えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ラブライブ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆tdNJrUZxQg 2017/04/09(日) 13:16:10.84 ID:kLIl0PWso
放課後の体育館

――しゃなり

――しゃなりと

その舞は、まるでそこにはないはずの鈴の音が聞こえてくるようで


「――」


――私はその美しさに思わず言葉を失った。

今、思えば……これがきっかけだったんだと思う。

――西日差す初夏の体育館で私――高海千歌は恋をした。





引用元: 千歌「――私はある日、恋をした。」 


 

【千歌「――私はある日、恋をした。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/15(土) 01:29:25.45 ID:fuBTfGiQo
穂乃果「おじゃましまーす!」

海未「いらっしゃい。ゆっくりしていってくださいね」

穂乃果「思いっ切りくつろがせてもらいます!」

海未「あまりだらけられても困るのですが……」

穂乃果「それにしても、せっかく明日は海未ちゃんの誕生日だっていうのに……」

海未「仕方ないですよ。重要な仕事なのですから……それに、そのおかげで穂乃果と一緒にこうしていられますし」

穂乃果「そーだけどさ、せっかくの娘の誕生日に仕事入れちゃう親ってどうなのかなー」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1394814565

引用元: 海未「穂乃果が泊まりにきました」 

 

  【海未「穂乃果が泊まりにきました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/29(金) 21:53:03.65 ID:Oti/NWKKo
エリーチカ

引用元: 穂乃果「なんかこの子……>>3ちゃんに似てない?」 


 

【穂乃果「なんかこの子……>>3ちゃんに似てない?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/15(金) 18:39:35.69 ID:pEZIeHT10
穂乃果「・・・」

グチャグチャグチャ

花陽「アンッ!!いや、もうやめて・・・」

穂乃果「・・・」ニタァ

ネバァ

花陽「アッ・・・!そ・・・そんな・・・」

穂乃果「ごめんね、花陽ちゃん・・・穂乃果、もう我慢出来ない!!」

ガバッ!!!


凛「ほ・穂乃果ちゃん!!」

希「あかん!!」

海未「・・・もう、手遅れです」


花陽「なんで・・・」

花陽「なんでご飯に納豆カケチャウノォ!!??」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431682765

【花陽「う・嘘だよね?穂乃果ちゃん、や・やめて・・・!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆bncJ1ovdPY 2021/11/07(日) 03:33:41.76 ID:e/Ozt0/x0
すみれ「到着ー……っと、あれ。かのんだけ?」

かのん「すみれちゃんっ。可可ちゃんとちぃちゃんは用事があるからって先に帰っちゃって」

すみれ「……、そう」

かのん「恋ちゃんは分からないけど……すみれちゃんは何か聞いてる?」

すみれ「恋は生徒会の仕事。書類作業がかなり残ってるから早めに終わらせたいって」

かのん「そ、そっか……」



すみれ「二人……ね。どうする?」

かのん「あはは、どうしよっか……」

かのん(すみれちゃんと、二人きり……かぁ……)



すみれ(流石に二人で練習は出来ないし。かといって、作業の疲れが残りそうな恋を待つのもね……)

すみれ(やれることもほとんどないし、少し話をしたら解散ってところね。……どうしようかしら)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1636223621



【かのん「少しでも」すみれ「近くにいたいから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆mJBRcJRBfU 2017/04/07(金) 17:49:25.08 ID:i6sk42pv0
注)ここでssを書くのは初めてなのでご迷惑おかけするかと思います
ゆっくり更新

>>3はμ's、Aqoursの中から一人
>>5は適当な台詞を。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491554963

引用元: 【ラブライブ!】>>3「>>5」 


 

  【【ラブライブ!】>>3「>>5」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆QQOQFKWfPs 2015/05/12(火) 21:37:20.31 ID:HINhshGwo

嘘つきは、、、何の始まりやったけ?……恋泥棒?さようなら?


