えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

ラブライブ!

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 名無しで叶える物語(なっとう) 2022/10/23(日) 22:43:25.82 ID:+tpSSbZo
~かのんの実家(開店前)~


すみれ「私のはって、あんたぜんぜん私にコーヒー淹れてくれないじゃない」

かのん「そんなことないよ!二か月くらい前に飲んだでしょ私が淹れたやつ」

すみれ「ええ...?忘れちゃったわよそんなの」

かのん「そんなこと言うんだ。すみれちゃんそ~んなこと言うんだ!あーーもう今日はお金とるからね!」

すみれ「だからいつも払うって言ってるでしょ」

かのん「払わなくていいよ友達なんだから!」

すみれ「どっちよ!!!」

ありあ「あはは...」

【すみれ「やっぱり、ありあのコーヒーが一番ね」かのん「え~?すみれちゃん私のは?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭) 2022/10/23(日) 22:17:53.10 ID:ABTLjxsi
ランジュ「你真是个了不起的人物!」

ミア (Hey... なんだよこの状況は…)

ミア (ボクはランジュと出かける約束……つ、つまりデート///しに来てるんだけど…)

ミア (ランジュのやつ…ファンの女の子?にしてはやけに距離が近いし……)

ミア (多分中国語で話してるから何言ってるか分かんない…)

【ミア「・・ランジュが知らない女の子と話してる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭) 2022/10/23(日) 13:55:14.64 ID:ABTLjxsi
ᶘイ^⇁^ナ川「どうも、語りたい欲が止まらないᶘイ^⇁^ナ川です」

ᶘイ^⇁^ナ川「?」

ᶘイ^⇁^ナ川「はい、今回はうみりなですようみりな!!」

ᶘイ・⇁・ナ川「虹ヶ咲、Aqoursと来たので次はμ's内カプと思いましたか?」

ᶘイº ֊ ºナ川「世の中そんなに単純じゃないんですよ」

【【SS】ᶘイ^⇁^ナ川 「・・今日はうみりなの気分ですね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/10/23(日) 10:45:31.87 ID:ZJyJPcPg
チュンチュン


夏美「...」パチリ


夏美「んーっ...」ノビーッ


夏美「...はぁ」クタッ


夏美「...」チラッ


きな子「...」スースー


夏美「...」


きな子「...」スースー


夏美「...」ナデナデ


夏美「なんて...ね」


夏美「よっこいせ」


テクテク ガチャ

【きな子「きな子のこと嫌い?」夏美「きらい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2022/10/22(土) 22:05:15.43 ID:jWr+Smkq
かすみ「なら仕方ないですね」

せつ菜「え?」

エマ「廃部なら仕方ないよね」

彼方「うん、仕方ないね~」

しずく「これで演劇部に専念出来るので私は別に良いですけどね」

かすみ「スクールアイドルは諦めて他の事しませんか?」

エマ「そうだね、私パンが好きだからパン作りしたいなー」

かすみ「良いですね!かすみんもコッペパン作りが好きなので 良かったら一緒にパン作り同好会結成しませんか?」

彼方「わぁー楽しそう かなたちゃんは料理が好きだからお惣菜パンを作りたいよ~」

かすみ「彼方先輩!是非一緒にやりましょう!それとしず子も料理少しは出来るでしょ?一緒にやろうよ」

しずく「え? 兼任で良いなら」

4人「ワイワイ」


せつ菜「…」

【せつ菜「スクールアイドル同好会は廃部にします」4人「え?」せつ菜「やっぱり私達にはラブライブ出場は難しいと思います だから…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆bncJ1ovdPY 2022/10/23(日) 21:34:12.21 ID:fTfcGn/T0
いつもの感じのあゆしすです

たぶんハートマークが?(半角はてな)に変換されると思うので、置き換えてください(予言)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1666528451

【しずく「歩夢さんに全然勝てないんだよね」かすみ「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:35:15.72 ID:XFnI5PQEO

亜里沙「キュンキュン……?ときめき……?」

雪穂(熱心になにか調べものしてる……。なに調べてるんだろ)ソーッ

亜里沙「ハルァショオー……なるほど……。しりとりで……」フムフム

雪穂「?」

亜里沙(どういうセリフならキュンキュンするのかな……)ウーム

雪穂「あり――――」


【亜里沙「キュンキュンしりとり……?」雪穂(なに調べてるんだろ……?)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/20(木) 23:00:16.44 ID:0+sIzRcC0
遅れましたが曜誕記念SSです。前作の続きとなります。

