えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

モバマス

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ty.IaxZULXr/ 2015/09/01(火) 19:12:02.18 ID:yqTB4qme0
あらすじ
たとえ二つの才能がどんなに強大でも、負けるわけにはいかない。


IMCG第11話

前話
衛藤美紗希「IMCG・秋桜」 

設定はドラマ内のものです。
それでは投下していきます。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441102321

【梅木音葉「IMCG・人非ざるモノの歌がキコエる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ekZfrjcd.fgD 2015/09/02(水) 03:21:51.08 ID:mNLfsxhvo
注:アニメ設定
あと、作者は熊本弁が苦手なので、違和感があったらすまぬ



─346プロ・玄関ホール─

蘭子「うーまれてーくるーあーさとー♪ ふふふーふーふーふーふーふーふーふー♪」

ドサッ…

「…………」スッ…

「もし、そこのキミ──……」

蘭子「おそろいーねわたしーたーちー♪ ふふふふーふふ…………♪ ……──♪」カカカカッ

「……遅かった、か」

「……フッ。丁度いい機会だ。彼女とは以前から一度直接会って話がしたいと思っていたし……これを、《灰被り(かのじょ)》達のお城まで、届けてあげるとしよう」


…………
………

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441131710

【二宮飛鳥「──出逢い(ハジマリ)のクロニクル」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 22:13:54.86 ID:mgk2WM5K0

モバP「余命ドッキリ」 

【モバマス】加蓮「蓮華の残火」 

の後日談と思ってください。私はこれの作者ではありません。

猶、オリジナルな設定あり、憎ければ読まぬようお願いいたします。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441113234

【凛奈緒「「そのへん詳しく」」 加蓮「へっ……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

亜季「P殿とお付き合いしたいであります」 

亜季「P殿にお付き合いしたいであります。」 

拓海「亜季!付き合ってくれ!」 

       ~ 

杏「付き合うのめんどい」
 
亜季「プラスチックな付き合い」 

ライラ「ライラさんツキアウになるです?」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 18:51:38.14 ID:Uqxn13S/0
劇場



亜季「聞け、南部同盟の勇敢なる兵士諸君よ!この戦争の趨勢は君たちの活躍にかかっている!」

乃々「ほ、北部の人たちは何だか怖いですから……が、頑張るんですけど…………」

仁美「アッハッハッハ!北部の芋侍なぞ恐るるに足らず!この槍にてバッタバッタと薙ぎ倒してくれるわ!」

輝子「ヒャッハー!全員マッシュルームにしてやるぜぇ!」

亜季「………この様な感じで大丈夫でしょうか…?」

比奈「はい、威厳がいい感じに出てると思いまス。続けてください。」

亜季「はっ!…………ゴホン…では…………」

【亜季「『皆の者、私に付き合え!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/01(火) 21:07:43.59 ID:qeqckZkY0
・このSSは、中島敦の「山月記」をベースにしています。

・作者の脚色が多く含まれます。ご注意ください。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441109263

【モバマス山月記】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/12/11(水) 03:29:25.57 ID:J6YXLJuC0
あれは大学生活も終わりに差し掛かる4年の秋だった
周りが続々と就職を決めているなか、中々決められなかった俺は焦りと不安で頭がいっぱいだった
その時、道端で声をかけられた
「ティンときた!キミィ!アイドルのプロデューサーをやってみないかね?」
そんな感じで俺はアイドルのプロデューサーになった

引用元: モバP「例え見えなくても」 


  【モバP「例え見えなくても」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 紗枝めし!【小早川紗枝とブリ大根編】

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/18(木) 00:04:12.07 ID:nJhSmUI40
早苗「ようこそ、プロデューサー君」