気付けば、いつも眺めていたような気がする

にこっちや真姫ちゃん程のわかりやすさ、なんてないけれど
うちは、いつも見つめていた
それだけで満足

でも、それはうちだけやない
みんなが見惚れてしまう華、生真面目そうにみえて、器用に何でもこなす

それでいて、危なかっしいところ
みんなにも知ってほしかった

張り詰めた心のあやふやさ
奥底のかわいらしさ

それが、今ではあんな、あんな……いい感じになってしもうて
、、、また口開けてる

変化を微笑ましく、風景として映し出す

今日も、明日も、ずっと、この景色はつづくものと

響きあうことがないと知りつつも
僅かな希望を残せば

勇気が証明の後押しで

運命の女神さまが、いつかこたえてくれるなんて、想いも露知らず



凛「あーー、みんなーーごめんー先に上行ってて~。」ダッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431434230

【【ラブライブ】 うちの心は百合なのか。希望は、ばららいか。にゃ!??】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2021/11/05(金) 01:11:28.71 ID:thtGFaRR
侑「実はね、歩夢が熱出しちゃって」

かすみ「はあ?!もっと早く言ってくださいよ!かすみんお粥持っていきますね!」

侑「かすみちゃん来てくれるの?」

かすみ「当たり前ですよ!歩夢先輩に、可愛いかすみんが風邪菌を吹き飛ばしに行きますね!って伝えておいてください!」

侑「絶対喜んでくれると思うよ~」

【侑「ごめんかすみちゃん!明日なんだけど、予定入っちゃって…」 かすみ「かすみんより優先したい用事ってなんですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2021/10/31(日) 22:54:12.66 ID:aXHElRVd
かすみ「ん〜」

せつ菜「お疲れ様です。おや?かすみさんだけですか?」

かすみ「ん〜」

せつ菜「今日も天気が良いですね〜体を動かすにはもってこいですね」

かすみ「ん〜」

せつ菜「最近勉強ばかりしてるのでこの時間が楽しみで仕方ないです。もうすぐテスト週間に入りますからね〜。活動出来るうちに体を動かしておかないと」

かすみ「ん〜」

せつ菜「それにしても皆んな遅いですね」

かすみ「ちょっと!!!」

せつ菜「へ?」

【かすみ「作戦会議」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/11(月) 18:11:20.67 ID:IQZReryX0
私はよく緊張する。

緊張すると、おもわぬことを口走ることがある。

幼いころ、ことりに向かって「おかあさん!」と言ったり、穂乃果に向かって「おねえちゃん!」と言ったりした。

今でも、授業中に急に先生に当てられると、「ことりのおやつになりたいです」とか、「ほのまんたべたいです」とか、零しそうになる。


【海未「園田海未役の園田海未です」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 かのん「サウナでととのわなくなった……」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2021/11/02(火) 18:03:13.53 ID:OPaQtsks
かのん「さ、サウナってさ、なにか病気になったりする?」

すみれ「急になによ」

恋「サウナ室って密室ですし感染症のリスクはありますよね」

可可「サウナ室は高温なのでウイルスが死滅するなんて話も聞いたことはありマスが、どこまで本当なのかはわかりまセンね」

千砂都「確かかるまるのサウナ室なんかは1時間に6回以上空気が入れ替わるから密閉じゃない、なんていうのもあったよね」

すみれ「今伝えたい「サウナ室の好都合な真実」ってやつよね、公式ページで見たわ」

すみれ「普通のサウナも吸気口と排気口があるからまるっきり密閉ってわけでもないとは言うわね、リスクは高いかもしれないけど」

かのん「そ、そうじゃなくて、肌とかの……」

千砂都「肌?」

【かのん「サウナに行ったら身体に赤い斑点が浮かんできた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SIM) 2021/11/01(月) 19:04:15.56 ID:8jYAAub2
~夜~

すみれ「んんーっ……」

ライン♪

すみれ(あ、恋からLineだ)

恋:すみれさん

恋:すみれさんすみれさん

恋:聞いていますか、すみれさん

すみれ「……」

すみれ:なによ。連投しないでよね

恋:あ、やっと返信してくれました

すみれ:なんなのよったらなんなのよ

恋:すみれさん、いま暇ですか?

