cvoPzn10
月「…ふ、誰だか知らないがどうして僕の正体が分かったんだい」

上条「こいつに教えて貰ったんだよ、お前に死神がついてるってな」

月「何…?」

オティヌス「弱体化したとはいえ私も神の一人だ。死神くらい見える」

リューク「どうもリュークです」

月「だがもう遅い、お前の名前はこのデスノートに書いた!お前はもう死ぬ」

上条「そいつはどうかな」

ミサ「はったりよ!デスノートに名前を書かれた人間が死を逃れる方法なんて…!」

月「40秒…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462688003

【上条「お前がキラか!」月「ミサ、こいつ名前は」ミサ「上条当麻」月「よし!」カキカキ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/15(月) 16:29:23.56 ID:NA0zRLjxI
京子「そう!巷で話題の人気ゲーム!一万本の購入枠に見事入りましたー!
しかも4つ!」

結衣「どんだけ運がいいんだお前は」

ちなつ「でもそれって確か、ネット環境がないと遊べないんじゃ?」

京子「心配ご無用!実はこっそり部室に回線をつなげておいた!」

結衣「いつの間に……」

京子「はい!じゃあみんなナーヴギア被って……リンクスタート!」

【あかり「ソードアート・オンライン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/06(月) 05:15:06.94 ID:+42DNwAr0
美琴「ちょ…!まっ…!」

キュイーン!

上条「いいぜ…テメェらがこの俺を不幸にするってんなら…」

上条「まずはそのふざけた人間をぶち殺す!」

【上条「消え失せろ」美琴「…え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/17(金) 23:16:17.10 ID:GMl/A0Kh0
御坂妹「はい、また腕立て伏せ二万回、背筋二万回、スクワット二万回、ロードワーク100キロをクリアすることがあなたに課せられたカリキュラムであると、ミサカはあなたに報告します」

一方通行「おいおいおい、マジですかァ?」ハッ

【一方通行「腹筋二万回だァ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/31(土) 17:28:28.83 ID:1ufXbJU70
御坂「きっと騙されてるに違いないわ!私が助けないと・・・」

みたいなのおねがいします!

ヴァイスシュヴァルツ “女王”食蜂 操祈 (C) / とある科学の超電磁砲S(RGW26) / ヴァイス
株式会社ブシロード(武士道)
売り上げランキング: 451,913
【御坂「食蜂とアイツがデートしてる・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 奉太郎「神山市で殺人事件?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31(金) 20:18:45.93 ID:A+d8pujr0
二日目

引用元: 奉太郎「神山市で殺人事件……?」 


氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]
角川書店 (2012-06-29)
売り上げランキング: 10,385
【奉太郎「神山市で殺人事件……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/03(火) 11:39:42.15 ID:Uvl7hwvu0


上条「この高校に来てから少し経った。唯一関連とか御坂関連とかは一応落ち着いたけれども、上里は相変わらず俺のことが嫌いらしい」

上条「今は落ち着いてるけど、いつオティヌスを殺そうとするか分かったもんじゃない」

上条「そこで俺は考えた」

上条「上里にはゲンコロをするよりも普通に仲良くなった方がいいんじゃないか、と」

上条「土御門とか一方通行とかとは違って、あいつは元々何の事件にも関わらない普通の高校生だった…らしいし」

上条「だったら、普通に一般的な話も出来るはずだし、そこからきっと魔神…オティヌスを[ピーーー]のを止めるよう説得出来るだろうし」

上条「よーし、そうと決まったら上条さん頑張っちゃうぞー」

上条「…って、いってもどうすればいいんだ?記憶失ってから、新しい男友達なんてほとんど作ったことないしな。…そうだ、あいつに相談してみるか」

>>3


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462243181

【上条「上里と仲良くなってみる」【安価あり】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆DjtqWMK4p. 2016/05/02(月) 21:52:48.39 ID:/h6vEJ6g0
インフィニット・ストラトスの世界に蒼穹のファフナーの皆城総士が登場するクロスss
一夏もちゃんと登場します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1462193568

【総士「ここがIS学園か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆WQ1KGlrIr6 2022/06/18(土) 22:50:28.02 ID:PeoeO8qV0
ウチの姫さまがいちばんカワイイとのクロスSSです


