えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

化物語

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/10(日) 15:55:38.26 ID:XWTSM2AF0
扇「あ、阿良々木先輩、こんなところで出会うなんて奇遇ですね」

阿良々木「おう扇ちゃん、こんなところと言っても、直江津高校の昇降口だから、奇遇ってほどでもないけどな」

扇「所で阿良々木先輩、受験勉強は順調に進んでいますか?」

阿良々木「おう、扇ちゃん、受験生に受験のことを思い出させるなよ・・・まあ、ぼちぼちかな。羽川も戦場ヶ原も、手塩にかけて僕に勉強を教えてくれてるよ」

扇「手のかかる子どもみたいですね」

阿良々木「ほっとけ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384066537

引用元: 阿良々木「スロット?」扇「ええ」 


 

【阿良々木「スロット?」扇「ええ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2021/07/16(金) 20:52:53.31 ID:HHo7aQtFO
唐突ではあるが、出任せを語らせて貰おう。

日頃の行いのせいか、四六時中、嘘ばかりついていると思われがちな可哀想な俺であるがごく稀に、本当のことを口にする時がある。

俺が真実を口にする状況は限られており、周りが絶対に信じないような場合のみ、嘘みたいな本当の話をまるで嘘のように語るのだ。

たとえば今この時、俺が置かれている状況などは、まさにうってつけであると言えよう。

時は大正。場所は吉原遊廓。男と女の見栄と愛憎渦巻く夜の街。そんな嘘みたいな空間に俺は存在していて、ひとり酒を呷っていた。

遊廓という界隈がどのような場所で、どんなことをするところなのか気になったならば、両親に訊いてみるといい。近いうちに兄弟が増えるかも知れない。無論、真っ赤な嘘だ。

俺を呼び出したのは忌々しい臥煙伊豆子だ。
先程顔を見せたが奴は遊廓にも関わらず遊女の格好をしておらず、そのことに憤慨して思わず酒をかけて追い出そうとした俺に向かって、臥煙伊豆子は上司気取りでこう命じた。

「冨岡義勇を一晩足止めして彼の命を救え。あとは余計なことをするな。わかったね?」

はて、余計なこととは、何のことだろうか。
賃金代わりのつもりか何人か部屋によこした遊女に「五月蝿い。黙れ。話しかけるな」と吐き捨てて追い出したのは余計だったのか。

しかし、安く見られては今後に支障を来す。
こう見えても俺は専門家であり、仕事をさせようものならば報酬はそれなりに高くつく。

遊廓から出る際、窓辺に佇む臥煙の視線を背中に感じながら、俺は仕事場へと向かった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1626436373 





【貝木泥舟「竈門炭治郎? 誰だそいつは。知らん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2015/01/04(日) 04:01:06.21 ID:UNJIhsan0
 ────────────────
  ──壹日目・午後參時──


ひたぎ「阿良々木くん、先に色々決めておきたいのよ」

暦「え、何をだよ」

ひたぎ「ここがどういう時系列なのか、私たちは原作でいうところの、
    どの部分にいるのかとか」

暦「もっと楽しくやろうぜ!」

ひたぎ「楽しくお話するのにも、最低限のルールってものがあるのよ阿良々木くん。
    後々面倒なのよ、細かく野暮なツッコミをする輩がいるのだから、
    しょうがないじゃないの」

暦「いや、戦場ヶ原。すでに色々突っ込まれそうな気がしてならないんだけど……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420311665

【阿良々木暦「僕の三日間」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 風吹けば名無し 2021/06/27(日) 15:04:30.11 ID:EW/fcWs9a
メガネだから




【【疑問】化物語の羽川つばさは何故負けたのか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/06(水) 02:38:47.75 ID:hxYsD4Ys0
しのぶフィーバー

001

阿良々木「おい、忍。何だその格好は」

忍「何って、魔法少女じゃが?」

忍「どうじゃ?可愛いじゃろ?惚れなおしたじゃろ?」ホレホレ

忍は満面の笑みを浮かべながら、自分のスカートをヒラヒラさせている。

阿良々木「そんなもんどっから持ってきた」

忍が着ている魔法少女の衣装はディテールまで非常に拘って作られている。

そんなもんドンキホーテに売ってたっけ?

