えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

モバマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/25(日) 21:05:38.06 ID:YsA4/79/0
凛「最低だよ、プロデューサー」

加蓮「どうして…?」

奈緒「なんでだよ!?Pさん!!」

瑞樹「わからないわ」

あい「これは流石に許せないね」

蘭子「我が盟友よ…なんと残虐非道な……(プロデューサー…ひどい…)」

モバP「………ごめん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401019537

【モバP「皆……すまない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ZWAJnJ4q9E 2014/05/23(金) 22:37:53.37 ID:f2evJcu+o
P「ゴホッ……ゲホッ……ガハッ……」

ちひろ『もしもし!?大丈夫ですか!?』

P「あ……全然大丈夫じゃないです……死にそうです……」

ちひろ『やっぱり……』

P「でも……俺がいかないと……」ズルル

ちひろ『いえ!もう寝ててください!こっちはなんとか……なんとかしますから!!』

P「ほ、本当ですか!?」

ちひろ『ええ!大丈夫ですよ!!』

P「で、でもアイドルのプロデュースが……」

ちひろ『それはもう……アイドルにやってもらいましょう!!』

P「自分で!?そんな!無理が……!ゲホッ!」

ちひろ『いえ、他のアイドルにやってもらうんです!!』

P「それなら……大丈夫……ですね……!」

ドサッ

ちひろ『……もしもし??』

ちひろ『……あとで看病するアイドルも送るべきかしら……』


ピッ


――――


ちひろ「というわけで、本日はプロデューサーさんがお休みです……」

ちひろ「でも今日はたしか、>>3ちゃんのお仕事があったような……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400852273

【モバP「風邪で動けないのでアイドルに仕事をやってもらおう……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/21(水) 00:04:30.02 ID:W0mPCs6Wo
あ「ねぇねぇプロデューサー」

s「ん? ……また懐かしいものつけてるな、三人とも」

あ「でしょう? にゃんみおだよー」

う「うづにゃんです!」

r「……りんにゃんにゃんだよ」

s「二周年の時の限定ブロマイドで撮ったやつだな。あれは人気あったなぁ」

r「あの時のパーティーでは、みくが無差別ネコミミテロやってたよね」

s「あいつもなんというか、凄いよな、色々」

r「そういえばプロデューサーって、猫が好きなの?」

s「いや? 俺は猫より犬が好きだぞ。なんでだ?」

r「にゃんにゃんにゃんとかのユニット作ってたし、なんとなく。……でも、そっか、犬派なんだね」

s「まぁ犬派か猫派かで言われればな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400598269

【(モバマス) 犬派か猫派か】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 2013/08/22(木) 21:20:39.63 ID:gLk5Mvit0
このSSは李衣菜「コマンドー?」の設定を若干引き継いでいます。
コマンドー成分や、その他の映画のセリフも多いので、そのようなものが苦手な方はバックしてください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377174039

【モバP「ショートSS」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/08(木) 23:10:35.12 ID:VIrSwV0q0
――私はキノコ。一人ぼっちだったキノコ

ある日、とても不思議で、とても可愛い女の子に私は出逢ったのでした。

「フフ、フヒヒ……。この子、と、とてもいいキノコ……。ヒィヤッハー!!!!」



※ステマです。みじかい。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1399558225

【【モバマス】わたしはキノコ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2023/01/29(日) 20:09:24.28 ID:Wkn4UizU0
未央「まさか本当に天使だったとは……」

藍子「バレてしまいましたね……」バサッ



※キャラ崩壊注意
※アイドルごとに担当Pが居る設定

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1674990563

【【モバマス】未央「あーちゃんって天使みたいだよね!」藍子「ぎくーっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/15(火) 22:14:59.58 ID:ZwdabuhC0

某日・AM10時 フ○テレビ局ロビー

―小春日和で心地の良い気候に、心と身体がほんわかと緩まりそうなこの日……人気アイドルグループ・CGプロダクションのあるアイドルによる、1日がかりの大きなチャレンジが、とあるテレビ局のロビーから始まろうとしていました。(ナレーション・鷺沢文香)