モバP「・・・」

早苗「会議室改め早苗お姉さんの取調べ室・・・。さぁ覚悟しなさい。きっちりシメてあげるから」

モバP「(何でこんなことに・・・)」

早苗「身に覚えがないなんて言ってられるのも今のうちよ!証人だっているんだから!美優ちゃんとか!」

モバP「(カツ丼うまそう・・・)」

早苗「カツ丼はいいから真面目に聞きなさい!というかそれ食品サンプルだから!」

モバP「最近のはよく出来てますね」

早苗「でしょー。ってそうじゃないの!」





紗枝「あれなんなん?」

ちひろ「あれですか?ただの痴話げんかですよ。もう少ししたら止めますから」

引用元: 紗枝めし!【小早川紗枝とトンカツ編】 


  【紗枝めし!【小早川紗枝とトンカツ編】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆NOC.S1z/i2 2013/12/10(火) 19:09:41.46 ID:SGMqvlOeo
 
 【モバマスSS】です





 元ウサちゃんロボことウサミンロボは、改造ロボである
 ロボを改造したウサミン科学は、池袋晶葉に安部菜々から提供された超技術である!
 ウサミンロボは、今日もアイドル達のために頑張るのだ!



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386670181

引用元: モバP「ウサミンロボは可愛いなぁ」 まゆ「!?」 


【モバP「ウサミンロボは可愛いなぁ」 まゆ「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
凛「さて。Linkラジオの放送を始めるよ」

凛「第19回、決めていくからね」

凛「気合いれて、いってみよー」

【凛「Linkラジオ、可愛く続くよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 22:59:38.13 ID:wl2shT/N0
菜々「はあ、みんなイギリスツアーに行ってるのに、ナナは留守番なんて……」

菜々「福豆でも食べよ……21、22、23、24、25、26、にじゅ」

ちひろ「あ、菜々さん。もう来てたんですね」

菜々「じゅうなな♪ ちひろさん、おはようございます!」

【ちひろ「手伝ってください」菜々「はーい♪」【モバマス】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/30(日) 23:09:35.39 ID:g7yBkZRBO
赤羽根P「いつもの事務所でいつも会う」

赤羽根P「リボンが可愛いドジな奴」

赤羽根P「もう来る頃 もう来る頃」

赤羽根P「やっぱり転んでた」

春香「えへへ…すいません♪」

赤羽根P「明日がある 明日がある 明日があるさ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440943775

【赤羽根P「明日があるさ」武内P「明日がある」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆2sEevkrykY 2013/12/10(火) 18:02:42.70 ID:A4YcL8Zco
P「……ふぅ」カタカタ

ちひろ「Pさん今度のライブバトルの草案の進捗どうですか?」カタカタ

P「進捗だめです、もうちょっと時間欲しいですね」カタカタ

ちひろ「そうですか、明日までですし頑張りしょう」カタカタ

P「ええ、一気に終わらせてしまいましょう」カタカタ

薫・仁奈・雪美「「「ただいまー!」」」

P「おう皆おかえり、レッスンお疲れ様」

和久井「お疲れ様P君」

P「和久井さんも三人の送迎ありがとうございます」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386666162

引用元: モバP「チケット制、ですか」 


  【モバP「チケット制、ですか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆R4LxbbyKhE 2017/05/18(木) 21:08:43.88 ID:e/gN6a7L0
【モバマスSS】です


――――事務所

有香「分かりましたっ! おなかがすいた、ですね?」

法子「ドーナツ」フルフル

ゆかり「違うみたいですよ有香ちゃん」

有香「うっ……だったら、今日は何食べようかな、でしょう!?」

法子「ドーナツ」ガックリ

ゆかり「それも違ったようですね……もしかして有香ちゃんがお腹空いていたりしますか?」

有香「え、いやそんなことはっ! しかし……すみません降参です。法子ちゃん、なんて言ったんですか?」

法子「……」カキカキ ペラ

【有香ちゃんっていっつも可愛いよね!】

有香「なるほど、有香ちゃんはいつもかわい……ってええ!?」

ゆかり「はい、有香ちゃんは毎日可愛くて、見ているだけでとても癒やされます。いいですよね」ウンウン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495109323

引用元: 法子「ドーナツ!」有香「うーん……」 


  【法子「ドーナツ!」有香「うーん……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆Xh.MVoNL.A 2013/12/10(火) 05:34:49.79 ID:ewdYN1oo0
文香の叔父の書店