八幡「どこだ……ここは……」

八幡(周りは森…とても現代日本の千葉とは思えん)

八幡(まさか……これが噂の異世界転移ってやつか)

結衣「ねえヒッキー」

八幡「うおっ、ビックリさせるなよ由比ヶ浜」

結衣「あたし……ここ見覚えがある気がするの」

八幡「えっ、マジ」

ガサッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1655560227

【【俺ガイル】八幡と由比ヶ浜、異世界へ行く】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/07(日) 09:59:43.33 ID:Zt8m6z7q0
ネウロ「吾輩の奴隷に調べさせたこのSAO昏睡事件・・・」

あかね【探偵さんがまだ来てないですけど調べに行くんですか?】キュッキュッ

ネウロ「今回の事件は、おそらくゲーム内でおこっている、あの奴隷の力は必要ない」

ネウロ「ふむ・・・・・書置きぐらいは残して行ってやるとするか」

【ネウロ「SAO・・・・・ふむ、謎の気配がするな・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/27(水) 20:21:47.76 ID:eCMFtwqUO
―――――――
――――


「あ………あああ………」

これで2度目だ。

「うああああああああああああああ!!!!!!!!!!」

石造りの街中を、馬車が進んでいる光景も、隣でいつも元気120%な無駄にうるさい青いのが喚いているのも。
しかし、前回とは確実に違った点がある。

「カズマさん!!なんかおかしいんですけど!?なんかこれおかしいんですけど!!!」

これが前回と一緒ならば、俺の身体を揺さぶりながらひたすら泣き喚く駄女神……なのだが、そこにはやけに顔立ちが整った――

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461756107

【「この憎き世界に復讐を!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/29(金) 10:26:38.54 ID:TH3zxmNe0
八幡「ただいまー・・・」

小町「あ、おかえりー・・・って、どしたの?目がいつもより消費期限切れてない?」

八幡「お兄ちゃんの目を腐りもの扱いするのはやめようね?」

小町「腐った根性を正してから言おうね?それでどうしちゃったのさ?優しさと慈愛の精神に満ちた小町がここに居るんだからさ!なんでも聞いてあげるよ?」

八幡「おぉ・・・小町・・・お前ってばホントは女神か天使なんじゃないのか・・・?」

小町「お兄ちゃんの心の拠り所は小町しか務まらないもんねー。あっ、今の小町的にポイント高い!」

小町「・・・それで?どうしたのお兄ちゃん・・・?」

【小町「覚えてるよお兄ちゃん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆Sz9dDf2oO. 2016/04/27(水) 01:19:20.10 ID:UL7I6J3e0
三浦「マジでムカつくし!」

結衣「どしたの、優美子?」

三浦「なんか、ウチの高校の裏サイトみたいなヤツで、隼人がボロクソ言われてるらしいし!!」

結衣「へ!?なんで??隼人くん、人気者じゃん???」

三浦「だしょ!?てか何がムカつくって、なんも知らないバカが、勝手にあーしとかに同情したりしてるらしいし!!」

結衣「優美子、なんか同情されるようなことあったっけ・・・?」

【三浦「マジムカつくし」結衣「どしたの、優美子?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/13(木) 20:18:49.93 ID:IwEi7LgI0
 数時間前、俺とアスナはある町の広場で合流した。
明日の未明、近くで発生するというイベントに備えるためだ。
同じ情報を聞きつけたらしいプレイヤーで、町はどこも混み合っている。
そこらの店に入って、明日の段取りを話すことにしていたが、内緒の話をするには都合が悪い。

「どうする? アスナ」

「ちょっと早いけどチェックインして、部屋で打ち合わせということにしましょう」

 即断するアスナの横顔には優秀な将官らしい怜悧さが漂う。
彼女を敬慕するギルドのメンバーは自分の知らないアスナを見知っているのだろうか。

「じゃあ俺は先に、知合いの店に寄ってきていいか?」

「ええ。部屋をとっておくから、用件が済んだら連絡して」

【アスナ「アバターをエミュレートされた人体に置き換えるの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/25(月) 12:55:00.88 ID:9CZqo4pSO
アンスバッハ「ラインハルト・フォン・ローエングラム、覚悟!」