引用元: 忍「トゥィントゥィンクルシューティンスター」阿良々木「ぐはぁあ!」 


 

  【忍「トゥィントゥィンクルシューティンスター」阿良々木「ぐはぁあ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/06/17(木) 18:51:17.84 ID:4Wv3nXRnH
表情豊かで可愛E
no title

no title

no title




【漫画版化物語の羽川翼さん、ガチで可愛い】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/03(火) 23:57:53.70 ID:smHaNpS70
扇「阿良々木先輩は私が生まれた日をご存知でしょうか?」

暦「いや、悪いけど知らないな」

暦「いつなんだ?扇ちゃん」

扇「私も知りません」

扇「私が知らなくて、あなたも知らない」

扇「こういった場合どうすれば良いのでしょうね」

暦「うーん・・・だったらもう決めてしまうしかないんじゃないか?」

扇「分かりました。阿良々木先輩が決めちゃってください」

暦「ちょっと待って扇ちゃん。それは責任重大だぜ」

扇「ええ、責任をとってください。認知してください」

暦「認知ってあれみたいだな」

引用元: おうぎワンダー 


 

【おうぎワンダー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/02(金) 18:19:16.72 ID:0zOIDpDMo
『補足』


・元ネタはスレタイ通り

・作中には時折【】で囲まれた言葉が登場する。その言葉は、理由も説明も必要なく絶対的な真実。間違いはない

・逆に言えば、それ以外の言葉には全て疑う余地がある

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480670356

引用元: 探偵「化物語」【推理】 


 

  【探偵「化物語」【推理】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/20(火) 19:08:17.09 ID:DL+6vEx30
 

火憐「この(身体的に)ちっさい兄ちゃんめが!」

月火「この(人間的に)ちっさいお兄ちゃん野郎めが!」

阿良々木「う、うわあああああああん!もうお前らなんか知らないからなー!」ダッ

月火「涙目敗走とはこのことだねー」




【阿良々木「反転したっていうのか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 20:15:08.12 ID:Z/228n0D0
阿良々木「やっぱり何の前触れも無くキスしたら怒るだろうか…?」

阿良々木「でも突然キスされて取り乱すところも見てみたい…」

阿良々木「……」

阿良々木「早速妹たちで試すか」





【阿良々木「周りの女子達に突然キスをしたらどうなるか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆8HmEy52dzA 2014/10/02(木) 18:55:01.94 ID:wGGDvAXqO

化物語、地の文の二次創作です。

原作進行は続終物語まで。
ネタバレお気を付け下さい。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412243701

引用元: 「よつぎコープス」 




【「よつぎコープス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/30(月) 20:19:30.00 ID:lFkNbRws0
阿良々木「やっぱり何の前触れも無くビンタしたら怒るだろうか…?」

阿良々木「でも突然ビンタされて呆気にとられてしまう表情も見てみたい…」

阿良々木「……」

阿良々木「とりあえず妹たちで試すか」

引用元: 阿良々木「周りの女子達に突然ビンタしたらどうなるか」 




【阿良々木「周りの女子達に突然ビンタしたらどうなるか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 22:40:26.55 ID:IRUTFjpO0
────────────────────
  
 ───2月10日 戦場ヶ原宅───


  カキカキ… カキカキ…


ひたぎ「ねぇ、阿良々木くん」

暦「…ん、どうした戦場ヶ原?」

ひたぎ「今世間では、バレンタインデーが取り沙汰されているようね」

暦「そうだな、僕も企業の陰謀とまでは言わないが、今まで無縁〝だった〟イベントだ」

暦「あ~そうかぁ、バレンタインデーかぁ……!」キラキラ

ひたぎ「……〝だった〟?」チラッ

引用元: 阿良々木暦「あ~そうかぁ、バレンタインデーかぁ……!」 




【阿良々木暦「あ~そうかぁ、バレンタインデーかぁ……!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ドラエモン 2013/09/21(土) 21:02:04.30 ID:1a42dHfO0
忍「主さまー!主さまー!何処かつれてってー!!」

あららぎ「おい、忍野。何でこんなことになってるんだ。」

忍野「いや~面白いかなと思ってね?僕も暇だったんだよ。」

あららぎ「いや!何でちょっとした暇で怪異の王の精神年齢下げれる薬作れんだよ!!」

忍野「まぁ、24時間すればもとに戻るし、何処か連れてってあげたらいいんじゃないかな。」

あららぎ「忍野、楽しんでないか?」

忍野「当たり前じゃないか。」

あららぎ「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379764924

引用元: あららぎ「忍が精神年齢まで幼女にさがった。」 


 