【前作】千歌「桜が似合う女の子」 


・Aqoursは決勝戦で敗退。ラブライブ出場は惜しくも逃してしまった。

・しかしAqoursの活動が高く評価されて入学希望者が増えたことにより廃校は見送りに。

・ダイヤたち3年生の卒業と同時にAqoursは解散。千歌たちは3年生に進級。


※本家で投稿失敗したため、こちらで投稿します。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492696804

【曜「千歌ちゃん……が、欲しいです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(家)  2017/04/13(木) 20:50:27.60 ID:DK+pOII6
――春 浦の星に向かう坂道


千歌「すっかり暖かくなったね。今日から浦の星の3年生かぁ、わたしたち」

梨子「そうね。決勝戦で負けてラブライブに出場できなかったのは残念だったけど……」

梨子「これまでのAqoursの活動が高く評価されて、入学を希望する人が増えたから」

梨子「最終的には廃校は見送られることになったし、本当に良かったよ」

千歌「うんっ!それにしても、この季節になると桜が綺麗でワクワクするねっ!」

梨子「去年、転校する時にこの桜坂を登ったけど、またここを通学出来て嬉しいわ」

千歌「揺れる木漏れ日~ 薫る桜坂~♪ってね」

梨子「ふふっ、でも千歌ちゃん。その歌は『失恋ソング』でもあるからね?」

千歌「えっ、そうなの!?」

梨子「だってその歌詞の続きは『悲しみに似た 薄紅色』だもの」

梨子「その後もとても切ない歌詞が続くけど、確かにいい曲よね『桜坂』って」

千歌「そうだね~……あっ、花びらが落ちてきた」ヒラヒラ

梨子「春風に舞う花びらも、美しくて素敵ねぇ……」髪ファサ


千歌「あっ……///」ドキッ

【千歌「桜が似合う女の子」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/10/20(木) 00:39:35.70 ID:92q3iKV6
薫子「そこの段差に上から三年生、二年生、一年生の順で並んでね~」

かすみ「ほらミア子下来なよ」

ミア「おい!ボクは3年生だぞ」

愛「おっ、なになに!ゆうゆもびしっときめてるじゃ~ん!」

侑「えへへ~、私はアイドルじゃないけど、せっかくみんなと写真撮るんだからって薫子先生が選んでくれたんだ~」

歩夢「...///」ガンミ

【侑「みんなー!宣材の写真撮るからならんでならんでー!」歩夢「!!!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TR2vneJwo2 2022/10/22(土) 01:26:23.48 ID:lkKI4zduO
かのん「すぅ…」


パタッ…

パタタタ…


かのん「…んう…」


…ザーッ…


かのん「ん…むにゃ…」

かのん「…何時だ…」


ー10:30ー


かのん「10時半か…」

かのん「ふぁ~あ…よっと」スッ

かのん「歯磨こ…」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1666369583

【かのん「雨の日のコーヒー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆kQ.8valsWk 2022/10/21(金) 16:14:03.58 ID:tn+L4YxO0
バキィッ・・・!!

絵里「いっ・・・!たいわねぇ!!」

ドガァッ!!

にこ「ぐっ・・・!!そんなもんなの?!ほらかかってきなさいよォ!!」

ガシャーンバリーン

希「おーおー、今日も今日とてやってるねぇ」

希「・・・でも何で喫茶店で暴れてるん?」

絵里「希には関係無いわ、これはにこと私の問題だからァ!!」ブンッ!

にこ「あっぶっ!!ほらスキありィ!!」ガツン!!

絵里「いったぁ~~ッ!!もう詫び入れたって許さないわよッ!?」

ドカッバキッ

店長「ちょ、ちょっとそこの!紫髪のアンタ!!」

希「ん?ウチ?」

店長「そうそう!!見た感じ、アンタあいつらの友達なんだろ?頼むから止めてくれないか!?」

希「まあ確かに、これ以上はお店の迷惑やんね」

カツカツ

希「ね、お店の迷惑になるよ、オモテでやればええやん?」

絵里「うっさぁい!!」ドカァン!!