ラインハルト「なっ・・・!!」
オーベルシュタイン「危ない!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461556500

【キルヒアイスがぶちぎれました】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/04/24(日) 13:36:15.78 ID:P7OSXOlE0
夏休みのある日

月火「お兄ちゃ~ん…起きてる…わけないか」

暦「いや起きてるぞ」

月火「何で起きてるの!?」

妹の阿良々木月火が僕の部屋を訪ねて来たのは深夜1時過ぎだった。
確かに普通は寝てると思われる時間だが、僕は吸血鬼体質のせいで夜は寝付くのに時間がかかる。
そして朝は弱いという何ともし難い体質だ。

暦「どうしたんだ?月火。怖い夢でも見たのか」

月火「…えっと…まぁそんなところかな?」

暦「でもお前ってそんなたまか?」

月火「今日はたまたまそんな日だったんだよ」

暦「はぁん…で、何しに来たんだ」

月火「私もうぶるっちゃって、お兄ちゃんに添い寝してもらわないと収まらないなぁって」

暦「…つまり?」

月火「今晩は一緒に寝てください!いや寝ろ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461472575

【月火「お兄ちゃん、私と、もう一度キスしてよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/27(木) 13:24:43.76 ID:aDbJZUbB0


・上食…と上琴


・☆を倒して1年後


・インさんはイギリスに帰った


・歌ネタを取り入れた、夏の恋物語です


・OKならどうぞ!



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501129483

引用元: 食蜂「さよならが迎えに来ること」 


きゃらくりあ 新約 とある魔術の禁書目録 食蜂操祈 アクリルキーホルダー
アスキー・メディアワークス (2017-10-07)
売り上げランキング: 7,854
【食蜂「さよならが迎えに来ること」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/04/20(水) 19:19:19.15 ID:VO2El7Kh0
佐天さんが未元物質を使います
一部能力をちょっと都合が良い風に解釈してる箇所があるかもしれません
バレーボールカブトムシ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1461147559

【佐天「あたしの未元物質に常識は通用しないっ!」ビシッ 初春「うわぁ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31(日) 11:57:37.17 ID:pJ3k5kmrO
スネ夫「パパがはがない2期全話を僕の家で大画面で上映するんだ。よかったらみんな一緒に見ないかい?」

ジャイアン「おお!はがない2期か!」

しずか「幸村くんをまた見たかったのよね。ご一緒させてスネ夫さん」

ジャイアン「俺様もだ!もう一度ケイトさんに会いに行きたいぜ!」

のび太「二木・・・寝楠と?なんだそりゃ?」

スネ夫「僕は友達が少ないの2期が放送された事も知らないなんてのび太は遅れてるな~」

【スネ夫「パパが僕は友達が少ないNEXTの上映会をするんだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/17(日) 13:11:37.21 ID:JakBFMS50

雪乃「それで?どうなのかしら?」

八幡「なにがだ?急にどうなのかしらと言われてもわからん」

雪乃「全く…由比ヶ浜さんのことよ、わかっているでしょ?」


八幡「今日来るの遅いな」

雪乃「さっきメールがあって、今日は来ないみたいね」

八幡「ふーん、そうか」

雪乃「気にしてない振りがへたくそね」


八幡「…」

雪乃「振られたんだから、仕方ないでしょう?」

八幡「異議あり、まず告白してないから振られてません」

雪乃「そんなことはどうでもいいのよ、ウザタニ君」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460866297

【八幡「由比ヶ浜…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: ◆b8OBTH5n1s 2016/04/16(土) 21:27:23.72 ID:jewuYejh0
―士道シスターズ―

琴里「私の方よ!」

真那「いーえ、私がです!」

士道「2人は何を言い争ってるんだ?」

鞠亜「琴里と真那、どちらが姉かを言い争っています」

鞠奈「あたしたちと違ってどっちが先に生まれたかが判らないからね」

万由里「そういえば耶倶矢と夕弦もどっちが姉かハッキリしてない」

士道「あの2人はその辺はどっちでもよさそうだけどな」

琴里「中の人的に○蔵のアナタじゃなくて大○である私が姉よ!」

真那「何言ってやがりますか。○和はポニーテールで武○はツインテ、髪型で言えば私が姉です!」

士道「って艦○れネタはやめろぉ!」

【デート・ア・ライブで小ネタss】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/25(木) 20:59:14.94 ID:rHXKsYwri
ハルヒ「キョン、宇宙人が人間に紛れて普通に生活してるって話を聞いた?」

