えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

オリジナル

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/17(月) 21:06:03.388 ID:7E7190dm0.net
城――

兵士「陛下、大変です!」

国王「どうしたのだ?」

兵士「隣国の軍勢が、我が国へ進撃を開始致しました!」

国王「な、なんだと!?」

兵士「すでに敵は国境まで迫っており、このまま侵入してくることは間違いないでしょう」

国王「おのれ……隣国め、ついに牙をむいたか!」

【国王「どうか我が国をお救い下さい!」ゴリラ軍師「ウホホッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/15(土) 23:56:33.834 ID:UTZkfj17d.net
 ∫「ふっ、足掻いても無駄だ。黙って積分されてろ!」

 f(x) 「ダメだってぇ/// あたしにだって好きな人の区間条件あるんだからマヂ面積求まっちゃうじゃんー 責任ってくれるのー///」

∫「責任だと? 積分してやったら、解答欄に出すぜw」

【f(x) 「きゃー、積分しないでー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/15(土) 13:34:16.308 ID:zdj+iI9p0.net
幼馴染「そろそろ本気で結婚相手探さないとなぁ…」

幼馴染「でもこの歳になると…ね?」

幼馴染「なかなか気心知れた相手を見つけるってのが難しくてさぁ」

幼馴染「君もそう思うでしょー?」

幼馴染「友達の結婚式素敵だったなぁ。私にもあんな相手がいたらなぁ…」チラ


どうする…

【幼馴染♀(27)「へーまだ独身なんだぁw 奇遇だね! 私も私もっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/12(水) 22:00:32.415 ID:/R2PHpY90.net
新入社員「いよいよオレたちも社会人だな」

友A「ああ、楽しかった大学生活ともオサラバだ」

友B「たまにはこうして、またみんなで会おうな!」

友C「懲役40年の始まりにカンパーイ!」


カンパーイ!

カチンッ

【新入社員「会社行きたくない、会社行きたくない、会社行きたくない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/13(木) 00:37:48.084 ID:wCcjS4z90.net
猫「ニャ~ン」ビッショリ…



男「あらら、ずぶ濡れだぜ」

女「やだ~、かわいそう」

男「だったら、猫をレンジに入れて乾かそうぜ!」

女「うん、やろうやろう! きっとホカホカになるよ!」

【男「猫をレンジに入れて乾かそうぜ!」女「きっとホカホカになるよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/10(月) 04:53:46.894 ID:/j4re5X+d.net
俺「はぁ!?じゃあ食わねぇし!その代わり働かねぇわ!ハッ!」

祖父「おう」



~3日後~


俺(3日間水で過ごした…)

俺(一ヶ月前に測った時は102kgだったな…)

俺(体重減ってるかな?…)タイジュウケイノリー

俺「!!!!!!!!!!!!」

【デブニート俺「何のバイトしようかなん」ジッカノメシモグモグ 祖父「働かざるもの食うべからず!」 俺「!!!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/11(火) 00:36:26.512 ID:2w+mIEpt0.net
―薬局―

男「処方箋を持ってきました」

友人「ボクもです」

薬剤師「おや、お二人とも同じ薬なんですね?」

男「ええ、どっちも鼻炎でして。まあ軽いやつなんですけど」

薬剤師「……ふむふむ」

薬剤師「このタイプのお薬でしたら、ジェネリック医薬品がオススメですよ」

男「ジェネリック医薬品?」

【薬剤師「ジェネリック医薬品がオススメですよ」男「今までのでいいです」薬剤師「しかしお安いですよ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/07(金) 16:30:58.456 ID:DzyH7uem0.net
脳筋「………」

ネクラ天才「まあ妥当よね」

オタサーの姫「うーん姫わかんなぁい」

ヤンキー「おい…テメェそりゃどういう意味だコラ?!」

俺「ヒッ…ヒッ…ヒェグッ」ガタガタ

【リア充「この中に一人いらない奴がいまーすwwww」リア充彼女「ww」キョロ充「それなw」俺「ヒッ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/05(水) 23:21:18.628 ID:r0c0CWsaa.net
後輩「この職場のアイドル後輩ちゃんがwww嘲笑ってあげましょうwww」

後輩「なに暗い顔してんですかwwwバイオのゾンビの真似ですか?www」

後輩「ほらほらwww行きましょ行きましょwww」

後輩「それじゃあwww定時になったら行きましょwww」

後輩「あっwwwあと三十秒で定時www」

後輩「AltとF4ドーン!wwwEnterターンッ!www」

後輩「ほーらお仕事終わりーwwwれっつごーwww」

【後輩「振られたんですって?www飲みに行きましょうwww先輩の奢りでwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/07/22(金) 15:00:07 UpL6QmJo
女騎士「オークに捕まり  れ首をはねられ…執念で首だけで生きています」