モバP(……分かったよ、と)メルメルメル

モバP「メールがきました。ターゲット、まもなくロビーに入ります。みなさん、撮影準備お願いします」


スタッフ達『はーい』ワイワイ…


モバP「お前も、しっかり頼むぞ……って、分かってるか」

??「ええ。ついにきましたからね……私の輝ける舞台が!!」ドキドキ

モバP(鈴帆や笑美じゃないんだし、この手のバラエティ企画でそこまで喜ぶのもアイドルとしてどうなのか……まあ、本人がやる気なのは俺も嬉しいけどね)フフッ


 ~~


紗枝「今日はお日さんがぽかぽかしとって、気持ちがええどすなぁ~♪」テクテク

早苗「ほんとね~。でも、眠くなっちゃうわぁ……ふわぁ」テクテク

紗枝「ふふ、早苗はん、こずえちゃんみたいやなぁ」



番組D(はい、ロビー入った! ゴーッ!)



??「おはよーございまーす!!!!」ダダーッ


【【モバマス】さすらいの元公務員アイドル・片桐早苗の『もってけ! 100万円!』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/04/22(火) 04:57:30.68 ID:oLOrY4DF0
P「王様だ~~~~れだっ♪」

雪美「はい・・・・・・・・・私・・・王様・・・・・・」

雪美「・・・2番が・・・・・・4番のほっぺに・・・ちゅう・・・・・・」

桃華「あら、2番はわたくしですわね。」

ありす「4番は私ですね。」

P「ちくしょーーーーーーーーーーー!!」

桃華「では、失礼しますわ」チュッ

ありす「んっ・・・くすぐったいですね」

P「もう一回!もう一回やろう!」

P「王様だ~~~~~~れだっ♪」

P「よっしゃーーー!王様だー!!!」

桃華「いつもながら、すごいはしゃぎようですわね。」

【モバP3本勝負】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆mTQtXPIEW. 2014/04/19(土) 01:01:03.48 ID:xdnLPvbxo
モバP「仕事貰いました」ちひろ「アイドルのヤンデレ劇場?」

の続きです。

多分、前のを読まなくても大丈夫だと思います。

※キャラのイメージが崩れる可能性があるのでご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1397836863

【モバP「また仕事貰いました」 ちひろ「続・アイドルのヤンデレ劇場?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/20(木) 17:26:41.98 ID:tcH8VmjV0
凛「プロデューサー?」

モバP「んっ/// 凛、なんだ来てたのか///」

凛「どっか調子悪い、とか?」

モバP「なんだよ突然///」

凛「なんか変だよ」

モバP「なんかってなんだよ///」

凛「なんかはなんかだよ」

モバP「変な凛だなぁ///」

凛「変なのはプロデューサーだよ」

モバP「そっか///」

凛「そうだよ」

モバP「///」

凛「……」ギュッ

モバP「うおっ///」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1395304001

【モバP「///」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/14(土) 07:55:31.91 ID:dMHL8B3i0
ありす「」

友紀「」

晴「おうあくしろよ」バシンッ

ありす「いきなり何言ってるんですかあなたは!? 仮にも先輩の、年長者に向かって……!
な、何より今日は姫川さんの……!!」

晴「落ち着けよ橘。クールにいこうぜ?」

ありす「あなたの方こそその沸いた脳みそをなんとかしてください――ほらっ! 
姫川さん少し泣いちゃってるじゃないですか!!」

友紀「な……泣いてないもん……せ、折角の誕生日で、ちょっとサプライズとか楽しみにしながら事務所に来たのに
いきなり酷い事言われたから泣いてるんじゃないんだもん……」グスッ