にこ「アンタは黙ってろってのぉ!!」ガッシャーン!!

希「で、でもわざわざここでやる意味も無いやn」

絵里「知るか!!この焼肉好き!!」

にこ「体重『ピー』キロ!!」


プッツ-ン・・・


希「そっちがその気ならやったろうやないけェ!!オラァ!!」バキィッ!!

店長「何でそうなるんだよォ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1666336443

【にこ「あなたの目には」絵里「私たちの姿が」ラブライブ SS】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/21(金) 12:24:31.40 ID:RdbFt26VO
ガチャ

絵里「あら?誰もいないわね。早く来すぎたかしら?」

ミーンミンミンミン

絵里「もう夏も終わりだって言うのに…とてつもなく暑いわね。冷房入れちゃおうかしら?」

ミーンミンミンミン

絵里「うん、入れちゃいましょう。皆んなも部室に入ってきていきなりこの暑さじゃ嫌だろうし」

ピッ シーン

絵里「あれ?」

ピッピッ

絵里「あら?エアコンが…壊れた?」

ピッピッピッ

絵里「嘘でしょ?どうして?暑さのせい?」

ピッピッピッピッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492745071

【絵里「今日も暑いわね。冷房入れちゃおうかしら?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2022/10/19(水) 21:56:55.69 ID:J4FAv9uK
部室

すみれ「なによその気の抜けた返事」

かのん「ごめんごめん……それネットの記事?」

すみれ「そうよ」

かのん「どれどれ……カッコイイ、イケメン…ほーん…」

かのん「私たちイケメンではないよねぇ〜」

すみれ「そうね〜」

【すみれ「私たちってLiellaのイケメンコンビって呼ばれてるらしいわよ」かのん「へ〜」グデーン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 22:14:25.01 ID:V71Qb+xK0
ちか:曜ちゃんの誕生日まであとごく僅かですが


ちか:なんと何も決まってません


カナン:はい


ちか:他人事ではないです


カナン:ごめん……

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492434864

【LINEグループ:曜ちゃんの誕生日会(8)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/17(月) 00:35:28.98 ID:qLEKtzXc0
――土曜日

果南(ちょっと早く着きすぎたかな)

果南(みんなまだ来てないだろうなぁ)

果南(……あれ? 部室から何か……)

ルビィ「素直になーらーなーくちゃ」

果南(ルビィの声だ)

ルビィ「打ち明けてみようほんとのこーとー」

果南(……何の歌だろ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492356928

【果南「ルビィはなんでも知ってるの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 あいつとボクの関係  

3: 名無しで叶える物語(茸) 2022/10/19(水) 20:43:33.06 ID:iiYS7NNA
你好!熱烈系スクールアイドル鐘嵐珠よ!
ランジュは今とーーーーっても幸せなの♡

美味しいお肉を食べたから?
スクールアイドル界の頂点に立ったから?
ショッピングで素敵な服に出会えたから?

ううんーーーどれもランジュにとってはすっごく魅力的だけど違うの

そ・れ・は♡

ミア「Hmmm...Zzzz... mom...Zzzzz...」

ランジュ「ミアったら可愛い寝顔…♡」

この可愛い寝顔をランジュに見せつけてるのはミア!
ランジュのパートナーよ♡

【ランジュ「ミアの右目が気になるわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 名無しで叶える物語(茸) 2022/10/17(月) 21:46:39.56 ID:Bs1t8bRc
ミア「What?」

Hi I'm Mia Taylor シング系スクールアイドル。
ひょんなことから日本に来て・・ステイツでは大学生だったボクが高校に通ってる

テイラー家の一員でもあるボクは…自分で言うのもなんだけど人気もあるし歌唱力だってあるーーだからそんなボクに話しかけてくるファンは多いんだけどーー

ミア「・・・つまりキミはボクにランジュへプレゼントを渡してほしい…そう言ってるの?」

ボクの前でおどおどしてる下級生・・リボンの色からして子犬ちゃんや璃奈と同じ学年ーー1年生の生徒は小さく頷く

【あいつとボクの関係 (ラブライブ)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/15(土) 20:47:24.38 ID:NOZDozS4O

【THE 3名様~ラブライブファミレス物語~】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/13(木) 22:52:12.49 ID:hrtjKf3W0



パァン! パァン!


