えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ラブライブ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2021/07/22(木) 20:15:11.08 ID:hSuuZklQ
去年書かせていただいたこちらのssの続編?です。読まなくても大丈夫ですが、読んでいただけるとより楽しめるかも。

海未 「いいにこの日ssを書きます!」 にこ 「過ぎてるけど」

https://itest.5ch.net/test/read.cgi/lovelive/1606400299/




【海未 「にこの誕生日ssを書きます!」 にこ 「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(SIM) 2020/11/26(木) 23:20:01.87 ID:ylzoudYg
海未 「えっ?」

にこ 「気持ちは嬉しいけど……いいにこの日って11月25日のことよね? 今日26日だけど」

海未 「」

海未 (しまったぁぁぁぁーーー!? 日付を一日間違えてしまいましたぁぁぁぁーーー!!)

にこ 「そもそも海未ってssとか書くの?」

海未 「実はこっそり書いてます。数も最近ようやく二桁になりました!」

にこ 「へぇ……すごいじゃない! それで今回は、いいにこの日ssを書こうとしたの?」

海未 「はい。しかし日付を間違えてしまいました……本当に申し訳ありません、にこ」 ペコッ

【海未 「いいにこの日ssを書きます!」 にこ 「過ぎてるけど」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(えびふりゃー) 2021/07/23(金) 01:15:16.11 ID:IL9IFdbh
あなた「い、一緒に写真撮ろうよ!」

ミア「なんだよ急に」

あなた「わ、わたしね!ミアちゃんの曲聴いたんだけど、すごいいいなって思って」

あなた「こんな人がうちの学校にいるんだ!と思ったらわたし…!」

ミア「はぁ…まあいいけど」

あなた「やったー!!」

ミア「その代わり、ハンバーガー奢ってよ」

あなた「え?」

ミア「当たり前だろう?タダでボクと写真を撮れるなんて思うなよ」

あなた「そ、そうだよね…わかった!今すぐ買ってくるね!」

ミア「お、おい!」

【あなた「み、ミアちゃん…」 ミア「なんだよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-Android) 2021/07/21(水) 21:02:24.48 ID:d3K109xW
理亞「いや、やってないけど……」テクテク
 
善子「そう……」テクテク



【善子「あんた就活やってたりする?」 理亞「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 00:05:29.18 ID:pP/7cA1Y0
>>5「?!」




ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版オフィシャルBOOK

KADOKAWA (2017-01-30)
売り上げランキング: 67
【穂乃果「友チョコだよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/11(日) 22:19:14.02 ID:9HTjl/QI0
私は、幼い頃から転校を繰り返していた。

何回したのか、数えられないぐらい。

最初のうちは、転校しても、頑張って友達を作って、仲良くなって…

転校生らしい?学校生活を送っていた。

でも、仲良くなって来た途端、転校…。満足に思い出を作ることなんてできなかった。

そんなことを繰り返すうちに、いつしか私は友達を作らず、いつも1人で行動するようになった。もう、友達との別れで、その輪から自分だけが離れていって、傷つくのは嫌だった。だったら、いっそのこと友達なんていらない…そう思い始めたのだ。

学校では、本が友達で

休み時間も1人

登下校も1人

両親の帰りが遅いから、家でも1人…。

もちろん、寂しかった。

けれど、じきに慣れてしまって、1人でいるのが当たり前で落ち着くようになってしまったのだ。

それでもやはり、寂しかった。

だから私は、高校に通うのに1人暮らしさせて欲しい、と親に願った。

寂しいから、というのももちろん理由の一つだが、ちゃんとした友達を作ってみんなとお昼を食べたり、放課後遊んだり、一緒に帰ったり…ただ、そんなことがしたかったのだ。




【希「奇跡」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2021/07/20(火) 19:00:01.58 ID:6csw1XIh
歩夢 「……」

歩夢 (何を言うのかを忘れてしまった……!)

侑 「……?」

侑 (どうしたんだろう、歩夢……今のっていつものやつだよね)

侑 (もしかして「私は覚えてるけど侑ちゃんはもちろん覚えてるよね? 当ててよ」ってこと!?)

侑 (私は試されてる……!)




【歩夢 「ねぇ侑ちゃん、覚え……」 侑 「歩夢?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(しまむら) (ワッチョイ 2328-WnAG) 2021/07/12(月) 22:40:08.10 ID:4thxwCbJ0
侑「歩夢! 歩夢っ!!」


──何が起きたか、理解出来なかった。

それは、今まで見た事のない景色。赤色の世界。

私の見ているこれは、何?

