えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ラブライブ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/21(金) 14:14:20.02 ID:CPClVJSJ0

ただの思いつき
キャラ崩壊あり

千歌ちゃんが
C│D│Bm│Em
C│D│Bm│Em
G
を弾きながら歌えるまで頑張ります。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500614059

引用元: 千歌「ねぇ梨子ちゃん、ピアノ教えて!」 


【千歌「ねぇ梨子ちゃん、ピアノ教えて!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/19(水) 14:29:10.88 ID:Yrd3gqV10
私の名前は高坂穂乃果、音乃木坂学園の2年生でこの学校の生徒会長!
μ'sを結成して廃校を阻止した私達だったんだけど…

~部室~

海未「穂乃果!何か言ったらどうなんですか!」

ことり「穂乃果ちゃん、責任…とってくれるよね?」

穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃん、落ち着いて!穂乃果よりもいい人なんて沢山いるよ!冷静に考えて!」

ことり「そんな…あんなことしておいて…酷いよ、穂乃果ちゃん」シクシク

海未「あなたは最低です!」

穂乃果「ダレカタスケテー(ボソッ」

引用元: 穂乃果の濃密なある一日 


【穂乃果の濃密なある一日】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/24(木) 16:23:20.80 ID:2utUjVtTo
絵里「希!希!」

希「うーん?」

希「えりちーどないしたん?」

絵里「一緒に帰りましょ?」

希「ふふっ、ええよ~」

希「えりちは甘えん坊やな」

絵里「そ、そんなんじゃないわよ」ギュッ

希「なら、なんで袖をつかむん~?」ニヤニヤ

絵里「ふ、ふん!」

絵里「早くいくわよ!」グイッ

希「わわっ!」

希「引っ張らんといて~」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398324200

引用元: 絵里「のんたんといっしょ」

 

ラブライブ! School idol diary ~絢瀬絵里~
公野櫻子
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 111
【絵里「のんたんといっしょ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 玲譜徒 2017/07/17(月) 23:55:09.60 ID:WhivVPZG0
ここは沼津のとある所にある探偵事務所。

そこには今日も二人の女性がいた。

善子「ずら丸ひま~ 何か面白い事やって~」

花丸「いきなりそんなこと言われても困るずら」

この事務所の所長、津島善子と、その助手国木田花丸である。

二人は所謂幼馴染みで、出会ったのは幼稚園の頃だ。

一時期疎遠になっていたが高校で再会、二十歳になった現在は同じ大学に通いつ
つ探偵をしている。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500303309

引用元: 堕天使探偵ヨハネ 


【堕天使探偵ヨハネ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 14:52:33.63 ID:HuO4F/dyO

部室にて


海未「絵里、昨日言っていたあれは持ってきてくれましたか?」

絵里「・・・あれ?」ポカーン

海未「練習に必要だからとお願いしたはずですが?」

絵里「・・・ごめんなさい」

海未「もう、しっかりしてください」ハァ

凛「うっかり絵里ちゃんカワイイにゃ!」

絵里「・・・え?」

引用元: 絵里「PKEの不満」 


【絵里「PKEの不満」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/15(土) 23:22:17.75 ID:DhM7tEjd0
穂乃果宅 座敷

穂乃果・雪穂・ほのパパ「……………」


希「………………」ダラダラ


ほのママ「…うちの娘が昨夜、泣きながら帰ってきたのですが…その件について、ぜひともお話聞かせていただけないでしょうか?東條さん。」 ニコリ

希「いぇ…その…本当に申し訳ありませんでした…」ダラダラ

ほのママ「ふふ…そんな体裁だけの謝罪なんて必要ないんですけどね?土下座に無駄な時間を使ってないで、早く説明してもらえません?」マガオ


希(ひっ、ひぃぃぃいい!?)ガクガク








穂乃果「お母さん!希ちゃんは何も悪くないのっ!私は、ただ希ちゃんに抱かれただけ!怒らないで!」

希「穂乃果ちゃん、待って。落ち着いて?その表現はおかしいからね?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500128537