  【あららぎ「忍が精神年齢まで幼女にさがった。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/01(日) 23:43:51.53 ID:grDN6JG70
月火「ムリムリムリカタツムリだよ!!」

暦「む、無理なワケねーだろ! 皆やってることだ。世間一般ピープル共に出来て僕に出来ない筈はないだろ。働いてその対価にお金をたまわる。げに美しき等価交換」

火憐「じゃあさぁ兄ちゃん。こういうバイトはどうだ? 私達金払う。兄ちゃん私達の言うこと聞く。ギブアンドテイク」

暦「時給はいくらだ?」

火憐「残念ながら月給だ」

暦「お、おい……その月給ってもしや」

火憐「月給は一万円だ」

暦「お前らの小遣いじゃねぇか!! 自分で使いなさい!」

引用元: 月火ちゃん「お兄ちゃんがアルバイトなんて無理!」 




【月火ちゃん「お兄ちゃんがアルバイトなんて無理!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/24(金) 20:19:10.30 ID:yAm6fdOY0
001



 「阿良々木さん。偽物語という物語を知っていますか?」

いつかの、僕と八九寺の会話である。

「お前なあ、いくらなんでもそれは直接的すぎるだろう」

一応説明しておくと、偽物語というのは僕達が出演(なのだろうか?)した、

今年の冬から春にかけて放送された大人気アニメーションである。

「うわ、自分で大人気とか言っちゃいます?」

「……ともかくだ。いくらメタな立ち位置のお前だからって、

そんな平気な顔して偽物語の話とかするのは、僕としてはどうかと思うけどな」

「失礼。噛みました。偽物語じゃなくて伊勢物語でした」

「畜生!あざとすぎるぞ!絶対わざとだ!」



引用元: 八九寺「これは絶対に実らない初恋ですから」 




【八九寺「これは絶対に実らない初恋ですから」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/23(月) 00:37:52.96 ID:Bang2Q5n0

※注意

偽物語までの設定で進むから、
「物語シリーズセカンドシーズン」とは全く異なった展開
「原作では云々~」とかの指摘はご勘弁ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387726672

  【阿良々木暦「そういえば、もう少しでクリスマスイヴだなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/05(木) 18:04:36.63 ID:1F/eyXnJ0

暦「ってことでロードバイクを買おうかと思うんだよのぶえもん」

忍「だれがのぶえもんじゃ、なんじゃ前のマウンテンバイクが壊れてからママチャリに乗っとったのに飽きたのかの?」

暦「いやーでもやっぱりロードバイクってかっこいいじゃん?あのフォルムっつーかあの速く走ることを意識して作られているカンジがさ」

忍「ふぅむ、そんなものかのまぁ買ったら儂も乗せてもらうかの」

暦「ロードバイクにカゴはねぇよ」



 
【阿良々木「ロードバイクが欲しいなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/30(木) 22:29:42.89 ID:KmZSZcM60
私はこれまで人になにかを与えることはできたのだろうか?

今まではそんな状況になくって、いっぱいいっぱいだから仕方なかったと言える

不幸ならたくさんあげられるのだけれど

いらないし

果たして、私に人を幸せにする力はあるだろうかと思う

この家嫌いだなあ、阿良々木の家を前に思う

引用元: そだちサイン 


 

終物語 第三巻/そだちロスト (完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2016-02-24)
売り上げランキング: 1,714
【そだちサイン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/11(金) 16:55:18.63 ID:kl35IfN30
戦場ヶ原「ふぁんふぉうひへほう?(誕生日でしょう?)」


 

引用元: 阿良々木「……戦場ヶ原、なんで口にポッキーを咥えてるんだ?」 



【阿良々木「……戦場ヶ原、なんで口にポッキーを咥えてるんだ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/16(水) 16:25:02.36 ID:xAbIA3BY0

暦「……」

純一「……」

暦・純一((どうしてだろう……同じ臭いがする))

引用元: 暦「……」 純一「……」 



【暦「……」 純一「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/07(木) 20:55:16.50 ID:3q6gnqDE0

『するがマミー』


神原「戦場ヶ原先輩、お誕生日おめでとうございます!」

戦場ヶ原「ありがとう神原」フフン

神原「はい!戦場ヶ原先輩が生まれた日を真っ先にお祝いしたくて、駆けつけました!」

戦場ヶ原「あら、そうなの?殊勝な後輩ね・・・」なでなで

神原「えへへへ///」

戦場ヶ原「ところで神原、その身体中に巻きつけたリボンはなんなのかしら?」

引用元: 戦場ヶ原「阿良々木くん、お話があります」 



【戦場ヶ原「阿良々木くん、お話があります」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/18(日) 20:00:59.13 ID:wkTQnP+00
            登場人物紹介