頭が上手く、動かない。──ただ、信じられなかった。

私の見ている赤色の世界は、大切で愛おしい幼馴染で作られたモノ。


侑「う、うそだ……うそだよ!! こ、こんな……ことって……!!」


視界が歪む。冷や汗が止まらず、身体が震える。


せつ菜「だ、だめです! 侑さん!!」


横から歩夢に触れようとする私を止めるせつ菜ちゃんの声が聞こえる。同好会の皆もざわめいている。──救急車を呼ばなきゃという声が聞こえた気がする。

でも、私は歩夢を見る事しか出来なかった。


侑「歩夢!!」

侑「──歩夢ッ!!」


呼びかけても、反応はない。

──この日から、私の幼馴染は目を覚まさなくなった。



【侑「歩夢が目を覚まさなくなった世界」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2021/07/10(土) 17:32:15.18 ID:CR29bXfR
海未「綺麗な星空ですね」

希「そうやね。凛ちゃんもこれて良かったやろ?」

凛「うん。希ちゃんが色んな星の名前教えてくれるし。一時はどうなるかと思ったけど」

海未「…面目ありません」

希「ふふっ。それにしても海未ちゃんがこんなに登山が好きだったなんてな~」

凛「ね~今日まで知らなかったね。合宿って皆んなの意外な一面を知れるね」

希「真姫ちゃんのサンタさんとかね」

凛「そうそう」



【希「流れ星」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/07/19(月) 20:31:05.87 ID:x+SRhHFl
ある休日の昼下がり――

曜「たまの休日。一人でいるのも退屈で、なんとなく家から出て来たものの、何しようかな」

「へーい、そこのとってもシャイニーな彼女ぉ」

曜「えっ?」

鞠莉「チャオ!暇ならマリーとお茶しない?」

曜「…ふっ、あはははっ!」




【曜「鞠莉ちゃんにナンパされた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/10(土) 00:12:03.35 ID:gvLZqeeC0
野球の試合がないので勢いで書きました。因みに対戦相手の名前はプロ野球選手に良く似た女子高生だから安心して下さい

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420816313




【μ'sが野球の試合をやったみたいです】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/09(金) 23:45:56.59 ID:WQtJkfn00
「私......、真姫ちゃんが好きなの。」

かよちんは、少し頬を赤く染めながらそう言いました。

えっ......。そんな。嘘、でしょ......。

とても残酷でした。かよちんのその一言は。




【凛「かよちん......」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 名無しで叶える物語(たこやき) 2021/07/18(日) 18:15:06.37 ID:N2GTBVcE
菜々「……」ギューッ

歩夢「た、ただいま?」

菜々「おかえりなさい」ギューッ

歩夢「……」

菜々「……遅かったですね」

歩夢「うん。大学の友達とご飯食べてて」

菜々「……友達、ですか」ギュッ

歩夢「ぐえっ」



【菜々「……」ギューッ 歩夢「えーっと……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/08(木) 15:09:37.12 ID:9t7qhP900
凛「え?」

花陽「>>3」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420697367




【凛「凛ちゃんといえば~?」 花陽「>>3」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2021/07/18(日) 09:32:26.97 ID:9DJmfVMp
侑「さすがせつ菜ちゃん!」

歩夢「今の時期にはピッタリだね」

せつ菜「でしょう!かき氷パーティーの開催を今か今かと待ちわびていたんです!今日は最高のコンディションですよ!」

侑「確かにね~ 今日あっついもん」

せつ菜「はい!ではわたしは、調理部にシロップを借りてきますね!」

歩夢「あれ?氷は?」

せつ菜「わたしのバッグに入ってるので出しといてください!」

歩夢「うん!わかった!」




【せつ菜「かき氷機を持ってきました!調理部にシロップを借りて、かき氷パーティーをしましょう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/08(木) 02:25:13.19 ID:X9vx0h2MO

穂乃果「イタタ……ここは何処?」

私は確か……


~数分前~


穂乃果「さて、今日も1日頑張ろっと!」

雪穂「行ってらっしゃいお姉ちゃん」

そうだ、普通に学校に行こうとして……

あれ?そこからあまり覚えてないや……

まぁいいか。





【穂乃果「イタタ……ここは何処?」★】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
11: 名無しで叶える物語(しまむら) 2021/07/17(土) 00:53:52.02 ID:DdKSHQB7
しずく「え?」

かすみ「すごい臭ってるんだけど!」

しずく「そ、そんな…」

かすみ「ねえ」

しずく「なに…?」

かすみ「今日のお昼何食べた」ジッ

しずく「………豚骨ラーメン……」

かすみ「それだけ?」

しずく「………に、にんにくいっぱい乗せました…………」

かすみ「やっぱり!だから臭いんだ!」

しずく「あんまり臭い臭い言わないでよ!」

かすみ「だって臭いもん!」

【しずく「かすみさん…♡」チュー かすみ「…しず子口くさい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/16(日) 21:21:03.97 ID:vB2bYPw20
希「なんやて!?」