すみれ:え?

恋:構ってください

すみれ「はぁ?」

恋:私のこと、構ってください。構ってくださいったら構ってください

【恋「すみれさん、構ってください」すみれ「えっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2021/11/01(月) 17:42:02.88 ID:LOmFo2Zz
【真姫の場合】

真姫 「過ぎてるわよ?」

凛 「知ってるよ」

真姫 「じゃあなんでいちいち言うのよ」

凛 「えっと、日付を意識して欲しかったというか」

真姫 「どういう意味?」

凛 「あ、あのね」

真姫 「……なんてね、知ってるわよ。ハッピーバースデー凛。お誕生日おめでとう」 ニコッ

凛 「真姫ちゃん!」 パァァ

真姫 「もう、凛ったら。そんな遠回しに確認しなくてもいいのに」

凛 「だって真姫ちゃんがちゃんと覚えてるか確認したかったんだもん! 大好きにゃ真姫ちゃん!」 ギュッ

真姫 「ヴェェ!? 急に抱きつかないで!///」

【凛 「ハッピーハロウィンっにゃ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 安価あります 2015/05/07(木) 21:45:19.01 ID:hDbfJrn10



海未「なんですか、突然…」


にこ「いや…私達9人いるじゃない?」


真姫「いまさら何言ってるのよ」


にこ「これだけいるんだからもっと違う組み合わせのグループがあってもいいんじゃないかと思うのよ」


海未「全く…にこは突拍子もないことを…」














絵里「…面白そうかもしれないわね」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431002708

【にこ「新しいユニットを組むわよ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆n22VkuE8W. 2015/05/07(木) 21:13:58.31 ID:pWgQ/Qd/0
海未「という訳で、μ'sの皆で行きませんか?」

絵里「温泉ねえ……話には聞いているけど、行ったことないわね」

穂乃果「えぇ!? 絵里ちゃん、温泉行ったことないの?」

希「えりちは暑いのも熱いのも苦手やんなあ?」ニヤニヤ

絵里「そ、それは関係ないでしょ!」

にこ「にこは行かない」

ことり「え?」

凛「にこちゃん……自腹じゃないんだよ?」

にこ「アンタにこをどんな目で見てるわけ?」

真姫「私もパス。温泉なんて入りに行くより、家のお風呂の方が静かでゆっくり出来るし、大きいし」

にこ「あー、確かに真姫ちゃんの家のお風呂の方がでかいわよね」

希「……なんでにこっちが知ってるん?」

にこ「えっ……。あ、いやね!? 真姫ちゃんちお金持ちでしょ? だからお風呂もおおきいだろうなーって!」

絵里「へぇ……」

海未「では、あとは全員……」

穂乃果「ん?」

ことり「どうしたの、穂乃果ちゃん?」

穂乃果「これ……」ピラ

穂乃果「3人までだよ……?」

海未「……え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431000828

【海未「……福引きで温泉旅行が当たりました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/11/01(月) 00:10:37.97 ID:hF/aKpUP
しずく「かすみさんかすみさん」


かすみ「なに?」


しずく「手、貸して」


かすみ「え...イヤ」


しずく「...」


かすみ「...」


しずく「手、貸して」


かすみ「だからイヤだって言ってるじゃん」

【しずく「私のこと?」かすみ「嫌いです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(奈良漬け) 2021/10/31(日) 21:27:59.17 ID:/+IQ+Dz2
かすみ「そうだ!やり返そう!」

しずく「なに?いきなり」

璃奈「たぶんあれ」

璃奈「さっきあれをじーっと見てた」

しずく「ハロウィン?」

かすみ「さすがりな子!大せーかい!」

しずく「で?やり返すってのは?」

かすみ「果林先輩達にだよ」

かすみ「前、合宿の時驚かせようとして失敗しちゃったでしょ?」

璃奈「夜仮装したやつ?」

かすみ「そうそう!」

【かすみ「ハロウィンの夢」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(たまごやき) 2021/10/31(日) 00:00:54.73 ID:RTLxDy6l
歩夢「おはよ~」