晴「いい大人がそんなことで泣くなよ……」バシンッ

ありす「だ・れ・の・せ・い・で・す・か!!」

晴「ってぇなー……タブレットで殴るのは反則だろ……。
しゃーねーな、ほら、友紀姉さん」スッ

友紀「!! は、晴ちん……もしかして……!」

晴「おう。外でオレたちとキャッチボール、やろうぜ?」

ありす「(なんでサッカーボール差し出して言ってるんですか……)」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379112931

【晴「やきうのねえさんは出ていけよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆xMUmPABXRw 23/01/25(水) 22:58:40 ID:faX3

白菊ほたる「ホタルーン」

松尾千鶴「チヅルーン」

関裕美「ヒロミーン」

岡崎泰葉「ヤスハーン」

【【デレマス】オカザキ・ハン国興亡史【GBNS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/31(月) 04:13:43.29 ID:fBYg+8sw0
P「今、事務所は空っぽだから帰ってきたらさっそくやる・・・ん?」

乃々「・・・」

乃々「森久保は聞いてしまいました・・・」

P「ウラァ!机の下にいるのは分かってるぞ森久保ぉ!」

P「レッスンでも行ってこい!」

乃々「むぅーりー・・・」ズルズル

P「エイプリルフールは明日だぞ森久保ぉ!」

P「さて最初に戻ってくるアイドルは誰かなー」

【モバP「アイドルに何言われてもエイプリルフールは明日だよって返す】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/29(土) 20:53:21.31 ID:FCDCXfKWo
時子「ごきげんよう」

拓海「こんばんわー☆」キャピッ

時子「番組第一回目のディナーは、豚のしょうが焼きよ」

拓海「わぁい☆」キャピッ

時子「これから豚料理の何たるかを、この時子様が直々に教えてあげるわ。感謝なさい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396094001

【財前時子「ブタ野郎3分クッキングの時間ね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/22(水) 22:09:07.29 ID:mQ70+D7W0
小梅「えっ…?」

P「嫌だ」

小梅「………な、何で」

P「絶対嫌だからな」

小梅「………いけず」

P「違うわ!純粋に嫌なんだよ!」


【小梅「プ、プロデューサーさん…え、映画を見」 P「嫌だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/24(土) 00:52:01.84 ID:arrsNDuh0
P「セイッ! ハッ」ドシュッ ドシュッ

凛「……」サッ ヒュッ

凛「……!」カッ 

シュルンッ

P「あぁっ! 上着がっ」


【P「シッ!」シュバッ 凛「……」ヒュン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/06(木) 01:07:34.12 ID:nxgQH4aw0


P「わかってまるろ~…ひっく」

早苗「ほらろら~もっとぐいっと、ぐいっと!」

P「よ~し Pがんばっちゃうぞ~」

楓「わーー!!」

P「いきなりさけんでどうしました?ひっく、ほら、お酒グイッとのみましょうよ」

楓「おいし~酒は叫んで呑め―」

早苗「あははは カエデン、おもしろーい。」

P「カエデン~?」

早苗「焼酎一瓶持ってこーい!飲め飲め!!」

【早苗「さけにはのまえれららめよ~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:22:50.70 ID:UismR7jB0
モバP「...では最後の演出は予行の通りに」

スタッフ「はい、明日は宜しくお願いします」

モバP「えぇ、こちらこそ」

ありす「プロデューサー」

モバP「お、ありす、お疲れ。送ってくから着替えてきてくれるか」

ありす「はい、少し待ってて下さい」

モバP「はいよ」


【橘ありす「プライマル。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/01(土) 02:00:05 G93L/UqQ
杏「ぐでー」

P「あ、杏。輝子と乃々を見なかったか?」

杏「杏はずっとここでぐーたらしてたから通ったとしても見てないよ」

P「そうか……」

杏「仕事?」

P「ああ、森一星という乃々と志希と輝子の三人構成のグループでの仕事なんだが乃々と輝子が失踪しててな」

P「事務所玄関に今の時間集合するように言っておいたんだが、あいつら電話にも出ないんだ」

杏「大変だねえ」

P「他人事のように言ってるがお前も普段同じようなことやってるんだからな……」


"
"