文香の叔父「や、文香ちゃん。棚卸手伝ってくれて助かるよ」

鷺沢文香「いえ……。前々から約束していた事ですし、事務所もきちんと休みを空けてくれたんで」

文香「たまには……ここのお手伝い、したかったですし」

叔父「そう言ってくれると嬉しいよ、ホントに」

叔父「知り合いを頼って、ホラ、そこにいる子たちに手伝わせてるんだけど……」

叔父「やっぱりウチのことをよく知ってる文香ちゃんがいると俄然捗るねえ」

引用元: 鷺沢文香「図書館はどこですか」 


【鷺沢文香「図書館はどこですか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 19:07:21.84 ID:8pwcZbOm0
――――――



ガチャ


凛「……今日のレッスンきつかった……ふう……」

凛「……ん? あれは……やよいさん?」



やよい「―――あ! 凛さんっ! おつかれさまでーすっ! 凛さんもお仕事だったんですか?」

凛「おつかれさまです。さっきまでレッスンでした。やよいさんも今日はおしご……と……」


やよい「? どうかしましたか?」

【凛「先輩アイドルと直接対決」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/10(火) 00:33:15.79 ID:BHw603mR0


~二周年記念パーティー会場~


ワイワイ


泰葉(すごい人の数ですね…Pさんは晶葉ちゃんと打ち合わせに行っちゃいましたし…どうしましょうか)


早苗「泰葉ちゃーんっ」


泰葉「あ、早苗さん!どうしたんですか?」

早苗「いやね、泰葉ちゃんがP君といちゃいちゃしてるって聞いてねっ!どんな感じかなって」

引用元: 泰葉「光輝く星の海で」 


  【泰葉「光輝く星の海で」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
とある最高級ホテル 最上階



ターバンを巻いた男性「うん……うん…………ええよ。別に一々そんぐらい聞かんでええって。俺と君の仲やないか。」

SP1・2「…………………………」

ターバンを巻いた男性「アッハッハッハッハ!ほら、ニホンのコトワザにもあるやん?カワイイ子には旅をさせろ、って!イスに踏ん反り返ってたってロクなモンにはなれないんやで。」

ターバンを巻いた男性「……………」

ターバンを巻いた男性「せやから何事も経験、これ俺の人生哲学ね!アッハッハ、ホンマ気にせんでええよ!ただうちの娘に婿入りしてくれればええねん!」

SP1・2「………………………………」

???「アッハッハッハッハ、アラビアンジョークやがな!」

【ライラ「ライラさんツキアウになるです?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 15:07:05.35 ID:XVs1qz2d0
比奈「来たっスよー」

千秋「待たせたかしら」

裕子「お腹すきましたーっ」

みく「座って座って!」

輝子「こ、こんにちは……」

【モバP「アイドルらからファミレスに呼び出された」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆C2VTzcV58A 2015/08/29(土) 07:42:25.94 ID:S4VhvL3/0
卯月(ガンバラナイト)「ガガ! ガガガ! ガンバリマス!」ATK0

未央「どういう……ことだ……」

未央「なんでしまむーがレベル4モンスターのガンバラナイトに」

凛「わからない。私が事務所に来た時はもう、卯月はガンバラナイトになってた」

卯月「ガンバラナイト! ガンバラナイト!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440801745

【島村卯月「ガンバラナイト…ガンバラナイト…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆h8PchLJM6BH7 2017/05/16(火) 05:58:25.07 ID:akyqfqVD0


相葉夕美「藍子ちゃん、大丈夫?」

藍子「だいじょうぶです・・・!」グシグシ


藍子(大丈夫じゃないです・・・ね、ねむい・・・!)ウツラウツラ

藍子(考えてみれば当然のことだったんです・・・人生の3分の1を占める睡眠・・・)カクッ カクッ

藍子(それを少しのお昼寝で乗り越えようなどと・・・)フワー


モバP(以下P表記)(限界は近そうだ・・・)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494881904

引用元: 高森藍子「サ、サンタさんが来るまで起きてます・・・!」 


【高森藍子「サ、サンタさんが来るまで起きてます・・・!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆AyvLkOoV8s 2015/08/27(木) 22:22:50.36 ID:WkT6hIAf0