"
"

【女騎士「くっ…びだけになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 19:28:58.885 ID:Lf9I+oUg0.net
唐揚げ部部長「唐揚げ部にようこそ、歓迎するよ」

俺「はぁ・・それで唐揚げどこすか・・なんか小腹空いたんで・・」

唐揚げ部長「ん?」

俺「ここにあるじゃないですか」(醤油ドバー)

俺「おいしー」(パクッ)

顧問「ハッ!期待の新人現る、だな」

ここでOP

【父「お前何か一つの事に熱意をかけるとかそういうのないの?趣味とか好きなものとかさー」 俺「唐揚げが好きかなぁ・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 16:43:20.53 ID:13moGqls0
男「故に恋愛感情というものは存在しない」

女「君は随分と悲しいことを言うんだね」

男「しかしそれは事実だ」

女「それは肯定していいものなのだろうか?」

男「動物というものは種を後世に残していくために異性と交わり、子を成す。それを支配しているのは本能であり、性欲だ。つまり恋愛感情というものは性欲に基づく錯覚であるはずだ」

女「では君は誰かを愛するということは自分が自らの欲を満たすための手段でしか無いと言うのかい? つまり恋は存在しないと?」

男「まさしく然りだ。僕は恋の存在を否定する」

女「しかし、人類の歴史を鑑みても恋の存在は証明しているんじゃないのかい?」

男「それこそ錯覚なのだ。恋という存在を信じた人間が起こす錯覚だ。人間は損得勘定でしか動かない。人間は欲に忠実な生き物なんだよ」

女「損得勘定か……。ところで君は最近テレビを見たかい?」

男「まぁ、ニュースは一応見たりするが」

女「昨今、よく取り沙汰される著名人達の不倫報道があるね」

男「ああ、あるな」

女「あれはどうなんだい? 発覚された場合、自分たちの地位や名誉が窮地に陥るリスクを孕んでいるが」

【男「恋愛感情とは性欲に基づく錯覚である」女「それで?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/01(土) 21:00:28.515 ID:Hz8CzAF00.net
 
 
 男は SRマジシャン♀ を手に入れた!


SRマジ子2「初めまして! これからよろしくね、男!」


男「あーっ、今日はなんかいけると思ってガチャ回したのに」

男「もうSRマジ子は上限解放済みだから、食わせても意味ないし」

男「これ以上出ても、いらないんだよなぁ」


男「なぁマジ子。悪いんだけど、こいつ解体しておいて」

Nマジ子「は、はい……」

【男「はぁ、またSRマジ子かよ……解体っと」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2024/02/25(日) 09:18:28.99 ID:LG/pxCv8o
【これまでの経緯。彼氏視点】


彼女と付き合って一年、彼女のたっての希望でついに同棲を始めた

彼女は俺の事を凄く大好きだと言ってくれるし、とても大事にしてくれる

欠点なんて一つもない、完璧な彼女。俺の理想の彼女だ

ただ、あえて一つだけ挙げるとしたら、少し嫉妬深いところがあるかもしれない。例えば、俺が若い女の子の店員と話すだけでも、あまりいい顔はしない

その時の彼女の言葉はいつもこれ

「例えば、私が君以外の男の人と楽しそうに話してたら、なんか嫌な気分になるでしょ? 私だって同じなんだからね」

とはいえ、そこまで怒る訳でもないし、そうやって頬を膨らませてすねる顔もとても可愛い

彼女の事は俺も大好きだし、嫌な気持ちにさせたくないから出来るだけ他の女の子とは話さないようにしている。そこまでしなくてもいいよと言ってはいたけど、昔の女友達にも事情を話して電話番号とかも全部消した