引用元: 希「穂乃果ちゃんに心霊ドッキリしかけてみたら、可愛い反応見れそうやね!」 


ラブライブ! μ's New Year LoveLive! 2013
(2015-12-28)
売り上げランキング: 4,659
【希「穂乃果ちゃんに心霊ドッキリしかけてみたら、可愛い反応見れそうやね!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆8TImjtGSKs 2017/05/29(月) 02:27:44.26 ID:XiEMXMZRO
注意 死亡描写あり〼。



────6月某日。


ガタンゴトン ガタンゴトン

梨子「廃校、か」

沼津へ向かう列車の中。ボックスシートに腰かけ、窓の外を眺める。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495992464

引用元: 梨子「5年目の悲劇」 


【梨子「5年目の悲劇」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 海未「あなたと一緒なら」


1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/04/02(水) 20:39:11.05 ID:1xyNnvTD0
校長「明日でこの学校は廃校となります。 みなさん編入先でもがんばってください。 それではこの学院での最後の1日、悔いを残さないよう過ごしましょう」

「以上で理事長のお話を終わります。 次に生活指導の……」

穂乃果「……」




穂乃果「……は?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396438750

引用元: 【ラブライブ】かなしいげんじつ が ほのかちゃん を おそう ! ▼

 

ラブライブ! イヤホンジャックカバー 高坂穂乃果ver
GILD design
売り上げランキング: 66,988
【【ラブライブ】かなしいげんじつ が ほのかちゃん を おそう ! ▼】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆tdNJrUZxQg 2017/07/13(木) 03:06:36.72 ID:OVRkGwzJo

花丸「善子ちゃん、今日は練習休みだって」


放課後、スクールバッグに勉強道具を詰め込んでいる私に向かって、そう切り出したずら丸の言葉に顔をしかめる。


善子「今日はって言うか……今日も?最近、休み多くない?」

花丸「ん、えーと……ルビィちゃんのお稽古が多いみたいで」

善子「……へぇ」


梅雨も明けた7月上旬。

ずら丸の反応を見て、今年もこの季節がやってきたなと思う。

花も恥らう女学生と言う生き物はなかなかどうして、イベントごとが大好きな生き物だ。

友達同士でも当たり前のようにサプライズを演出して、お互いを鼓舞するのだ。

──いや、別にそれについては文句はないんだけど。


善子「ルビィが居ないってことは今日はずら丸フリーってことよね。買い物付き合ってよ」

花丸「ずら!?そ、それは無理ずら!!」

善子「……私と一緒じゃ嫌?」

花丸「そ、そうじゃなくて!……え、えっと……マルも用事があって」

善子「用事って?」

花丸「え、えーっと……ルビィちゃんのお手伝いずら!」

善子「ふーん、そう」


"今年"の主動は千歌かルビィかしら?

ずら丸は嘘吐けないんだから、こういう伝達役は曜かリリーに任せればいいのに。

まあ、いいけど……。


善子「んじゃ、行くわね」

花丸「ごめんね、善子ちゃん……買い物はまた今度一緒に……?……昇降口はそっちじゃないよ?」


私は廊下に出てから、体育館へ向かう道へと歩を進めていた。


善子「ああ、ちょっと部室に忘れ物したから取りに行こうかなって」

花丸「ずら!?それはダメずら!!」

善子「……なんで?」

花丸「え、えっと、それは……わ、忘れ物ならマルが代わりに取ってくるよ!!」

善子「ずら丸は早くルビィのところ行ってあげた方がいいんじゃないの?」

花丸「それは……えっと……」


なんか、私がずら丸をいじめてるみたいになってきたじゃない!

だから、この時期のこのイベント……嫌なのよ。


善子「さっと行って、さっと帰るから」

花丸「ま、待って!善子ちゃん!!」


慌てて、私を追ってくるずら丸を尻目に、この配役をした、誰かさんにはきつくお灸を据えなくちゃいけないわね。と私は心の中でひとりごちた。


引用元: 善子「──不幸な誕生日。」 


【善子「──不幸な誕生日。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/07/11(火) 20:39:13 ID:2UTjqeBA
【教室】