・阿良々木暦 【人間もどき】   ・忍野忍 【吸血鬼もどき】

・戦場ヶ原ひたぎ 【蟹】     ・八九寺真宵 【蝸牛】

・神原駿河 【猿】        ・千石撫子 【蛇】

・羽川翼 【猫】         ・阿良々木可憐 【蜂】

・阿良々木月火 【鳥】      ・忍野メメ 【遊び人】

・影縫余弦 【不死殺し】     ・斧乃木余接 【鎚】

・ぼく 【戯言使い】       ・哀川潤 【人類最強】

※戯言シリーズ、物語シリーズ双方において重大なネタばれを含んでおります。

引用元: 阿良々木「僕でいいのなら何度でも死んでやる」 




【阿良々木「僕でいいのなら何度でも死んでやる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/04(土) 23:17:20.53 ID:UTni9FKv0
暦「……手、つなぐ?」

真宵「……」

暦「じゃ、じゃあ足をつなごうかっ?こう足と足のしわを合わせて幸せ~……なんて、倒錯的でなんだか面白いじゃないか八九寺」

真宵「……」

暦「う、うん……だったらそうだな、あれだよあれ……」

真宵「阿良々木さん」

暦「お、おうっ!なんだ八九寺、僕になにか用か!!?」

真宵「うざいです」

暦「ストレートな意見はなによりも人を傷つけるんだぞ!!?」
 

引用元: 暦「おーい、八九寺……」 

【暦「おーい、八九寺……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :HAM ◆HAM/FeZ/c2:2013/07/07(日) 15:38:05 ID:7.y2gZGM
火憐「あたしは阿良々木火憐! 暦兄ちゃんの妹だぜっ」

月火「私は阿良々木月火! 暦お兄ちゃんの妹だよ」

火憐「最近つまんないことが多すぎるよな」

月火「最近楽しいことが少なすぎるね」

火憐「せめてあたしらだけでも明るく楽しく過ごしたいもんだぜっ」

月火「せめて私たちだけでも楽しく明るく過ごしたいよねっ」

火憐「怪異とか心霊現象抜きにして!」

月火「抜いちゃって!」

火憐「兄ちゃんも抜いちゃって!」

月火「お兄ちゃんも抜いちゃおう!」

火憐「いやらしい意味じゃないぜっ」

月火「深い意味はないよっ」 



 

偽物語 マイクロファイバーミニタオル 火憐&月火
ブロッコリー (2013-03-14)
売り上げランキング: 307,349
【火憐「火憐だぜっ」 月火「月火だよー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/28(月) 12:13:30.02 ID:riDETHBsO
羽川の問題が一応の解決を見、名ばかりではあるが僕が副委員長として臨んだ文化祭も無事に閉会して、土日を挟んだ6月20日。
いくら吸血鬼スキルの名残りのおかげで眠気に強いとはいえ、立て続けの難事に精神的疲労のピークが来たのか、昼食後から猛烈な眠気に襲われ、机に突っ伏したが最後、午後の授業の記憶がさっぱりない。
つい最近、戦場ヶ原と同じ大学に行く、という卒業すら危ぶまれる現状から見れば大層ハードルの高い目標を掲げた身としては痛恨の極みとも言える失態である。いい加減起きなければと思い、体を起こそうとしたそのとき、僕はある異変に気づいた。
肩から頭にかけてが、漬け物石を乗せられたかのようにずっしりと重たく、机に突っ伏した姿勢のまま起き上がることができないのだ。しかもこの背中の重みはこの瞬間も増え続け、息苦しさは募るばかりである。
軽いパニックに陥りかけたとき、この現象を説明する一つの原因に思い当たった。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459134810

引用元: 暦デイリー 


 

【暦デイリー】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

『まよいフォックス』

『かれんバタフライ』

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/28(火) 23:40:11.38 ID:33hjse980

01.