(・8・)怖いチュン

花陽「そういえば凛ちゃん、最近食べ過ぎたって言ってたような・・・」

凛「あ?やる気か?上等だぜ」

絵里「今宵の音ノ木坂は血に染まる・・・」


 

ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版オフィシャルBOOK

KADOKAWA (2017-01-30)
売り上げランキング: 43
【穂乃果「この中に一人デブがいる!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/16(日) 19:29:58.05 ID:XNpoRgoM0
春香「おはよーございまーっす!」ガチャ

P「おぅ、おはよう!」

春香「って、うわぁ!?」バッターン

P「だ、大丈夫か!?」

春香「えへへ、コケるのにはなれてますよー」ニコリ

P「でも気をつけろよなー」

春香「はーっい!」ニコニコ

P「ったく…… 返事と笑顔だけはいいんだけどな」




THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015 「天海春香」フィギュア
バンプレスト
売り上げランキング: 17,905
【春香「筋ジストロフィー?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆NL8WvejZ.U 2015/01/05(月) 23:17:48.20 ID:4V/NYECo0
穂乃果「ゲームCMを穂乃果たちがパク……、真似するよ!」

絵里「記憶に残ってるCMを中心にパロディしていくわ」

ことり「わ~楽しみ~♪」

花陽「うまく真似できるかな……?」

希「気楽に行けばええよ」

真姫「はあ……、もとのCMはあらかじめ見ておいた方がいいかもしれないわ」

海未「全く、そんな暇あるのですか!?」

凛「そんなお堅いこといわずに~。今日もCM、いっくにゃ~!」

にこ「楽しいCMの裏には激しいゲーム機戦争あったらしいわ」

※CMをパロっていく過程で無意味かつ内容のないコンテンツが作られます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420467467

【穂乃果「CMパロディ製作委員会?」絵里「ゲーム編」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/07/14(水) 18:20:55.09 ID:9skI5vo7
― ぽむぽむ星 空港 ―

从cι˘σ ᴗ σ˘*「...」

((( @cメ*˶˘ ᴗ ˘˵リ@cメ*˶˘ ᴗ ˘˵リ@cメ*˶˘ ᴗ ˘˵リ ゾロゾロ

从cι˘σ ᴗ σ˘*「...」

从cι˘σ ᴗ σ˘*「ちょっとそこの歩夢先輩」

@cメ;˶˘ ᴗ ˘˵リ「な、なにかな?」

从cι˘σ ᴗ σ˘*「先ほど荷物検査のエリアを脇抜けしてましたよねぇ?」

@cメ;˶˘ ᴗ ˘˵リ「えぇ...? 気のせいだよ...?」

从cι˘σ ᴗ σ˘*「そのスーツケースずいぶん大きいですねぇ...?」

从cι˘σ ᴗ σ˘*「ちょっと失礼」

@cメ*˶> O <˵リ「あっ、だめっ💦」

パカ!

⎛(cV≧へ≦V⎞「む゛ー...」

从cι˘σ ᴗ σ˘*「やっぱり!侑先輩の密輸ですね!」ピピー!

@cメ*˶˘ ᴗ ˘˵リ@cメ*˶˘ ᴗ ˘˵リ ザワザワ ユウチャン? ユウチャンイルノ?

@cメ*˶> O <˵リ「あっ、あっ、あっ!」

【侑「あっ、歩夢っ!?何するのっ、んっむぅ!?むぅー!」歩夢「大人しくして!二人の幸せを手に入れるためなの...!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-Android) 2021/07/11(日) 15:31:40.90 ID:qu2JxJWa
よく考えてみたらAZUNAとかすみんのカップリング良いなって思ったらSSが一本出来ていた。




【かすみ「A・ZU・NAのユニット会議に潜入します!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
7: ◆pEIBQzkZVU 2015/01/04(日) 22:00:29.82 ID:t1OmDRsV0
 

QB「僕と契約して魔法少女になってよ!」

穂乃果「ふぇ?」

穂乃果「うわぁっ!」

穂乃果「何でこんな所に動物がいるの?!」

QB「僕は動物じゃないよ。それよりも魔法少女…………」

穂乃果「わぁぁ…………しゃべる動物なんて……すごいよ!」




【QB「僕と契約して魔法少女になってよ!」in音ノ木坂】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆hjwFaAU9TE 2014/02/06(木) 21:34:02.75 ID:8gcY74Fko

風に吹かれ靡く、美しい金髪に目を奪われる

激しい練習を終えたばかりということもあり、目の前にいる彼女の首筋を伝う汗にドキリと胸が反応した

何? この気持ち……


絵里「……どうかした? 真姫」

真姫「ヒャッ!?」


変な声出しちゃった……恥ずかしい

あぁ、もうっ……!