ことり「えぇ~~ん」ポロポロ

穂乃果「どうしたの?」

海未「ことりがボロ泣きするなんて珍しいですね。」

引用元: ことり「うんこ」 


ラブライブ! HISTORY OF LoveLive! 2
アスキー・メディアワークス (2017-09-27)
売り上げランキング: 36
【ことり「うんこ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LXjZXGUZxjdx 2017/07/10(月) 07:36:31.92 ID:/+fkbjxB0

----------------------------------------
黒澤邸 朝



ダイヤ「んっ・・・」パチッ

ダイヤ「んんっー」ノビー

ダイヤ(そろそろ起きて支度しないと)ムクッ

ダイヤ(今日はお父様とお母様はいらっしゃらないんでしたわね。だからわたしくしが朝食を作りますわ。とりあえず台所へ)テクテク

ダイヤ(あっ、その前にルビィを起こさないと―――)



花丸「あっ、お姉ちゃんおはよう」



ダイヤ「はい、おはようござ・・・えっ?」

花丸「ルビィちゃん起こしに行くの? いいよっ、マルが起こしに行ってくるね」タッ

ダイヤ「は、はぁ」


ダイヤ「・・・・・・」


ダイヤ「お、お姉ちゃん・・・?」





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499639791

引用元: ダイヤ「お、お姉ちゃん・・・?」 


【ダイヤ「お、お姉ちゃん・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆.XS7iCMEFR7S 2017/07/07(金) 00:25:00.35 ID:dVBl5D6MO
凛「今日の練習もあっつかったー!かよちん、今度一緒にプールに行くかにゃ?」

花陽「それが、アイドルの新しいアルバムを買ってたらお小遣い使っちゃって...」

凛「あはは。かよちんのアイドル愛は昔からぶれないにゃ」

花陽「ごめんね凛ちゃん。8月になりそうだけど真姫ちゃんとか、μ'sのみんなも誘って行こうね」

凛「うん!...わっ、今日は星が綺麗だね!」

引用元: 花陽「今年の七夕から」凛「違う願い事」 


【花陽「今年の七夕から」凛「違う願い事」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:46:05.66 ID:IiDIx2XZo
梨子「ビキニ?」

千歌「三人で着ようよ! 一緒に泳ごう!」

曜「きっと気持ちいいよ!」

梨子「・・・ビキニ・・・」

ようちか(いけるか・・・?)

梨子「・・・」

ようちか「・・・」ドキドキ

梨子「・・・却下します」

ようちか(はあ、やっぱりダメか・・・)

引用元: 梨子「ビキニの日」 


ラブライブ!サンシャイン!! SECOND FAN BOOK

KADOKAWA (2017-06-30)
売り上げランキング: 80
【梨子「ビキニの日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Tn3qm05sjE 2017/07/03(月) 18:16:09.27 ID:olZvqMxN0
・元ネタあり
・元ネタが5~6年前の話なので、時代を感じるネタもあるかも
・キャラ崩壊もあるかも

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1499073368

引用元: 穂乃果「緊急討論!あなたはどっち派?」 


 

ラブライブ! μ's New Year LoveLive! 2013
(2015-12-28)
売り上げランキング: 20,743
【穂乃果「緊急討論!あなたはどっち派?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/19(土) 11:04:47.78 ID:vnldUGyao
穂乃果「…」

穂乃果「…」ソー

穂乃果「…スンスン」

穂乃果「はぁ…最高…(恍惚)」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397873087

引用元: 穂乃果「はっ!これは>>3のパンツ…」

 

【穂乃果「はっ!これは>>3のパンツ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/12/20(金) 20:30:26.31 ID:JIfV9PcW0
    ○


真姫「はあ……」グテー

花陽「最近元気ないね。大丈夫?」

真姫「そうね」

凛「そろそろ二学期末テストだから勉強教えてほしいなーなんて」チラッ

真姫「そうね」

花陽「あー、凛ちゃんの勉強は私に任せて。真姫ちゃんは自分の勉強もあるし、作曲だってやってくれるんだから」

真姫「そうね」

凛「わ、わかってるにゃー。ほんとは冗談のつもりで――」

真姫「そうね」

凛「……」

花陽「これは重症みたい」

引用元: 花陽「真姫ちゃん癒そう」凛「大作戦にゃ!」 



【花陽「真姫ちゃん癒そう」凛「大作戦にゃ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 鶯団子 2017/06/23(金) 22:53:08.66 ID:we5bRXgHO