栞子「歩夢さん!おはようございます!」

歩夢「おはよ~栞子ちゃん♪」

栞子「…その衣装は」

歩夢「あ、これ?今日はハロウィンだよね!」

栞子「そうですね…なるほど だからハロウィンっぽい格好を」

歩夢「当たり~ 服飾同好会に貸してもらったんだ~」

栞子「あそこは何でもありますね」

歩夢「この衣装も手作りらしいよ」

栞子「レベルが高いですね さすが虹ヶ咲です」

歩夢「そうだね」ソワソワ

栞子「?」

【 歩夢「トリックオアトリック♡」 栞子「は、はい?!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/04(火) 17:24:34.51 ID:+FsFOj6/O
12月24日

今日はクリスマスイヴ

街には、キラキラしたイルミネーションや

大きなクリスマスツリーが飾ってある

世間はすっかりクリスマスモードです!

穂乃果「ね、海未ちゃんことりちゃん」

穂乃果「私さ、明日暇なんだけどどこか一緒n」

海未「あーすみません、明日は用事があります」

穂乃果「えっ」

ことり「ことりも明日はちょっと無理かな~」

穂乃果「えっ」

即答でお断りの返事が返ってきました

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491294274

引用元: 穂乃果「えっ、ふたりともクリスマス用事あるの?」 


 

【穂乃果「えっ、ふたりともクリスマス用事あるの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆n22VkuE8W. 2015/05/06(水) 10:50:18.76 ID:ko9vLcEg0
穂乃果「もしもμ'sが>>3だったら……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430877008

【【安価】穂乃果「もしもμ'sが〇〇だったら……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 かのん「ねえサウナに行こうよ!」

1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2021/10/28(木) 18:15:59.91 ID:fOtoJgwX
可可「かのん! いいサウナを見つけマシタよ!」

かのん「あ゛?」

可可「ひっ! ご、ごご、ごめんなさい……!」

すみれ「なんかかのんってば不機嫌だけど、どうしたのったら、どうしたのよ?」ヒソヒソ

千砂都「うーん……なんだろう……」ヒソヒソ

恋「サウナに入ればきっと落ち着きますよ、サウナに誘ってきますね」ヒソヒソ

可可「で、でも可可、サウナの話題で──」

恋「かのんさん、いいアロマが手に入ったので家のサウナでロウリュをしませんか?」

かのん「んー、今日はいいや」

チクレス「!?」

【かのん「サウナでととのわなくなった……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LOcdYVQIyguM 2015/06/10(水) 00:19:09.49 ID:TumjJ4bv0

希さん、誕生日おめでとうございます!

・ラブライブ!×バトルスピリッツのSSです
・今回は誕生日祝いとしての特別編です
・時間帯は本編内の4話目と5話目の間ぐらいです

穂乃果「ゲートオープン、界放!」 

ことり「ゲートオープン!」 海未「界放!」 

真姫「ゲートオープン」 花陽「開放!」【ラブライブ!×バトスピ】 

こちらが本編で、今回のは特別編でございます


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433863139

【希「誕生日でもゲートオープン、界放!」 【ラブライブ!×バトスピ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 23:38:28.47 ID:KTkdSMhc0
凛「にゃ?」

穂乃果「なんかね、ファンの子からそういう質問のファンレターを貰っちゃって。勿論、みんな1人1人が1番最強!を前提で教えてくださいって」

凛「ファンの子からの質問なの?じゃあ答えてあげないとだめだよ!」
にこ「仕方ないわね…私達も一緒に考えてあげるから」

穂乃果「本当に?わーい、ありがとー!」

にこ「けど最強の3人組ね…最強のうち1人はにこだと思うにこー」

凛「にこちゃんじゃないにゃ!!」

にこ「はぁぁ?なんですって!その根拠はなによ!だとすれば一体誰と誰と誰なの!」

凛「そんなの簡単にゃ!かよちんとかよちんとかよちん!」

にこ「ハァァァァ!?」

穂乃果「えぇ!花陽ちゃんって3人組なの!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491230308