これから先、彼女以上の女の子に出会う事は絶対にないと思っている。だから、そこまでした。それだけ彼女の事を大事にしたいと思っているから

その事をそのまま彼女に伝えると、最初はびっくりしていたけど、嬉しいと喜んでくれた。私の事、それだけ愛してくれてる証拠だもんね、と

「本当に、君の事すごく好き。言うのがとても恥ずかしいけど、君の為なら、私、命だって捨てられるよ」

そう言いながら優しく抱き締めてくれた。こんなに愛されていいのかってぐらい優しく

少し早い気もするけど、もう決意は固まっている。近い将来、彼女にプロポーズしようと思って、こっそり貯金を始めた。指輪を買う為に

もうお互いの両親には彼氏彼女だという事を伝えて挨拶もしているし、特に反対もされてない。むしろ歓迎されていると言ってもいい

仕事の方も順調で、最近、大きな仕事を任された。これが何事もなく終われば、多分、次の人事で出世するんじゃないかとも噂で聞いている

全てが順風満帆に進んでいるように見えた。その先には幸せな未来が待っていると思っていた



あの日、あの時までは

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1708820308

【彼女「一生、一緒だよ。君の事、死ぬまでずっと大好きだからね」 【ヤンデレ注意】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/26(日) 15:42:19.937 ID:yWnnoEfi0.net
妹「助かる。もしこの問題を解決すれば見返りを素直に受け止めよう」

兄(なんだこの口調・・・)

妹「それと男子もあるが、女子の方も私の胸を揉んでくるのだ。正直困る」

兄「はっきり嫌と言えば・・・」

妹「それはもうした。だが私の断る動作が女子には可愛いものに見えるらしく無意味だ」

兄「妹友とかには相談した?」

妹「それが出来ないのだ。彼女は私の胸に比べて平坦だ。まな板だ!いやもう板だ!」

兄「そっか・・・」

妹「以前、妹友がある男子に胸の小さい事を馬鹿にされた次の日その男子は病院送りにされた」

兄「妹友って格闘技やってるもんな」

妹「それも世界二位。一位は妹友の姉だしな」

兄「うーん。どうすればいいのか・・・」

【妹「胸が大き過ぎてクラスメイトの男子達からいやらしい目線を感じる。そこで兄であるそなたの力を貸してくれないか?」兄「お、おう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/28(火)19:38:31 ID:Wgq
ワイ「はえー、中世な町並みやん。ありきたりすぎへん?」

兵士「おい、そこのお前」

ワイ「なんや?」

兵士「こんな所でなにしてる。専属奴隷か?」

ワイ「は?ワイが奴隷とかwww」

兵士「…怪しいな…おい、主の家紋見せろ」

ワイ「んなもん…おいばかいきなり服脱がすなやちょ…!!」

【ワイ「お、なんやここ異世界か?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆7Jaa0lEkAo 2024/04/20(土) 20:44:45.32 ID:wSnpVNpyo
まずは主人公の少女の年齢を決めたいと思います
少女なので

8歳~17歳です

主人公の少女は何歳?

安価下1


【【安価】少女だらけのゾンビパニック】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/28(火) 00:24:18.423 ID:Ye/J+5d80.net
<うなぎ料理店>

客A「うほぉっ、ここのウナギのかば焼き、美味しいな~!」

客B「なんたって、タレがいいよね!」

店主「そりゃもう!」

店主「ウチのタレは創業以来継ぎ足してますから!」

客A「どうりで!」

客B「歴史を感じる味だよね~」

店主「ありがとうございます!」ニコニコ…

【店主「ウチのタレは創業以来継ぎ足してます」タレ「いい加減オレに頼るのはやめろ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆rEvr4ZSeHI 2017/03/12(日) 14:07:55.68 ID:XmAwLEut0

経営者「へえ…ここがアタシが二ヶ月の間任されることになったギルドか…」

経営者「思ってたよりも小さい…って言ったら失礼だね」

経営者「テーマパークは更地だったんだし、それと比べれば…うん」

経営者「……あんなことを親友には言っちまったが、本当に大丈夫かねぇ」

経営者「確か依頼が舞い込んできたのは…二週間くらい前のことだったか…」


前々回・ショッピングモール編 

前回・テーマパーク編 

※開拓者シリーズのリスペクトssです。あの方とは別人ですので予め御了承下さい。
また、あちらに迷惑がかかるような行為も絶対におやめ下さい。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489295275

【経営者「安価で冒険者ギルドを作るよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/22(水) 18:12:42.27 ID:gZ6C7Ese0
男「ただいまー……ん?」

男「こんなハイヒール母さんでも妹でもはいてないぞ?だれか客でもおるのか?」

バタバタ?