~サマーライブ後~



「「「 ソロCD? 」」」



武内P「はい。『memories』などユニットでのCDだけでなく、皆さん自身の個性を前に出していくために、アイドル一人一人の曲をCDとして出す事を決定しました」

莉嘉「それって、お姉ちゃんの『TOKIMEKIエスカレート』みたいなの!?」

武内P「ええ、その通りです」

武内P「曲の方は既に用意出来ていますので、あとは一人ずつ歌詞や曲の細かい調整について相談し、歌の収録に向かう計画にしています」



「「「!!!」」」ザワッ



みく「Pちゃん! みくの曲はちゃんと猫の曲なんだよね!? 早く聞きたいにゃ!」

李衣菜「ウッヒョー! めちゃくちゃロックな曲を歌うぞー!」

卯月「ソロCDも頑張ります!」

莉嘉「お姉ちゃんと同じCDが出せるんだー!」


蘭子「わ、我が友よ。我が魂は唯一にして、既にその闇は明けたか?」(ぷ、プロデューサー…私は元々ソロだけど、私もCDを出せますか?)

武内P「勿論、神崎さんも改めてソロCDを出していただく形になります。楽しんでもらえれば何よりです」

蘭子「!!」パアッ

蘭子「フフフ……一度顕現した魔王の魂は、再び蘇り現世を支配せんとするか!」
(やった! 新曲ありがとうございます! 今回も、精一杯頑張りますね!)


きらり「うっきゃー! きらりとっても楽すぃみー☆」

かな子「素敵な曲だといいなぁ…!」

未央「え、もう曲出来てるの!? 聞きたい聞きたい!!」

みりあ「みりあも聞きたーい!」

武内P「わ、わかりました。なるべく早く皆さんの曲を試聴出来るようにしますので落ち着いて下さい……」



ワイワイガヤガヤ



アーニャ「……」





アーニャ「……Соло……」

アーニャ「……ひとり、ですか」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440681770

【武内P「You're stars shine on me」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/31(木) 23:43:25.00 ID:JTPNqCtU0
凛「ちひろさん、ちょっと前からきらり達にプロデューサーが付いたって話してたよね」

ちひろ「ええ、話しましたね」

凛「それって、今きらりが見上げて話してる人?」

ちひろ「そうですよ」

凛「筋肉が服着て歩いてるみたいな人だね」

ちひろ「あ、それ私も思いました」





きらり「PちゃんPちゃん!今日のライブどーだった!?」

P「ああ、最高にパワフルだったぞ!」

きらり「でもでもPちゃんもほうがパワフルだにぃ!きらりもPちゃんに負けないくらいパワフルになるからにぃ!」

P「ははは、ほざけ」

きらり「にょっ!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1359643383

【きらり「Pちゃんがでっかすぎてヤバーイ☆」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/02(土) 20:13:28.40 ID:2E+VUygU0
P(本日は事務作業。外回りしている間に溜まった書類を片さないと)

P(にしても……平和だ)

P(騒がしい子らがみんな出かけてるからなぁ)

P(まぁ、あの賑やかさも嫌いじゃないけど)

【モバP「なんて言うか……平和だなぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/03(日) 03:32:42.77 ID:UIuWk2po0
千秋「ふぅ。まあいいわよ。不満はあるけど、仕事は仕事。割り切るわ」

P「今度からもっと足を伸ばしてみるよ」

千秋「期待してるわ。次はもう少し私に見合った仕事をお願い」

P「約束する」

【黒川千秋「またこんな仕事?」モバP「ごめんな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ○掘り人 2013/12/10(火) 01:30:32.00 ID:phPK+EVJ0
~都内某所~



P「ああ、あいさんここですよ」

あい「へえ…小さいが雰囲気のいい店だね。君がこんな落ち着いたバーを知ってるとは…失礼だが、少々意外だ」

P「ははは、大学時代の先輩に教えてもらっただけですよ。女ったらしの先輩で、良い女の子を捕まえると必ずここに来て口説くんですよ。そのせいで店の中で修羅場になって出禁になっちゃいましたけど」