鞠莉「なんなのよもう!!いつもはご飯ばっかり食べてるクセして今日に限ってパンがいい?冗談にも程があるわ!!」

ダイヤ「冗談は鞠莉さんの方でしょう!あなたがいつもご飯よりはパンがいいと言っていたから今日は絶対にパンにするんですの!!感謝してくれませんこと!?」

鞠莉「はぁ?そーいうのをおせっかいって言うのよ!大人しくご飯炊いて!!」

ダイヤ「今日という今日は許しません!鞠莉さんの自分勝手さを思い知りました!!そんなにご飯が食べたいならどうぞ、一人で炊いてくださいな。」

果南「………」

引用元: 鞠莉「今日は絶対ご飯!」ダイヤ「絶対パンですわ!!」 


ラブライブ!サンシャイン!! SECOND FAN BOOK

KADOKAWA (2017-06-30)
売り上げランキング: 72
【鞠莉「今日は絶対ご飯!」ダイヤ「絶対パンですわ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆tcrNvccNtw 2014/04/14(月) 01:48:09.84 ID:uftKsTZB0

───♪


真姫「ふぅ……」

海未「いい曲ですね、真姫」

ことり「ことりもいいと思うよ!」

真姫「海未、それにことりも」

海未「外から音楽が聞こえてきたので」

ことり「きっと真姫ちゃんだなって」

真姫「それで、どうしたのよ?」

ことり「新曲のこと、ちゃんと考えたくて」

海未「真姫もでしょう」

真姫「……考えることは同じってことね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397407601

引用元: 真姫「新曲の行方」

 

【真姫「新曲の行方」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 穂乃果「とあるマンションの一室で」

2: ◆ddl1yAxPyU 2017/04/03(月) 00:05:39.35 ID:dSODSHii0
~一月 静岡県 某所~


ここは夜の商店街
人気は全くなく、周囲を照らす街灯はチカチカと点滅している
どこにでもある普通の場所である

ただ、今夜だけは異常だった

地球上では見た事の無い、醜く凶暴な姿をした化け物がその場に居座っている
しかも一匹や二匹ではない
目視出来るだけで数十匹はいるだろう

化け物の足元には運悪く今夜この場所に訪れてしまった複数の人間の遺体が転がっている
どの遺体も原型を留めていない悲惨な殺され方だった

並の人間…いや、例え十分な装備を整えた人でもこの化け物と戦って生き残る事は非常に困難であろう


そんな化け物へ、お揃いの奇妙な黒いスーツを身に纏った女子高生の集団がすぐそこまで接近していた

引用元: 曜「千歌…ちゃん?」 高坂「……」 



【曜「千歌…ちゃん?」 高坂「……」 (ラブライブ×ガンツ)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/09(水) 14:48:40.61 ID:Fe7uXmZdo
穂乃果「え…」

海未「聞こえませんでしたか…」

穂乃果「聞いてたけど…」

穂乃果「どうして…」

海未「家業の都合で…」

穂乃果「海未ちゃんの家は家元でしょ?」

穂乃果「そんなことってあるの」

海未「はい、実は京都に移転することに…」

穂乃果「そうなんだ…」

穂乃果「ねぇ」

穂乃果「それは、どうしようもないことなの?」

海未「はい…」

穂乃果「絶対に?」

穂乃果「ずっと穂乃果の家に泊まるとかでも?」

海未「はい…」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397022520

引用元: 海未「引っ越すことになりました…」

 

【海未「引っ越すことになりました…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/14(水) 04:20:22.19 ID:AYYR2z1Ho
 今年の梅雨は雨がない

 雨のきらいな私にとったらこれは堕天使たる私に特別な恵みが与えられたとしか思えない

「善子ちゃん?」

 不届きな方言少女は私のことを不遜にも仮の名でこう呼ぶ

「無視はひどいずら」シュン

「無視なんかじゃないわよ! ただ考え事をしていたの!」

「まるの顔を見ながら考え事?」

「いったいなにを考えてたずら?」

 そんな質問を能天気な顔をして、平気でしてくるこのずら丸
 私はこの無神経さにいつも困らされているということをこの子は気づいてないみたい

「またまるの顔を見つめてなにか考えてるずら?」

「う、うるさいわね。ただ眠いだけ!」

引用元: 善子「堕天使ヨハネのとある梅雨の日」 



【善子「堕天使ヨハネのとある梅雨の日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆bujB8GgAPs 2017/06/14(水) 01:25:44.63 ID:08b/37940
ザァァァァァァ……