女「あ、男ちゃん!久しぶりー」フリフリ

男「え、ちょっ、え~と……」

男(まて、落ち着け俺。ここは確実の俺の家だ。そして、その俺の家に俺のタイプであるお姉さん系しかも金髪のロングヘアのお方が俺の名前を呼んで手をふっている……)

女「……?」

妹「お兄ちゃんおぼえてないの?女さんだよ」ヒョコ

男「え、あの女ちゃん!?」

【男「俺の家で金髪の外国人と再会した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 22:09:00.68 ID:HLaUZhsK0
学校内

男「ネットで面白いSSを読んで、俺も書きたくなった。」

男「でSSを書くのってどうすればいいの?」

友「ネットスラングのググレカスという言葉はご存知ですか?」

男「何それ?」

友「人に尋ねる前に、スマートフォンなり、パソコンなりで調べなさいという意味です。」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490015340

【男「俺はSSを書きたい!」友「はい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/23(木) 00:40:08.904 ID:SU1/ACiN0.net
~駐輪場~

『2時間100円』


男「ここに自転車を止めるか」カチャッ

男(なるほど……ラックの奥まで自転車を止めると、ツメが閉じてタイヤをロックして)

男(その後、時間がカウントされ料金が加算されていくというわけか)

男(なかなかよくできたシステムだ……)

男「――ん?」

【男「駐輪場で料金逃れしてる自転車をカチャることにした」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/20(月) 23:20:30.92 ID:MXGi33R80
勇者「……はぁ」

勇者(俺の名前は勇者、いつも思うが、俺はガリだ。だが勇者だ)

勇者(仲間からは、お前、良くそんなガリガリで、剣を振れるよな?)

勇者(そう小バカにされたりと、俺は本当に……自分が嫌になってくる)

勇者(だから、筋肉トレーニングを開始しようと思う)


三年の年月が経った・・・。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490019630

【勇者「圧倒的ッッ! 勇者ッッ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/02/20(月) 03:19:44.23 ID:ZTv4/36o0
姉「じつは私ね…2年くらい前から付き合ってた彼がいて、ついこの間彼にプロポーズされたの」

弟「……えぇっ?!」

弟 (プロポーズだって…?それって…まさか…!?)

弟「それで…姉ちゃんはOKしたのか?」

姉「もちろんよー!あなたが高校を卒業する頃に籍を入れる予定よ」

弟「………!」

弟 (姉ちゃんが結婚…!?なんでだよ、オレという存在がありながら…!)

姉「私と同じ職場の人でね、ある時彼の方から私に告白してくれたの。私もはじめて会ったときから彼のことが好きだったから本当に嬉しくて…。それから恋人としてのお付き合いを始めたの」

弟「…………」

【姉(28)「ねぇ弟、大事な話があるの」弟(18)「大事な話?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)20:05:12 ID:526
もし仮に時間を巻き戻す能力を持っているとして、それがなんだというんだろうか?

【最適な時間の戻し方】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆K8tYiZBzlkyt 2017/03/18(土) 16:16:46.77 ID:BDpoixVg0
劣等生「オギャア!オギャア!」バタバタ

妹「お兄様、オムツですか~?ミルクですか~?」よしよし

劣等生「オギャアー!」

妹「さすがはお兄様でちゅね~」なでなで

劣等生「あぁ^~」ジョボボボボ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489821406

【劣等生「バブバブ」妹「お兄様どうちまちたか~?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/16(木) 00:20:48.090 ID:ZcZ2ImI90.net
―教室―

美少女「悪いっていうか、みっともないよー」

美少女「いい年して、鼻くそほじってるなんてさ」

男「ううっ……」

美少女「アハハハハー」ポリポリ

男「あ!」

男「君こそ、目くそほじってるじゃないか!」

美少女「えへへー」

【美少女「あ、鼻くそほじってる!」男「……悪いかよ!」ホジホジ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/03/12(土) 20:00:04.33 ID:msabUvV8.net
「涙の色は赤がいいと思うんですよ」

突然、高校生くらいの女の子にそう話しかけられた。

なぜ俺がこんな状況に陥っているか、説明するなら話は一週間前に遡る。


【涙の色は赤がいいだろ?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/03/26(土) 20:14:44.26 ID:7//OxQ26.net
これから話すのは多分、とてもよくある話なんだと思う。

運命石の扉や、昨日の公園、八月十五日の午後十二時半、少し考えただけでもたくさん思いつくくらい本当によくある話なんだ。


【今日、彼女の父親は死ぬ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:26:52.941 ID:kzjUQirV0.net
<防犯情報>

○月×日 小学校付近にて、不審者が下校中の児童たちに「勉強頑張れよ」と
声をかける事案が発生しました。

不審者は年齢50~60代の男、
住所不定無職っぽい雰囲気を醸し出していたとのことです。



不審者「なんだこりゃ!?」

不審者「オレが不審者になってるだと!?」

【不審者「なんでオレが不審者扱いされなきゃならんのだ!!!」】の続きを読む

このページのトップヘ