【モバP「あいつらどこに行った……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/02(日) 05:47:10.42 ID:dM+bqA8V0
穂乃香「…はぁ」

忍「…ん?」

忍「どしたの、穂乃香ちゃん?」

忍「なにか悩みごと?」

穂乃香「あ、えっと…」

穂乃香「……その」

忍「……」

忍「えっとさ、余計なお節介かもしれないけど…」

忍「アタシで良ければ話、聞くよ?」

忍「アタシ、少しでも穂乃香ちゃんの力になりたいな」

穂乃香「忍ちゃん…」

穂乃香「…ありがとう」

穂乃香「聞いてもらっても良いですか…?」

忍「…!」

忍「うんっ!もちろんっ♪」


【モバP「夢であえたら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/14(金) 04:40:32.78 ID:SMAbvvXJ0
モバマスssです

女子寮 早苗宅にて

早苗「それではみなさん、かんぱーい!」

みんな「かんぱーい!」

早苗「ぷはー!!やっぱりこれね!」

瑞樹「それで、こんなところにみんなを呼び出していったい何をするつもり?」

早苗「こんなところとは失礼ねぇ!私の部屋に招かれるなんて光栄でしょ!?」


【早苗「私たちの」瑞樹「妹!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 美世「20歳組で」友紀「親睦会!」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/27(木) 17:21:29.48 ID:A2cVSd7K0
2月26日 女子寮 友紀宅

みんな「千秋ちゃん誕生日おめでとー!!」

千秋「ありがとう、みんな 誕生日会なんて子供の頃以来だわ…」

友紀「今日は千秋ちゃんのためにみんなプレゼントを用意したんだー!」

千秋「そんな、別にいいのに…」

【美世「20歳組で」友紀「誕生会!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/09(土) 00:19:20.26 ID:Z/4uAQNd0
―――

(……あれ……?)

(ここ、どこだろ……。どこかの家の、縁側?)

(なんだか周りのものが大きい。視点も低いし……)

(あ、障子開いてる。誰かいるのかな)

(男の人……誰かな、見たことあるような、ないような)

(とりあえず、この人の膝の上に……よいしょ)

(……ん? あ、そっか)

(私、ネコだったんだ)


【モバP「ネコが気ままに甘えてくるようになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/24(月) 00:10:05.33 ID:SWgxGx6f0
みりあ「朝だよー!!」

P「ん~もうちょっと寝かせてくれ・・・」

みりあ「ダメだよプロデューサー!」

P「五分・・・五分でいいから・・・」

みりあ「朝ごはん・・・食べてくれないんだ・・・・せっかく作ったのに」グスッ

P「おはようございます」ガバッ

みりあ「えへへ、おはようプロデューサー♪」

【赤城みりあ(16)「プロデューサー!起きて起きてー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/11(火) 15:10:36.46 ID:Ynw1twoi0
モバP

「うー・・・ん」ノビー・・・

「(肩、凝ってるなー・・・)」ゴキゴキ

「(最近、事務作業が増えてるからなー・・・)」ゴリゴリ

「(これも嬉しい悲鳴と思えば・・・!)」ゴリゴリゴリゴリ

「・・・・・・」

蘭子「煩わしい――(おはよ――)」

モバP「・・・はぁ」

蘭子「(プロデューサーさんがため息?!)」

モバP「うーん・・・」

蘭子「(体調が悪いのかな・・・?)」

蘭子「プロ、プロヴァンスの風よ。悪の波動を受けたか?(プロデューサー、風邪ですか?)」

モバP「んぉ? えーっと・・・」

モバP「(蘭子の言葉、まだよく解んないんだよな・・・)」 ウーン・・・

【神崎蘭子「我が手の魔力」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/15(土) 00:19:23.38 ID:lf+VB/Zqo
彼女――渋谷凛はライブ前、とても静かだ。
同じユニットのメンバーである加蓮と奈緒が二人で話しているのに対し
凛はそれに参加することはない。落ち着いた、人によっては冷たいとも
取れるまなざしでお気に入りのアクセサリーを握り、どこかを見ている。
以前、プロデューサーが彼女にこの時について聞いたことがある。