 阿良々木月火は、阿良々木暦にとって大事な妹であると同時に
僕の中で最も身近で、最も恐怖する対象である。
それは戦場ヶ原の性格が穏やかになる以前から変わらない、
いやそれどころか、彼女と出会う前から、月火が物心ついた頃から、
ずっと何年も変っていない一つの固定観念みたいな物だ。

 実際僕は月火に千枚通しで風穴を開けられそうになったり、
包丁でナマス切りにされそうになったり、
五寸釘を体内に幾つも埋め込まれそうになったりと
その過去の事例を挙げるに暇が無く、切りが無く、事欠かない。
僕は日常生活を送る中でなにに気をつけると言ったら、
第一にここであると言って過言で無いほどに
阿良々木暦の下の妹、阿良々木月火は親愛の対象であると同時に恐怖の対象だった。

 ただ、勘違いはして欲しくない。
上記のような経歴を見てからではやや遅いかも知れないが、
しかし阿良々木月火が単なる暴力魔やそれに類する何かであるような
そういった誤解はして欲しくない。
僕の下の妹は、思うに不器用なのだ。
感情を表現することが、人と触れ合うことが、
そしてなによりも生きることそのものに対して、不器用なのだ。

引用元: 阿良々木「今日は暇だけどさ」 



【阿良々木「今日は暇だけどさ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回  『まよいフォックス』

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/11/06(金) 08:44:41.68 ID:GDBuaebI0
 『かれんバタフライ』

 阿良々木火憐は僕にとって大切な妹だ。
もちろんもう一人の妹である月火も同様、
僕にとってかけがえのない自慢の妹達である。
それは妹達が生まれる前から、
そして僕が死に逝くその時も、
変わらないと断言できる数少ない事柄である。

 一見仲は悪くとも、しかし僕は本当に命をかけなければ
妹達を助けられないような状況になったら、
躊躇なく逡巡なく迷いなく戸惑いなく素直に命を投げ出せるほどに
それは強固で確固たる僕の矜持だった。

 なんてことを真昼間から堂々と言ってみると、
多分恥ずかしい奴だと僕が思われて終わりだろう。
妹達なんかは照れたり喜ぶよりも先に気持ち悪がるかもしれない。
「兄ちゃん馬鹿じゃないのか?」と火憐が呆れて、
「お兄ちゃん頭でも打ったの?」と月火が冷めたことを言う。
そういう兄妹関係だった。

 以前は。

引用元: 八九寺「じゃあ阿良々木さんがお嫁に貰ってくれますか?」 



偽物語 阿良々木 火憐 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) (2013-08-27)
売り上げランキング: 161,832
【(物語シリーズ) 『かれんバタフライ』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/10/28(水) 23:25:35.81 ID:2QIhVr640
何でそうなる。
元幼女、現浮遊霊、八九寺真宵のもしも求婚に
僕、阿良々木暦は猛然と抗議しようとするが、

出来なかった。

それは僕にロリコンの気があるという意味ではなく…
いや、確かに、僕が少し年下の女の子を構いすぎる所があるのは認める。
しかもこの、僕の隣にちょこんと座る八九寺。
利発そうな女の子というか、柔らかそうというか、結構かわいい。
少女性愛に目覚めた変態でなくとも、頭を撫で撫でしたくなるのは当然のこと。

(違うって、だからそういう事じゃなく……)

頭を振って妙な邪念を振り払う。
僕が、八九寺の問いに、思わず固まってしまった理由。
それは、八九時の言葉が、ほんの少しだけ本気だとわかったから。

幼女からの求婚。一生に一度あるかないかの大イベント。
逃す手は……ない。

引用元: 八九寺「じゃあ阿良々木さんがお嫁に貰ってくれますか?」 



化物語 八九寺 真宵 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
グッドスマイルカンパニー(GOOD SMILE COMPANY) (2011-10-29)
売り上げランキング: 122,529
【(物語シリーズ) 『まよいフォックス』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/08(火) 01:14:03.16 ID:gCvSpXMk0
「おい、のぶえもん」

「ええぃ、分かっとるわい。じゃから何も言うでない」

そう言うと、忍野忍―――怪異であり、怪異殺しであり、鉄血にして熱血にして冷血の吸血鬼であり、

キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードであった彼女は押し黙った。

そう、夏休み最終日には時間移動までこなした法則無視のチートキャラ

困ったときには忍さんでお馴染みの彼女は押し黙った。

えーっと・・・。

さて困った。どうしたものかな忍さん。

引用元: 阿良々木「・・・・・・学園都市?」 



化物語(8) (KCデラックス)
大暮 維人
講談社 (2020-02-17)
売り上げランキング: 604
【阿良々木「・・・・・・学園都市?」】の続きを読む

このページのトップヘ