男「Ahhhhh!!!」

男「Wait!! I'm sorry!! Please forgive me!!」ガタガタガタガタ

男「I must go back home!! My family wait...」


「Shit!!」


パァン!


男「Ah...」ドサッ


「………」



ピピピピピ…



「もしもし?」


「今終わったわ。いつも通り、後処理はよろしくね」


「…もう次の仕事?ちょっとは休みたいんだけど」


「…わかってる。場所は?」


「…Oh」


「…OK、帰って準備しておくわ」


「………」ピッ



鞠莉「……2年ぶりね」

【鞠莉「Shit Fire」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆Tn3qm05sjE 2017/04/13(木) 17:34:11.93 ID:/FdmwCR60
千歌「果南ちゃんのおかげでダイヤさんとお付き合いできるようになりました!」

ダイヤ「という事でそのお礼も兼ねて鍋パーティを我が家で開催したいと思うのですが、ご都合はいかがですか?」

果南「今度の土曜?それなら特に予定は無いから大丈夫だよ」

鞠莉「…で、何で私も誘われてるの?誘ってもらえるのは勿論嬉しいけど」

千歌「皆にも声はかけたんだけどね、曜ちゃんも梨子ちゃんもその日はダメみたいで」

ダイヤ「ルビィも一年生組でお出かけするとの事でして」

鞠莉「なるほど、その話を聞いちゃうとマリーだけ暇人みたいで悲しいわね」

千歌「いや、別にそんな事は…!」アセアセ

鞠莉「It's joke☆ミ Japanese Nabe、楽しみデース♪」

【鞠莉「鍋パーティ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2022/10/18(火) 19:21:50.04 ID:8pjrbQ4e
マンマル「ホー…」

マンマル(私はマンマル。澁谷家の飼いコノハズクである)

マンマル(職業はカフェのマスコット。多くの人が私に会いに店にやってくる。優秀な客寄せコノハズクである)

カランカラン♪

ありあ「いらっしゃいませ~。お好きな席へどうぞ」

マンマル「ホー…」

マンマル(これは澁谷ありあ。いつも私にエサをくれる。カフェ店員としても優秀なやつである)

かのん「ありあー。この前買ってきた新譜のCD知らなーい?」

ありあ「えぇ~?この前そこに置いたって言ってたじゃーん」

かのん「おっかしいなぁー、確かにしまっといたはずなんだけどなー……」ガサガサ

マンマル「……」

マンマル(こっちの人間は澁谷かのん。澁谷ありあの姉である)

マンマル(こいつは私にエサをくれない。なぜなら)


かのん『うぎゃぁぁぁ~!!ネズミ無理っ!!虫とかもっとむりぃぃぃ~っ!!ありあ代わりにお願いぃぃぃ~!!!』


マンマル(こいつは生肉と虫が大の苦手らしい。私は新鮮なウズラが大の好物であるというのに、である)

ありあ「はい、マンマル。ご飯だよ」

マンマル「ホ…」

ありあ「はい、あ~ん」

マンマル「……」ガツガツ

マンマル(おいしー……♡)

【千砂都「ん~、マンマルっていつ見てもま~るくって癒されるよね~♪」マンマル「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/08(土) 23:45:50.75 ID:xppdw1ycO
○月×日 晴れ

今日は昨日に引き続きライブに向けての練習が主だったのですが今回のライブは新しい試みとしてユニットに分かれてパフォーマンスを行う時間が設けられたので各ユニットに分かれての練習となりました。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491662750

【海未「ぷ…ぷわぷわーお…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/06(木) 10:54:23.57 ID:luuVNUo3O
ことり「この前やっとの思いで海未ちゃんとしたんだけど」

絵里「海未と?どうだった」

ことり「生理的に無理だった…」

絵里「え?あんなにしたがってたのに」

ことり「うん。画面越しでしか見たことないんだろうなっていう…経験無いんだなって思ったよ」

絵里「あー。容易に想像できるわね」

ことり「しかも言わせる系なの」

絵里「あらあ…」

ことり「速くやれば気持ちいいと思ってるんだよ?」

絵里「念願の相手がそんな酷いなんて…かわいそうに」ヨシヨシ

ことり「絵里ちゃぁん」ダキッ

【ことり「きいてよ絵里ちゃぁん...」絵里「どうしたの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 22:23:56.62 ID:yXmGgRnbO
ゴロゴロゴロ ピシャーン