キョン「なんだそれ?」

ハルヒ「地球の調査してるんだって」

ハルヒ「しかも映画見て人間に化けたらしくて、トミーリー・ジョーンズそっくりだそうよ!」

古泉「実に興味深い話です」

キョン「そんな事あるはずがないだろう馬鹿馬鹿しい」 チラッ

長門「…」

ハルヒ「まぁ確かに宇宙人にしちゃ間抜けな話ね。あ、フライドポテト頂戴!」

ジョーンズ「カシコマリマシタ」

宇宙人 ジョーンズ
地球調査中

『この惑星の住人はどこか抜けている』

ジョーンズ「……」カポッ ゴクリ

『ただ、この惑星の夜明けは美しい』

このろくでもない、
すばらしき世界。
no title

【ジョーンズ「この惑星にはアニメと呼ばれるものがある」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/04/17(日) 10:19:16.44 ID:AEI3l3SP0
いろは「葉山先輩、お疲れ様です!」

葉山「ああ、ありがとういろは」


スポーツドリンクの入ったボトルとタオルを受け取りながら、葉山先輩は今日も爽やかに笑う。

汗で瑞々しく潤う体、豪快にドリンクを喉に運び込む仕草、首にかけられた真っ白なタオル、そのどれもがクールで、かっこいい。

やっぱり、何をしても絵になるなぁ、この人。
他のマネージャーや部員にねぎらいの言葉をかけていく葉山先輩を見ながら、ぼんやりとそんなことを思う。

容姿端麗、文武両道。そして三年生になっても変わらず朝練に参加し部のモチベーションを保ち続けるそのリーダーシップ。

完璧超人とは、まさにこの人のことをいうのだろう。わたしの永遠の憧れ。叶わないと思っていても、願わずにはいられない。

だから生徒会長になった今でも、たまにこうしてサッカー部の朝練に付き合ったりしているのだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460855956

【いろは「葉山先輩から遊園地のペアチケットを貰った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆0WipXNi8qk 2016/04/16(土) 19:50:56.00 ID:viCuhtH4o
 

屋敷


アクア「照れなくていいわよ全部分かってるから。カズマって結構ツンデレだからね!」

カズマ「そうなんだすごいね。なぁダクネス、お兄ちゃんそろそろアイリスに会いたくなってきたんだけど、お前の家のコネで何とかしてくんないか?」

ダクネス「相手は一国の王女様だぞ、そんな気軽に会えるはずがないだろう。まぁ、また魔王軍幹部でも倒せばきっと会えるさ」

めぐみん「カズマカズマ、それでは今からちょっと幹部をしばきにいきましょう! 私もアイリスには会いたいですし!」

ダクネス「もういっそ直接魔王城へ攻め込むのはどうだ? 安心しろ、お前たちは必ず私が守る。もし私が捕まってしまったとしても、遠慮なく置いて行ってくれ!」ハァハァ

カズマ「お前らそれ絶対、一番の目的はアイリスじゃないだろ。王女様をだしにすんなよ怒られるぞ」


アクア「無視しないでよー!!!!!」バンッ!!


カズマ「うるさいぞアクア、無視してないだろ。ちゃんとすごいねって言ってやっただろ」

アクア「雑! 全体的に私の扱いが雑すぎるんですけど!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460803855

【アクア「ねぇカズマ、あんた何だかんだ言って本命は私なんでしょ?」 カズマ「は?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/25(土) 22:14:00.78 ID:3kR/iOtb0

リズ「仲睦まじい二人の姿を見て身を引こうと思ったけど」

リズ「せっかく見つけた私の大切なモノ、やっぱり諦められないわ」

キリト「リズーいるかー?」ガチャ

リズ「ちょぁ!?キリト!入ってきちゃダメだって!」

キリト「いやだって呼んでも出てこないし」

リズ「いいからお店の方で待ってて!」

キリト「今日もメンテナンスを頼みに来たんだけど」

リズ「あーはいはい任せといて・・・ねえキリト」

キリト「なんだ?」

リズ「これのメンテナンス終わったらちょっと出かけない?」

キリト「ふ、二人でか?」

リズ「う、うん」

【リズベット「やっぱり私諦められない!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/24(火) 20:35:06.23 ID:1tTWuIGN0