雨は嫌いだ

練習が出来なくてつまらないから
いつもはスクールアイドルの動画を見たりしてるけど、今はそんな気分でも無い
よく分からないけど心がドンヨリする感じだ

「このごろ雨ばっかりだなぁ...」

三、四日前の土日から雨は降り止まない
もどかしくなって雨やめーなんて叫んでみてもまるで天気は変わらない

天気が悪いと何だか気分も悪くなるようで────

ザァァァァァァ……

雨は嫌いだ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497371144

引用元: 穂乃果「雨に唄えば」 


【穂乃果「雨に唄えば」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/14(水) 00:56:38.26 ID:u3JLGFkD0
千歌「やっほー! …って、やっぱりまだ誰もいないか」


曜「やっぱり私たちのクラス、終わるの早かったね」


千歌「そういえば梨子ちゃんは何があるの?」


曜「美術室に用があるんだって、道具の運び出しとかなんとか」


千歌「大変だねー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497369397

引用元: 曜「千歌ちゃんのスマホ」 



【曜「千歌ちゃんのスマホ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/10(土) 00:19:16.70 ID:yKDYCtS60
鞠莉「どうしたの曜?ため息ついたりして」

曜「な、何でもないよ」

鞠莉「ふふっ、嘘ね。顔を見たらわかるわ。何か悩みがあるんでしょ。良かったら聞かせて?」

曜「…鞠莉ちゃんは流石だね」

鞠莉「伊達にあなたより1年長く生きていないわ」

曜「実はね…私、恋しちゃったんだ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1497021556

引用元: 曜「どうしよう…二人の女の子を好きになっちゃった」 


【曜「どうしよう…二人の女の子を好きになっちゃった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆aAGpgHyonkae 2017/06/09(金) 21:15:16.60 ID:RghskiL0O

「ねえ、今日遊ばへん!?」


────見上げると、大きな瞳を輝かせた女の子がいた。

少しの間その瞳を見つめる。

そして、いつものように俯いて。

いつものように首を左右に振った。

…………このやり取りをするのは何回目だったかな。

毎日毎日諦めないで私を誘ったあなた。

すごいなぁ。

なんでそこまで出来るんだろう。

結局、彼女とは今日まで一度も話さなかった。

話しかけられても首を振るだけ。

…………それだけだったから。


「そっか! じゃあまた明日やん!」


にっこりと笑う彼女に向かって、私ははじめて言葉をかけた。

「……ううん、今日で最後だよ」

「ど、どうして? 卒業まではもう少しあるし、これからだって────」

「────転校するんだ、私」

「え…………?」

間の抜けた声が教室に響いた。

「明日、引越しする。

最後まで声をかけてくれてありがとう。

それじゃ────」

そうしてお別れを告げて帰ろうとする私。

カバンを手に取ろうと手を伸ばしたけど……。

彼女はそれを阻んだ。

彼女が私の手を取ったのだ。

どういうつもりかとその表情を────

「ひっ!」

読み取ろうとしたんだけど。

そういうんじゃなくて。

引用元: 【ラブライブ! 】希「希の誕生日」 



【【ラブライブ! 】希「希の誕生日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/04/07(月) 20:45:05.87 ID:GpNhQXWuo
穂乃果「この前はあんなこと言ったけど生徒会長になっちゃったし」

海未「私は副会長ですが弓道部も御稽古もありますし」

ことり「そうだ!仕事をしよう!」

希「ウチは神田明神に行かなきゃいけない気がする!」

絵里「亜里沙に勉強教えなくちゃ!」

にこ「世界が私を呼んでる気がするわ!」

真姫「待ってにこちゃん!」

凛「まだにこちゃん教室は終わってないにゃ!」

花陽「が、頑張ります!」

穂乃果「よーし!いっくよー!」オー 
【穂乃果「出なくてもいいんじゃないかな、ラブライブ」海未「そうですね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/20(土) 15:01:37.85 ID:MGQ17J+50
絵里「…せっかく練習のために集まったのに、降っちゃったわね…」