引用元: 穂乃果「μ'sで1番最強の3人組って…誰と誰と誰なのかな?」 

 

【穂乃果「μ'sで1番最強の3人組って…誰と誰と誰なのかな?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 21:53:57.63 ID:gvjh+I4r0
ニュース『―――数百年に1度と言われる〇〇座流星群は今夜が最も見頃と言われ―――』


梨子(流星…か。)


内浦に引っ越してきて数ヶ月。まだ知らない

道や場所も多くて、登下校の道から逸れると

不安が募る毎日。


梨子(東京は夜でも明るくて…星空なんて見上げたことないかも)


内浦の浜辺で、誰にも邪魔されずに

満天の星空を見上げられたら

どんなに綺麗だろう。

そして、私の隣にいる人が―――――










好きな人だったら、どんなに幸せだろう。

引用元: 梨子「ナイトサイクリング」 


 

  【梨子「ナイトサイクリング」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2021/10/27(水) 23:03:24.47 ID:VL6NNKRA
これは、私が高校2年生の頃に体験した話です 。

私の学校は歴史が古く少し前までは廃校になる寸前でした。

そんな古い学校には必ずと言っていいほど怖い噂が付き物で

「ねえ、皆知ってる?」

「なによ?」

「うちの学校ってなんでも病院の跡地に建てたらしいんよ」

「初めて聞いたんだけど」

「本当やって。戦時中は軍の専用病棟やったんやけど戦時中やからそこで大虐殺とかあったんだって」

【穂乃果「学校の怪談」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ) 2021/10/27(水) 18:36:52.24 ID:vWmx8qi3
善子「ヨハネ、原宿に堕天降臨……!」

花丸「変なことしてると置いていくずら」

善子「あ、ちょっと待ちなさいよ!」

善子「ひ、1人で原宿なんて歩けないわよ!」アセアセ

ルビィ「あはは……」

【善子「ギャラクシー?」すみれ「堕天使?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 名無しで叶える物語(きびだんご) 2021/09/28(火) 09:57:11.44 ID:gId9aM0B
序章

道着姿の清廉な少女と鮮やかな着物姿の可憐な少女は、向かい合って互いの目を見つめる。

「約束します…なにがあっても私があなたを護ります」

「うん、約束だよ…ずっと私のそばにいてね」

幼き少女たちは、その小さな指をからませる。
それは懐かしい記憶。いつまでも胸に秘めた誓い。

そして、物語の始まり。 

【【SS】海未「戦国乱世で踊りたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2021/10/26(火) 08:27:14.25 ID:94UKUkch
ランジュ「ランジュは今日暇よ!食べに行ってあげるわ!」

愛「ランジュ~!!!!」


そりゃ愛さんも部に行きますわ…

【愛「ゆうゆたち~!久しぶりにもんじゃ食べに来ない?」 侑「ごめん!今日歩夢とせつ菜ちゃんとショッピング行くんだ!」 愛「そっかぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もなむす) 2021/10/26(火) 22:24:38.29 ID:bzdTrj0y
― 侑ちゃんの家 ―

歩夢「...」ポチポチ

侑「ふんふんふふふ~ん♪」カキカキ

歩夢「ぁ...そういえば侑ちゃん明日はワクチン接種の日だから一緒に行こうね」

侑「ん~? うん」

歩夢「ふふっ...」

侑「...んん?」

歩夢「...」ポチポチ

侑「ぇ...っとワクチン接種ってコロナウイルスの?」

歩夢「うん」

侑「え? 行かないよ?」

歩夢「行くよ」

【侑「ねぇ、歩夢...ちゅーして欲しい...///」歩夢「えっ///」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆2XUM89JJWNIX (光) 2021/10/26(火) 20:30:02.02 ID:dwfI5xDw
かのん「…」

可可(作詞をしているかのんは、凄い集中力デス)

かのん「…」

可可(曲作り中のかのんも、真剣そのものデス)

かのん「わたし、勉強きらいぃぃぃ」

可可「先程までとはまるで別人デス」

【かのん「可可ちゃんと秋の日々」】の続きを読む

このページのトップヘ