ザバーン

にこ「ねえ?本当にこんな所でライブなんかやるの?」

絵里「ええ、ぜひμ'sのライブをって」

希「でも差し当て人も不明なんやろ?」

真姫「どう考えてもおかしいじゃない」

ドーン

ことり「こ、ここでやるんだ」

海未「ホールと言うよりは洋館ですね」

花陽「何だか不気味だね」

ゴロゴロ ピシャーン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491225836

【凛「そして誰もいなくなったにゃ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SB-iPhone) 2022/10/16(日) 08:50:00.37 ID:vqgk2P+C
薫子「予定~?姉とのドライブより優先しなきゃいけない予定ってなんだよ~」

栞子「実は、同好会のみなさんとお食事に」

薫子「…」

栞子「…」

薫子「…」

栞子「…姉さん?」

薫子「ううう…」グスッ

栞子「はぁ?」

【薫子「おーい栞子~ 今週末久しぶりにドライブでも行かない?」 栞子「すみません、予定が入ってて」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: バッドエンド   注意です(あら) 2022/10/15(土) 21:08:14.48 ID:II0XbsMG
可可「千砂都ーーーー! おっはよーデス!」

千砂都「うん、おはよう」

可可「むぅ…。また千砂都は先に起きてマス」

可可「たまには可可に起こさせてくだサイ!」プクーッ

千砂都「あはは、目覚ましが鳴る前に起きちゃうんだよね」

千砂都「ほら見て…この目覚まし時計のまるさ。震えてる時のまるっぷりったらないんだよ」ウットリ

可可「千砂都のまる信奉だけは理解できかねマス…」

千砂都「可可ちゃんも私と生活していればいつか分かるようになるよ」

可可「千砂都と一緒に…」

千砂都「うん…」

可可「エヘヘ…」

千砂都「おはようのキスする?」

可可「ハイ!」チュッ

【可可「Happy Sugar Life」千砂都】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(SIM) 2022/10/14(金) 18:00:18.52 ID:UO50JMc5
善子「……」

花丸「善子ちゃん、ご注文は?」

善子「……」

花丸「善子ちゃん?」

善子「………私、ずら丸がこんなところでバイトしてるなんて聞いてないんだけど」

花丸「言ってなかったからね」

善子「じゃあなんでルビィにだけは教えてたのよ!」

花丸「ルビィちゃんは友達だもん。ね~?」

ルビィ「ねー!」

善子(ぐぬぬぬぬ……!)

花丸「ほんとは来て欲しくなかったんだけど……来ちゃったものはしょうがないずら。それで善子ちゃん、ご注文は?」

善子「えっ!?ちょ、ちょっと待って!!今メニュー見て急いで決めるからっ!!」

花丸「わかった。それじゃあまた後で来るからね」テテッ

ピンポーン!

花丸「はい!ただいまお伺いいたします。ご主人さま~っ♡」

善子(っ……)

【花丸「いらっしゃいませ、ご主人さま。ずらっ♡」善子「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 名無しで叶える物語(調整中) 2022/10/09(日) 17:49:19.36 ID:uJtI2eOH
「メリーさん」

【ラブライブ ホラーSS 「メリーさん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 2014/03/11(火) 20:09:01.19 ID:LwgEkT7x0
真姫「え?私がμ'sに入った理由?」

真姫ママ「そう、誰かに誘われたとか?」

真姫「誘われたというか、その子のついでに入ったみたいなものかしら」

真姫ママ「どちらにせよ真姫が最近楽しそうなのはその子のおかげなのね!」

真姫「ヴェエ!? 私そんなに楽しそうにしてるの表に出してる?」

真姫ママ「ええ、ホントに楽しそうよ...今度その子をウチに連れてくるのはどうかしら?」

真姫「な、何でそうなるのよ」

真姫ママ「いいじゃない、是非見てみたいわその子 おもてなしもするつもりだから」

真姫「...分かったわ、一応誘ってみるから」

真姫ママ「ウフフ、楽しみね♪」

引用元: 真姫「花陽とお泊り」 


  【真姫「花陽とお泊り」】の続きを読む

このページのトップヘ