海未「まあ朝から曇っていましたししたかないですね」

穂乃果「っていうか最近雨多くない?」

希「時期的にそろそろ梅雨やしね」

穂乃果「ええ~、雨ばっかりで練習できないなんて嫌だよ~」


引用元: 絵里「梅雨の日」 



【絵里「梅雨の日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆b4ctJeXiv2 2017/06/04(日) 08:33:41.74 ID:K1tQ5l0h0
梨子「んっ…んしょ…」

梨子(わたしは今図書室に来ている…のですが)

梨子(上の本がぜんっぜんとれません!)

梨子「…誰と会話してるんだろう」

梨子「くっ…あとちょっと…あとちょっとでっ…」

梨子「やった、取れた!」


グラッ


梨子「あっ」

梨子(この時は本を取ることに必死で足元まで思考が回っていませんでした)

梨子(本を取れて油断したからかバランスが崩れてしまい…)


ポスッ


梨子「…え?」

果南「セーフ…」

梨子「あ…ありがとうございます…」

果南「危ないでしょ?倒れてたら大変なとこだったよ」

梨子「ごっ、ごめんなさい…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1496532821

引用元: 梨子「果南さんはずるい」 


【梨子「果南さんはずるい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆rCEWbtCT2w 2014/04/06(日) 15:40:22.23 ID:szxKDATTo
時間軸としてはアニメ1期の9話と10話の間、先輩禁止の前です。


ガチャッ
穂乃果「おっはよーございまーーーす!」

希「はい、おはようさん。って、そんな時間ちゃうやん!」ビシッ

穂乃果「いやぁ、芸能人は何時でも『おはようございます』って言うらしいから、まずはカタチから入ろうかと!」

希「まるでにこっちみたいなセリフやなぁソレ」クスッ

穂乃果「・・・って希先輩ひとりですか?」

希「今はそうやなぁ。そういう穂乃果ちゃんこそひとりなん?」

穂乃果「いやぁ~海未ちゃんは弓道部で、ことりちゃんはバイトらしくって・・・」

希「あぁ、そんなんや。ふたりとも頑張ってるなぁ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396766421

引用元: 希「穂乃果ちゃん・・・ウチな、穂乃果ちゃんに嫉妬してるんよ・・・」

 

【希「穂乃果ちゃん・・・ウチな、穂乃果ちゃんに嫉妬してるんよ・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/28(日) 14:01:06.10 ID:k5+G63as0
第一回実力考査

大問 一. 評論文

最近の壁クイの尊みは(ア)ヤバい。
とりま、ギャンかわな女の子、(イ)ふつーに神ってる壁。スピリチュアルすぎて、頭の中がハッピー野郎。私のバイブスも急上昇。場面で蝉クイ。あーね、(A)秒でピッカンきたわね。これはありよりのありよ。…(略)

問1.(ア)について、この文章における『ヤバい』の意味を以下から答えよ。
ア.危ない。
イ.美味しい。
ウ.よく分かってないけど、とにかくヤバい。
エ.素晴らしい。

問2.(イ)について、この文章における『ふつー』と同じ意味で用いられている例文を、以下から答えよ。
ア.人間が睡眠をとるのはふつーのことだ。
イ.待ち合わせに遅れて来るとか、ふつーにありえない。
ウ.傘が無い時に雨が降れば、ふつーにぬれる。

問3.(A)について、筆者は何について秒でピッカンきたのか、以下から答えよ。
ア.可愛い少女が壁際に追い込まれてること。
イ.蝉クイもどちらかといえば、良いものであること。
ウ.蝉は強いて言えば、食べられるということ。






ダイヤ「なんですの?…これは、一体なんですの…!?」ワナワナ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495947665

引用元: 千歌「やったぁ!現代文で満点取れたよ!!」ピョンピョン 



【千歌「やったぁ!現代文で満点取れたよ!!」ピョンピョン】の続きを読む

このページのトップヘ