絵里「真姫?」

真姫「な、何でもないわよ!!」

絵里「ふーん……もしかして見惚れちゃってた?」

真姫「ッ!? ば、馬鹿じゃないの! そんなわけないじゃない!!」

絵里「それは残念、ふふっ」

真姫「か、からかわないで!!」


顔が一気に熱くなっていくのを感じ、私は逃げる様に荷物を纏めその場を立ち去った

何とか熱を冷まそうと顔に両手を当てながら階段を降りていく

すると、同じく帰路につく途中の凛と花陽に遭遇してしまった


花陽「あ、真姫ちゃん」

凛「まだ帰ってなかったんだ?」

真姫「え、えっと……」


屋上でのエリーとのやり取りを思い出し、再び熱が戻ってくる

うぅ……顔、赤くなってないわよね?

こんなの悟られたら花陽はともかく、凛は絶対に私をからかって……


凛「あれれー? 真姫ちゃん、顔赤いよー? どうしたの? どうしたのー?」

真姫「あぅっ……」


 

【「絵里、真姫、と……影」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/06/28(月) 22:07:14.57 ID:J2+ySgNk
2025年7月 東京・お台場のとある結婚式場

~それでは、本日の主役のお二人の入場です!!~

パチパチパチパチパチ

しずく「わぁ…歩夢さんキレイだなあ…」

淡いピンク色のウェディングドレスに身を包み、溜息が漏れてしまいそうになるくらい美しい歩夢さんの姿を見て思わず声が出てしまいました。

かすみ「侑先輩も素敵…」

隣に座るかすみさんも、純白のウェディングドレスとヴェールを纏い歩夢さんの横を歩く侑さんの姿に見惚れているようです。

【しずく「愛しいだなんて言い慣れてないけど」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SIM) 2021/07/12(月) 19:41:47.88 ID:FfOo+dz4
~曜の部屋~

梨子「おじゃましまーす……」

曜「適当にその辺でくつろいじゃっててよ!梨子ちゃん!」

梨子「う、うん……」

梨子(曜ちゃんのお部屋にいるなんて、なんかちょっぴり不思議な気分……)ドキドキ

梨子「それで?曜ちゃん、今日はどんな用

曜「待ってて!今準備してきちゃうから!」

梨子「あっ!」

ピューッ!

梨子「……」

梨子(もうっ、曜ちゃんってばほんと落ち着きがないんだから……)



【曜「みてみて梨子ちゃん!新しい水着だよ!」梨子「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/07/12(月) 01:00:32.19 ID:QOCE4GmK
AM 2:16

穂乃果「金のチーズケーキ…」

穂乃果「コンビニで買える、あのチーズケーキを今すぐ食べたい」

穂乃果「食べなきゃ穂乃果は飢えて死ぬ……死ぬのは恐いよ、雪穂」

雪穂「…お姉ちゃんが今恐れるべきは三つ」

雪穂「太ること、妹が振り上げる拳、そして痛み…」グッ

穂乃果「うええぇ!? ちょ、ちょっと待ってよっ! 暴力反対!!」

雪穂「言語道断だよ…そんな世迷言を聞かせる為だけに妹の安眠を妨げて…罪深いよ」




【穂乃果「深夜はお腹が空くらしい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(らっかせい) 2021/07/11(日) 10:22:53.85 ID:kPoys89c
 
遥「よしっ、反抗期になろう!」
 

【遥「最近、お姉ちゃんが同好会とバイトばっかり……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 善子「影廊」ルビィ「夕暮れの迷宮から脱出」

276: 以下、名無しが深夜にお送りします 2021/07/07(水) 10:04:42 ID:gdc9acus
善子「ある夏の日の夕暮れ時、私とルビィはあの時の路地が気になりふと足を止めた」

善子「夕立の後の蒸し暑い湿気の中、あの時と同じように奥から詰めたい風が吹き抜けていた」

善子「そしてルビィはまた吸い込まれるように、この薄暗いさびれた路地に入って行ってしまった」

善子「私も後を追う形でその路地へと入って行った」



【善子「影廊」ルビィ「夕暮れの迷宮から脱出」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(みかん) 2021/07/10(土) 12:42:48.21 ID:Iod0Woyu
曜「どうしよう……」アワアワ

【曜「千歌ちゃんが不登校になった」】の続きを読む

このページのトップヘ