12月24日、午前8時。
俺は歩き慣れたこの街の中をゆっくりと歩いている。

ほぅっと吐く息が白い靄となり、自分の歩いた場所にしばし留まる。
そうやって一つ一つの場所に標しを打つように
俺は学生時代を過ごしたこの街を、ゆっくりと巡っている。


俺が実の妹に熱烈な告白をするため多くの友人を巻き込み
その想いが成就して桐乃と恋人として過ごしたあの4ヶ月間
あの騒がしかった日々が今ではもう7年も前の出来事だ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387884906

引用元: 京介「桐乃、すっげぇ似合ってるよ。ウェディングドレス」 


俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
アニプレックス (2017-04-26)
売り上げランキング: 3,370
【京介「桐乃、すっげぇ似合ってるよ。ウェディングドレス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
44: 邦博◇KUNI/HIRO 2009/11/26(木) 08:35:11.89 ID:wHFXAMcTO
部室に入るなり急にハルヒがそんな事を言い出した

ハルヒ「……」

キョン「……?」

ハルヒ「驚かないわね」

キョン「驚かないさ」

んな心当たりなんか一切無いからな

ハルヒ「んー、もっと研究するべきね」

古泉、ニヤニヤしてないで状況を説明してくれ

【ハルヒ「この人痴漢です!」キョン「へっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 8 ◆H3qqj7wCjc 2016/04/08(金) 16:09:48.78 ID:wTO2h4+u0
上条「は?何言ってんだお前」

禁書「そのままの意味なんだよ。短髪をとうまの部屋に呼ぶ時に私が部屋にいると邪魔だからこもえの所へ厄介払いされる展開に物申したいんだよ」

上条「仕方ないだろ、だって上琴SSなんだから。上インSSの時は逆に御坂の出番が減るだろ」

禁書「何かもうあからさまに邪魔だからお前出てくんな!みたいな悪意を感じるんだよ!」

上条「そんなこと言われてもなぁ」

禁書「あと酷いのはね、とうま。あれ、聞いてる?」

上条「聞いてる聞いてる」

禁書「こもえの所じゃ飽き足らず、私1人でイギリスに飛ばされることも多々あるんだよ!」

上条「あー、確かに、お前が俺の同行無しに海外とか有り得ないよな」

禁書「全くなんだよ」

上条「うんうん、で、オチは?」

禁書「ふぇ?」

上条「可愛いなこの野郎」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1460099388

【禁書「上琴SSで私がこもえの家に泊まりに行ってる率は異常」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 入須「すまない、失礼する」

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/15(水) 00:29:48.84 ID:X1ez4HOJ0

・古典部部室

奉太郎(二日続けて部室に誰も居ないと言う類稀な奇跡が起きたと思ったんだが…)

奉太郎「…またですか、先輩」

入須「随分不服そうだな」ガタッ

奉太郎(またしれっと座ったな、この人)

奉太郎(そういえば昨日も、この人のおかげで奇跡が泡と消えたんだったな)

引用元: 入須「折木君、居るか?」 



氷菓 / HYOUKA: THE COMPLETE SERIES

売り上げランキング: 3,415
【入須「折木君、居るか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/13(月) 00:58:25.57 ID:nT6o4IIP0

古典部部室

奉太郎(千反田は家の用事、里志は手芸部、伊原は漫研)

奉太郎(校舎内に於いて奇跡とも言える空間を確保できたと思ったんだが…)

奉太郎「…何の用ですか、先輩」

入須「用事がなくては来てはいけないのかな?」

奉太郎「…いえ、そう言ったルールはありませんが…」

引用元: 入須「すまない、失礼する」 


「氷菓」BD-BOX [Blu-ray]
「氷菓」BD-BOX [Blu-ray]
posted with amazlet at 17.07.23
KADOKAWA / 角川書店 (2015-02-27)
売り上げランキング: 1,276
【入須「すまない、失礼する」】の続きを読む

このページのトップヘ