あい「その先輩から教えてもらったのはお店だけかい?」

P「え…?あははは!やだなー女の口説き方なんて教えてくれませんでしたよ。さっそれじゃあ入りますか」

あい「フフッ、あれだけ大勢の女性をスカウトしていてよくそんな事言えるね」


あい「(君になら口説かれてみたい…なんて言えないか)」

引用元: 【モバマス】薔薇の唇【TGA】 


  【【モバマス】薔薇の唇【TGA】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/02(土) 18:48:40.36 ID:b4cuNKnS0
―――とあるスタジオ―――

監督「はいカーット! よし、今日はここまでだ!」

加蓮「お疲れさまでしたー!」

共演者「お疲れさまー。加蓮ちゃん、とっても可愛かったよ!」

加蓮「ホントですか? ありがとうございますっ」

共演者「うんっ。また次の撮影もよろしくね?」

加蓮「はい!」 

【モバP「りんなおかれんと!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/29(土) 01:33:11.17 ID:LGcjBr8N0
比奈「そんなわけでやって来たっス駅前大型スーパー…ドンドンパフパフ!」

杏「ねえこれ杏要らないよね…比奈が一人で引けばいいよね…なんか気が付いたらここまで連れてこられてたんだけどさ」

比奈「あー、まあその、旅は道連れ、ってヤツっスよ。一人もそれはそれでいいっスけど、今日は誰かいてほしかったんスよー」

杏「なら情けを寄越してくれ」

比奈「あはは…でも杏ちゃん、さっきゴロゴロ暇してるところに一緒に行かないかって聞いたら、オッケーくれたじゃないでスか」

杏「あの時は寝惚けてたんだよ!反論のしようもないけど!」

比奈「ええ…じゃあ帰りまス…?」

杏「……いーよ、もう、付き合うよ。その代わりなんか奢ってね。アイスとかでいいから」

比奈「ふふ、ハイ、了解っスよー…まあ、お金が残ってたらの話になりそうでスがね…」

【比奈「期間限定のガチャが出たと知って!」杏「おうおう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆jma3vRngk.Px 2015/08/29(土) 01:46:36.18 ID:P9LsZ88k0





シンデレラガールズのアニメ20話のネタバレがあるぞ気をつけよう






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1440780396

【渋谷凛「お城への道はどっちだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/02(土) 11:46:34.04 ID:sr5Pge6C0
みく「あれーっ? きの子ちゃんだにゃ!」

輝子「フヒッ! あ……お…」

みく「おっはにゃ~☆ こんな街中で会うのは初めてだね!」

輝子「お、おはっ……ぉはよぉござ…す…フヒヒ」

みく「何してるにゃ?」

輝子「か、買い物、です…ょ。ま、前川さんは…?」

【みく「お? あそこにいるのは…」輝子「~♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆LhnLdWWANE 2017/05/17(水) 00:07:00.91 ID:vVJRJrfio


早坂美玲「なぁ、朋がラッキーアイテムが缶バッジって言ってウチの狙ってくるんだけど」


ウチは言いたくない相手にこう言い放った。
でも、コイツに言うしかなかった。


村上巴「あ?」


村上巴。
先述した朋こと藤居朋がリーダーをしているユニット『ともキュービック』。
この巴はそのメンバー。

もう一人いるんだけど、今はいない。
どころかこの部屋にはウチとコイツしかいない。


だから相談するにはコイツしかいなかった。


美玲「だーかーらー!オマエんところのリーダーがウチのバッチ狙ってくるんだって!」

巴「ウチにはカンケーなか、犬が追い払えばよか」

美玲「だー!もう犬犬言うな!!!今日のはデビキャだしッ!チビババァには分からないもんなッ!」

巴「わかるかそんなもんっ!ってぁチビババァとはなんじゃ!!!広島弁じゃしばくぞ!!!」

引用元: 早坂美玲「缶バッチ」 


【早坂美玲「缶バッチ」】の続きを読む

このページのトップヘ