「凛はいつもライブ前は落ち着いてるな。緊張とかしないのか?」
「落ち着いてないし、緊張してるから」
「でも加蓮とか奈緒みたいに緊張を解すために会話とかしないだろう」
「うん。あの二人はいつも通りの会話をしていつも通りの練習と同じよ
 うにやるようにしてるらしいけど私はそれが性に合わないみたいだか
 らさ。イメージしてる」
「イメージ?」
「そう。私達がステージの上で最高のライブをしているところをね

彼女たちのライブは未熟であるわけではない。むしろトップクラスと言
って過言ではない。事実、それは結果として現れている。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392391163

【モバP「アイドルのいる風景」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/20(木) 01:58:42.45 ID:qsOqxZO/0
P「ふふふ……では紹介しましょう!どうぞ!」

バターン!!

心「はぁ~い♪貴方のハートをシュガシュガスウィート!さとうしんこと……
えっ?」

P「どうしました佐藤さん」

心「いや、佐藤さんって呼ぶのやめて?シュガーハートって呼んで」

P「わかりましたガーハーさん」

心「もうそれでいいわ。それよりさ」

P「はい?」

心「……もしかして、菜々さんッスか?」

菜々「……!!!」ビクッ!!

P「あれ?お二人知り合いですか?」

心「知り合いっていうか……もう、ねぇ」


【モバP「新しいアイドルが来ましたよ!」菜々「どんな子ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/14(金) 21:04:57.80 ID:dLAE/KV50
P「バレンタイン……か」

P「…………」

P「………」

P「……」

P「…チョコ欲しい」

P「チョコ欲しい……チョコ、チョコレート欲しい……」

P「具体的には>>4からもらいたい……」



【モバP「チョコレートが欲しい!!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆yz988L0kIg 2014/02/14(金) 23:51:49.19 ID:0JhaQdBQO
モバP「アイドルの髪の毛を触ってみたい」

ちひろ「はぁ……」

モバP「髪は女の命って言いますよね?」

ちひろ「はい」

モバP「女性アイドルたるもの女の命である髪に気を使って然るべきなんで
す」
ちひろ「そうですね」

モバP「つまり! アイドルがきちんと髪の毛のケアをしているかどうか! チェックする必要があるんです!」

ちひろ「それならトレーナーさんにお願いしましょう」

モバP「えっ…あっ……」

ちひろ「一応連絡入れときますねー」

モバP「待ってください」ブチィッ

ちひろ「うわっ! 電話線引きちぎらないでくださいよ!!!!」

モバP「ただでさえ忙しいトレーナーさん達に迷惑をかけるわけにはいきません! ここは僕が一肌脱ぎましょう!!」

ちひろ「もう勝手にしてください。 壊れた電話の弁償代、給料からひいときますからね」

モバP「あっ、はい……」

ちひろ「それじゃぁ私、用事ででかけますから。 くれぐれもアイドルに変なことしちゃだめですよ!」

モバP「はーい」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392389509

【モバP「アイドルの髪の毛を触ってみたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/16(日) 23:04:56.72 ID:5qZJl5o+0
スタッフ「お疲れ様でしたー」

ほたる「あ、あの...お疲れ様です。あの...今日はすみませんでした...」

カメラマン「お疲れ様です。いやぁまさかいきなり照明が落っこちるとは思わなかったよ」

スタッフ「ほたるさんに怪我が無くて良かったです」

カメラマン「大事なアイドルに傷なんか付けたら、あのプロデューサーが何て言うか...」

スタッフ「ははは!」

ほたる「はい...ご、ごめんなさい...」


【白菊ほたる「firefly」】の続きを読む

このページのトップヘ